ぽとりと落ちたノスタルジア

2018-06-13

hotakatachibana2018-06-13

最新家電に興味がない

いつものお散歩コースを歩いていたら、近所のマダムに会った。


家が超近所ということと、お散歩コースが一部かぶっていることとでよく会う。マダムはいつも通り、おしゃれなワンピースを着て愛犬を連れ、日傘をさして歩いていた。



橘「今日もいつものとこまでお散歩ですか」

マダム「ううん、最近はもうそこまでいかないの。途中で折り返してきちゃう。足りない分はウォーキングマシーンで歩いてる。」



マシーン買ったんですか。



このマダムのマシーンは別に最新じゃないかもしれないが、文明の利器は最新が好きな人が多い。


以前いた会社で、やたら最新のものを欲しがる人達ばかりいた。家電以外ではiPhone。皆しょっちゅう買い替えていたな。私、そういうの興味ないんで、かなりばかにされたんだが。


あとそのさらに前の正社員時代、先輩に家電大好きで、休みの日は丸一日電気屋さんで過ごすという人がいた。電気屋で過ごす楽しさを語られたが、全く理解出来なかった・・・。



私、最新家電に興味がない。家電が好きとかいう概念もよくわからない。最新のiPhoneスマホ持ったところでステイタス感じないので、一度買ったら気に入ってる限り使い続ける。


十分快適なんだが。




先日塗り替えたペディキュアが、毒キノコみたいに。好きな色を組み合わせたはずが、ミスった。今日マダムに気づかれてなかったらいいのだが。明日あたりもっと違うデザインに塗り替えようと思う。やっぱり最新家電よりぴかぴかのネイルだよね。