Hatena::ブログ(Diary)

ククラフト Twitter

2011-12-11

ICS, JB(Galaxy Nexus(UK))のMessagingでソフトバンクのSMS/MMSの送受信を行えるようにする

f:id:hxmasaki:20111211203940j:image:w300:right

追記

  • 2012/11/29
  • 2012/10/21
    • 4.1.2へのアップデート後、同様の手順を試したものの正しく動く状態を確認しました
  • 2012/07/15
    • 4.1.1 (Jelly Bean)でもほぼ同様の操作を試みたところ問題ありませんでした
  • 2012/05/07
    • 4.0.4の追加のシステムアップデート後も同作業で問題ありませんでした
  • 2012/04/04
    • 同様に4.0.4へのアップデート後も作業後問題無く使えています
  • 2012/01/16
    • Mmsをバックアップしたものに書き戻してAndroidを4.0.2にアップデート後、再度この作業を行って使用出来ました

MMSをAndroid4でも使いたい

NexusSを使っている時にアップデートの度に元に戻して、再度適用する度に手順などを調べてしまっていたので備忘録として。

今後まだ長くない間隔でアップデートがありそうなので、その度の手間が面倒+スーパユーザで使うのがせいぜいClockSyncくらいなので非rootedで適用しています。

MMSを使うのはリア充だけじゃないです。

操作ミスにより文鎮化など起こり得るため自己責任でお願いいたします。

続きを読む

2011-07-19

RubyKaigi2011に当日スタッフとして参加してきましたというのと僕の#kaigieffect

f:id:hxmasaki:20110719214230j:image:w300:right

 今の仕事の中心はJavaですが昨年に引き続き、今年もお手伝いさせて頂きました。

 お仕事は2日目大ホール、3日目小ホールということで見かけて下さった方も多かったのではないでしょうか。ジュンク堂さんのところの周りもよくうろうろしておりました。2日目はウェブオペレーションのサイン会をさせて頂きました。いらっしゃった皆さんありがとうございました。

 翌日は泥のように眠り、4日目ことasakusa.rbに伺いたかったのですが一日中腑抜けておりましたが、参加した旨と角谷さんに話したときにちゃんと#kaigieffect付けて書いて下さいよと云われたことを140字にまとめられなさそうなのだったので*1ここに書き残しておこうと思います。

続きを読む

*1:煙草辞めないとモテないよというご指導も頂きました

2011-07-06

オブラブ2011夏イベントで講演させて頂きました。

f:id:hxmasaki:20110704172140j:image:right:w300

 7/4にオブラブ2011夏イベントにて30分講演をする機会を頂き、発表して参りました。

 オブラブ10年目+ドラ娘こと@ngtykさんが東京での活動をしばらく休止されるという記念すべきタイミングでお呼び頂けましたことを大変嬉しく思っております。きっかけはラフォーレ原宿で行われていたヘンリー・ダーガー展にて@takkanmさんと偶然お会いして食事をしたことだと思っておりますが、どういう理由で得体の知れない僕を選んで下さったのかはいずれ日本酒を一緒に飲んだ時にお聞きしたいところです。

ウェブオペレータという仕事とエンジニアらしき私の10年

開発者と運用者の関係はいま、大きな変化を迎えています。

ウェブサービスのインフラが変わっていくことと、それに関わる人にとって変わらないことを、

人と協力してものづくりをするようになってちょうど10年目の私の体験を交えてお話します。

- セッション内容

続きを読む

2011-07-01

MacBookAir 11インチのカバーとして大学で売ってるクラッチバッグが丁度良い

f:id:hxmasaki:20110701064542j:image:w300:right

 個人的に気に入っているのでご紹介。各地の大学生協とかで買えるキャンパスクラッチバッグがMacBookAirの11インチにぴったりで重宝しています。こういうキャンパスクラッチバッグ、流行の一端*1は、東京農工大学農学部の牛柄のやつで、数年前に欲しくなって足を運んだ覚えがあります。

 価格的には500円から1000円くらいが相場です。強度は残念なものですがキズとかから守れるので、これに入れて鞄に入れるという具合です。

実際に入れてみる

続きを読む

*1:僕の中だけで

2011-06-20

Varnish勉強会 Tokyo.vclを行いました

Varnish勉強会 Tokyo.vcl : ATND

予想に反して満員御礼となりまして、登壇、参加して下さった方をはじめ補欠に入ってまで参加を希望して下さっていたみなさんありがとうございました。AWSだったりFusionIOだったりインフラに関わっていると会って話したくなるような方が多くいらっしゃって

以下、簡単ではありますがサマリーをまとめておきたいと思います。

配信

即席の環境ではありましたが配信も行っておりました。音声等あまり気にすることが出来ておりませんが、録画を残しております。

発表

皆さんの発表の情報をまとめてあります。スライドやブログなど随時追記しておく予定です。

nametitlereport / slide
@xcir既に2.0/2.1.Xで運用してる方向けの3.0へのバージョンアップの仕方(仮)Tokyo.vclでVarnishCache3の新機能とVUPの仕方を話してきました – cat /dev/random > /dev/null &
@phjiイカ娘も終わったしVarnishでも使うかイカ娘も終わったしVarnishでも使うか
@PENGUINANA_ / id:code46id:code46twitter検索(yats)でvarnish使ってみた-
@mirakui / id:mirakuiid:mirakuiEC2とvarnishで画像配信 私がクックパッドの画像配信野郎です - 昼メシ物語
@ar1Puppetでvarnishもsquidも面倒みるno title
@spchildrenOperation for Lekutian-
@hmsk / id:hxmasakiid:hxmasakiVCLをTDDで書いてデプロイするbelow

今回の開催で@xcirさんは必須でした。国内でVarnishを追ってしっかりと情報を残すように動いてくれていて、参加者のほとんどが導入作業時にお世話になっていたはずです。3.0への移行というリリース直後にハマりそうな箇所をもう集めてくださっていて引き続きお世話になりそうです。

pixiv、twitter検索、楽天、クックパッドと思った以上に導入をしていたり検証をしていたりするサービスも多く、予想以上に面白い話が集まりました。

僕自身の発表は、VCLを試行錯誤しながら書いている時のしんどいサイクルを、varnishtestを使ってTDDのように書いて解決するようにした話を書きました。Varnish3.0への移行が進む時に役に立てるんじゃないかなと思います。*1

tweet

会の間の発言をid:mirakuiid:mirakui さんがトゥギャってくださいました。

写真

f:id:hxmasaki:20110620123509j:image:w300:right

の一環でもあるということでステッカーを作って、東京でもリリースを喜んでいるよ!という発信を

参加者がステッカーを端末に貼って笑ってくれているのは大変嬉しいものでした。

以下当日の様子が分かる写真をFlickrのSetにまとめてあります。

次はあるのか

発表が集まったり、もっと大きな機能のリリースがあったりすれば近いうちにまたやりたいなあというところです。

ビアバッシュの際に、"よく読めない挙動のときに原因究明まで至れない"とか"新機能をどう活用するかのアイデアに乏しい"といった声をよく聞いたので、まずは情報交換を出来る場を設けることにしました。取り急ぎGoogleGroupsでスタートしています。

ここで、"あれの話聞きたいんだけど"みたいなことが溜まって来たら第2回もやるのだと思います。

*1:varnishtestが2で時を止めていますが..