Hatena::ブログ(Diary)

拓殖のあと このページをアンテナに追加 RSSフィード

◇齋藤のホームページへようこそ!◇
1999 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 |
2003 | 02 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2018 | 02 | 03 | 04 | 06 |
3011 | 04 |

2015-05-26 台湾出張(23日、於:台湾国立政治大学)

[]台湾出張23日、於:台湾国立政治大学09:41 台湾出張(23日、於:台湾国立政治大学)を含むブックマーク 台湾出張(23日、於:台湾国立政治大学)のブックマークコメント

今回は22日台湾入国23日は午前9時午後6時の「フォーラム」、24日出国(深夜バスで筑波大学まで戻った)という強行軍、台湾の友人のみなさんとはお会いするのは諦めてーーみなさんすいませんーー、参加校(高麗大学、政治大学、北京外国語大学筑波大学)の先生方や院生たちと一緒におりました。今度はゆっくり遊びに行きたいなあと思うわけですが、これがなかなか…。

今回のイベントは「2015年若手研究者の合同研究フォーラム」というもので、当初は若手の院生の発表の場だったのですが、最近は私のような「先生」の立場の人たちも発表するようになっておりまして、私もがんばって福原麟太郎佐多稲子(の原爆表象の困難さ)について話をしてきました。それはいずれどこかで論文としてまとめます

筑波大学以外の院生諸君の発表としては、高麗大学院生さんで「震災後文学」「京城帝国大学校友会雑誌『清涼』」というテーマのお二人の研究発表が興味深いものでした。前者はこれから作品がたくさん出てくるだろうから研究はなかなか大変だろうと思うわけですが、ぜひよい補助線を見つけて欲しいと感じたのでした。後者も同様。頑張って欲しいものです。(続く?)

2015-05-19 「サゴヤシのお菓子は?」(『ジェイン・エア』)+読了(6月5日)

[]「サゴヤシのお菓子は?」(『ジェイン・エア』)+読了6月5日09:58 「サゴヤシのお菓子は?」(『ジェイン・エア』)+読了(6月5日)を含むブックマーク 「サゴヤシのお菓子は?」(『ジェイン・エア』)+読了(6月5日)のブックマークコメント

「料理人」とグレイス・プールとの会話の中で、「料理人」がこう聞くわけなのですが、以前読んだ時には全然気づかなかった箇所。Nortonの注だとWest Indies由来とありーーつまりはフェアファクス家の「秘密」を連想させる記号であるーー、しかし私はまったく知らなかったのでググったら「サゴヤシ」というのはフツウにあり、こんなHPもある(http://www.bio.mie-u.ac.jp/~ehara/sago/sago-j.html)。これはいつか食うしかないですよね。・・・などという超スローペースで『ジェイン・エア』を読む月曜3限目。

6月5日追記。

セント・ジョン(・エア)・リヴァースについて、こんなに「理性」と「情熱」のバランスが悪い云々という「ジェイン・ヴィジョン」の描写が多かったっけ?と思った次第。まあ、おおざっぱにいって、「理性」と「情熱」(自然)のアンバランスさが似ていることが、ジェインとセント・ジョンが従兄弟であることの伏線にもなっているわけか。

2015-05-13 「アマチュア」であること

[]「アマチュアであること 15:15 「アマチュア」であることを含むブックマーク 「アマチュア」であることのブックマークコメント

福原麟太郎(広島県福山市出身被爆後の広島を直接見たのは1948年)の原子爆弾(核問題)についての沈黙を考えるために、長崎出身だが被爆していない佐多稲子(長崎を見たのは1950年)が1972年に『樹影』という作品を書いたことを対比してみる、というような話を5月23日の台湾で話してくるが、ーーこの話をするのであれば井伏鱒二でもよいのだが、佐多の方が被爆者ではないにもかかわらず被爆者テーマとした『樹影』を書いた理由について文章を残しているので、話をしやすいのであるーーその研究発表の予稿集の原稿を書きながら、福原麟太郎は「プロフェッショナル」な英文学者であり(トマス・グレイの草稿研究福原研究の根っこにある)、それはとても重要ことなのだけれど、この原爆という問題についていえば、福原エドワード・サイードがかつて言っていたところの「アマチュア」ではなかった、なり得なかったのだなとあらためて感じた次第。福原と佐多の党派性の違い云々(大事だけれど)ばかりを語っていてもダメだよな、と思う次第。

そんなことを考えつつ、徐京植さんのこの文章を読んでいる。http://japan.hani.co.kr/arti/opinion/17597.html

サイードの『知識人とは何か』も紹介…。あらためて紹介するまでもないような気もするが、こんな過疎ブログでも、学生さんも見ているかもしれないので。

知識人とは何か (平凡社ライブラリー)

知識人とは何か (平凡社ライブラリー)