ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

house publishing ブログ このページをアンテナに追加 RSSフィード

////Sun.////April////08////2012////

ダンボールで吸音材をつくる試み【連載 その5(完結編)】

東京に住む友人のために防音室を設計し、施工のお手伝いをしてきました。施工期間は一週間(20120331〜20120406)で、友人の部屋に寝泊まりしながら作業しました。

以下に、写真でその作業過程をご紹介します。最後の方には防音効果を確かめるための実証動画も載せています。

【連載その1】http://d.hatena.ne.jp/housepublishing/20120122/1327375989
【連載その2】http://d.hatena.ne.jp/housepublishing/20120321/1332358930
【連載その3】http://d.hatena.ne.jp/housepublishing/20120322/1332431370
【連載その4】http://d.hatena.ne.jp/housepublishing/20120328/1332946567



f:id:housepublishing:20120408152611j:image
材料です。これらは事前に買い揃えておいてもらいました。

f:id:housepublishing:20120408152610j:image
こちらが吸音壁の材料となるダンボール。300×925个縫ットされた状態で発注しておきました。

f:id:housepublishing:20120408152609j:image
まず床にゴムマットを敷きます。

f:id:housepublishing:20120408152627j:image
その上にコンクリートブロックを置いて、基礎とし、コンクリートブロックの上に柱を立てていきます。

f:id:housepublishing:20120408152657j:image
コンパネを柱の内側に張り付けます。

f:id:housepublishing:20120408152808j:image
このあたりから内装材となるダンボールの吸音壁タイルをつくり始めます。

つくり方は簡単で、300×925个離瀬鵐棔璽襯掘璽箸髻300×25mmの間隔にスライスして、それらをボンドで貼りあわせるだけです。

f:id:housepublishing:20120408152656j:image
あとはこの作業を、約8600回繰り返すだけです。

f:id:housepublishing:20120408152810j:image
こちらが完成した吸音壁タイルです。

f:id:housepublishing:20120408152811j:image
施工中は、積み重ねてスツールとして使用していました。


f:id:housepublishing:20120408152655j:image
躯体の施工に戻ります。コンパネを張るにしたがって、全体が見えてきました。コンパネ同士をしっかり繋ぎ合わせるために、角材を足してゆきます。

f:id:housepublishing:20120408152714j:image
中はこのようになりました。

f:id:housepublishing:20120408152816j:image
粘着性の高いガムテープで隙間を目張りしていきます。

f:id:housepublishing:20120408152815j:image
外壁として石膏ボードを張りつけます。こちらも、ガムテープで目張りします。

f:id:housepublishing:20120408152814j:image
さらにその上に遮音シートを張りつけていきます。

f:id:housepublishing:20120408152813j:image
最後に工事現場用防音シートをかぶせます。

f:id:housepublishing:20120408152812j:image
ダンボールの吸音壁タイルの効果を確かめるために、床に敷き詰めているところです。明らかに防音室内の反響が少なくなり、音が柔らかくなりました。これはいけそうです。

f:id:housepublishing:20120408153337j:image
ダンボールの吸音壁タイルを壁に貼りつけていきます。床には絨毯を敷きました。

f:id:housepublishing:20120408153458j:image
天井にも貼りつけます。

f:id:housepublishing:20120408153500j:image
出入口の戸はこのようにしました。

f:id:housepublishing:20120408153459j:image
ロック機構をつけました。簡単な仕組みですが、これにより、防音効果が高まります。

f:id:housepublishing:20120408152807j:image
戸を閉めると、このようになります。


そして、防音室が完成しました。
f:id:housepublishing:20120408154714j:image
外観です。
防音シートの「防音」の文字がポイントです。防音するには、気持ちが大事です。

f:id:housepublishing:20120408153457j:image
内観です。


実証動画です。スマートフォンのアプリによる測定ですが、30dBほど低減していることが分かります。

f:id:housepublishing:20120408153456j:image
防音室が完成し、外に出てみると、桜が満開に。楽しい日々でした。


■関連
ダンボールで吸音材をつくる試み【一年後】
http://d.hatena.ne.jp/housepublishing/20130412/1365752694

ななしななし 2012/04/09 23:14 窒息しないの?

housepublishinghousepublishing 2012/04/09 23:39 コメントありがとうございます。
私は施工期間中、扉を閉めてこの中で寝ていましたが、窒息はしませんでした。室内で練炭を炊くと危険かもしれません。

名無し名無し 2012/04/10 04:12 コンクリートブロックと柱はどのように固定しましたか?

housepublishinghousepublishing 2012/04/10 11:44 コメントありがとうございます。
柱はコンクリートブロックの上に置いているだけです。

mama38mama38 2012/04/10 17:52 ダミなどの防虫対策処理はしてありますでしょうか。
ダンボールは、虫たちが居心地よいという話を聞いたことがありまして…
子供がいるとハウスダストなどのアレルギーや、
ダンボール製性に使われる薬品でシックハウス症などの心配です。

mama38mama38 2012/04/10 17:53 ↑ダニの誤記です。すみません

housepublishinghousepublishing 2012/04/10 19:01 コメントありがとうございます。
防虫処理は一切しておりません。防虫剤によるアレルギーの方が心配でしたので。
ハウスダスト、アレルギー、シックハウスに関しましては、ハウスダストやダンボールに実際に触れてみて、試されてみるのはいかがでしょう。

tarotaro 2012/04/10 19:13 なんと、ギズモから飛んできました。
びっくりしました、お元気かな。
可能性と夢が広がりますね。

housepublishinghousepublishing 2012/04/10 19:30 コメントありがとうございます。
あのtaroさまでしょうか。私もびっくりしました。
お陰様で元気でやっています。
GIZMODOでは、知らないうちに取り上げられていました。

kenken 2012/04/10 20:18 ギズモードから来ました
自分もやってみようと思いましたw

housepublishinghousepublishing 2012/04/10 20:23 コメントありがとうございます。
そのお言葉が聞けて何よりです。

南紀白浜な日々南紀白浜な日々 2012/04/11 09:04 これはすばらしい発想ですね!

ぼくも近い将来、Cafe兼スタジオを作る予定(物件購入済み)なので参考になりました。

お客さんが好きな音楽を大音響で聞いたり、バンドの練習をする場所にしたいと思っています。

すでに数枚張りあわさっていて、防湿加工されて30センチ角にカットしてあるものが安価で販売されいたら爆発的に売れそうですね。

特にオーディオマニアの方には需要があるのではないでしょうか?

アジアで生産して直送すればコストも安いし、どなたかチャレンジしてはいかがでしょう。


ありがとうございます。

南紀白浜な日々南紀白浜な日々 2012/04/11 09:21 さきほどの”南紀白浜な日々”です。
すごく感心したのでブログで紹介させていただきました。

http://nanki-shirahama.blogspot.jp/2012/04/blog-post_4301.html

housepublishinghousepublishing 2012/04/11 12:38 コメントありがとうございます。
ブログでもご紹介いただきありがとうございます。
現在、アイディアを実現いただけるビジネスパートナーを探しています。

なごやんおばかなごやんおばか 2012/04/11 14:56 「やればできる」って言葉を再認識しました。
我が家の部屋もだいぶ劣悪環境なのでDIYで改善できたら
と思いました。

なごやんおばかなごやんおばか 2012/04/11 14:56 「やればできる」って言葉を再認識しました。
我が家の部屋もだいぶ劣悪環境なのでDIYで改善できたら
と思いました。

さとーさとー 2012/04/11 20:32 こんにちは、GIGAZINEで紹介されていたのを見て興味が湧いたのですが、
この部屋の中でドラム演奏したとして外に漏れる音は日常聞いていて我慢できるくらいにまで下がるものなのでしょうか?

AAAA 2012/04/11 21:16 セットで売っていたら楽ですね。

すでに数枚張りあわさっていて、防湿加工されて30センチ角にカットしてあるものが安価で販売されいたら爆発的に売れそうですね。>賛成

夏暑くなるんじゃないかってのが心配ですね。

housepublishinghousepublishing 2012/04/12 00:36 コメントありがとうございます。
なごやんおばかさま>ありがとうございます。やってみればなんとかなるものですね。
さとーさま>ドラムは実際に試してみないと分かりません。空気を伝わる音もそうですが、床を伝わる振動も心配ですね。
床を二重にするなどのひと手間が必要かもしれません。
AAさま>暑いとおもいます。夏の冷房は必須とおもわれます。

ずっつずっつ 2012/04/12 15:26 面白いですねー賃貸でもできそうです。
今後地震対策とか課題になるのかしら。

ロンパリロンパリ 2012/04/13 11:59 フェザーコア:新日本コア製の片面ダンボールを積層して作られたハニカムコアで経済的に優れています。密度の割には強度が小さい製品ですが、比較的安価で梱包材や緩衝材としても効果を発揮します。
しかし30dbってホントかしら?ちょっと信じられませんが・・・

housepublishinghousepublishing 2012/04/13 12:36 コメントありがとうございます。
ずっつさま>ありがとうございます。強い地震が起きたら壊れてしまうとおもいますが、できるだけ人的被害を避けられるように考慮しました。
ロンパリさま>ありがとうございます。30dBという数値は、あくまでもスマートフォンの計測によるものなので、過信は禁物です。また、今回の計測結果は、ダンボールによる吸音効果を示すものではなく、それが躯体のなかに貼りつけられたことによる全体的な防音効果による結果を示したものです。内装のダンボールは音響調整材として使っております。誤解なきよう。

ナナシーナナシー 2012/04/13 16:13 防音室内の音は室外にもれにくいのはわかりましたが、逆に室外の音は防音室内で聞こえなくなりますか。
例えば、救急車の音や隣の音が防音室内では聞こえなくなるか、教えてください。
あと、窒息はしなかったとのことですが、防音室内にいて暑くはないですか。

housepublishinghousepublishing 2012/04/14 07:37 コメントありがとうございます。
室内にいると、室外の音はあまり聞こえません。冷房をつけないと室内は暑いです。

ズールーズールー 2012/04/20 10:11 GIZMODEからきました。素晴らしいアイデアですね。
ちなみに段ボールパネルを壁や天井に並べて張るのはなにで貼っているのでしょうか?やはり写真に出ている木工ボンドで貼っているのですか?

housepublishinghousepublishing 2012/04/20 11:25 コメントありがとうございます。
パネルは木工用ボンドで貼りました。

ズールーズールー 2012/04/20 11:42 へー。天井に貼る過程で落ちてきたりしませんでしたか?
素材が軽いからですね。

housepublishinghousepublishing 2012/04/20 21:57 コメントありがとうございます。
天井に貼るときは、壁に貼るときよりひと手間増えます。ちょっとした工夫ですが、秘密です。

kurichankurichan 2012/04/22 00:44 gizmodeから来ました、私もチャレンジさせて頂きます
最後の写真が我が家からすぐそこなのでびっくりしましたw

housepublishinghousepublishing 2012/04/22 21:55 コメントありがとうございます。
安全だけはくれぐれも気を付けて大事に使ってくださいね。

ケンタケンタ 2012/07/15 23:15 面白く拝見しました^^
最後の曲が「劇的ビフォーアフター」だったりしてw
楽しんでユーモアもって作られているのが感じられて
とても素晴らしいとなぜか勇気付けられちゃったくらいです
検証も分かりやすく大変に参考なりました!

まいこまいこ 2012/07/16 00:38 ボンドはどのくらいの量を使用されましたか?

housepublishinghousepublishing 2012/07/16 01:12 >ケンタさま コメントありがとうございます。楽しんでいただけたようで、非常に嬉しくおもいます。

>まいこさま コメントありがとうございます。ボンドは当初予想していた量よりかなり多く使いました。たしか5kgほど。

ソーダソーダ 2012/07/18 00:04 僕もこれを参考に自宅に防音室を作ろうと思います。
防音室を内壁から組み立てていますが、外壁の石膏ボードの壁側(奥の部分)はどのように貼り付けされたのでしょうか?
隙間から差し込んで内側からビス止めしたのでしょうか?

housepublishinghousepublishing 2012/07/18 11:41 コメントありがとうございます。外側の石膏ボードの壁側は説明の都合上、内壁の後になっていますが、ここだけは外壁より先につくっています。

miyupie777miyupie777 2012/10/10 10:43 はじめまして。すごいですね〜。私も動画での選曲がツボにはまりました。
さて、このサイトを拝見していて気がついたのですが、この吸音材に良く似たアイテムを見つけました。それは猫用の段ボール製爪とぎです。
我が家に大量に存在する使用済み爪とぎのリサイクルになるかも♪

housepublishinghousepublishing 2012/10/10 12:40 miyupie777さま
コメントありがとうございます。猫の爪とぎですか、思ってもみませんでした!生活雑貨のなかに、意外な使い道があるものを見つけると、ワクワクしますね。そういう目でホームセンターの品々を見るのも楽しいですよね。

yosukeyosuke 2012/11/28 01:20 素晴らしい試みですね。感動しました。
上記のさとー様のコメント同様、ドラムでの効果を知りたいです。
スネアドラムだけでもどのくらいの効果があるのか、現段階での中と、外、お宅の玄関先を出た場所での実測値を知りたいのですが、この検証は難しいでしょうか?

みゆみゆ 2012/11/29 22:17 はじめまして^^
防音効果だけでなく、ダンボールの模様が
なんだかオシャレですねー。

質問なのですが、土台がコンクリートブロックの理由は
ありますか?これも防音に関係あるんでしょうか?
私も作ってみたいです><

rowrow 2013/04/13 10:00 近々このサイトを参考にして防音室をつくろうと思っています。
質問なのですが、段ボールはどれくらい必要ですか?300×925を何枚ほど注文したのでしょうか。
一枚の防音パネル(300×300)をつくるために、約何枚の段ボール(300×25)を張り合わせたのでしょうか。
段ボールの種類は、どんなものでも大丈夫なのですか?
宜しければ回答お願い致します。

housepublishinghousepublishing 2013/04/13 22:21 yosukeさま
コメントありがとうございます。ドラムの場合、床を通じて振動が伝わってしまうとおもいます。今回のものは、床にゴムシートと絨毯しか敷いていないので、ドラムを使用する場合、もうひと工夫必要ですね。

housepublishinghousepublishing 2013/04/13 22:24 みゆさま
コメントありがとうございます。基本的に、重いものは防音性能が高いので、基礎部分から伝わる音を防ぐために、コンクリートブロックを選びました。また、ダンボールは湿気に弱いので、床から少し離して、湿気を逃がす効果も狙いました。

housepublishinghousepublishing 2013/04/13 22:29 rowさま 
コメントありがとうございます。ダンボールの発注枚数は忘れてしまいました。申し訳ございません。ただ、厚みは8mmの「ABフルート」にしました。強度は、「K5」というごく一般的に流通しているもので、特別なものではございません。ご参考になれば幸いです。

PONPOCOPONPOCO 2013/05/08 00:06 初めてこの音楽で鳥肌が立ちました。防音性の素晴らしさと共に何か勇気が湧きました。

狗丸狗丸 2014/08/12 22:12 今は「だんぼっち」とかいうツワモノが発売されてますが、金が無いので参考にさせていただきます!
角材とベニヤ板は廃材を加工すれば結構安上がりになるので、後は単純に小さくしたいと思います

しゅーじしゅーじ 2014/11/16 21:39 私も皆様と同じく防音室を作ろうと思い、完成までの行程などを参考ににさせていただきました。
とっても良いアイデアだと思います!(*´∨`*)ノ

私も実際に作らさせていただきたいのですが、
少し疑問になるところがありましたので、5つ程質問させていただきます
1.ドア、屋根の部分はどの様な設計で作ったのでしょうか
2.マンションで作りたいと思うのですが、ドリルの音な どで周りに迷惑になりますよね(>_<)
3.電源コードはどうしているのでしょうか
4.遮音シートは上から被せているだけなのでしょうか
5.中で壁にもたれかかると崩れてしまうという事はないですよね?
お時間いただける際にご返答くだされば大丈夫です
よろしくお願いします(ง •̀_•́)ง

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証

お問い合わせはこちら(↓)

FAST PIC