台湾高雄で日常生活

2010-09-15 葱油餅

道を歩けば屋台に当たる台湾。

お腹がすいている時に散歩すると非常に楽しくキケンです。

今日もふらふらといい香りに誘われ(臭豆腐のにおいは避けつつ)買い食い。


葱油餅。超薄い葱焼きというか、塩味のクレープというか。

f:id:huguchi:20100915051044j:image

各交差点に一軒はある?くらいポピュラーな屋台です。


これまでは七賢路と洛陽街の交差点のがお気に入りだったのですが、

今日行った四維路×廣州街のもまた、葱が香ばしくて美味しかった!

焼きあがりを待っている間に、お客さんが次々とやって来たのですが、

伸ばして焼くおじさんと、

f:id:huguchi:20100915051031j:image

金網の上で(コゲを?)はたいて切って袋詰めして売るおばさんの

連係プレーの素晴らしいこと。

どんどんお客さんをさばいていきます。


銀行や郵便局では、職員もお客さんものんびりしている台湾人が、

屋台とか食べ物屋では、うっとりするほど手際良く素早いのはなぜなのかしら?

重要さが違うんだろうなあ。

みりんみりん 2010/12/18 23:52 こんにちは、はじめまして!
私も高雄に住んでいます。そして葱油餅が大好きです★管理人さんがこの記事で紹介された屋台(?)の葱油餅、どちらも食べたことがあります。芝麻葱油餅は文化中心付近ですよね。七賢路の方は私の家の近くなので、しょっちゅう食べています。ちなみに、青年路沿いの台湾銀行前の葱油餅もおししいそうですよ。職場の同僚に教えてもらいました。まだ食べたことがありませんが、通りかかった時、人がならんでいましたよ!ぜひお試しください。