ほしみんの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-10-14 俺理論

[] 珍奇な理論 21:47  珍奇な理論 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  珍奇な理論 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[ブレーキの掛け方-名も無き空の途中で]

これ、真に受ける人がいたら、かなりやばいと思う。

タイヤを地面に押しつけるとかは、まともなこと言っていると思うが、そういうまともなこととあほなことがまざっているのがたちがわるい。

中高の時にまなんだことがほとんど頭のなかから消えているので、あまりえらそうなことはいえないが……。

中学生だか高校生の時にならう物理学の中に、『反力』という言葉があったと思う。僕は勉学を今の今まで怠ってきた身なので、難しいことは分からないが、同じ方向で作用している力同士は、お互いの足を引っ張ると解釈している。

お願いだから、もう一回物理の教科書とか読んだ方が……とか思う。反力なんて言葉、中高でならうものにあったか? 作用・反作用の法則(今ちょっと参考書を確認したよ)あたりから、頭の中で作った言葉だろうか? まあ、単語自体はいいとしても、「同じ方向で作用している力同士は、お互いの足を引っ張る」がすごい……。同じ向きのベクトルを和したら、大きさが減るってことか、これ? その俺理論を裏付けるために、次のようなことをいう。

人間関係でもよくある様に、10の力を持つ人と5の力を持つ人が二人で同じ仕事を同時に行ったとしても、それは必ずしも仕事量が15になるわけではない。場合によっては、10-5=5 で仕事量が減ってしまうことだってある。

……物理の法則と人間の行為を安易に比較できると思ってるのか?

さすがにエセ科学にはまる人*1だけあって、理論的な話はぐだぐだ、崩壊している。まあ、物理法則というか、ものごとのしくみへの理解がぼろぼろでもバイクを走らせるのに、それほどの支障はない。上の記事の人にしても、俺にしてもめっちゃ高度なレベルで戦うライダーじゃない。少々おかしな走りをしていても、まあ、今の性能の良いバイクなら、そこそこ走ってくれる、なんとかなる程度のへっぽこライダーだ。ただ、おかしな理解で走り続けて変な癖がつくと、あぶないこともあるんちゃうの?とは思う。また、それを得意げに人にかたるな、とも思う。

つかね、ブレーキをかけるときって、全体のバランスが必要だと思うわけだ。前後のブレーキをどれぐらいでかけるか(教習所でそういうこと言われるよね)、人間の姿勢(ブレーキをかけるとバイクは前のめりになるから、バランスをとるために、身体を後ろに倒して、人間の重みは後ろにかかるようにするとか)とか、いろんなものが統合されてきちんとブレーキがかかる。そういうバランスを考えないといけないのに、後輪のグリップだけ極端に考えて、むちゃなことを言っている。こういうのが木を見て森を見ず、なのかなと思う。

あと、スリッパークラッチに関しては、あんたがわからんでも、他の人がわかりゃええんだよ、と思ったな。

問題とは常に根本から改善するべきである。

珍妙な理解が消えるよう、中高の教科書を、もう一度読むことをおすすめしたい。

*1:まあ、優れた自然科学の徒でもエセ科学にはまるので、自然科学に対してここまでぼろぼろな理解の人は、なお危うかろうって感じだな。

2007-03-12 老害

[][] 公道レース 21:54  公道レース - ほしみんの日記 を含むブックマーク  公道レース - ほしみんの日記 のブックマークコメント

http://d.hatena.ne.jp/muffdiving/20070301/1172727411

石原都知事は、ほんまに老害だな……と。

それにレースに対する一般住民の意識がマン島と三宅島じゃ違うだろうし・・・

「レースに対する」どころか、本邦ではバイクそのものに対する意識が……。バイク乗るようになって、人とバイクの話をすると、バイクに対して否定的な意見を言わない人の方が少ないぐらいですもの……。言わない人は、ある程度興味があって、機会があればバイク乗りになりそうな人とか、バイク乗っている人がだいたい。昔乗っていた人でも、当時の気持ちを忘れて、否定的な意見をいう人は多い。好き者(バイクはどうやっても危険がある乗物ということを織り込み済みの人)以外がわらわら集まってきそうな公道レースなんて、本邦の現状を考えるにやらない方がいいと思います。

バイクの話じゃありませんが、ノーブレーキピスト*1で公道草レースをする頭の悪い人たちがいまして*2、そういう人たちと石原都知事は同レベルだと思います。もっとも、頭の悪さは同じでも、権力を持っているぶん、都知事の方がたちが悪いですが。

*1:競輪で使うような自転車のブレーキ無し。

*2:アレも危ない……。危険行為をする人が自分だけで死ぬ分には、己の趣味に準じたわけで、お好きにどうぞです。それに、危険行為と言いましたが、安全なことだけってのはつまらない、危険でも色々と楽しいと思いますし、自分の力試しになるでしょう。どこか、他人を巻き込まないように、また、もしものときの対策をとったりして、きちんとレースを運営するなら、がんがんやればいい。色んな遊びがあっていいのですから。きちんと遊んでいるなら、他人の楽しみに野暮な突っ込み入れる気はありませんし、きちんとやるなら僕も見物してみたい(ピストに乗りたいと強く思わないので、自分でやる気はいまないですが。)。ですが、事故のさいに他人を巻き込む可能性が高いことはするなよと……。ノーブレーキピスト公道草レースをやる人たちと都知事、動機は違えども、無茶なのは同じです。

2007-01-31 野生児ほか

[] クラッチを使わないギアチェンジ 02:00  クラッチを使わないギアチェンジ - ほしみんの日記 を含むブックマーク  クラッチを使わないギアチェンジ - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[教えて!goo クラッチレバーを握らないギヤチェンジ]

[Goo知恵袋 クラッチを切らないギアチェンジは?]

ツレからきいた。結構便利。でも、うまくやらないとギアかどこかわからんが、なんかいやな音立てるので、あまり多用はしないようにしようかな〜なんて思う。

修正:「出てくる登場人物」→「登場人物」。

「出てくる登場人物」って、ぎりぎりセーフのときもあるかもしんないけど、「頭痛が痛い」みたいな重言ですね。

2007-01-28 むだい

[] 愛着 21:25  愛着 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  愛着 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

朝早くに起きて、ツレと一緒にバイクで走りに。帰ってきたのは夕方6時30分、結構休みは入れたけれどもかなりの時間、バイクに乗っていたので腰が痛い。

最近、色々な体験や練習をして、ちょっとずつ腕が上がっていまして、なかなかいい感じです。バイクへの愛着が強くなりますね。