ほしみんの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2005-05-25

[] 昔のメモ修正 20:32  昔のメモ修正 - ほしみんの日記 を含むブックマーク  昔のメモ修正 - ほしみんの日記 のブックマークコメント

id:hoshimin:20040424#1082813137

Win2K SP4と132GB超ATA HDDネタを修正した。

2004-04-24

[] メモ:132GB以上のHDD 22:25  メモ:132GB以上のHDD - ほしみんの日記 を含むブックマーク  メモ:132GB以上のHDD - ほしみんの日記 のブックマークコメント

Windows2000にて132GB以上のIDE HDDを使う方法.

手順1
SP4をあてる.(SP4が最初から適用されているOEM版Windows2000の場合,必要ない)
手順2
レジストリに設定を書き込む.
書き込む設定は,以下の日記にあるとおり.
id:lovenf:20040412#p4


(修正)

上でリンクを張ったページから該当文章が消えていますので、自作のスクリプト(言語はVBScript)を以下に貼り付けておきます。なお、Windows XP SP1ではレジストリを弄る必要はなかったはず*1なので、Windows XPでは以下のスクリプトは実行しないでください。

'"SetEnableBigLba.vbs"
'機能:レジストリのキー"HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\Services\atapi\Parameters\"に名称"EnableBigLba"のDWORD値(0x01)を書き込む。
'Windows 2000 SP4でのみ意味がある。
'
Set WshShell = WScript.CreateObject("WScript.Shell")
WshShell.RegWrite "HKLM\System\CurrentControlSet\Services\Atapi\Parameters\EnableBigLba", 1, "REG_DWORD"

この手のものは当然取扱注意と言うことで、よろしくお願いします。

*1:なかったはずです。たぶん。