作曲家、畑中正人のblog

2015-01-16 WORLD ORDER TOUR 2015

WORLD ORDER TOUR 2015の最初の2日が無事終わり、昨夜札幌に帰ってきました。今回のツアーにおける私のお役目はこれで一旦終了です。メンバーの皆様、全スタッフの皆様、そして何よりご来場頂いた皆様に心よりお礼申し上げます。ありがとうございました。

しかしながら、まさか今回もお声をかけて頂くとは夢にも思っていませんでした。

前回ツアー同様に練り上げられたGRINDER-MANの演出プランを中心に、須藤元気さん、メンバーのみなさんのご意見、そして全セクションのご意見などを含め全てのご要望を吸い上げながらライブ用の音源を仕上げ、音響スタッフの方にバトンタッチするまでの作業は本番直前まで終わりの見えない、非常にハードお仕事です。

今回新たにブリッジ用に制作したオリジナル楽曲に加え、結果的WORLD ORDER原曲殆どにも何かしらの編集や調整を施しました。その中で今回私が個人的に最も大事にしたテーマWORLD ORDER原曲のもつ世界観ライブでも出来るだけピュアにお届けする、ということでした。

舞台全体に漂う雰囲気も前回よりもさらにパワフルで繊細で、とてもポジティブ世界になっていると思います。

ツアーはこのあと1/18の大阪、1/20名古屋、そして2/2のZepp Tokyoへと続きます。

ぜひこの機会にWORLD ORDERの素晴らしさをリアル体感して頂けましたら幸いです。

ツアースケジュールの詳細はこちらをご覧下さい。

http://worldorder.jp/schedule/

それでは遅くなりましたが、あらためまして本年も宜しくお願い申し上げます。

畑中正人

http://www.hatanakamasato.net/

2014-10-27 2014年10月現在

2014-08-20 ONE×TIME 建築の記憶

すっかりご報告が遅くなりましたが、BS-TBSで毎週水曜21:54〜22:00にOAの「ONE×TIME 建築記憶」の新オープニングテーマ曲の編曲担当させて頂きました。元曲はジョージガーシュウィン作曲の「Someone To Watch Over Me」です。こちらリンクしている動画の冒頭で中村トオルさん出演の映像と共に楽曲をお聞き頂けます

http://youtu.be/wlftSlMyYWc?list=PLxsTSkr4cUO_mKmSTtvbQwRtVYtC8Hm_7

2014-08-05 ソロライブ音源

htnkmst2014-08-05

先日7/26にまとふ表参道本店で行いましたソロライブ音源を「SoundCloud」にアップロード致しました。下記リンクからストリーム再生でお聞き頂けます

https://soundcloud.com/masato-hatanaka/solo-live-improvisation-2014-july

改めまして、まとふ表参道本店オープン3周年おめでとうございます

畑中正人

http://www.hatanakamasato.net/

2014-08-01 ヤマハシンセ40周年オープニングムービー「Shape of Sound」

ヤマハシンセ40周年オープニングムービー「Shape of Sound」の作曲演奏担当させて頂きました(コンセプトと都合上、顔はほとんど映っていませんのであしからず)。音量にご注意下さい↓

http://youtu.be/IJnNf-s0O00

中央にあります砂をひいた共鳴板に向けてSY1、DX7、CS01、VL1などなど往年の名機の音を送り込み、砂の模様を変えて行きます。音はそれぞれの実機から即興的に演奏したものを録音し、曲にしています周波数によって砂の模様がかなり変化する様子は作業していて面白かったです。

この映像の企画、監督演出編集Toshi Wakitaさん。2004年ベルリンでお会いして以来の友人でもあり、07年のヤマハミラノサローネ「scene of tone」のコンセプトムービーでもご一緒頂きました。

http://www.studiomaili.com


という事で、6月に急遽浜松に行ったのはこの案件のためだったわけですが、浜松初日は機材の選定、2日目は曲作りと録音を、3日目の朝から撮影して夕方には羽田から札幌に向けてフライトという日程でして、ヤマハさんの中で仲良くさせて頂いている方々にも殆どお会い出来ないほどの強行スケジュールでした。

高校生のときに人生で初めてアルバイトをして購入したシンセヤマハV50だったもので、個人的にもとても感慨深いお仕事になりました。ヤマハシンセサイザー40周年という貴重な機会にお呼び頂きありがとうございました。

畑中正人

http://www.hatanakamasato.net/