Hatena::ブログ(Diary)

拓殖のあと このページをアンテナに追加 RSSフィード

◇齋藤のホームページへようこそ!◇
1999 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 |
2003 | 02 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2018 | 02 | 03 | 04 | 06 |
3011 | 04 |

2010-01-28 卒論発表会無事終了、iPad欲しい?

[]卒論発表会無事終了 03:52 卒論発表会無事終了を含むブックマーク 卒論発表会無事終了のブックマークコメント

比較文化学類総合文学分野の卒業論文発表会(8人)は無事終了。火事場の××力という奴ですか、あるいは若さですか、みな最後は何とか仕上げたのは良かった。しかし、これは副査の先生方も私も何度も注意したのだが、とにかく時間配分の読みが甘すぎる学生さん大杉。20分なら20分ぴったりで発表を終わらせること、そしてその重要さの自覚が足りない。社会にでるなら当然、院に進んでも時間厳守。そのための予行演習は当然なのだが、それを口を酸っぱくして言わねばならないのであった。

ともあれ結構疲労。私のところは一人の学生に対して主査1人副査2人の体制で卒論指導するのだが、まあ先生方もあちこちの発表会やら会議やら講演やらで学内をかけずり回っており、スケジュール調整はほぼ不可能、個人のがんばりに頼るというむちゃくちゃな一日でした。しかもこれが一日ではなく日常になりつつある。

やっぱりストやらんとダメか。

[]iPad欲しい? 11:59 iPad欲しい?を含むブックマーク iPad欲しい?のブックマークコメント

ホントはiPhoneの処理スピードをさらに高めて、外付けキーボードを使えるようにして欲しいのだが、それはiPadが出たことであり得ないということなのでしょうねえ。iPad、微妙にでかいんですよねえ。

2010-01-25 補講情報:2月5日、7限

[]補講情報:2月5日、7限 12:05 補講情報:2月5日、7限を含むブックマーク 補講情報:2月5日、7限のブックマークコメント

「日本とは何か」の補講は2月5日、7限(18時〜19時15分)となりました。場所は同じ2B508です。『日経』の中島敦特集記事を読んでおいてください。*1

*1:無事終了、夜遅い時間に出席した学生さん、お疲れ様でした。

2010-01-24 腰痛、倫理批評、罰罰委員会

[]腰痛倫理批評、××委員会 17:52 腰痛、倫理批評、××委員会を含むブックマーク 腰痛、倫理批評、××委員会のブックマークコメント

昨日は留学生Hさんの博士論文公聴会。私は副査として参加。戦後日本の「文化記憶」を文学作品を真正面から読み抜くことによって浮き彫りにした立派なものでした。この公聴会のまとめで、主査のHさんが、前世紀末の批評史における"ethical turn"に触れつつ、Hさんの博論をこの意味で高く評価したのだが、そういえば明日の院ゼミ課題現代批評理論のすべて (ハンドブック・シリーズ)Sさん執筆の「倫理批評」の章なのだった。この直前の章「マルクス主義批評」ではOさんがこの批評の「切り替え」の戦略(抑圧の手段の解放の手段になり得る云々)を高く評価したわけだが、これは硬直した倫理批評とでもいうべきものと対峙されて考えられてよい論理なのであって、おそらくSさんの章への導入になっているだろうなと、一人勝手に納得。ついでにジェイムソンさん政治的無意識―社会的象徴行為としての物語第4章を読み返したいが時間はなさそうだ。というか、そもそもこの重要な本を読んでいないどころか知らない学生も増えており、これは読書会でもやらねばならぬのかと思案中。

夕方は新年会だったのだが、アラサー院生たちと腰痛の話になって、そうそうと頷くことが多く、やっぱり職業病なのねと納得。

来週からはいろいろな意味で業務の嵐の日々となる。もっとも新年度から2年間××委員会に放り込まれることになりそうで、嵐は止まぬということになりそうだが・・・。

2010-01-18 臨時休業日、コンラッド短編集

[]臨時休業日 10:08 臨時休業日を含むブックマーク 臨時休業日のブックマークコメント

万国の●●ター関係者のみなさま、団結せよ!お疲れ様でございました。

私の職場本日は授業はなし、ほっと一息・・・とは全然いかず、朝から業務をこなしております。

[]コンラッド短編10:08 コンラッド短編集を含むブックマーク コンラッド短編集のブックマークコメント

訳者井上さんからご恵贈いただきました。ありがとうございました。

コンラッド短編集といえば

コンラッド短篇集 (岩波文庫)

コンラッド短篇集 (岩波文庫)

もあるのだが、どのような違いがあるのか、読み比べるのも一興かと。というか、そのような(いや比較しなくてもいいのだが)書評がどこかで出ないだろうかと期待。

yanaseyanase 2010/01/18 18:18 こんなのをみつけてちょっと笑ってしまいました。

67 :大学への名無しさん:2010/01/17(日) 20:17:30 ID:34Rm9vGU0
「解答はじめ」で「斎藤一」が頭に浮かんだのは俺だけじゃないはず

西東西東 2010/01/19 11:55 それ、ウチの同僚(数人)に言われまして、もし口走ったら懲戒なのかなとか(笑)。

2010-01-13 〈日本〉の英文学

[]〈日本〉の英文学 09:06 〈日本〉の英文学を含むブックマーク 〈日本〉の英文学のブックマークコメント

http://asakonakai.blogspot.com/2010/01/blog-post_11.html

私の所属機関にも、韓・英(蘭)・日の「受容と変容」をやっていた学生がいたので、ウチだけではないんだなあ、と。これは教育側はしんどいけれど、肯定すべき何かの萌芽を見ているのだという気になります。もっともその何かはあとになってみないとなかなか分からないとは思うのですが。

2010-01-12 いよいよ

[]いよいよ 14:13 いよいよを含むブックマーク いよいよのブックマークコメント

http://www.nikkei.co.jp/news/main/20100112NTE2INK0412012010.html

90円で売っておいてよかったというべきではあるが、それならあの非難囂々の株主総会後増資の時に売っておけばよかったのではある。あーあ、微妙に残ったマイル、どうするかなあ。

2010-01-11 筑波批評社

[]筑波批評社 08:54 筑波批評社を含むブックマーク 筑波批評社のブックマークコメント

土浦西大学文芸サークルはいろんな経緯があって知っているが、ここはしらんかった。まあいて当然ですよね。東さんの著書を読んで批評を考えているのか。東さんもアラフォー、若い人にとっては乗り越えるべきウザイ存在であって当然。『批評空間』のソルジェニツィンさん論文で東さんの名前を初めて知って、それ以降完全な外野から浅田さんや柄谷さんに東さんが引き上げられつつ戦っていたという状況を思い出す私は歳をとりました。

ホームページ  http://www.tsukubahihyou.com/

ブログ http://d.hatena.ne.jp/tsukubahihyou/

杉田さんの本も読んでいるんだ、これはスジがいいなあ。というか、20代の連中が批評を考えるとき、もう杉田さんの仕事デフォになっているということなんだろう。彼の仕事がこのように注目されるずっと前から注目していた某Yさんの慧眼さすがというところだなあ。

2010-01-10 関東支部1月例会

[]関東支部1月例会 09:10 関東支部1月例会を含むブックマーク 関東支部1月例会のブックマークコメント

専修大学神田校舎一号館にて、13時からTom Gallyさんの講演からスタートInternet Archiveからピックアップした過去外国語教授法の紹介が大変おもしろかった。つまり今おこっている喧々諤々の議論は全く新しくない、と。体罰外国語を教え込むことの是非を巡る200年前の議論は笑ったが、これ、私が小樽商科大学のESAにいた頃はある意味当てはまっていたのかもしれない(笑)体罰っていうか、NHKの『英語会話』を毎日暗記してこないと先輩にむちゃくちゃ怒られるというのと、あと「俺のついだ酒、飲めないのかよ」というやつ。ああいう野蛮なノリは今では通用しないだろうなあ。

そうそう、忘れてはいけない。

東大英単

東大英単

そもそもこの本の成立に関わるご講演なのでした。

研究発表は、佐藤憲一さんのAmerican curiositiesネタ(Royal Society of Londonと北米植民地、Philosophical Transactions等々)を拝聴した。佐藤さんの発表はすでに知っているものではあったが、ジョン・ウィンスロップ・ジュニアさんの書簡を王立協会側(オルデンバーグさん)がどのようにcuriosity化するか、つまりイングランドの欲望の対象にするか(当然支配の問題が関わってくる)ということを細かいテクスト分析で示すもので、細かい議論だが非常に明快でわかりやすい、ある意味口頭発表のお手本のようなもので、聞きに来ていた(おそらく専修の学生さんが多かっただろう)はとても感心していたのであった。私はとっとと博論出版しなさいと煽っておいた。

遠藤さんがオーガナイズしたシンポは、仕事のため途中で抜けざるを得ませんでした。

休日仕事を片付けなければならないというのは、私のマネジメントも悪いのだろうが、やっぱり量が増えているよなあと夜中にため息、気がつけばもう日曜日の朝なのでした。

2010-01-07 損切、『無能力批評』

[]損切 08:09 損切を含むブックマーク 損切のブックマークコメント

1月5日

日本航空の株は264円(平均)×2000株買っていて、一昨日90円で売った。札幌や帯広*1と羽田を往復する機会が多かった&多い私にとって、株主優待券(チケットが半額で買える)2枚あるいは4枚per year目当ての株式所有だったが、そんなのでは全然間に合わない損で終わりましたとさ。あーあ。

1月6日

昨日は新年早々の長時間会議。結構疲れた。

[]『無能力批評08:29 『無能力批評』を含むブックマーク 『無能力批評』のブックマークコメント

村上春樹さんとノモンハン戦争について勉強しているHさんと、横山源之助さんについて博論準備中Kさんの話を聞いていると、直接参考になるかどうかは分からないが、やはり杉田俊介さんの

無能力批評―労働と生存のエチカ

無能力批評―労働と生存のエチカ

は読んでおかなきゃいかんと思うので、ポチックリック。というか出てすぐ買ったはずなのだが見あたらない。学生さんに貸したままだったっけか?

もちろん

フリーターズフリー vol.2 (2)

フリーターズフリー vol.2 (2)

も。

あと、杉田さんの村上論(院生時代のもの〔これはかつてご本人からいただいた〕と、エルサレム賞受賞後に書かれたごく最近の短いものなど)も。

*1:私が帯広に居る頃はJALとJASが飛んでいて、途中で統合した。

yanaseyanase 2010/01/12 12:29 ストップ安ですね。市況板のJALスレが地獄のようになってますよ。

私冬休みJALで帰るんですが心配になってきました・・・
(マイレージとかどうなるのか…)

西東西東 2010/01/15 20:31 そりゃ地獄でしょうね、ホントに地獄ですから・・・
マジな話、ガチガチに堅いということで、対面販売の証券会社からJAL株かってほったらかしという人が結構いるはずで(実際そういう人を知っている)、年末に67円になり、融資が倍になって、1月5日に90円になったところで売らなかった人はホントに紙くずでしょう。
自慢じゃないが、私がもっていたACCAも×、JALも×。西東が買った株はダメというジンクスでありますな(笑泣)。

マイレージはどうやら大丈夫っぽいですが。というか、2月中旬にフィリピン大に行ってくるのですが、これもマイレージで買ったチケットなのでマイレージがアウトになるとキツイのですがね・・・。

2010-01-05 『羊』>『鳥』、『日本の下層社会』

[]『羊』>『鳥』、『日本の下層社会』 08:13 『羊』>『鳥』、『日本の下層社会』を含むブックマーク 『羊』>『鳥』、『日本の下層社会』のブックマークコメント

ゆえあって、正月は『ねじまき鳥クロニクル〈第1部〉泥棒かささぎ編 (新潮文庫)』3冊と『日本の下層社会 (岩波文庫 青 109-1)』を読んでいた。

前者については、これまでの「『羊』>『鳥』」という独断を再確認することになった。羊男が「キモCawaii」という点だけでも『羊』の方が上である。

『日本の下層社会』は未整理なところがおもしろくて、例えば横山さんのビルドゥングス・ロマンとでもいうべき書簡がいきなり挿入されていたりする。あと、イギリスの下層階級ルポが日清戦争の頃にはすでに紹介されていたことも確認できる。

このように、今年も英文学からつかず離れず、書き散らしていきます。どうぞよろしくお願いいたします・・・年末ジャンボが当たれば「英文学からさようなら」なのだが、無論当たりませんでした。