続・ハナウタと春の嵐 このページをアンテナに追加

2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2014-12-06

J1 第34節 鹿島-鳥栖 15:30@カシマ

 0-1。優勝の可能性を最終節まで残しながらも結局は勝ちきれず、ですなあ。開幕前の下馬評からしたら(暫定)3位でも大したもんだと思うだけど。

 ホームで最終節もさることながら、中田浩二今季限りでの現役引退を発表したので、セレモニー見届けなくてはの一心で久しぶりにカシマってきました。12月のカシマは寒かった……。

 試合は鳥栖が鳥栖らしく強かったです。あんなハードワークされたらなかなか勝てません。あと、豊田がしみじみとでかかったです物理的に。といった感じで、1点という差以上の完敗感ありました。点取れる気がしなかったもんなー。2点以上差で勝てば優勝できたらしく、こういうここぞという試合でまだ勝てないのが今の鹿島の実力なんでしょうね。でも、去年今年の経験で若手もだいぶ頼もしくなったし、来年こそはタイトル取らないと、常勝鹿島の名が泣きますよ。岳が海外移籍しないことが前提だけど……(笑)


 現役最後となる試合も浩二はベンチ外でしたが、最終節と引退セレモニーのために出てきた時はなんかすっきりした顔してんねって思いました。そして満男がずっとうつむいて泣いてたのに貰い泣きだよ79年ぐみいいいいい!!!入団以来海外いってた時期は除くけどずっと一緒に鹿島の中心張ってきた同期の引退って、すごく特別なんだろうな。

 本人も「一番最初に引退するのはシャク」って言ってたけど、わたしらファンもまさか浩二が最初に引退することになるとは思いませんでした。今年はベンチメンバーからも外れることが多かったけど、なんの根拠もなく来年も鹿島でプレイする浩二が観られるんだろうと思ってたんだなあと。

 たとえばJ2やJ1でも優勝争いに絡むようなチームでなければまだまだ現役でやれるのだろうし、実際オファーもあったって本人も言ってましたが、それでも他のチームに行かずに鹿島でユニフォームを脱ぐ決断をしたというのが、「鹿島の中田浩二」厨のわたしとしてはうれしかったです。まだ引退ってピンときてないからかもしれないけど。いや寂寥感は相当じわじわきていますけど。なにしろこの人が2000年のシドニー五輪の代表メンバーでなければわたしは一生サッカーていうスポーツに興味をもつことはなかったと思うので。あと、浩二が鹿島の選手じゃなかったらきっとここまでスタジアムに通ったりはしてない。


 中田選手、17年間おつかれさまでした。本当にありがとう。そして、これからもよろしく。


 チームは世代交代しても鹿BBAは世代交代とかしねーから!バックスタンド1F指定席でモツ煮を食べ続けるからね!!(笑)

 浩二にもこれからも鹿島をよろしくされちゃったしな!