ほしみんの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-01-30 嬉遊曲

[] コスタリカ 22:13  コスタリカ - ほしみんの日記 を含むブックマーク  コスタリカ - ほしみんの日記 のブックマークコメント

岩波ブックレット 「軍隊をすてた国」コスタリカの子どもたち : 低気温のエクスタシーbyはなゆー -北国tv

「コスタリカを知るための55章 エリア・スタディーズ」 : 低気温のエクスタシーbyはなゆー -北国tv

コスタリカですか…….コスタリカに夢を見る人って多いのですよね…….

コスタリカがらみで以前調べたものや最近知ったもので有用と思えるものをいくつかあげてみます.

本における「コスタリカの平和」論の危うさ 〜人権問題とからめて
「コスタリカを知るための55章」の執筆者の一人,小澤卓也さんによる論考です.手頃な量で,おすすめです.
なお,本論考は下の加瀬和城さんのサイト内におかれています.
コスタリカ
コスタリカ在住者であり「コスタリカを知るための55章」の執筆者の一人でもある加瀬和城さんのサイトです.特に日記がおすすめです.また,「コスタリカを知るための55章」に関する評もあります(→コスタリカを知る為の55章).
コスタリカについての若干の問題
新藤通弘さんの論文.新藤通弘さんは「時代の課題にいどむ科学的社会主義の経済誌」とうたっている経済誌「経済」に色々書いていたりする方のようです.ぬるいサヨクではなく,一本筋の通った左翼系知識人のようで上の論文も夢見がちなところはありません.量がかなりありますから,気合いを入れてからお読みになることをおすすめします.また上の加瀬和城さんのサイトでも紹介されていました(→コスタリカは永世中立国?).

なお,新藤論文に対しては「『軍隊をすてた国』コスタリカの子どもたち」「コスタリカを知るための55章」の執筆者の一人である足立力也さんが,ご自身のblogの記事「足立力也 Blog - ワールドピースナウ不当逮捕に厳重に抗議する緊急声明。」のコメント欄で反論なさっています.

ただ,足立力也さんご自身はコメント欄の書き込みから考えて軍事関係の知識があまりないんじゃないかと思えます.僕自身軍事関係には暗いのですが,それでも「軍事」という言葉を自分で定義して使っているのを見ると,それで誰が説得できるのですか?と思わざるをえません.軍事系の知識はずっと確かでありシビアであろうC.I.A.の報告に異議を唱えておられますが,どうにもピントがずれているように感じられ,結局新藤論文への反論になっていません.逆に新藤論文の正しさを証明しているようにすら見えます.ただ,軍事面以外は参考になるのではないかと思います.

最後に一番上の小澤卓也さんによる論考から少しだけ引用をば.

 以上のように、共産主義者、人種・民族的な少数派、貧困者など、コスタリカの社会的弱者が置かれている深刻な現状を考慮するならば、コスタリカの「平和」を神話化することがどれだけ罪深いか分かる。なぜなら、それによって私たちは、苦痛にもだえるコスタリカの人びとから目を反らし、その助けを求める声に耳を傾けることができなくなってしまうからである。安易な「平和」賞讃はコスタリカ国内の人権侵害を助長するということに、私たちはもっと注意を払う必要があるだろう。

夢を見すぎて他国を美化しすぎるというのを,僕ら日本人は往々にしてやってしまうことがあるように思います.

病的なアイドルのおっかけが,「○○ちゃんはトイレなんか行かないんだよ」と力説するごとく.

相手に対して失礼ですから,そういうのホント止めましょうや.

(追記)

リンク先は単なる書籍の紹介であって,特に考えを表明したりしていないわけで,上の文章は想いが空回りしています.自分にちと落ち着けやと言いたい.

2005-01-29 嬉遊曲

[][][] 「外国人と公務員」韓国とドイツ他 21:12  「外国人と公務員」韓国とドイツ他 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  「外国人と公務員」韓国とドイツ他 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

見かけたものをメモ.


まず韓国.

rx178の最近気になる朝鮮半島: 世界中に言いたい人に言いたい

韓国での外国人の公務員採用について.blog主さまがまとめてくださっているので,それをはっつけておきます.

・政策決定や国家保安機密に関わらないこと

・該当する自国民がいないこと

・期間を定めて必要最小限であること

韓国はこの手のことはやっぱりシビアに現実的に見てますね*1

ついでドイツ他.

「在日」と「在独」

http://tmp4.2ch.net/test/read.cgi/asia/1105702908/ より)

ドイツ.

僕の住むヘッセン州を始めとして多くの州では公務員採用条件として「ドイツ国籍を保持するかEU国民であること」が挙げられている。

EU国民は公務員になれる.


以下はコメント欄より.

トルコ.

当然のことながら、トルコでもトルコ国籍をもたない外国人が公務員になれる法は存在していません。

  1. 外国人は公務員になれない.
  2. トルコ国籍を取る審査は比較的簡単である.
  3. 国籍を取らない場合は,何年住んでも外国人滞在者は滞在許可料を取られ続ける.


一部のEU加盟国.(公務員とは違いますが,地方参政権)

ドイツは「非EU外国人」定住者にも地方参政権を認めているEU加盟国の約半数と比べて、遅れていると言われています。

EU加盟国の中には,非EU国民にも地方参政権を与えている国も多くあるようです.その国が外国人地方参政権を許した背景や,取り扱われ方はどんなものなんでしょうね.

*1:他のこともシビアに見てくれよと言いたいけれども,それはまた別の話…….

gaugau_worldgaugau_world 2005/02/01 16:14 がうがうです。
DVD-R DLですか…
情報カキコに感謝です。
#すんません、まだ記事読んでません(汗)

新たな規格が出るたびにドライブを新調しなければならないのはなんだかなぁ…
今売りの2層書き込みOKなドライブに買い換えようと思ったけど止めておこう…

hoshiminhoshimin 2005/02/01 21:27 DVD-R DLの開発に深く関わったPioneerから,DVD-R DL対応のPioneer DVR-A09-Jというシリーズがちょっと前に発売されました.ええのう,欲しいのうなんて思ったのですが,いきなり新しいファームウェアが出たり(http://wwwbsc.pioneer.co.jp/device/a09main.html)と,ちと怖いです.しばらく様子を見ようかななんて思っています.
まあでも,規格ぽんぽん出すのは止めて欲しいなあなんて思います.マジで…….

2005-01-27 国籍条項・続

[][][][] 国籍条項・続 08:53  国籍条項・続 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  国籍条項・続 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

id:hoshimin:20050126#1106738275 の続き.

鄭香均さんの記者会見など見たのですが…….益体もないことばかり吐き出すその口を閉じてくれと思わずにはいられませんでした…….


あと見かけたページなど.


在日コリアンの方で,最高裁判決に言及しているページ.

id:lovekorea:20050125:1106736483

コリアン・ザ・サード: 全うな判決

コリアン・ザ・サード: イライラが止まらないのですが


裁判を応援していたとおぼしき方々のページ.こちらは…….

外国人の差別を許すな!・川崎連絡会議

[][][][] 国籍条項・続々 21:23  国籍条項・続々 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  国籍条項・続々 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

これは在日コリアンの方.

私の考え

さきに紹介したお二人と違って,なんというか…….門戸開放の流れ」なんていうもの自体が異常な事ではありませんかね.


以下は,日本人.

id:Soreda:20050127#1106800140

id:Soreda:20050127#1106801383

法治国家つまみぐい: 予習! 在日韓国人が公務管理職就任を拒否された事件

考え方とか,いろいろと参考になります.


id:kusunokilaw:20050126

EUの裁判所や米国の裁判所だったら到底あり得ない判決である。

EUにおいて,EUに加わっていない国*1の国籍の人間が公職に就けるのか,就けたとして上の地位になれるのか,アメリカではどうなのか,同種の裁判がEUやらアメリカやらであったのかなど.そういうものを提示せずに断定されても…….

印象論でいいのなら,EUやアメリカだったら,国籍ってものに対する考え方が生微温いわが国よりも現実的でシビアに思います.例としては弱いですが,アメリカでは生まれつき米国籍の人間でなければ大統領になれない*2わけですし,自国と他国を強く区別しているように感じます.ですから最高裁の判決と同じか,よりシビアな判決が下されるのじゃないかと僕は思います.

日本の裁判所で訴訟をしても多くは期待できないのなら,我々法律家は,外国の裁判所を利用できるように外国の裁判所の管轄が広く認められるような運動をすべきだろう。

えーと,憲法,法律,裁判などなどは,それぞれの国の社会的な事情を反映していると思うわけで,なんで日本の問題で他国の事情に付き合わなければいけないんでしょうか? 日本ではなく他国でなら理想が実現されるというユートピア的発想の一種なのかな?なんて考えが,ちょろっと心の中をよぎりました.

*1:EU内だと色々と融通を利かせていてもおかしくありませんから,EU外の国で考えないと意味無いでしょう.

*2:変えようという動きはあるようです.

2005-01-26 国籍条項

[][][][] 国籍条項 20:17  国籍条項 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  国籍条項 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

「日本国憲法の輝き手に」国籍条項問い続けた鄭さん

国籍理由に受験拒否は合憲…都管理職試験訴訟で最高裁

国籍条項は合憲.

この手の普通の結果が出て,ほっとしなければならないってどういうことなんでしょうかね…….

ご本人は仕事熱心な方のようですが,それとこれとは話が別です.

僕は同じ日本人*1が帰化もせずに他国の公務員や,公的な性質を持った機関の職員などになりたいと言ったら「何バカなことを言ってるんだ」と言ってあげたいと思いますが,在日韓国人朝鮮人の方々はそういうこと言わないのでしょうか?

*1:「同胞」と書けば一語ですむのですが,耳慣れない言葉なので「同じ日本人」と冗長に書きます.

lovekorealovekorea 2005/01/26 22:45 ボクは「何バカなことを言ってるんだ」と言ってやりたいと思っています。
声が届くかどうかはわかりませんが。

hoshiminhoshimin 2005/01/26 23:48 はじめまして,lovekoreaさん.
コメントありがとうございます.
この問題は,「互いに」してはならないこと(差別)と,しなければならないこと(区別)の違いをきちんと考えていないのが問題だと思います.なんというかかなり根が深そうで……,

2005-01-18 印象操作

[][][][] 神話にすがって 00:35  神話にすがって - ほしみんの日記 を含むブックマーク  神話にすがって - ほしみんの日記 のブックマークコメント

【韓日条約】「私たちを売り渡し経済発展…、もう返してくれてもいいじゃないか」

貧しさから体を売った人に対しても強烈な蔑視感情がある韓国,特に日本人に体を売っていたとなると,その差別感情はより強烈なものだったでしょう*1.ゆえに戦後まともな生活は出来なかったろうことは想像に難くないわけです.韓国政府だけではなく,韓国社会も日本人相手の娼婦だった人たちに対して厳しいものだったでしょう.ですから,事実とは大きく違うものや自分たちに都合の良い部分を切り取ったものを寄せ集めたものであっても神話を作り上げ,信じ込むことでしか生きてこられなかったのだろうなとは思うのです.けれども,出鱈目な話で難癖付けるのは勘弁してくれとも思うわけです.

*1:呉善花, 「韓国人から見た北朝鮮」, PHP新書, ASIN:4569629474, 2003.原因として儒教と小中華思想が挙げられています.

utumi_kutumi_k 2005/01/19 00:48  どうも。クニミツ関係で、引用、トラックバックさせていただきました。
 ちなみに今回のクニミツ、一般向けの医療解説を読むだけでも、間違いや偏りだらけですよ(インフルエンザと風邪を混同とか、インフルエンザウィルスに直接効く薬がないという間違いとか、外交の事をあれこれ引き合いに出しながら、外国ではワクチン摂取が積極的に行われている事にはなぜか触れないとか)。

utumi_kutumi_k 2005/01/19 00:50 少し訂正を

一般向けの医療解説を読むだけでも−>一般向けの医療解説と読み比べるだけでも

hoshiminhoshimin 2005/01/19 00:52 医療がらみの話も間違いだらけ,都合の悪いことは伏せるというものだったのですね…….
ありがとうございました.

CROCODILETEARCROCODILETEAR 2005/01/21 20:55 はじめまして。
「バイクの免許は持ってるけど、医師免許はもっていない」医学部六年生です。「クニミツの政」検索してたらたどり着きました。
この手の医学的な話には、はっきりとした「正解」を出しづらいので、軽々しいコメントは避けますが、今回の「クニミツの政」、ちょっと公正さに欠ける内容だったと思います。

バイク免許と医師免許のどちらが難しいかは、来月私が体験して判断してみます。

hoshiminhoshimin 2005/01/24 22:24 はじめまして,CROCODILETEARさん.
コメントありがとうございます.
僕は工学部でどれだけ難しい試験なのかというのはわかりませんが,友人が医師国家試験を受けるとき,かなり気合いを入れて勉強していた記憶があります.
CROCODILETEARさん,頑張ってくださいね.