ほしみんの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2007-01-27 科学ネタ?

[][] 原因と結果の取り違えではないの? 13:07  原因と結果の取り違えではないの? - ほしみんの日記 を含むブックマーク  原因と結果の取り違えではないの? - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[セックスの相手が複数いるメスは健康な赤ちゃんを産む確率が高い - オーストラリア AFP BB News - BETA -]

「セックスの相手が1匹しかしないメスよりも、複数いるメスの方が、健康な赤ちゃんを産む確率が高くなる」との研究結果を発表した。「フリーセックス」をテーマに有袋動物実験を行っていた同チームによると、複数の相手とセックスするほど、生まれた子供の生存率が高くなることが初めて立証されたという。

複数の相手とセックスするから生んだ子供の生存率が高くなるのではなくて、生む子供の生存率が高くなるような良い資質(健康、肉体のバランスの良さなどなど)を表しているメスだから多くのオスに求められて結果セックスをする回数が増えるとか、そういう話じゃないのでしょうか? セックスは原因ではなくて、メスが持つ魅力を原因とする結果の一つにすぎず、原因と結果を取り違えているように感じます。

さらには、セックスの回数が少ないメスは、魅力がないメスだと思われるわけで、そして、そういうメスは激しい雄間闘争で上位にくるオス(生存に適した資質を持ったオス)とセックスをする機会には少なそうで、ひどい言い方をするとあかん子どうしが結ばれる。魅力的なメスとセックスができるのは、ある程度優れた資質をもったオスと考えられて、こちらは優れたものどうしが結ばれます。鳶が鷹を生むことや、その逆もあるにはあるでしょうが、確率的にはやはり親と似た資質の子が生まれる方が多いでしょうから、優れたものどうしから生まれるのと、あかん子どうしから生まれるのとを比較すれば、そりゃ軍配は優れたものどうしから生まれる子にあがることでしょう。

というか昔からオナニーすると馬鹿になるとか、セックスで女はきれいになるとか、おかしな話はたくさんあるわけで、研究の詳細をしらん人間の勝手な想像ですが、その手の変な考えが頭にあって観察データの解釈を取り違えたんじゃないの?なんておもっちゃうんですが……。それか、記事を書いた人があまり科学に詳しくなくてテキトー書いたとか。

2006-05-21 ムダイ

[][] 都市伝説or俗説? 11:38  都市伝説or俗説? - ほしみんの日記 を含むブックマーク  都市伝説or俗説? - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[おふらいんver2]

極めつけはコレ。
猫の生態を知る為に見たビデオを見ながらの感想が凄い。


「あ 主役の猫さっきのしーんとかわってる」
 「よく判別できるなあ…」

「これで7匹目… さきの川下りあぶなそーだったし やっぱここでまた………………」
 「なんか別の意味で泣いてない?」

 引用者注:元記事では漫画の一部が引用されている。ここでは台詞だけ抜き出して引用している)


こ・・・コレは知る人ぞ知る子猫●語の都市伝説・・・。
多くの猫が撮影中に溺死して犠牲になったとか噂のあるあの映画ですが、真相は闇の中・・・。
作者のざら先生は、野望ネタを気にしてましたが、個人的にはこっちの方がアブナイ気がします。

へー。そういう都市伝説があるのか。

そういえば「グリーンマイル」では本作では動物を実際には殺していませんという断り書きをどっかに書いていたなあ。

あと、レミング集団自殺の俗説を思い出した。

[ざつがく・どっと・こむ: レミングの自殺]

2006-05-11 無題

[][][][] 食べ物で他人を責めるのは止めましょうよ 23:56  食べ物で他人を責めるのは止めましょうよ - ほしみんの日記 を含むブックマーク  食べ物で他人を責めるのは止めましょうよ - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[ずばりその真実 !!!: 国際的に批判される犬食人食堂]

上みたいな韓国批判は止めましょうよ。

「犬は人間の友達です」というのは「地球に優しい」という言葉と同じで腐臭漂う言葉なんですが……。特に様々な犬種を開発してきた民族の方々には、「「友達」を品種改良するのかよ、おまえら」って言いたくなりますね。しかも、犬の繁殖をコントロールしたりもしますしね。結局、犬と牛は利用方法が違うだけだというのに、錯覚を起こして、よくあれだけ「正義」にひたれるものです。犬を牛と同じように食肉として利用する人がいてもほっとけって思います。

とはいえ、「地球に優しい」と違って、僕も犬を好きで可愛がっている人に「犬は人間の友達です」なんて気色悪いこと言うなとか言うつもりはありません*1。犬はかわいいですし、自分が愛着をもって飼っている動物を食べるとか考えたくないでしょうから。その人が犬を可愛がっているだけなら、他人を責めるスローガンにしないなら、言わないでおきたいです。ただ、上の記事のように他人を責める言葉として使うなら、「寝ぼけるのもたいがいにせえよ」って言いたい。

僕は人間食わなきゃ、人間何食ってもかまわないと思うので*2、上のような話はほんとに大きなお世話です。つーか、捕鯨がらみの話を見るたびに、さんざん偽善者どもにむかつかされているわけでしてね、あの手の偽善者と同じことをいって、韓国の人たちを責めるのはやめようよって気分です。それに犬食べるのは韓国だけじゃないし。うちらのじいちゃんばあちゃんのころは戦後食べるものがなくて、犬捕まえて食べていたっていいますし(みんながみんなじゃないでしょうが)、食べるものがなくなれば僕らもきっと食べることでしょう。ただ、わたしゃ、捕鯨がらみで韓国は日本の味方をしてくれないので(自分とこも鯨を食べるというのに……。日本への敵愾心から? それとも別のもの?)、犬を食べることで非難されているのを見て、ちっとばかりいい気味だと思ってしまう、嫌な、そしてちっちゃい人間だったりしますがね。それでも、他人が食う物に正義振りかざしてケチをつける人に、より反感を覚えます。おまえは気に食わんが、やつらはもっと気に食わんと言うか……。

なお、犬を飼って可愛がっている人に犬食えとか、犬っておいしいよっていうのはよしなよって思います。食べたくない人に食えというのも大きなお世話です*3。だから、韓国の人が犬食を広めようとするなら、慎重にやった方がいいよ〜と思います。

*1:まあ……、嫌なやつ相手だったらもしかしたら言っちゃうかもしれないけれども〜。

*2:極限状態だったら、ともぐいも仕方がないかもしれませんが……。あまり考えたくはありませんね。

*3:偏食をやめろとかそういうのと話が違いますしね。

2006-04-27

[] 人を襲ったチンパンジー 21:37  人を襲ったチンパンジー - ほしみんの日記 を含むブックマーク  人を襲ったチンパンジー - ほしみんの日記 のブックマークコメント

[OCN ニュース - 人食いチンパンジー追跡=怪力で惨殺・シエラレオネ]
[人食いチンパンジー追跡=怪力で惨殺-漂流皇室]より)

チンパンジーが人間を殺して顔面を食べたのだとか。

[猿だといってなめんなよ!]を見ると、チンパンジーって成獣で体重80kgぐらいあるらしくって、そして握力は300kg超えているのだそうです。[猿だといってなめんなよ!]には書いていませんが、色々見ていると雌でも握力200kgあるそうです。そういう獣に首根っこ押さえられて地面にたたきつけられたり……。想像するだけで股間のあたりが縮み上がります。亡くなった方の恐怖はどんなものだったでしょう……。