就活で興味の出たアルテカの野村紘一社長

2018-04-09 野村紘一氏は土地活用の方法を相談するのに適した人

株式会社アルテカの野村紘一代表は、不動産の売買取引の他に土地の活用法についても相談に応じてくれます。一口に土地の活用とは言っても色々な種類の方法が存在しているのです。それぞれの方法によってリスクも収益性も異なっています。ですので短い期間で高額の現金を受け取りたいときと、長期間に渡って安定した収入を手に入れたいときでは取り入れるべき土地の活用法は、やはり異なるのです。そして株式会社アルテカで代表を務める野村紘一氏は早い段階で高級付加価値を見い出していて1億円以上の販売価格の分譲マンションを手がけました。
土地活用の方法により高額なローンを借り入れる必要が生じる場合もありますが、余裕を持って返済していくことが可能な資産の状況でない場合は、その方法を選ぶべきではないです。それぞれの土地活用の方法は、土地の周辺の環境や立地条件により向いている方法と向いていない方法が存在します。今現在の経済的な土地以外の資産も含めた状況から鑑みて現在対応するべき問題をあぶり出し、それと同時に土地が持っている特徴を見据えた上で、最も適している土地活用の方法を選ぶことが重要です。
それだからこそ相談をする企業や人物が重要になってきます。ですので株式会社アルテカの代表である野村紘一氏が適しているのです。今は不動産に対する神話が崩れ去ってしまい不動産資産としての価値が下がってきています。不動産を所有していても、かえって売却できる価格が下がっていく可能性もあるのです。その上に不動産を所有しているだけで生じる負担も存在します。都市計画税固定資産税だけではなく、将来的に相続税を負担する可能性もあるのです。土地は所有しているだけでは資産にはなりません。
活用することが困難だと感じれば、売却して、そのお金の使い道を改めて考え直すことも必要になってきます。そういった意味でも売却することは立派な土地活用法の1つです。株式会社アルテカの野村紘一代表に相談すれば解決する可能性が高いと言えます。