Hatena::ブログ(Diary)

usuiのウィンド三昧

私設研究機関 Samadhi-Lab (サマーディーラボ)

2009-07-13

JCBA スピード記録会

23:15

初日の夜,BBQに飛び入りながらも参加させていただきました.J62さんとそのお友達が釣ったお魚や前日から煮込んでいたカレーなどおいしいものがたくさんあり,話も盛り上がり楽しかったです.

二日目はスピード記録会.今回はどちらかというとアットホームな競技会で,時間無制限で参加者全員で記録を測りましょうという企画.出艇帰着申告もなく気軽な感じです.3時ぐらいまでは風がそよそよで大きな道具がたまに走るぐらいのコンディション.今日はこのまま上がらないかなと思い,着替えるだけ着替えて自分の道具をセットせずに,人の道具に乗って遊ぼうという魂胆.Sさんありがとうございました.

3時過ぎたあたりから少しブローも入りだし,これはまじめにやろうと思い自分の道具(7.0,65)をセッティング.前回のGARAMとセイルとボードは変わらないのですが,今回フィンはX011 38cmを持ち込みました.これは前回,X02 36cmが60km/hを超えたあたりでスピンアウト気味になることから,もう少し長ければ抜けないんじゃない?っていう観点の元に作製したものです.長さが2センチ伸びたのと先端の形状を少し変えた以外はほぼ変わらない設計になっています.

で,検証結果はどうだったか?

他の参加者さんからの情報でドラゴン側が吹いているとの事でセイリングしてドラゴン側へ移動.すると吹いてます吹いてます.7.0でしっかり走るぐらい.GPSを現在の時速を表示するモードに切り替え,スタボーでアタックしてはポートで上ってを繰り返しました.伸びない.どうも50km/h以降の伸びが足りない.ブームを上げたりハーネスを下げたりしたのですがあまり速度は変わらず.海面は前回と似たような感じだったのですが,風速が足りないのか気温が高いせいか風にいまいちパワーがなく,60km/hまで届かず最終記録は56.7km/h.結局,もう少し長ければその分抜けないんじゃないかという仮説は実証できずでした.

16:30を少し過ぎて帰着して申告したところ,私がトップとのこと.なんと優勝でした.聞いたところ,皆さんも50km/h以降がなかなか伸びなかったそうです.GARAMのときとはコンディションが違ったのでしょう.自然相手のスポーツなのでしょうがないといえばしょうがないのですが,研究者の立場としては検証の困難さに頭を悩まされるところです.


選手の皆様お疲れ様でした.そして今回Tさんはじめ実業団の皆様に本当にお世話になりました.BBQも楽しかったですし豚汁もおいしかったです.ありがとうございました.

Connection: close