Hatena::ブログ(Diary)

usuiのウィンド三昧

私設研究機関 Samadhi-Lab (サマーディーラボ)

2009-05-10 二日目

ガラムスピードダッシュ2009 in 本栖湖

00:04

スピードトライアルGPSで速度計測して速い人が勝ちっていうすごく分かりやすいルール.この競技のためになんと61人のスピード自慢の選手が本栖湖に集結.日頃レースでよく見かける人も,また逆に普段レースに出ない人も大勢いました.実はレースに出なくても艇速が速い人を大勢知っているのでこれはどうなるか非常に楽しみだなぁと心の中で思っていました.

大会初日,芝桜の渋滞もたいしたことなく本栖湖レジスト前に到着.いつものようにスキッパーズミーティングを終え,ヒート表を見てみると第一ヒート.その日最初のレースっていうのはあまり好きじゃない.っていうか好きな人っているのかな?

で,風が吹き始めて始まった第一レース第一ヒート,出てみると風がない.ブローで何とかプレーニングして45km/hぐらいを出す.全然安心できない.競技の15分内に浜に帰着しないといけないというルールなので遠くないところでブローを探す.見つかった見つかった.ポートで下らせるとなんとか 51.7km/h.これなら予選は通るだろう.そう思い時計を確認すると残り5分ぐらい.浜までちょっとある.帰ろうと思ったところにブローホールっていうか無風地帯が.完全に止まりました.その時点で残り3分.これはまずい,っと思いながらふらふら漂う.他の選手は結構早めに帰着している.頼む,吹いてくれ.....何とかブローが入り,2分前に帰着.記録申告.無事予選通過.

第二ヒート,第三ヒートと進むにつれて風が上がってくる.58km/h,59km/hなんていう声がMCから聞こえてくるがなかなか60km/h越えが出てこない.が,3年前の大会に比べると間違いなくレベルはあがっている.

決勝.いつもどおりガスティー,シフティーながらも本栖湖全面に風が入ってきたので下を攻める決断をする.手前に近いところは混雑するところがあり,艇速だけに集中できない.スタートもあせらず二列目から出る.あせらず沖へ伸ばす.ちゃんと上って帰れるという道具への信頼があってできた決断である.人がいなくなったところでジャイブ.明らかに濃いブローが集まっている下へ思いっきり下らせる.そういえば私のバーレー65での最速記録は浜名湖の 56.4km/hだった.当然ベストを更新しないと,ある程度の順位を残すのは難しい.下りきったところでGPSを確認すると59.2km/h.自己ベスト更新に満足し,多分それなりの成績がつくだろうと思い浜を目指す.すると途中でMCの声が耳に入る.

“62.6km/h !”

驚いた.が時計を確認するともう一度アタックするだけの時間はなかった.帰着して申告.第一レース終了.トップはその62.6km/hの山本大輔プロ.

第二レース,またしても第一ヒート.先の第一レースの決勝でスタート地点からかなり下に帰着してしまったため,GPSのリセット申告をして下からスタート.このとき,多少セッティングを変えました.ブームを若干高くして,スタボー側のハーネスを5mm後ろ,そしてジョイントを3mmぐらい前に移動.スピードの世界はセッティングがmm単位でシビアです.例によって沖を攻めます.今度もスタボーでアタック.7.0で存分に風が入ってみるみる艇速が伸びていく.ブローが入ってさらに“えいっ”と下りに入れたところでGPSを確認すると“62.4km/h”.よしやった,60km/h越えだ.予選なので無理せず8分ぐらい残して帰着.申告するとおぉっという歓声.私も思わずガッツポーズ.この時点でスピード記録2位.ギャラリーは大騒ぎである.注目を一身に集めるって気持ちいいですな.しかし,その第二レース第三ヒート,中川プロ,意地の62.7km/h.その時点で私が暫定三位.

迎えた第二レース決勝.下に若干風が入らなくなったので,若干手前に狙いを絞る.下に人がいないのを確認してブローを取り下らせる.結構がんばって61.4km/h.ジャイブしてもう一度上り再度アタック.61.4km/hを超えられない.伸び悩みだ.ここで時間切れ.帰着して申告すると,たけともさん62.5km/h,そして琵琶湖の猛者,猪俣さんに64.5km/hの文字が.そしてもっとすごかったのがJ25浅野則夫プロである.65.6km /h.やっぱりすごいなぁ.

いやぁ,短かったですが“スピード記録で表彰台”っていうすごくいい夢を見ました.

結局その日,BBQに参加せず,107さん,エロ橋さん,さわやかさん,猪俣さん夫妻,838ケンケン,hiro-Gさん,168さん,Aさん,Sさんなど総勢12名で宿へ.結構疲れて酒もうまく料理もおいしく,げらげら笑って夜は更けました.


翌朝,初日のリザルトを見てびっくり.なんと私が暫定4位.なんだ?っと思って成績を確認してみると,第一レース4位,第二レース7位で11ポイントと無難にまとめていたらしい.見た自分が一番驚いた.

結局二日目は吹かずに終了.なんとそのまま4位になりました.結果は

1,浅野則夫プロ

2,山本大輔プロ

3,猪俣さん

4,私

5,中川プロ

6,さわやかさん

入賞は東海勢が占めました.

いやぁ,入賞してうれしかったこともさることながら,大会自体風も吹いて非常に楽しめました.来年もやるとのことなのでまたぜひ参加したいです.

選手の皆様お疲れ様でした.

運営の皆様,スポンサーのガラムさん,すばらしい大会をありがとうございました.

f:id:hwl_usui:20090510223800j:image