think two things このページをアンテナに追加 RSSフィード

     Profile Archive
hrkntrの最近読んだ本 あわせて読みたいブログパーツ

| 作編曲 | Music | Classic | Jazz,Inst. | Pop,Rock | Soundtrack |
| | メモ | 呟き | テレビ・映画 | Hatena | 未分類 | 購入CD | 購入本 | 購入DVD |

0000 | 01 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 04 | 05 | 07 | 10 |
2016 | 03 | 04 | 08 | 12 |
2017 | 01 | 03 |

2010-12-29 Wed

[] 新しくできたジュンク堂にて

学生の時に読んだと思っていたが、手元にないので。

大原総一郎―へこたれない理想主義者 (中公文庫)
井上太郎
中央公論社
売り上げランキング: 525560

矢代秋雄の「交響曲」は大原総一郎に献呈されている。どんな人物だったのかを確認しておきたい。

この本をなぜ買おうと思ったのか思い出せなくて、書店で手に取って著者の写真を見て思い出した。爆笑問題の「爆問学問」に出演していた人だった。

2010-12-26 Sun

[][] 反省ショパンのこと

ここ、購入記録だけになってるなあ。いかんいかん。

昨日はショパンのことを考えていて、面白い事実を教えていただいた。残されているショパンのピアノ協奏曲楽譜の筆跡が、ショパンのものと異なるらしい。オーケストラ部分は弟子の作という話も。そのまま「ナショナル・エディション」というものの存在を確認して、ショパンがオーケストラ・パートを書かなかったわけではないことが分かって安心した。そしてそのナショナル・エディションが気になっている。

2010-12-24 Fri

[] クリスマス

クリスマスなので買いました。

シリーズ再開、めでたい!

フォー・フレッシュメン&5トロンボーンズ
ザ・フォー・フレッシュメン
EMIミュージックジャパン (2010-09-22)
売り上げランキング: 44483

前々から聴きたかったCDが1,000円以下で売っていたので買うことにした。

2010-12-15 Wed

[] スポーツ

今年3回目のスポーツ観戦。日曜のアメリカンフットボールチケットを買った。

2010-12-11 Sat

[] スポーツ

今年2回目のスポーツ観戦。来週月曜のアメリカンフットボールチケットを買った。

2010-12-08 Wed

[] セール

もう亡くなって3年ですか。かつて酷評した「音楽を「考える」 (ちくまプリマー新書)」をまた読んでみたくなっている。

Psaume Xlvii La Tragedie De Salome Suite Sans

Hyperion UK (2007-07-10)
売り上げランキング: 295723

やっと確保。フローラン・シュミットは買い逃せないのだ。

[] 驚愕

今日は驚いた。色々なことが起きる。巡り合わせの問題もある。

2010-12-03 Fri

[] 今日聴いたもの

何を思ったか一日かけて全部聴き通してしまった。

ベートーヴェン交響曲の中では第4番の完成度が高い気がする。