think two things このページをアンテナに追加 RSSフィード

     Profile Archive
hrkntrの最近読んだ本 あわせて読みたいブログパーツ

| 作編曲 | Music | Classic | Jazz,Inst. | Pop,Rock | Soundtrack |
| | メモ | 呟き | テレビ・映画 | Hatena | 未分類 | 購入CD | 購入本 | 購入DVD |

0000 | 01 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 04 | 05 | 07 | 10 |
2016 | 03 | 04 | 08 | 12 |
2017 | 01 | 03 |

2005-01-31 Mon

[]

[] Say Hallo! あのこによろしく。

Say Hello! あのこによろしく。 (ほぼ日ブックス)

Say Hello! あのこによろしく。 (ほぼ日ブックス)

ついに購入した。本当に魔法があるの? と疑いの念。

ほぼ日の活動が好きではあるのだが、ちょっとメジャー化しつつあるので、ここ最近敬遠気味。と言いながら、ちゃんとほぼ日手帳を使ってるのだ。

[] 古代天皇秘密

高木彬光の秘密シリーズでは、これが一番の力作だと思ってたりする。一番手が込んでいる。テーマが大きいだけにまとまりに欠ける点もあるが、丁寧に読んでいけば一番ドカンと来る。今日、数年ぶりに再読して衝撃だった。それに「古事記」や「日本書紀」など、手に入れやすい史料をもとに話が進められるのもいい。

思わず「古事記 全訳注」(ISBN:4061582089)を買ってしまう。上巻は前に買ったのだが、高木彬光が主題にしていることの殆どは、中巻以後のようなので・・・。読めるかな? 読めたら日本書紀も買おう。

2005-01-30 Sun

[]

オニギリ、と片仮名で書いたら、オダギリジョーを思い出した。

[] 週末

一瞬で終わった・・・。明日からまた一週間、頑張れるのだろうか。体力が落ちてきている。

[] H2

録画しておいた「H2」を見る。なかなか丁寧に再現してる気がするな。必要なエピソードをそれとなく繋げて。

文句言います。

そんなとこでしょうかね。

[] 小澤征爾シェエラザード

なかなか素敵な演奏だ。ピッと張ってて。ヴァイオリンソロの音をかなり拾うのも楽しい。第3楽章の後ろとか、ソロのアルペジオしか聞えないもん。難破の箇所は安定感もあり、安心して聴ける。そして情景も浮かぶ。トランペットタンギングとか、惚れ惚れしちゃいます。この曲は明るい音色のほうがいいと思ってるので、ヨーロッパ本土のオーケストラよりもアメリカ向きかも知れない。あ、でもパリ管にいい演奏あったな。

[] ジョージ・セルヘンデル

先日購入したこの演奏。とても折り目正しい演奏で、好きな部類。頭は弦楽器を前に出したバランスで、ホルンはちょっと欲求不満が残りそう。でも、これが本当のやり方なんだろうな。とても緊張感のある演奏だな。耳がひきつけられて、最後まであっという間に聞かせられるという感じ。クリーヴランド管の音よりも変化があって、セルの凄さを確認しやすいと思う。クリーヴランド管はちょっとモノトーンの気があって、曲によっては頼りないのだ。

セルがヨーロッパの楽団へ客演した録音が、最近どんどんリリースされてきているし、面白い。今度は、NDR客演したブラームスとか買ってみようかな。

[]

今日CDを整理をやっと終える。手持ちのラックに持っているCDはもう収まりきらないけど、聴くことの少なくなってきた吹奏楽関連のCDなどを退避させて、何とか収める。今までは並びは作曲家別だったが、今回は大まかには地域別にした。イギリスの作曲家のCDをまとめて並べたかったので・・・。あとは、日本人作曲家をひとまとめに。これで聴きたいものはすぐに出せるようになった。あとは、東欧の作曲家でひとまとめ。無茶だが、ドヴォルザークも含まれる。そして意外に多かったフランスの作曲家のCD。ドイツオーストリア系はブラームスベートーヴェンが多いせいで大量なのだが、何度も聴くようなものは少ないので、自分の中でのベスト盤だけをすぐ出せる範囲に固める。これで随分と見やすくなったように思う。リファレンスしやすいかどうかは、暫く検証必要かも。

2005-01-29 Sat

[][] ついに入手!

小澤征爾/シカゴ交響楽団の「シェエラザード」

入手! なぜかタワーレコードで廉価盤の在庫一層キャンペーンなのか、最近見なくなったCDが結構置いてあり発見。2枚あった。迷いなく買う。

他にもカール・ベーム/ウィーン・フィルブルックナー交響曲第3番とかあって、物欲を刺激されたりもするが、ジョージ・セル/ロンドン交響楽団の「水上音楽」を買うことに。

この週末はこれで癒されよう・・・。

[] エルガーのあの曲

後ろのハーモニーを、自由度の高いアルペジオにしよう。Bossa Novaに近いリズムを使ってみてもいいかも知れない。

2005-01-28 Fri

[] 疲れが

今週はハードだった。今日一日を乗り切って、明日を平常心で迎えよう。

[] スコット・ジョプリンのあの曲

この曲、原典の楽譜はどうやったら入手できるのだろう? 楽譜屋に行けば何らかの楽譜は必ず置いてあると思うが、それが原典かどうかを確認する術が思いつかない。演奏され尽くされているような曲でもあるし、色々なアレンジ存在するだろう。ちょっと困った。

[] また腹痛が・・・

まただ。お腹が空くと胃の上あたりがモヤモヤとしてくる。痛い。何かを食べたくなる。どうしようもなくてオニギリを2個買って食べた。食べてる間は大丈夫。けどすぐ痛みが来る。病気かな? 今は休めないよ・・・。

[] ベレゾフスキーラフマニノフ

昔はピアノコンクールの話題がよく出た。記憶に残っているのはソビエト崩壊後のチャイコフスキー・コンクール。優勝したのはボリスベレゾフスキー。あまり頭良さそうには見えなくて(失礼)、優勝しそうには思えなかったが、本選ではラフマニノフのピアノ協奏曲第3番を汗をタラタラ流しながら大熱演。中村紘子も絶賛とまではいかなかったけど、それなりの評価を得て優勝した。あの時は、豪快な演奏をする人の良いピアニスト、程度の感想だった。

今、彼がインバルと再録した同曲を聴いてるが、ベレゾフスキーの凄さに改めて衝撃を受けている。豪快な演奏? 十数年前、僕は何を聴いていたんだ? 彼はとんでもない策士ですよ。頭脳派と言い換えてもいい。もちろん技術も十分! すごいよ、これは。この曲をこんな弾き方できる人、居ない。この曲は美しいんだ!と思える。音楽に余裕がある。速いパッセージも歌ってる。並のピアニストならスッと流してしまうような何気ないスケールも、微妙な変化をつけてこだわっている。フォルテばかりになりがちなこの曲の、新しい容貌を見せてくれているのだ。

インバルも素敵だ。和音の構成音を滑らかに上がるホルンを目立たせるのは聴いていて嬉しくなるし、木管群が丁寧に響きを作っているのも彼の指示だろう。そう、協奏曲を聴く醍醐味がここにあるんだ。

この組み合わせでどんどん録音してくれたら良かったのに! ベレゾフスキー、どこへ行ったんだ?

2005-01-27 Thu

[] 今日は決戦

今日は決戦だ。重いだろうな・・・。

[] ヴァイオリン協奏曲、その後

バルトークのを聴いて少し思い直す。チャイコフスキーの曲がひどいんじゃないか。チョン・キョンファも調子悪そうだし。あれ名盤とか言われてるのだろうか。お目出度い。

[] 指揮者ブログ

プロの指揮者でブログを書いてる人、知ってるだけで2人居るが、ちょっと引いてしまう。お里が知れるとでも言うか。あまりペラペラ書くと、底が見えてしまう。あー、そんなこと考えてんだー、そんなことしか考えてないんだー、普通だなー、みたく幻滅すること必至。もともとその2人にそれほど憧れてるわけでもないので、ダメージも少なかったが。あまり音楽のことを書かないほうがいいと思う。好きな食べ物がどうのこうの、とか、時候の挨拶程度にとどめたほうが良かったりして。

[] ワイセンベルクラフマニノフ

タワーレコード企画で再発売されたCD。プレートル指揮のシカゴ交響楽団伴奏をしている。この前放送されていたブロンフマンの演奏が素晴らしくて、触発されて、ラフマニノフのピアノ協奏曲を聴きたくて仕方がなかったのだ。

けども、期待し過ぎなのか、ダメ。技巧的なんて書いてある評論雑誌があったが、どこが? 指回りの意味での基本的な技巧はあるけど、驚くほどではない。それだけ。和音はグチャっとした塊でしか聞こえてこない。ハッっとするような変化もない。ピアノの音は痩せほそっていて、特に高音域の中身のない音は呆れるばかり。これはピアノの調律の問題もあるかも知れない。存在感のないオーケストラ。シカゴ響である意味がない。ブロンフマンの時の伴奏はウィーン・フィルだったが、それはそれは輝かしい瞬間を用意してくれていた。そんな耳で聴いてしまったから、多くを求めすぎたか?

結局はワイセンベルクの持ってる音色の少なさが致命的なんだと思う。調律に問題があるのかも知れないにせよ、そこで鳴ってるピアノにOKを出した訳だから、彼の責任だろう。

カップリング前奏曲集は悪くない。表情に揺らぎもあるし、間の取り方も自然で歌がある。また、高音域の乾いた感じが何とも味わい深い。和音が塊になるきらいはここにもあるが、響きの部分がもっと多く含まれている。美しい。技巧的だ。

[] エルガーのあの曲

なかなかバリエーションをつけにくい曲だよ、これ。フルコーラスにしようかと思ったけど、無茶かも知れない。

グッと全然違う雰囲気にしてしまうか。ボサノバとか。

拍子を変えてしまう? ワルツ

2005-01-26 Wed

[] 今日

今日も頑張って、やろう。今日は早く帰るけど。

[] トスカニーニブラームス

トスカニーニがフィルハーモニア管を振ったブラームス交響曲第4番を聴く。テスタメントから出てる録音。最初はお互いの間を取り合うかのようで、少しぎごちない。けど段々と芯の通った歌が全体に浸透していく様が面白い。ホルンデニスブレインか? 奏法はそれほどは古く感じはしない。

第4楽章の途中で、数回爆発音が鳴る。これが例の爆竹

[] A Child of Our Time

ティペットのこの曲は、かなりシリアスだよね。無駄な瞬間が一時たりとない。独唱と合唱を繋ぐブリッジのような箇所でさえ、一音一音の重みに押し潰されそうだ。黒人霊歌を使ってるらしいけど、どれがどうと言えない。テキストは読み取れないが、最初から最後まで徹底された緊張感が、胸を打つ。

[][] 気になる

[][] 今日の収穫

手元にお金があると、きちんと使ってしまう。今日もあっさりとCDを買う。

お金があまり無い時は悩みに悩んで選ぶ。そのせいでいわゆる名曲路線からは離れたものを買いがち。例えばフランクブリッジピアノトリオとか。お金があると逆に、普段「いつでも買えるから」と手に取らないものに目がいく。今日はこんな感じ。

ワイセンベルクが弾いたラフマニノフ「ピアノ協奏曲第3番」

デル・マーの「エニグマ変奏曲」

ビーチャムのディーリアス作品集

ビーチャムのは中古で購入。昔セラフィムシリーズとしてCD化されていたもの。比較的自由にお金が使える今、セラフィムのラインアップをもう一度眺めてみたいよ。確かクリュイタンス/ベルリン・フィルベートーヴェンとか、クレンペラーやプレヴィンの一連の録音とかがあったはず。ストコフスキー惑星カルミナ・ブラーナなんかもあったかな。廉価盤の走りだった。

Hr-walkerHr-walker 2005/01/28 08:02 はじめまして。私もかつてセラフィムの廉価盤にはお世話になりました。なつかしいです。マルケビッチ指揮の「春の祭典」など、今でも名盤だと思っております。

hrkntrhrkntr 2005/01/28 12:21 コメント、ありがとうございます。生まれて初めていただいたコメント、嬉しいものですね。マルケヴィチのそんな録音までも・・・。全く侮れないシリーズでした。

2005-01-25 Tue

[] ここ数日のこと

ここ数日、毎朝起きるのが辛いのだ。根っからの低血圧はそう簡単には治りはしない。毎日が締め切りのような仕事の状況でもあるし、体調が悪いからと言って休むわけにもいかない。だから、動き出さない脳を奮い起たせて毎日を乗り切っている。それにしても僕はよく頑張っていると思うよ。

[] ボールトブラームス

ボールトの指揮したブラームス交響曲第4番を聴く。この作為の無さが大切に思える精神状態なのかも知れない。オーケストラ側の自発的な意欲が、時に勇み足に感じることもあるが。細部を見ると決して味がないわけではないけど、全体を見ると滑らかな波のような音楽を感じられる。好きだな。

[] 谷村有美「With II」

何もかもが分かりやすかった、今ならそんな風に思える十年前。好きな女の子に会えただけで、その一日が輝いていたんだよ、本当に。僕にとってのそんなシンプルな時代を感じさせてくれる音楽が、谷村有美さんの音楽。ファンになったのは、毎週火曜日ラジオ番組に出会ってからだ。エンディングにかかる「愛する勇気」のE.PIANO音色が素敵だった。今聴いたらどんな気持ちがするのだろう。

[] 形になる

暫定的にではあるが、形にした。推敲はこれから。音色はまだまだ深めることが出来るはずだ。左右のバランスと、パートごとのバランスを変えることで、また違った効果が出てくるだろう。

[] ヴァイオリン協奏曲

ヴァイオリン協奏曲が苦手だ。オーケストラが配慮して音量を落とさないと、曲として成立し得ないところが。今日はチョン・キョンファの弾いたチャイコフスキーウォルトンを聴いたけど、スッキリ来ない。いい曲を聴いたという実感が湧いてこなかった。チャイコフスキーのヴァイオリン協奏曲と言えば、名曲中の名曲とされているものだけど、クラシックを聴くようになって20年近いというのに、理解できないでいる自分に自信を持てなくなったりもする。なんて。

けど昔、五嶋みどりクラウディオ・アバド/ベルリン・フィル伴奏でチャイコフスキーを弾いた映像を見たけど、あれは凄かった。この曲、映像付きでないと感動できない類のものなのかも。

そういう意味では、チャイコフスキーの曲、作りが拙くないか? とても難しいパッセージを指の動きとして見ないと、曲として成立し得ないんじゃないの? と、かなり自己中心的な判断をしてみたり。それに比べて今日聴いたウォルトンのほうは、聴き飽きさせないような工夫があるような気がした。ダレると見せかけてドカンと来たり、打音も華やかな音色だ。まあ、それほど聴き込んではいないので、次聴いて一気に飽きる可能性はあるが。

[] 邪馬台国秘密

邪馬台国の秘密 改稿新版 (角川文庫 緑 338-51)

邪馬台国の秘密 改稿新版 (角川文庫 緑 338-51)

この前の「成吉思汗の秘密」に引き続いて、高木彬光の著作。確か、日本史の教師が教えてくれて買ったものだと思う。まだ少年の頃に読んだものだが、今読んでどうかな? やっと九州に上陸。

2005-01-24 Mon

[] シューリヒトのブラームス

折り目正しい部分と、歌心溢れる部分とが、激しく入り混じる。名演かも。木管の音の味わいがまた格別かも、これ。クラリネットの音とか、個性的。ちょっとぶら下がり気味? でも、それも柔らかい感じで。最近サイトウ・キネンばっかり聴いてたけど、ちょっと色々と聴き比べてみたくなってきた。手元にあるものを思い出してみよう。メモメモ。

[] テンシュテットドヴォルザーク

これ、凄いわ。ロンドン・フィルのいい瞬間を捕らえた録音。咽返るような弦楽器とか、どこまでも意味深いトランペット、最終楽章のこれ以上ないぞという感じの高揚。こういう演奏をやってくれたりするから、ロンドン・フィルのこと嫌いになれないのだ。カップリングスメタナ「売られた花嫁」、ヤナーチェク「シンフォニエッタ」も繰り返し聴きたい。

[] 迷いが・・・

求められたことを、自分の能力の範囲でやる。成長できればその分、できることは増えていく。自信はある。だけど、この追い詰められ具合はどうだ。架けられた橋を急いで渡ってみたら、こちらには誰も居なかった、なんてことが多いぞ。おーい、ついて来ーい。こっちだぞー。たぶん・・・。

とりあえずは、抱えているものを全て形にすること、だ。

[][] この曲は?

フランツ・リストの練習曲「怒りをこめて」

[] 成吉思汗の秘密

成吉思汗の秘密 (角川文庫 緑 338-2)

成吉思汗の秘密 (角川文庫 緑 338-2)

大河「義経」なので、久々に取り出して読んでみた。ふーん、実際のところどうなんだろう。もし本当だったら素敵だよね。静御前ですか。ふむ。

今、入手困難なのね、これ。同じシリーズの「邪馬台国の秘密」「古代天皇の秘密」も、なぜか所持。

[] ケルンコンサート

ザ・ケルン・コンサート

ザ・ケルン・コンサート

4年くらい前、ベタだがこれを聴いてジャズに入る。ピアノをやっていたせいもあって、この音色に驚くことができた。即興演奏だし。迷うような動きや、次の展開を待っているようなフレーズの繰り返しも、聴いててドキドキする。

2005-01-22 Sat

[][] 新選組

新選組のDVDを買いたいよ。ミーハーっぽいけど、買いたい。

2005-01-21 Fri

[] 方法はそんなに無い…

今作っているのは数秒のジングルで、旋律を展開させていく時間もなければ、息の長いフレーズを持たせることもできないし、おのずと方法論は決まってくるわけです。

旋律を聴かせる

メロディメーカーではないから、ちと荷が重い。けど適当に音をいじくりまわしてると、良いものが突如現れたりするから油断できないよ。

和音を聴かせる

3和音の構成音じゃない6thとか9thを自由に使って、新鮮な響きを生み出せると最高なのだが。

和音の動きを聴かせる

最後をトニックにするか否かで全然作りが違ってくるから、どういうシーンで使うジングルなのかを見極めて、自由に音を配置したいもんだ。

音色を聴かせる

使う素材にそれほどバリエーションがあるわけではないので、音の重ねや音量のバランスを駆使することになる。

と、書いてて当たり前のことばかりで、呆れた。とりあえず、明日は鍵盤の前に座ろう。

[] 感情表現したクラシック

手元のCDから色々と探さねばならない。感情的でなければならないから、ロマン派以降になるかな。オペラオーケストラ部分なども良いかも知れない。「ラ・ボエーム」とか?

[]

きっちりしてることが美徳だなんて、大間違いだ!

2005-01-20 Thu

[] ・・・

誰かが判断出して収束できるのなら、僕が判断出しますよ! 誰も頭下げられないなら、僕が頭下げますよ! 誰にも主張がないのなら、僕の意見を押し通しますよ! けど、強権を持たない僕は待機するだけなのだ・・・。それでいいの? 仕事の話でした。

それにしてもここ数日、「呟き」が多すぎる! だって、ここは僕のガス抜きの場としては最高なんだもの。もっと実のある内容を書こうとは思うのだが・・・。そこで唐突に好みのタイプを考えてみました。あっさり思いついたので書くと、表情が多彩な人でしょうか。写真うつりが激しく違ったりすると、うっとりです。意味不明

[] ピッツバーグ交響楽団シベリウス

Sibelius: Complete Symphonies

Sibelius: Complete Symphonies

今朝はロリン・マゼールとピッツパーグ交響楽団のシベリウスを聴きながら出勤。交響曲第4番。奏者が勝手なことをせず、一つのコンセプトに沿って再現しようという意思が感じられて、好感度は抜群です。頑張っている。うまくいってるかどうかは別だとは言え。

[] ジョン・ボン・ジョヴィの声質

Two Rooms: Songs of Elton John

Two Rooms: Songs of Elton John

ジョン・ボン・ジョヴィ、めちゃくちゃ声いいなー。エルトン・ジョンの「Levon」を歌ったものを持ってるのですが、オリジナル知らなくても十分楽しめる内容。この人のための曲としか思えない。ロックだな。

と言うかこのCD、今1,000円で売ってるの? めちゃくちゃ豪華なのに、ありえない価格。だって、クラプトンスティングザ・フーフィル・コリンズジョージ・マイケルケイト・ブッシュホール&オーツビーチ・ボーイズ、とかだよ? キーワード、ひっかかりまくり。買い占めて知人に配ろうかな。こういうトリビュート盤を通じて、好みの歌手と出会えることってあるよね。

[] ビリー・ジョエルの声質

Songs in the Attic

Songs in the Attic

オリビア・ニュートン・ジョンCDを聴いてて脈絡無しに、ビリー・ジョエルもカントリーだと思った。本人はロックンローラーと主張するけど、やっぱり違うと思うな。

[] まだまだ

いいものができない。形はなってるけどさ、そんなんじゃダメなわけよ。奴を納得させるくらいのものじゃなきゃ。

[] W31SA

W31SAというのが出るらしいじゃないですか。W22SAとで迷う。何にしても三洋で買い換えるつもり。今もA5503SAだし、この操作感から大きく変わりたくない。他のメーカーのも検討はしてみたけど、日立のはごついし、Sonyは妙にツンとしてる感じだし、京セラはもう少し垢抜けてほしいし、東芝は僕の守備範囲的には全く論外です。三洋携帯、全然悪くないよ。三洋の電機メーカーとしてのブランド力向上に一役買ってると思うな。東芝にしろソニーにしろ、十分なほどに電機メーカーとしての力量・ブランドが浸透してるからね。三洋にはこれからも頑張って欲しい。

2005-01-19 Wed

[] 風邪かな

腹痛はだいぶ収まってきたけど、それと入れ替わりに喉が痛くなってきた。体もだるい。関節も痛い。風邪っぽいな。通勤してる僕はエライ。

会社への電車内、左横で激しく舟を漕いでる女性が居る。何回も左に倒れそうになっては戻ってくる。倒れてくるのがこっちじゃなくてよかったけど、見苦しい。バカみたい。

日の出はまだ? 太陽人間に必要だよ。

[] サンドイッチ

だって好きなんだから仕方がない。幸せを感じられる食べ物、今のところサンドイッチしかないな。腹痛が残ってるのに、今も食べた。

[] エド・デ・ワールトの指環

この演奏、どっかの本でネチネチ系と書いてあったが、そんな印象なかったけど? 結構爽やかに聴けちゃったよ。朝だから? 本を読みながら聴いてるから?

[] ケルト

無印良品BGMCDを2枚持っている。フランスストリート風のものと、ケルト風のもの。

ケルティックな音楽は聴いていて疲れる。音楽としては質が高くて、受け入れられやすい部類だと思う。ただ僕にとっては、フレーズアレンジも隙がない感じで息苦しい。どの部分も命がかかっているような、真剣で挑みかかってこられたような気持ちがする。心半分では決して聴けない。だから疲れる。こっちも演奏者と同じ意気込みが要るんだ。

だからこのCD、「BGM」と謳われているけど、僕には全くその使い方ができないわけ。無印に行ってもこのCDがかかれば緊張が走ると思う。フランスのストリート風のほうはヘロヘロしてて大丈夫。

2005-01-18 Tue

[] 腹痛続く

昨日お粥を食べたせいか、腹痛は治癒の兆し。今はホットカルピスなるものでやりすごしている。昼食用にと、お茶漬けの素を持ってきた。社員食堂で人に見られないように食べるのは難しそうだ・・・。早く治ってくれー!

[] マゼールベルリン・フィル

Symphony 8

Symphony 8

昨日、マゼールとベルリン・フィルが組んだブルックナー交響曲第8番を買う。前々から気になっていたものだし、安かった(¥830!)し、体調の悪い自分自身を励ます意味も込めた。

ベルリン・フィルの音はいいな。この曲を初めて聴いた時のオーケストラもベルリン・フィルだった。その録音はマゼール盤の30年以上前に録音されたにも関わらず、両盤には少なくない共通因子のようなものが含まれていて、オーケストラの個性と言うものについて考えるきっかけになった。マゼール盤は少し安易に流れてしまうきらいがあるにしろ、この曲の魅力を表現するのに致命的なほどではない。

[] 問題解決

昨日、腹痛をこらえている時に噴出した問題は、今日になって収束に向かいそうだ。FIXスケジュールが延びたせいで命拾い。

けど、昨日の昨日で対応できるかっつーの!

[] ダンス・ダンス・ダンス

昔に読んだ時は、もっと雰囲気を楽しんでいた気がする。何がなんだかよく分からない霧の中を、迷いながら進むみたいに…。冒険的。ここ数日読んでみて、とても具体的なことを表現していることに気付く。より生活を感じる。言葉の一つ一つが生々しい感触をもって、これまでの僕の記憶を揺さぶっていく。怖い時間だ。

[] シューリヒトのブルックナー

マゼールの流れで、シューリヒトのブルックナーを聴く。オーケストラウィーン・フィル

聴けば聴くほど、つかみどころのない感慨が残る。とても平面的に感じられると思えば、凄く奥行きがあるようにも聞こえてくる。一枚の絵を色んな方向から見せられてるような。絵は風景画だ。緑色の丘が見える。雲は多いが優しく漂っている雰囲気。遠くから見ると上質な水彩画かと思うが、近付くと意外にゴツゴツとしたタッチ油絵キャンバスの表面のザラッとした感触が、見ているだけで感じられる。色んなオブジェクトがあり、それぞれの境界は縁取りをしたかのようにはっきりと主張が見える。全体に目をやっても、細部だけを見ていても、それぞれに発見がある。そんな演奏。

2005-01-17 Mon

[] 携帯からの投稿

昨日、携帯から投稿したのだが、途中で切れてしまったみたいで、既にエントリしていたものまで消えてしまった。実際にそんなことが起こってみると、想像しているよりも残念だ。何を書いたかも忘れたけれども、さ。

そこで反省として、今後追加で投稿していく場合は、やはり下部に記入していくということで決める。最新投稿が一番上のほうがいいという思いでの措置だったのだが、読む側もRSSリーダーを使ったりするのが一般的なのだし、大丈夫だろう。

あと、携帯からの投稿はメールを使おう。今度テストする。

[] パケット定額

携帯でのWeb利用は、EZweb公式サイトを見ることは殆どなくて、携帯対応している一般のWebページを見ることが殆どである。画像の再生は端末側でブロックしているので一定のデータ受信は控えられるが、それでもまだまだパケット代はバカにならない。

そろそろ定額制端末に変えるべきなのかも知れない。前にも書いたW22SAとか。既に価格も落ちてきているW21SAも悪くないと思うが、折角なのだから、着うたフル対応でステレオスピーカの端末が欲しい。

[] 投稿テスト

テストで投稿してみる。うまくいくのだろうか?

成功。

[] ダンス・ダンス・ダンス

ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)

ダンス・ダンス・ダンス(上) (講談社文庫)

この前の週末に単行本を久々に手にとって、読み始めてしまった。「1973年のピンボール」(ISBN:4061831003)を再読した時もそうだったが、今この歳になって理解できることが多い気がする。早速、文庫を購入。

[] ノロ?

猛烈にお腹が痛い。空腹の時の胃酸が出るような感触もあるけど、そんな生易しいものじゃなくて、今は焦っているところ。

もしかして、ここ数日よく聞くノロウイルスか? と、更に焦っている。

2005-01-16 Sun

[] 佐藤めぐみ

ケータイ・デ・ピッ!と」の女の人、可愛い。佐藤めぐみと言うのか。「H2」にも出てる。

[] 白洲次郎の流儀

白洲次郎の流儀 (とんぼの本)

白洲次郎の流儀 (とんぼの本)

関係者の素の声が聞けて新鮮。「風の男 白洲次郎」(ISBN:4101227217)も良かったけど、少し見せたい部分がクローズアップされているような気がしてきた。愛読書であることには変わりないが。

しかし「白洲次郎的」(ISBN:4896918746)はひどかった。時間無駄

[] 木星

急遽、編曲することに。子供用とは言え、変なものは書けないし、スコア買わなきゃ。

[] マーラー交響曲第9番

Mahler: Symphony No 9

Mahler: Symphony No 9

テンシュテットの録音は良い。この曲はバーンスタイン/ウィーン・フィル映像で知り、バルビローリ/ベルリン・フィルの録音で入れ込み、テンシュテット/ロンドン・フィル出会い、その感激のせいで購入が止まった。僕がこの曲に持つイメージに近かったり、それを大きく乗り越えて素晴らしい録音と出会うと、物欲が一気に失せる。

ホルンの雄弁さが一番耳に残る。ロンドン・フィルらしからぬ弦楽器の深刻な表情もいいよ。ロンドン・フィル、適当な演奏しがちでしょ? この頃を思い出せっつーの。

国内盤はこちら。

[] 月曜ドラマシリーズ

サトウハチローを描いたドラマが始まるようだ。っと、音楽坂田晃一! テーマ曲も劇中曲も注目だぞ、これは。

[] 大河ドラマ義経」第2回

ふむ、この脚本のテンポに慣れるのには時間がかかりそうだ。決して悪くないよ。宗盛役の子役も凄いね。表情が多彩だ。

あとは岩代太郎さんの劇中曲の素晴らしいこと。ここぞという感じで情景にピッタリ合う曲がスッと挿入される度に、感心せずには居られない。ここまでの自然さの実現は難しいと思う。NHK音響効果担当の手腕にもよるのかも知れないが、それも良い素材あってのことだろう。ここ最近、NHKの音響効果の技術が劣っているように感じるだけに、注目したい。

2005-01-15 Sat

[] クラシックを聴くスタンス

当初は曲を聴くスタンスだった。ベートーヴェンを聴きたいのであって、別にカラヤンクライバーを聴いているつもりは毛頭ないってやつ。

ずっと聴いていれば、思い入れのある音楽家が出てくる。僕ならバーンスタインに入れ込んだ時期があった。PMFでの彼の姿に感動した。どういう人間か分かってくれば、どんな演奏をしているのか気になってくる。クナッパーツブッシュが好き、チェリビダッケが好きという音楽ファンも、それぞれの突拍子もないキャラクターも含めて愛してるのだろうし。

好きな曲が出来て、何かの機会で違う演奏を聴くようなことになれば、細部を知ってるだけに面白い体験を得られるだろう。そこで、好きな曲のたくさんの演奏を集めることになる。ブラームス交響曲第2番、マーラー交響曲第5番幻想交響曲とか。

でも、演奏家を聴くのも疲れてきた。もともと八方美人なのだ。今は、聴いたことのない曲に出会った時の衝撃のほうが上。

[][] 「白い巨塔」のサントラ

加古隆、どれも良く似てる。でも真摯さは変わらないから、在り来たりには聞えない。いいな、こういう個性。

[] アシュケナージの弾くショパンの「バラード

セルと同じような意味で、アシュケナージのピアノは素晴らしいと思っている。オーソドックスだとか、表現に個性がないとか、こちらも色々なことを言われているのを耳にするが、その作品自体がデンと腰を据えているような音楽を弾けるのは、アシュケナージくらいだろう。指揮をしているアシュケナージは今ひとつ見慣れないけどね。彼の弾くショパンのバラードを聴く。うー、凄い。こんなの弾けるか。

他のピアニストでは、ボリスベレゾフスキーが凄いな。

[] ジョージ・セルの「新世界より

明晰な音響が好きだ。セル音楽は理想に近い。ファンタジーがないとか、想像力まで指揮しているとか、色々なことを言われているのを耳にするが、楽曲自体が持つフォルムを素のままで感じさせてくれるその力量は、称えないわけにはいかないだろう。誰ですか、文句を言う奴は。

[]

CD整理を断念。多過ぎる。

2005-01-14 Fri

[] Mac mini

欲しい! これならMacに乗り換えてもいい。

音楽するなら、Macのほうが雰囲気があるしね。

[] 聴いていないCD

CDを買うばかりで、聴いていないものが結構ある気がする。今週末はCDの整理を兼ねて、聴くべきものを抽出しよう。

思いつくものとしては、R.シュトラウス木管楽器のための作品集、シューリヒトのモーツァルトティペット交響曲ペーターマークベートーヴェンaiko

[] SH901iC

ちょっと恰好いいな。アンテナ要らないけど。

[] 仕事のこと

頭の中を整理しなきゃいかん。色んな案件が一度に動き出している。気付くことが出来る判断力は研ぎ澄まされているように思えるから、後は時間の使い方と少しばかりの自信過剰で。創造なんて思い込みだ。

[] 北爪道夫

北爪道夫さんの作品を聴きながら電車に乗っているが、酔ってきた。これも作品の力と言えるのかな? いや、ただ腹が減ってるだけ。

[] H2

昨日録画したH2を見る。最終回まで見ないと、この作品をどう読み取っているのかはわからない。それまでは石原さとみだけに注目。

2005-01-13 Thu

[] はてなを始める

はてなを始めてみた。いつも衝動的。

本家は本家で。ここはここで。本とか音楽について書くのが便利そう、こっちは。

あー、でもカテゴリはどうやって決めるんだろ。訳分からん。カテゴリは決めたけど、日記を書くページで設定するのではないのだろうか。あ、できた。そういうことか。

投稿時刻が出るのはいらない。どうやって消すんだ。消せた。了解了解。やっぱり消せない。なんだこりゃ。消せた消せた。おおもとの設定だった。

小見出し

テスト

[] 登川誠仁「SPIRITUAL UNITY」

SPIRITUAL UNITY

SPIRITUAL UNITY

オキナワの音楽を聴く。登川誠仁のオリジナルアルバム。良く眠れる。

[] 勉強

オーケストラ曲を書きたい書きたい。書いても演奏してくれるところがない。

吹奏楽曲もしかり。書いても演奏してくれるところがない。

[] ジングル

仕事で短いジングルを作らないといけないのだが、全く出来ていない。霊感が来ない来ない。霊感、来たことないよ。いつもやっつけ。あまりにも短いと、和音の動きしか聴かせられないし、難しい。他にも、感情を表現した短いものを作らないといけない。難しいのが「怒り」をキーワードにしたもの。クラシックでもあまり見当たらない。「怒りの日」か?

[] W22SA

W22SAが欲しい。サブディスプレイEZwebが出来るのがいいな。自分録りもしやすそう。着うたフルも聴いてみたい。

[] ORANGE RANGE「花」

花

売れ過ぎなこの曲は、はっきり言ってバカにしてたけど、複雑な拍節感だし、コード変化も不思議で驚いて聴けた。こういうラップ風な要素を盛り込んだ楽曲を歌うグループって、サビを凄いシンプルな旋律にしちゃうことが多くて、聴いてて童謡のようで恥ずかしくて嫌なんですよ。けど、ORANGE RANGEの「ロコローション」と「花」は不思議でいい。今までバカにしてたけど、バカにするほどじゃないや。周囲にバカにしてることを漏らしてなくて良かった。

hrkntrhrkntr 2005/01/14 00:35 コメントのテスト。ふーん。

hrkntrhrkntr 2005/01/14 11:18 見出しごとにコメントはできないの?

2005-01-11 Tue

[] イギリス弦楽小曲集 第2集

テスト的に遡って投稿。

買う。フランクブリッジの曲が収録されていれば、買わないわけにはいかん。このシリーズは全部買い揃えようかと思ってるが、金がない。だって、買いたいもの多過ぎるから。ユウガッタクインテットCDも欲しい。

2005-01-01 Sat

[] はてなダイアリー利用者に100の質問(2005)を書く

  1. あなたのダイアリー名を教えてください。
    • I’m ”A Quibbler”...
  2. ダイアリー名の由来を聞かせてください。
    • 勝手理屈で書いている、という宣言です。
  3. ユーザー名(はてなID)を教えてください。
    • hrkntr
  4. ユーザー名の由来を聞かせてください。
    • Hrと名前
  5. IDのほかにハンドルネームペンネーム)があれば教えてください。またその由来も。
    • 同じ
  6. 性別聞いてもいいですか。
    • 男です
  7. 生まれた年はいいかしら。
    • 嫌です
  8. 職業秘密ですか。
    • 頼りない月給とり
  9. 家族構成はまずいですか。
    • まずいです
  10. 出身地はどちらですか。
  11. 現在おすまいの地域は。(都道府県くらいで)
    • 近畿地方の主要なところ
  12. 眼鏡、かけてますか。
    • かけたり、かけなかったり
  13. 星座血液型、身長、体重、足のサイズ、書けるところまでおねがいします!
  14. インターネット利用歴はどのくらいですか?
    • 9年くらい
  15. あなたのネット利用環境を教えてください。(携帯機種、OSウェブブラウザブロードバンドかなど)
  16. 他にもウェブサイトを持ってますか?(日記ブログSNSアンテナ含む)
    • 持っています
  17. はてなダイアリーを主に更新するのは家?学校や勤め先?その途中?
  18. 「はてな」のことを知ったきっかけは、なんですか?
    • 友人がやってました
  19. はてなダイアリーを始めたきっかけは、なんですか?
    • 更新が簡単そうだから
  20. はてなダイアリーを始める前に、日記やブログを書いていましたか?
    • 書いていました
  21. 他のブログサービスではなく、はてなダイアリーを選んだ理由って特に何かありますか。
    • 更新が簡単そうだから
  22. はてなダイアリー、使ってみてどうです?
    • 結構、愉快で快適ですよ
  23. はてなダイアリーやはてなで、最初に予定してた利用法と違ってきちゃった点はありますか?
    • まだよく分からない
  24. 目玉焼きには何をかけますか。
  25. 好きな食べ物を教えてください。
    • すし
  26. 好きな飲み物はなんでしょう。
  27. 嫌いな食べ物はなんでしょう。よかったら理由も。
    • かぼちゃの煮物、食感が苦手
  28. 好きな生き物を教えてください。
    • なし
  29. 人によく知られた、あなたの趣味は?
  30. 隠しているわけではないけれど、あまり知られていない趣味ってありますか。
  31. 完全に人に言えない趣味もありますよね。
    • 完全に人に言えません
  32. ごひいきのスポーツチームはありますか?
    • ない
  33. ごひいきのスポーツ選手、いますか。
  34. 音楽で好きなジャンルアーティストは?
  35. 好きな本や作家は?
    • 色々
  36. 好きなマンガ漫画家は?
  37. 好きなゲームやホビーはありますか。
    • 今はない
  38. 架空の人物に限ると、好きなキャラクターは?(人以外でも可)
    • サムワイズ・ギャムジー
  39. 好きな映画ドラマは?
  40. よく見るテレビ番組を教えてください。
  41. 好きな俳優芸能人は?
  42. 自分と顔や雰囲気が似ていると思う(言われる)有名人はいますか?
    • いません
  43. お笑いに限ると、好きな芸人さんは?
  44. 尊敬する人物をひとり挙げてください。
    • 不用意に尊敬しないように注意してます
  45. ぜひ、はてなダイアリーを始めて欲しいという有名人はいますか。
    • いない
  46. いま一番注目していることは、なんですか。
  47. 恋人や、結婚相手にしたい人のタイプは?
  48. オフ会に参加したり、ネット上での知り合いに会うことはありますか。
    • 基本的に、ない
  49. 実際会ってみるとあなたは日記(ブログ)とイメージが違うと思いますか?どんな感じ?
    • 若いんじゃないでしょうか
  50. このダイアリーの主な話題やテーマを教えてください。
  51. このダイアリーのセールスポイント・良いところは?
    • こっちが訊きたい
  52. このダイアリーの短所は?
    • 独りよがりなところ
  53. 書く前に文章の構成を考えたり、登録する前に推敲したりしていますか?
    • 結構する
  54. 一度書いたものを修正することはありますか。する場合、ただし書きなどを添えますか?
    • どんどんします。今もしてます
  55. エイプリル・フールに嘘の日記を書くことはありますか?
    • 今のところないけど、次は頑張ります
  56. 普段の生活の中でも『あ、これ更新のネタになるかも』と思うことがよくありますか?
    • ないかな
  57. 家族や友人に、このダイアリーを教えていますか?それとも秘密ですか?
    • 教えている
  58. 知り合いにもはてなダイアリーを勧めたいと思いますか?
    • 勧めたくない
  59. あなたにとってはてなダイアリーは「読むもの」?「書くもの」?(比率で『読む2:書く8』などでも)
    • 比率? 読む4:書く6
  60. なにかダイアリーを書いていく上でのこだわりや自分ルールがあればひとつ教えてください。
    • 人の目を気にしない
  61. 現在のデザイン設定(テーマ)を選んだ理由は?またスタイルシートカスタマイズしている方は、そのねらいなど教えてください。
    • 何を使っているか忘れましたが、シンプルが好き
  62. はてなダイアリーブック(紙に製本)にするつもりはありますか?
    • 少し気になっているサービスです
  63. トラックバックはよくしますか?また、する・しないの基準はありますか?
    • しない
  64. リンク元ってよく見ますか。
    • 見ます
  65. リンク元で『この言葉で検索されたのか』と知ってガックリきたような語句があれば。
    • 特にありません
  66. はてなダイアリーのヘルプはよく読みますか。
    • 今のところお世話になっています
  67. キーワードリンクの設定はどうしてますか?(詳細設定ページでスコアカテゴリの設定)
    • よく分かっていません
  68. キーワード、うっとうしく感じることはありますか?
    • 変なひっかかりかたをすると
  69. 新しいキーワードや、eanを登録はしたことありますか?あればいくつか教えてください。
    • eanって何ですか
  70. キーワードページから人がたくさん読みに来ると感じたキーワードはありますか。
    • aiko
  71. 人が作ったもので印象に残ったキーワードはありますか?
    • ありません
  72. なにかはてなに「要望」をしたことはありますか?あれば叶いましたか?
    • 今のところない
  73. コメントの設定をどうしていますか(ゲストはてなユーザーのみ・コメント欄なし)。またその理由を教えてください。
    • ゲストだったかな、門戸を開く?
  74. ほかの人の日記にコメントすることはありますか?
    • 時々あります
  75. はてなポイント」を購入したことがありますか?あれば何ポイントぐらい?
    • ない
  76. 「はてなポイント」を送ったり受けとったりしたことはありますか?
    • ない
  77. 何かの「はてなダイアリークラブ」に参加したことはありますか。
    • ない
  78. あなたのはてなアンテナパブリックですか、プライベートですか、それとも使ってないですか?
    • パブリックです
  79. 上の質問で、そのようにしている理由を教えて下さい。
    • 特に理由はない
  80. アンテナをお使いの方(ない方すみません飛ばしてください)、あなたがアンテナにサイトを加える基準を教えてください。
    • 面白い情報が取れるところ
  81. アンテナをお使いの方(ない方すみません飛ばしてください)、あなたがアンテナからサイトを外す基準を教えてください。
    • あまり更新されないところ
  82. ダイアリーとアンテナ以外で使っている、はてなのサービスは?(人力検索グループフォトライフカウンター
  83. 上の回答で「使っていないサービス」で、『もしこうだったら使うのにな』という点はありますか?
    • カウンター、無料だったら
  84. 新しい「はてな○○」というサービスを考えるとしたら?
    • 頑張って考えてください
  85. 有料オプションを利用したことはありますか。利用していれば、使い心地はどうですか。
    • ありません
  86. アフィリエイトしてますか?もししていたらコツなど教えてください。
    • していません
  87. はてなダイアリーで物足りない、もしくは不満に思うことはありますか?
    • 今のところ思いつかない
  88. 「はてなダイアリー」に点をつけるとしたら、何点ですか?(100点満点)
    • 65点
  89. 注目しているはてなダイアリーを教えてください。
    • あるけど、教えません
  90. はてなダイアリー以外で注目しているサイトがあれば教えてください。
    • あるけど、教えません
  91. 目標にしてるサイトって、ありますか?
    • あるけど、教えません
  92. このダイアリーは、どのくらい続くと予想しますか。
    • 半年くらいは楽しめそうです
  93. 今後、どういうダイアリーにしていきたいですか?
    • 偏屈さを極める
  94. 100質改良用の質問です。この100の質問で『いらない』と思う質問はありましたか。(100個いらないって言っちゃイヤ)
    • アンテナのところ
  95. 今度はこれを追加したらいいという質問があれば書いてください。
    • ない
  96. 上のを思いついた方、その質問に答えてください。
    • 頑張って考えてください
  97. これから「はてなダイアリー」をはじめる人に、なにかアドバイスがあれば。
    • 始めたばかりで、アドバイスなんて
  98. はてな代表、近藤さんを知っていますか?また印象は。
    • 田舎臭くて、好感が持てます。一度話をしてみたい。
  99. はてなスタッフへ、なにかメッセージをお願いします。
    • これからもよろしくお願いします。頑張ってください
  100. おつかれさまでした!最後に一言どうぞ