続・空から降ってくるので このページをアンテナに追加 RSSフィード

2009-05-18 だらだら日記

週刊ニコマス棚卸5月3週号


*一週間分のミニ動画紹介・感想とかつぶやきはまとめてココにメモメモ

*週明けまでこの位置にいすわります




やー、この週末の追っかけてるシリーズものの爆発率が異常でして、めっさホクホクしております

ジャンケンの臨界突破な得たいのしれないこれまでアイマス動画で味わった事のない種類のゾクゾク感に震えまくり圧倒されまくり、空室ありの期待を超える超クオリティー&めがっさアイマス成分多目でありながらもしっかりと「めぞん」なノリに「やられた!ノベマス界の黒船到来やで!」となり、高レベル安定が売りの歌姫までも「流石!これぞストレートPならではの間!そこにしびれる以下略」とここ最近でいっちゃんの出来かもとうなったりと、まーニヤニヤしております

で、そんな幸せな週末を過ごす中、笑いすぎて死ぬかもと思った瞬間がコチラ



f:id:hunirakunira2:20090517161051j:image

【スウィートP】



ふ、スウィートホームを見てない人には、この腹のねじれ具合が伝わるまい!

悔しかったら最初から見て早く追いつけ!

やーいやーい!

あー、にしてもスウィートPマジやべえ

怖いのイヤーンとか知らないゲームだしーとかいいから!

そーいうのいいから!

ってか基本笑いどころの方が多いんだってば!

あーもー死ぬかと思った






続・アイマスタグあれこれ


という新規エントリーをばたんきゅー





‥‥何故サイトを消したし

とは正直思うのだけど、やはりそこらへんは個人の意向なのでうむー

「昔、アイマス動画というもの、ありけり」と、

貴重な資料として有効活用させてもらうつもりだっただけに残念

ユーの基本ねじれてるとこ、好きだったんだぜ






【わっふ〜P】


うん、やっぱり面白いと思うのでして

実はわりとこう、架空ノベマス教養旅m@s等のストーリーものって(コチラ旅m@sです)、初見のインスピレーションでカカッと書いて、後々続いていくうちに「う‥‥ちょっと趣味とずれてきちゃったかも‥‥」みたいな事がありまして、そういう時なんかこう、うにゃにゃーってなってしまう事があるんです


 (゚Д゚) ぼやかすにも何か別にあるだろうが。うにゃにゃーて


で、うにゃにゃーってならなかった場合、たいてい人気出てきて「ふ、この面白を嗅ぎ取る鼻たるや!」となるわけなんですが、何故あまり認知されてないんだこの絶妙の味わいがと

こうね、あのですね、ちょっとだけPとの距離が近い雪歩なわけなんですよ

で、温泉への評価が厳しくて、でもそれは真剣さであり、んでちょっと強引なボイスパートも回によってはあって、ってか可愛いってこの雪歩!

「何だこの可愛い生物」って米した人!僕と屋上でオクラホマミキサー!

やはりずーっと追ってきてるわけで、だからこそ自信もってオススメできる!

ええねん!ええ味わいあるねん!何か可愛い生物おるねん!

いいと思うんだけどなあ

ローカルな旅ーって感じでぼへーっと楽しめるし、コメでわいわい出来るいい意味での隙とかツッコミどころもあるし、今、なかなかない味わいだと思うのですが






【愛識P】


もちつけfakeファン

何故かpart1タグが当時取れてたから仕方ないのデース


(ノД`) あれやのー。fakeファンは狂信的な部分あるからちょっともちつくべきですのー

 (゚Д゚) オマエが言うか

(ノД`) にしてもまあ、見事にランキング上位ばっかキッチリ見てますね、わらし

 (゚Д゚) 実に見事ですよね

(ノД`) あとアレな、コメで「これいいよ!」とオススメしてる方に一言!

 (゚Д゚) ほう

(ノД`) もっと具体的にオススメポイントを書くのじゃー。プレゼン力を磨くのじゃー

 (゚Д゚) だからオマエが言うかと

(ノД`) という事で

 (゚Д゚) はあ

(ノД`) 以下、カズマの選ぶ独自ノベマスランキングを

 (゚Д゚) 荒れるわ飽きるわ何様だわてんこもりですね

(ノД`) かるーく10作品ポンポンとランキング動画のマイリスから選んでみるテスト。まず入ってなかったけどfakeでしょー

 (゚Д゚) いきなりルール破りですね、分かります

(ノД`) あっというま、歌姫、ドタバタ、ロゲマス

 (゚Д゚) ストペドタミですね、わかります

(ノД`) ちょっとだけ未来、とりとめ、また逢えぬ

 (゚Д゚) おお、ちょっとだけ未来とドタバタって同じ日に始まってるんだねえ。何か意外だ

(ノД`) Iotr、シュバマス、伊織立志伝、ジャンケン等、どっちかってーと個人的には架空っぽいものはまた別枠という事で。765プロ系ノベマスに絞りませう

 (゚Д゚) ここにきて自分ルールとか歪みねえな

(ノД`) IotrことThe Idol of the Ringsは架空ベスト10に入る出来なわりには不思議と見られてないので見てない方は是非この機

 (゚Д゚) それるな

(ノД`) うーんあと二枠かあ‥‥空室あり

 (゚Д゚) 気に入ってるもんねえ

(ノД`) で、remembrance

 (゚Д゚) うむ、これで10枠ですな

(ノД`) ちょっとした小話、事故っちゃい、ラベマス、765プロの風景、Heart to iM@S、愛の巣、とある、アイドル計画、さよならフェアリー、酒m@s、あと短編扱いでのってないけどシュレンPの一連のシリーズもおいどんの趣味にあう&クオリティー高いのでして実に

 (゚Д゚) 絞れ






おっとやべえぜ間に合うかしら忘れてた

下に書いた通り、

8:00〜9:00がspyさんニコ生

10:00〜11:30がタクヲPニコ生

そしてあ、かぶっとるがなオイ

うーん困った★10:00から敷居ラジオ

‥‥まあ多分生活習慣からいって9時までには寝落ちしてると思うんでいいかなーって


 (゚Д゚) オマエ宣伝した番組に限って寝落ちするよな、実際






はい注目ー

今晩(土曜日)夜8時から暇?

ねえねえ、ちょっと一緒に行きたいところあるの

いやんターさん、つれないわねえ


 (゚Д゚) はっはっは、そう言うなよママ。今度また顔出すからさあ


のらんでいいんで

えーと、夜8時から面白そうなニコ生が2連続で続くのさ!

まず一発目!


spy108のマイリス生放送(仮) 第1回


きた!ゴッズオブマイリスきた!これで勝つる!

えーと★詳しくはコチラ!

なにやら2007年作品のオススメみたいなテーマっぽい!

ふふふ、定番どころからマニアックなチョイスを織り交ぜ、どう唸らせてくれるか楽しみじゃのう

んで9時に終わって一時間たったらコチラ!


長編ニコマス一気に観るよ!第3回「BBCドキュメント風 60’s IDOLM@STERの軌跡」


そうですタクヲしゃんが最近始めてるアレですアレ

はい★詳しくはコチラー

なんとBBCPも来るという事で熱い、これは熱い

こっそりやってたタクヲPのニコ生最初のテスト放送の時、無言の客としてサシでただその様子を眺めていて以来なので実に本番が楽しみです

(どーいうストーカーなんだと)

って事で告知終了!

アディオス!






【弓削P】


今ここに!

弓削Pのスタンド

「何かすげーーー!!!力」が

更に・更に・更に・更に!

大・開・眼!

見開けその眼!

全てを見届けろ!

なんじゃこれーーーーー!!!!!






アイマス動画におけるタグ研究 -で、どのタグが実際にどんだけ一日あたり検索されてるのか-


という新規エントリーをおこしやした

うん、データ甘いんだ相変わらず

でもまあ、なんとなーくぼやーっと見えてきますんで

愚っさんが本格的なレポートを仕上げてくれるって信じてる






寝ないといけないんだけどもうちょっといきましょう


 (゚Д゚) 寝ろ


例の「柱」ですよ、はしら!

うーん

小鳥さん出したらアウト。個人的にはそんな感じ

目新しいカメラワークも「ずるい」と思うだろうなーみたいな

効果的過ぎる気がするんです

まあそこらはいいんですが(何が出来るかもよく分かってないですし)

で、なんてーか最近ゆり戻しがきてるなーって印象で

いわゆる「MAD界隈」っぽい雰囲気にまたなってきたなあと

例えば誤配信の件もそうなんだけど、それ以外にもちらほらーっとそういう空気もあって

例えば誰かの作った動画をまるまる使う作品とか、ここ最近なかったんだけど最近あるですよね結構

そーいうのっていかにもMAD

ってかこう、そもそも「作品」という表現があまりにも定着してしまっている空気自体もアレなのかも、とか

穏やか過ぎた?

うーん

作られた無風状態が続きすぎたのかもかも

もういい、分からんのでねりゅ






最近、なぜ伸びないのかという疑問に対して「要は知名度だろJK」という結論のなんだかんだが結構目に入ってきます

5割「ですよねー」であり、5割「そうですかねえ」である

何にも増して、Pの人自身がそう結論付けているアレに出会うと非常に表現しがたいつれーものがあります

なんてーかこう、じゃあヒットしてる人の作品そのものに対する努力はどこへいくのだろうか、みたいな

積み上げてきた努力に価値はないのだろうかと

人によって受け取り方の違う、あやふやな「面白さ」とか「凄さ」とかに向かって血反吐吐いてねえPなんざいないと思うわけで

そもそも、正直そういう思考に陥ると負けだと思うわけで

何故その作品が受けているのか、必ず答えはある。知名度以外の部分に必ず

いい作品を作っているのに評価されない悲しさ

いい作品を作っているから評価されない裏側の真摯な努力

どちらも同質量の悲しみであり、なんてーかつれーものです






ちゃんとわかP作品を見てる人にはバレバレだと思うんですが、今年に入ってからわかP作品に関して何かちょろっと書くたびに間違いだらけでして

アップの美希の目が若干キラキラ気味なのはG様Pに対抗してのアレかなーだと!?

特にそこはいじってねーじゃん!よく見ろこの節穴が!

とかこんなんばっかです

いやまあ僕の書いてるのは全体的にそうなんですけど

反省

でも普段よりキラキラな目に見えたんだよ!

多分眉とかそこらの関係で目力が普段と違う感じがさあ!

はい無理ー






む、お風呂が沸くまでに時間ある!

という事で何か何か。えーとうーんと

そうそう、ちょっと実験する事にしまして

趣味のネットラジオを一年半ぶりに再開して結構な時間がたつんですが、そろそろリスナーさんどもにアイマス動画を勧めてみる試みをと思う昨今でして

で、ちょうどいいんで最近ひねり出したストーリーものを初心者さんに記事を使ってみようかなあと

まずもって一般ぴーぽーな「や、アイマス動画の話は別にいいんで」と思ってやがるに違いないきゃつらなんですが、あの2作ならとっつきもいいのではと思いまして、ってか誰も動いてくれないんで自家栽培ですよええやってやりますとも


 (゚Д゚) や、別にやらなくてもいいんですが正直


評判よかったらすこしずーつ深みにはめてやろうと画策しております

まああんま熱がこもり過ぎてリスナーさんに逃げられないように気をつけたいとは思いますハイ






む、時間がきてしまいましたので、ここ最近のガチMAD感想あれこれはここまでとしとうございます

あと親父の味PのとわかむらPのとごまPの支援動画とポテチPのと発酵食品最強Pのとえーとうーんと


 (゚Д゚) みそP以外に発酵食品Pがいるのか詳しく


まあ当然のように書ききれておりません

そもそも今年に入って「このガティンラインを超えたら書かにゃなあ」作品、まだ軽く2、30はあるんですよねー

わーい


 (゚Д゚) わーい、じゃなくて

(ノД`) ってかな、今年に入ってから多いですねん。正直めっさ去年よりラインあげてますねん。もうちょっと遠慮して書きたくなる名作傑作をあげてくれないですかと

 (゚Д゚) 本末転倒の極み、本末転倒の極みじゃないか!

(ノД`) んじゃまたー。微妙に忙しいので更新あんましないかもでーす ノシ

 (゚Д゚) って事はやると






【おきな。P】


まあややこい話は置いとこうじゃないか

という事で、シンプルに書くならこの一言

完成度高過ぎるだろ、JK

コメで「おきな。P、シンクロすげーな」とかほざいてる輩は一体これまでおきな。P作品の何を見てきたんだと思わないでもないんですが、でも気持ちは分からんでもないわけで

長めにダンスをあわせて、表情とかリップシンクとか振り付けとかをざっくり拾ってあわせていきながら総体としての完成度をひょいとたかーくたかーく仕上げてしまうおきな。マジックの完成形みたいな作品であります

特に入りから歌いだしのもっこすダンスまでが非常にいかつい

ご存知の通り、わらし異様にリップシンクにうるせえ男です

だから歌いだしまでの本来歌ってないはずのパートでお口動いてるとマウスが動きだします

うむ、アイマス動画イーターですまん

でも、今作の場合口は動いてるんですけど振り付けが異様にはまってるから全然気にならないのでして

僕はこのような時、「ねじふせられた!悔しい!でも」となります

やられました

ああ、おきな。マジックの真骨頂、ここにあり






【スナッフキンP】


えらい好みです

これがのっけからナイスカメラワークでして

んで続いてバギクロスな春香さんのおみ足がチラリ

あれか、下のカイザートPのといい、時代は再びバギクロスなのか、そうなのか(落ち着け)

んで、偶然か狙ってかは分からないんですが、そっからのジャンプが妙に心に残ります

速度調整をかけたジャンプが妙にふわっとひゅんっとしてて面白いんです

もうここでフォーリンラヴ決定ですな


 (゚Д゚) 相変わらず妙なとこで落ちますよね

(ノД`) うるせえ


ってか、ダンスめっさよくねえっすか

心躍るわけですよ、わっほわっほと可愛くて

春香さんを挟んで現れる小さな天使と悪魔の演出もキュートだし

あるぇー?完成度高いのになあおかしいもちっと評価されてもいいんじゃないでせうか

うーんマイリス率が思ったほど高くないのはリピート率が高いからだと自分を納得させる事にしようウンウン

好みです。めっさ好みです

「オマエの目、わりと信用してるぜ!」という珍しげな人は絶対見ませう






【カイザートP】


何を書けと

えー、09年度上半期MVP候補の勢いが止まりません

矢夜雨Pとどっちが先に前向きに倒れるかのチキンレースの様相を呈して参りました






【ぐらぽんP】


いいですよ、コチラ

マッシュアップとかピッチいじりとか、音にこだわりのある仕事をされるぐらぽんPなわけですが、実に味のある仕上がりとなっております

うん、音楽苦手なんでいいから見ろ。なんか「やるなあ!」って分かるから

にしてもピッチ上げ律っちゃん、妙にムラムラします

じゃなくて

まず感じたのが衣装選択がいいなあと

最近楽曲の雰囲気にあった衣装の重要性に思いをはせる機会がわりとありまして、新カジュアルの有効活用として実にいい感じでしてこれが

街の風景と非常にマッチしてます

あ、偶然なんで。見ないで、そんな目で見ないで

ダンスのつなぎ等、まだまだ伸びられる余地はあるなーと思うんですが、その音へのこだわりそのままにどうなられていくか楽しみな方であります






【dodoP】


いおりんのニーソパジャマまじ最高!

いおりんのニーソパジャマまじ最高!

いおりんのニーソパジャマまじ最高!


ふぅ‥‥


という事で流石の貫禄であります

個人的に感慨深かったのが、そのニーソパジャマのお顔アップが続くシーンでして

これ、多分去年の誕生祭作品の一つ(一気に5作アップという伝説がありまして)のセルフカバーというかリメイク的な部分あってのあれかなーと

その作品ではリップシンクの徹底がされてない部分があって、「そこだけ気になるですねんー!」とほざいてしまった記憶があるのですが、今回は異様にばっちり合わせてあって何というか感慨深いなあと

そこだけでなく兎に角異様に精緻で凝ってる渾身のメドレーでありました

流石に「陽の伊織」を代表するdodoPだなーって感じの可愛さであります






【poleaveP】


色使いがキツイ印象のあったpoleavePなんですが、このマイルドポップ路線はあってるんじゃないかなーという印象です

色使いのセンスってのは実に難しいもので、「路線を変えてみるか」となってもどうやっても下地が透けてしまうものでして

で、いい具合に以前のキツさが透けて薄まってて、個性、持ち味の範囲で収まってるなあと

いいんだ、別に誰に伝わらなくてもいいんだ

ショート美希のくだりとか、言葉を使わずに物語っぽい印象を残せてて上手いなあとも

高いレベルでいうなら「これから」の方という印象です

さあ、どう化けてこられるのでせうか






【ayakanP(仮名)】


しわっすの王者の貫禄が炸裂しております

その雄大で大胆な画作りに目がいきがちなんですが、ダンスシンクロやリップシンクへのこだわりにも注目したいところ

実にPV風とダンスMADのいいとこ取りに仕上がっている印象です

細かくダンスをつなぎながらも、パワフルなダンスを体言しているなあと

あとはどないかして作風に重さというかグルービーさが出てくるといいなーと勝手に趣味のレベルで期待しちゃう、そんなayakanP(仮名)の新作なのでした

そろそろこのタイミングでおっきさを保ったままでのスローなナンバーへの挑戦も見てみたいと感じます

にしても完成度たけー。一部の隙も見えやしません

確実に進化しておられまっする






【ぎみっくP】


「もっと評価されたし!」と言われ続けてきた男坂P作品が、なんだかんだで注目されるようになってきた昨今なわけでして、ならばそろそろこの方にもそういう風が吹いてもええんではないかと思うわけでして

そんな「いい意味でアタマわるい」両巨頭のもう一方の雄、ぎみっくPの新作がコチラ


よし、相変わらずだ!


とまあ相変わらずいい意味でひどいわけなんですが、色んな意味で高級感が出てきた印象です

その名の通りわりと強引なギミックで笑かしてくれるのが持ち味な方ではあったんですが(例、繰り返し振り付けでひたすらやよいのお尻を撫で回す真)、無理をせずに技術的な面でのアラを感じさせない作りが高級感につながっているなあと

ぶっちゃけちょいとした文学性をも楽曲から上手く引き出しておりまして、どうしたぎみっくPと


 (゚Д゚) もとからそーいう面もある人かと


確かに確かに

コマシな真の抱える寂しさみたいなものが、そのひどい内容が逆にスイカに塩みたいな方向性で引き出されておりまして、んで更に高級感がそこらをドライブ

しんみりと文学っぽい味わいで非常に好きです

どうしたぎみっくP

あと雪歩、アカン、その真だけはアカン






しばらく休みますんで!と宣言すると休まない

休むときは何も言わずに書かなくなる男、参上!

という事でおしさしぶりです

数日書かなくなるだけで何か取り残されたような気分になるこの気質、何とかならんもんでしょうか

本当に困ったものですハイ

という事で久々にガチMADのターンでございます

まずは09年上半期を代表するPになりそうな新人さんの作品から


【総長P】


フィーリングとしては、しょじょんPとおとやPを足して2で割ったような感覚の持ち主だなあと

素人さんじゃないわなーと感じたわけですが、やはりMAD処女作ではないようです

にしてもいきなりこうもアイマスMAD一発目から「自分の色」を打ち出せるものかと

一応軽めに「Colorful Days」な感じと絡めてみました(言わいでええねん)

精密で凝ったデザイン、ビビットだけどまとまりのある色使いや独自のストーリー性と多くの武器をしょっぱなから見せつけてくれたわけで、今後が実に楽しみな方であります

あとは大作感をどう付加してくるかという点が今後の課題になられるのかなーと

んでメカ千早パートの振り付けがしっかりメカごはんで吹きました

こーいう細かい着眼点って実に好きです






時間を忘れて見入ってしまう事うけあい!アイドルマスター動画初心者さんも安心して楽しめる、珠玉の「連載ストーリー作品」傑作選! の、サンプル


(ノД`) という新規エントリーを一応

 (゚Д゚) よ!デザインセンス0!

(ノД`) わっはっは、反論できなーい。まあ一応こーいうのを考えてたんでしてーみたいなー

 (゚Д゚) フォーマットが決まりゃある程度楽かもね

(ノД`) ふ、でも何かもう満足した気分だったりしてましてこれが

 (゚Д゚) ま、そうなるわな






【バナールP】


(ノД`) 下のつぶやきなんですけどね

 (゚Д゚) はあ

(ノД`) ★アストロさんとこで、この作品を押してたからもっかい見てみたくなって、「ああ、これって二コマスブログの力だなあ」と感じて書いたつぶやきなんですよ

 (゚Д゚) ほう。で、どうたったいこの作品。一回見てその良さに気づけなかった節穴としての意見は

(ノД`) なんで気づけなかったのかなーって

 (゚Д゚) そのままやなオイ

(ノД`) 序盤10秒でガンガン食べてくスタイルの危険性ですなあ

 (゚Д゚) 節穴だわイーターだわ大変ですね

(ノД`) や、でもね、明らかに趣味にあう作品なんですよ。タイトル出しが渋くてオサレだし、その時点でもう「お、これは!」回路が開くはずなんです。何かの拍子で見落としてたに違いないんです。見れてたら気づいてたはずなんです。くそー!勝ち誇りよってジャモラんめーーー!!!


どういう被害妄想なんだと ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'. なんか悔しいのさーーー!!!


(ノД`) という事で、ジャモジャモ氏とはまた違った視点での感想をしたため、「お、やるな!」と皆様に私の負けてないっぷりをアピールしたいなあと

 (゚Д゚) だからどういう勝負を仕掛けとるんだと

(ノД`) 入りが渋くて素敵、途中途中で入る黒背景におっきなフォントの各アイドルの名前がドーンな演出がカコイイ!懐かしの初期Ridgerフォントみたい!キャー!というのも実にティンとくるわけなんですが

 (゚Д゚) ものっそいオマエ好みな演出よね実際

(ノД`) やはり主眼はジャムおじさんのおっさる通りダンスでして

 (゚Д゚) あだ名を決めかねてますね、分かります

(ノД`) なかなかティンとくるのがないんですよねえ。悩むわあ

 (゚Д゚) これまで通りアストロさんでいいと思うに一票。ってかダンスはどうした

(ノД`) アストロンは「振り付けを換骨奪胎して楽曲に合わせてくるニュアンスの繊細さではアイドルマスターMAD作家中1、2を争うのではないでしょうか」と書いてられるわけでしてね

 (゚Д゚) コッチコチやで!

(ノД`) で、ボクはこういうピタっとはまる表現がなかなか思いつかないのでフィーリングでこのダンスを評したいなあと。ってか換骨奪胎って何

 (゚Д゚) 分かってねーじゃねーか

(ノД`) や、字面と実際に作品を見たイメージで相互補完して考えると「バラバラに要素を分解して手の内に入れた中での入れ替え差し替え再構築」って意味かなーと

 (゚Д゚) 今後パクると思われます

(ノД`) 語彙って大事ですよねえ。おいどん言葉知らないからなげーくなるのイミフになるので大変っす。よく読めますよね皆さん

 (゚Д゚) そんな読み手に負担をかけるフィーリング重視な男の感想を早くのたまいたまへ

(ノД`) んーとねー、「子供が一生懸命練習して精一杯背伸びして踊ってます」感が楽しい

 (゚Д゚) はいー?

(ノД`) 「おお、まさに!」という絶賛の嵐の予感

 (゚Д゚) いやいや

(ノД`) 勝った!

 (゚Д゚) 皆さまお疲れさまでしたー






今更この事に気づくのもおかしな話ではあるんですが

ニコマス紹介系ブログの役割の一つに、自分が最後まで見なかった作品の、その見なかった部分の素晴らしいところに気づかせてくれるみたいなもの、ありけり

更にその上、見ていたけど気づけなかった深い味わいに気づかせてくれる部分も、ありけり

そーいうの書きたいもので、ありけり

上記のような既視作品への影響の面も大事であり、また見てない作品を見てみようと思わせる部分もまた当然大事で、ありけり

んでそこらへんって要はそのブログの、ブロガーへの信頼感だわなあと、思い ヽ(#゚Д゚)ノ┌┛)`ν゜)・;'.


(ノД`) なぜ蹴りたし

 (゚Д゚) ナイス変換機能と言わざるを得ないの、こころ

(ノД`) やっぱアレよなー、「コイツがここまで押すなら見てみるか」とか「この人と趣味あうんだよねー」とか、そういう色んな意味での信頼感がサムネクリック率に影響しますよねえ

 (゚Д゚) しますねえ

(ノД`) でもね、そこを追求し過ぎると「俺っちはめっさこの作品好きなんだけど、多分100人に1人しかティンとこねえような‥‥そういうのばっか押し過ぎると『うーん趣味にあわないなあ最近』とか思われちゃうかも‥‥」みたいな順逆イミフな思考になったりの危険も

 (゚Д゚) あるかー?

(ノД`) 100%ないかもね、とはいえない部分かと

 (゚Д゚) ってかホント順逆イミフよね、それ。好きなのを好きに押しゃいーじゃん

(ノД`) まあブログごとの性格というか役割論っぽい話でもありますわなあ。でもね、ぶっちゃけメジャーな作品をどーんとわっかりやすく「すげーーー!!!」って書くと単純に共感を得やすいわけですよ。自分が見て凄いと感じた作品を「すげーーー!!!」って書いてる文章を見る喜びってデカイじゃん

 (゚Д゚) まあ、そういう既視な作品での共感要素ってのも大事なお仕事ではあるわな。動画コメントのぎょうぎょうしい版を読みにいく楽しみというか

(ノД`) そうそう。ハイここまでー

 (゚Д゚) 最近「飽きた」「バテた」締めが多すぎる件について正直疑問、ありけり