Hatena::ブログ(Diary)

プッシー五味の daily news

2012-08-28

[]

タイムクエイク (ハヤカワ文庫SF)

タイムクエイク (ハヤカワ文庫SF)

ヴォネガットは何冊かしか読んだことない、今これ読んでる。近所で100円で売ってた。近所の古本屋けっこう熱い。

爆笑問題の太田氏が何かで勧めてて読んだのが最初。CGFのチャーベさんもアメリカの作家で一番好きって。

2011-12-02

[]Touchable Sound: A Collection of 7-inch Records from the USA

アメリカ80年代〜90年代のインディ、オルタナ、エモ、パンク等の7inchレコードのジャケット写真集。単体でも可愛らしい7inchレコードのジャケットがずらっと並んでます。

持ってるものが載ってたり、こんな特殊ジャケット出来るんや!みたいのが載ってたり。すごくキレイでお洒落な感じのする写真集でした。音はギターがグワ〜!みたいなの多いけど笑。

MELVINSの骸骨のシリーズのめっちゃ可愛くて欲しくなった。


f:id:hostage:20111202130552j:image:medium

2011-11-23

[]雑誌

f:id:hostage:20111123165715j:image:medium

今年の年末はこれ読んで、観る映画選ぼうかなと。

BRUTUS12月号

2011-11-22

[]リアル・ブラジル音楽

f:id:hostage:20111122013610j:image:medium

こないだkacicaのワンマンを観に奈良町のカフェ、カナカナへ行った時に購入。

ブラジル音楽に特に興味があったかといえばそうでもないんですが、最近親父のレコードを引っ張りだして聴いたりしてたので(なんかそういうのが多い)、ちょっと知識から入ろうかなと思って買いました。

まず出てくるジャンルというか言葉からしてどんな音楽なのか全然わからないので、これを読みながらネットで検索したり試聴したりして、レコードとか買ってみようかななんて思ってます。

だからといってLOSTAGEがブラジル音楽の影響を受けたような曲を作るようになるとは思えませんけどね…笑。聴いてみたいと思う音楽がまだまだ世界にはたくさんあって、一生かかっても辿り着けないようなモノもあると思うんですが、その未開の地がこの先に広がってると思うとなんかワクワクするというか。いいですよね。

ボッサや、サンバ、MPBだけじゃないみたいですブラジル。ブレーガ・ポッピとかパゴーヂとか…って一体どんな音楽なんだろうかと。謎に興奮しますね…。

そういえば、中学くらいのときにロック雑誌の本で初めて読んで知ったマイブラッディバレンタインって言葉が、その時は「一体どんな恐ろしいバンドの音楽なんだろうか」と思ってCDを買いにいったのを思い出しました笑。ある意味恐ろしいくらい美しい音楽でしたけど。

知らない事があるのは、可能性とか希望がある みたいで素敵だと思いました。

2011-11-14

[]片岡義男

f:id:hostage:20111115020013j:image:medium

文房具を買いに

文章はちょっと難しい書き方で読みにくいかなと思ったりしたんですが、良い感じの文房具がいっぱい出てきていいです。飛行機乗る前に買って、中で読んで時間潰そうと思ってたんですけど、結局機内ではこわくて本どころじゃなかったんですが…。文房具好きです。