Hatena::ブログ(Diary)

long time no see

2013-06-05

20130605

17:42

悪いことは重なるものです。

34歳もなり決して調子コイてる訳ではないですが、

最近年上の人から態度、礼儀、常識について公私に渡りお叱りを受けてしまう場面が多いように感じます。

真摯に受け止めるべき件とそうではない件がありその都度、困惑はしますが。

自分で判断するに、大したことではない問題が、他人からすると結構気になるといったレベル。

大した問題でないのに”公”で言えば「こんなやり方は初めて受けたから困惑する」(悪く言えば「前代未聞だ!!」)だったり、”私”で言えば変な嫉妬から発する怒りやらの苦情を貰ってて、正直人間の考えなんて十人十色なんだし、10の人を納得させることは不可能なので、仕方ないっちゃー仕方ないことなのだな。

それでも加齢により年々人の言うことを聞けなくなっていって、最終的に誰からも相手にされない頑固ジジィになる可能性が少なからずあると考えると、気を付けたいとは思うが、なんとも納得いかない日々が今週日曜日から続いてる。

2013-06-03

20130603

16:57

昨日、地区運動会。リレー参加で100mを走った(約10年振り)。

100mがこんなにも疲れるとは思いもよらなかった。

2位でバトンを受け、そのまま次の走者へ渡せたので個人としては良い。

タイムは未測定だったが、最後に走った中学時代より早くなっているような気がした。

終盤1位だった地区がコケちゃって順位が入れ替わりそのまま逃げ切り優勝した。

足を上げる辛さ、動体視力の落ち、高重量トレではなかなか現れない筋肉痛等々勉強させてもらった。

今回は事前準備ゼロだった(なんちゃってカーボローディングは前々日からしたが)が、次回走る機会があれば1ヶ月程練習をすることで、記録向上・怪我防止に努めたいと思った。

2013-05-31 20130531

風邪中だが、先週土曜日に医者行って、薬貰ってその日の昼分のみ飲んで、あとは家に薬を忘れたおかげで未だに具合が悪い。

水曜日は会社のBBQだったがビールのみで帰宅後ソファーで撃沈だったし、日中はずっと具合が悪い。

おかげで今週はトレーニングゼロだったし、GWでガッチリ連休だったこともあり、月5回という恐らく過去最低の回数に留まった。

月2でバスケやったり、薪との格闘もあり身体は動かしてはいるものの高重量を扱う頻度が少なくなれば身体もそれなりになるので、来月は取り戻さないと。

とりあえず、明日の早朝は残り少ないと思われる河川敷伐採林を調達に行く予定。

最近は取り行くのがもっぱら専門で、土地中まんまな木が重なっていくばかり。

チェーンソーと斧振って薪にしなきゃならんのだが、妻が仕事だと子が危なくてなかなか取り掛かれない。

これに関しても単身赴任がネックで、朝・夕の小一時間の積み重ねで処理できるのにと思う。

しかも今週末日曜日は地区運動会で、先日地区のドブ浚いでふと周りを見渡すと、子供抜かすと完全オレが一番年下。

その為に運動会担当役員らしき住民に「これる?殆どの種目でてもらうから」と、ガッチリキープされた始末。

最近の風潮として割と都会の方では怪我防止の観点から簡単な種目1種目に限られたりするらしいが、田舎じゃぁ足が空回りしてこけようが、アキレス健切れようが、肉離れしようが、なくなっていないのが現実っぽい(地区のなんて自分の小学時代以来経験ないんで詳細は不明だが)。

かといって、走り込みの時間は当然なく・・・恐らく最後はリレーでもともと激遅な走りで幕を閉じるのだろう。

運動会後は自治会館で反省会があるのだが、その日の内に新潟入りしなくてはならないので、キャンセル。そもそも多くの種目に出て、しかも下準備ゼロで、運転200kmは出来るのだろうか(これも初体験であり不安)?

次の日酒田から会社に直で向かう方法も考えたが、4時には起床しなくてはいけないので、これも現実的ではないし、何より翌日の疲労感・筋肉痛が予測つかないことから、それが来る前にそそくさと新潟に向かうのが正解だろう(か?)。

とりあえず、こけないように野球のトレシューは購入しましたが、対策は以上ですな。

2013-05-30

20130530

15:55

先週土曜日は公言通り薪場へ。以下にその道のりを記す。

金曜日:ほぼ定時で長岡の会社を後にし、IC手前で牛丼を食す。

すると見たことがない量の牛丼が・・・KINGだった。

その客のすぐ後に頼んだ中盛り届き食していた後半に、KINGを完食し、帰って行った。

早飯には自信があったけど、完敗だった。

KINGって生で初めて見たけど、残飯というか、ゴミみたいな感じで見た目は最悪の印象だった。男4人位で行って均等に分けても腹いっぱいになるような量だった。

後に調べたら価格は990円(安い)、約2,400kcal、並と比べ米2.5倍、肉6倍と、たいしたことなさげ。

今度の増量タイミングでチャレンジしてみたいと思ったが、1人だと確実に恥ずいので、

その際は仲間と行くか、持ち帰りとしたいと思った。が、持ち帰りは不能と知った。

んで、ICに乗り運転していたら。

明らかに具合が悪くなり、気を張ることもままならなくなり、注意散漫状態に。

どうにか家までたどり着くも布団に潜るのが精一杯で、そのまま就寝。

念の為、目覚ましを5時にセットはしたが、熱による寒気も酷く、「こりゃ無理だな」と半分諦めた。

5時に汗びっしょりで起床。

体調は悪いものの動けない程ではなくなっていたので、5:30より薪場へ移動。

同中、コンビニにておにぎり&ポカリ購入。

1週間振りの薪場だったが、既に30cmクラスの大玉は全てなくなっており、

主として腕の細さ程度の木が大量にあり、時々15〜20cm程度の中玉がある位だった。

7時位には帰宅し、木を軽トラから降ろしたとことで、「念の為病院いこうか」という気持ちになる。

8:30より受付けだったので、近所の内科に行った所既に3名位いた。

受付けで熱測ったところ、38.5℃とまあまあな感じで、奥のベットに連れて行かれる。

その後、気が抜けたのかしばらく寝てしまい、気が付いたら1時間待ちしてた。

初診だったから?と疑問に思うも、恐らく家居ても寝てたと思ったので良しとした。

その後薬をもらい、家に帰宅。

妻息子は遠足でおらず、娘はうつると悪いので妻帰宅まで実家避難とした。

結果、めっちゃ暇となり、体も動かせる。ということで、再度薪場へと・・・

夜は酒も飲めそうだったんで、酒と薬を両立させ、就寝。

次の日は妻が日勤だったので、いつも通り家事のみこなし、土日終了。

新潟に戻ってる途中に薬を忘れたことに気が付く。

という訳で、木曜日現在未だに風邪が治っておらず、トレーニングをする気力も皆無。

しかし、今夜はやらねばデッドリフト

f:id:horizontalwell:20130525061313j:image:left

2013-05-21

20130521

18:38

現在近所で河川の支障樹木を無償提供しており、期間が6月末までとなっている。

提供される樹木の量はすこぶるあるのだが、単身赴任の為取りに行けない。

このジレンマったらそうない。

魚が100%釣れると分かっていながらそのタイミングを毎日逃しているような感覚。

無くなり次第終了なので、毎日エントリーした誰かが持っていけてると考えるとマジで悔しい。

もし単身赴任でなかったらを想像すると、最近の日の長さだったら早朝積んで、

夕方に降ろしても良いだろうし、夕方積んで早朝降ろしても良いだろうに。

最近の快晴続きも憎たらしい限りだ。

次回の土日は妻息子が遠足に付き、娘と2人で留守番なのだが、2歳児を連れて行ける場所でもなく、はたまた車でおとなしくしてくれる筈もなく、期待できない。

という訳で、今週土曜は5時起き位で回収に向かうことに決定(日曜日もあわよくば同時間で可能かも)。

そのことを考えるだけで、心が躍る。

そう、我慢なんだ。我慢が楽しみを増大させ、より達成時の充実感を味あわせてくれる。

そう信じることにしつつ、単身赴任は恨みます。

まぁ、自宅通勤者でも毎日残業で時間が作れない方々も大勢いるだろうし・・・

いや、けど早朝は可能な筈だ。

手が届く範囲に薪があるなら、早起きで昼眠くとも残業しても全く苦にならない筈だ。

なんなら1日起きでも良いだろうし。

ここは割り切って、平日は単身寮でトレーニングに専念しましょう。という解釈にしておこう。