続・ハナウタと春の嵐 このページをアンテナに追加

2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |

2016-05-31

オタ充

 元気にオタクしています記録。

 先日秋葉原のDOLKに行って以来ドール熱が上がり気味でちょいちょい散財している。まずい。まずいと思いつつ、友達のとこの豆ピカソ(の、ネロ)がうらやましくてついうっかりぽちった子はいつ届くのでしょうか。しかし、10?くらいのお人形がMSDと同じくらいするのすごいよな……。ますます金銭感覚崩壊していく。

 この土曜日曜は片付け掃除洗濯以外はほぼ1日アニメ観てました、何度目だプリストマラソンからのジョーカーゲームマラソンからのマクロスΔマラソン。とりあえずワルキューレアルバムをはやくください。OPとEDは買ってしまいました。

 JGは原作も読み始めましてうおーちょーおもしれえ!ってなっている。結城中佐の過去話おもしろすぎて震える。iPhoneのKindleアプリは通勤電車で捗りますね、片手でページ送りできるのが助かる。6sの画面サイズなら1ページの情報量もそんなに少ない感じしないし。4冊目(ラスト・ワルツ)がまだKindle落ちしていないのは盲点でしたが。はやくください。

 で、触れた順番がアニメ→実写映画→アニメ→原作で、原作読んでからアニメ観てから実写を思い出すと んあー という気持ちになるんだけど、亀梨くんは悪くない……。あんな地味さが肝みたいな話をアイドルが主演する系エンタメにしてしまったのがそもそもの間違いだったんだ多分……。それでも白い麻の三つ揃えはわたしの心の亀梨担がスタンディングオベーションしましたからいいんですよ!うっせえなモンペだよ!でもやっぱり女が余計だったなって思う。深田恭子ちゃんは可愛くて好きだしメイド姿すばらしかったけど、キャラクター的には余計だったと思う。でもラブロマンス(?)的要素入れないと興行的にきついんだろうなっていうのもなんとなくわかる……(笑)。まあ別物だと思えば。はい。


 あと、シャープFEいいよ〜〜〜って友達からダイレクトマーケティングされて以来しばらく悩んでたWii Uぽちった。もう買おうかどうしようか〜って悩むのがめんどくさくなった。どうせ買うなら楽天のポイントを稼ごうと思った。シャープFEの他になんかソフト買うかは全然考えてない、やるとしたらたぶんバーチャルコンソールでSFCのゲームとかだろう。25年くらいの時を経てMOTHERリベンジするのもありかもしれない。いえ、MOTHER1+2持ってるんですけどね、GBAの。アドバンスだっけ?

 なお、ダイマしてきた友達からの情報は「きむりょ(がCV主人公キャラ)がアイドルっぽいお歌を歌うよ!」ってほぼそれだけです。それで釣れるわたしもどうなの??って話だけど、評判いいみたいしね。アトラスだしね。RPGやるの100年ぶりくらいで据え置き機となるともはや前世記憶です、がんばります。

2016-05-08

滝沢歌舞伎 夜の部

 見に行く途中に自転車にぶつかられて本体はしたたか膝やらを打ち、iPhoneの保護フィルムがバッキバキに割れるという幸先の悪さでしたが、滝沢歌舞伎は最高だった……最高だったよ……。あのねえ、洪水のようなジャニーズエンタテイメント(珍タテイメントともいう)、和の部。観終わった後に『なんだかよくわからんがすげえ!!!!』っていう感想しか残らないあの感じ、滝沢演舞城なり滝沢歌舞伎なり以外であんまりない気がする……。大抵、もといずっと、いわゆる「担当」が出ない立場だったせいもあるでしょうねこれは。

 京本正樹が弁慶やってた年のいつか以来、ジャニヲタレベルが下がっていたこともあり、もう和物はいいかなっていうか義経はいいかなという気分だったのですが、今年は三宅健ゲストと聞いて誰かつれてって〜と叫んでみたら友達がたきつの名義あるよ〜ってチケットを取ってくれました。言ってみるもんだな。そして先に入った友達から「始まって30分でチケット代の元は取れると思うよ(三宅的に)」と言われて楽しみにしてたらその通りだった!! わたしはいにしえのジャニヲタ(友人命名)なので演武城のオープニング、「春の祭りはヨーイヤサー!」でテンションがぶちあがる仕様だし、屏風がパーンて開いたらタッキーがサーーッてフライングで出てくるの見たらキタァァァァァァってアドレナリンどぅわーって出るし、楽しい!!!!以外の感情がない。いいものを観た。

 三宅健が出るというので連れてってもらったんですが、チケット代はMaybeMASKに全額払って悔いなし!!!以上!!