Hatena::ブログ(Diary)

演歌記者・咆哮堂の仕事日記【演歌・歌謡曲のニュースと最新情報】

2008-11-30-Sun

第41回日本作詩大賞は「海雪」に


本日20時より、テレビ東京系で生放送されました。出演した歌手は…


氷川きよし長山洋子北山たけし森山愛子堀内孝雄川中美幸

藤本美貴小金沢昇司ジェロ水森かおり、西方裕之、℃-ute、沖田真早美、中村美律子


日本作詩家協会イベントですから、あくまで作詞家が主役。


番組前半で、「人生の応援歌」と称して

懐かしい歌謡曲からJ-POPまでいろいろな歌が歌われましたが、

なんだか選曲に節操がなかったような。


松井由利夫氏は体調不良のため欠席。

会場にいた吉岡治氏、かなり頬がこけて見えましたが…。


9月に亡くなった故・木下龍太郎氏のことも紹介され、

2004年に「釧路湿原」で作詩大賞を受賞した時の映像が流れました。

会場には、ご夫人がテーブルにおられました。

「輪島朝市」のイントロが始まり、その隣りに座っていた水森かおり

席を立ってステージへ向かうと、

夫人は遺影(というかマイクを持ってしゃべっている木下氏のカラー写真)を取り出し、

一緒に見守っていました。

水森かおり、両目から涙をボロボロ流しての熱唱。ここは泣いてもいいですよね。


作詩大賞は、秋元康:作詞、宇崎竜童:作曲、ジェロ:歌唱の「海雪」に決定。

せっかくいい雰囲気での大賞発表だったのに

最後にもう一度ジェロが歌う際、司会の徳光さんがイントロで

わざわざ作曲者を間違えて言い直したせいでぶち壊し。

歌い終わった後に訂正しましたけどね。

新潟・出雲崎町 ジェロ紅白を祝う会開催


・町ぐるみで出場祝う、出雲崎 (新潟日報)

・ジェロも海雪の町も「紅白」でハッピー!

・出雲崎町:ジェロさんの紅白初出場を祝う会 500人集まる /新潟 (毎日新聞)


写真の後ろに映っている看板を読む限り

「祝 ジェロさんの紅白出場を祝う会」でしょうか?


今日昼間の『アッコにおまかせ!』で、和田アキ子から


ジェロ本人は祝賀会に来ないの? じゃあ町の人たちだけで

 乾杯!おめでとう!ってやって… その後何するの?」


とツッコまれていましたが、(^_^;)

ジェロからのビデオメッセージも届き、「海雪」の合唱や演奏を行ったとのこと。


会場外では、仕掛け花火が披露され

ジェロさん 紅白出場おめでとう出雲崎町」との文字が光ったが、

予定した打ち上げ花火は荒天で取りやめた。

(新潟日報の記事より引用)


ぶわははは。打上花火はできなかったものの、仕掛け花火とな。

映像で見たいです(笑)。

日々の演歌・歌謡ニュースを記録し簡単な感想・解説を添えるブログです。
↑気になる歌手の名前やキーワードを画面上のウィンドウに入力すると過去記事を検索できます。
(複数の単語を半角スペースで区切って入力すると、それらすべてを含む記事を検索可能)
リンクはご自由にどうぞ。いずれかの記事を紹介してくださる場合は
トップページではなく、各記事の見出しの頭についている「■」をクリックして
その記事だけのページを開き、記事ごとについているURL(ホームページアドレス)をコピーして使用してください。
( 例 http://d.hatena.ne.jp/houkoudou/20141201/p1 )
各演歌歌手のブログ一覧チェックはこちら。http://a.hatena.ne.jp/houkoudou/