漂流日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■■■山田:週二回■■■
■■■相馬:週二回■■■
■■■茂木:週一、二回■■■
■■■スタッフ:週一、二回■■■
MAILHOME月間予定表2004年9月までの日誌

2008-07-31(木) 晴れ夜雨

[][]手抜きカレー 手抜きカレーを含むブックマーク

■さいざんす。カレーピラフ(のようなもの)を作ったよ。ちゃんとした料理山田に任せて、俺はひたすら手抜き手抜きで。材料を全部炊飯器にぶち込んで米と一緒に炊いてしまう。鍋くらい使おうよ、と子供らに諭されたが、洗い物増えたら面倒くさいじゃん。暑いから火を使いたくないし。案外できるもんなんだよ、こんなんでも。

子供らの感想―なんか給食の味がする。

■食後にかき氷をつくって食べた。そういやこんな味だったね、シロップって。後はやたらに運動した。卓球だけでも3時間くらいやってたんじゃないか。加えてキャッチボール鉄棒。逆上がりが出来なくてびっくりした。確か去年は出来たぞ。明日もう一回挑戦だ。

道庁より、払い下げ物品のロッカーと応接セットが札幌に届いた、と連絡あり。運ぶのにトラックが要るな。借りるか。

てらさわ?てらさわ? 2008/08/02 00:48 応接セットっていうと、シル○ニアファミリーやなんかのおもちゃみたいですね。
お茶と羊羹と灰皿も付属しているのか。
ロッカーは永ちゃんか長渕か。確かにトラックを好みそうですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080731

2008-07-30(水) 晴れ

[][]ご飯作成 ご飯作成を含むブックマーク

■漂着教室でお昼ご飯を作るべく、子供らとフライパンやらお茶碗、食材を買いに出かけた。狸小路にもスーパーはあるのだ。戻ってきて作ったのは、ご飯・キャベツと揚げのみそ汁・チンジャオロース・卵焼き。子供もぼくも一緒に作るのは楽しい。明日は相馬氏と子供で何か作るらしいが、カレーを作るのか。

■食事の後、市教委と民間団体の懇談会に出席。内容については明日にしよう。

■何故なら、訪問終了後に養護学校先生保護者も交えて懇談という名の飲み会があったから。しかし、ぼくは車なので当然飲まず。悔しくて帰宅後に飲んで夜になってしまったから。ということで、またこれは書き直すっす。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080730

2008-07-29(火) 晴れ

[][]永久睡眠理論 永久睡眠理論を含むブックマーク

■照りつける太陽が久し振りにカーッと暑い日。キリギリスが鳴いていた。まだセミの声は聞いていない。

■そして俺は暑さでもうダメです。「漂着教室」でも、家に戻ってからも、気を失うようにバタリと眠ってしまった(訪問でそうならなかったのは幸いだった)。なぜ人は暑くても寒くても眠くなるのだろうか。ついでに腹がくちても空腹でも眠くなるのはなぜだろう。おまけに寝すぎても眠くなる。学生の時分、「永久睡眠理論」なる奇説がささやかれていたが、いつかそこに落ち込みそうな気がする。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080729

2008-07-28(月) 曇り時々雨

[][]苦手なのかねぇ 苦手なのかねぇを含むブックマーク

■こんばんわ。懐の深い男、山田です。と書いて、バカいってんじゃないよと思っている人の神経を逆撫でしてみるテスト。こう言って怒る人は、相馬氏の方がぼくよりも話しができる人と思っている場合が多い。あと、二人とも話しが通じない人と思われている時もままある。こうやって茶化すってことは、あまりに「こういう人だ」と固定して人と付き合うのは、ぼくは苦手であるということなんだろうか。あ、関係ないけれど、相馬氏は自分も懐が深いと言われていたら言われていたで、気分良く酒を飲んでいたのではなかろうか。

■通信作成して訪問。途中、実家で食器と鍋などもらう。ありがとうございます。更に、訪問先の子が漂着教室へ、と壁に飾るものを作ってくれた。これは明日飾ろう。

■月末なので、仕事しなきゃならないことが連続で来る。とっととやっちまうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080728

2008-07-27(日) 晴れ

[][]会議と飲みと 会議と飲みとを含むブックマーク

■「漂着会議」で話し合ったこと2点。1点目は訪問回数と月謝の扱いについて。学生に多く手伝ってもらってる都合上、実習や帰省で1ヶ月くらい訪問休みになってしまうことがままある。そういう場合、これまでは一月分休みということにして、月謝をもらわないこともあった。しかし、そのやり方では収入が変動する。それでは困るでしょう、とある訪問から提案されたのが、最低限の訪問回数を決めて、その費用を月謝という形でもらうというもの

■具体的には、

  • 年間42回を最低限の訪問回数とする(これは最低限なので、通常はこの回数以上の訪問になる)
  • 月謝はこれにかかる年間費用12で割ったものと考える。なので、実習などで訪問のなかった月も費用は発生する(逆に、最低限の回数以上に訪問した場合も追加の費用は発生しない)
  • 実習や帰省などで休みをいただく場合、最低訪問回数までは振替は行わない。そこを超えて休む場合は振替をする
  • 訪問先の都合で休む場合は、基本的には振替はしないが、スタッフとご家庭の間で都合がつけば振り替えても構わない

ということです。メリットは月々収入が固定されることと、休みの日程が立てやすくなること。今年の10月から実施しようと考えています10月3月の最低訪問回数を21回とします)。難しく書いたけど、一般の習い事の仕組とそう変わらないんだよね。

■もう1点は、保護者懇談会の開催について。「漂着会議」は保護者との懇談も兼ねていますが、会議ではなく純粋に話をしたい/聞きたいという声が寄せられ、試験的にやってみることにしました。年3回くらいを目処に開こうと考えてます。とりあえず8月末に第一回目を開催しようと現在日程調整中。

■そうそう、8/3(日)15時から引越し祝いですが、皿、箸持参でお願いします使い捨てもったいないからな。

会議も終わり、帰る身支度を整えていたところに一通のメールが。先日のミーティングに参加した法科院生が、山田にすっかり心酔したとかで、ぜひ膝を交えて飲みたいとのこと。あれこれ日程をつめた結果、どうしても今日が一番都合がいいと分かり、急遽「漂着教室」で飲むこととなった。

しかし、いったい山田の何にそこまで魅かれたのか。訊いてみると、彼の中では、フリースクールスタッフというのは、他人の話を何でも聞いてくれる懐の深さを持った人、というイメージがあったらしい。ところが、いざ会ってみた俺は(彼と俺とは以前から何度か会っている)、他人のことなど省みない傲岸不遜なヤローであった。期待を砕かれ、打ちひしがれた彼の前に現れた山田こそ、まさに彼の思い描いていた通りの度量を持った人だったんだそうだ。あーそーですか。飲まなきゃやってらんねーや。ヤケ酒だよ、ホント。日誌書くのも遅れるぜ。(7/28夕)

テンテン 2008/07/28 19:10 >フリースクールのスタッフというのは、他人の話を何でも聞いてくれる懐の深さを持った人だろう
大いなる幻想と私は言いたい。(山田さんが懐が深くないという意味ではなく)
「フリースクール」の所を「親の会」と置き換えても御同様。
相馬さんヤケ酒付き合います。という気分の今日この頃の私。
業界の異色のキャラとして生き延びましょう。

相馬相馬 2008/07/28 19:31 いや、待って待って。それだと、俺の懐はやはり深くないという結論に至るのでは…>業界の異色のキャラとして生き延びましょう

よし。またヤケ酒だ。

あんみつあんみつ 2008/07/28 21:53 まあまあ。深くないのではなく、懐が露悪的だってことじゃない?露悪的の意味って、今の若い人わかるかな・・・

テンテン 2008/07/28 23:56 >俺の懐はやはり深くないという結論に至るのでは
あら失礼。
懐はさみしい。
これじゃ失礼の上塗りですね。

相馬相馬 2008/07/29 00:26 それは正解>懐はさみしい

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080727

2008-07-26(土) 晴れ

[][]花火はいいね 花火はいいねを含むブックマーク

■金曜の夜は、下にもあるように漂着教室から花火を見ておりました。来週もあるので、見に来たい人はどうぞ。

■大快晴。訪問二件。その後、洗車。夜、ひさしぶりに会う友人と会食。そして、明日の準備。

匿名匿名 2008/07/27 05:58 私はある人に散々なめにあってます?氓ソゃんと仕事して頑張らないといけないと思います??みんな仕事で忙しいです??楽な仕事はないとおもうのですが…いいですね?L野球行って楽しんで…これは漂流さんのことではないので失礼しました1人事です

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080726

2008-07-25(金) 晴れ

[][]花火避け野球 花火避け野球を含むブックマーク

豊平川花火大会。ここ2、3年、金曜日札幌の東の方で訪問が入っていて、事務所に戻るにも家に帰るにも豊平川を渡らねばならない。毎度毎度花火見物の渋滞に巻き込まれるのがイヤで、それならいっそ帰らないことにして、ドームに野球を観に行った。

野球観戦は4回目だが、だんだん面白さがわかってきた。球場で観る醍醐味は守備だね。攻撃中は休憩して、もっぱら守備の回に注目していた。局面局面での野手の動きが面白い。多田野西武打線を抑え、試合は2-1で日本ハムの勝ち。まだ日ハムの負け試合と3時間を超える試合に出会ってない。

■来週金曜も花火大会オールスター戦でドームの試合もないし、バッティングセンターでも行くか。山田は「漂着教室」から花火見たのかな。(7/26昼)

太田太田 2008/07/26 15:53 新漂着教室から花火を見させて頂きました。特等席で花火が見れて最高でした。人ごみの煩わしさ以上に楽しい花火は初めて。30年生きてきて花火の美しさを知った夜でした。

ほむらほむら 2008/07/26 21:29 花火は見れなかったけど、カルチャーナイトに行きました!
すっごく楽しかったです^^
漂着で花火見れるんですね。いいなぁ〜

今日は二回目の野球観戦に行きました。
そして日ハムの負け試合に出くわしました^^^^^^

太田太田 2008/07/26 22:51 ほむらさん>
花火とっても綺麗でまるで漂着の為に花火をあげてくれているのかと思いました。カルチャーナイトも楽しそう。夏はイベントが沢山あるね〜。

相馬相馬 2008/07/26 22:53 へー。カルチャーナイトはどこに行ったの?

ほむらほむら 2008/07/27 20:56 うわー花火見たかった><
カルチャーナイトでは気象台や警察、あと美術館などに行ってきました
普段は入れないだけあって面白かったです!

相馬相馬 2008/07/27 22:27 それは俺の知り合いと全く同じコースだ(美術館はビアガーデンだったらしいけど)。機動隊の盾がすごく重かったーって聞いたよ

太田太田 2008/07/28 00:45 気象台って面白そう。来年は行ってみようかな。出不精だけど。

マコマコトマコマコト 2008/07/28 10:28 私は、しみセンに行ったら、もりそばをいただきました。
茹でたてのもりそばをあんなに死ぬほど食べたのは生まれて初めて。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080725

2008-07-24(木) 晴れ

[][]初トンボ 初トンボを含むブックマーク

■久しぶりに晴れて暑くなった感じがする日。でも、前日の雨の後なので蒸しましたね。石狩に向けて車を走らせていたら、トンボが飛んでいた。今年の初トンボだ。

■漂着教室には見学の人あり。その後、子供らと話しをしたり作業をしたり。夜、スタッフ研修。その後、来ていた子供市民活動促進センターに行き、三日の日に蕎麦を打ってもらう人が蕎麦をうっていたので頂く。大変おいしい。みなさん、これは楽しみにしておくんなせぃ。

■夜も暑いネコが寝床に来ませんように。

テンテン 2008/07/25 11:20 最近息子が「猫が昼寝に付き合ってくれない」とぼやいています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080724

2008-07-23(水) 雨のち曇り

パネル2008

[][]笹の花 笹の花を含むブックマーク

野幌森林公園で笹が花をつけてたんだそうだ。笹の花って凶作の前兆だったっけ。冷夏とまでは言わないが、札幌はここのところ雨続きで気温が上がらない。今日スコールのような雨が降っては止み、止んでは降って、すっきりしない天気だった。

■120年ぶりに笹の花が咲いた。花は実を結び、その実を餌に山で鼠が大量発生。春、飢えた鼠の大群が人里を襲う―というのは開高健短編パニック』。久し振りに読もうかな。

道立市民活動促進センター主催パネル展に出すポスターをようやく作って搬入した。カルチャーナイトの一環で、明日明後日企画だから、ほんとギリギリだ。当日は来場者によるパネル審査があって、優勝団体は印刷無料券がもらえる。去年は見事優勝した。さて今年はどうなるか。近くまで行くことがあったら見てみて下さい。打ち立ての蕎麦も振舞われるらしいよ。

■訪問は3件、送迎1件。今日はよく走ったな。

[]引越し祝い 引越し祝いを含むブックマーク

■8/3(日)15時から「漂着教室」引越し祝いをします。場所は新「漂着教室」。例によって例のごとく持ち寄り形式です(酒を飲むので未成年参加不可)。広くなった「漂着教室」を見に来ませんか。ここでも打ち立て蕎麦を振舞います。引越し蕎麦だ。飛び入り参加歓迎ですが、できれば事前に連絡いただけると助かります。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080723

2008-07-22(火) 曇り時々雨

[][]掃除をしていると 掃除をしているとを含むブックマーク

■広くなった漂着教室の掃除は、ほうきとちりとりを使ってやる。やってみると、「刑務所の中」で花輪和一が「なぜこんなにほこりがでるのか」と訝しがっていたのがわかる。もっとも、うちの場合は沢山人が来るので不思議なことは無いのだけれど。

■そういえば、掃除をすることで心をキレイにする、みたいなことを言っている人もいますな。嫌だと思うことを進んでやることで、視野の転換が起こるのを期待しているのだろうかと思う。しかし、それなら別に感謝の念や心のキレイさに結びつけなくてもいいわけで、「掃除してたら、なんか面白い」と思えればいいのじゃないか。この辺、居酒屋なんかで最近よくある「元気のいい挨拶の店」にも通じるような感じがしている。あれも気持ち悪いんだよ。俺、嫌いなんだよね。

■初めてご飯を炊いてみた。塩結びを作った。食べてしまったので写真は無い。おいしかったのでまた作る。

■元の漂着教室に新たに入る団体の選考面接を二件。これでアウクルは満室になった。経営も少し楽になるだろう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080722

2008-07-21(月) 晴れ

[][]海の日 海の日を含むブックマーク

■夏ですね。海の日ということで、ラジオでも夏の歌ばかりがかかる。「渚のシンドバッド」がかかったときは思わず踊ってしまいそうになったが、運転中なので思いとどまった。以前、「MUGO・ん…色っぽい」の振り真似をして事故りそうになったときの教訓が活きた。

■せっかくの三連休なのに、道を走る車の数が少ない。止まらぬガソリン高に外出を思いとどまったのだろうか。電車海水浴に行く人が増えた、とニュースで言っていた。それでも夕方には渋滞情報が流れたりして、休日らしさを垣間見る。

■そして「漂流教室」に連休なし。結局、三日とも訪問であった。平日に行こうが休日に行こうがやることは何も変わらない。

■夕方、事務所に戻って山田と打ち合わせ。ゆっくり話す時間がなかなかないので、こういう機会は貴重だ。<と・ざ・ん>の渡邊さんも顔を出して、本当に久しぶりに3人で話す。何せ「漂流教室旗揚げメンバーだからな。<と・ざ・ん>は残念なことにこの春に閉めてしまったが、気持ちとしちゃやっぱり同期、同僚なのだった。これからも相談に乗ってくれ。

■では、俺はこれから飲みに行く。日誌を早めに書いたのもそのためさ。夏は帰省してくる人が多いから忙しいのさ。先日のようなことにならないよう、今日はやや控え目にいくぜ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080721

2008-07-20(日) 曇り時々雨

[][]服の話 服の話を含むブックマーク

■夏の服が無い。ズボンは膝に穴が開いている。相馬氏も膝に穴が開いているズボンだったのだが、先週新調してきた。負けてられないと思い夏物を購入に出かけ、シャツ三着とズボンを買う。

■服には本当に気を使わないで過ごしている。着ることができれば問題なし、という態度でいるのだけれど、いざ買うとなると今度はうろうろと迷ってしまう。誰が気にするわけでもないし、自分だって気を使う人じゃないのに、自分のおしゃれ感覚が試されているような感じがして迷うのだ。それが面倒で自分で服を買いに行かないのだと思う。

■夜、大戸屋ごはん。あそこはいいね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080720

2008-07-19(土) 晴れ

[][]BUCKETS OF RAIN BUCKETS OF RAINを含むブックマーク

■知人と、共に働くなら精神面が健康な人だよな、という話をしていて、ふと山口瞳の『礼儀作法入門 (新潮文庫)』を思い出した。礼儀作法について思うところを記した本で、イの一番に「まず健康であらねばならぬ」と書かれている。(健康じゃない人間は礼儀知らずだと言ってるわけではないので念のため)

■それで何となく読み返してたら、おやと思う文章に出会った。全然記憶にないから、前に読んだときは読み飛ばしたに違いない。卒業式入学式について書いた章で、ある校長先生から聞いた話が元になっている。

 別の日に、その校長先生は、こんなことを言った。

 校庭に一人だけ、ポツンと生徒が立っている。たとえば土曜日の暮れ方であったとする。その生徒は、そうやって、英語の単語でも暗記しようとしているのかもしれない。校長は、そういう姿を見るとたまらなくなる。その生徒は、あるいは自分の志望する学校に進学できなくて、浪人中であって、母校にふらふらと入ってきてしまった生徒である。

 校長は、そういうとき、仕事を放りだして校庭へ駈けてゆくという。

 そうして「おい!」と声をかける。「おい、××君! どうしている?」。肩をたたくこともある。「おい××君、勉強しているかい?」

 どうしてもそうせずにはいられないそうだ。そうして、教育とは、教育の役目とは、そのことに尽きるのではないかと言う。教育とは生徒に声をかけてやることではないか。校長は、むしろ絶望的な調子で、それ以上のことはできないと言った。

■この「声をかける」は、あちこちで行われてる「あいさつ・声かけ運動」とは違う。あれはその先に目的がある。子供の安全を守る、犯罪を減らす、非行の芽を摘む、といった「やる側の都合」が先ずあって、そこに子供が利用されてるだけだ(関係ないが、『こえかけ』って語感はどーよ。どうやっても『肥かけ』に聞こえるぜ)。

校長先生の言ってることはそうじゃない。声をかけること、それ自体をしている。そこにあるのは、子供との1対1の関係だ。

■生徒に声をかけてやることが教育なのかは分からない。しかし、やる側の都合で導こうとしてもうまく行かないということは分かる。目的じゃなく、関係重要なのだ。子供のために、そうしなきゃならないからする。それ以上はできない。まるでボブ・ディランだ。

All ya can do is do what you must.

You do what you must do and ya do it well,

I'll do it for you, honey baby,

Can't you tell?

「出来ることはしなきゃならないことなんだ。やるべきことをやるだけさ」って、ほらね。「BUCKETS OF RAIN」でしょ。そして、だったらきっと上手くいくのだ。結果じゃないんだ、行動自体が肝要なんだぜ、という話はこの日誌でもずいぶん書いたから、これ以上は繰り返さない。

■「BUCKETS OF RAIN」は、「精神面が健康な人」という話をしたときに思い浮かべた歌でもあった。人間、あんまり健康じゃないときに限って、やたらと他人に何かしたがったり、抱え込みたがったりするものだ。出来ないことなのに、やるべきことじゃないのに、やろうとする。そりゃ失敗もするさ。

今日も訪問、明日も訪問。明後日は当然いつも通りで、三連休なんてどこの国の話やら。でも、いいのさ。やるべきことをやるだけだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080719

2008-07-18(金) 晴れ後雨後曇り

[][]力が抜けた 力が抜けたを含むブックマーク

■新しくなったミーティングはいいですな。話しが深まるのがいい。

■午前中から漂着に行って買い物をしようかと思っていたが、所用で行けず。午後から行き、いつものように体育館子供と運動。今日ストレスを発散するかのように、思い切りバドミントンラケットを振ったら、その後腕に力が入らないことになった。床についた腕に力を入れて立とうとしたらだめなのだ。

■夜、訪問に行ったスタッフを送りながら話す。僕らからすると随分キツイ言葉を親御さんに話すのを聞いて、違和感を感じたとのこと。ぼくが同じ年頃で親に言ったら、間違いなくビンタ張られていただろうというような事だ。話しはそこから体罰のことに。以前にもブログに書いたことがあったけれど、体罰は本当に考えても考えてもこうだろうという結論にぼくは落ち着かない。ひょっとすると、永遠にそういう事柄なのかもしらぬ。

工藤工藤 2008/07/19 15:52 体罰としつけの境界線ってどこなんでしょう。体罰って体罰もあるけど。僕のいた中学校では新聞に出るくらいの体罰問題とか、それをやり返す生徒が問題化されてた時期があって、僕もいろいろ考えてしまいました。被害をうける生徒、被害をうける教師。体罰の現場としては、うちの中学校は部活が多かったんですけど、本当に酷かったんですよね。永遠のテーマなのかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080718

2008-07-17(木) 曇りのち雨

[][]ダメの人 ダメの人を含むブックマーク

■まったく飲み過ぎた。高校来の友人から電話があって、平日にもかかわらず、朝の3時まで飲んでしまった。何とか「漂着教室」は開けたが、ヘロヘロで午前中は使いものにならず。子供からも「14年生きてきた中で一番ダメな人だ」と、金メダルを獲ったとき岩崎恭子みたいなことを言われた。『ハルチン』を読んで自分を慰める。ダメでもいいもん。魚喃キリコ友達になる。

■それでもさすがに夜には復活。今月2回目のミーティング。人数が少ない分、ひとつひとつの話がゆっくり出来るのがいい。スタッフ志望の人や、法務教官を目指してる人が見学していったが、「もっと指示的なのかと思っていたが違った」「自分で考えるためのミーティングなんだと思った」といった感想をもらう。そう見えたなら嬉しい。

野茂引退別にファンではなかったが、自分の中の何か(しかも思った以上に大きなもの)が欠けたような妙なさみしさがある。(7/18朝)

いんであんいんであん 2008/07/22 18:55 2人お世話になったそうで。ありがと。

相馬相馬 2008/07/22 19:33 こちらこそすっかりご馳走になりましてー。ありがとう

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080717

2008-07-16(水) 曇り時々雨

[][]おいでませ おいでませを含むブックマーク

■新しくなった部屋に炊飯ジャーシュレッダーを持っていった。でもお米はまだなので、ご飯は炊かず。大体料理をするにはもう少し道具を揃えなければならないな。子供らと金曜日にでも買いに行こう。

■昨日今日と問い合わせ電話が多い。ばたばたしている中だけれど、部屋が広くなった祝いのような感じもしてうれしい。今度の部屋は人が多くなっても大丈夫。おいでませ。

■午後、西瓜を持ってきた親子がいて、みんなで西瓜割りをした。ぼくは一発でバコンと叩き割っているのを横目に見ながら訪問へ。

■明日は今月二回目のミーティングだ。スタッフ志望の人が結構来る予定なので、説明もあり。スタッフが増えても、場所が広いから大丈夫。これまたおいでませ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080716

2008-07-15(火) 晴れ

[][]ハルチン ハルチンを含むブックマーク

ハルチン 2

■まさか『ハルチン』の2巻が出るとは。1巻と出版社も違えば装丁も違うが、そんなの瑣末なことだ。奥付を見ると1巻の出たのが1998年。10年待ったよ俺は。そして待った甲斐あって、やっぱり面白いのだった。一人暮らしフリーター、ハルチンのどうでもいい日常を描いただけの話がどうしてこんなに面白いんだろう。あー、いいマンガだ。

■ということで、とても気に入ってるのだが、これは子供が読んでも分かんねーだろーなー。大人でも一般受けするとは思えない。よく「Hanako」で連載してたよ。ダメな人の方が面白いと感じるかも。多分。ダメ人間発見器なのか。巻末の「ナナナン」も面白いぞ。

今日は「漂着教室」の引越しだったのだが、そういうわけで俺には『ハルチン』発売の方が重大事なのだった。寝る前にまた読もう。

f:id:hyouryu:20080715234808j:image

■ガランとした元の部屋と、倍の広さになった新しい部屋。奥まで遠いでしょう。新しい畳も入れた。片付けもあらかた済んで、明日から「漂着教室」新装開店です。近くにお越しの際は是非お立ち寄り下さい。でも、電話工事関係で、月末まで元の部屋も使うんだけどね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080715

2008-07-14(月) 曇り後晴れ

[][]はれはれ はれはれを含むブックマーク

■曇り後雨という予報だったのに、蒸し蒸しと暑い一日になった。通信作成中に、市民活動促進センターの非常ベルが鳴り響いたのも、暑いのに拍車をかけていた。

スタッフの訪問先にあてて相馬氏が描いた四コマ漫画を持っていった。なぜ昼ご飯がメロンパンになってしまうのかの理由を描いたやつだ。ドジ話が好きな子だったので、とても喜んでいた。

■さあ、明日は引っ越しです。一日頑張ろう。

[]漂着会議 漂着会議を含むブックマーク

■7/27(日)午後三時より、漂着会議を行います。

■今回の討議事項は次のものを予定しています。これまでに来たことの無い人も、漂流教室のあり方を一緒に考えたい人ならば、どんどん参加してください。

・訪問のルールについて…ボランティアスタッフの多くが学生で、実習や帰省等で訪問が休みになることがあります。これまでそうした際は一回一回了承をもらい、振替・月謝の扱いについて相談していたのですが、スタッフの最低年間訪問回数を設定し、振替・月謝の扱いについても明確にしたいと考えています。

保護者の交流について…漂流教室を利用している保護者の方々は、行事をきっかけに自然発生的に集まるようになっていますが、なかなか行く機会ができない/なんとなく行事に参加しづらい保護者も相当数います。こうした人から、話し合う機会がほしいという要望も上がっています。学校のように「保護者懇談会」のようなものを作って話す機会を作る、あるいは「個別面談」のようなことをするのがいいのでしょうか。

・行事関連…今年後半の行事ですが、外部機関との連携で行われるものとして9月のFSネット交流会、10月の不登校登校拒否全道の集いがあります。その間に更にどのような行事が可能か。せっかく部屋が広くなったことですし、いろいろと考えたいと思っています。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080714

2008-07-13(日) 晴れ

[][]ダウーン ダウーンを含むブックマーク

■晴れてはいるが暑すぎない、気持ちのいい天気に誘われて当別まで出かけたら、日光に当たり過ぎた。ダウンダウン。夕方、若干回復したので、裏参道夏祭りに出かけてみたが、ワイン一杯でまたもダウン。日光から受けるダメージは思いのほかデカいね。現在、静養中。『雲の上のキスケさん』を読む。主人公が日光アレルギーなのだ。

太田太田 2008/07/14 00:11 私には晴れていて更に十分暑すぎる一日でした。ちっとも気持ちよくなくて一日家にいたけれど同じくダウンして静養中。

相馬相馬 2008/07/14 09:39 日中は風が吹かない分、屋内の方が暑かったりもするよね。しかし外は紫外線が…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080713

2008-07-12(土) 曇り時々雨

hyouryu2008-07-12

[][]ろくぼうくん ろくぼうくんを含むブックマーク

子供煙草をすすめているように読めて、ちょっとドキッとする人もいるかもしれない前日の日誌ですが、勧めているわけではないですよ。と念のため。

■訪問先は中体連でお休みになったところが一件。なるほど、そんな時期か。そういえば一学期の懇談会もそろそろ来週からだ。夏休みが始まれば、部活を集中的にやるだろうし、何かと中学校先生方は忙しい時期に入るようだ。

■その後また訪問。来週料理でも作ろうかと話したので楽しみ。来週は漂着教室の引っ越しだが、引っ越し後は部屋で料理を作ることができる。楽しみだな。

写真スタッフ長谷さんからもらった、「せんとくん」の兄、「ろくぼう」くん。どことなく長谷さんに似ている。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080712

2008-07-11(金)

[][]ムラサキの煙にゃ口説かれた ムラサキの煙にゃ口説かれたを含むブックマーク

韓国タバコをもらった、と山田が見せてくれたので、1本分けてもらった。「アウ・クル」内は禁煙なので、玄関まで出て火を点ける。土砂降りの雨をぼんやり見ながら紫煙をくゆらせる。タバコは全然なくて平気なんだけど、こういうときは吸えて良かったなと思う。何にも考えない気だるい時間。こういう時間子供と共有してみたくて、「漂着教室」に来てた高校生を誘ってみたが、あっさり拒否された。(そのくせ子供同士で『大人になったらタバコ吸うと思う?』と話してた。ほほえましい)

体育館開放の日もあって、「漂着教室」には人がいっぱい。子供が6人、スタッフも6人。親御さんに、学校先生まで来て、それだけ揃って何をするかと言えば、てんでに遊んでるだけ。絵しりとりをしてるグループゲームしてるグループ、絵を描く人、本を読む人、卓球する人たちにダベる人たち。このバラバラな感じがいかにも「漂着教室」っぽい。在籍校の先生が来て、話もせずただ遊ぶとこなんてうちしかないよ、多分。

■久し振りの雨。こんなに降るとは思わず、車の窓を開けて停めてたもので、車内がびしょびしょになってしまった。タイトルKUWATA BANDの「スキップビート」から。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080711

2008-07-10(木) 曇り後雨

[][]お客さんは韓国の人 お客さんは韓国の人を含むブックマーク

■訪問先に久しぶりにWiiを持っていきシレン3をやった。敵のクリティカルヒット連続で来て、回復してもおっつかない状況に思わず顔を見合わせて笑ってしまった。

■アウ・クルの運営会議あり。漂流教室引っ越しした後の入居者も候補が来ているし、これまでに空いた部屋も埋まることになっている。安定経営できるなぁ。

■夜、スタッフトレーニング韓国からのお客さんと共に、カタコトの英語を交えながら現在日本不登校の状況などを話し、韓国教育事情についても若干聞く。韓国では日本以上に塾通いもするし、高三だと朝八時から夜十時まで学校に行っているそうな。過日、国内で100万人が参加したデモがあったそうだが、そんな教育事情を変えろということで学生も参加したとのこと。自分の過ごす場所の変化を自分が求めるのは当然のことだな。

■終了後、来室していた子供も一緒に三人でラーメンを食べに行った。お客は辛みそラーメンを食べていたが、ぼくの食べていた激辛みそのスープをすすって、「今度はそっちにする」と言っていた。さすが韓国。辛いものの国だ。

相馬相馬 2008/07/11 09:12 ナムさん、そんなに残ってたんだ。訪問終わってから戻ればよかったな

あんみつあんみつ 2008/07/11 13:29 いいなあ、英語で教育論議、やってみたいと以前から思っていまする。このこと、どこか頭の隅に入れておいて、今度英語「も」話す外国の方と話すことがあったら、山田さん、私も呼んで〜(しかし、全く話せなかったらどないしよう。リスニング力だけは30年前より今の方が間違いなくアップしてるけど)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080710

2008-07-09(水) 曇り

[][]G8にかこつけて G8にかこつけてを含むブックマーク

2002年サッカーW杯のときは、参加各国の料理を食べよう、という企画を考えたんだった。サミットでもやればよかったな。今日中華を食ったが、残念、中国はG8ではなかった。胡錦濤札幌に来てたらしいから、まあ良しとしよう。

■日米露伊英仏はいいとして、ところでカナダって料理ってなんだ。

■昨日飲みに出たら、相談室ぽぽとセーボネスの方に会った。市の委託を受けている相談室は12ある。ぽぽのように交流のある相談室もあるが、全く知らないところの方が多い。連絡をするべきだろうか、と考えていた。もし連絡を取るなら、相談室として一体なにが知りたいか教えてもらった。改めてまとめてみよう。

■あ、G8酒飲み音頭という企画はどうだろうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080709

2008-07-08(火) 曇り時々晴れ

[][]ゲットだぜ ゲットだぜを含むブックマーク

■いい風が吹いて、暑さもそれほど感じなくて済んだ日。サミット交通規制を注意して、いつもより早めに出てアウ・クルに向かった。

■通信に「ケンケイGETだぜ」という企画を書いた。サミットの警戒に来ている各県の県警の車両をどれだけ見たかを書く企画今日和歌山をゲットだぜ。ポケモンみたいでしょ?

スタッフが久しぶりの訪問になったところが一件。最近学校に行きだしてちょっと疲れていたみたいで、訪問が何回かお休みになっていたのだ。帰りにスタッフを迎えに行ったときには、二人で楽しそうに過ごしている声が聞こえてちょっとうれしかった。

トウダトウダ 2008/07/09 09:53  県警の貸しトイレと化している「しみセン」に勤務しています。聞いたら、47都道府県のうち、42が北海道に集合しているんだって。警視庁のパトカーが、ダントツにカッチョいいです!

相馬相馬 2008/07/10 09:28 へー。どこが来てないんだろう

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080708

2008-07-07(月) 晴れ 夜小雨

[][]ラブ&ビール ラブ&ビールを含むブックマーク

■これが7/5に描いてもらった似顔絵。ビールに浸かってるよ…。しかも額に怒マークが…。おかしいな。おだやかな顔をしてたはずなのに。横に書いてある言葉は、えーと、忘れた。「世界平和のために」とかなんとか、そんな内容のはず。世界平和のためにビールを飲もう。ラブ&ビール

f:id:hyouryu:20080708011344j:image

■この絵の前に、もっと悪者なバージョンもあったのだが、それは隠されてしまった。さすがに悪いと思ったのだろうか。悪者顔だから気にしないのにー。

■「マリカ」という雑誌レンタルお姉さんを描いたマンガが始まった。「ニュースタート事務局」が協力している。中身は、うーん、一回目だしこんなものかなー。先ず活動そのものを知ってもらわなきゃいけないだろうし、"分かりやすい"展開になるのは仕方ないのかもしれない。今後に期待かな。こういう形でどんどん表に出てくるのは悪いことではない。比古地朔弥の絵は苦手だが。何故かうちに比古地朔弥同人時代の冊子があるんだよな。どうしてだろう。

■訪問2件。暑いからか、みな眠そうなのだった。

太田太田 2008/07/08 01:31 前ここをモデルにした(?)と言われているドラマもありましたよね。かっこいいと思っている数少ない男性の1人、近藤正臣がとても老けていて大ショックを受けたドラマでした。

あんみつあんみつ 2008/07/08 16:36 おや、これは・・・似顔絵の輪郭とオデコが福田さんに似ていやしませんか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080707

2008-07-06(日) 晴れ。暑すぎる。

[][]初パークゴルフ 初パークゴルフを含むブックマーク

キムチマグロ納豆の組み合わせはうまいって。まあ、ぼくならそこにデスソースを更に加えるだろう。辛味アップだ。

■月一会うことになっている子と外出。川下公園で初めてパークゴルフをした。これは面白い。結果はどちらも+30以上だったが、二人して「またやりたいねぇ」と話した。漂着教室のそば、豊平川河畔にもコースがあるようだから、OBにならないように打つ練習をしてみたいな。

■その後、川下公園にある温泉施設で汗を流した。風呂上がりに冷たいアイスを食べたら、汗が一気にぶわっと出てきた。冷たいものを食べると汗がでるのはなぜだろう。でも、きっと熱いものを食べてもでるはずだ。どっちを食べても汗がでるのか。なんだか不思議だ。

■夜、友人と会い、二日連続焼肉。財布にはやや痛いが、うまいっす。

太田太田 2008/07/07 22:16 川下公園の向かいの高校に通っていました。いいな〜、在学中は川下公園が建設中でしたが、卒業後も懐かしくて亡き犬とよく散歩してました。いまやパークゴルフまでできるんですね〜。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080706

2008-07-05(土) 晴れ 暑い

[][]混ぜすぎ 混ぜすぎを含むブックマーク

■今年初めての真夏日だったんだそうだ。もう暑くて暑くて、日中はずっと屋内にいた。土曜でよかった。

■そして夜は飲み会山田の日誌にあった韓国の諷刺漫画家と飲む。(似顔絵を描いてもらったのだが、なぜかアップできないので後で)

飲み会食べ物の話で盛り上がる。キムチマグロを混ぜるとうまい、と言うから、そこに納豆を加えるとまたうまいよ、と返したら非難ゴウゴウであった。キムチマグロうまいキムチ納豆うまい。でもキムチマグロ納豆はおかしい、混ぜすぎだという。挙句、韓国人より混ぜる、と呆れられたが、いや絶対うまいって。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080705

2008-07-04(金) 曇り時々晴れ

[][]保険の話しを聞いた 保険の話しを聞いたを含むブックマーク

■午前中、生命保険の話し。加入するということではなく、今後の収入を考える一つの資料として見積もりを出してもらった。日本人が平均して払っている保険料は4万5千円とのこと。また、生命保険には三種類あることなど教えてもらえてよかった。

■午後、漂着に。今日子供の数は4人だった。体育館で運動。速い球を投げる練習など。曇りなのに暑いもので、汗だくになった。シャツを絞ったらしたたり落ちるくらい。

■向かいの部屋はいよいよにぎやかになってきて、子供らも外国の人と卓球などしている。「国際卓球だよ」と話してくれるのが楽しい

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080704

2008-07-03(木) 曇り 夕方から小雨

[][]寝てる人 寝てる人を含むブックマーク

■「漂着教室」に来てる子と、そのお母さんの会話。

子:相馬さんって分かる?

母:ああ、あのよく寝てる人でしょ

という遣り取りがあったそうですよ。いや、確かに俺はよく寝てるけどね。まさか夕餉の団欒で語られるくらい有名だったとは知らなかったよ。

■その「漂着教室」には、昨日も今日子供が6人。これだけ多いと寝る場所もない。やはり引越しを決めたのは正解だったな。来る子が多いと疲労も多くて、みんな帰った後、訪問までのわずかな時間に仮眠をとった。俺でもこうなんだから、ぐったりした子供もいたかもね。

■訪問先では、通信が人気という話を聞く。家族みんなで読んでくれてるそうだ。漂流男の連載一コマも次の展開を楽しみにしてるとのこと。あんなの誰も読んでないに違いない、俺の自己満足だけで300回続けてるのさ、と自嘲してたのが急にやる気が出てきたよ。でも、次号をどうするかまだ考えてない。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080703

2008-07-02(水) 晴れ

[][]ミーティング改革 ミーティング改革を含むブックマーク

暑い日が続くので、今日タオルを背中に入れて汗取りができるようにした。卓球をしてもばっちしだ。

■向かいの部屋はサミットに向けてやってくる外国人向けインフォメーションセンターとなっていて、最近のアウクルは国際色豊かだ。昨日はビーガンベジタリアン以上に動物がらみの食物を食べない人)の人がホットケーキを持ってきたり、今日はうちの子供カレーをごちそうになったりしていた。明日からは、知り合いの漫画家韓国の風刺漫画家の展示会をやるということでやってくるそうな。色々楽しくなっている。

■日曜のカラオケに初参加した子が、そのままな感じで漂着に来て過ごしている。こういうのもいいね。

■夜はスタッフミーティング。今月からは月二回にして参加できる機会を増やし、一回あたりの参加者を少なくして密度の濃い話しができるようにした。一回目の今日感想は大成功の一言。漂流教室初期のミーティングのように、5、6人がゆったりと話しをできるようになっていた。最近になって訪問を始めた人たちと訪問の続いている人たちで分けたのもよかった。勿論、一つのやり方で100点満点ということはなく、他の話し合いをしている人や他の日程の人との交流をどうするかなんていう問題もあるのだけれど、まずはこれでやっていこう。

林太郎林太郎 2008/07/03 01:13 どんな内容だったのか気になります。
欲張りかもしれませんが・・・名言みたいな一言とかあったら聞きたいなぁ

相馬相馬 2008/07/03 09:23 みんなに当てはまる「これ!」というのはないと思うんだけど、それぞれピンと来たものはあると思うんだよね。みんなが林太郎みたく書き込んでくれたら共有できますな。あ、というか、スタッフmixiはどーしたんだ? そこで話せばいいんじゃないか?

あんみつあんみつ 2008/07/03 10:13 ベジタリアン以上に動物がらみの食物を食べないって、どんな食物を食べないのでしょうね。動物がらみのって、気になるなあ

かなえかなえ 2008/07/03 19:09 どもども〜昨日はありがとう!
このたびは色々とお世話になります♪よろしくね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080702

2008-07-01(火) 晴れ

[][]ぜったいきっと女の子なら知ってる ぜったいきっと女の子なら知ってるを含むブックマーク

Peach Time [DVD]

■ここ何回か、俺の番は漂流日誌じゃなくて岡村ちゃん日誌になっている。そろそろ怒られそうだが、もう少しだけ。だって書きたいんだもの。いや違う、ふざけてるんじゃないんだ。ちゃんと大事なことが含まれているんだ。彼のことをもっと知って欲しいんだ。理解者になって欲しいんだ。

■それはそうとして、そもそも岡村靖幸を聴きだしたのは、好きだった人が彼のファンだったからだ。そういう軟派な動機で何かを好きになることはよくある。だもんで初めはそう真剣に聴いてなかったが、「Peach Time」を聴いて一発でのされた。

なんでぼくらが生まれたのか ぜったいきっと女の子なら知ってる

なんでぼくらが泣きだすのか ぜったいきっと女の子だけ知ってる

■「Peach Time」のサビ。この歌詞すごいでしょう。男の子男の子である理由や、男の子である故の苦悩のわけは「女の子が知ってる」って言ってるんだよ。だからどんどん女の子に声かけようぜ。まだ困難すぎたり負けそうになったりするけど、肝心なのはお前の言葉なんだ。さあ、お前の実力を見せてやろうぜ。まとめるとそんなことをうたった歌。

■その人をその人たらしめるアイデンティティーは他者の中にある。そう岡村ちゃんは言っている。しかも「男の子」なら「女の子」。全然違う他者の中にだ。自分ばっかり見てたり似たようなヤツといても見つかんないのだ。

■じゃあそんな他者に出会ったら。「ラブ タンバリン」ではこう歌う。この歌も楽しいんだよな。

愛しちゃったんだろ? 言うチャンス今だぜ

逃すな So Man's Valentine's Everyday

「Peach Time」と同じ。とにかく声をかけなくちゃはじまんないのだ。いいなと思ったら今すぐに。(だって男の子は毎日がバレンタインなんだぜ、って素敵な歌詞だ)

■自分のことを自分ばっかりで考えててもしょうがない。「ぜったいきっと女の子なら知ってる」って他人に任せちゃう解答は"あり"だ。声かけづらかったら岡村ちゃん聴け。うっかりいけそうな気持ちにさせてくれる。それに、実際知ってたりするんだよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20080701
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |