未来のいつか/hyoshiokの日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005-02-15 日本にIT産業は必要か? このエントリーを含むブックマーク このエントリーのブックマークコメント

なんてことを大げさではあるが考えた。

日本にIT産業は必要か?CPUOSRDBMSアプリケーションもみんな米国製だ。あえて名前をあげれば、日本にインテルがあるのか?マイクロソフトがあるのか?オラクルがあるのか?日本にIT産業なんかはあるのか?ないとしたら日本にIT産業は本当に必要なのか?日本にDELLのような会社はない。PCを売っている会社はいっぱいあるがDELLのような会社はない。CPUを作っている会社はあるがインテルのような会社はない。日本にマイクロソフトのような会社はない。だけどそれでいいのか?OSコモディティ化して誰でもOSを商品化できるようになった。日本という地域にOSベンダを持つ必要があるのか?それともないのか?オープンソースパラダイムになってゲームのルールが変わったのか?変わらないのか?

日本にIT産業は必要なのか?

OSというITの心臓部を世界の中のアジア、アジアの中の日本という地域で開発し販売しサポートする会社が必要なのか?

日本のハードウェアベンダーは垂直統合型のビジネスをしているが80年代IT産業はインテルマイクロソフトやSUNやオラクルやSAPやそれぞれの分野のオンリーワンの企業によってドライブされる水平統合型のビジネスへ変化した。垂直統合型企業で唯一生き残ったIBM90年代そのビジネスを劇的に変化させた。

日本にIT産業は必要なのか?

それとも農業のように補助金によって保護されるべき産業なのか?

好むと好まざるとに関らず世界は変化した。日本だけ鎖国することはできない。OSベンダーはグローバルな競争力を求められる。日本と言う地域にOSベンダを持つ戦略的な意義、メリット、そしてそれを利用することによる競争力の確保。

IT産業が必要であるという立場に立てば、OSベンダももちろん必要である。米国のOSベンダにだけ頼っていて大丈夫なの?日本のベンダの皆様。というようなことを問う今日この頃である。

ま 2005/02/16 14:09 OSOSと、ITというのをWindowsとかそういうPC分野としてしか捕らえていないのはヌルいのではないでしょうか?

hyoshiokhyoshiok 2005/02/17 00:40 まさま、コメントありがとうございます。日本の強い分野ももちろんあると思います。組み込みとか家電とか。(ところで家電ってITかな?)それはともかく、わたしのイメージするところのITというのは古くはメインフレームから続くサーバ分野のところが主でPC分野というのはそんなに強く意識したわけではないです。だけど技術革新はどんどんPC分野に降りて来ているような感じもありますけど。

kurosakakurosaka 2005/02/18 14:05 個人的には、ITとかIT関連とかって嫌いな言葉の一つではあります。
一般の方々の中では、ホリエモン社長のとこがIT界を代表する企業だと考えてる
方も少なくないですし、あやふやな定義の言葉化して久しいかと。
ITという言葉の中身がますます薄くなり、意味の無いものになっていくのは、
ITを冠するにふさわしい中身を持った強い企業がないから・・・
なんてこともあるんでしょうかね。

kurosakakurosaka 2005/02/18 14:06 あ、始めまして>よしおかさま

hyoshiokhyoshiok 2005/02/20 14:46 kurosakaさま、コメントありがとうございます。最近ほりえもん社長とかいっぱいテレビに出ていてなんだかわけわかんないなあ〜というのが多くの人と感想なんでしょうかね。ITつーのもわかったようでいてよくわからない言葉ですね。なるべく使わないようにするかな。ううむ。それはともかく、BLOGの方拝見させていただきます。今後ともよろしくお願いいたします。