Hatena::ブログ(Diary)

プッシー五味の daily news

2018-02-04

[]18/02/04 日曜日の憂鬱

何年も前に人の勧めで登録して少しの間使ってみたがいまいち使い道がわからず放置されていたFacebookのアカウント、あることすら忘れていたくらいなので今更感もあったがこの際まとめてと思い削除要請。パスワード等いろいろ忘れていたのでログイン自体に手間がかかったが、なんとかアクセスすると「〜さんは友達ではないですか?」という通知で荒れていた。余計なお世話だよ。SNSどうこう以前に、友達かどうか選んだり決めたりする作業自体必要ない。

ネットワークにアクセスする時間を減らし、SNSなどのコミュニケーションツールを使う頻度を減らしていくとある種の不安が湧いてくる人もいるかもしれない。禁断症状のような。それまで多用していた者にとっては特に。自分がそうだから、そう感じるから。

twitter等の仕組みが爆発的に広まって情報の発信と受信のタイムラグがなくなり、テレビなどでもタイムラインが現れるようになり、自分なりの時間の流れというものを作りにくくなった。何年もかけて麻痺していったと思う。もちろんそれがとてもエキサイティングなことで、有効に使える人や立場の人がいるのはわかっている。自分も多大な恩恵を受け、それによって知名度や金銭を獲得した事実もある。それが当たり前になり、その使い方に頭を使うようになり、日々を必要以上に忙しく感じるようになって今ここにいる。もう限界なのだと思う。感覚をフラットに戻すには多分また何年もかかるだろう。

当たり前になった環境から一旦距離を置くというのは、意外と思い切りが要る。昨年リリースしたLOSTAGEのアルバムが既存の流通システムを使わず自分の手からだけ販売するというものだったのも、そういった考えに至る一つの確認作業だった。決してぬるま湯ではない自分にちょうどいい温度を探っている感じだ。

なんでも知っている、というよりは知っている風の人が増え想定範囲内で物事が進んでいく。そこに強烈な違和感や勘違いはなく、「へ〜、なるほど」で大体のものが通り過ぎていく。つまらないし、きつい。ベルトコンベアで運ばれてくる飯を食って、その場で糞してるだけのような気分。このままではやばいんじゃないか、そう思い初めてからもうかなりの時間が経った。

これが正しい生き方で、それを皆で共有していこうとか全く思っていない。正解もないし、正義もない。参考にしたければすればいいし、無視したければ無視されて当然だと思う。

自分が世の中から忘れ去られたり、情報弱者化していくヤバさはとりあえず棚に上げて、盛大に勘違いし、異物化していくことを選ぼうと思う。かつて自分には到底無理だと思っていた畏敬の存在、インディペンデントやアンダーグラウンドな者達と正面から向き合わないといけない時がきた。

出来るかどうか、それはわからない。やるしかないからやってるだけで。ここからの発信とのタイムラグは、ライブ会場か俺らの店で埋めてもらえたらと思う。

今日は日曜日なのに人が全然来ない、不安だがそれはそれで今日も何かが起こる気がしていて、楽しんでいる。


誰か遊びにこいよ。

あ、カレンダー更新しました。THROAT RECORDS 今月の営業予定日。

http://throatrecords.tumblr.com/

[]MAHITO THE PEE---ZZZ / MY FINAL FANTACY

GEZANマヒトのソロ作品、今までの彼のソロ作品や青葉市子との共作NUUAMMとも一線を画すアンビエントドローン。ポップミュージックの容れ物に入った音楽を聴くという行為から音を聴くという行為を浮き上がらせ、空気や気の流れを感じることが出来る49:02の夢物語。BLACK SMOKERからのリリース。

自分が音楽家だと思う事も、音楽を語る才能も知識もなく、ただ表現することにすがりついて、音楽のこと何もわからないままずっとここまできてしまったと思うことがある。マヒトと話したり彼の作った音楽を聴いたりしていると自分がパチモンの表現しかやっていないような気がして、今でも怖くなる時がある。妖精とか妖怪みたいな奴だ、あいつみたいな妖怪確か日本に昔いたよな、そういう日本画をどこかで見たことがある。いつか俺がピンチになったら妖怪ウォッチでマヒトを召喚しよう。

THROAT RECORDSにて取り扱いあり。