ほしみんの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2006-05-11 無題

[][][][] 食べ物で他人を責めるのは止めましょうよ 23:56  食べ物で他人を責めるのは止めましょうよ - ほしみんの日記 を含むブックマーク  食べ物で他人を責めるのは止めましょうよ - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[ずばりその真実 !!!: 国際的に批判される犬食人食堂]

上みたいな韓国批判は止めましょうよ。

「犬は人間の友達です」というのは「地球に優しい」という言葉と同じで腐臭漂う言葉なんですが……。特に様々な犬種を開発してきた民族の方々には、「「友達」を品種改良するのかよ、おまえら」って言いたくなりますね。しかも、犬の繁殖をコントロールしたりもしますしね。結局、犬と牛は利用方法が違うだけだというのに、錯覚を起こして、よくあれだけ「正義」にひたれるものです。犬を牛と同じように食肉として利用する人がいてもほっとけって思います。

とはいえ、「地球に優しい」と違って、僕も犬を好きで可愛がっている人に「犬は人間の友達です」なんて気色悪いこと言うなとか言うつもりはありません*1。犬はかわいいですし、自分が愛着をもって飼っている動物を食べるとか考えたくないでしょうから。その人が犬を可愛がっているだけなら、他人を責めるスローガンにしないなら、言わないでおきたいです。ただ、上の記事のように他人を責める言葉として使うなら、「寝ぼけるのもたいがいにせえよ」って言いたい。

僕は人間食わなきゃ、人間何食ってもかまわないと思うので*2、上のような話はほんとに大きなお世話です。つーか、捕鯨がらみの話を見るたびに、さんざん偽善者どもにむかつかされているわけでしてね、あの手の偽善者と同じことをいって、韓国の人たちを責めるのはやめようよって気分です。それに犬食べるのは韓国だけじゃないし。うちらのじいちゃんばあちゃんのころは戦後食べるものがなくて、犬捕まえて食べていたっていいますし(みんながみんなじゃないでしょうが)、食べるものがなくなれば僕らもきっと食べることでしょう。ただ、わたしゃ、捕鯨がらみで韓国は日本の味方をしてくれないので(自分とこも鯨を食べるというのに……。日本への敵愾心から? それとも別のもの?)、犬を食べることで非難されているのを見て、ちっとばかりいい気味だと思ってしまう、嫌な、そしてちっちゃい人間だったりしますがね。それでも、他人が食う物に正義振りかざしてケチをつける人に、より反感を覚えます。おまえは気に食わんが、やつらはもっと気に食わんと言うか……。

なお、犬を飼って可愛がっている人に犬食えとか、犬っておいしいよっていうのはよしなよって思います。食べたくない人に食えというのも大きなお世話です*3。だから、韓国の人が犬食を広めようとするなら、慎重にやった方がいいよ〜と思います。

*1:まあ……、嫌なやつ相手だったらもしかしたら言っちゃうかもしれないけれども〜。

*2:極限状態だったら、ともぐいも仕方がないかもしれませんが……。あまり考えたくはありませんね。

*3:偏食をやめろとかそういうのと話が違いますしね。

2006-03-12 強弁

[][] それ詭弁です 21:59  それ詭弁です - ほしみんの日記 を含むブックマーク  それ詭弁です - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[嫌韓流本の書き方−「マンガ嫌韓流」を斬る:韓国には文化がない?その3 - livedoor Blog(ブログ)]

文化は文明を含むと辞書を引いて述べているわけですが、つまらないレトリックです。

文化や文明をどういうものと考えるかは人によってまちまちです。文化や文明を論じる本なんかを読むと、本著で扱う文化とはこれこれこういうものだと説明があります。文明まで含んでだったり、そうじゃなかったり。辞書に書いてあることがすべてじゃありません。辞書は非常に便利なものですが、辞書だけで何もかもがわかるようなら、小難しい本はなんちゃいらんのです。(これは文化や文明という言葉に限った事じゃありませんが)

マンガ嫌韓流」は非常に不注意なものいいが散見されるというか、もっと注意してものを書いたら、こんな書き方にはならんと思うんだけれどもという本です。文化という言葉も特に定義することなく使っています*1。ただ「マンガ嫌韓流」を読むと工業力とかそういうのまで含めてを文化といっているのではないことはわかります。自分が文明まで含んだものを文化と考えていたとしても、相手はそう思っていない。それなのに文明を持ちだして相手を批判してもなんちゃ意味はありません。批判としては的はずれです。以前、韓国人が自国の文化について書いた新書で色々と面白そうなものが紹介されていました。その本は手元にないので詳細は書けませんが(タイトルも覚えていないし……)、きちんとした韓国の文化を紹介すればいいのです。それが「マンガ嫌韓流」への正しい批判になります。古いものじゃありませんが、韓国のオンラインゲームなんかは僕は好きですし(ネットゲーははまると地獄なので今は何かプレイする気はありませんが、色々と情報を集めたりデモを見るのだけでも楽しいです)、そういういいものを拾い集めていったらどうなの?と思います。韓国の場合は、トホホ感溢れるアニメ漫画のパクリとかもたくさんありますから(うちら日本人の先輩方もいろいろとよそのものをパクっています。大手塚もディズニーパクっていたりとか。ただ、そのパクリのしようが韓国のは時に稚拙にすぎるというか……)、あまり突っ込みを入れられないですむものを探すことをおすすめします。

とはいえ、的はずれの批判までは、まあ、いいと思います。見当はずれなことなんて誰でもやることですから。見当はずれでした、すんませんで、いいと思うのです。

ただ、見当はずれの指摘に対して、自分は文明まで含めたものを文化と考えているからこれでいいんだと言い張るのは詭弁です。

(トラックバック多重送信のお詫び → http://d.hatena.ne.jp/hoshimin/20060312#1142173060)

[][] 食品国際規格 22:36  食品国際規格 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  食品国際規格 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[嫌韓流本の書き方−「マンガ嫌韓流」を斬る:韓国には文化がない?その4 - livedoor Blog(ブログ)]

日韓でキムチの国際規格を争っていた話。

「マンガ嫌韓流」が読者に見せたくないであろう事実らしいんですが……。見たところでなんなの?って気分になります。

これって、

http://www.han.org/oldboard/hanboard4/msg/1626.html

http://www.han.org/oldboard/hanboard4/msg/1636.html

http://www.han.org/oldboard/hanboard4/msg/1640.html

http://www.han.org/oldboard/hanboard4/msg/1667.html

の話ですね。

[嫌韓流本の書き方−「マンガ嫌韓流」を斬る:韓国には文化がない?その4 - livedoor Blog(ブログ)]で引用されているよりもずっと詳しい話が掲示板に投稿されています。日韓それぞれの事情と思惑が伺える面白い投稿です。そして、[嫌韓流本の書き方−「マンガ嫌韓流」を斬る:韓国には文化がない?その4 - livedoor Blog(ブログ)]で書かれているような単純な話では無いこともわかります。

どうすれば、

つまり、日本は韓流ブーム以前から韓国製品を大量輸入するばかりでなく、製品作りをパクっていたわけです。そして、一部とはいえ、それが国際的に認定されたわけです。

なんていう考え方に到達できるのか僕にはマジでわかりません。

この手の食品の国際規格での論争は、いろんなものがあって、
[朝鮮日報 - 【記者手帳】中・日前に崩れ去った「韓国みそ」の夢]
なんてのもあります。こういうのを見ると、なんかいろんなものを譲ってばっかりに見えるうちらも実利が絡むところだと頑張ってロビー活動したり、相手の言い分を飲まなかったりするんだなあと、頼もしく思ったりします。まあ、韓国側にしてやられた国際規格もあったような気もしますが思い出せません(読んだとき、くそーとか思ったりしたんですけれどもねえ)。まあ、敵*2もさるものってことですね。

何にせよ、「マンガ嫌韓流」が好かんのはわかりますが、その感情が突っ走りすぎて、もう無茶苦茶です。

最後に、韓流というのが本当にあったと思っているのもちょっと……。たしかに裴勇俊さんは人気ありましたが、他に人気が出て商業的に成功した人っているの、あの人に続いて人気出た人が何人もいたりするの?と思いますし、まともに人気のあった韓国のドラマや映画って「冬のソナタ」と「宮廷女官チャングムの誓い*3」ぐらい……。まあ、裴勇俊さんブームを韓流と言いたいならそれはそれでかまわないんですけれどもね。

(トラックバック多重送信のお詫び → http://d.hatena.ne.jp/hoshimin/20060312#1142173060)

*1:ただ、文化という言葉を聞いて、多くの人が思い浮かべるだろう使い方だと思いますから、特に定義はいらんかなとも思います。文明まで含めるなら、一般的な用法からずれるから注意書きが必要だとは思いますが。

*2:この場合は、日本の業界の商売敵ってことですよ。

*3:面白いですよ。時代考証は結構笑えますが、それは僕らが見ている時代劇も同じです……。あはは……。(涙)

2005-12-28 捏造

[][][] 桜井誠「嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル」晋遊舎ムック (途中) 22:44  桜井誠「嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル」晋遊舎ムック (途中) - ほしみんの日記 を含むブックマーク  桜井誠「嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル」晋遊舎ムック (途中) - ほしみんの日記 のブックマークコメント

あまり細かいところはよくわからないのですが、一点だけ。

本著で紹介されている朝鮮王妃・閔妃の写真は「閔妃の写真はなかった」によると、閔妃の写真ではないのだとか。「閔妃の写真はなかった」には、韓国でも閔妃の写真家どうか論争があると、朝鮮日報日本語版の記事「1909年馬山郵便局消印の「閔妃はがき」発見」が紹介されています。韓国でも閔妃の写真ではないという結論に落ち着くようです。

閔妃の写真は本著ではこういう写真がある程度に紹介されているだけですから、まあ、たいした疵じゃありません。

嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル

嫌韓流 実践ハンドブック 反日妄言撃退マニュアル

2005-05-05 ジェンダー

[][] それは誇大妄想ですよ…… 17:17  それは誇大妄想ですよ…… - ほしみんの日記 を含むブックマーク  それは誇大妄想ですよ…… - ほしみんの日記 のブックマークコメント

姜帝圭監督「中・日の歴史歪曲、韓流ブーム消すため」

中国の事情は知らないので考えません。

韓流ブームを呉善花さんが単なる「女版キーセン観光」と切り捨てていましたが、ポンと膝を打ちました。うちらの国の男の先輩方が韓国の芸妓に熱を上げたように、今は女の先輩方が男芸者に入れあげているだけのこと。僕としては男芸者に入れあげても少しぐらいええんじゃないかなと思ってます。芸妓に入れあげて生活を壊した男が非難されるように、生活壊した女は非難されてしかるべきですが、そうじゃなければ楽しんでおけばいいんじゃないかなと。ただ、実際のところ韓国もので大ヒットしているものって、ほとんどありません。日本中が沸き立つぐらいの規模になっているならともかく、現在のプチヒットぐらいのものを消すために歴史歪曲って……。

2005-04-28

[][] ベトナム戦争 22:22  ベトナム戦争 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  ベトナム戦争 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

暴かれた英雄の犯罪

朝鮮戦争という内ゲバ*1はともかくとして、ベトナム戦争で稼いだ金と、日本からの有形無形の援助とで、韓国の経済発展はなされたわけですから、ベトナム戦争で戦ったおじいさんたちを英雄とするのは別にいいのではないでしょうかね。ベトナムの人たちにとってはむかつく話でしょうが、韓国の人にとってはありがたい話なわけですから。ただ、残虐行為をしたという事実も同時に受け止めるべきだとは思います。

*1:内ゲバというと、ちょっとひどいかも知れませんが。