Hatena::ブログ(Diary)

プッシー五味の daily news

2017-02-07

[]LOSTAGEタイツアー6日目

今日はいよいよLOSTAGEタイツアーの最終日、我々の母国日本に帰国する日です。14時半頃フライトの飛行機なので空港までの移動は余裕を持って(車の渋滞が多いので)10時半にホテルロビー集合。お土産に頼まれたものなどがあったので少し早起きして滞在先ホテル周辺を散歩がてら買い物。

f:id:hostage:20170206111246j:image

今日でこのツアーも終わると思うと少し寂しい。

f:id:hostage:20170206113301j:image

駅近くのスーパーに行ってみる。

f:id:hostage:20170206113326j:image

こないだのショッピングモールと違って、こちらは庶民派のスーパーっぽい。

f:id:hostage:20170206113433j:image

大量に並べられた商品、パンチあるレイアウト。

f:id:hostage:20170206113435j:image

色使いがやはり日本とは少し違う。

f:id:hostage:20170206113752j:image

少し腹が減ったのでマクドナルドのモーニング、ドナルドのポーズがタイ仕様。

f:id:hostage:20170206113803j:image

ロゴが違うので読めない、ふと日本のマクドナルドは日本語表記されてないことに気づく。

f:id:hostage:20170206113823j:image

ハッピーセットのおもちゃもなんだかカッコイイきがする。

f:id:hostage:20170206114047j:image

一見日本と同じに見える。

f:id:hostage:20170206114200j:image

食べてみると肉とかがほんのりタイ風の味付け、アイスコーヒーもすでに砂糖とミルクが大量に入っていた。

f:id:hostage:20170206114605j:image

タイにしかないメニューもあるみたい。

f:id:hostage:20170206114613j:image

窓際の席から道行く人をぼんやりと眺めていた、また来たい街だと思った。

f:id:hostage:20170206123358j:image

お土産を爆買いするLOSTAGE軍団。

f:id:hostage:20170206124828j:image

ホテルのおじさんが今日もタクシーを拾える場所までカートで送ってくれた。チップを渡した、日本ではそんな経験なかったけどお世話になったので。ありがとうございました。

f:id:hostage:20170206132340j:image

タクシーに乗り込みドンムアン空港へ。

f:id:hostage:20170206145036j:image

空港の機内持ち込みの荷物検査で買って持って帰ろうと思っていたリステリンのボトルが引っかかりアウト。目の前で無慈悲にゴミ箱にブチ込まれる。悔しいので乗り込みゲート前の免税店で大量にリステリンを買う。こっちのリステリンはフッ素が配合されていて良いらしい。

http://www.idobata.link/entry/%E3%82%BF%E3%82%A4%E7%94%A3%E3%81%AE%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AA%E3%83%B3%E7%B4%AB%E3%83%8A%E3%83%B3%E3%83%90%E3%83%BC6

あと鎮痛、消炎にすごく効くらしいCOUNTER PAINって薬をお土産に。ムエタイ選手も使ってるらしい。

http://kusuri-tsuhan.com/ca30/23/

f:id:hostage:20170206151323j:image

こいつにも世話になった、シンハービール。タイでは氷を入れて飲むのが主流みたいで、店では氷を入れて飲んだ。日本に帰ってもまたタイを思い出して氷を入れてビールを飲む日が来るかもしれない。ここでこいつともお別れだ。

f:id:hostage:20170206155723j:image

帰りは昼間のフライトなので眠れるか心配、2時間の時差で5時間半のフライト。14時半に離陸して、関空着陸が21時半だった。

f:id:hostage:20170206193101j:image

さっきお別れしたはずシンハービールが機内でも売っていた笑…とりあえず飲む。おそらく日本でも売ってる、飲みたければいつでも飲めるんだぜ!

f:id:hostage:20170206221542j:image

関空に到着し荷物の受け取り待ち、皆疲れている様子。

f:id:hostage:20170206221604j:image

なかなか出てこない。

f:id:hostage:20170206222834j:image

タイとの気温差は頭ではわかってはいたものの体がついていかない。30度を越す夏日から一気に日本の真冬へ。送迎が来るまで建物から出られない。

f:id:hostage:20170206222841j:image

見慣れた日本の道、日本の車、日本の空気。落ち着く。

f:id:hostage:20170207002357j:image

機材車に乗り換え奈良へ。THROAT RECORDSに到着したのはちょうど夜中0時を回った頃。1/31の夜中に出発したのでちょうど6日間の旅。皆で無事に帰ってこられてひとまずホッとしたし、最高に楽しく充実したツアーだった。最後に皆で記念撮影しようと思っていたけど、皆早く帰りたそうだったので一人でセルフタイマー記念撮影…笑。夜中に何やってんだと思いながら、このツアーを締めくくりました。

久しぶりにblogをフル活用してのLOSTAGEタイツアー日記、いかがでしたでしょうか?

まとまった記事のようなものを書く機会も減ってきてるので、個人的にも書いてるうちに頭の中が整理されてきて良かったです。何か機会があればまたこうやってものを書くこともあるかもしれない。

興味を持って読んでくれた皆さん、ありがとうございました。


ツアー後記に続く

2017-02-06

[]LOSTAGEタイツアー5日目

LOSTAGEタイツアー、2本のライブをやり終えてひとまず安心。CAT EXPO我々出演日の翌日は朝から集合してタイミングも合ったのでチャトチャックのウィークエンドマーケットへ。

http://www.bangkoknavi.com/miru/208/

f:id:hostage:20170205120655j:image

今日は一日残りのタイ滞在をひたすら楽しむだけです。

f:id:hostage:20170205121123j:image

昨日も暑かったけど、さらに日差しの強い暑い一日になりそう。

f:id:hostage:20170205121851j:image

ちょっと慣れてきました、MRTに乗って。

f:id:hostage:20170205124956j:image

チャトチャックの一つ隣の駅、カムペーンペットで降りて(ジンさんにチャトチャックよりカムペーンペットから行った方が行きやすいと聞いて)ウィークエンドマーケットへ。

f:id:hostage:20170205125308j:image

地上に出ると直ぐにマーケット内へ。

f:id:hostage:20170205125353j:image

陶器、古着、雑貨、骨董絵画、書籍等々いろんなものを売る店が出店されています。

f:id:hostage:20170205125658j:image

全部で15000店舗以上の出店とのことで、迷路みたいになってるエリア内。

f:id:hostage:20170205125845j:image

路地が狭いので団体行動には不向きっぽい。

f:id:hostage:20170205125925j:image

f:id:hostage:20170205130003j:image

FEVER西村さん、KC君と拓人と4人で来たんですが、ここから昼までそれぞれ買い物して集合しようということに。

f:id:hostage:20170205130051j:image

そしてこの後この人が行方不明になります。

f:id:hostage:20170205130259j:image

エリア内で見かけたカッコ良い車。

f:id:hostage:20170205130337j:image

様々なスパイスを扱う店。

f:id:hostage:20170205130736j:image

三角コーンを使って小型の音楽プレーヤーの音を大きくするキッズ。

f:id:hostage:20170205130740j:image

使い方は違うけど、賢い。

f:id:hostage:20170205131211j:image

マーケットエリアの隣には何か大型の建物が建造中。

f:id:hostage:20170205132429j:image

入った店も一度通り過ぎると戻って来られないくらい入り組んでます。

f:id:hostage:20170205141313j:image

古本を扱う店舗エリアにて。

f:id:hostage:20170205141753j:image

骨董等を取り扱うエリア、偽物っぽいのもけっこう売ってた。

f:id:hostage:20170205144105j:image

絵画などアート系のショップの集まるエリア。

f:id:hostage:20170205150830j:image

マーケットの中心部にある時計台に集合する予定が…。

f:id:hostage:20170205150844j:image

いつまでたっても拓人が来ない。

f:id:hostage:20170205152812j:image

連絡取れないので放置してホテルへ。(集合場所間違えてたみたいで、その後無事見つかりました。)

f:id:hostage:20170205165301j:image

Chub Duチームと合流してCAT EXPO DAY2会場ワンダーワールドへ。今日は出演しないので、移動車内からシンハービール

f:id:hostage:20170205170640j:image

昨日出演したD2ステージ、まだ開場前なんですがこうしてみるとやっぱデカいです。

f:id:hostage:20170205171959j:image

今日は昼食をフードコートにて。

f:id:hostage:20170205173128j:image

タイ風オムレツをチョイス。

f:id:hostage:20170205173133j:image

こちらの具材から3種類選んでタマゴ2つ分のオムレツに入れてもらえるスーパーコンボを注文。

f:id:hostage:20170205173145j:image

その場で揚げてくれます。

f:id:hostage:20170205173515j:image

これで50バーツ、日本円にして150円くらい。フェス会場の食べ物としてはやはり安いと思います。美味しかった。

f:id:hostage:20170205174300j:image

今日も日差しが強いので柱の影からライブを観るFEVER西村氏。

f:id:hostage:20170205175917j:image

D

こないだPLAY YARDでも共演したSAFE PLANETのライブ、CDを買って帰ろうと思ったけどすごい人気らしくソールドアウト。今日のライブも良かった。いつかまた会いたい。

f:id:hostage:20170205182728j:image

Chub Duチームも物販付近で日陰を探す。

f:id:hostage:20170205185548j:image

skillkillsのTシャツを着た青年を発見、バンドの方らしく音源をもらう。サトシのドラムはクレイジーとのこと。

D

(skillkillsのTシャツの彼のやっているソロプロジェクトらしいYouth BrushのCDをもらったので日本に帰って聴いた、それがまた凄く良かった)

f:id:hostage:20170205185810j:image

会場内をウロウロしていると昨日のライブを観てくれていたお客さんから写真いいですかと何度も声をかけられた。とても嬉しい。お客さんばかり写真を撮るのはずるいと思い俺も途中から撮らせてとお願いして撮らせてもらうようにした、instagramに載せてます。

f:id:hostage:20170205185816j:image

アジカンが好きだと言っていた、「俺友達やで」と答えておいた。

f:id:hostage:20170205190757j:image

D

タイのバンドPLASTIC PLASTICのライブ。ユーミン渋谷系を足したようなポップス、とても良かった。CD買いに行ったらこちらもソールドアウト。

f:id:hostage:20170205191508j:image

昼からずっと飲んでました、この人がいなければ今のLOSTAGEはなかったな。感謝。

f:id:hostage:20170205212437j:image

夜のフードコート、大盛況。

f:id:hostage:20170205212617j:image

晩ご飯を選ぶ。

f:id:hostage:20170205212745j:image

何かわからないものに挑戦してみた、美味しかったけど辛かった…。

f:id:hostage:20170205213403j:image

あとフライドチキンを購入、手がべたべたにならないようにビニール手袋をくれた。

f:id:hostage:20170205224049j:image

D

Chub Du前に観たタイのバンドFWENDS、良かったので急いでCDを買いにいった。買えた。程よくダークでオルタナティブな女性ボーカルサイケデリックロック。

f:id:hostage:20170205230448j:image

Chub Duのライブ。ツアー中はタイの良い音楽をたくさん聴かせてもらった、日本の音楽も負けてない。それぞれの良さがあるな。

f:id:hostage:20170206001454j:image

おつかれさまでした〜!

f:id:hostage:20170206005228j:image

今日もオッサン迎えにきてくれた。息子が現れたくらいからよくわからない日本人の集団に徐々に心を開いてくれてた気がする。

f:id:hostage:20170206005635j:image

帰りの車内は今までで一番ライトアップされてました。オッサンの気遣いで。

f:id:hostage:20170206012850j:image

記念に写真撮ってもらった。次にタイに来るときはもっとビッグになってオッサンの家族もライブに招待したい。名前を聞くのを忘れた。とても感じのいい人だった。3日間の送迎ありがとうございました。

f:id:hostage:20170206022530j:image

そして軽く打ち上げ。

明日は朝から集合して、日本へ帰る。少しさみしい。

続く

2017-02-05

[]LOSTAGEタイツアー4日目

Blogを読んでくれている皆さん、サワディークラッ〜!

いよいよLOSTAGEタイツアーも山場の4日目を迎えました。結構長いこと単独音源のリリースもなく、まとまった期間のツアーも久しぶりだったので途中ダレてしまうようなことはないかと少し心配してた節もあるんですが、全く問題なし。我ながらタフなバンドだと改めて思いました。とはいってももっと長期のツアーやってるバンドなんか沢山いますし、1週間くらいのツアーは大したことないのかもしれません。あくまで当社比の話です笑。

4日目は午前中からBlogを更新し、昼過ぎ14時にホテルロビーに集合。

f:id:hostage:20170204163102j:image

前日合流したChub Duチームとジンさん達と合流し、またもや豪華ハイエースにてCAT EXPO会場ワンダーワールドへ移動。天気も良く、このツアーの滞在期間の中でも特に暑い日になりました。

f:id:hostage:20170204170740j:image

会場に着くまで気付かなかったんですが、なんか昨日より1人多いなと思ってよく見たら運転手のおじさんがおそらく彼の息子でしょうか、ちいさな子を隣に座らせてました…笑。CAT EXPO会場でも見かけたんですが、親子も楽しんでたようでよかったです。可愛らしい子だった。

f:id:hostage:20170204171028j:image

会場内駐車スペースに車を停める。

f:id:hostage:20170204171337j:image

昨日リハーサルをしたD2ステージへ。

f:id:hostage:20170204171410j:image

昨日の時点ではまだ未完成だった会場内施設の設営もバッチリ仕上がってました。

f:id:hostage:20170204171447j:image

まだ開場したばかりなのでお客さんがじわじわと増えていってる感じ。

f:id:hostage:20170204171537j:image

こんだけ暑いと調子悪くなる人もいるでしょう、救護のブースもしっかり設営されてました。

f:id:hostage:20170204171614j:image

ずらっと並んだ出店ブースエリア。

f:id:hostage:20170204171829j:image

それぞれの出演者やレコードショップなんかが自分達のブースを見やすく、かつ目立つように飾ったりしてました。屋台文化の国だからか、皆物販ブースのレイアウトが上手い。

f:id:hostage:20170204171726j:image

我々の出店ブース。目立つように飾るものがなかったので、エリア内で1番質素な物販ブースだったと思います。逆にわかりやすかった笑。

f:id:hostage:20170204171852j:image

ぐるっと出店を見回ってると見たことのある写真が、LITEはタイのレーベルからもリリースがあるようで次のタイでのライブの告知かな。世界を舞台に活躍する日本のバンドですね、誇らしい。

f:id:hostage:20170204171913j:image

レコードを売っているブースを発見。

f:id:hostage:20170204172103j:image

ヘッドホンが上から吊るされていて皆が何かを聴いてるブース。

f:id:hostage:20170204172114j:image

このバイクを売っていたのかは定かではないですが、HONDAの企業協賛ブース。

f:id:hostage:20170204172125j:image

熊本県のブース。売り子さんはタイの人達なんで、なんか違和感しかなかった笑。くまモンこちらでも凄い人気でした。

f:id:hostage:20170204172257j:image

中古レコードを売っているブースを発見。俺も中古レコードショップをやってるので一通りチェックしたんですが、日本盤オビ付きのレコードも何枚かありました。価格設定は日本の倍くらいかな、タイの物価を考えるとレコードで音楽を聴くっていうのはなかなかハードル高いのかなと思いました。ただ世界的なレコードの流行の波はタイにも入ってきてるようで、レコードでリリースするバンドも増えているとのこと。

f:id:hostage:20170204173359j:image

会場内の観覧車をバックに皆写真撮影してました、インパクトある。

f:id:hostage:20170204173930j:image

CAT EXPO会場内にも亡くなった国王のことが大きく掲げられてました、音楽が好きな方だったようです。

f:id:hostage:20170204174635j:image

会場入り口付近のD3ステージで緩やかに演奏が始まっていた。

f:id:hostage:20170204181559j:image

今日のケータリング、今日も美味しくいただきました。タイ語で美味しいは「アローィ」って言うそう。

f:id:hostage:20170204183248j:image

我々の出演するD2ステージの方にもいい感じに人が増えてきました。

f:id:hostage:20170204191413j:image

出店エリアの方に戻ってみると、くまモンが…笑。

f:id:hostage:20170204213322j:image

f:id:hostage:20170204213406j:image

そして夜。昼間はとても暑かったんですが、陽が落ちて過ごしやすくなってきました。

f:id:hostage:20170204215520j:image

楽屋ケータリングにて支給されるタイの[赤い水]かき氷のイチゴ味のシロップを薄めたような感じ。けっこう美味しい。

f:id:hostage:20170204215531j:image

本番前、ステージ袖。

f:id:hostage:20170204221736j:image

我々の出番前はタイの女優さんが歌っているらしいV VIOLETTE、綺麗な人でした。

f:id:hostage:20170204221847j:image

人めっちゃいます、増えてます。

f:id:hostage:20170204224751j:image

ステージに上がると司会の方が我々の紹介等。

f:id:hostage:20170204224802j:image

セッティング中。

この後ライブをやるんですが、自分で撮影した写真を使ってのBlog更新なのでライブの写真はありません(後で送ってもらったりするんですが)。こないだのPLAY YARDのライブとは環境も客層も違うし、どうなるかなとか人がそもそも集まってくれんのかなという不安もあったんですが、演奏が始まってしばらくするとどこからともなく人が集まってきて、じっくりと聴き込んでくれているように見えました。

PLAY YARDの時にも感じた、音楽が言葉や人種、国境や色々な壁を越えて伝わっていっている景色をまた別の形で見せてもらった。決して俺らが凄いとかそういうことじゃない、ステージと客席とが向かい合って交感していた、そんな気持ちでやれたと思います。

良い演奏だったかどうかはわかりません、拓人のタイ語MCも何度やっても伝わらなかったし…客席からがんばれっ!っていう野次も飛んできた笑。

タイでは全くの無名、誰も知らない異国のロックバンドがこんな素敵なイベントの大きなステージで演奏させてもらって、沢山のお客さん達に出迎えてもらいました。

良い機会、良い出会いに恵まれて、それでこのLOSTAGEタイツアーはライブ2日間だけでしたが無事に終えることが出来たと思います。日本に帰ったらまた改めて思いの丈をまとめようと思いますが、ひとまずLOSTAGE拓人と岩城、PAのKC君、色々手伝ってくれたLegecko平田、同じ日本から参加したChub Duの皆さん、FEVER西村さん、現地サポートのジンさん、ブンさんはじめCAT EXPO関係者各位、なによりあの時あの場所に集まってくれた皆さん、ありがとうございました。

俺らこの国のことをまだまだ知らない、もっと知って学ぶこと考えることが多分たくさんある。そのためにこれからやることがまだまだある、可能性や希望がこれからまだまだある。そんなことを思いながらステージを降りた次第です。ドッと疲れたけど、最高に気持ちのいいライブでした。


f:id:hostage:20170205014227j:image

ワンダーワールドの観覧車をバックに記念撮影等。

f:id:hostage:20170205014422j:image

f:id:hostage:20170205014552j:image

LOSTAGEメンバーにPAのKC君、手伝いの平田とFEVER西村さん、そしてジンさん。ありがとうございました。

f:id:hostage:20170205015535j:image

帰りも豪華ハイエースに揺られて。

f:id:hostage:20170205041316j:image

今日の晩ご飯、コンビニで買ったチャーハン的な何かと日本から持ってきたインスタント味噌汁。ほっとする味でした。タイのご飯もめちゃ美味いけど、やっぱ日本の食い物は落ち着くな…持ってきておいてよかった笑。

続く

2017-02-04

[]LOSTAGEタイツアー3日目

Blogの更新を午前中にやらないといけないので、観光あんま出来てないやんけ!って今書きながら気付きはじめてるんですが、ただ遊びにきたわけじゃないので、これも仕事だ。

国内のツアーでもそうですけどライブで行くと意外とやることあったり、ライブで消耗してたりするのであまりゆっくり観光するっていうのもないかもしれない。丸一日なにもないオフがあったりしない限り。色んなとこに行けていいねってよく言われるけど、ライブハウス会場とその付近にやたら詳しくなっていくだけっていうか。世界有数の観光地に普段から住んでて性格が屈折してるし、特にグルメってわけでもないので俺個人の問題かもしれないけど食事も観光も縁があれば適当にって感じで、つまらない奴だな俺…笑。

ライブは最高に楽しんでるから、それでもう満たされてるんですけど。


今日は3日目の滞在ということで、少しタイの街の景色にもなれてきたかも。

f:id:hostage:20170203153705j:image

f:id:hostage:20170203153711j:image

ホテルの窓から見える景色。この辺りもそうですけど、めちゃくちゃ綺麗で巨大な商業施設に隣接した路地に小さな民家が密集してたりする。貧富の格差がすごいっていう話も聞いた。大小のコントラストがこの街のエネルギー源なのかもしれない。

f:id:hostage:20170203122911j:image

こっちに来る荷物を減らすために着替えを最小限にして持ってきたのでまず洗濯、コインランドリー近くになかったので手洗いで。暑いのですぐ乾くと思われる。

f:id:hostage:20170203123326j:image

タイのコーラ est cola、タイではコカコーラかこれかっていう感じらしい。味は変わらない。

f:id:hostage:20170203154927j:image

少し時間が出来たのでホテル周辺にあるショッピングモールへ。地下道の途中、駅の改札前にあるゲート。テロ対策だと思う、日本ではなかなか見られない風景。

f:id:hostage:20170203155546j:image

ショッピングモールはとにかく綺麗でデカい。

f:id:hostage:20170203155346j:image

f:id:hostage:20170203155325j:image

本屋さんでも国王関連の書籍がずらり。

f:id:hostage:20170203155658j:image

路地で売っている野菜と値段が全く違う、かなり高い。

f:id:hostage:20170203155751j:image

f:id:hostage:20170203160649j:image

f:id:hostage:20170203155801j:image

ショッピングモール内は日本のそれとあんまかわらない。タイ国外の観光客が多い気がする。

f:id:hostage:20170203164711j:image

f:id:hostage:20170203162349j:image

タイのコーヒー豆で飲めるって聞いたのでモール内のドイチャーンコーヒーへ。土井ちゃんではない、ドイチャーン。美味しかったけど、コーヒーはショッピングモールの中で飲むものではないなと…落ち着かない。豆を買いました。

f:id:hostage:20170203171624j:image

ジンさん達と合流し翌日出演のCAT EXPO会場ワンダーワールドへ。

f:id:hostage:20170203172009j:image

今日はCAT EXPOで我々と同じく日本から参加のChub Duのメンバーとも合流するので大きめのハイエースにて移動、運転手のおっさん付き!

f:id:hostage:20170203172148j:image

謎に車内の天井がラグジュアリーな感じ…笑。

f:id:hostage:20170203180215j:image

見えてきました会場のワンダーワールド、今は営業していない遊園地跡地でアトラクションがそのまま残ってる。どこかノスタルジックな雰囲気。

f:id:hostage:20170203180612j:image

f:id:hostage:20170203181353j:image

我々が出演するD2ステージ、かなり大きなステージです。CAT EXPOは2万人くらい来場者のあるタイの大型インディーフェスらしく、いくつかステージがあるんですがD2はその中でも2番目に大きなところだそう。こんな場所でやらせてもらうとか、日本でもなかなかない機会です。ありがたい。

f:id:hostage:20170203181425j:image

ステージ袖バックヤード。

f:id:hostage:20170203181514j:image

テーブルにある注意書きが読めないので何に注意したらいいのかわからない…笑。

f:id:hostage:20170203181819j:image

食事も用意していただきました、5種類くらいの中から選べるケータリング。美味しかった。パクチーにも慣れてきました。

f:id:hostage:20170203183527j:image

f:id:hostage:20170203183509j:image

f:id:hostage:20170203183440j:image

f:id:hostage:20170203183545j:image

ワンダーワールドは時の流れが止まった異世界のテーマパークって感じ。

f:id:hostage:20170203183606j:image

テントがずらりと並ぶ出店エリア、ここで出演バンドが自分達で音源やグッズの販売をするみたい。この規模のフェスで直接お客さんと出演者がやり取りするっていうのも珍しいんじゃないでしょうか。俺はそういうの大好き。

f:id:hostage:20170203183724j:image

前日の設営でこの感じで間に合うのかよ!っていうくらいのマイペースな感じで皆働いてました。そこが不思議ときっちり仕上げてくるお国柄だそう。

f:id:hostage:20170203183742j:image

f:id:hostage:20170203184136j:image

ペプシが強力にバックアップしてくれてるみたいです。企業が協賛するフェスをインディーと呼ぶのかどうかは人それぞれだと思いますが、多種多様なフェスがありそれぞれのやり方があると思う。俺はコマーシャルっぽいのは苦手。ペプシコーラは美味いから好きですけど…笑。

f:id:hostage:20170203184234j:image

干し草などを使って工夫されたチルスペース、Wi-Fiの繋がるエリアがあったりとお客さんの過ごしやすさへの気配りも良い感じ。

f:id:hostage:20170203184254j:image

大小様々なステージがあります。

f:id:hostage:20170203184514j:image

犬もいました、なんか暑そうだった。

f:id:hostage:20170203185040j:image

ここか1番大きなステージ、フジロックのグリーンステージみたいな感じでしょうか。

f:id:hostage:20170203190926j:image

出店のコーヒーショップが営業していたので、アイスコーヒーを買う。デカいし安い。

f:id:hostage:20170203193854j:image

フェスのプロデューサーのブンさんて方がクマモン大好きらしく、日本からクマモンも参加してます。実際ステージにも出てくるみたい、タイでこいつに会うとは…笑。

リハーサルとサウンドチェックを一通り終えてこのCAT EXPOを主催する地元ラジオ局CAT RADIOへ移動。地元のローカルラジオ局が主催っていうのがいい、発信することの意味とかまた改めて考えさせられた。

f:id:hostage:20170203215346j:image

来る時から気になってたハイエースの天井がえらいことに、普段これ何に使ってるんだろうか…。

f:id:hostage:20170203225512j:image

タイに到着しフェスリハーサルを終えたChub Duチームと合流。

f:id:hostage:20170203232045j:image

ジングルを何パターンか録音、英語でも…タイ語もそうだけど俺はもうちょっと外国語を勉強しないといけない。

f:id:hostage:20170203232723j:image

到着して驚いたんですが、本当に小さな地方都市のラジオ局って感じでした。フェスの前日という事もあり人手が現場に駆り出されていたからかもしれないですが収録中に電話が鳴ってても収録してるから誰も出ない、みたいな…笑。

f:id:hostage:20170203234250j:image

この2人は俺が喋り過ぎるからか、ラジオやインタビューではあまり話さず隣でいつもうんうんと頷いてる。それでもずっと一緒にいてくれるのが最高に心強い。最高のメンバーでしょう、アホだけど。

f:id:hostage:20170203234927j:image

このラジオ局に来て一番驚いたこと、そして嬉しかったことなんですが。

去年リリースしたGEZANとLOSTAGEのスプリット7インチがなぜか既に局にあり、それをレコードで再生して放送してくれたんですね。

なぜここにそれがあるのか後で聞いたら、DJの方が去年日本に来る機会がありその時に買ってもって帰ってきてくれたそう。自分も飛行機に乗ってツアーで来てるので今すごくわかるんですが、旅先で買うものは基本帰りの荷物になるから要らないものは出来るだけ買いたくない。欲しいものから厳選して持って帰る、その荷物のなかに俺達の作ったレコードがあった。嬉し過ぎるし、そのレコードは俺らが手作業で一枚一枚確実に封入したもの、俺らの手からタイのラジオ局に海を越えて届いたんだと思うとなんか涙がこぼれそうな気持ちになりました。DJ SonnyとDJ Norのお二方、ほんとありがとうございます。

f:id:hostage:20170204004836j:image

皆で記念撮影。

f:id:hostage:20170204005052j:image

一日の作業を終えて、ホテルへ。遅い時間になってしまったのでホテル向いのジンさん行きつけの食堂へジンさんと西村さんとLOSTAGEチームで。少し飲んで明日に備える。

f:id:hostage:20170204032139j:image

この駐車クオリティ、この国はこれからどこへ向かうのか。

そして俺らは明日のCAT EXPOで日本の奈良からきたロックバンドLOSTAGEの爪痕を残すことが出来るのか。

俺達は誰よりもこのイベントを楽しむつもりで、いってきます。

続く

2017-02-03

[]LOSTAGEタイツアー2日目

2日目は朝から西村さんとKC君と合流し、3人で少し遠出。メンバーは寝てたり買い物行ってたりで朝からは別行動でした。

f:id:hostage:20170202130310j:image

今日も地下鉄MRT高架鉄道BTSを使って移動。

f:id:hostage:20170202130752j:image

バンコク地下鉄MRT車内はとても綺麗で日本の地下鉄とあまり変わらない。乗客の感じも人種がちがうだけで同じ感じでみんな乗ってる。

f:id:hostage:20170202135253j:image

昨夜も乗った小型のタクシーみたいなトゥクトゥクと呼ばれる乗り物、奈良とか京都人力車みたいなもんかな。

f:id:hostage:20170202133237j:image

f:id:hostage:20170202160849j:image

昨年秋に崩御したタイの国王プーミポン・アドゥンヤデート陛下の写真が街中の至る所に飾られている、国民に愛された国王だったようです。以下去年のですが関連記事。

http://synodos.jp/international/18328

f:id:hostage:20170202140257j:image

f:id:hostage:20170202140305j:image

下町のような場所と隣接して無茶苦茶デカいなにかの建物の建設現場がある、こういう風景を色んな場所で見た。まさに今都市を作っているという感じ。

f:id:hostage:20170202145433j:image

f:id:hostage:20170202145209j:image

http://frau.tokyo/_ct/16951075

チャオプラヤ川沿いのヒルトンホテルの近くにあるハイセンスな本屋/カフェ/雑貨の店JAM FACTORY古い倉庫を再利用して作られたいい雰囲気の場所でした。本屋で写真集などを購入。

f:id:hostage:20170202145537j:image

http://sayabangkok.doorblog.jp/archives/52005744.html

昼食をちょっと贅沢して同じ敷地内にあるNEVER ENDING SUMMERにて。まるでGEZANのようなネーミングセンス…笑。

f:id:hostage:20170202150945j:image

リア充の生活風。

f:id:hostage:20170202151833j:image

f:id:hostage:20170202151830j:image

f:id:hostage:20170202151154j:image

f:id:hostage:20170202151104j:image

とにかく美味しかった。マッサマンカレー等々。

f:id:hostage:20170202160655j:image

コーヒーをテイクアウトして移動。

f:id:hostage:20170202161711j:image

チャオプラヤ川

f:id:hostage:20170202162150j:image

f:id:hostage:20170202162157j:image

f:id:hostage:20170202162408j:image

日本でも見る感じの建設現場。

f:id:hostage:20170202162920j:image

f:id:hostage:20170202161409j:image

f:id:hostage:20170202161310j:image

突如現れた巨大像。

f:id:hostage:20170202161433j:image

奇天烈な形の建物が多いような気がする、建設途中なのか完成してるのかもわかりにくい。

f:id:hostage:20170202163715j:image

f:id:hostage:20170202163740j:image

f:id:hostage:20170202163828j:image

f:id:hostage:20170202163914j:image

f:id:hostage:20170202163923j:image

f:id:hostage:20170202164724j:image

f:id:hostage:20170202164711j:image

f:id:hostage:20170202164253j:image

タイ雑景。ここまでが2日午前中からライブリハーサルまでの自由時間。

f:id:hostage:20170202182445j:image

ホテルに戻りいざ本日のライブ会場PLAY YARD STUDIOへ。ホテルの受付でタクシーの手配をお願いしたら、タクシーに乗りやすい場所までホテルのカートを出してくださいました。優しい。

f:id:hostage:20170202185220j:image

PLAY YARDまでタクシーで移動して無事到着。これをやりにきたんです、ライブ。到着したらジンさんがサポートドラムで参加するタイのバンドinspirativeがリハーサル中。どこに行ってもライブハウスの空気は落ち着く。

f:id:hostage:20170202185546j:image

PLAY YARD STUDIO外観、いい感じ。

f:id:hostage:20170202185641j:image

スタッフの方が掃除されてましたが、中は飲食スペースとライブスペースの2エリアあり飲んだり食べたりしながらライブも自分のペースで楽しめる。サイズもゆとりがあってとても過ごしやすかった。日本にはこういう感じのライブハウスはあまりないと思う、新代田FEVERはその辺が一番近いかもしれない。

f:id:hostage:20170202200322j:image

PLAY YARDのステージの楽器の基本配置がドラム下手が通常とのことだったので、LOSTAGEもいつもと違う立ち位置で演奏。郷に入れば郷に従え的な。

f:id:hostage:20170202211320j:image

食事を用意してくださったんですが、ここのガパオライス美味でした。

f:id:hostage:20170202225602j:image

D

ライブ自体の始まる時間帯が日本に比べて遅く9時前くらいから演奏がスタート、最初からお客さんも良い感じに集まってくれてました。1バンド目タイのバンド[ SAFE PLANET ]ギターボーカル、ギター、ベース、パーカッション/コーラス、ドラムの5人編成。最近の日本でも聴けるindie/city popな感じ。歌のメロディが素晴しく、ギターフレーズから時々聴き取れるタイっぽいフィーリングが気持ちよかった。終演後CDを買おうと思ったんですが、ちょうどこのライブの次の日に出来上るとのこと。我々も出演するCAT EXPOの2日目に出演するらしいので、その会場で買えたら買って帰りたい。

f:id:hostage:20170202235145j:image

D

2バンド目は同じくタイのpost punk/alternativeギターボーカル、ベース、ドラムの3ピース[ PLOT ]、鋭角的なリズムと捻れた曲展開がかっこよかった。言葉はわからないけど、punkな感じの発声が刺さる。この日の出演者の中ではLOSTAGEと編成も音量も1番近かったと思う。親近感と安心感。ドラムのやつがDinosaur.JrのTシャツ着てたしな…笑。

f:id:hostage:20170203004437j:image

D

(映像ではドラムが女性ですが、彼女が仕事の関係で現在海外に行ってるらしいのでしばらくジンさんがサポートとしてドラムで参加しています)

3バンド目がジンさんも参加するタイのalternative/shoegazer/post rockバンド[ inspirative ]キーボード/ボーカル、ツインギター、ベース、ドラムの5人編成。活動歴も長く10年以上やってるみたい。my bloody valentineとかenvy的な轟音アプローチと緩急付けた曲構成、滲む美メロが流石の説得力て感じ。ジンさんもサポートで何度かしかスタジオに入れてなかったみたいやったけど、バンドアンサンブルもカッチリ決まってました。小さな会場でのライブだったけどスケールのデカい演奏。奈良のTHROAT RECORDSでも一番最近のアルバムを取り扱いさせていただけることになりました、気になる方は是非。

この時点でお客さんはほぼ満員、LOSTAGEの出演はこの後11時も回ってからなんですが皆さん最後まで楽しむ気満々て感じで、すごい盛り上がりでした。平日の真夜中にこの感じ、感謝しかない。

そして我々LOSTAGEのライブ、自分で演奏してるので写真は撮影出来てませんがFEVERの西村さんがinstagramに [ #LOSTAGEタイツアー ]のハッシュタグでライブの動画等アップしてくれてるようなので雰囲気は少し伝わるかも。

この感じ、やっぱ画像や映像、言葉では表しきれない。それでこそライブ、それが醍醐味なんですが。LOSTAGEタイツアーの初日ライブ@PLAY YARD STUDIOは最高の夜になりました。サポートしてくれたジンさん始め、FEVER西村さん、PLAY YARDのスタッフの皆さん、出演してくれた SAFE PLANET/PLOT/inspirativeのメンバー、関係者各位、なにより遅い時間まで付き合ってくれた最高のお客さん達。ありがとうございました。

MCでも言ったけど。言葉、人種や国、宗教、そういった壁を音楽は越えることが出来るか、音楽が伝えられるものって一体何なのか。不安もあったけど、それに挑戦するっていう自分の中では新鮮な気持ちと、そもそもなんでずっとバンドを音楽を続けてきて、今もしがみついて暮らしてるのかっていう原点的な気持ちが一緒に胸の内で燃え上がっていました。

俺らまだまだやれることあるし、きっとタイの皆にも伝わったと思う。来てよかったなってほんと思いました。

終演後お客さんや出演者の方々と写真撮影したりサイン頼まれたり、とても楽しかったし楽しんでもらえてたみたいで。お客さんより俺楽しんでたと思うけど笑。

その後機材等片付け、タクシーにてホテルへ。心地良い疲れだった。

f:id:hostage:20170203043644j:image

小腹がすいたので寝る前にコンビニで買ってきたカップラーメン。この感じ、やってること、日本でもタイでも一緒だ。箸の変わりに折り畳みのフォークがパッケージの中に入ってること以外は。

そしてLOSTAGEタイツアー2日目終了。

続く