漂流日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■■■入れ替わり立ち替わり書いてます■■■
MAILHOME月間予定表2004年9月までの日誌

2009-12-31(木) 晴れ時々雪

[][]もう眠い もう眠いを含むブックマーク

■大荒れの年末のはずが特に荒れず。大雪正月スライドしたようだ。ただ変に気温が高くて気持ち悪い。

鴻上尚史と飲む夢を見た。初夢までとっておきたかった。そしてもう眠い

■今年は本当にいろいろあった。振り返っても、よく乗り切ったなー、という感想しかない。そしてまた新しい一年が始まる。2010年北大教育学部講義ゲスト出演して、それから日本フリースクール大会参加で東京だ。会場の代々木オリンピックセンターは今、年越し派遣村になっている。どの人も良き年を迎えられますように。今年一年ありがとうございました。来年もよろしくおねがいします。

夏炉夏炉 2010/01/05 10:56 むかしの友達です。
ただ、感慨深く思ったものですから。
2010年の漂流教室の更なるご発展をお祈り申し上げます。

相馬相馬 2010/01/06 00:38 あらら、どなたでしょう。よければメールでももらえれば。
期待に応えられるよう今年もがんばりますよ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091231

2009-12-30(水) 曇り後雪

[][]70点だす 70点だすを含むブックマーク

■昨日のロイホでの検討はなかなか盛り上がった。予想外に自分たちへの採点が厳しかったのにもびっくりした。アウ・クル全体としては4年間で70点の出来という判定になった。

本日は訪問一件のみ。家でテレビを見ていて、来年に向けて一生懸命NHK龍馬明治ブームを仕掛けようとしているのかなあと思った。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091230

2009-12-29(火) 曇り

フジファブリック

[][]内部評価 内部評価を含むブックマーク

■漂着教室のある旧豊水小学校3階は、入居14団体が指定管理者となり、共同で管理運営している。今年度いっぱいで管理期間の4年が終わり再度公募のはずだったが、札幌市の都合で1年から1年半自動延長となった。

■だからといってそのままダラダラ続けることもない。この4年間の評価をきちんとしよう、ということで、アウ・クル入居団体としてどうだったか、全入居団体で相互に活動評価することになった。自己評価もするから14団体分を、山田と2人、ロイホに居座り検討する。コーヒー飲みすぎて胃が痛い

■帰りに本屋へ寄り年末年始に読む本を購入。同じことを考える人が多いのか、レジはとても混んでいた。手に取ると読んでしまうから31日まで袋は開けない。雑誌のコーナーに「Bridge」の11月号があって、なんで今頃と思ったが、奥田民生フジファブリック志村の対談が掲載されてるからだろう。読んだときには、こんなことになるとは思ってもみなかった。一年の最後にショックなニュースだった。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091229

2009-12-28(月) 曇り後雪

[][]年末らしく 年末らしくを含むブックマーク

■通信を作製し、訪問二件、送迎一件。ここまでだと何も年末らしくないが、その後帰省している友人と麻雀徹夜でつるつるの路面の中を帰ってきた。勝ったのでよし。(29日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091228

2009-12-27(日) 晴れ

[][]特に何もなく 特に何もなくを含むブックマーク

■訪問1件。昨日の訪問を振替えた分だ。冬休み宿題が多くて驚く。

■年内はアウ・クルに行く用事はないと思っていたのに、なんと家賃を払ってなかった。明日午前中までと厳命が下っている。行ってこなくては。

■「ゼルダの伝説大地の汽笛」をやっている。ゼルダシリーズって面白いけど慌しいよな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091227

2009-12-26(土) 曇り時々雪

兄弟車

[][]兄弟兄弟車を含むブックマーク

■漂着教室は25日で年内は終了だが、訪問や研修はまだまだ続きます。訪問一件と夜に研修月曜日以降もあるのです。

土曜日研修は男性陣で盛り上がっている。学生社会人もいて、面白い。どんな訪問をする人たちになるのか楽しみだ。

相馬氏の新しい車が納車された。ワゴンR。兄弟車、ってなんか演歌タイトルみたいだな。

相馬相馬 2009/12/27 18:53 ♪型は古いが悪路にゃ強い〜

ふみかんふみかん 2009/12/28 09:30 ♪燃費も悪いしターボつきだよォ

相馬相馬 2009/12/28 13:56 省エネ運転で走ります

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091226

2009-12-25(金) 曇り

[][]ガッといってバッとなって ガッといってバッとなってを含むブックマーク

■常々、自身を振り返っては、思ったより感覚的なんじゃないかと思っていたのだが、思ったより感覚的なんじゃないかと思ってたより感覚的だったのかもしれない。真面目に説明しようとすればするほど、直感的な言葉ばかりになる。長嶋か。自分の中に構造がないんだなあ。事象が平面に散らばっている。説明は順を追ってするものだから、構造がないととっ散らかっちゃって伝わらない。

■しかし7年以上やっててそれじゃ困るので、早急に改善しようと誓った今日の午前中でした。ボランティアスタッフ希望の人と話をしたのだ。

北海道共同募金会に義援金の使途報告書を持って行く。団体名を告げたら、奥に通されてお茶が出た。赤い羽根の報告書は送られてくるが、実際使ってどうだったかという生の声は聞く機会が少ない。それで話を聞きたかったようだ。フリースクール見学にも行きたいと言っていたので、歓迎の意を伝える。いくらか募金もしてきた。もらうばかりじゃ悪い。

■年内最後の漂着教室だが、見学も含め4人の子が来た。これから月例の宴会(他の名はないものか)。今年は大掃除しなかったな。どこかでヒマを見てやらないと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091225

2009-12-24(木) 曇り時々雪

この後、わんさかくる

[][]色々ともらっているな 色々ともらっているなを含むブックマーク

■訪問は三件。石狩の方は綺麗に晴れていましたが、札幌は曇っていたり、雪であったりのクリスマスイブでした。写真は昨日のクリスマスの集い。食べ物たこ焼きケーキとコーンポタージュサラダケーキ以外はそれほどクリスマスっぽくない。ということで、本日は東田さん差し入れのシュトーレンと友人が差し入れケーキを食べましたよ。お二人ともありがとうございます。後、お歳暮をもらい、開けてみたら八海山でうれしかったです。これは明日いただこう。

■夜、スタッフ研修研修はずっとやっているとちょこちょこと進化していくのだが、今日もそんなシーンがあってうれしかった。参加してくれた人との共同作業なので、ありがたい限りです。

[]年末年始のお知らせ 年末年始のお知らせを含むブックマーク

【漂着教室】

 年末は25日(金)で終了です。年始1月6日(水)より開始です。

 火曜日開始ではないので、お間違えのなきよう。

【訪問】

 訪問先或いはスタッフからお休みの要望が無い限り、年末年始も訪問をします。

 お休みの要望は事務所(050-3544-6448)までご連絡ください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091224

2009-12-23(水) 晴れ

[][]大きくなった 大きくなったを含むブックマーク

■漂着教室はクリスマス会。訪問から帰ってドアを開けたら、思った以上に大勢いて驚いた。子供7人、スタッフ3人(山田相馬除く)。CMネット高橋さんも一緒になってマリオに打ち興じている。後から聞いたら、マリオが大好きなんだそうだ。でも下手だ。山田写真を撮ってたので、明日の日誌に載るだろう。

■今回のクリスマス会は漂着教室を利用してる子がひとりで企画した。途中いくらか手伝いもしたが、基本はその子がひとりでやって、当日のホスト役も立派にこなした。恐らく彼女想像以上に人が来て、大勢は不得手な子なので、内心しんどい部分もあったろう。それが疲れた気配も見せずクリアした。今の心境を聞いてみたい。満足してくれてたらいいなと思う。

■しかしまあ、大きくなりましたよ。やや大人組の男子3人が集まって遊んでたのも面白い。彼らも大きくなったな。

K田K田 2009/12/24 05:13 クリスマス会、自由高原は25日です。うちはスタッフ先行でいろいろ決めたり、準備したりしていて、それに対して子供が置いてけぼりになってるという、1スタッフの指摘がありました。食事面などで結構大掛かりにやることになってしまっていたので、ついスタッフでサクサクと決めた方が早いという気持ちがありました。来年はこんなに大掛かりにせず、子供とのんびり考えながらやりたいなと思いました。子供って役割を与えられれば、それなりに考えるんですよね。今回の漂流さんの例をみて思いました。例え失敗してもOKみたいな行事や環境作りを考えていかないと、子供が与える、出力するチャンスを奪ってしまっているのかもと。今後の課題ですね。

K田K田 2009/12/24 05:49 すいません。画像認証が思いのほか上手くいっていて、また失敗した〜と思っていたのが二件とも入っていました。二件ビミョーに違うのが、なんとも…。なんなら、一件消去してくださいな。

相馬相馬 2009/12/24 09:38 一件消しときました。うちも去年のクリスマス会まではスタッフ主導でしたよ。「やってみせる」ということも必要でしょう。参考にするものがないのに、やれと言ったって出来るもんじゃないし。「例え失敗してもOKみたいな行事や環境作りを考えて」というのはその通りと思います。

もう一点。「子供が置いてけぼりになってる」という自省は大事ですが、それとは別に、じゃあ子供はどう思ってるの、という視点もあります。実際は全然そう思ってないかもしれないし。楽できて良かった、と思ってるかもしれないし。子供主体というのも、またスタッフの都合であったりするわけです

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091223

2009-12-22(火) 曇り

[][]年末じゃ 年末じゃを含むブックマーク

■ああ、漂着教室のゴミ出すの忘れた…。という感じで、来年に向けてやり残していることがどんどん目につく昨今でございます。共同募金の報告書を相馬氏が作っている。おれも何かあるはずだが、色々忘れている。情けないのう。あ、スタッフ研修テキストは作っている。

■来ている子が23日に計画しているクリスマスの催しものを、CMネット高橋さんにも手伝ってもらって準備したり、訪問したりの一日。訪問先では「違いを認める」という言葉自分が我慢するために使う時ってありますね、とお母さんと話していた。我慢してるがいることは認めてあげた方がいいと思うのですよ。(23日朝)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091222

2009-12-21(月)

[][]F-1 F-1を含むブックマーク

ラジオクリスマスソングシャワー。マライア・キャリーの「All I Want for Christmas Is You」冒頭部分、声張り上げ過ぎてうるさい。本当は歌へたなんじゃねーのか。

■昨晩寝る前は降ってなかったのに、朝起きたら30cm近く雪が積もっていた。除雪が間に合わず道が悪い。月曜は江別へ行き北広島へ行き、走行100km超コースなのでくたびれた。時間の縛りがなければ雪道運転にも楽しいところはあるんだけど。

M-1を見てると、芸人の売れてない頃と自分がちょっと重なる。フリースクールにもM-1みたいなジャンプアップの大会はないものか。F-1…だとレースみたいだな。何を競い誰が評価するのかさっぱり分かんないけど。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091221

2009-12-20(日)

手抱きもみっこ

[][]餃子デイ 餃子デイを含むブックマーク

土曜日はアウ・クルで極秘の会を夜遅くまで開いていた。最終電車では帰ってこれたのだが、そのままバタンキュー日曜日はそのまま休み。腹が減ってから、いつも米を炊いている鍋を漂着教室におきっぱなしにしていたことに気づき、夕食は餃子を作ることにして、M−1見ながら夕食。それにしても、餃子自分で作ると愛おしい。

かわいいネコちゃん写真に触発されて、うちのも撮ったので見てください。(21日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091220

2009-12-19(土) 晴れ

ばんざい猫

[][]まだ抽象まだ抽象的を含むブックマーク

山田はいつになったら昨日の日誌を書くのか。

■12/17のコメント欄はなかなか考えさせられるものが並んだ。ここのところ同じことばかり言ってるが、理念は繰り返し確認することでしか浸透しない。当たり前だが、触れる機会が多ければ、それだけ伝わりやすくなる。子供からの呼ばれ方が変わった、というさぬきうどんさんの発見はそれを裏づけるものだし、接触の少なさがメンタルフレンドの役割に悩むスタッフの背景にあるはずだ。(送迎などで俺や山田と頻繁に会うスタッフは比較的悩んでないはず)

■そして自由高原のケースは、理念の共有に戸惑っているように見える。「共有」とは皆で同じことを言うのではない。同じことを言うのはお題目で、お題目になったら理念は死ぬ。そうではなく、個々が理念自分の身に染む形で理解して、他と照らし合わせて大差が無い、そういう状態を言う。だから表す言葉はそれぞれ違う。俺や山田と同じことを言ってたりするスタッフを見ると、以下略

■自由高原理念は当然創始者に馴染んだ理念で、恐らく今のスタッフもそれを良しとしてたのだろうが、他人のつくったものはやっぱり他人のものだ。それを自分に通す作業がまだ途中だったんだろう。しばらく大変だと思うけど、活動を続けるなら通らなきゃいけない道なので、なんとか乗り越えて下さい。

■この辺、実に抽象的なのだが、大事なことだと思うので何とか言葉にしてみたい。午前中に一件訪問を終え、今は廃車引取りの業者を待っているところ。いろいろ考えて一度整理したかったので日誌を書いた。(12/19午後)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091219

2009-12-18(金) 曇り後雪

[][]ひとつおしまい ひとつおしまいを含むブックマーク

■二ヶ月ほどホームページを作りたいので教えてほしいというリクエストに応えて訪問していたところが終了。後は自分でなんとかできるかな。あ、ぼくだけが行っていたわけではなく、他のスタッフが訪問しているところです。

■夜、雪が激しくなりびっくり。いよいよ冬本番ですな。

■ちょうど相馬氏がアップしたところで書いてたよ。(19日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091218

2009-12-17(木) 晴れ

[][]空想の人 空想の人を含むブックマーク

■今回のミーティングは趣向を変えて、個々のケースを聞く代わりに、「訪問ってなに?」「訪問先の子にとって自分はどんな存在だと思う?」と漠然とした問いを投げかけてみた。どの道、自身の訪問をもとに考えるので、このやり方でもそれぞれの様子は分かる。

■一週間に一度来てゲームをしていく人、たまに来て遊んでく近所のおっちゃん、というような答が返ってきた。近所のおっちゃん、というフレーズ漂流教室を始めたばかりの頃、俺や山田が使ってた表現だ。おっちゃんというには彼らは若いが、奇しくも同じ言葉を使ったのが面白い。

■面白いといえば、空想上の人みたいなイメージ、という意見もあった。一緒にいて何をするでない、何をさせるでない。一週間に一時間、ただ同じ時間を共有するだけ。長じて大人になったとき、あの人は本当にいたのだろうか、と子供らは思うのじゃないか。空想の人、という言い方は新しい。それは、子供らの周りが如何に意味目的に満ちているかを示したものでもある。

■細かいことだが、「一週間に一度来てゲームをしていく人」と「一週間に一度来てゲームをする人」は違う。前者が漂流教室の活動により近い。

■それにしても寒いニュースでは「最強レベルの寒さ」と形容していた。小学生か。

さぬきうどんさぬきうどん 2009/12/18 11:07 四国の香川県は北海道にくらべると格段に暖かい。なのに寒波に影響を受けて寒い!寒い!・・でもこの寒さ幼稚な寒さなんでしょうねェー。幸い晴天なので億劫がらずに外出します。こんな話
皆さんに失礼ですよね。スミマセン!
地域の放課後子ども教室のお世話を始めて13ケ月。地域の大人として何が出来るのか?子ども達と遊びを通して関わりながら責任者としていつも考えています。
先日「先生」と言っていたのが「○○さん」と「○○のおじさん」と呼ばれて、私たちの立ち位置が子どもたちにも少し分かって貰えたのかなァーなんて思ったですよね。
月2回の教室だけど来年度は増やそうかなァと思っています。まあ・・学校の空き教室を使わせて貰っているので、小学校の理解
があってのことですけどね。

onmionmi 2009/12/18 21:43 自由高原のブログ、閉じました。自由高原、迷走中で、スタッフ自身どこにいけばいいかわからない状態です。素人集団の限界でしょうかね。私自身は、自由高原の正式スタッフから抜けますので、いろいろちょっかいかけてすみませんでした。

篠村篠村 2009/12/19 00:00 メンタルフレンドの役割や立ち位置についてスタッフ同士で考えることができるミーティング(MT)だったみたいですね。

最近研修を手伝っていていて思うのは、研修内では「メンタルフレンド(MF)」という名称は出るけれども、具体的にどういう存在であるかと言う事については明確に提示してい無いということです。

MFの役割について悩むスタッフがいる中で「訪問ってなに?」「訪問先の子にとって自分はどんな存在だと思う?」という問いをスタッフに提示したのは面白いと思います。

継続してこの問いについて考えるMTを実施しても良いのでは?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091217

2009-12-16(水) 晴れ

[][]かき違い かき違いを含むブックマーク

■凍結路面に注意しながら走行。メールへの返事、なかなか迷って草稿。そうこうしている内に夜になり、スタッフ研修

■家には曲を詰めたカセットがたくさんある。高校の時に作ったもので、ワープロで曲とタイトル印刷してあるやつ。フォントの大きさとか文字の配置を考えて作っていたのが、後年パソコンでも役に立つことになった。こんなのも勉強っちゃあ、勉強だね。

実家から「かきがあるから、食べるなら取りにくるように」という電話あり。貝の方だと思い喜んでいたら、果物の方だった。でも、取りに行こう。(17日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091216

2009-12-15(火) 晴れ この冬初の真冬日

カセット

[][]名曲をテープに吹き込んで 名曲をテープに吹き込んでを含むブックマーク

真冬日ってこんなに寒かったっけ。雪が積もってフロントガラスに貼られた中古車の値段が見えない。よそ見してまたぶつけてもイヤだし、廃車手続きをした店に手頃なのがあったので、それに決めた。山田と同じワゴンR。年式も同じで仲良しだ。

■そんでオーディオカセットデッキなんだよね。懐かしいけどカセット持ってないよ(探したら2本出てきた。岡村ちゃん。俺の字じゃないから誰かからもらったんだな)。録音機器もないし。メンテナンスのついでに中古CDデッキがあったら換えるよう頼んでおいた。

■でも、ちょっと心ひかれるなカセットテープ。うまくA面B面に収まるよう録音時間計算してね。変な表現だけど、あの録音作業はどこか色気があったように思う。手間がかかるからか。それともただの郷愁か。でも「名曲をiPodにロードして」じゃ歌にならないでしょ。

■以前の訪問先の子から立て続けに連絡が来る。新しい生活に入ったよ、入りそうだよ、という内容で、連絡が来たのは嬉しいけれど、両人とも訪問時は特に嫌がる風も歓迎する風もなく、要するに淡々としていて、終わってしまった今はさほど記憶に残ってないと思っていた。ところがさに非ず。面白い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091215

2009-12-14(月) 曇り後雪

[][]さむさむ さむさむを含むブックマーク

寒い。予報通り、午後からは雪にもなった。路面に気をつけなければならない。連続事故っては洒落にならないからな。

土曜日に見に行けなかった仮面ライダー映画、今週の予定を考えると月曜しか行けず連絡をとって行くことにした。映画の話だけでなく、その子が週末やるインターンシップの話などもできてよかった。が、終了後にケース会議欠席の連絡をするはめになったのはだめだな。すみません

不登校している子から、授業には出たくない(とその子は話すが出られない)が、部活には出たいという相談あり。突っ込んで話を聞いてみると、友人と関わる時間を増やしたいということだった。学校に「人間関係社会性を養う場」という機能があることには、学校関係者異論はないだろう。しかし、ぼくの関わっているケースでは、以前に書いたが学校部活にだけ出ることを認めない姿勢だった。その子の学校ではどうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091214

2009-12-13(日) 晴れ

[][]何だかやれそうな気がする 何だかやれそうな気がするを含むブックマーク

■アウ・クルのこれまでを総括するため内部評価を行う。評価するには基準が必要で、そもそも何を目指して廃校管理運営に名乗りを挙げたのか確認しようと、久々にアウ・クル初期メンバー(当時は『NPOほうすい』といった)で集まった。

■アウ・クル最大の特徴は全入居団体共同の自主運営だ。管理者がいて入居者がいるという構図ではない。今日話し合って、改めてその理念は間違っていないと思う。評価は団体によっては厳しいものになるだろう。その厳しさはアウ・クル自体にも向く。理念を伝え維持することは想像以上に難しかった。よくやってはいるが、理念通りとは言えない。失敗は失敗として見つめねばならない。そして次に活かさないとな。

■その後、久々の漂着会議。アウ・クルの今後は漂流教室の今後にも影響する。様々なことを睨みながら、漂流教室の事業構造の改革について議論。基本路線は6月の「社会的課題解決事業」に応募した内容を踏襲する。福祉サービスを利用してのフリースクール運営だ。どろんこクラブという先例もあり、また保護者の中にもノウハウを持っている人がいると分かった。考えねばいけないことはまだまだ山のようにあるが、何だかやれそうな気がしてきましたよ。

会議2つを掛け持ちして感じたのは、一緒に考えていける人のいる有難さ。アウ・クルにしても漂流教室にしても、その点は恵まれている。特に、漂着会議に参加してくれる保護者や賛助会員、ボランティアスタッフがいるのは本当に嬉しい。ひとりで考えてるとパンクするからな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091213

2009-12-12(土) 曇り後雨

[][]探索中 探索中を含むブックマーク

■訪問二件。仮面ライダー映画を訪問先の子と見に行ったが、大混雑で断念。夏は初日で見に行けたのだが。その後、漂着教室にて、トイレ掃除薫製作製。薫製はあまったささみを使用。これがうまくできた。六時半よりスタッフ研修土曜日研修参加者は男性ばかりで終了後飲みに行ったらしい。薫製プレゼントした。

相馬氏の車は関係各所に手を伸ばして探索中。いいのが出るといいが。軽自動車って高いんだよな。そして、走る距離を考えるとローンは三年が限度だ。走り回っている途中でも、軽自動車を注目して見ておかねば。

シードラシードラ 2009/12/14 08:25 おいしかったけど、そう言えば飲み会で燻製出ませんでした。あれどうなったのかな?
あ・・・ここでははじめまして。

山田山田 2009/12/15 09:40 土曜にいたうちの誰かだな。初めまして。燻製はまた何か作るので、タイミングがあえばいいですな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091212

2009-12-11(金) 晴れ

[][]やっちまった やっちまったを含むブックマーク

■やってしまいました。車をぶつけてしまいました。つるっと滑ってガードレールにドカン。体は無事ですが車はダメです。物損事故で済んだのは不幸中の幸い。

■その処理で今日の予定は全部飛んでしまった。トホホ勉強になったことも多し。事故を起こしたらとにかくすぐ警察電話だ。仕事が気になるからと後回しにしちゃダメだぞ。

■あっちに行きこっちに行き、あっちに電話をかけこっちに電話が来て、とバタバタしてたのが一段落し、ようやく少し落ち着いた。とにかく車は仕事に必要。知人から借りて当座はしのぐが、現在中古軽自動車絶賛探索中です。はー。金が…。

かなえかなえ 2009/12/11 22:17 あちゃー大変だ。でも、体が無事でよかったよ。とは言えしばらく後処理でバタバタしそうね・・何とか乗り切って!

相馬相馬 2009/12/12 12:48 心配をおかけしまして。いやー、しかし今回の件ではちょっと自分の人生を見直さないとと思ったよ。何とか乗り切ります

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091211

2009-12-10(木) 晴れ

[][]銀杏の話 銀杏の話を含むブックマーク

■アウ・クルの玄関前にはイチョウがあって、秋から冬にかけて銀杏が落ちる。拾いに来る近所の人がたくさんいる。この銀杏うまいが大変くさいのでこれまで食べたことは無かったが、事務局の宇野さんが拾って焼いたのをご馳走してくれた。塩をつけて食べると、もう最高。飲みたくなってしまった。

■訪問先でルービックキューブをした。小学校の時分流行したおもちゃだが、今触っても面白い。あの頃は週刊誌なんかに6面揃える方法が出ていて、それコピーしたのを見ながら揃えていた。自力で揃えられたのは3面までだったか。今日は1面が限界。あっという間に時間が経ってしまった。

■今年は大晦日まで訪問。楽しみ楽しみ。

トウダトウダ 2009/12/12 09:42 この銀杏は、他の木とは種類が違っていて
とても美味しいのだそうです。
普通の銀杏は、少し先がとがっている形で、
タマゴのイメージだそうですが、
ここの木(アウ・クル玄関前の1本)は、
○で、ほこほこしていて、ぷりぷりしていて、
どうも種類が違うようだとのこと。
でも黄色くなるのが、他の木よりも遅いので、
皆が採り忘れた?もう飽きた?頃に色づくので、
誰も採らないから、たくさん落ちたままで、
ニオイがキツイですよね(笑)と、採っている女性に聞きました。
木の種類が違うのか?木の個性なのかは分からないけど、
この1本が、特にそうだとのこと。

って、話を聞いた後、
それを事務局に教えたから、宇野さんは採って、
食べてみたんだな・・・。
で、やっぱり美味しかったんだ!と判明。

ふみかんふみかん 2009/12/13 20:20 銀杏、おいしかったです。
銀杏の簡単な焼き方〔?〕がわかったので今度朝アウクルで拾った後、漂着で焼いてみていいですか?

相馬相馬 2009/12/13 20:57 銀杏は拾ってから焼けるようにするまでが一番大変なんだよ。先ずはそこを宇野さんに教えてもらおう

ふみかんふみかん 2009/12/14 15:12 そーなの?じゃあ宇野さんに聞いてみるよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091210

2009-12-09(水) 曇り時々晴れ

レゴ両生類

[][]博愛と小鳥 博愛と小鳥を含むブックマーク

■人の好き嫌いがなさそう、とまたボランティアスタッフに言われた。そんなに彼らに本性を見せてないのかと反省しかけたが、ひょっとすると違うのかもしれない。俺が見る俺は好き嫌いが激しいが、別にそっちが本当と限ったもんでもない。むしろ、いつの間にか俺は好き嫌いがそんなにない人になっていた、と考えたらどうだろう。他人から見た像が本当と考えたって不都合はない。なんだー。そんな博愛な人に成長してたなんて知らなかったなー。薄い愛じゃないよ。

YOUスペースの及川さんには、相馬さんはどこでも座りますね、と言われた。遊びに行くたび、机の上や窓枠や椅子の背に座ってたからだろう。これは俺もそう思う。俺の中の小鳥成分がそうさせるのです。チチチ。

■訪問は2件。レゴかわいい生き物をつくった(上写真)。もう一件では楽器談義に花が咲く。漂着教室ではクリスマス会の計画を練っている子がいる。告知を頼まれたので、する。

[]2009クリスマス2009クリスマス会を含むブックマーク

■12/23(火)昼頃より、漂着教室にてクリスマス会を開催します。おいしいものを食べてゲームをして、のんびり過ごそうという会です。当日参加で構いませんが、準備の都合もあるので、できれば事前に参加の連絡をもらえると助かります(漂流教室まで)。用意するものは特にありません。自分の食べたいものなどを持ってきてもいいです。楽しい一日を過ごしましょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091209

2009-12-08(火) 晴れ

[][]隗より始めよ 隗より始めよを含むブックマーク

■日頃市教委や道教委学校なんかに「連携といっても…」と小言申しているフリースクールも、実はなかなか繋がらないのですな。フリースクール間で「こういう行事やっています」と連絡流すようなことをして、子供らも交流するお膳立てをすればもっと面白いだろう。

共時的な繋がりだけでなく、OBやまだ来たことのない人のような通時的な繋がりがあるとより楽しいだろうな。漂流教室と今まで繋がった人たちは何をしているのやら。ここを見ている人がいたら、メールでもください。スタッフも訪問先の人も。

■訪問が休みになって、五時閉めの予定だった漂着教室に八時までいた火曜日スタッフ研修の連絡したり、相談受けたり。(9日午前)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091208

2009-12-07(月) 朝雪のち曇り

[][]学校祭もいいな 学校祭もいいなを含むブックマーク

■昨日は札幌自由が丘学校祭に行って来た。こういうところからも関係を強めないと。案外マメだ。

保護者OBも含めたくさんの来場者で建物内はごったがえしていた。模擬店ゲームステージ発表といかにも学祭な感じで楽しい。人数が多いから出来ることもある。それは単純に羨ましい。また、毎日通ってるから出来ることもある。でもうちに出来ることもきっとあるな。来年はまた学び展をやろうかしら。

■と、そーいうやる気を出させるイベントでした。惜しむらくは、折角の学校祭を外部に宣伝してなかったこと。交流会やフリースクールフェスで、他のフリースクールの子も結構顔見知りになっている。学校祭があるよ、と教えたら行った子もいたかもしれない。俺みたいにほっといても行くヤツはそういない。各団体のイベントはもっとお知らせしていいよな。

■以前、訪問してた子にも会った。「子」じゃないか。もう20歳超えてるもんね。すっかり大人っぽくなっちゃって、一瞬わかりませんでしたよ。すげーなー。(ちょっとおっさんくさい)

■月曜は江別から札幌市西区、そして北広島へというロングドライブコースの予定が、訪問中止で江別往復へ。結局ロングコースは変わらず。朝、真っ白な道路を見たときは暗い気持ちになったが、昼にはすっかり融けた。しかし気温は低い。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091207

2009-12-06(日) 晴れ後曇り、時々雪

[][]骨を休めるとは? 骨を休めるとは?を含むブックマーク

■骨休めの日曜日エビチリを作ったり、DVDを見たり。フランス女優自閉症の妹を撮った「彼女の名はサビーヌ」とクリント・イーストウッドの「グラン・トリノ」を見た。前者はフランス医療・福祉事情が解ればもっと面白かったかなと思う。後者はいいじじいを見せてもらいました。

札幌自由が丘では学園祭だったらしい。行事が連続するのは大変でしょう。スタッフの皆様方、休めますように。

[]漂着会議のお知らせ 漂着会議のお知らせを含むブックマーク

■12/13(日)午後三時より、漂着教室にて漂着会議(もう何回目だか忘れた)を行います。スタッフ・利用者(保護者も本人も)で漂流教室の行く末を考えていくもの。今回は年末ということでこれまで出席してきた会議やら研究会やらの総括的な報告と、今後についての話しです。10周年に向けて体制を考えていく話しがペンディングなので、それを進めることになると思います。ふるってご参加を。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091206

2009-12-05(土) 曇り 夜にみぞれ

[][]やり方の違い やり方の違いを含むブックマーク

■なぜそんなやり方で作業するのかとCMネット高橋さんに詰られた。効率が悪い。見ていてイライラする、だって。ひどい。

■例えば4枚一組の書類を20人分つくるのに、俺は20人分を広げ一枚一枚重ねて置いていく。そうではなく、4つの山から一枚づつ取って20セットつくればいい、というのが高橋案。

f:id:hyouryu:20091205205313j:image

(↑)相馬方式。全部広げてお店的。

f:id:hyouryu:20091205205314j:image

(↑)高橋方式。組み立てやすくて工場的。

■それは高橋さんが正しいですよ。間違いなくその方が早い。でも効率だけ目指してればいいのか。20人分を広げることで、書類を渡す一人ひとりの顔を思い浮かべながらつくってるわけですよ。うろ覚えだけど。

■やっぱりね。心をね。こめてね。と、言い繕ってみた。ごめん。ウソだ。

■なぜそんなやり方をするかな、と思うことは俺もあって、今日も訪問先で思った。どうして途中の計算式を書かないかなー。その方が絶対早いし楽だよ。もうひとつ、「自分で決める」ことへの気負い。一見関係ないけど、途中式抜きの解答にどこか通ずる気もする。こっちはそのうちもう少し詳しく書く。

[]漂着早閉め 漂着早閉めを含むブックマーク

■12/8(火)の漂着教室は会議出席のため17時半で閉めます。ご了承下さい。

K田K田 2009/12/06 15:13 この絵って相馬さんのですか?面白い、もとい味がある。この前の網が燃えている?もかなりウケました。話は変わって、先日、自由高原で第一回目の親会やりました。スタッフ間ではやってよかったと好評でした。親御さんとも和気あいあいでしたが…ホントの本音が聞きたいとこです。ところで、この話、相馬さんの名刺のアドレスにケータイで送ったのですが、ご本人様の都合により受理されませんでした的なコメントと共に帰ってきました。どこに送ったらいいんですか?(泣)なんか間違えたかもしれません。機械オンチなのですいません。

中里中里 2009/12/06 15:21 22年前、南高生徒会で高橋さん方式やってましたよ相馬くんは。

相馬相馬 2009/12/06 20:07 きっとその頃は効率第一で生きていたんだよ

> K田さん
名刺のアドレスということは漂流教室のアドレスですよね。ケータイからのメールをはじくことはないと思うのですが…。じゃあこっちからメールを送ってみますよ。火曜以降になるのでご了承を

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091205

2009-12-04(金) 晴れ

[][]うまアジ うまアジを含むブックマーク

■前日しこんだアジの一夜干しが、相馬氏の手によっておいしいご飯に変わっていた。これはうまいよ。おかわりしちゃったもんな。

■午後と夕方からで研修二件。夜、漂流教室のお友達ハイロウくんが来て仲魔交換など。

■「スコシ」は動物のお医者さんに出てくるよ。

■市教委と民間団体との懇談会は1日午後に開催。出席したのは漂流教室以外に、札幌自由が丘・どろんこクラブフリースクールそら。自由が丘の亀貝さんが書いたこちらも参照してほしい。

■この懇談会を行う目的札幌市教委からすると「不登校児童生徒への取組について、民間施設関係団体代表者の理解を得るとともに、民間施設に通う児童生徒の状況や学校と民間施設との連携について、民間施設関係団体代表者との意見交流を行う」ということだそうだ。ということで、不登校児童生徒の現状と取組について話を聞いて、その後質疑雑談という感じだった。

■現状については毎年毎年実数が出ない札幌市不登校児童生徒数を、質問して初めて聞くことができた。平成20年度で小学生262名、中学生1397名計1659名だそうな。19年度が合計で1555名だったと記憶しているので(キレのいい数字だったから記憶していた)、100名超の増加だ。そして、不登校となった理由についての報告で「発達障害」について話題が出るというのが、道教委の時でも出てくる最近流行行政との懇談会でのパターン

■この「不登校になる理由」というやつだが、見立ての構図がぼくとまるっと違うので話が噛み合わない感がある。学校の持っている原因圧力が個人にかかってきた時に、個人が持つ圧力への耐性の違いによって現れる適応状態の一つが不登校であるというのが、ぼくの見立てだ。だから、「発達障害」「いじめ」「虐待」「友人関係」etcといった「理由が複合して起こるもの」という見立てとは違う。「理由」と呼ばれているものは、個人の持つ圧力耐性を形作る要素であるが「理由」ではない。それを解消することで変化するのは、個人の耐性でしかないとぼくは考えている。

■確かに、現場で解決しなければならない困りの一つが、学校・教師がどのように発達障害を持つ人と関わるかということだ。そして、それについて対応を考える時浮かび上がってくるのが、学校がどれくらい学ぶ人主体でいられるかということだ。何故なら、彼らの特性に合わせたコミュニケーションをこちらが取らなければ一緒に何かすることが難しいというのが、発達障害の特性だからだ。メガネをかけたり補聴器をつけたりするような、障害を持っている人への対応で可能になるコミュニケーションというのはとても少ない(SSTとかあるけれども)。だから、学校・教師に必要なことは、医療的知識や福祉の機関で行われている対応を学ぶことではない。学校での問題はコミュニケーションをどう取るかで、それについてはそこにいる人たちが一番解決策に繋がる知識と経験を持っているはずだ。後は自分達の柔軟さを発揮できるかどうかが、鍵じゃないだろうか。

■後、「へえ」と思ったのは、市教委に相談電話があってフリースクールを知りたいという時には連絡先を案内していますという話。教育委員会から聞きましたという相談電話はまだ無いがそのうちあるかも。それなら、把握しているリストを作ってサイトに載せればいいのにと思ったり。(5日)

あんみつあんみつ 2009/12/06 00:46 うーん、七番目の段落の内容に関心と興味を覚えるけど、なんだかわかりにくいのよね

山田山田 2009/12/06 23:17 どの辺がアンテナにひっかかりましたかね。それがわかれば、更に書けると思いますです、はい。

あんみつあんみつ 2009/12/08 00:13 そうですよね、そう言われると予想してたんだけど、具体的に自分がどこがわからないかがわからず、書けなかったのですよ。でも、面白い内容だなと思って、とりあえず、コメントしたのでした。今日明日と考えるヒマがないので、しばしお待ちを

あんみつあんみつ 2009/12/09 23:05 もう一度読んでみたら、おや、これは私が考えているのと似ているかな、と思いました。表現は違うけれど。

そこで、私の理解では、>この「不登校になる理由」というやつだが、見立ての構図がぼくとまるっと違うので話が噛み合わない感がある。→見立ての構図ってのが、私にはわかりにくいな。私なりの表現で言えば、不登校観かしら。

>学校の持っている原因圧力が個人にかかってきた時に、個人が持つ圧力への耐性の違いによって現れる適応状態の一つが不登校であるというのが、ぼくの見立てだ。

面白いなと思ったのは、不登校を適応状態の一つと言っている点。それと、圧力耐性という言葉。初めて聞いたけれど、山田さんの造語ですか?

仮に同じ圧力がかかったとして、それをどの程度ストレスと感じるかは、それぞれの子どもで差がありますよね(感受性の程度とか、その子の考え方とか)。また、ストレスを他で解消できる環境があるかどうかとかも関係して、圧力耐性の度合いが決るのかなあと、思いました。


>だから、「発達障害」「いじめ」「虐待」「友人関係」etcといった「理由が複合して起こるもの」という見立てとは違う。「理由」と呼ばれているものは、個人の持つ圧力耐性を形作る要素であるが「理由」ではない。それを解消することで変化するのは、個人の耐性でしかないとぼくは考えている。

ここも興味深いし、たぶん山田さんと私は、表現は違うけれど、この部分で、似たようなことを考えている気がします。おっ、ここまで来てわからないのがあった。「それを解消する」のそれとは、どれを指してるのかしら(国語力が問われちゃうな、私・・・)?

とりあえず、ここまで。エネルギー要るう。あと思いついたら、13日にでも話しますね

2009-12-03(木) 朝まで雪のち曇り

[][]網が燃えてます 網が燃えてますを含むブックマーク

焼肉屋で、網にしみた肉の脂に火がつきました。ぼうぼうと燃えてます。網を換えてもらうのに、店員さんに何と言いますか。

■「網が燃えてます」と言ったら笑われた。的確な表現と思ったのだが。でもこれだと交換の希望は伝わらないか。

スパコンは、設備投資にどんな効果があるか何が出来るか、そして何を目指すか、という話を1位か2位かという順位の話にしてしまったのがインチキくさい。インパクトのある言葉で争点をずらすやり方は小泉元総理が得意にしてたものだ。こういう手法が蔓延すると、分かりやすいものしか評価されなくなっちゃうので、山田の指摘とは別のところでちょっとまずいなと俺は思っている。教育研究など費用対効果だけで測るのは無理な分野はあって(福祉もだな)、さらに「何を目指す」という長いスパンな上に成果ゼロかもしれないものをどうするかは、それこそ政策の要なんだよね。

■それはそうと市教委との懇談の報告をお願いします>山田くん

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091203

2009-12-02(水) 曇り後雨

[][]スコシ スコシを含むブックマーク

藤子不二雄SFを「少し不思議」と言っていたが、最近の世の中を見ていると「少し便利」略してSBを求める気分の多いことが鼻につく。札幌市内に高速道路の出口を伸ばすなんてのもそうだし、身近なところなら取っ手の取れるお鍋なんてのもそうかな。事業仕分けスポーツやらスパコン予算を削る話しに対して世の中が反発しているのも、多くの人にとっては「少し便利」もしくは「少し楽しい」が削られることへの反発に思える。オリンピックで頑張る選手がたくさんいればテレビを見るのは楽しいし、スパコンで一位ですよとなれば日本はそういうこと頑張ってるねとも思える。でも、日常の生活でそれは必須のものかというと決してそうではないだろう。選手が少なかろうがオリンピックは楽しめるし、スパコンが出来ず日本科学技術世界一位でなくとも生活はできる。少しばかりの便利さや楽しさは自分の生活の中でいくらでも見つけることができる。何にそれを見いだすかという生活の変革を考えることが、政権交代が生活に与える一番の影響なのかもしれない。

■昨日豚汁、今日牛汁。漂着ご飯は体の温まる汁物よ。しかし、お昼にやってくる子は誰もいない。午後から二人。そして、夜のスタッフミーティングも二人。お部屋の広い漂着教室でした。(3日)

相馬相馬 2009/12/04 01:10 「スコシ」という名前の犬が出てきたのは『動物のお医者さん』だっけか

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091202

2009-12-01(火) 晴れ時々曇り

[][]忙しくなる前の 忙しくなる前のを含むブックマーク

■昨日今日フリースクールフェスティバルの残務処理をする。ただしのんびり。12月に入ると、今度は種々の書類作成に忙しくなる。その前の心ばかりの休憩。

期末試験期間に入ったと高校生2人が遊びに来る。まあ試験中ってそんなもんだ。勉強以外のことがしたくなるよな。

■ということは、前も最中もあまり真面目じゃないのかもしれない。でもやることはやるよ。

■『よつばと!』9巻を買う。ほぼ全ページに加筆修正が入るだろうとは雑誌掲載時から予想してたが、修正してあれかー。特に後半。とーちゃんがときどき女の子みたいになってるぞ。人が全体に細っこくなってる。描けないわけじゃないから、余計に気になる。話は面白いんだけどな。あずまきよひこ何処へ行く。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20091201
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |