Hatena::ブログ(Diary)

ひつじのメモ

2038-04-25

案内ページ

●神達岳志氏の県議時代の政務活動費にかかわる告発はこの記事、住民監査請求についてはこの記事です

●常総元気塾(元代表は神達岳志常総市長)については、2011年1月1日からの記事をお読みください。携帯電話の方はこちらをクリック  (なお、これらは2011年4月末ころまでに書いたものの日付を変更し、2011年1月に集まるようにしたものです。その後に書いた記事については、カテゴリー分けからご覧ください。(常総元気塾常総市長常総市


●新聞記事のスキャン元は朝日新聞(茨城版)です。(引用元を明示していない限り)

●このブログでは字句の訂正や追加を随時しています。特に記事をアップした当日や翌日は、かなり自由に変更しています。ご了承ください。


◆中古パソコンの有償譲渡会のレポートがあったのでリンクしておきます パソコン譲渡会 - 岩の手男の随想録

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyakubann/20380425

2017-03-14

常総市の防災無線 高度化事業に選定

常総市の防災無線が、総務省の「災害情報伝達手段高度化事業」に選定されたそうです。

ニュース - 総務省「災害情報伝達手段高度化事業」、V-Lowや地域BWA、携帯の活用事例も:ITpro

 総務省は地方公共団体を対象に提案を公募した「災害情報伝達手段等の高度化事業」について、実証事業実施団体を選定した。選定団体は2017年1月5日に公表した。(略)

 常総市は、防災行政無線の戸別受信機とテレビ、テロップ表示盤などを連動させて分かりやすく表示する機能拡充などを行う。また、防災情報のプッシュ通知(多言語対応)などを行うスマートフォンアプリの整備を実施する。

f:id:hyakubann:20170114103656j:image:w640

http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban13_02000056.html 総務省|「災害情報伝達手段等の高度化事業」の実証事業実施団体の決定



常総市の防災無線といえば、聞こえにくいなどの不評がありましたが、それへの対策はしないようです。

戸別受信機を置いたところで、移動中や屋外での仕事中には意味はありません。

落札価格が随分と安かったことも影響していそうですが、次の更新(20年後?)まで、このまま使い続けるようです。私が知らないだけで、十分に検討した上での結論ならいいんですけども。


2013.06.05:常総市:平成25年第3回定例会(第1号) 本文

2 ◯15番(風野芳之君)

◯15番(風野芳之君) 質疑をしたいんですけども、48号の入札の件でございます。これが、今回これは防災無線の問題ですが、今回予定価格が6億9,599万円ということだったんですね。それで、今までの説明の中でも、私ども、5億円であった──当初は5億円だったかなと思っているんですが、その後7億円になりそうですというようなことで説明を聞いておりました。それが、実際の入札になって、落札価格が3億6,680万ということで、大変安くなったことにも、こんないいことないのはないんです。大体予定価格の52.7%前後だろうと、このように思うわけでございますが、それについて、この価格で果たして今度は大丈夫なんだろうかなという問題が、やっぱりこの議会として、議員として、私個人的に思ったものですから、確認の状況を、日立国際電気、当然のように責任の取れる会社でございましょうから、それなりの指名の審査を受けて入札に参加したということです。

低入札価格を大幅に下回る入札だが・・・ | News Socra (ニュース ソクラ)

熊本県天草市が導入を進めている防災無線の入札で、市が定めた基準価格を大幅に下回る企業グループが落札した。同市の不透明な対応ぶりに議会関係者など地元で不信感が広がっている。(略)

落札価格は14億9,300万円。市が積算した予定価格(工事規模から妥当とされる工事価格)は25億8,921万円で、一般的に下限の目安となる調査基準価格は予定価格の70%で設定されており、今回は18億1,244万7千円で、落札価格はこれを大きく下回る。落札価格は予定価格の5割引に近い。

米企業からみ、米大使館が再調査申し入れ | News Socra (ニュース ソクラ)

米大使館は 1 市が設定した「低入札価格調査基準価格」を大幅に下回る低価格でNECグループが落札している 2 落札グループのシステムの仕様は技術要求を満たしていないにも関わらず採用されており、公正な入札ではない 3 低価格調査は、徹底的な調査を行うと入札説明書に規定されているが、簡単なヒアリングしか実施されておらず、曖昧で不明瞭だ、などの点を問題視している


なお、こんなニュースもありました。ニュースになったのは消防無線ですから防災無線は別なのかもしれませんが事業者は重複していると思うんですよ。

常総市の防災行政無線は、談合を申告した日立国際電気が受注しているので、談合しない価格(正常な価格)で落札したため安価になったとも考えられますが、どうなんでしょうねぇ。

f:id:hyakubann:20170214192218j:image:w640

消防無線談合で富士通ゼネラル、NECなどに課徴金63億円命令 公取委 - 産経ニュース




防災無線といえば、震度4での放送は止めて欲しいですね。以前のブログ記事でも書いたと思いますか、うるさいだけです。

放送内容も「火の始末をして」と言っていますが、今のガス設備などは地震のときは自動的に消火するので、無理に火の始末はしないというのが標準的な行動になっているはずです。よほどの大地震でなければ揺れがおさまったタイミングで放送されるのですから「周囲や火元に異常がないか確認してください」などのほうが良さそうに思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyakubann/20170314

2017-02-26

削除要請への対処方法

また、一月も更新していなかったのですね。生存確認のためにブログ更新です。


もう去年の10月の話なんですが、ツイッターで流れてきた話のメモです。


理不尽な削除要請ならば、記事を削除しつつ、削除要請の文章を公開してしまうという対処もあるのですね。

元記事を削除さえしてしまえば、裁判などの根拠も(おおまかには)無くなるわけですからね。一応、覚えておきましょう。



【報告】スプリックス社から『ゴルスタ炎上騒動』記事の削除依頼が来ました。 | ◆ほのぼの情報日誌◆

ゴルスタからの削除依頼にどう対応するか悩んでいる - 健康じゃーな

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyakubann/20170226

2017-01-27

トランプ大統領の就任演説を読んだ

トランプ大統領の就任演説を新聞で読みました。

呼びかける対象を、失業していたり、仕事が無くなることを危惧している人たちだと想定すれば、聞き手の心をつかむ内容になっていますね。さすがです。

今まで、なぜあんなに支持する人が居るのか分からなかったのですが、やっと理解できました。


格調が無いとか、小学生レベルの英語などと言われていますが、“衣食が足りないんだよ”と訴えている人に“礼節”を持ち出すのは馬鹿げてると思うんですけどね。それでは相手にされなくなるのも当然かなと。

日本の良識派とかリベラルな人たち(マスコミ含む)も同じ。


自分は自民党系の候補者に投票したことはありませんし、基本的には反体制側でリベラル側の人間だと思っています。

でも、今の日本では、市民派とかリベラル派とか言われれるくらいなら、ネトウヨと呼ばれたほうが、マシですね(笑)

なんでそうなってしまったかと思い起こせば、東日本大震災のときに、放射線関連でなにやら変な話をする人がいっぱい出てきたあたりからですね。人のためと言いつつ、自分の利益(自尊心)の最大化をはかっているのを見せつけられては、そっち側には居たくないですよ。

(そういう人たちが左派ということではなく、左派の人の言い方や考え方とそっくりだと感じたんですよ)


去年は、市民派(?)の元市議さんから記事の削除を要請されました。ご丁寧なことに弁護士さん経由で。

体制側(自民党側)を批判するような記事を書いていたときには何もなかったのに、逆方向の記事を書き出したら、揶揄するようなコメントが来るようにもなりました。

まぁ、体制側の人たちには相手されなかっただけでしょうが、それだけとも思えません。

削除の要請文には、違法や不当であることを更に裏付けるようなことも書いてあって、自爆しているし。 どうなっちゃってんだか。


もちろん、市民派とかリベラルと言っても、色んな人が居るので、それだけで色眼鏡で見るようなことはしませんが、まゆにつばをつけておかないと危険なんだということは、よ〜くわかりました。


沖縄ヘイトだとして問題視されている“ニュース女子”(東京 MX テレビ 月曜の夜10時)も1〜2年前の自分だったら不快になるだけで、とても見ていられなかっただろうなと思います。(武田邦彦氏が出ているし)

変わりように自分自身でびっくりだよ。

問題視された放送もリアルタイムで見ていました。あんな報じ方をする以上、それなりの裏付けが取れているのだろうと思っていたのですが、なかったみたいですね。

あの番組は、評論家等のおじさんが若めの女性に時事問題を説明するという形になっていて通常はスタジオ内で完結しているんです。外部にロケに行くというのは私の知る限り初めて。

好意的に見れば、ロケでの映像の作り方(取材方法)を知らなかっただけということかと思います。普段のノリで現実に存在する個人・団体を映像付きで取り上げてしまったのが愚かでした。

「沖縄ヘイト」批判、MX幹部「チェック甘かった」:朝日新聞デジタル

(社説)「偏見」番組 放送の責任わきまえよ:朝日新聞デジタル



念の為に書いておきますが、自分は、トランプ大統領を支持する気持ちは全くありませんので、誤解のないよう願います。

とおりすがりとおりすがり 2017/02/11 00:31 時折読んでいます、とおりすがりです。

一昨日に気がつきました。
茨城県常総市における数々の話題・問題について、様々な角度から
コメントしているFさんのブログが、普通には見られなくなりました。
認証が必要とのこと。

それ以前には、過去の数々のコメントを停止&削除したり、
寄付を断ったり…。
そして認証要求…。

この世界には疎いので理由が判然としませんが、
何かやらかしたのでしょうか?
例えば、名誉棄損になるようなこととか、裏社会に影響を与えたとか?

つまらないことを記述しました。
とおりすがり、ですので…。

ひつじひつじ 2017/02/12 21:06 こんばんは。
当該のサイトの変化の理由は全く知りません。

ただ、あれで消滅させるのであれば、終わり方が良くないですね。
サイトの管理者としては「このサイトは政治団体の活動報告なので、解散とともにサイトも当然に閉鎖する」というだけなのかもしれません。
でも、それでは、政治的な活動をするには政治団体の登録が必要だと読者に誤解させかねません。
一時期はサイトのタイトルに個人名も入れていたのですから、個人としての今後の方向も示して欲しいところです。
これまで支援してきた人達への礼儀でも有ると思うんですけどね。それすら出来ない事情があるのかもしれませんが。
コメント、ありがとうございました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyakubann/20170127

2017-01-24

常総市関連のもろもろ

気がついたら3ヶ月も更新していなかったのですね。ちゃんと、生きてましたよ。


常総市公共施設等総合管理計画のパブリックコメント募集中

選択と集中、統合と複合化という言葉も出てきますから、廃止することになる施設も有るということですね。当然ですが。

何か言いたいことがある人は、今のうちに言っておいたほうが良いんじゃないでしょうか。

思いつきとしては、施設はなるべく平屋にするとともに、手入れに手間の係る設備(植木なども含む)は無くして、素人(地域住民)でもある程度のメンテナンスが出来るようにしておくという方向が有ってもいいのかなと。

常総市公共施設等総合管理計画(案)のご意見を募集します/常総市ホームページ

〜2017年2月5日(日曜日)

当市の公共施設の多くは老朽化が進んでおり、今後、改修や更新時期の集中が予想されます。

 そこで、適正な公共サービスが継続できるよう、長期的な視点で、施設の更新・統廃合・長寿命化などを計画的に行い、市民ニーズに対応した最適な公共施設のあり方を検討するため、「常総市公共施設等総合管理計画」を策定します。

 つきましては、この程、常総市公共施設等総合管理計画(案)を公表しますので、市民のみなさまのご意見をお寄せください。

追記 意見は無かったとのことです。いいのかなぁ。



地方議会議員の厚生年金加入を求める意見書が提出されていた

最低限、雇用者負担分も議員報酬から差し引くことが前提になるでしょうね。

国民年金の不十分さを改善する方向で、議員の年金も一緒に考えてくれればいいんですけど、そういう気配はありませんね。

f:id:hyakubann:20170114100845j:image:w640

◆900議会が意見書可決 「地方議員年金」 復活許してはいけない(日刊ゲンダイ)/国会議員の狙いは自分たちの「議員年金復活」 - てらまち・ねっと




神達市長は原発に反対ではないと明言。

11月の市議会での新田宏安議員の一般質問に対して、自分は原発に反対ではないと答弁されました。

常総市議会インターネット議会中継−録画映像再生

2016.12.07:常総市:平成28年11月定例会議(第16回会議) 本文

250 ◯市長(神達岳志君)

そういった中で、県議会の議論も踏まえて、私自身の考えという御質問でございますけども、私は反原発ではありません。そこの部分は明言をさせていただきたいと思います。




平成28年度の予算書には「脱原発をめざす首長会議負担金」3万円がありましたが、29年度はなくなるんでしょう。

(そもそも税金から支出していたことに納得できません。市議会も支出に同意しているから問題ないということなのかもしれませんが、それなら原発に反対しない市長を批判すべきでは?)


ついでですが、給食食材の放射線量検査は、いいかげん取りやめてもいいんじゃないでしょうか。

これまでの検査で検出されたのは 12件のはずで、検出された数字もかなり低い値でした。

毎回毎回、検査のために数キロの食材を廃棄しているのは無駄でしょう。職員さんの人件費も馬鹿にならないし。

タケノコ、シイタケ、レンコンを使うときは検査するという程度で充分じゃないでしょうか。

少なくとも給食まるごと検査は無意味です。何も考えていない自治体だと笑われるだけだと思うので中止してほしいです。

給食食材の測定結果/常総市ホームページ

給食の一食丸ごと測定(ミキサー測定)について/常総市ホームページ


甲状腺エコー検査の助成も、来年度はどうするんでしょう。

28年度にも多数の受信者がいますが、これはおそらく3年間に一度だけとしていた27年度までに受診した人が、28年度になって2回目の受診をしたためでしょう。

新規の人は少ないんじゃないかと想像します。

数万円の話ではありますが、ここで止めないと、止めるタイミング(理由)がなくなって止められなくなってしまいそうですけどね。

甲状腺エコー検査の結果について/常総市ホームページ

平成25年 61人(受診者数 以下同じ)

平成26年 50人

平成27年 66人

平成28年 30人(12月末まで)


行政評価シート

特に意見はありませんが、メモ代わり。

圏央道常総IC周辺整備事業費(PDF:215.7KB)というのがありますね。地権者との合意形成割合 95%になっています。

行政評価シート 平成28年度/常総市ホームページ


アグリサイエンスバレーは、国(農水省)との調整ば、ほぼ終了したようですね。こんな事業が通るわけがない(8年経過しないといじれない)みたいなことを言われていたのに。

f:id:hyakubann:20170130194908j:image:w640

県議会だより No.198 2017年1月29日発行 2016年12月12日の農林水産委員会の審査


常総市のウェブサイトには事業計画などが全くと言ってよいほど掲載されていなかったのですが、市長挨拶のページに記述されました。

随分と小さくなっちゃったし、道の駅は造るつもりのようですね。

平成29年2月市長あいさつ(動画)/常総市ホームページ


追記

常総市のウェブサイトの情報が3月3日に更新されていました。

そういや、この事業をすると農水省に会計検査院から指摘が入ると議会で言っている人がいましたが、そこまで農水省も馬鹿じゃないと思うんですけどね。根拠は何だったんでしょう。

圏央道常総インターチェンジ周辺地域整備事業(アグリサイエンスバレー構想)/常総市ホームページ


追記 

f:id:hyakubann:20170216192812j:image:w640


追記(2017年3月3日)

f:id:hyakubann:20170304073712j:image:w640

インターチェンジの近くに農作物を瞬間冷凍する施設を誘致すると言われていた人がいましたが、普通に考えれば記事のように新鮮なままで都心部に配送するほうが良いですよね。

事業のアイディアはいろいろあっていいんですけど、税金や市の資源を使うことになるのですから、具体的な構想を明らかにできなければ批難されても仕方がないと思います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyakubann/20170124
740885