星海銀の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2020 | 01 |

2006-12-05

[][]スコラ12月号 スコラ12月号を含むブックマーク

長崎莉奈は表情のよさがズバ抜けたグラビア。顔の表情がクルクル変わっていく様がひとつひとつのカットを生き生きとしたものにしています。彼女のグラビアの中でも一番のお気に入りに近い仕上がり。

佐藤和沙はビジュアルの魅力が大幅にアップした印象。胸のボリュームがそれに加われば最高なのかもしれませんが、彼女の胸はちょっと柔らかめなので、着用する水着の選択には慎重さが欲しい。

山崎真実も表情が良くなっています。今回はガテン系を強調したボディではなく、女の子らしさを感じさせるカットが多いのも新鮮。

一戸奈美のグラビアは久しぶり。露出度高めを喜ぶファンも多いと思いますが、私は普通の女優系の着衣グラビオを見せて欲しかった。彼女は既にグラビアアイドルではなく女優としての地位を固めているはずなのですから、ここで露出度を高めてもあまり意味がないと思ったのですが、写真集を発売ということならば仕方のないことかもしれません。

小阪由佳はちょっと中途半端な印象。クールビューティーでもなく、セクシーさの訴求力も若干弱めな感じで、どのカットも物足りなさが残ります。ただ、彼女の弱点である細目のカットがなかったのは好印象。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20061205/p2