Hatena::ブログ(Diary)

演歌記者・咆哮堂の仕事日記【演歌・歌謡曲のニュースと最新情報】

2013-02-12-Tue

氷川きよし 新曲「しぐれの港」発売記念 新橋でミニライブ


・氷川きよし「最高に気持ちいい」上機嫌で尻だしポーズ

・氷川きよし サラリーマンの聖地に降臨

・氷川きよし「ザ・演歌」“目力”でアピール

・氷川きよし新曲発売 新橋駅前をジャック

・氷川きよし、ファンから贈られたいのは手紙 (日テレNEWS24)


新橋SL広場を見下ろす、おなじみラ・ピスタ新橋にて。

氷川きよしがここで歌うのは、2年前の「あの娘と野菊と渡し舟」発売時以来、2回め。

屋外フリーイベントを行うことは滅多にないので、こういう機会は貴重です。


開演は19時、出演時間は30分足らずだったようです。

ベランダ状のステージから何度も身を乗り出し、

寒い中、昼間から待っていたファンの体を気遣い、

出演時間の短さを本気で惜しむなど、相変わらずの好青年ぶりを発揮していたそうです。

たまたま通りがかって見た人にも、彼のそういう

人柄の魅力や、歌唱力が伝わっていたらいいですね。(^_^)


この日、昼間の「笑っていいとも」に氷川くんが出演して

告知していたようです。その際、緊張したのか、


 きよし「きょう19時から新橋SM広場で歌います」

 タモリ「SLだよね!?」


というやりとりがあったとか(笑)。


昼間から大勢のファンが詰めかけて待機していた

新橋の様子はこちらを見ていただきましょう。↓


・【画像】新橋駅前のSL広場で氷川きよしのイベント オバちゃん達が大集合でカオス (NAVERまとめ)


もちろん「カオス」なんてことはなく、皆さん整然と応援していたようです。

ビジネスマンの多い新橋で、普段はあまり見かけない

年齢高めの女性ファンが大集結すると、何事かと思いますよね。(^_^;)


スポーツ報知の見出しは悪意があるなぁ(笑)。


・氷川きよし「しぐれの港」の歌詞 (歌ネット)


氷川きよし「しぐれの港」Aタイプ 氷川きよし「しぐれの港」Aタイプ (c/w「きよしのニッポン音頭」)

氷川きよし「しぐれの港」Bタイプ 氷川きよし「しぐれの港」Bタイプ (c/w「逢いたくてオホーツク」)

日々の演歌・歌謡ニュースを記録し簡単な感想・解説を添えるブログです。
↑気になる歌手の名前やキーワードを画面上のウィンドウに入力すると過去記事を検索できます。
(複数の単語を半角スペースで区切って入力すると、それらすべてを含む記事を検索可能)
リンクはご自由にどうぞ。いずれかの記事を紹介してくださる場合は
トップページではなく、各記事の見出しの頭についている「■」をクリックして
その記事だけのページを開き、記事ごとについているURL(ホームページアドレス)をコピーして使用してください。
( 例 http://d.hatena.ne.jp/houkoudou/20141201/p1 )
各演歌歌手のブログ一覧チェックはこちら。http://a.hatena.ne.jp/houkoudou/