Hatena::ブログ(Diary)

拓殖のあと このページをアンテナに追加 RSSフィード

◇齋藤のホームページへようこそ!◇
1999 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2000 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
2001 | 01 | 02 | 03 | 12 |
2002 | 01 | 02 | 03 |
2003 | 02 | 10 | 11 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
2018 | 02 | 03 | 04 | 06 |
3011 | 04 |

2016-06-30

[]2016年06月29日のツイート 09:00 2016年06月29日のツイートを含むブックマーク 2016年06月29日のツイートのブックマークコメント

2016-06-29

[]2016年06月28日のツイート 09:00 2016年06月28日のツイートを含むブックマーク 2016年06月28日のツイートのブックマークコメント

2016-06-28

[]2016年06月27日のツイート 09:00 2016年06月27日のツイートを含むブックマーク 2016年06月27日のツイートのブックマークコメント

2016-06-25

[]2016年06月24日のツイート 09:00 2016年06月24日のツイートを含むブックマーク 2016年06月24日のツイートのブックマークコメント

2016-06-22

[]2016年06月21日のツイート 09:00 2016年06月21日のツイートを含むブックマーク 2016年06月21日のツイートのブックマークコメント

2016-06-21

[]2016年06月20日のツイート 09:00 2016年06月20日のツイートを含むブックマーク 2016年06月20日のツイートのブックマークコメント

2016-06-18

[]2016年06月17日のツイート 09:00 2016年06月17日のツイートを含むブックマーク 2016年06月17日のツイートのブックマークコメント

2016-06-17

[]2016年06月16日のツイート 09:00 2016年06月16日のツイートを含むブックマーク 2016年06月16日のツイートのブックマークコメント

2016-06-16

[]2016年06月15日のツイート 09:00 2016年06月15日のツイートを含むブックマーク 2016年06月15日のツイートのブックマークコメント

2016-06-15

[]2016年06月14日のツイート 09:00 2016年06月14日のツイートを含むブックマーク 2016年06月14日のツイートのブックマークコメント

2016-06-14

[]2016年06月13日のツイート 09:00 2016年06月13日のツイートを含むブックマーク 2016年06月13日のツイートのブックマークコメント

2016-06-12

[]2016年06月11日のツイート 09:00 2016年06月11日のツイートを含むブックマーク 2016年06月11日のツイートのブックマークコメント

2016-06-11 君羅先生のこと、正木先生のこと

[]君羅先生のこと、正木先生のこと 10:19 君羅先生のこと、正木先生のことを含むブックマーク 君羅先生のこと、正木先生のことのブックマークコメント

昨日、君羅久則先生小樽商科大学名誉教授)が亡くなったとの連絡を受けて、かなり驚いた。というのも、定年退職されてからまだ5年、まだまだお元気だったはずと思って確認したら、やはり2011年3月末で定年退職2013年まで特任教授、ということだった。私が商大に入ったのは1987年、やはりお世話になったのは英文学関係の授業で、ゼミ生ではなかったけれど、キーツやシェイクスピアのお話をされていたこと、Understanding Poetryを教えていただいたことを覚えている。とはいえ一番印象に残っているのは授業や学問の話ではなく、食物の話。確か君羅ゼミと永原ゼミ合同(だったと思うが記録がないので記憶で書いている)、積丹半島の美国で夏合宿をやった時、君羅先生は完全な釣り人スタイルでいらっしゃって、釣ったソイをさばいて食べさせてくれたこと。「虫が湧いたら困るから、たくさんのショウガと一緒に食べなさい」とおっしゃっていたのだった。

1948年生まれの先生なので、私がお会いしたのは君羅先生が39歳〜43歳の頃ということになる。先生バリバリでお元気だった頃だったのだなあ、と。

こんなことを書いていると、昨年亡くなった正木恒夫さんのことを思い出す。なぜ「さん」かというと、私は直接教えていただいたわけではなく、研究会などでお会いするようになったのだけれど、「こういうときは「先生」ではなく「さん」と読んでください」と明言されたから。とはいえ、もう「先生」とお呼びしても良いような気がする、というかそうお呼びしたて、学恩をお伝えしたい気持ちが強い。なんといっても、私の博士論文&著書(『帝国日本の英文学』)は、正木先生の名著『植民地幻想』なしにはありえなかったのだから

この掲示板http://8101.teacup.com/tsuneo/bbs?)を見ると、2014年には体調を崩していらっしゃったこと、ご本人による最後書き込み2014年11月15日であること、2015年3月19日に亡くなったこと、HPはご遺族が新しくアップロードされていることがわかる。

2016-06-10

[]2016年06月09日のツイート 09:00 2016年06月09日のツイートを含むブックマーク 2016年06月09日のツイートのブックマークコメント

2016-06-09

[]2016年06月08日のツイート 09:00 2016年06月08日のツイートを含むブックマーク 2016年06月08日のツイートのブックマークコメント

2016-06-03 パスピエとかaikoとか中島みゆきとか英訳してます(授業)

[]パスピエとかaikoとか中島みゆきとか英訳してます(授業) 09:35 パスピエとかaikoとか中島みゆきとか英訳してます(授業)を含むブックマーク パスピエとかaikoとか中島みゆきとか英訳してます(授業)のブックマークコメント

パスピエとかBase Ball Bearとかサカナクションなどのバンドには詳しくないのですが、最近の20歳前後の若い衆が聞くのがこういう音楽だというので、それをせっせと聴き、学生が訳してきた英語歌詞(サビだけですが)についてあれこれ考え、クラスのみなでいろいろ考えるというcreative translationの授業を今年から始めています

正直、授業の準備にものすごく手間がかかって、金曜日の午前の授業一コマのために、木曜夜〜金曜朝まで(もちろん寝ますけど)びっちり予習をしております。こういうのは、15年前くらい、帯広で英語の授業をロックでやった時以来。その時に比べると、体力も気力も落ちている今、アップアップでございますが、それでも例えばパスピエの「とおりゃんせ」という曲のサビを英訳(まあ添削ですが)していると、ついつい熱が入って、ふと気がつけば朝になってしまうというのは、やっぱり私、こういうのが好きなんでしょう。

パスピエ「とおりゃんせ」はこれ

https://www.youtube.com/watch?v=--pQC5XH2-E

その英語版公式

https://www.youtube.com/watch?v=B4lVEV6hiag

これを学生比較させて、あーだこーだとやったりしております

(それにしても、私もロックを聴き始めて35年くらいになりますが、ディストーションで歪んだギターというのは廃れないものですね。)

先週は中孝介中島みゆき今日はhide with Spread Beaverとドリカム