Hatena::ブログ(Diary)

演歌記者・咆哮堂の仕事日記【演歌・歌謡曲のニュースと最新情報】

2015-03-28-Sat

日本クラウン新人オーディション決勝 グランプリ山形の田澤瑞姫さんに


・“巫女シンガー”田澤瑞姫さんがグランプリ「信じられない」

・クラウン新人オーディション、現役の巫女がグランプリ!

・現役の巫女!田澤瑞姫さん、日本クラウン新人オーディション栄冠

・クラウン新人オーディションGPは現役巫女田沢さん

・日本クラウン新人オーディション開催、巫女の田澤瑞姫さんがグランプリに (GiRLPOP Scheduler)

・現役の巫女さんがグランプリ 2015年日本クラウン新人オーディション決勝大会



東京・八重洲のHIT STUDIO TOKYOで開催。

2014年10月から12月末まで募集が行われ、応募総数は1380人。

2015年2月日本クラウンサイトで、決勝戦に進む26名の名前が公開されていました。

http://www.crownrecord.co.jp/artist/audition/


審査の結果、グランプリ

森山愛子の「東京挽歌」を歌った、山形県の 田澤瑞姫さん(23歳)に。

読み方は「たざわ みずき」でいいのかな?

山形県の出羽三山神社巫女をやっているという経歴も

なんだか演歌歌手っぽくていいですね。(^^)


準グランプリは、中澤卓也さん(19歳)、佐藤亜蘭さん(15歳)とのこと。


クラウンオーディションは、同社創立35周年の時のオーディション大黒裕貴川野夏美

40周年の時には神園さやか、45周年の時に桜井くみ子を輩出しています。

ただ、オーディション決勝まで進んだ人で、その場で受賞できなくても

その後(他のレコード会社からを含めて)デビューしている人はけっこう多いので

今回受賞できなかった人も、自分の実力を信じて、歌手を目指してほしいですね。(^^)


以前はヤクルトホールで行っていたのですけど、今回はHIT STUDIO TOKYOに。

会場も小さいので一般公開はされず、客席には業界関係者マスコミのみがいたと思われます。


(関連記事

・日本クラウンが新人オーディションを実施  (2014/10/04)

・日本クラウン創立45周年新人オーディション決勝 (2007/07/29)

日々の演歌・歌謡ニュースを記録し簡単な感想・解説を添えるブログです。
↑気になる歌手の名前やキーワードを画面上のウィンドウに入力すると過去記事を検索できます。
(複数の単語を半角スペースで区切って入力すると、それらすべてを含む記事を検索可能)
リンクはご自由にどうぞ。いずれかの記事を紹介してくださる場合は
トップページではなく、各記事の見出しの頭についている「■」をクリックして
その記事だけのページを開き、記事ごとについているURL(ホームページアドレス)をコピーして使用してください。
( 例 http://d.hatena.ne.jp/houkoudou/20141201/p1 )
各演歌歌手のブログ一覧チェックはこちら。http://a.hatena.ne.jp/houkoudou/