ブログトップ 記事一覧 ログイン 無料ブログ開設

非正規労働者が能書きをたれてやる このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2018-04-05

ちだい対横山緑

 前回、NHKから国民を守る党のユーチューバーの立花孝志が森友問題で、著述家の菅野完に電話をし、それで大騒動になっていることについて書いた。
http://d.hatena.ne.jp/humitake+hiseikikeizai/20180403/1522720699

 その大きな原因は、森友事件なんて重大な社会問題で、立花が根拠なく同和問題を持ち出したことだ。後で、立花はそれが間違いであったことは認めているが、周りが大騒動になってしまって収集がつかなくなってしまっている。

 
 ヒートアップしているのは、菅野よりもむしろ菅野の周りにいる人だったりして、NHKから国民を守る党なんて許さない、なんてことになっている。


 その筆頭にいるのが、選挙ウォッチャーちだいという人で、NHKから国民を守る党に対して徹底的に攻撃していたりする。
 この人は、山本太郎の選挙応援に参加していた人で、ずっと市民運動的なところの人と関わっている。


 で、最近では、選挙ウォッチャーとして、日本全国の選挙をして取材している。国政だけではなく、地方の自治体選挙も足を使って観察し、それをまとめてレポートにして売っている。

 このちだい氏の基準では、最悪最低な政治家には名前の前に「うんこ」をつける。そして、うんこの称号を与えた政治家は、どうしようもない政治家として扱われる。
 例えば誰がいるかと言えば、維新の足立康史でちだいは、足立康史のことを「うんこ足立先生」と呼んでいる。
 「うんこ」の称号はなかなか与えられるものではなく。「うんこ」の称号が与えられることはすごいことだと言っている。

 その「うんこ」の称号をちだい氏は立花孝志に与えているのだ。本当にろくでもない政治家にしかつけないその称号を与えたのだから、ちだい氏がどれほど立花孝志に対して怒っているかわかる。

 そのちだい氏が、ツイッターで、NHKから国民を守る党から立候補予定の横山緑について批判した。
 前回も書いたが、横山緑という人は、個人のネット配信では第一人者で、誰もが認める配信者だ。その横山緑の立候補について、ちだい氏はこうつぶやいている。

6月の立川市議選にNHKから国民を守る党から立候補する予定の人は、死刑判決から3ヶ月以内の執行を公約にして、市議会議員になるそうです。この横山緑という人物、調べるとかなりヤバいです。今になって気づいたけど、この政党、マジで終わっていますね。最悪です



 ツイッターで自信の立候補を批判されていることを知った横山緑は配信で、さっそくそのことをネタにする。
「知らない一匹の名の知れぬ雑魚から、ツイッターで文句言われてるんですけど」
「何がウォッチャーちだいだよ! 聞いたことねえよ、こんなやつ。この小者!」
 と、ちだい氏のことを盛大にディスる。

 ただ、最初強がって見せた後にきょどるいつものスタイルで、さらに自分の馬鹿さをさらけ出す。
「(コメントに左翼と言う言葉が流れてきて)左翼ってあるけど、怖い人じゃないよな? 雑魚って言っちゃったけど、左翼って人なの? どういう系の人なの? ちだいさん、っていう人。顔見たことないんだけど。肩に入れ墨とか入ってないよね?」

  当然のことながら、裏に森友問題があるなんてことはみじんも思っていないわけで、いい話題があったくらいにちだい氏のことを取り上げている。
 
 これ、笑っていいのかどうかわからなくて、それでもやっぱり笑ってしまった。
 ちだい氏のようにNHKから国民を守る党に対して怒っている人達が、よってたかって横山緑に罵詈雑言を浴びせる映像なんかが配信されたら、さらにもっと大笑いするんじゃないかと不謹慎なことを考えてしまった。

 前回の記事では、横山緑の立候補を遠慮して半分企画なんてことを書いたが、実際には間違いなく全部企画だ。
 それで、大騒動に巻き込まれちゃったのだ。

 森友なんて事件のことで、ことは重大事なことはわかっているし、NHKから国民を守る党の立花孝志の同和発言が簡単に許されないことはわかっているが、横山緑のことはスルーして貰えないか、なんてことを思ってしまう。
 ちだい氏は政党よりも候補者と常々言っているわけで、NHKから国民を守る党に問題があるにしても、横山緑には関係ないことなのだ。なんと言っても、横山緑の立候補は冗談なのだ。本気で怒っちゃいけない。たぶん、横山緑は総理大臣の名前も知らない。

 どうせやるなら、ちだい氏と横山緑が一緒に配信して、ちだい氏が横山緑にNHKから国民を守る党のでたらめさを責め、横山緑が何も答えられずあたふたする企画でもやって貰えないか。ついでにそこに大袈裟太郎氏の姿があれば、なお面白いような気がする。

 ちなみに、ちだい氏も横山緑と同じ配信者で、ツイキャスで配信し、結構人気を集めている。二人でなんかやったら、それこそ相乗効果で面白いことができるような気がするのだが。


 ただ、企画で立候補している横山緑が間違って当選したら困ってしまうわけで、やっぱり落選して、リスナーからよってたかって馬鹿にされるからこそ横山緑だ。

投稿したコメントは管理者が承認するまで公開されません。

スパム対策のためのダミーです。もし見えても何も入力しないでください
ゲスト


画像認証