Hatena::ブログ(Diary)

拓殖のあと このページをアンテナに追加 RSSフィード

◇齋藤のホームページへようこそ!◇
1999 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 |
2003 | 02 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2018 | 02 | 03 | 04 | 06 |
3011 | 04 |

2006-01-31 修正終了、他

[]修正終了 07:48 修正終了を含むブックマーク 修正終了のブックマークコメント

午前中に京都にファックスのコピーを送れば、一安心。眠い。

[]ヴィンスワンガーさんとド・マンさん 07:48 ヴィンスワンガーさんとド・マンさんを含むブックマーク ヴィンスワンガーさんとド・マンさんのブックマークコメント

朝飯を飲んで(リエータなので)「バートルビー」関係でいいサイトないかなとうろうろしていたが、ない。以前ここで触れたバートルビー―偶然性について [附]ハーマン・メルヴィル『バートルビー』ばっかり。

で、ふと▼の本に目がとまった。

減薬したばかりだからちょっとうれしいということで目がとまった・・・というわけではなくて、ド・マンさんの『盲目と洞察』にビンスワンガーさん論があったなと思い出したのだった。あの本、多くの人は後半ばっかり読むわけで、私もふくめて前半はきっちり読んでいないんじゃないか。

で、私はアタマのネジが一本抜けている人だから、これは面白く読めるんじゃないか、ついでに新入生向けの文献紹介記事を書いて欲しいとかいわれているからこのネタで書こうかとか思ったりして。

[]★rz 08:03 ★rzを含むブックマーク ★rzのブックマークコメント

トラカレ、あいかわらずGJだな〜。朝から激しく笑ったぜ。というか、さすが漢字の本家本元だな。

http://zh.wikipedia.org/wiki/Orz

[]Nam June Paikさん死去 08:21 Nam June Paikさん死去を含むブックマーク Nam June Paikさん死去のブックマークコメント

というニュースをBS1で聞いたが、まだ確認がとれない

http://english.kbs.co.kr/news/newsview_sub.php?menu=5&key=2006013007

私、一時期、結構はまっていたんだよなあ。合掌。

[][]いってらっしゃい&おかえりなさい 16:51 いってらっしゃい&おかえりなさいを含むブックマーク いってらっしゃい&おかえりなさいのブックマークコメント

前者は原稿。次見る時は本の形だなあ。

後者はこれ。http://www.magicalweb.to/~msano/ 暫定版のようです。

yanaseyanase 2006/01/31 17:52 S野さんいよいよ復活ですね。 
失意体前屈、こんなのもありますよ(台湾TV番組欄BBSより)
http://bbs.atmovies.com.tw/bbs/bin/bbscat.cfm?action=view&cid=FilmBBS&subjectid=AM1105022954270&type=B&said=fajp32145040&saname=%E9%9B%BB%E8%BB%8A%E7%94%B7

齋藤@口rz齋藤@口rz 2006/01/31 18:04 今、学殖じゃないや学食でハンバーグカレー喰ってきたんですが、なんか植物たんぱくたっぷりのハンバーグだったので「豆腐先生」でいいです・・・。

yanase@笑死了yanase@笑死了 2006/01/31 18:18 ワロタ。
どうせならこれに挑戦していただいて。
http://blog.goo.ne.jp/curry315

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/02/01 07:49 Leeだけは絶対に喰いません。まあ、ひどいめにあったんですね、喰った次の日に。

yanaseyanase 2006/02/04 15:32 (;´Д`)
http://degirock.power.ne.jp/digigate/play/256.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/02/04 23:48 つっこみどころは・・・
(1)「バベルの塔」が六本木ヒルズ森ビルに似ている(っていうか、私がブリューゲルの絵を強烈に記憶しているだけかも)
(2)「Live」が反転して「evil」になっている。これはかのマイルス・デイビスに”Live Evil”というのがありまして・・・
(3)どこのエロサイト?

yanaseyanase 2006/02/05 00:04 投稿画像系だからリンク先と広告がほとんどエロサイトになるのはやむを得ず。かなり教育上問題がありますねww。

お読みですか(トニーたけざきは好きですがこれは知りませんでした)
http://www.bk1.co.jp/product/2425915&aid=02hatena01

yanaseyanase 2006/02/05 00:28 「ナンシー小関」という人がいるんだそうですね。
http://yaplog.jp/kaerujita/archive/104#comments

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/02/06 11:41 ▲「ハンコそっくり」等のカキコもありますが、私は違うと思うな。彼女のハンコはもっと毒があった。

yanaseyanase 2006/02/06 12:57 あの芸は真似出来る物ではありませんからね(「馬と円楽と90年代」とか)。私ほとんど全部著書持っているんですが。

yanaseyanase 2006/02/06 12:59 (;´Д`)
http://event.yahoo.co.jp/20040401babu/doc/device.html

2006-01-30 減薬万歳!ダウンタウン本

[]薬の処方が変わりました 11:19 薬の処方が変わりましたを含むブックマーク 薬の処方が変わりましたのブックマークコメント

半分でいいっていうんだから進歩だよなあ。

というわけで、突然気が大きくなり、来年の1年生向け入門授業(3回)をつかって、「日本語」と「外国語」との関係を、酒井直樹さん(『過去の声』)+αをつかってわかりやすく、具体的に、腹の底から納得してもらうという途方もないシラバスを猛然と書き始める。

問題は具体例だよな。いきなり吉増剛造さんとか読ませたら学生さん死ぬだろな。ここは困った時の金達寿さんで、学生さんの出身地の地名ネタからやってみるかー・・・。

しかし、人文さんから送られてきたファックスの修正箇所をじっくり読み、元気はたちまち萎える。通信教育で歴史研究のイロハからやりたいという欲求がつのる。

[]ダウンタウンの理由を知りたい 15:52 ダウンタウンの理由を知りたいを含むブックマーク ダウンタウンの理由を知りたいのブックマークコメント

ダウンタウンの理由

ダウンタウンの理由

松本人志ショー

松本人志ショー

このヘタレブログ経由でアマゾンで買い物してくださった方々のおかげで上記の本を少し安く買うことができました。ありがとうございました。

後者の本はわりとマジでベルクソンに取り組んでいるようだ。これは後ほどリポートする必要があるな。

yanaseyanase 2006/01/30 19:19 「ダウンタウンの理由」は持っていますが後者は未読です。

杉田さんがユリイカにバートルビー論を書いているので思ったことですが
バートルビー研究で面白いのありますかね(英文可)
こんな本があるのは知ってますが(業界の評価はどうですか)
http://www.aritearu.com/Influence/Native/NativeBookPhoto/removals.htm

yanaseyanase 2006/01/30 19:40 ユリイカの特集でも活躍されていた大和田俊之さんが慶応で学位を取られているんですね。
学会でも発表されたという彼のバートルビー論発見しましたが残念なことに英語(笑)。
www.flet.keio.ac.jp/~englit/grads/phd/ohwada_phd.pdf
http://www.flet.keio.ac.jp/~colloq/mem/mem-mem/1997ohwada.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/30 22:04 なんたって全世界の(引き籠もり)アメリカ文学者の聖典「バートルビー」ですから、ここですら生半可なことは書けませんねー。
今週、時間があったら筑波のM先生に聞いてみますか。

yanaseyanase 2006/01/30 22:24 是非教えてください。こっちは門外漢だから好きなことが言えるw。
大和田さんの学位論文出版されないでしょうか(激しく読みたい)。
「全世界の(引き籠もり)アメリカ文学者の聖典「バートルビー」」笑いました。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/31 07:24 めんどくさい会議があったら/アフォな学生が単位クレクレ言ってきたら等々→”I prefer not to do it.”最凶の呪文ですね。

yanaseyanase 2006/02/03 15:35 ルーシー・マドックス「リムーヴァルズ」が届きました。第2章「描くことと絶滅と」でメルヴィルが扱われています。バートルビーはp102〜118で分析されています。バートルビーが語り手によって回収出来ない人物であること(この点は杉田さんの指摘と同じ)、冒頭に出てくる「アスター」という人物造形のヒントを当時インデイアン交易局に携わっていたワシントンの弁護士トーマス・マッケニーの回顧録とアーヴィングの「アストリア」という作品(メルヴィルはアーヴィングを読んでいたらしい)に求めていることが指摘されていました。
「バートルビー」を「信用詐欺師」に結んで読んでいますね。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/02/03 15:41 M先生は忙しすぎてお聞きするのが申し訳なくて・・・。
なんだか私がやるべきレポートをyanaseさんがやってしまっているような。
助かります&ありがとうございます。

yanaseyanase 2006/02/03 16:22 いえ門外漢のくせに申し訳ない。今冬休みですから(それより自分の仕事しろという話も(汗))。
この本「先住民ネタ」ですから面白いですね。学問的にはいろいろあるんでしょうが。
高山御大のビジュアル路線とマドックスの先住民、大和田さんが描かれていたような
思想的文脈,杉田さんをインスパイアする現代性と、メルヴィルは侮れませんね。

2006-01-29 博論読むぞ→読みました・・・

[]博論読むぞ 09:47 博論読むぞを含むブックマーク 博論読むぞのブックマークコメント

2日間寝ていたので、さすがに今日は元気いっぱい。日曜の朝8時に学校に来て(そしたら先客がいるのでびっくり、私も負けられんな)研究室掃除をして、500300頁の博論を読みはじめる。

今週は院試論博査読締め切りなのだ。

[]読みました・・・ 14:56 読みました・・・を含むブックマーク 読みました・・・のブックマークコメント

ジョンソン論博の改訂版をやっと読み切る。いやあ、大変だ〜。

今日睡魔から私を救ってくれたのは、

の一曲目、必殺"Donna Lee"でございます。今朝からこれだけを延々かけ続けている。何回聴いたんだろ。

仕事が終わったので雑談

私は「ジャコ知らない奴は研究室出入り禁止」にしたいのだが、そうもいかない。ベースに興味がない人もいるだろう。というわけで、ベース既◎外ではない人には▼をすすめている。

パット・メセニーなら聴く!という人もいるだろう、か。メセニーもずいぶん聴いているが、私の場合結局これになる。例のうす〜いメロディーに、シンプル&アグレッシブなリズム隊。ジャコのベースは『ヘヴィー・ウェザー』よりも激しく、そしてわかりやすい。

アル・ディメオラのソロなんというのも同じ時期に出ていて、ジャコが弾いているのだが、これは激しく飽きる。メセニーは飽きないねえ。

yanaseyanase 2006/01/29 19:38 こちらは朝8時から授業ですからね。7時前に行ったこともある。それで夜10時前まで残る。
昨日は研究会、あとで久々に刺身を食いました。

浜田画伯
http://ghia.chu.jp/wiki/index.php?%A5%C0%A5%A6%A5%F3%A5%BF%A5%A6%A5%F3%2F%C9%CD%C5%C4%B2%E8%C7%EC
新都大学
http://yabe.mt.tama.hosei.ac.jp/neet/

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/30 06:34 朝8時授業開始というのはさすがにずいぶんはやい始業時間ですね。
浜田「画伯」の絵は見たことがありますね。「ガキの使い」だったかな?
新都大学って・・・首大の分校?

yanaseyanase 2006/01/30 09:09 こっちは早起きしていくのに学生が来ない。orz

浜田画伯はガキの使いですね。この元のビデオ持っています。
草なぎ画伯、東幹久画伯との夢の競演希望。

首都大学、下手するとほんとに「新都大学」になるかもしれない。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/30 10:35 「新都大学」とどっこいのような気がしないでもないな、失礼かもしれんですが。
http://www.tk.heian.ac.jp/strategy/agnes/kagami.html

yanaseyanase 2006/01/30 19:36 何を教えるんでしょう。もてるための呪文でしょうか。

yanaseyanase 2006/01/30 21:20 日本アホばっかりorz
http://news.www.infoseek.co.jp/topics/society/higashiyamato_threat.html?d=30fuji66924&cat=7&typ=t

川口@台中川口@台中 2006/01/31 01:09 ソフトバンクも大学だそうで。
http://www.asahi.com/business/update/0130/119.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/31 07:21 「日本サイバー大学」ですか。釣りとしてはイマイチ。
やっぱり「大日本デムパ大学」でしょう。ここなら
私非常勤やってもいいなw

yanaseyanase 2006/01/31 20:23 重度のヲタ土田大いに語る
http://youkan.sakura.ne.jp/museum/movie/270.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/02/01 07:48 これはあの9時間ぶっ通しガンダム@BS1ですね。たしかに土田さん語ってましたねえ。
空気読まずにとりつかれたように語るところ、確かに立派な「ヲタ」でした。
自分を見るようでちょっとつらかったわけですが。
「サイード」「英文学」「北海道」を語るとき、たぶん私は「土田さん」なので。

yanaseyanase 2006/02/01 08:57 やはりもとをご覧になってましたか。
私も演芸ネタとボクシングネタの時は「土田してる」んですよね。
土田はモーヲタでもあり工藤静香ファンクラブ会員でもあるはず。
さすが男土田(何を?)。

2006-01-28 院授業録画中継(3)、心理学と英文学

[]院授業録画中継(3) 08:05 院授業録画中継(3)を含むブックマーク 院授業録画中継(3)のブックマークコメント

昨日、金曜日は振り替え休日で、一日マジでごろごろ。録画中継は一日遅れ。

『植民地幻想』第三章、「スー族、そしてコロンブス」。担当のMさんがコロンブスのカニバル表象について表を作ってくれたので大変わかりやすかった。これはGJでした。

今回は正木さんのレトリックというよりはその理論的立場について議論となった。19世紀アメリカにおける「インディアン」の悪魔化、15世紀末の「カニバル」記号・・・時間と場所をこえて「必然的」に生じる、「新旧二つの価値体系」が衝突するときに必要とされる自他を区別する「観念体系」(W・アレンズ)の存在を見いだしてゆくという議論と、ポスト構造主義以降の議論との明らかな違いについて云々。私なんかは新旧二つの価値体系のあいだを移動する存在に注目したいなとか無謀なことを言ってみたりした。

そうそう、院生諸氏に、「学部の授業で新海誠ネタ、スルーされてしまったんだが、私の間違いってなんだったのでしょうか?」と、授業の資料を渡して率直な意見を言ってもらったのだが、

  • 新海誠のマンガが彼ら/彼女らの生活に近すぎて、つまりリアルすぎて、反応できなかった。
  • 「正解がある」と思っている学生に、私が正解のない問いを煽ったのがそもそもの失敗。
  • 作品の分析を通して北海道表象をやるというならともかく、作品Aから作品Bへの変換の過程における資本の問題などという議論は、たしかにカルスタとしてはいいかもしれないけれど、学部生には難しすぎるのではないか。

などなど、貴重な意見をもらった。

[][]心理学英文学 17:49 心理学と英文学を含むブックマーク 心理学と英文学のブックマークコメント

この本、筆者の一人渡邊さんの掲示板によるとアマゾン29位までいったようで、めでたいことだ。http://8058.teacup.com/ynabe/bbs

で、英文学系の本でこれだけ売れる本ってあるだろうかと考える。たぶん、ない。

私は前の職場で渡邊さんの同僚だったが、この人は「心理学ブームはもう終わりだよ」と言っていた。そうですか、と思ったのと同時に、「ブーム」ってあったんだということに驚いた。私が物心ついてから「英文学ブーム」なんていうものはなかったと記憶するので。

英会話ブーム」というか、英会話やんなくちゃという強迫観念はまだ強い。だから津田幸男さんの本なんかもある程度売れたりする。しかし、英文学やんなくちゃという強迫観念はない。

だから、私の本は、本当は、「英文学ってやらないと死ぬほど後悔するよ」と煽りつつ、「英文学やると死ぬよ」という本であるべきなのだ。

こういうところは細木さんに学ばないとな。

2006-01-26 新海さんで授業やってみました

[]新海誠を知っている奴いなかったなあ 09:46 新海誠を知っている奴いなかったなあを含むブックマーク 新海誠を知っている奴いなかったなあのブックマークコメント

「ほしのこえ」で注目された新海誠さんの漫画「塔のむこう」(『新現実』1号、2002年)を授業で紹介した。

日常からのちょっとした冒険を試みる女子高生が向かったのはどうやら皇居付近にある圧倒的に巨大な塔。それを見て「すごい」→「私なんかorz」「セカイが私を受け入れてくれない」・・・。

「ちょっと共感できるかも」。おお、そうですか。

それはいいんだが、この短編漫画がもとになったという新海監督

雲のむこう、約束の場所 [DVD]

雲のむこう、約束の場所 [DVD]

では「塔」の場所は北海道、南北に分断された日本という設定に変更されている。さらに「塔のむこう」の女子高生にはツンデレ相手があてがわれて、その声は吉岡秀隆さん。

資本が入ると「北海道」で売ろうってことになるのか?

君ら、「比較文化学類」にいるんだから文化研究のことを考えなきゃならないのだけど、「資本」についてマジメに調べて考える根気はあるのか?(これは自問自答)。倉本さん、フジテレビ、西武グループのことを考えるつもりはあるのか?・・・と煽る。

yanaseyanase 2006/01/28 00:27 これだけだと普通の会社なんですが
http://www.newopto.co.jp/
orz
http://www.newopto.co.jp/oldcg.html
日本どこへ行くんでしょうか

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/28 07:55 ゾッキ本が氾濫する世界かなあ。あ、昔からそうか。

yanaseyanase 2006/02/01 07:44 もうね、アホかと。バカかと。
http://homepage1.nifty.com/nexus/neiger/

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/02/01 08:25 ホントに「アホ」で「バカ」なら愛すべき企画なんですがね。
失敗するでしょう、これは。小学生でも相手にしないと思うなあ。

yanaseyanase 2006/02/01 08:54 だってこれに食いついてるのVIPですもの(苦笑)。はじめからそれが狙いなんでしょう。
(萌えじゃないからそんなところにマーケットねえって)

2006-01-25 参った(弐)&(参)

[]三菱UFJ銀行がいよいよ嫌いになった 08:18 三菱UFJ銀行がいよいよ嫌いになったを含むブックマーク 三菱UFJ銀行がいよいよ嫌いになったのブックマークコメント

F原の出版助成、「貴意に添えず」。「よりいっそう研鑽してください」。左様でございますか。

去年もダメだった。今年は出版するのでもしかしたらとおもっていたが、やっぱりダメポ。

まあ人文さんのサイトでも「英文学」というよりは「思想史」っぽい分類になっているからなあ。

ちなみに「一月末刊行予定」となっておりますが、「三月末」ということになりそうです。

[]石原さとみにもダメだしくらったぜ 08:18 石原さとみにもダメだしくらったぜを含むブックマーク 石原さとみにもダメだしくらったぜのブックマークコメント

田中麗奈じゃなかったんだな、今は。

第◎生命の貯蓄型生保が昨年末満期になったので、ま、一応新たに契約しようと申し込んでいたら、「お客様、闘病中でございますよね」ということで「貴意に添えず」。

あの、プロザックではなくてベンザリンなんですがダメですかそうですか。

yanaseyanase 2006/01/25 20:40 「ご当地バカ百景」。三重と広島クソワロス。
http://www.chakuriki.net/diary/archives/2006/01/post_551.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/26 07:39 北海道も朝から爆笑、「ジンパ」に郷愁(ジンギスカン・パーティーの略)。土鍋のふたで酒を呑んでいましたなあ。

yanaseyanase 2006/01/26 10:55 越しませんか。
http://giko.livedoor.biz/archives/50546895.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/26 11:03 1.7畳のあの「牢獄」、PC置かなかったら仕事するにはいいかも。

yanaseyanase 2006/01/26 11:28 缶詰用ですね。でも本がおけない。

yanaseyanase 2006/01/27 14:20 ネ申?
http://ameblo.jp/warota/entry-10008435226.html#cbox

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/28 07:56 オカ板にあったというこの預言、あちこちで貼られまくっていますね。
動物の反乱→吉野屋にちと笑いました。

yanaseyanase 2006/02/03 02:08 こっちはどうです?
http://www.linkclub.or.jp/%7ekeiko-n/go.html/dosanko.html
ちなみに三重
http://www.linkclub.or.jp/%7ekeiko-n/go.html/mie.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/02/03 05:48 北海道ネタ、これはマジで道産子しかわからんネタばかりですね。
中川ライター店とか懐かしすぎ(涙
「キャバレー・ミカド」はオヤジの接待場所(藁
私はその横のヤマハでバンドの練習、と。

YANASEYANASE 2006/02/03 14:21 「三重会館のメリーさん」「三重テレビの永田屋のCM」「大内山牛乳」クソワロタ
(三重の奴しかわかるか)。一番実感するのは
「しかし大山田団地から名古屋への直行バスを出しているのは許せない」
(私の地元の話だから)

yanaseyanase 2006/02/07 02:58 ● ... rz
http://images-jp.amazon.com/images/P/475772652X.01.LZZZZZZZ.jpg

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/02/07 09:05 もうおなかいっぱい。
そういえば、今日、NHKの朝のニュースでアナウンサーが「萌え〜」と言っていました。
例のサラリーマン川柳で、HGと萌えネタの川柳を読み上げたんですが、いかにも
狙ったイタイ読み方。まったくケシカラン。私、NHKのアナウンサーについては
激しく保守的です。あれは無味乾燥にして正確無比な読みでいいのです。

yanaseyanase 2006/02/07 09:21 激しく同意します。私ラジオはNHKしか聞きません。深夜放送のDJ話法受け付けないんですね。
昔「演芸広場」なんて番組がありました。録音も持っています。
これからアクセント事典の「お手本」としてNHKアナが使われることはなくなるのでしょうかね。
トニーたけざき買いました。私は面白いですがガンヲタの皆さんは気に入らないかも。

2006-01-24 参った・・・

[]参った・・・ 22:03 参った・・・を含むブックマーク 参った・・・のブックマークコメント

たぶん明日大学ではすったもんだになるぜ。情けなくて涙が出てくる・・・。研究会で遅く帰ってきたので今になって知ったのだ。あ〜、asahi.cometcにも出ているな・・・。

toshimtoshim 2006/01/24 22:55 早期退職とかになるんでしょうか。すったもんだって言っても、大学にできることはなんもないし。経験からいえば、これで大学そのものの評判が下がったりはしないはずです。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/24 23:24 一応身内になるんですよ・・・。で、「すったもんだ」というのは早期退職?のあとのあれこれを想像してしまうわけでして。

yanaseyanase 2006/01/25 20:43 この方日本文学でも業績あるんですよね。少しショックですよ。

toshimtoshim 2006/01/25 21:57 ポストのおとり潰し、とか……

MickeyMickey 2006/01/25 22:14  こんなときだけカキコさせていただきます。この方は、国内の英文学業界では〈変人〉として知られていた方です(きっと昨日今日でかなりの頻度で英文学者の酒の肴にされていると思います)が、国際的に評価されている仕事をなさっていただけに、日本の英文学研究のグローバリゼーションに悪影響を残すことを危惧しています。唯一の救いは、〈変人〉だけに弟子がいない(ひょっとして今はいるんですか?)おかげで、彼と心中せざるをえなくなる若者がいないことでしょう。早期退職か、免職になったとしても、すぐに直系の後任など取りようがないので、即「ポストのおとり潰し」などないのではないでしょうか。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/26 07:15 弟子はいないと思いますよ。ポストはどうなるのかな、こればっかりはヒラ社員の私にはわかりません。直系の公認でなくてもいいから、やる気のある人が来てくれたらいいなあと思っています。ともあれ、様子見です。>みなさん

2006-01-23 かなり怒っている、ブログ紹介、他

[]おとついからかなり怒っている 06:57 おとついからかなり怒っているを含むブックマーク おとついからかなり怒っているのブックマークコメント

来年改善されなければマジでキレる兇員は多いよ。いや、兇員はいいさ(よくないけど)。受験生はどうすんだよ。

http://mytown.asahi.com/ibaraki/news.php?k_id=08000000601220002

追加:http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1136367062/990

追追加:「兇員がキレそう」なのはトラブルが起こった事それ自体ではない、ということは書いておこう。

[]これは便利だ 06:57 これは便利だを含むブックマーク これは便利だのブックマークコメント

トラカレで紹介されていたブログ。

http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/

[]小田和正さんも若かった 09:57 小田和正さんも若かったを含むブックマーク 小田和正さんも若かったのブックマークコメント

研究室ワックスがけがあるので、今日の午前中はがっちり仕事をすることができない。というわけで、こんなネタを拾ってしまいました。

http://jbbs.livedoor.jp/bbs/read.cgi/study/3974/1099618120/581-582

それでも今君が/あの扉を開けて/入って来たら/僕にはわからない

「僕には、わからない」とかぎかっこをつければ、3月に単位クレクレ学生が来たときの私の反応になるよ、まったく。

「仮研」の「研究室ご飯氏」「ワイン氏」はこれを聴いているんだろうか。

ワインの匂い

ワインの匂い

これがベストだと思う。特にタイトル曲。歌詞はまあ時代を感じるが、サウンドはすばらしい。むろんベースは実に美しい。スラップ厨房カシオペア厨房だったガキの頃ですらも圧倒的に美しいベースだと感じた。あれは完全にメロディーだったなあ。

yanaseyanase 2006/01/23 19:32 これですね。
http://www.toshiba-emi.co.jp/offcourse/disco/a_toct-25634.htm

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/24 09:13 ユーミンもオフコースもこのあたりのアルバム買っておけば問題なしという気がします。

yanaseyanase 2006/01/24 14:23 この時期必ず出てくるネタ。
http://www.nyasoku.com/archives/50319038.html
http://blog.livedoor.jp/orz_kawaisosu/archives/50256712.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/24 16:59 若いのにファーストガンダムやエヴァをよく知っているなあ。
つか、私エヴァはテレ東放映時に一回だけ観たんですよ。
「第三東京市」とかなんとか出てきて(うろ覚え)、あ、なんだ
こりゃ『AKIRA』かよと思って、それ以来観ていない。
一応全部観ておこうかな。

yanaseyanase 2006/01/24 17:27 実用化間近?
http://www.kawada.co.jp/ams/promet/index.html
http://www.globetown.net/~makun/rutubo/zg_repo.html
http://jei-01.hp.infoseek.co.jp/jiei.html

yanaseyanase 2006/01/24 18:08 バロス
http://www.shota.tv/EVA2.swf

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/24 21:46 おお、スピード感満点だ!

yanaseyanase 2006/01/26 11:29 いいタイミング。
http://image.blog.livedoor.jp/warata2ki/imgs/2/d/2dd79f99.jpg

2006-01-22 LD男さんがんばるなあ、『電波男』ダメ

[]アフィリでもうけようってか? 07:48 アフィリでもうけようってか?を含むブックマーク アフィリでもうけようってか?のブックマークコメント

でなきゃマジで大物かも。http://blog.livedoor.jp/easygame/

これから追証地獄の詳細までうpしてくれたらアフィリをクリックしてやってもいいんだが。

・・・なんかタイトルみたら「バカラ必勝法も紹介!」とか書いているんだが・・・。

[]『電波男ダメ 08:12 『電波男』ダメを含むブックマーク 『電波男』ダメのブックマークコメント

もう最初の50頁(我慢して読みましたよ)でギブアップ。

なんでダメなんだろうと考えるに、あれだ、例えば2chの毒男板の昭和43年生まれスレとかで、すごくダラダラ長い文章を投稿する奴がいると、まあだいたいスルーand/or罵倒される。こっちも読む気が失せる。それと同じっていうことではないかと。

yanaseyanase 2006/01/23 20:06 逮捕に踏み切りましたね。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060123AT1G2302023012006.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/24 09:12 逮捕されましたね。株も管理ポスト逝き。LD男さんどうなるか。

yanaseyanase 2006/01/24 14:08 香山リカ予言説なるものが出現。
http://plaza.rakuten.co.jp/nonuno/diary/200601230000/#comment

yanaseyanase 2006/01/24 14:24 (笑)
http://l-c.hp.infoseek.co.jp/mirror/012304.jpg

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/24 15:31 リカちゃん先生の予言ねえ、同じ蝦夷地出身者だからごひいきで予言者認定しましょう。
しかし精神科医が予言者では困るな。
道場経営をLD株でやろうとした馬鹿タレの画像は・・・

yanaseyanase 2006/01/24 15:55 香山先生は政財界にパイプがあるのでしょうね。
スクープ逃した記者氏はお気の毒です。

「流浪ニート」というんだそうですなww。
http://l-c.hp.infoseek.co.jp/mirror/120707.jpg

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/24 17:04 「るろう」ネタは「齋藤一」になるので勘弁してください、ヲタのみなさんorz

yanaseyanase 2006/01/24 17:19 流浪英文学者斉藤一(笑)

2006-01-20 夢を見た、院授業録画中継(2)

[]夢を見た 02:25 夢を見たを含むブックマーク 夢を見たのブックマークコメント

ちょっと前に世間を騒がせた大神某さんの名札をつけた堀江さん(同じ九州出身ってことか?)が社員慰労のためにバスを仕立て、どうも伊豆らしい温泉地に行くのだが(この映像は何度も私の夢に出てくる)、なぜかそこに私もいる。温泉宿についてなぜか社員一同フォークダンスを踊り始める。メシの準備もやっている。私は「ヤバイ!逃げよう!」ということで、その場からダッシュして逃げていったのだった・・・。

というところで目が覚めたのが午前1時半。どうもベンザリンがあまり効かなかったようだ。しかしおかしいな、私LD株どころかIT関連の投信なんぞ興味ないからパンフ請求したことすらないのにな。

[]院授業録画中継(2) 02:26 院授業録画中継(2)を含むブックマーク 院授業録画中継(2)のブックマークコメント

昨日の院の授業は『植民地幻想』第二章「ポカホンタスと食人種」。

基本的にはピーターヒュームさんの『征服の修辞学』第四章「ジョン・スミスとポカホンタス」が下敷きになっているわけだが、正木さんの議論の仕方がヒュームさんの問題点をずばりと指摘するというよりは、どちらかというとヒュームさんの論旨に寄り添いつつその論旨の危ういところをあぶり出してゆくというやり方で、これがどうも「すっきりしない」という読後感になる(複数の感想)。ヒュームさんを読んでいないと、細かいところの議論がきっちりわからないという。

ところで、ヒュームさんは「アメリカ建国の歴史の「はじめ」はメイフラワー号ということですっきりさせたい、ヴァージニア植民地を忘れたわけではないが、すっきりさせたい」と明言する歴史家ペリー・ミラーさん(Errand into the Wilderness, 1984)の引用をひっぱりだしつつ、この「すっきりした「はじめ」」への批判を、モースさんの互酬概念を利用しつつアルゴンキン文化に異文化横断の可能性を見る、ヨーロッパ文化はダメポというように、かなり明快に展開しているわけで、「すっきり」した歴史への批判を「すっきり」やっちゃっているのではないかヒュームさん、実際スミスさんからの引用も「すっきり」批判のためにちょっと恣意的ではないか?という意識もあって、正木さんはヒュームさんに憑依し反復しそこからずれるという「すっきり」しない書き方をしているのかもしれない。とすると正木さんの「すっきり」しなさは筋が通っているんじゃないか、という発言も。うんうん、そう読んでもいいかもしれない。

あと、これは学術論文として読むとすっきりしないけれど、謎解きをあとにのばす推理小説的に読めばいいんじゃないかという発言もあり、うんうんこれはそうだろうねと納得。

というわけで、レトリックを意識するという方針で正木さんの本を読むという作業、まあ私も含めて参加者全員あることないこといいまくりなのだが、日本人英文学者の著作にここまでいいまくりで精読するという経験は新鮮なようだ。

川口@台中川口@台中 2006/01/20 12:56 夢、爆笑です。妙にリアルですなぁ。

あっ、それと送って頂いたDVD、大学のパソコンではなぜか映らんのです。
これからあれこれ試してみます。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/20 17:48 私のPCのWindows XP付属のソフトではOKだったんですが。
もしどうしてもダメならVHSで送りますから。
あ、でも日本の規格は台湾でOKでしたっけ?

yanase@実家yanase@実家 2006/01/21 19:49 さっき帰ってきました。日本は寒い。センター試験監督頑張ってください。

2006-01-18 村上春樹さんはワカラン、いまさらながら東さん、他

[]村上春樹さんはワカラン 16:52 村上春樹さんはワカランを含むブックマーク 村上春樹さんはワカランのブックマークコメント

という学生さんが予想外に多いのに時代を感じる。村上春樹さんの小説教育する。うーむ。あれかな、最新の

東京奇譚集

東京奇譚集

の方がよかったかな、釧路UFOネタではなくて。

[]いまさらながら東浩紀さんのこれ 17:55 いまさらながら東浩紀さんのこれを含むブックマーク いまさらながら東浩紀さんのこれのブックマークコメント

動物化するポストモダン オタクから見た日本社会 (講談社現代新書)

動物化するポストモダン オタクから見た日本社会 (講談社現代新書)

を読み直す。

明日の学部向け授業では、すっかり動物化したギャルゲーの(男性)消費者vsはるかに「人間的」なやおいもの愛好者の女性という東さんの経験(184頁、注48)について語るか。ジェンダーセクシュアリティの問題からのつっこみもあるだろうが、私の場合だとやっぱり地方と都会の問題かな。差異だよ、差異。

・・・そしてふたたびメルロ=ポンティさんのセザンヌさん論(ってこれすっげえ違和感あるな)に戻る。戻れるのか、本当に?

[]爆sageに思う 18:06 爆sageに思うを含むブックマーク 爆sageに思うのブックマークコメント

通貨危機の時も下げた、NTT株の時も大量の「樹海逝き」はあった(2ch株板ではあんまりこのネタで盛り上がってない。あそこの住人、若いんだな)豊田商事事件なんつーのもあった云々という話になると「ハア?」という顔をされる。南海泡沫事件とかいうと「学者っぽい」といことになるそうだ。

ふーん。

yanaseyanase 2006/01/18 21:58 豊田商事もブラックマンデーも「歴史」なんですね(ということはあのテレビ中継も知らないか)。(下のブログの人、マジで信用買いだったみたいで。)

80年代から人は学んでいなかった、「格差社会」「勝ち組負け組」といいながらもう一度あの時代が来て欲しいと望んでいたのかもしれない。そして歴史を知らない「動物」達がそれを追認したと。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/19 06:53 「歴史」から学ぶっていうのは難しいですね。っていうか学ぶことがそもそもできるのかという気になりますね。
20万株の人、ネタでないという証拠をうpすると書いてますが、マジなら本当にご愁傷様です。修羅場だなあ。

yanaseyanase 2006/01/19 07:19 株式板では「ナベツネは神」なんて声までではじめてますorz。
プロ野球騒動の時あれだけ叩いておきながら。
樹海スレや諭吉スレまで復活。2006年は「溶解」の年になりそうですね。
小泉政権を圧倒的多数で支持するというのはつまりこうなっても文句言えないということの筈なのに。
ネットに渦巻くJ回帰の風潮と考え合わせるととんでもない結末が待っていそうです。
ここの23年で踊った連中どうなるか。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/19 09:28 日経平均はまあそれなりのところに落ち着くのでしょうが、ホリエモンにやられた!という連中の動きは確かに気になりますね。
しっかし「ナベツネは神」か。靖国問題では国賊ということではないんですかね?
靖国といえば、昨日の『毎日』かな、中川国対委員長は分祠賛成派だと明言してましたね。なんだろ、どうも姉歯問題でミソつけそうな官房長官との距離をとっておこうということなのかな。

yanaseyanase 2006/01/19 17:28 デフォ
http://blog.livedoor.jp/kuroemon21/archives/50298988.html#more

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/20 02:06 論文締め切り間近ってことにすれば、↑って私らのことですよw

yanase@yanase@ 2006/01/20 03:15 「成績提出間際」および「論文締め切り以後(?)」。

yanase@成績提出yanase@成績提出 2006/01/20 03:19 「やらなくてもいい部屋の掃除をする」「何度も読んで筋まで覚えている漫画の第一巻を読みはじめる」、「仮眠をするつもりでなぜか目覚ましをセットして深々と寝床に横になる」、「資料をといいつつ、直接関係ない分厚い本を読みはじめて「おもすれー」」、「検索をしてリンクを「7つくらい」行った先の記事を読みふける」wwwwwww.

yanaseyanase 2006/01/20 20:12 100の法則
http://www12.plala.or.jp/ksp/ochikobore.html

2006-01-17 楽天証券大丈夫なのか?

[]新生銀行、ミスったんじゃないか? 09:11 新生銀行、ミスったんじゃないか?を含むブックマーク 新生銀行、ミスったんじゃないか?のブックマークコメント

帯広にいるとき新生銀行の口座を作った。ここはまあお約束で証券販売にも力を入れているわけなのだが、組んだ相手が楽天証券。正直ちょっとどうかと思った。

ライブドアと堀江さん(「さん」付けするのはアレなのだが、原則を貫こう)がつぶれようがパクられようが知ったことではないのだが、今日の株価(特にIT関連)爆下げをきっかけに楽天なんかもボロが出て、楽天証券もふっとぶということにならないように願う。

いや、楽天証券の口座なんか持っていないのであって、持っているのは◎村証券と外資のF証券なんだが(投資信託をすこぉ〜し持っているのだ)、楽天証券アウトで新生銀行ダメージ食らうってのは困るということなのだ。今、新生銀行がメインバンクなんだよな。

昨日、だいぶ調子が戻ってきたので2ch株板をのぞいてみたら、まあ祭りですなあ。

さて9時だ。どうなるか。

[]お宮と貫一 09:38 お宮と貫一を含むブックマーク お宮と貫一のブックマークコメント

柄谷さんを読んでいたら、例のコンドラチェフさん60年周期説を改訂して120年周期云々を言っていて、まあそれはいいとして要は今は産業資本主義から商業資本主義への移行期だということなのだが、120年前のそれを言うために(ちょっと時代はずれるが)『金色夜叉』の話をしていて、お宮さんは自分がどれだけ高く売れるかを一生懸命考えている遊女みたいなもんだ(中略)商業資本主義の一例なのだ、というわけ。まあそもそも高利貸しになった貫一の復讐話だし。というわけで、この読みそれ自体もまあいいとして、なんですか、小説の設定では1月17日に貫一さんがお宮さんをけっ飛ばしたということになっているんですって?(Wikipediaみたらホントだった!)

というわけで、ライブドア崩壊?株価調整の開始?という日にふさわしい(くない)小説なのかも。

http://www.nikkei.co.jp/news/market/

でも、意外と下げしぶってますね、100円ちょっとくらいのsage。デイトレのみなさん、反転を期待/樹海逝き阻止のためLD株とかフジ株とか買いまくっているのだろうか。株はド素人だし『四季報』読む時間もないのでさっぱりわからんなあ。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/17 09:27 LDは10億株発行で、もう2・5億株売られたみたい・・・。
追記:言うまでもありませんが、野◎もFも相当ワルです。それは身にしみてわかってます。私が投信持っているのは、死んだオヤジのアドヴァイスに従っただけです。「株価は日経平均8000円を切るまで落ちるだろ、そこからだな」。その通りでした。やっぱり元銀行員、プロでしたなあ。

yanaseyanase 2006/01/17 11:37 キングカワイソス?釣り?
http://blog.livedoor.jp/easygame/archives/50042220.html#comments

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/17 11:40 50円上がった。ふーむ。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/17 11:44 このブログの人ですか、晒されていたなあ・・・。
マジで釣りだといいんですがね・・・。

yanaseyanase 2006/01/17 11:47 レス500って。楽天ポイント祭も大変でしたがこれは洒落にならんでしょう。
就職活動版のドラえもんパロデイで堀江さんとのび太が入れ替わるとか言う
のがありましたがパロデイどころじゃないですね。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/17 16:05 結局462円安ですか。明日は爆ageなのかな?

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/17 16:59 9万株の人、ホントは20万株とか書いているな・・・。どうも釣り堀っぽいw
釣りでなければマジで恐ろしい。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/17 17:11 あれ、昼飯時のコメント消えちゃった。ま、いいか。

yanaseyanase 2006/01/20 04:42 取引画像連続うp。ガチらしいですね。株式ブログランク4位、総合25位とか(泣)。
http://blog.livedoor.jp/easygame/

yanaseyanase 2006/01/20 05:48 この税理士さんのブログ株式板で「神」になってますね。
http://blog.goo.ne.jp/yamane_osamu/c/4088bffb3eb8b49e415b626ea3d46094

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/20 09:09 画像うp見ましたOTL。
借金地獄確定なのにブログ更新できるこの人、どうも100万→7000万はバカラでもうけたようですね。根っからの山師、悲惨だけど欝にはならない人なのかもしれないなあ。

yanaseyanase 2006/01/20 16:20 ここまでひどいと逆に開き直るしかないのかもしれない。

3月OPENらしい。
http://blog.livedoor.jp/ks2153/

yanaseyanase 2006/01/20 20:42 このブログのAMAZONリストとURL参照(おまえ、消されんぞ)
http://blog.livedoor.jp/warata2ki/

2006-01-16 低空飛行

[]低空飛行 11:17 低空飛行を含むブックマーク 低空飛行のブックマークコメント

カゼのウイルスが腸にでも入ったのか、腹の調子が悪い。熱は下がったので授業&仕事はできるが、馬力がでない。

昨日の午後は柄谷さんの『近代文学の終わり』を再読しつつ付箋紙&書き込みして、〈翻訳〉=〈移動〉というテーマの科研プロジェクトに参加している人間としては『トランスクリティーク ― カントとマルクス』をきちんと読み直さないといかんと強く感じたのだが、数日自重した方がいいような。

結構盛り上がって読んでいたんですよ、『近代文学の終わり』。

拙著が出て、「正木とかバーバとか引用しているけど、おまえ実は柄谷信者だろ?」と言われたら、「柄谷信者ですが何か?」と言いますよ、私。

日本近代文学の起源』を読んで、「これを〈英文学〉に当てはめたらどうなるのかな」?という素朴な疑問拙著の始まりの一つなのだから。

そういえば、これは「序論」に書かなかったな。

川口@台中川口@台中 2006/01/16 11:49 どうぞ、ご自愛くださいませ。
送ってもらったブツが届きました。
まだ拝見していませんが、謝謝です。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/16 11:54 おお、とどきましたか。EMSでも結構時間がかかりますね。
台北だともっとはやかったような。

川口@台中川口@台中 2006/01/16 13:25 金曜日には事務のところには届いてました。
私の手元には本日ということです。

齋藤@自宅齋藤@自宅 2006/01/16 17:01 ライブドアに証券取引法違反容疑でガサ入れですって。

yanaseyanase 2006/01/16 17:59 http://allabout.co.jp/house/townshuto/closeup/CU20051228A/index.htm
住みやすい町。

私は21日に帰国です。

yanaseyanase 2006/01/16 18:43 [これから]ガサ入れするということのようですね。
http://www.nikkei.co.jp/news/main/20060116NTE2INK0616012006.html

齋藤@自宅齋藤@自宅 2006/01/16 22:14 一時期情報が錯綜しましたが、こちらの時間で午後6時半に東京地検のMen in blackが六本木ヒルズに入りましたね。

2006-01-15 休養

休養 08:36 休養を含むブックマーク 休養のブックマークコメント

昨日は腹痛と熱で寝込んでいたので、バトラーも英文学出版「噂の真相」@若手の会も参加できなかった。無念。

2006-01-13 院の授業1(録画中継)、土曜の予定

『植民地幻想』第一章のレトリックの具体例。

『ビルマの竪琴』について「各種の辞典や解説が一致して指摘する」(2)のは、これがレクイエムであり、国境を越えた人類愛である、ということをふまえて、

私はこうした評価や意図や宣伝に意義をとなえるつもりはない。(2)

とくる。

そうですか。

ところが、このあとに、正木さんはこの陳述を裏切る事実をアイロニカルに列挙してゆく。

  • 第一話「歌う部隊」のクライマックスは「いくらなんでも甘すぎるという批判はまとはずれというものだろう」(3)とくる。
  • さらに、生存者の戦記やテレビ番組によってインパール作戦の失敗が周知のことになったとはいえ、「この作品の価値が減ずるわけではあるまい」(3)。
  • だめ押しで、ビルマ僧となって鎮魂の行脚をする水島上等兵という設定にも、「作者によれば(「できるまで」)それなりの現実性がないわけではなかった」(3)。→ちなみにこの「それなりの現実性」も7頁においてビルマ仏教では楽器演奏を禁じているという事実を紹介することでダメだししている

そしてこの段落は次のセンテンスで締めくくられる。

全体として『ビルマの竪琴』は、メルヘン風の構成と叙述にもかかわらず、死者の鎮魂と、戦争体験の若い世代への伝達という作者の意図を、じゅうぶん実現しているといってよいのである。(3)

『ビルマの竪琴』、これじゃ「こうした評価や意図や宣伝」を「じゅうぶん実現して」いないでしょう(怖)。

男性ドイツ文学者の二流意識をやりこめる高田さんをふと思い出す。いや、もっと徹底した批判なのかもしれない。

他にも学者の「冷静で客観的な」態度への、たたみかけるような批判も味わった(9-12)。

・・・このあたりからちょっと議論がずれてくる・・・。

もちろん、「この程度のレトリック分析なんて初歩の初歩だ、ド・マンやデリダ読んでいる院生にはちゃんちゃらおかしいぜ」と思っている人もいるかもしれない。(いや、思っているだろ?)

だけど、ド・マン(故人)、デリダ(故人)といったヨーロッパ人のテクストレトリックは舐めるようによんで、文句をつけて、しかも呼び捨てにしているくせに、どうして日本人学者テキストは舐めるように読まないの?(だってちゃんちゃらおかしいほど簡単なレトリックなんでしょ?)しかも「センセイ」なんてつけちゃって。(ここで昨日言うのを忘れたのは、ヨーロッパ人は呼び捨て、日本人は「センセイ」ってのはやめて、全部「さん」をつけて議論しようということだった。これは広島大の柳瀬さんのアイデア。)

「センセイ(私のこと)、でも日本ではこういう批判ややり方って禁じられてますよね」。その通り。だから、私らから、こういう悪い習慣を打破していこう!

さあ、私ら若いモンもこういうレトリックを身につけよう!立場や年齢なんかぶっとばして、お互いを呼び捨てにして、たたき合おう!

でも現実として院生は処世術も必要なんだよねOTL

・・・というような授業あるいは(竜頭蛇尾な)アジテーションだったとさ。

来週は「学者」正木恒夫の実力を未読する予定。

決めました 16:12 決めましたを含むブックマーク 決めましたのブックマークコメント

悩みましたが、明日は(起きれたら)「若手の会」に出る予定。バトラーさんの話を聞く機会はまたいずれあるだろう・・・。

http://www2.gol.com/users/anakai/eibuntokyo.htm

川口@台中川口@台中 2006/01/13 10:28 齋藤さん、アジってますね(笑
にしても、↑〈正木恒夫の実力〉を〈未読〉とは、
レトリックの真髄ですな(笑

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/13 10:32 うわーーー、「未読」:誤、「味読」:正です。回線切って(ry
これで「レトリック分析」と言っていること自体が強烈なアイロニーですわ。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/13 10:32 訂正しないで間違いを晒しておきます(苦笑

川口@台中川口@台中 2006/01/13 10:50 ド・マンさんを実践してるようで、いいですなあ(爆笑

yanaseyanase 2006/01/13 12:41 「ビルマの竪琴」、M大のT井さんのゼミで扱ったことありますが、そのとき話に出た(というか言ったの私)のは構成が「こころ」みたいだと言うことですね(3部構成で最後手紙)。ドイツ文学者で教養小説浴びるほど読んでいた竹山からすればこの手のお約束で読者ひねることなどお手の物でしょう。
日本浪曼派にしてもそうでドイツ思想史を通じてファルマコンに自覚的だった連中をレトリック批判でやっつけてもしょうがないだろう(つ高田氏=和泉あき)と思うしベタとマジが入れ替わるなんてのもシュレーゲル以来のクリシェです。同じ事はドイツ法やドイツ経済学に向き合った東大法学部の連中にも言えるでしょうし連中そんなことわかってやっていたはず。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/13 13:18 yanaseさん、カキコありがとうございます。
正木本における『ビルマの竪琴』論は、このテクストにおける過剰な「食人種表象」を浮かび上がらせる(→近代世界システム内におけるポカホンタス神話の流通→日本人の「西洋眼鏡」)のが主眼です。つまり、竹山さんの想像力の中にいつのまにか「食人種表象」が入り込んでいたことをいいたい。だから、私も正木さんのレトリックで竹山さんのレトリックが有効に批判しえている云々という話はしていないつもりです。これをやるなら『ビルマの竪琴』それ自体をしっかり読まないと。
今回の授業は「学部学生をはじめとした一般読者」を念頭において書かれたと「あとがき」にある本を何の抵抗もなく読むということに慣れきってしまっている(私を含めた)読者自身の反省に主眼がありました。でも脱線がすぎたかな。
で、ファルマコン的レトリックについてですが、正木さんはもちろん十分に理解している(バーバの翻訳者です)、自分でそういう文章を積極的に書こうとはしないでしょうね。マジ=ベタくらいのひねりを加えようとおもえばいくらでもできる。実際第一章ではそれをやっている。でも、この人の本領は、自分も批判している「客観性と冷静さ」をふまえつつ、他方はそれを踏み出すようなactかな。

高田さんについては悩ましいところだなあ。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/13 13:30 和泉さんの本、筑波にないですね。困ったモンだ。古本で買います。

yanaseyanase 2006/01/13 16:32 まあ、そういうことはわかりつつ言ったつもりですが真面目に答えていただきありがとうございます。「植民地幻想」は今手元にないので帰国したらまた読みます(そういえばT井ゼミでは正木本、話に出ませんでした)。実際バーバやドマンみたいな「でんぱ」テクストを書く人(それを訳す人)はともかく、それをCS的に真に受けるマジな人は多いですね(ロマン派やドイツ思想史をやるということがどういう事かわかってない)。

しかし和泉あきさんの「日本浪漫派批判」がないのは困る。学位論文書くときに神谷さんや橋川文三と並んで標的にした本ですが言い方を変えれば3つとも古典的業績です。

2006-01-12 毒=薬、他

毒=薬=『植民地幻想』? 09:12 毒=薬=『植民地幻想』?を含むブックマーク 毒=薬=『植民地幻想』?のブックマークコメント

さすがに昨日の夜は眠かったので今朝4時起きで『植民地幻想』第1章「『ビルマの竪琴』と食人種」を読み、授業の予習をしたが、意外なほどトニー・マイヤーズ『スラヴォイ・ジジェク (シリーズ現代思想ガイドブック)』16頁でいうところの「フェティシスト的否認」別名「陽否陳述(アポファシス)」たっぷりで、これは正木さんがターゲットにしていると書いている「学部学生」には毒気が強すぎるのではないかな、と思った次第。

院の授業 16:02 院の授業を含むブックマーク 院の授業のブックマークコメント

よく知った顔だから過剰な雑談にならないような配慮が必要なんだと痛感。

入手 16:53 入手を含むブックマーク 入手のブックマークコメント

先生からお借りした。

予想以上に筑波の学会で聞いている内容が多かった。

yanaseyanase 2006/01/12 21:55 南さんまた本出されたのですね。

こんなのが。
http://staff.aist.go.jp/toru-nakata/sotsuron.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/13 08:55 南さんの存在はウチの大学の留学生にも励みになっていると思います。立派ですよ。
で、「卒論書き方法」のページですが、うーん、ちょっと内容を詰め込み過ぎかな。

yanaseyanase 2006/01/13 12:30 こんなサイトまであるんですね(周知なんでしょうか)
http://www.suidouremix.com/

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/13 14:29 鈴井&大泉もいいかげんこれで商売するのはやめたら?と思うわけですが、周りがそうさせてくれないのかな。
閑話休題。
残業ネタも笑いましたが、http://sagisou.sakura.ne.jp/~sakuchin/kazumi/07/13.html
も笑わせていただきました。

yanaseyanase 2006/01/13 16:20 2CH=便所の落書き説はこの意味で2重に正しい。
私のツボは[ウチのダンナが、取引先のトイレに、「竹下景子に3千点」と書いたところ、
後日そのトイレに入ったら、「はらたいらに全部」と追加されてたそうだ。 ]

「はらたいらさんに3千点」
http://in-out.upper.jp/archives/2006/01/08_2214.php

yanaseyanase 2006/01/13 16:49 読書感想文ジェネレーターバロス。これで「ビルマの竪琴」作ったらどうなりますかね。
http://portal.nifty.com/special03/08/30/

2006-01-11 大学凶員の一日

これでも楽な労働環境なんだよな 16:10 これでも楽な労働環境なんだよなを含むブックマーク これでも楽な労働環境なんだよなのブックマークコメント

7時半に学校到着、予習

授業2コマ

会議

弁当@研究室

会議2

会議3 ←今ここ

会議4

夜は新年会

帰宅後は、授業4コマ分(3コマは3学期集中の院の授業)の仕込み。

会議3」で院試の話が出た。

受験者のみなさん、「けんきうしゃ」に幻想を持つのはやめましょう。ただ、最悪の現実ってわけでもないですよ。もちろん恵まれてます。ただ、幻想は持つな、というだけ。

キャサリンホールが読みやすいのなんの 16:19 キャサリン・ホールが読みやすいのなんのを含むブックマーク キャサリン・ホールが読みやすいのなんののブックマークコメント

昨日から読み始めたテクスト

いままでハイデガーとかバークとかベンヤミンとかド・マン本のデムパ序文とか、まあウルトラ変態テクストばっかり読んできたから、キャサリンホールの序論の読みやすいこと!おまけにこの序論のネタ、私が9年前にエセックスキャサリンの授業に出たときのネタがけっこうあるし、そりゃわかるよね〜。

精神衛生上よい研究会でした。

yanaseyanase 2006/01/11 18:15 あて外れワロス
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060111-00000006-yom-soci

齋藤@新年会後齋藤@新年会後 2006/01/11 21:02 マジで「ウォームビズ」っちゅう言葉、完全に忘れていました。

yanase@まだ採点中yanase@まだ採点中 2006/01/11 21:22 もはや死語w。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20060107/etc_choushioden.html
http://animexx.4players.de/fanarts/?doc_modus=themen_liste

yanaseyanase 2006/01/11 21:31 ↑のはドイツの子供が書いたアニメ画を集めたサイトです。
http://d.hatena.ne.jp/nakagawa_rio/20060109#p5

yanaseyanase 2006/01/11 21:37 こんなのもありますよね(3つとも邦訳キボンヌ)

http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0520206053/qid=1136982874/sr=1-1/ref=sr_1_8_1/250-9243659-8739403
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0822316900/qid=1136982874/sr=1-3/ref=sr_1_8_3/250-9243659-8739403
http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/0520231112/qid=1136982874/sr=1-8/ref=sr_1_8_8/250-9243659-8739403

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/12 08:59 Stolerの仕事は重要なので本は持っています。これらの本、読む必要がある人は英語で読んじゃいますよね。邦訳は出しても売れないのではないでしょうか。レイ・チョウならある程度売れる(売れた)んでしょうが、ストーラーだと微妙かな。マクリントックのImperial Leatherが邦訳されないみたいなもんかな。

yanaseyanase 2006/01/12 13:40 さすがに無理ですかね。最初の編著くらいなら何とかとも思うんですが(でも中の論が単発で載るくらいか)。道場親信さんがストーラーを解説した雑誌論文書いていますね。タギエフもいつまでたっても邦訳が出ない。

yanaseyanase 2006/01/12 16:12 ところでストーラーの新刊買われますか。私は個人で買うか公費で買うかどうしようかと(前の三冊は持っていますが)。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/13 09:23 新刊は買いますが、それより大学図書館にストーラーがさっぱりないのでびっくり。Race and the Education of Desireもない。手に入る奴は全部速攻で注文かけました。

yanaseyanase 2006/01/13 12:47 図書館にストーラーがないとわ。確かにそれはまずい。翻訳されないと存在しないと思っている人は多いしそれをやると「輸入業者」(バロス)などと言われてしまいますからね。でも「輸入=ファルマコン注射」はどんどんやるべきです。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/13 13:41 つうか、買わなきゃならないものが大杉。↑にも書きましたが、和泉さんの本もない。
ま、「公費」を多少使えるわけですから、本はどんどん入れますよ。

2006-01-10 初雪、『五分後の世界』、しろはた

hspstcl2006-01-10

初雪 07:01 初雪を含むブックマーク 初雪のブックマークコメント

昨日の晩寒いと思ったらこのありさま。昨日購入した電気ストーブはさっそくフル回転。意外と暖かい。しかし、はやく春にならないかな。

『五分後の世界11:45 『五分後の世界』を含むブックマーク 『五分後の世界』のブックマークコメント

五分後の世界 (幻冬舎文庫)

五分後の世界 (幻冬舎文庫)

学部生の授業で「気になる作品(抜粋)を持ってきて、レポートのネタをしゃべりなさい」という課題をやっているのだが、今日はこれの「国民学校小学部六年生『社会』」の教科書部分。ソ連とアメリカと中国に各地を占領された日本の仮想戦後史云々はいいとして、村上龍の世代にとっては地下に潜ってゲリラ戦をやったベトコンというのは特別な存在だったのだなということが感じ取れた。

にしても、これ書いて、『希望の国のエクソダス』書いて、『半島を出でよ』を書くってのはどんなもんだろ。飽きないのかな。

しらんかったよ 12:15 しらんかったよを含むブックマーク しらんかったよのブックマークコメント

http://ya.sakura.ne.jp/~otsukimi/index.html

さすがに本田透の名前は知っていたのだが、「しろはた」を見たのははじめて。どっかにあったインタビューも読んだが、「腐女子」とは共闘できない云々というのがあって、これは残念。

というわけで、

萌える男 (ちくま新書)

萌える男 (ちくま新書)

電波男

電波男

以上弐冊を買うことにする。でもこれって

さびしさの授業 (よりみちパン!セ)

さびしさの授業 (よりみちパン!セ)

を読んだら十分なんじゃね?という気もするのだが。

ま、「キモメン」経験はけっこうわかるから(プロフィール写真参照)、本田本もそれなりに読めることを期待しよう。

yanaseyanase 2006/01/10 14:07 「電波男」の方は持っています。

萌える男+五分後の世界=VIPPER

例の方
http://catmania.blog13.fc2.com/blog-entry-738.html
激しく共感
http://piro.sakura.ne.jp/latest/blosxom.cgi/topics/2005-12-27_apparel.htm
「やこれは便利だ」なのか?
http://mangaen.blog30.fc2.com/blog-entry-289.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/10 16:05 「萌える男+五分後の世界=VIPPER」、そうか、あいつらベトコンだったのか・・・。
しっかし、piroさんのサイトからあちこち飛んで読んでみましたが、なんちゅうか宗教論争だな〜。
Piroさん、Kammy+さんのようなヲタ(含:私のような「けんきうしゃ」)はある一つのテーマなり仕事のことでアタマが一杯で、服のことまでアタマが回らない、というだけという気がするな。

yanaseyanase 2006/01/10 17:03 「そうか、あいつらベトコンだったのか・・・。」
ええ、あくまでも当人の意識の中=2次元においては。
3次元では絶対そうではありません。

「ファッションのことに関心をまったくもてない人間」がいるということにファッション業界の人は配慮がなさ過ぎますね(「自分が気持ちいい=かっこいいと思うことは他人もいいはずだ」という心理がヲタの神経にまともに障ることを理解してない)。これはコミュニケーションスキルにおいても同じ。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/10 17:18 ファッション業界の人たちのヲタ心理への無理解という点についてですが、これ、ざっとあちこち読んできただけの感想なんですが・・・業界でも電通でも博報堂でもいいですが、ヲタ心理の解明も社会的位置づけもかなり的確にできる。じゃあ本腰入れてヲタ市場を開拓するか、とはなれない。たとえば「アキバ系現人神」をCMに出すとこれまでの客が離れてしまうからダメ云々というカキコもわりとある。要するに規制のファッション業界ではダメ。
というわけで、すごく安易な答えとしては、メイド喫茶にユニクロを入れたらいいんじゃないですかw
でも、資本の力というのはものすごいから、これくらいのアイデアはとっくに検討されているでしょうね。今年の夏までににそういう「メイド喫茶+」が開店するというのに1000円賭けましょう。
負けたらyanaseさんにオデン缶詰@アキバをおごりますよ。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/10 17:20 勝ったら?私が「メイド喫茶+」に突撃しましょうw
で、見事に変身する、と・・・これは負けた方が良さそうだな。

yanase@採点中yanase@採点中 2006/01/10 17:44 腐女子の方に改造してもらうとかwww.
執事カフェ構想というのはあるようですね。
http://blog.livedoor.jp/ks2153/
http://coolsummer.typepad.com/kotori/2005/10/post_26.html
ただこっちの場合はどうなんでしょうか。
http://giko.livedoor.biz/archives/50490381.html

yanase@仕事しろyanase@仕事しろ 2006/01/10 17:47 私は心理的にVIPやヲタの連中に近いからどうしても同情的ですね(行動においては同情しないんでですが=日和見主義?)。マーケットが分析しているのはわかりますがなんとなくセーフテイネットや教育行政の改変で不登校やフリーターがなくなると言っている人と同じような気がする。
仮にユニクロが入ったとしてもヲタやVIPの奴らは「下降思考」がひどいからそこから逸脱するものを考えますよ(いわば「テイストのベトコン」だから)

yanase@病膏肓yanase@病膏肓 2006/01/10 17:50 どうせならおでん缶より御褒美にこれ買ってくれませんか。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20031227/hen2003.html
http://www.rakuten.co.jp/glasses/498055/519721/499207/

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/10 17:57 「下降思考」「テイストのベトコン」ね、VIP板は最近見ていませんが、例えば毒男板ではこれはもう大変なことになっている。で、私はこれはちょっと・・・と思っちゃうわけでして、まだよくもわるくもフツウの人の範疇に入るのでしょう。
「マーケットはセーフティネットに向いている」というのはそうでしょう。それ以外の可能性が全くみえないわけではないけれど、それはまだよくわからない。でもどうなんでしょう、資本って「下降思考」までも飲み込むんでしょうか?
しかし「執事カフェ」って・・・。あれですな、ウチの大学のひとあたりよさそうな院生がバイトしたらいいんじゃないかな、マジで。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/10 17:59 どれですか?USB流しそうめん機ですかw

yanase@クオリテイyanase@クオリテイ 2006/01/10 18:02 ええ、一番上のダンボールの(笑)。そして貴族メガネかけて「鉄人28号だ!」とか言う(元祖ショタ)。
VIPの神は高田純次さんらしいですがそれに近い。

yanase@激しく待つyanase@激しく待つ 2006/01/10 18:07 執事カフェ筑波でやってくださいよ。そして2CHブログに「筑波終わったなww」と書かれる。

しかし「USB釈お酌」も捨てがたいですね。
http://www.watch.impress.co.jp/akiba/hotline/20030913/etc_usboshaku.html

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/10 18:13 ダンボールの奴「桜花」ですか、右翼の人に怒られそうですね。
「USB釈お酌」、これもう第3代目になったんですね。帯広時代、釈由美子もよくやるなと呆れた記憶が。これ買うのはさすがに勇気いるなあ。メイド喫茶突撃よりもある意味怖い。

齋藤@勉強します齋藤@勉強します 2006/01/10 18:17 これからキャサリン・ホールを読む院生読書会に出るんですが、アタマの中はメイド喫茶と釈由美子と執事カフェで混乱の極み。エセックス大でキャサリンにならったんですが、本人に知れたらぶっ飛ばされるだろうな・・・。

齋藤@訂正齋藤@訂正 2006/01/10 18:25 「釈お酌」、3代目じゃなくて、売っているお店が××3号店でした。どうもオリジナルをUSB電源で使えるようにした改造機で、ジャンク扱い。オリジナルは生産中止なんでしょうね。

yanase@反省yanase@反省 2006/01/10 18:36 申し訳ありませんw。試験2つと採点やる傍らさっきまで公文書書いていたんですが自分ながらよく切り替えられると。私も採点に戻ります。

川口@一日爆睡休養川口@一日爆睡休養 2006/01/10 19:19 逝ってますな…

yanase@自嘲yanase@自嘲 2006/01/10 19:21 ↑時間おいて客観的に見るとワロス。30代毒男で教育界の要職(爆)にある2人が夢中で何やっているんでしょう(おまいら必死だなwww)。

読書会終わったら学生さんとこれやってみません?
(ちなみに私は「知識追求型」「度数97%」orz)
http://www.goisu.net/cgi-bin/psychology/psychology.cgi?menu=c024

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/10 21:57 97%ですが何か。

yanase@感動yanase@感動 2006/01/10 22:02 同志!!

川口@眠れない川口@眠れない 2006/01/10 23:34 妄想倒錯型、おたく度数【120%】だってさ。

yanase@バカウケyanase@バカウケ 2006/01/11 00:06 ↑バロスwww。これから「上官」と呼ばせていただきます。

2006-01-09 新年大掃除&本発注、柄谷行人と英文学、追加

hspstcl2006-01-09

新年大掃除 10:12 新年大掃除を含むブックマーク 新年大掃除のブックマークコメント

年末は著書校正やらマレーシア論文やらがあったので恒例の研究室大掃除ができなかった(自宅はむろん放置プレイ)ので、今日成人の日にやっている。M先生やA先生要塞のごとき研究室にはまだまだかなわないが、新しい本棚を入れたためだいぶ「らしく」なってきた。

今年も一生懸命「けんきうするじんせい」を生きよう。

本発注 10:12 本発注を含むブックマーク 本発注のブックマークコメント

ミッキーマウスのプロレタリア宣言

ミッキーマウスのプロレタリア宣言

「野宿者襲撃」論

「野宿者襲撃」論

最初の2冊は新著だからしょうがないとして、ルジャンドルの本(原著、英訳、日本語訳)が全部大学図書館にそろっていないのはまずいと思う。

柄谷行人英文学 19:02 柄谷行人と英文学を含むブックマーク 柄谷行人と英文学のブックマークコメント

近代文学の終り―柄谷行人の現在

近代文学の終り―柄谷行人の現在

研究室掃除をざっくりと終えて、石丸電気電気ストーブを購入後、この本をつらつら読む。だいたいどこかで読んだり聞いたりしたことが書いてあるのですんなり読める。

読んで思ったのは、私の〈英文学〉論は、ダレルで卒論を書いたあと英文学から決別したこの人の直感を裏付けしたものなんじゃないかということ。この人が夏目漱石をやっているから、私は夏目論をやらなくてもいいと感じたことはあるかも。

今までは直感でわかったから証明しなかった。でも、今は禁煙したから体力もある、だから図書館にこもって調べ物ができるようになったというところはちょっと笑った。

アンテナに追加 20:08 アンテナに追加を含むブックマーク アンテナに追加のブックマークコメント

http://blog.so-net.ne.jp/shintak/

URLをみれば匿名にしても誰だかバレバレですな(笑)

英文学系のブログは多いとはいえないので追加。いわ●でのシンポ、なにか形になりませんかね、Kさん(といっても面識はないんですが)。

http://d.hatena.ne.jp/grouch_k/

「仮研」はネタではないことがわかるブログ。

川口@台中川口@台中 2006/01/10 00:36 ありゃりゃ、私のアホブログも読んでおられるようだ。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/10 06:35 いやいや、平井玄と長谷川慶太郎が並んでいるこのブログのほうが「アフォ」ですわ>川口さん

yanaseyanase 2006/01/10 09:09 ルジャンドル、日本語訳はあちこちの図書館に入っているようですが、原書は少ないですね。もっともしばらく手に入らない状態が続いたから仕方がないが(「神の政治的欲望」は最近復刊)。

grouch_kgrouch_k 2006/01/10 22:03 初めまして。アンテナに加えていただきありがとうございます。ところで素朴な(アホな)疑問なのですが、”「仮研」がネタではない”の意味するところが上手につかめずにいます(苦笑)。たぶん「仮研」の意味する内容がgrouchにはわかっていないのかと・・・。こっそり教えていただけると助かります。すみませーん・・・。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/11 06:33 grouch_kさん、おはようございます。「仮研がネタではない」というのは、「仮に研究する人生」という研究者向け2chみたいなところがありまして(検索エンジンかければすぐヒットします)、大学教員の愚痴なんかが大量に書き込まれています。私なんかも「これわかるなあ」「これはいくらなんでもネタだろ」という書き込みがあったりして、結構見ています。最近は2chからの闖入者も多くて殺伐とした雰囲気ですが。
というわけで、grouch_kさんのブログの内容は、「仮研」に書き込まれているような大学教員の「叫び」に呼応するものがあるのではないか・・・ということでした。

shintakshintak 2006/01/19 01:00 バレバレのK野です。この記事、見落としておりまして、ご挨拶遅れました。(はてなって、同日の記事が下にまわるので見落としが生じます……)一応匿名を守ってます。検索に引っかからないように。ヘタレですんません(ブログの内容を見れば簡単に分かるようにはなってはいます)。狼協会のシンポ、自分でも未消化です(って、司会の発言とは思えませんが)。川口さん、はじめまして。このブログ経由で知りまして、読ませていただいてます。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/19 09:22 shintakさま、カキコありがとうございます。ご覧のとおり無茶苦茶なブログですが、どうぞよろしくお願いいたします。あと、シンポが「未消化」とのことですが、それはあの圧倒的な質&内容を考えれば当然かと。私もかなり刺激を受けましたので、柄にもなくベンヤミンなぞかじってしまったくらいでして。
ともあれ、どうぞよろしくお願いいたします。

川口@台中川口@台中 2006/01/19 10:01 shintakさま、はじめまして。まったくもって、恐縮です。あっ、もちろん『帝国との対決』拝読しています。

shinkshink 2006/01/20 00:57 shintakはURLであってHNではありませんでしたorz それはさておき、例のシンポについては、アイロニー、アレゴリーという、手に余る主題を持ってきてしまったことも消化不良の一因かなと思っています。ただ、あのような形での異種格闘技戦の意図は十分実現されたかな、と。今はベンヤミンとレイモンド・ウィリアムズが自分の脳内でつながってきています。この二人、「文化」に対する姿勢もそうですが、文体のレベルでも、概念を定義せずに書き始め、読むうちに星座的な全体を織り上げていくところなんかが、ちょっと似ているかなと思います。厄介な人たちです。

2006-01-08 帰宅しました

hspstcl2006-01-08

帰宅しました 13:03 帰宅しましたを含むブックマーク 帰宅しましたのブックマークコメント

昨日は札幌苗穂に出来たイトーヨーカドー系のショッピングモール「アリオ札幌」の丸善札幌店に行ってきたのだが、ごくごくフツウの本屋になっていた。早晩つぶれるであろう。とはいえ、札幌の本屋に入ってなにも買わないのも悔しい(なぜ?)ので、長谷川慶太郎2006年予測本を買ってきた。地下鉄の中で15分で読んだ。

(1)「超大国アメリカ世界一の軍事による一極支配」(2)「デフレ」(3)「中国共産党支配の終焉(の始まり)が問答無用の前提としてがっちりあるから、それはもう予測はしやすいよね。まあ、この50年くらいを考えれば、大枠では間違っていないだろうとは思う。ただ、自分のポジションを考えないと、この大枠の認識にもあまり意味はないわけで。というか、今、資産運用できる1億円を持っていない私みたいなサラリーマンが長谷川本を読んでもしょうがないのだった。

この人のむかーしの本で、『マージャン・カラオケゴルフはおやめなさい。』というのがあったが、これには同意したもんだがなー。

というわけで、まだサッポロビール園に入ったことがないという母親ジンギスカンを食べさせ(道産子が外でジンギスカンを食べることってたぶんあまりない)、夜は水餃子を50個食べ、今日の朝一番で羽田に戻ってきた。

体重、増えすぎ。

YANASEYANASE 2006/01/08 14:21 水餃子50個はやばいでしょう。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/08 14:48 あー、実家の水餃子、かなり小さめなんですよ。さすがにでかい奴50個では「ピザ」になってしまうw

yanaseyanase 2006/01/08 16:57 そうですかそれは安心(何が?)。

川口@台中川口@台中 2006/01/08 17:53 記事の写真、むちゃくちゃ美味そう。腹減った。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/08 18:34 「サッポロビール園なんて観光客向けだべ」とか思っていましたが、生ラムのジンギスカンはなかなかうまかったですよ!

yanaseyanase 2006/01/08 19:43 美味そうですね。さっき「失踪日記」読みながらカップラーメン食いましたww。下に降りて何か買えば良いんですが外に出たくない。

2006-01-06 再校を送る

再校を送る 16:30 再校を送るを含むブックマーク 再校を送るのブックマークコメント

一週間ぶりに集中して原稿の手直しをして激しく疲労したが、なんとか完成。再校ゲラを京都に送り、鰻屋でひつまむしを食べ、近くの温泉でのんびり。

あとは野となれ山となれ。

yanaseyanase 2006/01/06 16:57 完成おめでとうございます。「ひつまぶしウマー」ですか。
名古屋では何回か食いましたが。

齋藤@札幌齋藤@札幌 2006/01/06 17:09 ひつまぶし?ひつまむし?どっちでもいいですが、好きですよ。最後のお茶漬けがあっさりして好きです。
今日はあっさりしたのを食べたので、明日はこってり系の食い物を苗穂(といってもわからないでしょうが、サッポロビール園の近く)で食べ、丸善札幌支店の新店舗を偵察してきます。
そんなこんなで2疏えましたOTL

yanaseyanase 2006/01/06 17:58 名古屋では「ぶし」です。両方読むらしいですけど。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%B2%E3%81%A4%E3%81%BE%E3%81%B6%E3%81%97

sugitasyunsukesugitasyunsuke 2006/01/08 22:59 どうもです。ご本完成したんですね。お疲れ様です。奇しくも同じ人文書院さんとは・・。何の因果(因縁?)でしょうか。読むのが楽しみです。

齋藤@筑波齋藤@筑波 2006/01/09 07:12 「因縁」、でしょうか(笑)。>sugitasunsukeさん

2006-01-04 今日もお休み、近刊予告

有給とれました 11:33 有給とれましたを含むブックマーク 有給とれましたのブックマークコメント

ので、日曜日までは蝦夷地の首都でだらだらしています。

ほんとにだらだらしているのであって、著書の再校以外は、何回目になるかわからないメディアファクトリー版『009』と『パトレイバー』と中公文庫版『世界の歴史』を読むのみ。内容は全部覚えているから何も考えなくていいんです。『カムイ伝』とかかっちゃうと、なんか勉強しちゃう気がするので。

というわけで、今日はネカフェ「ポパイ」すすきの店で日記更新し、以下の本を買う予定。たぶん今の私の脳では難しすぎて読めないと思うけど。

ビルマの竪琴 (新潮文庫)

ビルマの竪琴 (新潮文庫)

11日から集中で大学院の授業の三学期分を3月までにやる。

テキストは正木恒夫『植民地幻想』。これを内容はもちろんレトリックにこだわって読むのである。留学生にはいい勉強になるだろうと思う。

で、最初の講義は私がイントロをやるので正木が論じている『ビルマの竪琴』を一応買っておこうというわけです。もちろん筑波大の図書館にはあるわけですが。

こんな本もある。これは大学図書館にあるかな?

近刊予告 12:23 近刊予告を含むブックマーク 近刊予告のブックマークコメント

http://www.jimbunshoin.co.jp/mybooks/npb.htm#帝国日本の英文学

うひゃ、なんだかもう近刊の予告が出ていますよ。

「1月中旬」か・・・つまり、あと2週間くらい。すすきのでラーメンとか回転寿司喰っている場合じゃないな、実家の机の上にある校正稿にかじりついて、とっとと校正終わらせないと(といいつつも、毎日少しずつはやっているんですが)。

谷本先生の本 12:35 谷本先生の本を含むブックマーク 谷本先生の本のブックマークコメント

▲のページをスクロールしていくと、拙著の下に「灰島かり/谷本誠剛」両氏の著書紹介がある。谷本先生、昨年お亡くなりになったのだが、私、筑波大に入学したとき、この先生の授業をとったことがある。やさしい先生だったなー。

yanaseyanase 2006/01/05 12:23 石森ネタ(WITH長谷川裕一)
http://www.enpitu.ne.jp/usr1/bin/day?id=10788&pg=20050328

ロボットネタ(英文)
http://www.economist.com/world/asia/displaystory.cfm?story_id=5323427&no_jw_tran=1&no_na_tran=1

ともに稲葉氏読書ノート経由。
http://d.hatena.ne.jp/shinichiroinaba/

齋藤@札幌齋藤@札幌 2006/01/05 16:55 実家の56船丱ぅ箸隆超では『エコノミスト』の記事が重すぎて読めません(涙)。
石森ネタはなるほどねと思いました。ただ、私は『009』は地上でのみ活躍してほしい、「専守防衛」であってほしい、決して宇宙とか神とかやってほしくないと思っていますので(どうせSFではなくオカルトになる:『リュウの道』参照)、まあ完結編が完成しなくてよかったという立場ですね。
2ちゃんで「押井が『イノセンス』ではなくて『009』を企画していた」というネタを読みました。むろん後者は没になったわけですが、しかし押井は『攻殻』を作った。あれが『009』であったらどれほどよかったかと思うことがしばしばあります。

yanaseyanase 2006/01/05 21:48 押井が009を撮っていたらアニメとSFの歴史は変わっていたんでしょうか。

お酒でダイエットだそうです。
http://diet.goo.ne.jp/member/conveni/alcohol/index.html

yanaseyanase 2006/01/06 02:37 石ノ森ハケーン。
http://zakzak.co.jp/gei/2006_01/g2006010512.html

齋藤@札幌齋藤@札幌 2006/01/06 16:24 たぶん、押井版『009』=『攻殻』なので、「アニメとSFの歴史」は変わっていなかったような。
009ヲタにとっては踏み絵になったでしょう。私のような「(オッサンの)おおきなおともだち」は押井『009』万歳でも、婦女子のみなさまは激怒したのではないかと。