Hatena::ブログ(Diary)

ホーリーサイクリングクラブのブログ

2014-06-01

さくらおろち湖サイクルロードレースに参加してきました(^◇^)

こんにちは!まだまだロード初心者の安達です!

6月1日(日)は,今年2回目のさくらおろち湖ロードレースが開催されました。今回…GIANT htさん,COLNAGO frさん,そしてPINARELLO 安達が参加してきましたよ〜!

f:id:hourihideki:20140601230942j:image

何を隠そう…私,安達はレースイベント初参戦!レースデビューがこの「さくらおろち湖サイクルロードレース」になりました(*^_^*)というわけで,安達はスポーツクラス(周回コース2周)に参加。htさん,frさんは選手権クラス(周回コース5周)に参加されました!

朝,受付後にhtさんとコースを試走…htさんにコースの注意すべきポイントを教えていただきながら,走りました!(htさん,ありがとうございました!)ちょっとした峠もあったりと,要所要所にアップダウンがあるコースなんですね…(^_^;)なかなか手強いコースです(笑)

そして!いざっスタート!!!選手権クラスが先にスタートし,1分後にスポーツクラスがスタートしました。最初の峠を越え,下ったあたりからレーススタートということもあり,まずはのんびりライド(しかし…選手権クラスではこの時,すでにレースのごとく高強度であったらしいです…(^_^;))

白旗(スタートの合図)があがると一気に加速っ!さすがに速かったです…。しかしながら,何とか2週目の中盤辺りまでは先頭集団が見える位置に!「いける!いけるぞぉ〜〜!!!」と気合を入れていましたが,そこで何とチェーンがインナーに落ちてしまうアクシデント…(/_;)「さらば!…先頭集団!」その後,必死で走り,結果18人中10位になりました!たった2周でしたが,つ,疲れました(~_~;)

ゴール後はhtさん,frさんのサポート!ドリンクの補給をお手伝いさせてもらいました。選手権クラスはさすがに速い…そして物凄い形相で走っておられる…本気さをビリビリ感じました…。htさん,frさんとも必死で食らいついておられましたが,今回は4周目で無念のDNF…。必死に走っておられたのに無念ですが,30℃近くあった中,最後の最後まで諦めない姿を見て,心にグッとくるものがありました!お二人ともお疲れ様でした!

さくらおろち湖サイクルロードレースを終えて…

「レースは…楽しい!また別の達成感がある!」と感じました!これを機にちょくちょくレースイベントにも参加してみたいと思います(^−^)そして,次は…次こそは表彰台に登ってみたいっ!と思った最後の表彰式でした。

f:id:hourihideki:20140601123002j:image

(選手権クラス:高校生)

f:id:hourihideki:20140601123324j:image

(選手権クラス:成年)

f:id:hourihideki:20140601123545j:image

(スポーツクラス)

レースイベントは敷居が高いのかなぁ…と参加を今まで躊躇していましたが,初めてでも安全に楽しくできるものなんだなぁ…と実感しました。レースイベントに出てみたいけれども,ちょっと心配…という方でも,このさくらおろち湖ロードレースは十分に楽しめますよ〜!興味のある方は次回の大会に参加してみては…

f:id:hourihideki:20140601202822p:image

以上,さくらおろち湖サイクルロードレースの報告でした(●^o^●)

安達宏樹

2014-05-20

ニューバイク インプレ

インプレを投稿せよとの指令により初投稿です。

前のバイクは3年前に買ったんだったかな?よく覚えてませんが、買う時に納期未定だったり予算不足だったりハイエンドじゃなかったりと妥協して買ったバイクだったんです。

すぐに新しいバイクが欲しくなるのは必然だったかもしれません。

でも今回は欲しいブランドの欲しいカラー、ピッタリなサイズ。

求めるものがほとんど揃ったんじゃないかな?

f:id:hourihideki:20140504145158j:image

実はTARMACの方が欲しかったけど、欲しいカラーが無かったのと欲しいサイズでハンドルの落差が取れない事が判明し、またもエアロなVENGE。

きっと神様にエアロなヤツに乗れって言われてるんでしょう(笑)

今回もフレームセットで購入。

サイズは56で仮想トップチューブ長は565mmヘッドチューブ160mm

180僖ーバーな人達が乗るサイズなんですが、胴長で手が長い上に股関節が曲がる為にこんなサイズでもステムは110mmでピッタリ。

足が短いのでスローピングフレームなのにシートピラーがあまり出ないので残念な見た目です・・・

ちなみにF氏に決戦仕様と書かれてしまいましたが、ボクは機材を決戦兵器として持つ気はないのでどんな高価なものも普通に使います。

道具は使ってなんぼです!

f:id:hourihideki:20140421210704j:image

ちなみに重さはこちら。

一応レースには出れそうです。

機材データですが・・・

フレーム:SPECIALIZED S-WORKS VENGE OSBB FRAMESET

メインコンポ:SRAM RED22 (シフター・前後ディレーラー・ブレーキキャリパー)

クランク:S-WORKS FACT CARBON OSBB

チェーンリング:ROTOR 52-36・50-34

チェーン・スプロケSHIMANO 12-25

ホイール:EASTON EC90TT (前56・後90)

サドルSPECIALIZED TOUPE PRO 143

ハンドル:ZIPP Contour SL Bar 400 ショート/シャロー

ステム:ZIPP Sprint Stem 110(変更済みですが写真がなくて変更前の写真です)

ペダル:LOOK KEO BLADE2 クロモリアスクル 12N



さて本題のインプレですが、まだ300キロほどしか乗ってないのでファーストインプレッションってところです。

軽量バイクではないので漕ぎだしは軽くないですが重くもないです。

ただBB回りの剛性が高いのでスッと進みます。

加速感はどこまでも加速していく感じです。

旋回性能はシャープニュートラルですね〜 思いのままに曲がります。

決してオーバーでもアンダーでもないので、下りはとても安定して走れます。

上りが思った以上にスルスルと上れてビックリでした。

上りが苦手なピュアスプリンターをゴール前まで運べる性能があるんですね〜

重心が低いのでダンシングが軽やかです。

エアロ効果は、前のインペリアーレとの比較では横風を受けた時のあおられ方がとても少なくなった感じに思えます。

見た目硬そうなフレームですが乗り心地は悪くなく、自分的には乗り心地がいいと感じてます。

イイ所ばっかりですが、悪いところも少しはあります。

リアホイールのクリアランスが狭いのでホイールの脱着がやりにくいです。

他には、ワイヤーのアウター受けがフレームを現物合わせで削らないと固定できないとか。

フレームの組み付け要領書が全て英語でそこそこの英語力が必要かも。

ホイールが派手で似合わない(笑)

走りの悪いところが今のところ見つかってない状態です。

取り急ぎファーストインプレッションでした。

あと今回このフレームを組むに際してイロイロと小技や裏技を駆使して組みましたんで、次回そのあたりのマニアックなネタを書こうかなんて考えてます。

 板持栄孝

2014-05-19

2014石見グランフォンド

H.C.C.S女子班エースのBIANCHI-sjさんから石見140km制覇のコメントが届きました\(^o^)/

f:id:hourihideki:20140519213946j:image

石見GFに参加しました!

今年は初ビンディングデビュー☆去年のフラペライドよりは快適ライドになるだろうよ…とちょっぴり期待したものの、ほらね〜やっぱりね〜ラクじゃないしッ‼なんでエントリーしちゃったんだろ〜…と激坂でボヤキ〜。けれど、やっぱり終わってみれば、ゴールの感動が全てのボヤきをゼロにする‼苦労を乗り越えたあとの幸せ…チームの人達の絆〜で、結局また来年も懲りずにエントリーしちゃうんだろうな〜f^_^;)めでたしめでたし☆」

f:id:hourihideki:20140519213944j:image

2013はフラットペダル、2014はビンディングで2年連続石見140km制覇したsjさん。完全に火が付いたようで翌日は大社までトレーニングしたとか(驚) 近々レースに参戦するくらいの勢いです(笑)

他にもH.C.C.Sから複数参加。恒例イベントですからね(^^) 前夜決起会で飲んだ勢いそのままに各々140kmと200kmに挑み完走を果たしました(^^)v いかんのはチームジャージ着てたのが代表の祝部さんと私だけ。みんなジャージ着んか〜い!(>_<)

f:id:hourihideki:20140511070326j:image

グランフォンドなのに決戦仕様の目立ちたがり屋imさんのニューバイク。近々インプレありますよ〜(*^^*)

f:id:hourihideki:20140511152050j:image

脚のあるhtさんとその友人kdさんに引いてもらいました(^^)

f:id:hourihideki:20140511183353j:image

一番驚いたのはH.C.C.Sのマスコット的キャラむっちゃん。こんなパンパンの体で200km制覇です!見上げた根性(^o^)丿

古瀬雅章

2014-05-18 DOGMA 65.1 THINK2

石見グランフォンドからちょうど1週間。散々だったこともありまだ精神的疲労が抜けてない感じ^^;)

今日はチームメイトのadさんの声掛けで練習会。来週末のツールド大山を前に山を登っておきたいとのこと。adさん、石見は仕事で無念のDNSだっただけに大山でリベンジに燃えてます。若い!素晴らしいモチベーションです\(^o^)/

朝7時に市役所集合。声掛けのPINARELLO-adさん、GIANT-htさん、そしてCOLNAGO-古瀬の3名です。

adさんのバイクがいつもと違う!PINARELLOPINARELLOでもいつものROKHじゃない!ハイエンドのDOGMAになってる\(^o^)/

昨年ROKHを買って自転車始めたばっかりだったのにもうハイエンド。末恐ろしい・・・^^;)

レースにも関心があるadさんにはロングライド向けのROKHでは物足りなかったみたい。

f:id:hourihideki:20140518090219j:image

最近は珍しくなったホリゾンタルフレーム。シートポストの突き出しは少なくなるけど「自転車」らしくて格好良い。私もC59は敢えてホリゾンタルをチョイスしています(^^)v

f:id:hourihideki:20140518090235j:image

シンプルで飽きの来ないカラー。ONDA2フォークは空力を考えフレームと一体感を出してます。

f:id:hourihideki:20140518090315j:image

トップチューブとシートステイも一体的で弓を引くようなデザイン。美しいです(*^^*)

adさん曰く「フレームが軽くなり反応が良くなった!」私も少しだけ試乗させてもらいましたが踏み出しが軽かったですよ(^^)

まだポジションが出てないみたいなので、じっくりと合わせて力の限りガンガン走ってもらいたいですね(*^^*)

さて、上りたいというadさんの希望でしたが時間がなかったので日本海側のアップダウンで勘弁してもらいました。原発道路(松江鹿島美保関線)〜林道横手〜大野魚瀬恵曇線を走って平田から旧広域農道で帰ってきました。

グイグイ前を引くhtさんに喰らいつくadさん。

f:id:hourihideki:20140518083626j:image

途中、休憩したコンビニではH.C.C.S女子番長sjさんと遭遇。石見で140kmを余裕で完走後、火がついたようで連日走ってるそうです(笑)

f:id:hourihideki:20140518090352j:image

htさんのウェアは「京都」。以前6年間京都福知山市に住んでた時のチームジャージだとか。さらに高校時代は出雲工業で自転車競技部。速いわけです(>_<)

f:id:hourihideki:20140518092136j:image

やる気満々の若い二人ととも強度が高めのトレーニングができました(^^)v 明日の筋肉痛が心配です(+o+) 来週末はツールド大山頑張ろう(^o^)丿

dst72.2km ave25.4kmh cad85rpm hr151bpm(max189bpm) 2025kcal

古瀬雅章

uenoueno 2014/05/19 12:45 みなさん、お疲れ様です。
ハイエンドモデル羨ましいです。
私は妻の許可が下りず、チビチビ貯金の日々です(T_T)
石見グランフォンドは参加できませんでしたが、ツールド大山は参加します。コツコツ、マイペースで頑張りますよー。

hourihidekihourihideki 2014/05/19 19:46 uenoさん、自転車は機材じゃなくてエンジン(脚)ですよ!・・・でも上等なバイクには憧れますよね〜(*^^*)
ツールド大山は頑張りましょうね!o(^o^)o (古瀬)

2014-05-07

さくらおろち湖自転車競技コース

ゴールデンウィーク後半戦の土曜日、風邪気味で腹痛・鼻水と体調不良でしたが石見まで唯一のフリーな日でしたから走ってきました。

コースは奥出雲町雲南市を跨ぐさくらおろち湖(尾原ダム湖)。風も強くLSDで往復です。

なぜさくらおろち湖かと言うと・・・周回の自転車競技(ロード)コースがあるからです(^o^)丿 島根のロードの聖地です(*^^*)

f:id:hourihideki:20140503144927j:image

この自転車競技施設は尾原ダム建設に合わせ島根県がボート競技施設とともに整備したもので、毎年島根県自転車競技連盟が主催するロードレースシクロクロスレースが開催されています。

一般公道ですから他の道路と同じく走行には注意が必要ですが、ダム湖を眺めながらのトレーニングは気持ち良く、1周12.3kmのロングコースはアップダウン・コーナー・平坦とバラエティに富んでいます。コース中、標識もあり道に迷うこともありません。コースの途中には道の駅おろちの里もあり補給もばっちり(^^)v 写真のコース標識の後ろにみえる建物は佐白温泉長者の湯温泉にも入れますよ(*^^*)

f:id:hourihideki:20140503145433j:image

立派な拠点施設。誰もいなくてさみしい・・・

f:id:hourihideki:20140503140424j:image

ボート施設では週末開催のお花見レガッタの準備中。

f:id:hourihideki:20140503142920j:image

少し強度を上げ走ってみましたが1周のアベレージが30km/h程度。このコースを5周回する選手権クラスのレースでは速い時で35km/h位で展開します。私はいつも2周回目最初の上りでちぎれますよ(^^;)

話は変わりますが、最近主要地方道などで整備が目立つ舗装のスリット。

f:id:hourihideki:20140503132727j:image

路面排水・凍結防止によりスリップを防ぐために勾配・曲線がきつい区間に施工されているものでしょうが、ロードの細いタイヤでは怖くて下れません。特に雨天時はヒヤヒヤものです。誰がうまく走るコツを教えて・・・(+o+)

dst82.0km ave27.0kmh cad87rpm hr151bpm(max180bpm) 2128kcal

自転車競技ロングコース

dst12.1km ave29.7kmh cad90rpm hr163bpm(max180bpm) time24:32

古瀬雅章