漂流日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■■■入れ替わり立ち替わり書いてます■■■
MAILHOME月間予定表2004年9月までの日誌

2009-08-31(月) 晴れ

[][]十条沿い 十条沿いを含むブックマーク

■前回の衆院選から学んだことは、一党に多数の議席を渡すとロクなことにならん、ということだと思っていたが、まあ決まったものは仕方ない。大事なのはこれからさ。「マニフェストに踊らされた」なる意味不明感想ラジオで聞く。

フリースクールを横断しての親の会がいよいよ動き出した。名称は「フリースクール等で子どもを育てる親の会」。先週末の漂流教室保護者懇談会にも来て話してもらった。会員になれるのは現在フリースクールを利用している子の保護者およびかつて利用していた子の保護者。他にサポーター会員の制度がある。11月20日(金)に第一回集会がある。

■「フリースクール等」には、フリースクールフリースペースホームエデュケーションなどを含む。フリースクール等への公的支援を謳っているが、本質学校以外で学び育つことを認め保障してくれ、ということだ。ポイントは“親”の会で、これは新教育基本法第十条が定めるところにきれいにはまる。

家庭教育

第十条  父母その他の保護者は、子の教育について第一義的責任を有するものであって、生活のために必要な習慣を身に付けさせるとともに、自立心を育成し、心身の調和のとれた発達を図るよう努めるものとする。

2  国及び地方公共団体は、家庭教育の自主性を尊重しつつ、保護者に対する学習の機会及び情報の提供その他の家庭教育を支援するために必要な施策を講ずるよう努めなければならない。

教育基本法をそのまま使い、保護者責任を果たすために必要な施策だからよろしく、なんて要求は恐らくまだどこもやってない。というか、まだ当人たちも気づいてない。今度の会議で話そう。

■朝、雨のにおいがしたのだが、結局降らずに終わった。明日降るのかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090831

2009-08-30(日) 曇り

[][]選挙で考える 選挙で考えるを含むブックマーク

■朝、選挙に行ってから仮面ライダーディケイドの最終回を見てがっくりする。

■昼、近所のそば屋で大盛を食べる。おなかいっぱいになり、そのまま夕飯いらず。

■夕方から夜にかけて、漫画喫茶に行き、開票速報など見ながら飲み放題のジュースと汁物を飲みまくる。

■夜、帰宅したら、昼のそばが水分を吸って腹の中でどろどろになったのだろうか、腹を下しまくりげっそりする。

■選挙の結果を受けて、「一度民主にやらせてみよう、という民意の表れ」と言っている人がいるけれど、ちょっとそれは違うと思うんですよ。もう、民主でだめなら自民にと考えている人は案外少ないんじゃないか。自民支持者の中で今回民主に入れたという人はそうかもしれないけれど、少数派になった自民は主張を先鋭化させていき、次回の選挙の時には「その主張は行きすぎ」と自民を敬遠する人が増えるようになるんじゃないか。

■さて、選挙に行くことだけが政治参加ではない。自分が生きていてぶち当たる問題に対してこうだったらいいのにということを実現させていくなら、それはすでに政治参加しているということになる。例えば自分は不登校について知ったことから、なんかせにゃならんだろうと思って漂流教室をやっているが、それはもう政治活動の側面を含んでいるわけだ。政治家は普通に生活していると忙しくてできないそうした行動を、行政サービスという形で実現する人たちだろう。だから、住み良い世の中というのは、小さな願いが多くかなっている世の中になるはずで、それが選挙の結果にでるとすれば、多くの違った意見を持つ政党や候補者が当選しているはずだ。

■しかし、前回の郵政選挙と今回の選挙、共に一方がバカ勝ちしているのを見ると、国民は「報道される『政治』のことをやってくれる人」を選んでいるだけな気がしてならない。自分の生きているところと無関係だから、丸投げして、後はきちんとやれよ、と言うだけでいい人を探しているような感じ。丸投げはいかんよ。自分たちが選んだ人がどんな話をして、どんな政策をしようとしているか。そして、それが自分の意にそぐわないものであった時、自分はどうするかを考えていこう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090830

2009-08-29(土) 晴れ

[][]先ずは 先ずはを含むブックマーク

■日中はフリースクールネットの事務局会議。夕方からは漂流教室の保護者懇談会。今までで最多の13人の参加があった。

■いろいろ思うことはあるが、全ては後回し。なぜなら飲んで眠いから。先ずは寝る。さようなら。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090829

2009-08-28(金) 曇り

[][]山田の場合 山田の場合を含むブックマーク

■理想の学校ということでぼくが相馬氏に聞かれて出した三点は、

 ・育ちを支えてくれる教師

 ・共に育っていく同級生

 ・成長を感じる精神的、時間的余裕を構成員同士が持っていること

の三つでした。皆さんならどうか。

■今週の漂着教室には、高校がインフルエンザで一週間臨時休校になった子らが来ていて、麻雀をよくしていたのだが、これが負ける負ける。なんだか、ダメです。

■明日は保護者の懇談会。どんな感じになるかな。資料を作るのは明日にしよう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090828

2009-08-27(木) 雨模様

[][]仕組と中身、理想と期待 仕組と中身、理想と期待を含むブックマーク

■スタッフの送迎がなくなったので、星槎高校主催「オールの会」に参加した。「学校のあり方・理想の学校」が今回のテーマ。始めに「学校に期待すること」「理想の学校とは」をそれぞれ三点挙げ、それをもとに意見を交わす。

■「理想の学校」は先ず無償なのがよい。社会に出てからも戻るのが容易であって欲しい。時間と空間のゆとりが欲しい(暇さと雑さ)。そう言ったら、他がまるで違って面白かった。

■上みっつは学校の仕組について、つまり教育制度についてのものだ。俺以外の全員は中身についての話だった。個性を認める、個々のニーズに応える、努力することの大切さを教えて欲しい等々。もちろんそれらは大事なことで、またハードとソフトにはっきり峻別できない部分もあるが、思考の傾向というものはある。

■俺は仕組が先ず浮かび、中身まで思いが至らなかった。他の参加者はその反対だったに違いない。理想は不満の裏返しだ。仕組に思考が向かう俺の中に、教育内容や教師に対する不満は多分あまりない。

■では期待は何を反映するのか。俺が学校に期待するのは、楽園であって欲しいということだ。世の中から少し切り離されていて欲しい。恐らくそれは自分の経験に依る。俺にとって学校はそういう場所だったからじゃないか。楽しかった記憶が期待に結びつくのだろうか。思いがけず面白かったので、今後も機会を見て「オールの会」に参加しよう。次回は9/24(木)。テーマは「市や道の支援体制のしくみについて・教育委員会等への要望」。(8/28朝)

石川林太郎石川林太郎 2009/08/28 11:21 学校が楽園…

っちゅう事は、小学校入学→大学卒業まで「楽園育ち」って事になりますなぁ…

非現実の住人…

ん、今でも学校は別の意味で十分非現実か。

どうせ非現実なら「楽園的非現実」の方が良さそうな気もしますが…

非現実→現実の「橋渡し」はどうあるべきなんすかね?

相馬相馬 2009/08/28 11:51 散々遊んだら帰らないと。だから大丈夫

あんみつあんみつ 2009/08/28 17:18 楽園と聞いて、サマーヒルを連想しました。あ〜、あのブックレットか薄い本、何ていうタイトルだったかしら。十数年前、当時北24条?にあった自由が丘学園の一室で開かれた読書会に参加した時、帰り際にA.Sニールのサマーヒルスクールについてのブックレットを買いました。サマーヒルは当時世界で一番自由な学校と言われたイギリスの全寮制の学校ですよね。家のどこかにあるはずだけど、もっとちゃんと読んでおくんだったわ。そこを卒業した子どもたちは、今どのように人生を生きているのだろう?と関心が涌きます

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090827

2009-08-26(水) 晴れ

[][]辛さ20 辛さ20を含むブックマーク

■久しぶりに暑い日。相馬氏は新型インフルエンザではないようだ。よかったよかった。ところで、「新型インフルエンザワクチン」は「新フルチン」と省略できますが、誰か使う人はいないか。

■漂着教室ではうどんを作ってみた。生サンマの安い季節なので、つみれを作って食べた。おいしいなあ。

■夜、寺沢くんの訪問先での相談事で遅くまで話し、帰り際にカレーを食べて帰る。メニューには辛さ5までしか載ってないが、聞くと「100まで出来ます」とのこと。20にしてみたが、まだいけるな。

[]保護者懇談会のお知らせ 保護者懇談会のお知らせを含むブックマーク

日時…8月29日(土)17時〜

場所…漂着教室

年三回やる予定の懇談会の二回目です。保護者同士で色々な話しをして親睦を深めましょうという会です。途中からは山田・相馬は退出して保護者オンリーで話せますので、自由にお話をしてください。不登校や発達障害について、同じ悩みを持つ保護者の知り合いを作る良い機会でもあります。今回は札幌自由が丘に子供が通うお母さんもやってきて、お話に加わってくれます。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090826

2009-08-25(火) 晴れ

[][]夏風邪 夏風邪を含むブックマーク

■風邪をひいたようだ。腹を下し熱がある。一日中寝て静養に努める。新型インフルではありませんように。

K田K田 2009/08/25 21:02 こんばんは。いま札幌にいます。漂流教室さんの活動場所ってお邪魔させてもらっても大丈夫なんでしょうか?大丈夫で行けたら行きたいです。あ、ネイパルも近づいてきたのでよろしくお願いします。ちなみに活動場所は中島公園近くですか?

相馬相馬 2009/08/25 22:01 いいですよ。いつでも来て下さい。場所は中島公園から歩いて5分くらい。南8条西2丁目の元小学校だった建物です

ちびまるこちびまるこ 2009/08/26 22:49 今週末の土曜日は保護者会ですよね?始まりの時間を教えてください。

相馬相馬 2009/08/26 22:52 あれ? お知らせなり通信なり行ってませんでしたか? 失礼しました。17時からです

ちびまるこちびまるこ 2009/08/27 09:03 「学校にいかない子ども達にどんな支援がほしいのか、親の立場から意見を出していこう」という動きがあります。保護者会でもそんな話を少しお伝えしますので、みなさんぜひぜひ参加してくださいねー。

onmionmi 2009/09/02 22:31 K田さん、よくまあ一人で漂流教室にいったねえ。えらいよっ。私ならなんか怖い感じがして行けません。K田さんは妙なところで肝が据わってる気がする。…漂流教室の人も函館にきたとき遊びに来てくれないかなー、自由高原♪と、ここでも自由高原のCMをしておく。今年のネイパル…自由高原にしては大人数になりそうです。去年の「参加者:スタッフ2人」とは大違い!になるはずだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090825

2009-08-24(月) 雨のち晴れ

[][]三行日誌 三行日誌を含むブックマーク

■雨続きで今日もそのままかと思ったら、晴れてきやがんの。涼しい方が好き。

甲子園の決勝は随分盛り上がった試合でしたな。

■そろそろ全道のつどいの動きも始めないと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090824

2009-08-23(日) 東京は晴れ 札幌は雨

[][]10年も20年も 10年も20年もを含むブックマーク

東京暑かった。午前中はまだ涼しい。午後になるとアスファルトが熱を放ち、それが夜になっても続く。だから夜が異常に暑い札幌の夜は涼しい。気持ちがいい。

■親の会の全国大会はふたつある。大阪にある登校拒否不登校国連絡会の「全国のつどい」と、東京登校拒否不登校を考える全国ネットワークの「夏の全国合宿」のふたつだ。全国のつどいは数年前の札幌大会に参加した。それで今回は全国合宿に行ってきた。参加者600名弱。子供青年が目立つ。

■全国合宿は今回で20回目になる。1980年代後半から現在までの不登校を巡る大きな流れが語られ、これまでの集積をもとに制度の変革を求めることが確認された。20年という時間はそれだけの力を持つ。制度への働きかけは新たなモチベーションにもなるだろう。

全国ネットワークの中心は東京シューレだ。親の会だけの集まりではなく、フリースクールという事業体が入っているところに継続の理由があるように思う。それは、全道のつどいを考えるときのヒントになるはずだ。全道のつどいは今年で11回目。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090823

2009-08-22(土) 曇り

[][]夏が終わる 夏が終わるを含むブックマーク

お盆を過ぎると一雨ごとに涼しくなっていくのがわかる。若干の暑さに夏の名残を感じて、うすら寂しい気持ちになる日。

夏休みで久しぶりに会えた子供も、今日は最後だからか家で出かけるということでお休みになった。次回はまた会えるのか、といささか残念な気持ちになる。

■次の所ではいつもどおりのお話と遊びをする前に、若干将来の話しをする時間が増えてきた。そして、自分がどんな性格をしているかとか、お金を稼いだら家族と一緒に旅行をしたいという希望の話しもした。彼自身が自分で変化を求めるようになっていくのを見せてもらっていると、人の成長はその人のものであるという当たり前のことが身にしみてわかる。

■さて、相馬氏は酒を飲み過ぎていないか。どんな話しを聞いているか、報告が楽しみだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090822

2009-08-21(金) 晴れ 湿っぽい

[][]思おう 思おうを含むブックマーク

■午前中だが日誌を書いてしまう。午後から東京へ行く。「不登校を考える第20回全国大会」に出る。今回は漂流教室ではなくフリースクールネットの代表として参加するので一人旅だ。大会は土曜からだが、一日早いのは主に航空券の値段と飲み会が理由。帰札は日曜。

ミーティングで、子供モノマネが出来るかという話になった。正確には、真似が出来るくらい子供をよく見ているか、ということだが、実際真似してみるのは指標として分かりやすい。各スタッフ意識してやってみるといい。

■昨夜は暴風雨で、雨音に何度も目が覚めた。そのせいで今日は蒸し暑い。これからもっと暑いところへ行くので、いい体慣らしだと思おう。関係ないが、「私はピアノ」の「ひとしきり泣いたら馬鹿げたことねと思う」という歌詞を、ずっと「馬鹿げたことねと思おう」だと勘違いしてた。でも、「思おう」の方が意志が見えて好みだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090821

2009-08-20(木)

[][]変わること 変わることを含むブックマーク

■訪問先に行ったら、先々週は買っていなかったモンハン3を買ってはじめていた。そして、すでにぼくより先に進んでいた。みんな、早いなあ。

■夜、スタッフミーティング。話すスピードやものを捉え考えるスピードを相手と合わせることについて話し合う。メンタルフレンドとして人と会っていくことは、自分生き方というか有り様の変化を受け入れるということでもある。それは新たな趣味世界が広がったり話しを聞くということではなく、もっと根本的な、「人当たり」とでもいうべき部分だ。自分の中に相手の有り様が取り込まれて、自分自身がそれまでと変わるということ。その経験を味わえるのはこれを仕事にしていて楽しいところだと思う。

言語では表すことが難しい、人の柔らかさや頑なさに気づきやすいのは若者の特権な気がする。おじさんになってくると難しいよ。はあ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090820

2009-08-19(水) 雨のち曇り

[][]パンラボ パンラボを含むブックマーク

■盆を過ぎたらめっきり涼しくなった。夜、耳を澄ましても、もうカエルの声は聞こえない。代わりに虫の音が静かに響いている。

■ここ数日パソコンの調子が悪い。事務作業が進まなくて、普段どれだけパソコンに頼っているかよく分かる。ない昔には帰れないが、なくても大丈夫なようにしておかないと。

■訪問は2件。一週間にあったことを報告してくれる。楽しく聞いているが、出来事を全部話そうとするから大変そうだ。そういう様子を見てると、やっぱり訪問は週一のペースが正解だなと思う。一週間に二回だと話すことがない。二週にいっぺんじゃ時間が足りない。

■明日の昼メニューは「パン」ホームベーカリーは案外時間がかかるので、今日のうちに仕込んでおく。先週、生地にマッシュポテトを混ぜたら好評だったので、今週もそうした。ついでにバターを入れるところをオリーブオイルにしてみた。さてどうなるか。相馬パンラボラトリー実験は続く。

てらさわてらさわ 2009/08/20 17:32 ご飯ご馳走さまでした。
ははぁ、パンにオリーブオイルを入れたりしたんですね。味と香りの良いしっかりパンだったので好みでした。

キュウリのナムプラ−炒めやら、牛肉と夏野菜の炒め煮(?)やら、いい味付けのいい組み合わせで。思わずお代を払い忘れる美味さでした。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090819

2009-08-18(火) 晴れ。夜、雨ちらつく

[][]変な名前 変な名前を含むブックマーク

■昨日の日誌にあるように、古山さんが漂着教室に遊びに来て過ごしていった。曰く「久しぶりにフリースクール感覚を味わいました」とのこと。ああ、そういう場所になっているのだなと改めて実感。

■漂着教室での昼ご飯メニューは12面体サイコロの出た目とあらかじめ決めてある料理法の表で決めることにしている。その中で今まで出たことの無かった「シェフのきまぐれ」がとうとう今日だった。はてさて、どうしようかと思っていたが、久しぶりにお好み焼き作ってみた

■夕方の訪問先で通信制高校課題の手伝い。初級シスアドは今年からITパスポート試験なんだな。変な名前

■昨日、相馬氏と話している中で出てきたネタアンパンマンバイキンマンをとっちめているが、おまえの顔を作っているイーストだって菌なんだぞ。バイキンマンもそれをネタに戦えばいい。「おれを倒したら、おまえは種なしパンだ。チャパティになるぞ。仲間もみんなぺしょっとした小麦粉焼きみたいなのになるぞ」と脅してみたらいい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090818

2009-08-17(月) 曇り時々雨

[][]ねじれてるのに ねじれてるのにを含むブックマーク

札幌市教委主催不登校対策連絡会議」に出席。市内全ての小中学校から教員が参加する。会は全体会と分科会に分かれ、分科会教員のみの参加となる。小中学校間の連携を図るのが狙いだから、とのことだが、加わって話したいことはこっちにもある。

■全体会での報告は3つ。生徒指導班より不登校の現状報告、あいの里西小学校の小中連携実践例、特別支援教育から発達障害が遠因で不登校になっている場合対応について。

札幌市不登校児童生徒数は4年連続で増加、1600人を超えている(中学生で1300人以上)。市教委は不登校をどう捉えているか。生徒指導班の担当者曰く、「不登校自体は状況でしかなく、背景にさまざまな問題を抱えている」。そのため「特効薬のようなものはなく」「個々の要因に応じた適切な対応を行う」ことが必要だと考えているそうだ。ところが何故か、解決/改善になると「学校に来たかどうか」が問われる。不登校自体問題になっているわけだ。

不登校の「背景にさまざまな問題」があり、「個々の要因に応じた適切な対応」をするなら、アプローチするのは「さまざまな問題」の方だ。結果、学校に来てなくとも一先ず構わない、ということになる。このねじれをどう処理しているのだろうか。ちなみに「個々の要因に応じた適切な対応を行う」不登校対策は「10年前から変わらない」そうで、なぜか実現できないんですよね、と報告者。問題と解決がねじれてるからじゃないでしょうか。

■小中連携の報告は単純に楽しそうだった。合同の壁画作成中学校先生による歌の指導。授業公開。要するに、知ってる人がいれば中学校も怖くないよね、ということだ。近所のお兄さんお姉さんが行ってるところだから大丈夫、という感覚児童会館やこども会の機能代替だ。

子供の心理負担軽減はそれでいいとして、個々の子供への対応はどうするか。小中間情報共有は恐らく分科会でする腹なのだろう。しかし、ああやって集められないと校区内の情報交換はできないのか。なんだか行政主導のお見合いパーティーみたいだった、というのは参加できなかった憎まれ口。

特別支援教育班の報告は、学校外の機関は官民含めこんなにあるんですよ、というレクチャーだった。学校情報は集積されてないんだなと思う。

古山さん札幌に来ていて、夜に軽く飲む。明日午前中に漂着教室に来る。

民主党の集会で日の丸を「切り刻んで」民主党の旗に仕立てた、と麻生総理が指摘してニュースになっている。くだらねえ。じゃあ民主党員が民主党の旗を切り貼りして日の丸つくったら、それはどこに失礼になるんだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090817

2009-08-16(日) 曇り

[][]狡猾な二歳 狡猾な二歳を含むブックマーク

孤立せずに人とつながることは、時間軸に沿えば継承になり、共時的に行われれば連携になるとぼくは思う。また、連携することと継承することは、結構深く結び付いている気がしている。相馬氏のいう「連携前に足場を固める」ことの後段は、具体的に考えると継承を行うということにも読める。

日ハム強いな、と試合を見ながら感心して、その後実家の父母、妹夫妻に甥っ子、姪っ子とで会食。姪っ子がおならをしたのを父に指摘された瞬間、「にぃに、にぃに」と甥っ子に罪をなすりつけていた。二歳児の知恵。

モンハン、部位破壊ができません。王者のエリマキが取れません。

あんみつあんみつ 2009/08/17 17:25 継承の話を読んで思いついたこと。親の会で言えば、古い人が新しい人に何かを伝えて行く意味の継承も大事だけれど、新しい人からの逆継承?というか伝達も大事と気がつきました。ある意味教育や不登校の話題は、「生もの」なので、子どもが中高生という現役の親から「今」の状況を教えてもらうことは、とても貴重なのよ。ということで、継承していく何かについて、「ソレは今でもあてはまるのか? 本当にそうか?」
とチェックしつつ伝えて行くべきかもね。

連携について。理想は連携以前に、本当は交流があることが大事かしらね。別に連携という目的でなくても。交流していった結果、連携したいなと。こことなら連携したい、とか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090816

2009-08-15(土) 晴れ

[][]継承 継承を含むブックマーク

■教師ももっと大変さを訴えた方がいいんじゃないか、とそれこそ漂流教室を始めた頃から言ってきた。ここ数年そういう流れになって、先日の道民教でも「笑顔でグチろう教師の困難」なんて分科会があった(『笑顔で』のところにまだ固さを感じるが)。子供も親も教師も、誰もが大変なんだということが知れて、さて次の鍵は何か。俺は「継承」だと考えている。

■親から子へ。または親から親へ。先輩の教師から後輩へ。自分経験と知識を次の世代へ伝える。困難さは孤立と関わりがある。ひとりだから大変なので、ふたり以上になったら誰かが似たような経験をしている。知っていることを合わせれば何か見つかる。誰もが大変という状況は、それだけ分断された世の中だったということだ。それが分かったんだから、あとはどんどん手を伸ばすだけだ。

フリースクールだって例外ではない。先に始めたフリースクールは後から来たフリースクールにどんどん知識を伝えていかなきゃダメだ。

■ここ何年も「連携」という言葉が鍵として語られてきた。それはまだ早かったんじゃないか、と最近思う。連携の前に先ず自分の足場を固めないと。そのためには同じような経験をした人から学び、また自分も伝えることが要るのじゃないか。「共有」ともちょっと違う。「共有」だと貰うだけで自分は動かなくてもよい。そうではなく、伝える側でもあることを自覚する。だから「発信」が「継承」のひとつのポイントになる。

■しかし、知識と経験を伝えるのは研究集会のそもそもの目的だよな。回りまわって元に戻るということなのか。そして、こんなことを考えるのは歳をとったからなのか。ふー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090815

2009-08-14(金) 曇り

[][]振った側です 振った側ですを含むブックマーク

■九連を振った山田です。十巡目でテンパイ、223456で三面待ちにするために切った二萬で当たりですよ。対面の一〜四巡目までの捨て牌が確か四萬字牌二萬二萬で、結構早い気がして警戒。下家の相馬氏には気づかなかった。

■木曜の夜は最終の地下鉄でさらりと帰ったので、夜通しは飲まなかったよ。でも、漂着教室では眠かった。

■午前の訪問先の子が昼から漂着教室に。モンスターハンター3をオンラインでやるようにしきりに勧められる。

高校野球札幌第一が勝ったな。そして、日ハム阪神も勝ったな。気分がいいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090814

2009-08-13(木) 霧雨

[][]まだ生きてる まだ生きてるを含むブックマーク

九蓮宝燈を上がった。萬子が1113456788999から二萬でロン。今月、役満2回目でひょっとして死ぬんじゃないか、それならせめて楽しく過ごそうと夜どおし飲んで騒いだが、無事朝日を拝むことが出来ました。あーよかった。しかし初めての九蓮はやっぱり緊張したよ。手震えたもん。(8/14朝)

てらさわてらさわ 2009/08/14 17:42 すごいのが出ましたね…

しかし、そのテの効能は、三十過ぎると二日後にくるみたいですよ。
まだまだ油断なりません。枕元に遺書でも書いて眠りましょう。

A渡辺A渡辺 2009/08/14 22:42 う〜ん、萬子の高めが予測できて二萬が出るかってのが少し疑問。
本音を言えばうらやましいです。九蓮宝燈はテンパったことすらありませんので。

相馬相馬 2009/08/15 00:55 二日目無事経過。何とかなりそう。
10順目ロンで、そこまでは字牌一九牌、筒子中張牌2枚、索子萬子各1枚という捨牌だったので染め手かどうかさえ分からなかったと思います。バカヅキです。いやー、しかし美しい手ですね九蓮というのは。次は緑一色を目指そう

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090813

2009-08-12(水) 晴れ。夜に雨ちらつく

[][]まぐろうまいまぐろはうまいねを含むブックマーク

■漂着お昼ご飯は昨日から仕掛けたまぐろの漬けで山掛け丼を作って食べた。こりゃうまいよ。

■親の会の研究をしている北大大学院生が来て話しをした。まずは親の会の人たちと付き合っていくべし、ということなんだが、いつものクセでひどいことを言ったのではないかと後で頭を抱えてみたり。

■夜も暑いよ、と思っていたら、少し涼しくなった。よかったよかった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090812

2009-08-11(火) 晴れ

[][]学校ブースター 学校ブースターを含むブックマーク

うさぎドロップ 6 (Feelコミックス)

■漂着教室にマンガを補充。先ず、宇仁田ゆみの『うさぎドロップ』の6巻。ダイキチに感情移入し過ぎてマズイです。同じく宇仁田ゆみ『スキマスキ』。こっちは古本岡野玲子陰陽師』13巻。これにて完結。望月ミネタロウ『東京怪童』1巻。この間出たばかりなのにもう古本屋に並んでた。

■午前中に児童相談所でケース会議学校先生が加わると関わり方にブースターがついたようになる。それだけ能力があるということだろうし、学校時間軸はそれだけ早いのだとも言える。学校制度は過剰なくらい忙しない、ということはもっと認識されていい。

■その後札幌自由が丘へ寄り、亀貝さんと情報交換、という名目で涼む。あそこは夏でも涼しい快適な場所だ。その分冬は寒いが、そんな先のことは知らん。

子供の生活リズムがずれて、急遽、昼の訪問を夜に振替えた。むしろそっちの方が涼しくていい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090811

2009-08-10(月) 晴れ

[][]速報値の話し 速報値の話しを含むブックマーク

暑いよ〜。訪問先でジャガイモを沢山もらったけれど、車の中でゆであがりそうだよ。

■今週からお盆ということで帰省してきている友人もいるが、日曜日に会ったくらいで特になし。夜にラーメン食べるのは腹に悪い。

平成20年度の不登校児童生徒数(速報値)について。元データ文部科学省サイトここにある。簡単なまとめはこのブログの記事がうまくまとめてある。

■元データの12ページには、各都道府県別の不登校児童生徒数が載っている。この数字を見ると、全国どこでも必ず不登校児童生徒数は、中学校小学校となっていて例外がない。小→中の倍率は最少で滋賀県の3.1倍、最大で愛媛県の7.3倍、平均で4.6倍。これは県だけでなく市町村レベルまで降りても同じ傾向だ。この数字を見た時に、ぼくは二つのことを考える。一つは全国津々浦々まで小学校から中学校へ進学した時に不登校なる子供が増えているということは、原因も全国どこでも観察可能な、小学校中学校で変化する何かを仮定しないと、このデータの説明はつかないということ。もし、家庭のしつけや子供性格といった個人レベルの話を原因とするなら、どこかに「成長した中学生だから不登校小学校より減った」という事例が出てもおかしくないはずだ。

■もう一つは、全国どこでも学校というシステムから漏れる子がいるのだから、教育制度はそれを織り込んだものにならなければ、学習権が侵害されたままになるだろうということ。学校復帰を目指すのも結構だが、もう一方で学習権の保障について考えなければならない。そういう動きはどこへやらだ。

最近どこぞの訪問先で見て、大笑いした中学校の学級通信の話し。トイレの便器の中にピンポン玉が浮いていたことがものすごい大問題であるかのようにとりあげられていた。A4版の通信裏面には、「こういうことをして楽しいのか」だの「出てきてきちんと反省してほしい」だのといった同級生の感想が列挙されている。多分、この「問題」について学級で話し合いなんかもしたのだろう。そして、そういうところでは、これを大きな生活上の問題として語ることしか許されない雰囲気の中で全員が反省を求められたのではなかろうか。不登校を生み出す原因というのは、こういう中学校特有のゆるみの無さというか全体主義的傾向にある気がしてならない。

石川林太郎石川林太郎 2009/08/11 21:25 小学生のとき、先生が「給食時間中に立ち歩いてはいけません」と生徒を叱った事がありまして…

ある日、給食時間中に先生に来客があって席を立ったときにふざけて「あー、先生給食時間中に立ち歩いちゃいけないんだー」

と僕がふざけてクラスメイトには大ウケだったんですが…

帰ってきた先生が物凄い形相で僕を怒鳴りつけて

「先生はお客さんの前で恥をかいた!」
と。

しまったと思ったのと、先生の形相にビビってましたが…


しまいには先生が

「給食時間中に立ち歩いちゃいけないって言ったの誰だ!!」

って言った時は笑いそうになりました。

その後、昼休み中もガッツリ怒られました。

クラスメイトもちょっとした冗談って感じで話題としは完結したとばかり思っていた矢先に先生が怒ったので何が何やらって感じで…。

怒られたし、自分が悪いのはそこそこ納得できるんだけど、脳の中が「ん?」って感じでした。

クラスも「石川君が悪い」で可決したんですが、ちょっと「ん?」って顔してた子もいました。

あの「ん?」って顔をしながら僕を糾弾していた彼らの顔はちょっと今でも面白いです。

…この話、話題的にフィットしてます?(笑)

相馬相馬 2009/08/11 22:04 便器にドライアイスを捨てたら、立ち上る白煙に大騒ぎになったことがありました。大人になってからのことです

トイレに異物を捨てた話ですよね?

山田山田 2009/08/11 22:43 そうそう、トイレに変なものを捨てた話し、ってあほかっ!

という突っ込みはおいといて、正に林太郎が書いていることと繋がりますよ。
教師によって恣意的に決められること(叱ったことをルール化できるのは教師のみ)や、そこに誰もが疑いを挟んではならないこと(だから林太郎の切り返しは笑いの元になった)、教師の思いによるゆらぎを敏感に察知して反応することを求められること(「ん?」という顔をしながら、学級裁判のようなことをして予定調和的な結論を出す)など、非常に特殊なルールの有り様を当然と思うようになってますよね。

ガンボガンボ 2009/08/12 21:00 トイレにピンポン玉浮いてたっていいじゃない。先生をちゃかしてクラスの笑いをとったからってそんなに血相変えなくたっていいじゃないのと私は強く思います。
その一方で、優しい先生だと授業中しゃべりつづけたり、ふざけ続けたりする生徒がクラスの3分の1から半分という崩壊しかけた学級も見ました。
緩ましてはいけないと先生も必死で余裕がないんでしょうか。残念です。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090810

2009-08-09(日) 晴れ

[][]特撮バンドに非ず) 特撮(バンドに非ず)を含むブックマーク

■俺は特撮よりロボットアニメが好きだったので、ライダーにもそんなに思い入れはないんだよな(新一号のデザインは好きだった)。でも考えてみれば、ロボットアニメスパロボなんかでリバイバルされて人気が再燃してるんだから、ライダーだって盛り上がるよね。

ロボット刑事Kと変身忍者嵐イナズマンレコード持ってたな。キョーダインとバトルホークと電人ザボーガーはオモチャも持ってたはず。意外と見てたんだろうか、特撮も。ライダーレンジャーウルトラマン3シリーズを見てないだけかもしれない。怪奇大作戦桑田次郎マンガ買ったよ。

■しかし暑い。ぐったり倒れた日曜でした。(8/10朝)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090809

2009-08-08(土) 晴れ

[][]土曜の訪問 土曜の訪問を含むブックマーク

■ようやく夏っぽい日が続くようになってきましたな。芦別でも暑かったし。そんな中、訪問先の子がテニスをしているので、元とざん(こういう肩書きでもいいのか)の渡辺さんを呼んで、その子の兄も交えてテニスをした。いやいや、Tシャツが絞れるほど汗だくになったよ。

■次の訪問先の子とは、仮面ライダーディケイド映画を見に行った。昭和平成ライダーが全員出てくるので大変盛り上がりますよ。映画お話はともかく、子供の頃に見ていたのがまた動いているのを見るのは楽しい

篠村篠村 2009/08/09 11:07 「ここが漂流教室の世界か」笑

ディケイドの映画観に行きたい〜っ
親子で見れる映画になりそうですよね。ヒーローを通じて関われるってのは素敵な事です。趣味に世代と国境はありません^^

K田K田 2009/08/09 17:24 こんにちはー。最近の自由高原は元気の有り余った子供に1日ガチで付き合いスタッフが倒れるほど疲弊する、というパターンから抜け出せなかったんですが、御大Nさんからアドバイスをいただいて希望を見いだしつつあります。私的には利用者からがっかりされたくない=嫌われたくない、という負のスパイラルの中にどっぷりはまっていたなぁと反省しきりです。精神的に不安定だけどスタッフ。スタッフという立場から逃げ出す気がない限りは、踏ん張っていこうと思います。

山田山田 2009/08/10 09:33 >篠村くん
今日見に行くのか。殺陣がいいよ。それ以外はまあ、お祭りということで。

>K田さん
函館も暑いですかね。

スタッフ/利用者という区別がどこまで必要なのか、ということを考えることがあります。簡単に答えられないのですが、結構、その境界はあいまいな時があります。自分にどれだけの余裕があるかによっても左右されますしね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090808

2009-08-07(金) 晴れ

[][]いつの間にか いつの間にかを含むブックマーク

道民教の不登校分科会へ出るため星の降る里芦別へ。9時に着くはずが寝坊して1時間遅れた。

■内容報告は後にする。いつの間にか中堅を担うポジションに来てしまったんだなー、というのが第一の感想。合同教研の司会依頼の電話があったせいもあるかもしれない。もう7年もやっていつまでも新人のわけはないが、経験を語って参考になる位置にいるとも思ってなかった。気づけばずっと下の人が悩みを胸に参加してたりして、励ましたりなんかしてるのだ。

■もうあんまり勝手なことは言えないな、と思う反面、中堅どころに収まるためには活きのいい若いのが出てきてくれないと、という思いもある。多少乱暴でもいいから鋭い批判を展開する人がいないとバランスが悪い。妙に物分りのいいことばっかり言われるといつまでも俺が暴れてなきゃならないので、これを読んでいる若い人は構えて別視点に立つように。

■昼に芦別名物ガタタンラーメンを食う。暑い日に一気に体温が上がって難儀する。帰り、本屋に寄ったら冷房に中って腹を壊した。いつまでも店から(というかトイレから)出られない。夏は温度に振り回されて困る。

あんみつあんみつ 2009/08/09 00:53 次なる灰汁の強い若い人の出現をお待ちしています。と思う私は世代で言うとびっくり、シルバーらしい。中身はシルバーの名に値する?ほど熟していないので恥ずかしいですが

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090807

2009-08-06(木) 晴れ

[][]なんじゃこりゃ なんじゃこりゃを含むブックマーク

広島原爆の日。追悼式典の様子を聞きながら訪問先に向かった。寝不足のせいだろうか、何かこみ上げるものがあった。自分とは縁遠いことなのに涙が出そうになるとはねえ。こんなこと、今まではなかったのでちょっとびっくり。

■昼、モンスターハンター3を持って訪問先に行った。Wiiを持っていない人だったので本体ごと。これは、人がやるのを見ていても面白いゲームだと思った。

■漂着教室に着いてから電話を一本取ってから、猛烈に眠くなり横になった。起きたら今度は猛烈に腹が減っていて、パンを4枚も食べてしまった。

不登校の児童生徒数の速報値が出ていた。よく読んでからまた書く。高校データも上がっていたが、これは去年もあったっけ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090806

2009-08-05(水) 晴れ

[][]表はいつしか真夏の光 表はいつしか真夏の光を含むブックマーク

■ようやく夏らしい暑さになった。キリギリスも鳴き出した。

■しかし暑くなればなったで調子は下がる。先ず麻雀にてきめんに出た(扇風機を回した途端に勝つ現金さよ)。これはいけないと、先手先手で仕事をする。無理が利かないから後回しにしたらきっとやらない。

■月例ミーティングは人が少なめ。のんびりした感じで心地よかった。

■再度告知。明後日、8/7(金)は道民教参加のため漂着教室は終日休みです。ご了承下さい。芦別まで行ってくるよ。


トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090805

2009-08-04(火) 晴れ

[][]頑張れ農作物 頑張れ農作物を含むブックマーク

■蒸し蒸し暑いな。夏っぽくなってくれ。農作物が心配なんじゃよ。このままでは昼食代がかかるからの。

■午前中、星槎国際高校で調整会議。訪問先の子の高校卒業に向けて、協力体制を作っている。その子の家で実験的なことや芸術的なことをどんどんやることになりそうだ。

■漂着教室で鶏のソテーを作ってマヨネーズを絡めようと思ったら無い。そこで、卵と油と酢で作ってみたが失敗。固まらないのだ。家でやった時にはどうやったかな。少しずつだったべか。一気に作ったのが悪かったべか。結局、トマトセロリを入れて、オーロラソースだかサウザンドアイランドドレッシング風にして、鶏と絡めた。

■覚え書き。漂流教室が関わっている子の半分は学校に通っているのだが、その話しをすると「フリースクールなのになぜ」という人がいる。それは、漂流教室が公的教育機関の代替物では無いからであって、年齢・学年に拘らないのもその表れだ。

■そうそう、朝、漂着教室に来る途中で車内に巨大なひょうたんを吊した軽自動車を見かけたが、あれはどういう意味合いの飾りなのだろうか。

工藤工藤 2009/08/06 20:58 風水では、ひょうたんは悪い気を吸い込むって言われてます。逆に良い運気を呼び込むんですよ。車にってことは事故防止とかかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090804

2009-08-03(月) 曇り

[][]クレオパトラの黒い溜息 クレオパトラの黒い溜息を含むブックマーク

■という本を子供の頃に読んだ。再読したいが見あたらない。確か表紙が和田誠

■訪問が終わったときの様子というのはそれぞれで、今回は終了ではなく休会だが、ボランティアスタッフ三木さんはひたすら溜息ばかりついていた。この溜息はなんだろう、どうしたんだろう、と首をひねって、「さみしいんですかね」と笑いながら言った。

■ところでみなさんはしゃっくりをどうやって止めますか。俺は気合精神統一で止める。つまりいつまでも止まらない。一晩過ごして朝になってもまだヒクヒクいってたりする。よい方法を知ってる人は教えて下さい。訊かれたんだけど上のような調子なもんで答えられん。(8/4朝)

hidehide 2009/08/04 11:15 大きく息を吸い込み吸い込み、これ以上肺に入らないというところで生唾をゴックン。私はこれで100%おさまります。お試しあれ!

てらもとてらもと 2009/08/04 17:45 こんにちは。
1 水を飲む
2 息を限界を超えるか超えないかまで止める。
の意見が多かったです☆

相馬相馬 2009/08/04 20:44 みなさんありがとう。しゃっくりに困っていたスタッフに教えます

息を止めるのは聞いたことありますが、息を吸い込む+唾は新機軸ですね。ハチクロには限界まで甘くした砂糖水を飲むという方法が紹介されていて、これで止まったという報告も。砂糖必携

てらさわてらさわ 2009/08/04 21:23 私も
・息を思い切り吸って止める
ですね。

その際、下腹部の丹田の辺りに力を入れて、横隔膜を鎮めるイメージを頭に浮かべます。
完璧です。

あんみつあんみつ 2009/08/04 21:44 祖母か母から教わったおまじない。 水を入れたお椀にお箸を十文字に置きます。四つに分かれた部分の水を、息を止めたまま順に飲みます。

しかし手っ取り早いのは、誰かに背後からびっくりさせてもらう手じゃないかと・・・。

通りすがり通りすがり 2009/08/07 12:52 というより ロムの常連ですが。

コヨリを作って 人工的?に くしゃみを引き起こすと
一発で止まります、私の場合は。

相馬相馬 2009/08/07 22:02 そう! くしゃみをするとしゃっくりは止まるらしいですよね。
でも、そのくしゃみを引き起こせないんですよ。いくらコヨリで刺激しても寸止めで終わって、ムズムズした感じだけが残るんです。うまくくしゃみをするコツって何ですか?

通りすがり通りすがり 2009/08/10 20:00 >くしゃみをするコツ
ま、まさか そんな事を聞かれるとは(笑)。
う〜ん、わかりません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090803

2009-08-02(日) 曇り後雨

[][]日曜日 日曜日を含むブックマーク

二度寝したら午後だった。なんということだ。そんなに疲れているとは思えないのだが。昨日は酒も口にしていないし。

■それはともかく、新ジャガがおいしいですな。今日は肉ジャガを食べました。

モンスターハンター3を始めたよ。ちょびちょび。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090802

2009-08-01(土) 晴れ

[][]八月一日 八月一日を含むブックマーク

■一日なのに二日酔いとはこれ如何に。

高校同期会で飲みすぎて昼はずっと倒れていた。夕方にようやく復活。カレーも食べたよ。

■本当は静かにチビチビ飲むのが好きなのだが、人が多いとついワーッと騒ぐ飲みになってしまう。毎度改めようと思って、今回もダメだった。これはどういう仕組なのか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20090801
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |