アスリートJ・縁・つぼみともう1つ

2013-07-27 パナソニック、1社提供降板

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130727-00000042-mai-bus_all

パナソニック(旧松下電器)が、今年10月から、TBS系月曜8時の1社提供を複数社提供に切り替えることにする方針であることがわかった。この時間帯におけるパナソニックの提供は、テレビ草創期の1956年に始まり(あの「3分クッキング」よりも6年早い)、「水戸黄門」、「大岡越前」、「江戸を斬る」、「ハンチョウ」などの多くの人気番組を送り出してきた。番組タイトルは、当初は「ナショナルゴールデンアワー」であったが、「ナショナルTVホール」、「ナショナルカラー劇場」、「ナショナルファミリー劇場」、「ナショナル劇場」、「パナソニックドラマシアター」と変わっていき、現在は「月曜ミステリーシアター」と題名にパナソニックが出てこないスタイルとなっている。その題名に変わったことによって、パナソニックの1社提供の取りやめは時間の問題となっていたようである。