星海銀の日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード

2003 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 |
2020 | 01 |

2009-03-31

[][]Mottoいまどき Mottoいまどきを含むブックマーク

本日登場の新メンバーは小池里奈。映画やドラマでマルチに活躍中の15歳(若い!)。彼女が紹介したのは可愛いステーショナリーグッズ。可愛いだけでなく実用性が高いのも特徴です。それにしても若いからかお肌のツヤツヤ感が半端でなく見事でした。年齢相応の派手さのないメイクも好印象でした。

[雑記]定期大会 [雑記]定期大会を含むブックマーク

職場の組合の定期大会に参加。このような厳しい経済情勢の折、組合幹部の皆さんの努力には頭が下がるばかり。自分自身は何も出来ないので彼らの日々の活動・活躍に頼るばかりです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090331

2009-03-30

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝からメンバーが少し入れ替わって新人の源崎ともえ(JJモデル&東レ水着キャンペーンガール)がEchika池袋を紹介。ビジュアルは文句なしの彼女ですが、声が若干鼻にかかった感じで気になります。レポートで見せる細かな仕草や表情などは悪くないので、声に慣れてくれば魅力たっぷりなレポートを見せてくれそうです。

ちなみにメンバーを卒業したのは寺本愛美、陸守絵麻、高梨臨、波瑠の4人。新人は岡本杏理源崎トモエ小池里奈多岐川華子、カオリミクリヤの5人ということで、モデル系が少し減ってアイドル系が増えたという感じですね。

[モデル][TV]笑っていいとも! [モデル][TV]笑っていいとも!を含むブックマーク

ランキングバトル「めざせ!ぴったり21」のコーナーにゲスト出演した佐々木希。椅子に座る時に完全にミニスカートの奥が見えちゃってました。彼女が膝元に置いた手を外す度に見えてしまっていたので鬼畜なオジサンは堪りませんでしたぞ。ただ、柄物のように見えたので、もしかしたら見えても構わないという気持ちで履いてきたのかもしれません。さらにテーマが「東京ガールズコレクション2009人気のファッションアイテム」ということで、実際に出演したモデル10人が人気アイテムを身に付けて登場し、ミニファッションショーの様相を呈していました。登場したモデルは「with」等で活躍中のカトリーナ、「ゼクシィ」等で活躍中のサーシャ、「ViVi」で活躍中の林えみり、「mina」で活躍中の住谷念美、多くの雑誌で活躍中のEMI、千葉アリサ、「MORE」等で活躍中のニコル、CM等でも活躍するユベス、「CLASSY」で活躍中の堀内葉子、「with」の専属モデル里海。ハーフモデルの比率が高すぎるのが惜しい印象でしたが、その中でもEMI堀内葉子の姿を見れたのが嬉しい。ランキング当てで見せたゲストの佐々木希とレギュラーの南明奈の説得力のある鋭いファッションの分析も見事でした。

[アイドル][ドラマ]NHK朝ドラの新番組「つばさ」 [アイドル][ドラマ]NHK朝ドラの新番組「つばさ」を含むブックマーク

始まったばかりなのでまだまだ評価云々はいえないのですが、少なくとも主演の多部未華子は前作のマナカナよりも遥かに魅力的でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090330

2009-03-29

[サッカー]ナビスコカップ アルビレックス新潟 0−0 ジュビロ磐田 [サッカー]ナビスコカップ アルビレックス新潟 0−0 ジュビロ磐田を含むブックマーク

今年のナビスコカップのレギュレーションでは、予選通過が7チーム総当りで2位以上であることが求められており例年以上に厳しくなっているのですが、2試合で1分1敗ということは今年も既に終戦一歩手前という感じでしょうか。過去の対戦とは違って、引き篭るジュビロに攻めあぐむアルビという展開だったようですが、ゴール前を固められると打つ手が少ないアルビの弱点はまだまだ解消されていないようです。ただリーグ戦では依然首位であることに変わりはないのですから、気持ちを切り替えてマリノス戦に当たってほしいものです。

[ドラマ]天地人 第13回 [ドラマ]天地人 第13回を含むブックマーク

兼続(妻夫木聡)の発案で武田との和睦の道を選んだ景勝(北村一輝)。そして武田方の高坂弾正(大出俊)の株が大いに上がったエピソードでした。全体的に若手の出演陣だけでは説得力に欠ける絵になりがちなところで、高坂弾正の存在が画面全体をピリッとさせるものとなっていました。上杉方の諸将よりも謙信を正しく理解し評価していることも素晴らしいですが、そうさせてしまう謙信の存在感が見事です。やはり戦国時代では抜きん出た存在だったのでしょうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090329

2009-03-28

[][][]週間バラエティクイーン(3月16日〜3月22日) 週間バラエティクイーン(3月16日〜3月22日)を含むブックマーク

先週1週間の女性タレントのバラエティ番組への出演状況をチェックしています。基本的に音楽番組はトーク番組的要素の強い番組を除き集計対象から外しています。対象はNHK教育テレビの番組も除外した地上波の番組。

今週のトップは6番組に出演した矢口真里が11度目のトップとなりました。モーニング娘。卒業生の出世頭といっていい活躍ぶり。本当にバランス感のあるタレントになりましたね。第2位は5番組に出演の里田まい。彼女も単なるおバカキャラだけが目立つのではなく、癒し系の雰囲気を持った切り口の多いタレントだからこその人気ぶりなのではないでしょうか。第3位は3番組に出演した綾瀬はるか上原美優大島麻衣木下優樹菜、スザンヌ、ベッキー、南明奈本仮屋ユイカ安田美沙子若槻千夏の11人が並びました。綾瀬は映画のプロモでの出演、べッキーの爆発は今週も続いています。連続週出演は里田まいが97週連続、スザンヌが88週連続、小倉優子が81週連続、矢口真里が47週連続、上原美優が20週連続、眞鍋かをりが18週連続、大沢あかねが15週連続で出演しています。

[アイドル][グラビア]週刊プレイボーイ NO.14 [アイドル][グラビア]週刊プレイボーイ NO.14を含むブックマーク

上戸彩が表紙・巻頭。ドラマでの不安定感とは違い、グラビアでの彼女は素晴らしい安定感を感じさせてくれます。作り出す表情に浮かぶ自信がカットを締まりのあるものにしています。

仲村みうはカメラマンが彼女の姿に既成概念を持ちすぎているのではないでしょうか。もう無理に大人びた表情をさせなければならない年齢ではないと思うのですが・・・。なかなか彼女自身のblogに掲載された写真を超えるカットには出合えません。

齊藤夢愛は可愛いですし、表情も悪くないのですが、05年の制コレGPから変わっていないことに感心すべきか、落胆すべきか判断に苦しむところです。私には4年間の間に加わった色気は伝わってきませんでした。

薗田杏奈はキレイなお姉さん系として間違いなく素敵な素材だとは思いますが、1枚目のカットで着ているような脇乳を見せるためだけに存在するような衣装が好きになれません。勿体無いことです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090328

2009-03-27

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は波瑠がランチボックスに人気を紹介。ということで食レポが少ない彼女のお口モグモグが見れたのはラッキー。お肌(頬)がツヤツヤだったのが印象的でした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090327

2009-03-26

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝はが青山にオープンしたNewスポット「AO」を紹介。ファッション、靴、コスメ、サプリメント、レストランと幅広く紹介したため、それぞれの持ち時間が少なく物足りないレポートになってしまいました。彼女にとっては珍しいファッションレポートをたっぷりと楽しめるかと思っただけに残念です。

[家電]結構なお値段 [家電]結構なお値段を含むブックマーク

昨日のテレビの修理費の明細が早くも届きました。ユニットの交換で約2万円となりましたが、部品代は3千円弱で残りは出張費と工賃ということになります。保証期間を過ぎると簡単な修理でも大金が必要となってしまうのが困りものですが、デジタル機器の修理は街の電気屋さんの手を離れて、メーカーのサービスセンターのお世話になるしかありませんから仕方がないのかもしれません。今月は車検に合わせて通常タイヤも買い換えたので出費がかさみ大変です。

[アイドル][グラビア]ヤングチャンピオン NO.08 [アイドル][グラビア]ヤングチャンピオン NO.08を含むブックマーク

表紙・巻頭・巻末・付録クリアファイルはローラ・チャン。小動物のようで飾らずクルクルと変化する表情が魅力的。同じ舶来アイドルでもアジア系の彼女はリア・ディゾンのようなお人形に見えたりしないところが好印象。付録のクリアファイルの使用カットは秀逸でした。

センターは重盛さと美。顔を大きく加工して見せるような演出に凝るよりも、もう少し表情に変化をつけさせるような工夫をする必要があるでしょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090326

2009-03-24

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は高梨臨が春を楽しむ!桜モチーフグッズを紹介。ドラマ収録が忙しいのか久々に登場の彼女。出演して癒しの香り十分な声を聞かせてくれるだけでありがたいです。オーバーワーク気味なのか少々肌が荒れ気味に見えることがありましたが、彼女には健康管理に注意して頑張ってほしいものです。

[モデル][TV]世界!弾丸トラベラー(土曜夜放送分) [モデル][TV]世界!弾丸トラベラー(土曜夜放送分)を含むブックマーク

今回は臼田あさ美がエジプトへの1泊4日の旅を体験。彼女の髪をアップにした姿は苦手なのですが、暑い国への旅ですから仕方ありません。お買い物では普通のレポーターという印象でしたが、めざましTVの天使の食レポーターだっただけに食レポの方はお手のモノ。スープを啜り、鳩肉のグリルを頬張り、最高のお口モグモグを見せてくれました。二日目は髪をおろしてくれたのでビジュアル的にも文句のない姿に変身。一番の楽しみにしていたクフ王のピラミッドの内部に入ったり、ラクダに跨ってピラミッドが3つ並んで見える丘に登り、ツタンカーメン(彼女はクレオパトラと勘違い)の衣装を着けて記念撮影したり旅を満喫していました。

[野球]侍JAPAN世界一 [野球]侍JAPAN世界一を含むブックマーク

韓国との間で行なわれた決勝戦に5−3で勝利し二大会連続の世界一の座を掴みました。決勝戦は素晴らしい試合でしたが、この試合が韓国との5度目の対戦ということで、この大会については結局この1試合だけでよかったような気になってしまうのは私だけでしょうか。結局、優勝した日本にしても韓国には2回負けているわけで、決勝戦の展開を見ても最強というイメージは若干似合わない印象もありますし、次回以降の大会ではマッチメイクの見直しが必要ではないかと思います。

[ドラマ]ヴォイス〜命なき者の声〜 最終回(昨夜放送分) [ドラマ]ヴォイス〜命なき者の声〜 最終回(昨夜放送分)を含むブックマーク

事前に得られた情報から予断をもって司法解剖に立ち会う。相変らず法医学のあり方とは正反対の方向を向いてしまっているドラマですが、遂に最終回を迎えても冷徹なる事実が大己(瑛太)の妄想を補完するものとして利用されるというスタンスに変化はありません。制作側はヒューマンなドラマに仕上がると考えていたようですが、私を含めた視聴者がそう受け取ってくれるかどうかは疑問です。本来の法医学はCSIのように派手に描けるものではなく、基本的に地味な作業が中心となるだけに、ドラマでは演出を加えたくなるのでしょうが、地味さ爆発の法医学ドラマも見てみたいものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090324

2009-03-23

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は寺本愛美が春の新作お菓子を紹介。彼女のお口モグモグはまずまずですが、コメントと目の見開き方にいささかわざとらしさが感じられてしまうのが残念。スタジオのナカミーとアヤパンの方が自然に美味しそうに食べて見せていました。

[][]高橋留美子高橋留美子展を含むブックマーク

書くのが遅れてしまいましたが、先週初めに新潟市美術館で開催されている高橋留美子展に古本小屋(元)さんと一緒に出掛けてきました。数多くの原画・イラストが展示されていて圧倒されましたが、特にカレンダーに使用されたイラスト原画の出来栄えには目を見張らせるものがありました。また、彼女の造形するキャラクター魅力は格別で、2頭身キャラとなってもその魅力は衰えるどころか逆に強化されているように思えます。平日にもかかわらず来館者が多く、彼女の人気の程が感じられました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090323

2009-03-22

[ドラマ]ラブシャッフル 最終回(金曜夜放送分) [ドラマ]ラブシャッフル 最終回(金曜夜放送分)を含むブックマーク

啓(玉木宏)と芽衣(貫地谷しほり)の結婚式の日が訪れて、出席した愛瑠(香里奈)、旺次郎(松田翔太)、正人(谷原章介)、玲子(小島聖)の前に現れた芽衣の相手は啓ではなく諭吉(DAIGO)でした。ビックリする愛瑠と旺次郎でしたが、参列者の中で知らなかったのは2人だけだったわけではなく、招待状に書かれていた新郎の名前が印刷ミスだなんて、いくらなんでも無理無理な展開に思わず苦笑いしてしまいました。そう発表があっても騒がしくもならない参列者の集団も不気味です。その後、旺次郎は海里(吉高由里子)との距離を縮めて自殺願望を払拭させた上で再び戦場カメラマンを目指し、玲子のお腹の子は順調に育ち父親が誰であるかも明らかにされる。正人は過去の恋人に成り代わった旺次郎から許しの言葉に癒される。啓は政治家を目指して選挙に立候補し最後に愛瑠との熱烈なキス。無事にハッピーエンドで終わることはいいことだとホッとしました。

[ドラマ]天地人 第12回 [ドラマ]天地人 第12回を含むブックマーク

春日山城の兵糧が乏しくなり、関東の北条家、甲斐の武田までもが影虎(玉山鉄二)の援軍として兵を越後に入れようとしていることが判明。上杉家どころか越後の国そのものが存亡の危機を迎えようとする中、兼続(妻夫木聡)の真価が問われる場面が訪れます。「義」をもって上杉の侍の誇りと掲げて援軍を獲得することに成功し、謙信の遺志を継ぐものとしての資質を開花させたのです。どうやら徹底的に兼続を謙信の遺志を継ぐものとしてアピールしていく方針のようですが、私もそれでいいと思います。

ところで今回は武田の菊姫役で比嘉愛未が登場。女性陣は美形揃いで邪な中年オヤジを楽しませてくれます。

[アイドル][グラビア]週刊プレイボーイ NO.13 [アイドル][グラビア]週刊プレイボーイ NO.13を含むブックマーク

表紙・巻頭の杉本有美はまだまだ顔の輪郭から肉の気配が抜けていない印象がありますが、ボディ部分はすっきりしています。無理な笑顔はバランスが崩れるので避けた方が良さそう。クールな雰囲気を見せた表情のカットの方が仕上がりよく感じました。

松井絵里奈が頑張っているのは伝わってくるのですが、疲れの見えるビジュアルだと、彼女の特徴であるボディと頭のバランスの悪さばかりに目がいってしまい残念です。

小嶋陽菜は撮影現場で本人が撮影を楽しんでいるという雰囲気が伝わってきません。まだまだアイドル寄りである彼女にはそういった雰囲気が大切だと思うのですが・・・。

堀田ゆい夏は最初のカットで見せたボーイッシュな雰囲気はなかなか良かったのですが、その他のカットは全て微妙な感じ。

平野綾はこれまた微妙な雰囲気のカットが並んで評価が難しい。表情的にスッキリクッキリせずボケている感じがするのですがいかがでしょうか。

[モデル]結婚おめでとう [モデル]結婚おめでとうを含むブックマーク

私のフェイバリット・モデルである美香さんがblogで結婚したことを報告されています。お相手が羨ましいですが、何よりも彼女の幸せが一番。結婚後もモデルを続けてくれるというだけで私も幸せな気持ちになれました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090322

2009-03-21

[サッカー]アルビレックス新潟 0−0 大分トリニータ [サッカー]アルビレックス新潟 0−0 大分トリニータを含むブックマーク

自宅でネットに頼りながらではありますが、今期初めてリアルタイムに試合を追いかけることが出来ました。魔境と呼ばれるアウェイの九州石油ドームでスコアレスドロー。勝ち点を1つ積み上げて暫定1位になりました。シャムスカ就任以来の大分には分が悪くて、まだ1度も勝利することが出来ていなかったのですが、今日の試合でも勝利することは出来なかったものの、今までの完敗に近い試合運びとは違って、拮抗した戦いを繰りひろげることができたようです。心配されたジウトンの守備から失点することなく、彼のロングフリースローという新たな飛び道具が披露されて、ますますサポーターの人気を集めそうな感じです。心配なのは前半早々に肘を痛めたのか退場してしまった内田。怪我が重くないことを祈るばかりです。

※22日追記

内田の怪我ですが新聞報道ではももの痛みとされていました。なおさら心配です。

[ドラマ]必殺仕事人2009 第10回(昨夜放送分) [ドラマ]必殺仕事人2009 第10回(昨夜放送分)を含むブックマーク

今回の仕事はいつもとは違った変化球。頼み人まで殺めてしまうダークさが本来の仕事人らしくて気に入りました。仕事をやり遂げた後にも残ってしまうやるせない感じよりも、前編をダークな雰囲気で押し通してしまうような今回のような話の展開の方がらしさを感じさせてくれます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090321

2009-03-20

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は陸守絵麻が春のおしゃれ靴の人気をチェック。大きめモチーフの付いたもの、ヒールの低めなウェッジソール、鮮やかなネオンカラーが人気ということですが、それよりもデニムのミニスカートからスラリと伸びた彼女のなま足に目が釘付けでした。

[モデル][TV]グータンヌーボ(水曜夜放送分) [モデル][TV]グータンヌーボ(水曜夜放送分)を含むブックマーク

ゲストは長谷川潤JUJU。ゲスト2人が英語遣いなので、ホステス役の松嶋尚美は英語禁止を宣言。長谷川は月一の女の子の日にはコントロールできないくらい感情的になると、明け透けに明かしていました。好きな人というか彼氏と現在進行形であることも素直に認めて、松嶋の「上手くいきそう?」の問いにも「うん」と力強く肯定していたのが印象的。彼氏へのクリスマスプレゼントにやったことのなかった編物に挑戦。仕事の後でインタネットカフェやマンガ喫茶とかで1時間だけでも時間を作って編んで、クリスマスに間に合わせたというエピソードは相手の彼氏を憎みたくなるほど素敵な話でしたね。素敵な体形維持の為には毎日体重計に乗って、すぐに修正すれば極端なダイエットは必要ないという、当り前ですが無理のない手段を実践しているようです。

[モデル][TV]TOKIO@5LDK(昨夜放送分) [モデル][TV]TOKIO@5LDK(昨夜放送分)を含むブックマーク

前日のグータンヌーボに続いて長谷川潤がゲスト出演。映画「ホノカアボーイ」のプロモーションですが、そんなことには関係なく彼女のファンにはありがたい番組出演です。TOKYO GIRLS COLLECTIONの舞台裏を紹介した映像や、休日に習っているというベリーダンスの披露、自宅映像の公開、幼少時代から高校生までの写真公開など、彼女特製のポップコーン作りで意外にがさつな面を見せたり、トーク中心のグータンとは違って映像中心に彼女が楽しめたのが良かったですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090320

2009-03-19

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は岡本玲がファストフードの新メニューを紹介。彼女の場合はレストランというよりもファストフードが似合います。笑顔をたっぷり添えたお口モグモグは最高。ハンバーガー等の豪快な喰らい付き方なども見事。気取りのない可愛さが満点のレポートでした。

[ドラマ]キイナ〜不可能犯罪捜査官〜 最終回(昨夜放送分) [ドラマ]キイナ〜不可能犯罪捜査官〜 最終回(昨夜放送分)を含むブックマーク

人体自然発火現象と思わせるような焼殺事件と、団地丸ごと住人が行方不明になるという事件が連続して起こるという最終回らしい派手な展開ですが、犯罪の手口がサブリミナル効果というのは当り前すぎる展開で惜しい。キイナ(菅野美穂)が犯人であると指摘した小早川教授を逮捕に追い込むのにもサブリミナル効果を利用するのですが、残念ながらサブリミナル効果にはそれほどの力はありません。少々強引過ぎた感じです。このドラマは肩にあまり力の入らない展開が好きだったのですが、最後になって力技を使おうとして自らコケてしまったような感じで残念でした。

[][][]週間バラエティクイーン(3月9日〜3月15日) 週間バラエティクイーン(3月9日〜3月15日)を含むブックマーク

先週1週間の女性タレントのバラエティ番組への出演状況をチェックしています。基本的に音楽番組はトーク番組的要素の強い番組を除き集計対象から外しています。対象はNHK教育テレビの番組も除外した地上波の番組。

今週のトップは7番組に出演したmisonoが2度目のトップとなりました。最近の勢いは見事にお姉さんと逆転しています。1年前だったら信じられない展開です。第2位は6番組に出演のスザンヌ。勢いの衰えが全く見られないのは見事です。第3位は5番組に出演した上原美優深田恭子、ベッキーの3人。深田は先週に続いて映画プロモの勢いが凄い。ベッキーはなぜかこの2週間だけ爆発しています。第6位は4番組に出演した里田まい南明奈矢口真里の3人。第9位は3番組に出演の熊田曜子、八田亜矢子、吉川ひなのの3人でした。連続週出演は里田まいが96週連続、スザンヌが87週連続、小倉優子が80週連続、矢口真里が46週連続、上原美優が19週連続、眞鍋かをりが17週連続、大沢あかねが14週連続で出演しています。残念ながら優木まおみが17週で記録が途切れました。

[オタクネタ]新潟でも痛車 [オタクネタ]新潟でも痛車を含むブックマーク

昼休みに食事のため外出した折に路上で発見。新潟ナンバーで東方プロジェクトのイラストが車体にプリントされた車が、私の脇を通り抜けていきました。痛車って関東だけのものではないのですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090319

2009-03-18

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝はNanamiが話題のニューショップ「Kitson」を紹介。彼女の癒し系ヴォイスとファッションの着回しをセットで楽しめるなど至福の喜びです。ひらミニのスカートの裾の部分のアップ映像などは昇天もの。基本的にはカジュアルファッションなので視聴者にも十分に参考になる内容でした。もちろん永久保存版です。

[ドラマ]ヴォイス〜命なき者の声〜 第10回(月曜夜放送分) [ドラマ]ヴォイス〜命なき者の声〜 第10回(月曜夜放送分)を含むブックマーク

先週の話を引き摺っての医療ミスをテーマとした重い話。ここまで思いないようになると大己(瑛太)の妄想力は迂闊に発揮させられないだろうと思っていたら、残された妻の心を癒す方向に利用したのですね。彼の類い稀なる能力の正しい使い方だと思いますが、もはや法医学の域との接点を見つけられるようなものではありません。一方で医療ミスを疑われた病院側の対応の描き方もお粗末。鉄壁が求められるべき情報の保護があっさりと破られ、病院側が医療ミスをあっけなく認めてしまうのにもビックリ。医療ミスの証明の大いなる困難さを描かずして幕を降ろしたのは残念です。で、最後には大己の妄総力を爆発させて、院長が尊厳死に協力したというオチまでもっていくのですから困ったものです。それも最後に警察へ出頭する姿を描いたとはいえ美談風な解釈を加えるというのは如何なものかと・・・。

[ドラマ]メイちゃんの執事 最終回(昨夜放送分) [ドラマ]メイちゃんの執事 最終回(昨夜放送分)を含むブックマーク

自分を信じてくれるご主人様がいる限り、執事はいかようにも強くなることが出来る。そんな理想を体現する執事が理人(水嶋ヒロ)。それはそれでいいのですが、出演者に楽しみな若手をせっかく揃えたのに、結局は学芸会もどきの演出しかできなかったことを反省してほしい。なにか盛大な無駄遣いというような印象の強いドラマでした。

Negicco]ネギネギ [Negicco]ネギネギを含むブックマーク

パソコンテレビGyaOのガチンコ勝ち抜きオーディションバトル「勝ち抜き!アイドル天国!!ヌキ天(4週連続勝ち抜けば、メジャーデビューへの切符)」に出場していたNegicco。4週目に持ってきたオリジナル曲の「完全攻略」のパフォーマンスは、ほぼ完璧といっても良い出来でしたが 、5枚必要だった審査員の合格のパネルには1枚足りず残念と思いきや、いつもは辛口な審査員のブラザートムさんの提案で、次週再チャレンジが認められるという掟破りの展開にビックリ。ただトムさんも言っていたように「今がてっぺん」という印象も確かにありました。再チャレンジの曲の選択も非常に難しいものがあると思いますが、地元新潟発信のユニットだけに、何とか頑張ってメジャーデビューの切符を手に入れてもらいたいものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090318

2009-03-17

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝はがファミレス春の新メニュー。食レポに真っ赤なネイルは似合いませんでしたね。お口モグモグは少々演出過多な印象。ロイヤルホストに入る際、ひらミニのスカートが捲れあがりそうになるのを押さえた仕草が一番目を引きました。スタジオの皆さんの食べ方のほうが美味しそうに見えてしまったのは彼女にとって残念でした。

[ドラマ]天地人 第11回(日曜夜放送分) [ドラマ]天地人 第11回(日曜夜放送分)を含むブックマーク

上杉家の跡目争いとなった御館の乱が始まります。上杉家は景勝(北村一輝)側と影虎(玉山鉄二)側に真っ二つに分かれてしまいます。謙信(阿部寛)の掲げた「義」の旗頭の元に結束の固かった家臣たちの中でも、ひとり「義」を理解して行動する兼続(妻夫木聡)でしたが、大きな流れを変えることは出来ませんでした。これまでは本領を発揮してこなかった景勝、兼続の2人中に雄伏していた獅子が目覚めることになるのでしょう。戦のシーンですがもう少し殺陣は上手く演じてほしいですね。最強軍団上杉軍の中でも精強であったはずの上田勢があの程度の戦い方では強さが伝わってきません。演出陣、出演者ともにもう少し精進が必要でしょう。

[家電]HDMI不調 [家電]HDMI不調を含むブックマーク

コードを交換しても信号が伝達されずにテレビにはDVDレコーダーの映像が映りません。やはりコードではなくAQUOSの液晶モニタの方に問題があるようで、リモコン操作に対するレスポンスも低下しています。明日にでも電気屋さんに修理の依頼をするつもり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090317

2009-03-16

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は岡本玲が最新の人気キャラクターコラボアイテムを紹介。ディズニーやバービー、キティ、そしてケアベアとブランドがコラボしたアイテムが次々に登場しているようで、キャラクター大国の日本らしい展開。Tシャツにデニムのショートパンツ姿の玲ちゃんとキャラスターグッズのコラボも最高でした。

[アイドル][TV]おしゃれイズム(昨夜放送分) [アイドル][TV]おしゃれイズム(昨夜放送分)を含むブックマーク

ゲストの戸田恵梨香のエピソードの引出しの多さに感心させられました。今後は見た目とは真逆のバラエティ向きの存在として注目していく必要があるでしょうし、バラエティ番組への出演依頼が増えそうな印象たっぷりです。それとは別にひらミニのスカートで膝元に手を置くでもなくカメラの位置が低いとなれば、鬼畜な中年にとっては目の毒としかいえず、気になって仕方ありませんでした。

[雑記]DVDレコーダーの不調? [雑記]DVDレコーダーの不調?を含むブックマーク

今朝方まで何の以上もなかったDVDレコーダーですが、朝食後になるとHDMI接続が不調というメッセージが出てテレビに映像が映らなくなりました。D端子接続では見ることが可能ですのでやはりHDMIの不調のようです。本日は夜勤で時間がないので、明日にでもコードを替えて接続コード、TV、DVDレコーダーのどれに問題があるのか確認してみようと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090316

2009-03-15

[サッカー]アルビレックス新潟 2−1 鹿島アントラーズ [サッカー]アルビレックス新潟 2−1 鹿島アントラーズを含むブックマーク

本日も勤務のため帰宅後に「やべっち」のダイジェスト映像をチェック。前半早々と矢野、ペドロの連続ゴールで2−0とリード、後半に小笠原を投入されると守勢に回りますがしっかりと守備し、ロスタイムに岩政に意地のゴールを決められますが、GK北野の後ろで必死に守っていた矢野(残念ながらゴールを阻めませんでしたが)の姿に思わず苦笑してしまいました。悔しがりかたも半端じゃなかったですね。さすが日本一のディフェンシブ・フォワードです。それでもホーム開幕戦でJ1昇格以来鹿島戦2勝目をあげることが出来たのは素晴らしいことです。開幕2戦で勝ち点6は想像を越えた最高の滑り出しですね。

[アイドル][グラビア]ヤングチャンピオン NO.07 [アイドル][グラビア]ヤングチャンピオン NO.07を含むブックマーク

付録の鎌田奈津美クリアファイル目当てでの購入。表紙・巻頭・巻末も彼女で、週プレとは違ってアイドル路線の演出が安定感を感じさせてくれます。やはり彼女にはまだまだ元気で明るい笑顔が似合います。

センターは永池南津子。ここでも彼女はクールビューティー路線ですが、いくつかのカットで見せてくれる笑顔がかなり強力に効いています。オスカー所属ということで、原幹恵に続く存在となる可能性を秘めた素材という印象を受けました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090315

2009-03-14

[ドラマ]ラブシャッフル 第9回(昨夜放送分) [ドラマ]ラブシャッフル 第9回(昨夜放送分)を含むブックマーク

野島脚本の真価が発揮され、上滑りしていたコミカルな空間は存在感を失っていきます。登場人物たちはキャラに被っていた仮面を外して、野島ワールドの住人へと変身してしまいます。野島ワールドが苦手な私には辛い展開。最終回が野島色で一杯だったらどうしよう・・・。

[アイドル][グラビア]週刊プレイボーイ NO.12 [アイドル][グラビア]週刊プレイボーイ NO.12を含むブックマーク

表紙・巻頭の小松彩夏はブラ外しも含めて一貫してセクシー路線。その路線自体は問題ないのですが、表情に関しては大いに問題あり。後半のカットに浮かんでいる中途半端な表情は彼女の魅力を大幅に損ねている印象。

仲村みうは遂に所属事務所の取締役にまでなってしまいましたが、それが単に事務所のプロモーションに過ぎないのではと思わせない存在感が彼女にはあります。彼女のblogなどは実に戦略的な書き込みプラス写真のアップが繰り返されています。それだけに雑誌掲載のグラビアにはより完成度が求められるのではないかと思いますが、その点は物足りなさが残ります。

永池南津子はビジュアルにソリッド感はないものの、表情の作りはクールビューティー。それが雰囲気的には上手くマッチしていました。

森下千里もスタイルバランス的にはピーク時を十分に維持しているものの、ビジュアル的にはやや衰えを感じさせるようになってきました。彼女のようなベテランには要求される水準も高いだけに大変ですね。

2071・042071・04 2009/03/16 00:15 小松・仲村の岩手出身コンビは、結構よくやっているかと存じます。
TVが放映されてから半世紀が経って、ドラマのストーリーも一通り出たでしょうから、なかなかこれは・・・!というドラマを作ること自体難しいとは思いますが、奮起して欲しいものです。
だいたい11時台と9時台では視聴者層も変わるのだから、「只野仁」に限らず11時台で成功したからと言って、安易に9時台に持ってきても視聴率が取れるとは思えませんが・・・

hosimihosimi 2009/03/16 01:09 やるだけやって視聴率が振るわないというのであれば仕方ありませんが、ほとんどのドラマは駄目になるべくして駄目になるようスタッフが動いているとしか思えないドラマがあまりにも多すぎます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090314

2009-03-13

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝はNanamiが彼女もモデルとして参加していた東京ガールズコレクションからこの春のトレンドを紹介。マリンスタイル、花柄、ハイウェストベルトが人気だったようです。三浦葵、長谷川潤、エリーローズといった早耳娘のOGも登場していて間違いなく永久保存版です。

[ドラマ]特命係長只野仁 最終回(昨夜放送分) [ドラマ]特命係長只野仁 最終回(昨夜放送分)を含むブックマーク

深夜帯の人気ドラマが勘違いしてゴールデンタイムに移動した結果が、放送回数を短縮して打ち切りという結末を迎えてしまいました。キャラを立てたドラマだったはずが時間帯に合わせてストーリーに重点を置いた結果、時間帯に似合わないチープな展開になってしまったのが残念。作りはチープでもキャラが生きていた深夜帯の時の魅力がこのドラマには欠かせないものだったのです。自らそのようにこのドラマを魅力的なものに作り上げてきた制作側が、その魅力のどこにあるかを把握していなかったことは寂しいばかりです。

[ドラマ]必殺仕事人2009 第9回 [ドラマ]必殺仕事人2009 第9回を含むブックマーク

モンスターペアレンツと不正試験をアレンジしたことはどうでもいいのですが、もう少し時代に同化させようとする工夫は見せてほしいもの。あまりにもあからさまな演出で鼻白みます。全ての事が終わって不幸が確定してから仕事人の登場という黄金パターンは、私にはカタルシスを与えてはくれません。以前の仕事人にはそう感じさせるものはありませんでしたが、ドラマの作り込みが浅いということなのでしょうね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090313

2009-03-12

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は佐藤ありさが新作ヘルシードリンクを紹介。あっさりめのメイクが好印象な彼女にヘルシードリンクは似合います。笑顔が固まったような印象がなくなるといいのですが・・・。無理やり笑顔を作る前の表情の方が魅力に満ち溢れているように感じるのは私だけでしょうかね。

[ドラマ]キイナ〜不可能犯罪捜査官〜 第8回(昨夜放送分) [ドラマ]キイナ〜不可能犯罪捜査官〜 第8回(昨夜放送分)を含むブックマーク

雅係長(沢村一樹)が追い続けていた15年前の殺人事件の被害者が発見されますが、その女性の遺体はまるでごく最近殺害されたかのように当時のままの姿を留めていたのです。このこと自体は屍蝋化現象で簡単に説明されてしまってこのドラマらしくありません。まあ、屍蝋化したものには見えないほど生々しい遺体だったのは見なかったことにしましょう。時効まで後10日ということで、遺体の爪に残された皮膚片のDNAと遺体発見場所近くに落ちていた腕時計が犯人特定の鍵となるのですが、このドラマの謎解きのメインとしては弱すぎたのではないでしょうか。

このドラマも次回が最終回ということで全9回となるわけですが、最近のドラマは10回を超えるものが少なくなりました。放送開始当初は回数未定になっていますので、視聴率が好評であれば10回未満で放送を終えることはなかったのでしょうから、以下に最近のドラマが人気を得ていないかということの現れでしょう。

[アイドル][モデル][TV]グータンヌーボ(昨夜放送分) [アイドル][モデル][TV]グータンヌーボ(昨夜放送分)を含むブックマーク

ゲストが貫地谷しほり徳澤直子。登場シーンでの徳澤さんのウォーキングの美しさ、姿勢の良さが際立っていました。一応、映画プロモの貫地谷さんメインだと思われるのですが、徳澤さんのトークも結構取り上げられていました。徳澤さんの好みはオタク系というか自分の好きなものについて熱心に話をするような人だそうで、その方面の方々には好感度アップかと。徳澤さんと貫地谷さんの身長差はかなりのものがあるのですが、座っている際の映像を見ると頭の高さがフラットになって見えているので、浅く座って背もたれに寄り掛かったり、深く座って前屈みになったりして、徳澤さんが意識してやっているのだとすれば大したものだなと感心しました。貫地谷さんの恋愛音痴ぶりが強調され、それが彼女のキャラとも相まって好感を与えていましたが、直後に熱愛発覚などないように願いたいものです。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090312

2009-03-11

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は寺本愛美が春に着たい柄物ファッションを紹介。ファッションレポのほとんどを担当している感じの彼女ですが、髪型を含めて見た目が少々は出すぎる印象。着こなしは見事で何を着ても決まるのは素晴らしいのですが、きているものよりも本人が目立ちすぎるのは如何なものかと・・・。

[][][]週間バラエティクイーン(3月2日〜3月8日) 週間バラエティクイーン(3月2日〜3月8日)を含むブックマーク

先週1週間の女性タレントのバラエティ番組への出演状況をチェックしています。基本的に音楽番組はトーク番組的要素の強い番組を除き集計対象から外しています。対象はNHK教育テレビの番組も除外した地上波の番組。

今週のトップは8番組に出演した深田恭子が初のトップとなりました。映画「ヤッターマン」のプロモで絨毯爆撃的に出演を重ねました。ドロンジョのコスプレという飛び道具の威力は実に大きなものがありました。第2位は6番組に出演の大沢あかね、ベッキーの2人。ここ2ヶ月ばかりは大沢の安定した仕事振りが特に目立ちます。第4位は5番組に出演した小倉優子。第5位は4番組に出演した里田まい、misono。第7位は3番組に出演の井上和香、上原美優、八田亜矢子、辺見えみり、三倉茉奈・佳奈の5人(組)。NHK朝の連ドラが撮影終了ということでマナカナがあちこちに出演していました。連続週出演は里田まいが95週連続、スザンヌが86週連続、小倉優子が79週連続、矢口真里が45週連続、上原美優が18週連続、優木まおみが17週連続、眞鍋かをりが16週連続、大沢あかねが14週連続で出演しています。残念ながら南明奈は13週、ほしのあきは12週で記録が途切れました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090311

2009-03-10

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は有末麻祐子がコンビニの新メニューを紹介。気取らない自然体の食べ方が彼女の特徴。人気キャラのリラックマとコラボした商品や、ヘルシーメニューを中心にした紹介でしたが、お口モグモグと口の中に食べ物が入ったままでのコメントの合わせ技はなかなか強力でした。

[ドラマ]ヴォイス〜命なき者の声〜 第9回(昨夜放送分) [ドラマ]ヴォイス〜命なき者の声〜 第9回(昨夜放送分)を含むブックマーク

大己(瑛太)の細かなことに対するこだわりとテンションの高さは、このドラマの見せ場とされる彼の妄想の披露の為には必要な性格付けとして描かれているのでしょうが、演出の拙さなのかウザイという印象が先に立ってしまうのは問題でしょう。主人公達の心の葛藤が描かれるのは当然のことでしょうが、法医学の原則である客観性を蔑ろにしてしまってはいけないでしょう。法医学が目指す厳然たる客観的事実とそれを補完すべき想像力であるはずが、大己の妄想を補完するために法医学が道具として利用されている現状は肯定しづらいものがあります。大己が代弁すべきなのは死者の心ではなく、死者の行動あるいは受けた行為であるべきでしょう。また、亮介(生田斗真)の父の病院でのカルテ改竄がサイドストーリーとして描かれていましたが、サイドストーリーとして描くにはテーマが大きすぎるのではと思っていたら、次回はそれがメインストーリーになるようで少々心配です。

[ドラマ]メイちゃんの執事 第9回 [ドラマ]メイちゃんの執事 第9回を含むブックマーク

本郷家の後継者が突然詩織(山田優)に決定され、理人(水嶋ヒロ)も詩織に同行してアメリカへ向かうことを命ぜられますが、それはメイ(榮倉奈々)の覚悟を目覚めさせるための策でした。既にクラスメートの心も、そして執事達の心も掴んでいたメイに足りなかったのは、本郷家という巨大な組織を受け継ぐ者に求められる覚悟だけということだったのですね。その覚悟を手に入れたメイは詩織に理人を賭けてのデュエロを申し込みます。詩織はクラスメイトを巻き込む無理な条件をつけますが、クラスメイトたちはその条件を呑んでデュエロするようにメイを後押しします。この時点でどちらが学園にとっても本郷家にとっても相応しいものであるか明白になりましたね。エンディングにひと波瀾ありましたが、次週最終回のデュエロに期待しましょう。

[ドラマ]神の雫 最終回 [ドラマ]神の雫 最終回を含むブックマーク

放映回数を減らしたために、早まった最終回を迎えて強引な演出が必要になってしまうのは当然で、残念ながら登場人物の上を台詞が滑っていくような違和感が付き纏います。原作漫画のスタイリッシュな部分の上っ面だけを引き写したようなドラマ作りは、とても肯定できるものではありません。ドラマの作り出した映像は原作者の描き出す絵に完膚なきまで敗北を喫しました。ドラマが幕を降ろした今はただ、原作者のトラウマにならないことだけを祈ります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090310

2009-03-09

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は佐藤ありさが新作キッチングッズを紹介。ユニークで便利なものが多く横着者にはうってつけのグッズが次々に登場し、紹介する彼女も実に楽しそう。ただし彼女の笑顔はカメラを意識しすぎるのか、作りすぎて固まってしまったような印象を受けてしまいます。もう少し自然に顔をほころばせるようになればいいのですが。

[ドラマ]天地人 第10回(昨夜放送分) [ドラマ]天地人 第10回(昨夜放送分)を含むブックマーク

謙信の家督を景勝(北村一輝)と影虎(玉山鉄二)が争うことになり、兼継(妻夫木聡)もその渦中に身を投じることになります。謙信の下で一糸乱れぬ結束を見せて戦ってきた上杉家の家臣達でしたが、彼らもまた謙信が掲げていた「義」を真の意味で理解していたのではなかったようです。兼継は父・惣右衛門(高嶋政伸)が手に入れた影虎から北条家へ向けてかかれた密書を見て、春日山城の本丸を抑えるべく行動に移りますが、上杉家の家老とはいっても勘定方であるはずの彼がどのような手段で密書を手に入れたのかは謎です。兼継の行き当たりばったり的な行動も含めて、少々詰めの甘さが気になる展開でした。

[アイドル][ドラマ]週刊プレイボーイ NO.11 [アイドル][ドラマ]週刊プレイボーイ NO.11を含むブックマーク

巷では次の号が発売されてしまっていますが(汗)

表紙・巻頭は深田恭子。メイクはかなりソリッドに仕上げていたのですが、シルエットは相変わらずという微妙さ。CMの映像で見せるようなシルエットを期待していたのですが、それは夢か幻か・・・という現実のようです。

中島愛里はなかなかにロリエロなカットが目立って頑張りが感じられます。この方向性で行き過ぎることなく展開できれば面白そう。

河野麻奈は中島と同い年でありながらよりクールでセクシー。バストの迫力がそれを補完していて見事です。

谷村奈南はせっかくの水着着用も公開は胸だけということで消化不良気味。ただし1ページ大の顔アップに耐えられるビジュアルのレベルはお見事でした。

鎌田奈津美に早くもこの路線を選択させた事務所にあきれてしまいます。彼女の売りものがそこにないことは出来上がったカットを見ても明らかです。猫も杓子もセクシー系に走ればいいというわけではないと思うのは私だけでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090309

2009-03-08

[雑記]午前中からお茶 [雑記]午前中からお茶を含むブックマーク

昨夜は深夜までサッカー関連の番組の録画を見ていたために目一杯寝坊していたのですが、古本小屋さんからの携帯電話で起こされました。昨日のJリーグ開幕を受けて午前中からのお茶会ということに。アルビの開幕戦初勝利だけでなく、J1初昇格の山形が磐田を蹴散らしたり、再昇格組の広島がマリノスに完勝したりと、開幕から話題が豊富なJリーグに話題はつきません。これから年末までこういった時間を過ごせるのはサポーターとしての幸せでしょうね。

[アイドル][グラビア]ヤングチャンピオン烈 VOL.17 [アイドル][グラビア]ヤングチャンピオン烈 VOL.17を含むブックマーク

付録の山本梓クリアファイルに釣られて購入。クリアファイルの付録というのは保存性も高くコレクターズアイテムとして集めやすい印象。

表紙と巻頭の山本梓は基本的にあずスマイルという従来通りのパターン。ただしこのパターンは強力で飽きのこない黄金パターンともいえる仕上がり。彼女には下手に方向性を変えることなく現在のままで頑張ってほしい気がします。

鹿谷弥生はブレイクしないままに地味になってしまった感じ。小さくまとまってしまって破綻は少ないのですが個性がアピールできていない印象です。

野田彩加は僅か2ページということで魅力を発揮しきれていない感じです。彼女の魅力がどこにあるのか判断できる材料が少なすぎます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090308

2009-03-07

[サッカー]アルビレックス新潟 4−1 FC東京 [サッカー]アルビレックス新潟 4−1 FC東京を含むブックマーク

開幕戦だというのに終夜勤務なのでe2スカパーの無料放送を録画しておいて帰宅後に試合を鑑賞。

J1昇格6年目にして開幕戦初勝利。それも移籍組みで先発した3人(大島、ペドロ・ジュニオールジウトン)が全て得点を挙げるという願ってもない結果となりました。それもFC東京に押し込まれ続けた前半を耐えに耐え、ロスタイムに巡ってきた初のコーナーキックというワンチャンスを活かして、ジウトンがゴールするという昨年には見られなかった決定力が試合の流れを変えました。後半早々にFC東京の近藤に同点ゴールを決められますが、大勢の流れは変わることなくアルビの攻めが連続性を持って続き、ペドロ・ジュニオール、大島、ペドロ・ジュニオールとたくさんのゴールが生れることになります。後半はダイナミックにポジションチェンジをしながら動き回るアルビの選手が頼もしく見えました。ジウトンの守備の軽さは気になりますが、攻撃力の魅力には替えられないような気がします。矢野がゴールを決められなかったことだけが画竜点睛を欠いていましたが、あまり欲を掻くべきではないでしょうね。

[][][]週間バラエティクイーン(2月13日〜3月1日) 週間バラエティクイーン(2月13日〜3月1日)を含むブックマーク

先週1週間の女性タレントのバラエティ番組への出演状況をチェックしています。基本的に音楽番組はトーク番組的要素の強い番組を除き集計対象から外しています。対象はNHK教育テレビの番組も除外した地上波の番組。

今週のトップは5番組に出演した優木まおみで通算7回目のトップとなりました。昨年暮ぐらいから上位安定のメンバーに加わりバラQのトップグループに加わりました。第2位は4番組に出演の大沢あかね里田まい、スザンヌの常連3人。第5位は3番組に出演した井上和香、小倉優子新山千春ほしのあき、益若つばさ、南明奈の6人。井上は出演数が毎年ほぼ同じ数字で安定しており、真の意味でのバラエティクイーンといえるでしょう。新山、益若は出産後の子育てが落ち着いたために、仕事量を増やしつつあります。連続週出演は里田まいが94週連続、スザンヌが85週連続、小倉優子が78週連続、矢口真里が44週連続、上原美優が17週連続、優木まおみが16週連続、眞鍋かをりが15週連続、大沢あかね南明奈が13週連続、ほしのあきが12週連続で出演しています。惜しくもmisonoは26週で連続出演がストップしました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090307

2009-03-06

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝はが花粉症対策グッズの人気をチェック。食品からマスクやメガネまで幅広いグッズを紹介していて、彼女のマスク顔は貴重な映像となりましたが、彼女の場合は花粉症よりも顔のお肌の状態の方が心配しなければならないようで、ニキビにご注意といった感じですね。

[ドラマ]必殺仕事人2009 第8回 [ドラマ]必殺仕事人2009 第8回を含むブックマーク

小五郎(東山紀之)がお役目を面倒くさがって果たさなかったがために人が死に、仕事人の裏の仕事が生れる。設定上の不条理ながらこのパターンの繰り返しはストレスがたまります。悪人を全て倒した後のエンディングにいつも爽快感がないのは当然のことでしょう。

[ドラマ]ラブシャッフル 第8回 [ドラマ]ラブシャッフル 第8回を含むブックマーク

屈託のない微笑を見せる海里(吉高由里子)の表情が好きなのですが、徐々に野島ワールド全開になりつつあることに不安を感じます。あまり饒舌になった海里というのも違和感ありすぎ。それだけに死の香りが漂い始める展開は好きではありません。登場人物たちの喜怒哀楽と愛情の揺らぎを過不足なくバランス良く描いている点では見事だと思うのですが・・・。

[アイドル][グラビア]sabra 4月号 [アイドル][グラビア]sabra 4月号を含むブックマーク

原幹恵は見た目はクールビューティーですが表情がなりきれていないところが彼女らしさなのかもしれません。どんなに際どくセクシーなポーズで肢体を見せても淫靡にならないのは素敵ですし、得がたい資質であるといえるでしょう。

小池里奈は可愛さ爆発でいいのですが、この雑誌のカラーには合っていないかなぁと。

浅井未来はウェイクボーダーだけに筋肉質。ビジュアル的には「あり」な存在だとは思いますが、普通のビキニは似合わないなと。

池田夏希はクールビューティーな見せ方が功を奏しています。過去のどこか野暮ったいイメージを払拭するかのような仕上がりが見事。

真野恵里菜は小池以上にこの雑誌のカラーには似合いませんが、そのロリ可愛さはそんなことを無視させるほど極上の仕上がり。とんでもない素材がいたもんです。

しほの涼はお菓子系として早くから活躍していましたが、17歳という普通の年齢になって見た目も普通になってしまった感じ。ビジュアル的にも成長が見られるようでないと厳しいでしょうね。

安藤成子のエロ可愛さにはもう少し笑顔が不足している感じ。

村田洋子はパス。彼女に罪はありません。全てはカメラマンの責任です。

折原みかは遂にやることがなくなってしまいましたね。次のステップへの壁が低くなっている現在だけに、壁を乗り越えてしまうのではないかと心配です。痛々しさを感じさせてまで頑張ってくれる必要はないですからね。

付録DVDのメイキング映像は秋山莉奈・森下悠里辰巳奈都子のコラボ、鈴木凛、松本アキ、伊東リナ・桃瀬麻美・ルウ・フィーミーの着エロコラボ、折原みか池田夏希、村田洋子、しほの涼。秋山・森下・辰巳のコラボは豪華。グラビアのコラボには否定的な私ですが、映像に関しては逆に歓迎です。ただ映像にノイズ(DVDの全ての映像が同様)が乗ってしまっていたのと、画質的に粗かったのは不満です。鈴木凛はメイクの上手くのったビジュアルが好印象。胸の厚さ薄さよりも大切なことです。松本アキは派手ではあるのですが、どこか近所にいそうなお姉さんといった雰囲気が、ビジュアルだけでなく仕草からも感じられたのが面白い。着エロ娘達はボディの大胆さとビジュアルのまったり感が妙な雰囲気で、セクシーではあるけれどもエロくないといった印象。残りの4人はショートバージョンなのでコメントは省略します。

その他、sabraの新年会に参加した原幹恵森下悠里辰巳奈都子折原みか松井絵里奈福永ちな安藤成子佐野夏芽森ひろこ、愛衣、滝沢乃南小泉麻耶中村静香赤井沙希次原かな重盛さと美のニューイヤーメッセージや、オートサロン2009 BEST30GIRLSの映像などがバランス良く収録され、時間的にも手頃に楽しめる感じで付録という名に相応しい仕上がりでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090306

2009-03-05

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は有末麻祐子が新作ルームウェアを紹介。パーカやショートパンツ、レギンス、ワンピース、カーディガン、サロペットと色々なタイプのルームウェアが次々に登場。カジュアルというかややルーズな感じの部屋着と、彼女の雰囲気がピッタリな感じで似合っていました。スタジオに戻ってのアヤパンとナカミーの部屋着姿も意外や意外似合っていましたが、ルーズな感じが似合うといわれても困るといったところでしょうか。

[ドラマ]神の雫 第8回(火曜夜放送分) [ドラマ]神の雫 第8回(火曜夜放送分)を含むブックマーク

冒頭からいきなりセーラ(佐々木希)の台詞棒読みが飛び出してしまうは、一青(田辺誠一)の眼の病が進行してしまうという演出が展開するなど迷走が続くこのドラマですが、先が読めないのではなく先が見えないというのは大きな問題です。使徒探しの話に集中してほしかったのですが、いつの間にか次週が最終回となると力技に頼ってのエンディングを迎えてしまうのではないかと不安ばかりが高まります。

[ドラマ]キイナ〜不可能犯罪捜査官〜第7回(昨夜放送分) [ドラマ]キイナ〜不可能犯罪捜査官〜第7回(昨夜放送分)を含むブックマーク

今回は催眠暗示を使っての代理殺人がテーマ。催眠暗示では人の倫理観を翻すような行動をさせるようなことはできないのですが、自分の命が危険に冒されるという強迫観念を植え付けることによってそれが可能となる事例を示したところまではよかったのですが、実際に催眠暗示を与える場面を演出として描こうとすると、実にわざとらしい映像になってしまったのは演出としての狙いでしょうか。そうであれば見事なものだと思いますが、真犯人の行動を法廷で証明して有罪に持っていくのは実際のところかなり難しいのではないでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090305

2009-03-04

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は陸守絵麻が桜スイーツを堪能。今回も薄めのメイクで食レポに相応しい感じの彼女。紹介したスイーツの数のわりにお口モグモグのシーンが少なかったのが不満ですが、レポート自体は安心していていられる内容でした。私自身は商品そのものには縁がなさそうですが・・・。

[アイドル][ドラマ]メイちゃんの執事 第8回(昨夜放送分) [アイドル][ドラマ]メイちゃんの執事 第8回(昨夜放送分)を含むブックマーク

メイ(榮倉奈々)が学園を去った後のクラスメイト達の喪失感の演出がありきたりで寒かったのですが、メイの下宿先へ押しかけて狭い部屋に溢れるようになるという演出はそれなりによかったのでは。ただ、その後の展開がまたもやありきたりで不満が残ります。もっと浮世離れした演出でないとクラスメイト達の特殊性が生かせないのではないでしょうか。理人(水嶋ヒロ)もあっさりと完璧さを失って、弱みをあからさまに見せてしまうのは如何なものかと思いますし、ストーリー展開についてもシリアスとコミカルのバランスが微妙に狂っているように感じられます。何をメインに描くかのポイントがぶれてしまっているのでしょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090304

2009-03-03

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝は岡本玲が春の新作帽子を紹介。久々の登場となる彼女ですが可愛さでは一番。カジュアルな帽子がよく似合います。口元に八重歯を覗かせる笑顔の破壊力はさすがですが、唯一ネイルのカラーがくすんだ感じのイエローで地味というか暗い印象だったのが残念。スタジオに戻って女子アナの帽子の似合わなさっぷりが見事でした。

[アイドル][モデル][TV]踊る!さんま御殿!! [アイドル][モデル][TV]踊る!さんま御殿!!を含むブックマーク

我が新潟出身のアイドル相沢真紀が崖っぷちアイドルという肩書きで初出演。崖っぷちといえばくまきりあさ美だったと思うのですが、境遇的には彼女も同様の位置にいるのでおかしくはないかもしれません。自己紹介ネタで滑ってしまったのは仕方ないと思いますが、メイクが頑張りすぎな印象と、カメラが独身女性の出演者を写すときに見切れる場面が多かったのは残念。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090303

2009-03-02

[][]Mottoいまドキ Mottoいまドキを含むブックマーク

今朝はNanamiが新規オープンの新宿マルイカレンを紹介。ヒラミニにカラータイツというカジュアルなスタイルで登場した彼女でしたが、紹介するビルにはファッションを扱っている店が多いので着回しをたっぷり楽しめちゃいました。アニメ声になってしまう手前で留まっているかのような彼女の癒し系ヴォイスも含めて素敵なレポートでした。

[ドラマ]血液型別オンナが結婚する方法 第四夜(木曜夜放送分) [ドラマ]血液型別オンナが結婚する方法 第四夜(木曜夜放送分)を含むブックマーク

最終話のAB型の幸恵は水川あさみ。見た目はクールビューティーでありながら性格的にはそこまでなりきれない理系の女子大生を演じていましたが、設定された相手がバツ一の冴えない子持ちの準教授の権田原(城島茂)というのは若干かわいそうな気がします。城島の演技、そして他の学生役の演技にも問題ありでしたし、漫才教室でコンビを組んだ近藤春菜とのエピソードは取って付けたような印象が強く、果たして必要性があったのかどうか疑問です。水川ひとりの演技が空回りしてしまったようで残念でしたが、城島の娘役の伊藤綺夏の可愛さと上手さが目に出来たので良しとしましょう。

[ドラマ]ヴォイス〜命なき者の声〜 第8回 [ドラマ]ヴォイス〜命なき者の声〜 第8回を含むブックマーク

医学生とはいっても医療現場に携わる者であるのに、肝炎に対する警戒心があんなに希薄でいいものでしょうか。それも肝炎を患っている遺体の血液サンプルの入ったシャーレを不注意で落として割った上に、それを素手で無造作に拾おうとするに至っては正気の沙汰とは思えません。ストーリー展開上必要なこととはいってもあまりにも安易な感染原因です。検査の結果、感染していないことが判明してホッとさせますが、大己(瑛太)の妄想力が爆発する推理と同様に、冷静且つ客観的な思考・行動が求められる法医学の現場にはそぐわない描写でした。

[アイドル][グラビア]週刊プレイボーイ NO.10 [アイドル][グラビア]週刊プレイボーイ NO.10を含むブックマーク

表紙・巻頭の安田美沙子は衣装・メイク・表情ともに中途半端。可愛らしくもなく、クールでもなく、そしてセクシーでもありません。

矢吹春奈は今後水着を封印するそうですが、最初のカットでの腰のくびれなさ加減を見るとそれも仕方ないかと。この腰周りの重さ加減は水着姿には向かないでしょう。

安藤成子はピュアなベクトルを持ったビジュアルと、エロティックなベクトルを持ったボディの合体した存在感が個性的で、彼女のこれからの武器になりそうな気配を感じます。

池田夏希は口元のホクロのエロさを有効に活用して雰囲気を感じさせるグラビア。ただ全てのカットが特殊光の元で撮られているのが残念。せっかくの見開きは大胆でセクシーを目指したのでしょうが、結果はだらしなく脚を開いただけのカットに見えてしまうのは私だけでしょうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090302

2009-03-01

[ドラマ]天地人 第9回 [ドラマ]天地人 第9回を含むブックマーク

戦(いくさ)では無敵を誇った謙信(阿部寛)も病には勝てない。天下を目指す戦国武将にとって一番怖いのが強敵の武将ではなく病であるということが寂しいですね。謙信の死によって一つにまとまっていたはずの上杉軍団も、あっという間に跡目を巡っての醜い争いを見せてしまうのも悲しい。つまるところ謙信の掲げた「義」を理解していた家来がほとんど存在していなかったという、情けない事実を突きつけられることになるわけです。そこで今後は謙信の「義」を受け継ぐ唯一の存在としての兼継(妻夫木聡)が、クローズアップされていくことになるのでしょう。

[ドラマ]血液型別オンナが結婚する方法 第三夜(水曜夜放送分) [ドラマ]血液型別オンナが結婚する方法 第三夜(水曜夜放送分)を含むブックマーク

O型オンナの幸恵を演じる香椎由宇が可愛らしくて、美しくて、そして時折りミステリアスな表情を見せてくれるので、視線が彼女に釘付けになってしまいました。私生活ではオダギリ・ジョーとまだまだ新婚の状態であることを知っていても十分以上に魅力的です。ドラマの中での彼女が徐々に魅力的になっていく姿は、まるで彼女自身のプロモーションビデオのようでした。

[ドラマ]交渉人スペシャル(昨夜放送分) [ドラマ]交渉人スペシャル(昨夜放送分)を含むブックマーク

米倉涼子のスタイルバランスの見事さと、エンドロールの映像で見せた見事な食べっぷりに見とれさせていただきました。本放送のドラマは見ていなかったのですが、スペシャルを見ても感想は以上に尽きるところが困ったものです。

[ドラマ]ラブシャッフル 第7回(金曜夜放送分) [ドラマ]ラブシャッフル 第7回(金曜夜放送分)を含むブックマーク

シャッフルも2周目に入って野島脚本の怪しさ、危なさが少しずつ滲み出てくるような感じです。それが面白さにつながっているかというと微妙なところが野島脚本らしさだったりします。少なくとも暗さタップリの展開だけは勘弁願いたいところですが、果たして・・・。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hosimi/20090301