Hatena::ブログ(Diary)

演歌記者・咆哮堂の仕事日記【演歌・歌謡曲のニュースと最新情報】

2010-11-24-Wed

第61回NHK紅白歌合戦 出場歌手発表


・第61回NHK紅白歌合戦 出場歌手決まる

 http://www9.nhk.or.jp/kouhaku/artists/


紅組

白組

aiko(9)

アンジェラ・アキ(5)

いきものがかり(3)

石川さゆり(33)

植村花菜(初)

AKB48(3)

川中美幸23

クミコ(初)

倖田來未(6)

伍代夏子(17)

小林幸子(32)

坂本冬美(22)

天童よしみ(15)

DREAMS COME TRUE(14)

中村美律子(15)

西野カナ(初)

浜崎あゆみ12

Perfume(3)

平原綾香(7)

水樹奈々(2)

水森かおり(8)

和田アキ子(34)

嵐(2)

五木ひろし(40)

HY(初)

EXILE(6)

NYC(2)

加山雄三(17)

北島三郎(47)

郷ひろみ23

コブクロ(6)

SMAP(18)

TOKIO(17)

徳永英明(5)

AAAトリプルエー)(初)

氷川きよし(11)

FUNKY MONKEY BABYS(2)

福山雅治(3)

flumpool(2)

細川たかし(34)

ポルノグラフィティ(9)

森進一(43)

遊助(2)

L'Arc〜en〜Ciel(4)


・紅白出場歌手が決定(YouTube時事通信チャンネルの映像ニュース 記者会見の模様)

D


・NHKサイト 紅白初出場歌手 記者会見動画ページ

http://www.nhk.or.jp/pr-movie/index.html?id=0414


昨年と比較すると、演歌・歌謡については

白組は北山たけし、ジェロ、美川憲一が出場せず。

紅組は、秋元順子が出場しないのを除けば昨年とまったく同じ顔ぶれの8組となりました。

合計で13組となります。一部週刊誌で噂されていた「演歌枠半減」とまでは行きませんでしたが

男性が減った度合いが大きく感じられますね…。(+_+)


やはり、クミコが来ましたね…。

今年、彼女はNHK歌謡コンサート(歌謡チャリティーコンサートを含む)に何度も出演して

「INORI〜祈り〜」を歌っており、NHKにおけるこのプッシュのされ方は

秋川雅史やすぎもとまさとや秋元順子のケースと非常に似ていたので

あぁ今年はコレなのかと思っていました。

「十年」(作詞・作曲は中島みゆき)や「届かなかったラヴレター」など

大人が感動できる歌として、時々スポーツ新聞等で取り上げられていましたが

さらに今年「INORI〜祈り〜」が話題となっていました。

この曲は、広島の平和記念公園にある「原爆の子の像」のモデルとなった

少女・佐々木禎子を題材に歌ったもの。普遍的な愛や命の尊さがテーマ。

紅白出場が決まったことで年明けのヒットは確実ですが、

熟年が共感できる恋愛がテーマでカラオケ人気に後押しされた秋元順子「愛のままで…」とは

根本的にタイプの異なる楽曲ですので、果たしてどのように売れるか…。


・クミコ「INORI〜祈り〜」の歌詞 (歌ネット)


クミコ「INORI〜祈り〜」 クミコ「INORI〜祈り〜」


クミコ オフィシャルサイト

 http://www.puerta-ds.com/kumiko/

日々の演歌・歌謡ニュースを記録し簡単な感想・解説を添えるブログです。
↑気になる歌手の名前やキーワードを画面上のウィンドウに入力すると過去記事を検索できます。
(複数の単語を半角スペースで区切って入力すると、それらすべてを含む記事を検索可能)
リンクはご自由にどうぞ。いずれかの記事を紹介してくださる場合は
トップページではなく、各記事の見出しの頭についている「■」をクリックして
その記事だけのページを開き、記事ごとについているURL(ホームページアドレス)をコピーして使用してください。
( 例 http://d.hatena.ne.jp/houkoudou/20141201/p1 )
各演歌歌手のブログ一覧チェックはこちら。http://a.hatena.ne.jp/houkoudou/