漂流日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■■■入れ替わり立ち替わり書いてます■■■
MAILHOME月間予定表2004年9月までの日誌

2010-12-31(金) 曇り

[][]おれも飲んでいるのだ おれも飲んでいるのだを含むブックマーク

■昨日は大学時代バイト仲間と飲み会。やはり、自宅で飲むのは気楽でいい。

今日は甥っ子と共に、両親(甥っ子にとっては祖父母)の家でWii Partyをした。 其の後、年末飲み

いい心持になってるよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101231

2010-12-30(木) 雪のち晴れ

[][]EU EUを含むブックマーク

■昨日今日と飲んだくれててよく分からない。とりあえず目指すべきはEUEducation Union。詳しい話は来年。寝る。知らん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101230

2010-12-29(水) 曇り

[][]粘土で 粘土でを含むブックマーク

■五年ぶりにPCの中身を入れ替えた。OSWindows7にした。これでまた五年くらいは変えない。ケースと電源があれば、これまで使っていたのを漂着用にできるな。新しいPCは大変快調でよろしい。この有り余るパワーを仕事に使わねば。

■訪問先で粘土を使って一緒に塑像を作っている。写真今日作ったもの。右上は訪問先の人が作った、亀をモチーフにした作品。左のは自分が作った、小さい作品の集まり。こねこねするのは気持ちがいいな。

f:id:hyouryu:20101229225000j:image:right

■今年は明日も1日も訪問がある。年末年始関係なく訪問しまっせ、と思っているのに、天気は大荒れになるらしいね。気をつけなきゃな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101229

2010-12-28(火) 晴れ

[][]シャララ シャララを含むブックマーク

■溶けて凍ってまた溶けてまた凍って、大袈裟じゃなく、道路スケートリンクのようになっている。北海道警察は「死亡事故多発・非常事態 緊急メッセージ」とか他人事のようなことを言ってないで、停止してるロードヒーティングを稼動させる予算をぶんどってきてくれ。危なくて仕方ない。

■漂着教室メールチェックに行ったり、市民活動促進センターへ行ったり、合間に回れるところは挨拶に行ったり、午前中たっぷりウロウロしたあと、恐らく今年最後の訪問へ。今年高校生になった子で、しきりに、この一年は早かった、と言う。それは多分歳を重ねたせいと、学校に行くようになって身の回りに動きが出てきたからだよ、と思ったが言わなかった。そのうち自分で気づくだろうし、その方がいいような気がする。

スタッフを送迎してから山田と落ち合って飯を食う。食いながら、来年の大まかな打ち合わせをする。とにかく忙しいということが分かる。でもちょっとやる気なので、なくならない程度に頑張ろう。維持が大事。ホント、すぐ目移りするからな。♪えり好みなどばかりいいわけないじゃん目移りがくせなのさ〜

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101228

2010-12-27(月) 曇り時々晴れ

[][]わかってもらう わかってもらうを含むブックマーク

■通信を作って、今後の熟議の打ち合わせ。形になって来たかな。その後、共同募金の事務所に行き今年度の報告を手渡した。共同募金の方には、漂流教室がやっていることを随分と評価してもらっている。特に、フリースペースのことを評価してくれて、引きこもり不登校で外出しづらい人の緩衝地帯であることをわかっている。それほどいつも顔を会わせているわけでないが、こう理解してもらえるとうれしい。

■その後スタッフ送迎。今日はいつもと違って二時間の訪問だったので、その間訪問先のそばにある書店漫画吟味したり、スケジュール帳を見たり。年末ですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101227

2010-12-26(日) 晴れ

[][]なかなか離れられない なかなか離れられないを含むブックマーク

■のんびり過ごす予定だったのが、仕事をいくつか思い出し事務所へ行く。

明日は訪問を休みにしてケース会議。あ、話し合うポイントを書いたメモを忘れた。会議の前に取りに行かなくちゃ。せっかく漂着教室休みにしたのに、なかなか離れられないな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101226

2010-12-25(土)

[][]宴の後 宴の後を含むブックマーク

金曜日宴会はずいぶんと人が集まった。徹夜したのは今年始めてじゃないだろうか。その模様。

D

土曜日は昼過ぎまでくたばって、回復してから訪問。仮面ライダー映画を見に行った。アンクの扱いはどうにかならないのか。そして、来年の40周年記念映画はまた電王がらみなのか。

■夜ご飯はやさしい感じで。あ、ホルスの目がまた腫れている。結膜炎っぽい。(日曜)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101225

2010-12-24(金) 曇り時々晴れ時々雪

[][]sweet home sweet homeを含むブックマーク

お菓子の家をつくるキットがある。ボランティアスタッフが買ってきて、子供らと一緒につくっていた。

f:id:hyouryu:20101224161653j:image

俺は相変わらず適当な生き物を作成コアラ版オシツオサレツは不評。

■漂着教室今日で終わり。「よいお年を」と言いながら帰ってくのを見送って、ちょっとさみしくなったり。いたらいたでウルサイけどな。

■そしてこの後は今年最後の月末宴会。さて、イブに誰が来るのやら。どうせ酔っぱらって面倒になるから、今のうちに日誌を済ます

■どこまで続くマンガの話。『よつばと!10巻は、改めてあずまきよひこの意地の悪さを感じる。「よつばとうそ」で、嘘はダメだととーちゃんがよつばに諭して、しかも「失敗するのはよつばの仕事だ。でも、嘘はつくな」とかイイこと言わせて、なのに直後にとーちゃんが嘘をつく。そして次の回は嘘のオンパレードダンボーのくだりは全部ウソだし、お姫様ウソだし…。嘘にも種類がある、という理解もできなくはないけど、それよりなんというか、やすやすと共感なんてさせないね、みたいな姿勢を感じるんだよなー。頑なにモノローグを使わないし。感情移入排除。はいはい帰って帰って、という感じ。それとも単に照れ屋なのか?

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101224

2010-12-23(木) 霙雨

[][]いやだなあ いやだなあを含むブックマーク

■霙雨続きでいやだなあ。靴もぐしょぐしょになるし。

今日は家のことをやって、漂着。やってきていた子の勉強を見て、帰りにPCパーツ買って終わり。という感じだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101223

2010-12-22(水) 曇り時々雪

[][]脱線 脱線を含むブックマーク

■毎度マンガの話で自分でもどうかと思うが、それでもするぜ。『WORST』読み返してて気づいた。登場人物が全員リストバンドをしている。ピッタリTシャツジーンズ腰履き。財布は長い鎖をつけて尻ポケットへ。それにリストバンドで一丁上がり。不良のおしゃれは手首がポイント? リストバンドは不良のマストアイテム? 

f:id:hyouryu:20101222213517j:image

■実は裸の手首を描くの苦手なんだったりして。いや、いちいちリストバンド描く方が間違いなく面倒だよな。

年末で、つくらなきゃいけない書類がいろいろある。事務作業ばかりしてると気が滅入る。それでギターを弾いて、そのまましばらく弾き続けたり、こうして日誌を書いたりして脱線する。そんな俺なので、集中してやりなさい、みたいなことは子供らに言えない。それでもたまに言うことがあって、そんなときは後ろめたい。

■集中の仕方っていろいろあるしな。そもそも言葉が足りない。例えば「期限内に終わらせろ」とか、「それじゃ身につかないよ」とか。そのために集中しないとマズいぜ、って話だよね。略さずに言おう。

■だから俺は脱線するくらいがいいのだ、ということにしておこう。さて、仕事に戻るか。ネットを見てたら、うっかりトレモロアーム付きのダンエレクトロを見つけてしまたからな。やめろ。俺の物欲を刺激するな。仕事して忘れる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101222

2010-12-21(火) 曇り

[][]えっ えっを含むブックマーク

■昨日は余市ケースワーカーさん達と話しができ、大変よかった。今回の事業を広めることと来年度以降(不確定要素は多いが)の事業をどうするか。少しずつ共通理解を深めて、大きくしていきたい。

相馬氏のクイズ、むーっと考えて出した答えで当たっていた。さて、みなさんはわっかるかなぁ。

■夜、スタッフを訪問先に送りながら月を見たら欠けていた。そう、今日月食の日だったのだ。隣を見たら、テスト疲れですやすや寝ているので起こすのは止めたけれど、見たかたかな。

札幌市子ども権利条例の制定を受けて、条例を実効性のあるものにするために、推進計画の素案を出している。フリースクールメンタルフレンドについては、次のように書いている。

○ 子どもが安心して過ごすことができる学校・施設づくり

フリースクールなど民間施設との連携(p.26)

フリースクールなどの民間施設との情報交換や連携を進めるとともに、その支援のあり方を研究し、対策を進めます

不登校児への支援(p.27)

不登校引きこもり子どもを対象に、同年代子どもとの交流を通じて自主性や社会性を身につけるためのグループ指導や、家庭にひきこもりがちな子どもに対して、登録した学生を定期的に派遣し、遊びやふれあいを通して子ども社会性や自主性の伸長を援助する、メンタルフレンド事業を実施する。

メンタルフレンド登録者数】H21年度:12人→H26年度:現状維持

えっ。メンタルフレンドは五年かけて現状維持なの?そもそも児相で今までやってきたメンタルフレンドは不登校対応のものでないはずだし、それを不登校対策にしちゃっていいのか、という視点で考えることも必要だろう。それに、漂流教室不登校への対応としてやってきた結果、不登校以外の様々な難しさを持つ人に付き合うことになった。そこから考えると、目的不登校対策と限定してしまうのは、将来的にすごく使えない制度が出来る恐れがある。

■この素案、ウェブから意見投稿できるので、皆さんも是非一読の上、意見を送ってみてほしい。フリースクール支援というのも、実際どうなるのか。皆さんの意見行政を動かす原動力ですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101221

2010-12-20(月) 雨→雪

[][]黒タイツ黒タイツ?を含むブックマーク

紅白出場とかで「トイレの神様」がまたあちこちでかかり、うっとうしいことこの上ない。他人の思い出話なんて興味ねーっす。歌にするならもっと加工してくれ。言われてハッと気づくくらいにしてくれ。

■もし、あれが全部フィクションだったら見直すけどな。そのときはお詫びにCD買います。

■訪問3件とスタッフ送迎。訪問先との電話連絡、相談などが数件。突然ですが、ボランティアスタッフとの会話から問題です。(ボスボランティアスタッフの略)

相馬最近なにかマンガ読んだ?

ボス:あの、名前忘れたんですけど、黒タイツ着てる男の人のマンガを読みました

■さあ、このマンガは一体なに? ちなみに俺は分からなかった。もうひとつヒントをもらって分かりました。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101220

2010-12-19(日) 晴れのち曇り

[][]なんか日曜っぽくない なんか日曜っぽくないを含むブックマーク

■昨日は飲み会。本当は思い切り飲みたかったが、今日の午前中に北海道子どもセンター(左のアンテナ参照)の総会で漂流教室の活動について話すことになっていたので、早々に切り上げてきた。

■そして、この総会では、子どもセンターが今年取った「子どもの育ちと貧困」についてのアンケートを受けて、余市で行っている「子ども健全育成支援事業」について一通り話してきた。質疑応答に入っての質問で、居場所について色々と聞かれたのはうれしかった。

■その後、新規訪問先にスタッフと顔合わせで行く。久しぶりの日中訪問になるが、スタッフ冬休み以降は難しいのが難点。手はあるといえばあるが、それを実施するまでにどれくらい関係が出来るかが大事だな。

■帰りはプリンターを見たいというスタッフと共にビックカメラに行き、自分PCパーツを見て回った。amazonで買うのが安いなー。その後、帰宅して、ご飯。久しぶりに作ったよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101219

2010-12-18(土) 晴れのち曇り

[][]発信が足りない 発信が足りないを含むブックマーク

■午前中に「提言」の説明&意見交換会。何度か試して分かったけど、亀貝−相馬のツートップラインは危険だな。どっちも言葉が大雑把だから誤解を受けそうで冷や冷やだ。

■司会してて気づいたが、意見交換ってフリースクールネットイベントでは初めてかも。初めてじゃないにしても、ほとんどないはず。「こうします」という報告ばっかりだったなー。それは外で盛り上がらないよ。みんなのものになってないもんね。フリースクールは発信が足りない。

フリースクール理念目的、実践をもっとアピールすべき、という意見も出た。これが結構やっかいで、フリースクール理念目的はだいたいボンヤリしている。いや、最初ははっきりしてたのだが、目の前の子供対処してるうち、あっちもこっちもちょっとずつ囓って、輪郭がぼやけていく。多分どこもそうなっている。その守備範囲の広さが子供たちの育ちの多様さを表してると言えるが、フリースクールの活動とは、という視点からだと整理がついてなくて説得力が薄い。

■これもやはり発信の問題だな。分かりやすいようにパッケージして見せる、という工夫が足りない。

12月も後半になって根本的な改善点に気づいちゃったな。どうすっかな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101218

2010-12-17(金) 晴れのち曇り

[][]こんなところもある こんなところもあるを含むブックマーク

■午前中に入れていたスタッフ研修を夕方と勘違いしていて、慌てて出かけた。

■新しいことを覚えるスピードは人によって違っていて、一つが身に着くまでは別の方法を教授しない方がよろしいということを、漂着教室に来ている子と勉強していて改めて教えられた日。

NPO法人育て上げネットというところで、家庭訪問支援士というのを養成する講座を始めることを知った。各地で訪問支援をしている人が集まって作っている。漂流教室でも、訪問のノウハウを公開できるようにしなければね、と話しているうちに、どんどん他の人がやっていく感じは歯がゆい

■このサイト「知識習得の大切さ」というところを読んでいて、自分たちがやっていることとの違いを感じた。このページでは、訪問支援者が当たる困難事例としてゴミ屋敷だった時のことや本人が接触を拒絶している時などが書かれている。確かに、その事例は大変だ。対応デリケートかつ難しい。しかし、漂流教室をやっていて思うのは、この事例を列挙する前にちらりと書いてある「自宅/当事者自室に伺ったとき・・・」という部分にこそ、訪問の難しさがあるということだ。伺うのに、漂流教室は必ず本人の了解を必要とする。それ無しで訪問することはしない。本人と家族コミュニケーションが取り辛い時には家族相談に乗る。「本人の状況が大変」「何も話を聞いてくれない」と訴えてくる家族の苦しさは、本人の苦しさとは別個のものであるから、それを解消した上で、本人と家族コミュニケーションを取ることを支援する。第三者である自分たちの出番は、その後であるとぼくは考えている。結構家族の持っている力はすごいのだ。

■ちなみに、生活困難の事例や接触を拒む事例についてエキスパートは、福祉や医療現場相談支援に従事している人たちだ。彼らは我々のようなぽっと出の人が行っているずっと前から、地道に行ってきている。2002年漂流教室を始めたときに訪ねていった精神保健福祉センターでは、訪問したときにあるトラブルのことを心配された。それはつまり、彼らに相当のノウハウが蓄積されているということである。それを使わない手は無いと思うのだが、いかがか。

■それにしても、これもまた講座一式31500円なり。この間報道があった江別のとこもそうだったし、カルテルでも作っているのか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101217

2010-12-16(木) 晴れ 最低気温-10℃

[][]四重 四重を含むブックマーク

さっぽろ子ども若者支援実務者会議とユースアドバイザー養成講座とアウ・クル全体ミーティング漂流教室の月例ミーティングが重なる。もー。体は一個しかないんだって。結局、養成講座と全体会議は欠席した。

■漂着教室自体は木曜はヒマなんだけどね。午後から利用者ひとりだけ。完全に事務作業の日になってますミーティングはいかに俺の役割をなくすかをテーマに掲げたのだが、まあ最初からうまくはいかないか

■自由時間雑談を聞いてるととても面白い。あの調子でみんなでワイワイやってくれたらそれでいいんだけどな。

血まみれスケバンチェーンソー 2 (ビームコミックス)

■『血まみれスケバンチェーンソー』の2巻を買うついでに、噂の『KAGEROU』を手に取ってみた。字が大きく余裕を持った配列で目にやさしい。椎名桜子の本を思い出した。パラパラ流し読みした程度だが、内容よりなにより、最後の方に貼られていた誤植の修正シール。いったい何万部に貼ったんだ!? ご苦労様です。『血まみれ〜』の方は相変わらずエログロバイオレンスゾンビで味付けした学園コメディーが素晴らしい。「ふくし」のあいうえお作文ができた。「(ふ)腐乱死体は(く)腐った(し)死体」。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101216

2010-12-15(水) 曇り

[][]長靴生活 長靴生活を含むブックマーク

■昨日の忘年会は、以前ゲストに呼ばれたCEO48というUstream番組がらみの人たちの忘年会だよ。後半、岩見沢学校児童館などと電子書籍がらみの面白い仕事をしている人と延々話していて面白かった。

大雪の翌日。いよいよもって時速40キロ運転になった。雪かきも一苦労だ。朝、長靴を履いて玄関前をやってからそのまま車に乗ってしまい、一日長靴生活だった。

■昼は「煮る」だったので、豚ばら肉と大根赤味噌で煮込んでみたら大好評。料理番組を録画したのをだらだら流し見していたのが役に立った。ありがとう、上沼恵美子さん。

■訪問は二件。提携している高校に前回の訪問報告を送っていなかったことを思い出した。明日やろう。帰宅後、アイアンマン2を見た。すかっとしていいね

相馬相馬 2010/12/16 09:12 南区はまったく降ってないよ。道路も乾いてます。北の方に降る風向きなんだな

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101215

2010-12-14(火) 曇り後雪

[][]出てなくても経済 出てなくても経済を含むブックマーク

ボランティアスタッフ山田面白い質問をしていた。「福祉を一言で言うとなんですか」というもの。大学ゼミ課題か何からしい。CMネット高橋さんの答は「普通に暮らす幸せ」。「ふくし」のあいうえお作文でそういうのがあるんだって。ふーん、悔しいが知らなかった(←ふくし)。結局山田は答えないで、うまく誤魔化していた。

■俺がパッと浮かんだのは「資本主義の修正パッチ」でした。講義はサボってばかりだったのに、思わぬところで経済学部っぽい思考が出てちょっとびっくり。

■送迎1件。訪問先で一緒にプチクリスマスパーティーをしたらしい。ケーキを食べてちょっとしたプレゼント交換もして、ご満悦だったようです。そういう、俺には思いもつかないことをするからスタッフの話を聞くのは面白い。訪問1件。こっちはいつものように時事問題トークを2時間

■夜、どこかの忘年会に参加。ごめん、よく分かってないで行った。sapporo6h? 普段会わないような人と話すと、自分業界ズレみたいなものに気づく。酒を飲めないのが辛かった。あと、相変わらず顔を覚えられない。あ、でもひとり目の下がすてきにふくらんだ人がいたので、多分あの人は分かる。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101214

2010-12-13(月) 曇り

[][]半熟議 半熟議を含むブックマーク

■通信を作りながら熟議のことについて相馬氏と話す中で、その場で話したことを自分の中で色々考えてしまうような、一見消化不良に思える話し合いを「半熟議」と呼べばいいのではないかと口走り、笑ってしまった。ひょんなことから熟議の手伝いをすることになったが、どんな風に進めたものか、なかなか迷走しているのだ。参加した方々の感想モトム。

■その後、漂着教室。連絡したりして、送迎。そして、ケース会議に出ていたスタッフを迎えに行き、漂着教室に戻ってゴミ持ち帰り。

■先週、地デジチューナーを手に入れて外付けHDDを繋いで録画可能にしたのだが、ビデオとは大違いでいいね。録画予約が番組表見ながら一発で出来る。料理番組がどんどんたまっていくぞ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101213

2010-12-12(日) 雪のち晴れ

[][]土曜だったらなー 土曜だったらなーを含むブックマーク

アーベルの会学習会に参加。テーマは「発達障害から見た不登校について」、講師相談室ぽらりすの山本さん。

山本さんとは何度か飲んだことがあるが、マジメな話を聞くのは今回が初めてだったので面白かった。決して話上手じゃないけど、誠実な感じが伝わりました。なにより触れてる事例の数がすごい。俺より年下なのになあ。(嫉妬)

■一方で、個別に相談を受けない限り、いま大変な人にはエッセンスはなかなか沁みていかないんだなとも思った。だからムダ、という話ではないよ。なぜなら「いま大変な人」以外はエッセンスを受け取るわけで、「親の会」の中でそれは絶対に有効なことだから。将来的にね。

専門家は容易には増えないけど、有効なサポーターは増やせる。それがこういう学習会の隠れた目的かな、と気づいた次第。

■終了後。また飲みに行こーぜ、という話をしたかったのに周りに人が群がって近づけない。諦めかけてたら、「相馬さんちょっとお話したいことが」と向こうから声がかかった。はて、一緒に見てるあのケースかこのケースかと思いきや、第一声「飲みに行きましょう」。飲酒に関しては相思相愛

それから第二回「熟議」の懇親会に乱入。本当は中心メンバーである金澤山田と話したかったのだが、どっちもいねーじゃん。まあ、その分ほかの人と話せたからむしろよかったけどな。でも酒が飲めなかったのが残念だ。

■なぜ飲めなかったか。それは車で来たから。なぜ車で来たのか。それは、その後に飲み会が入ってたから。その後の飲み会はなぜ大丈夫なのか。それは帰る気がないから。そして今。飲んでます。まだ飲むよ。明日は何曜日? え? 月曜日

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101212

2010-12-11(土) 曇り時々雨

[][]間が空くから変わるのか 間が空くから変わるのかを含むブックマーク

今日送迎した坂岡くんは、京都出身大学四年生で、最近ちょっと病弱で入院するくらいだ。唾液腺が化膿したとか。そんな彼からしても、12月で雨模様なのは何だかおかしな感じがするみたい。

■彼は入院で二週ぶりの訪問だったのだが、今までリビングで会っていたのが子供の部屋で会うことになったという。時間が空くと変化するものなのかしらん。連続していると、変化のタイミングがつかめないことってあるよね。

■その後訪問二件。中三生は進学のために学校に週一回行き始めたという。元々部活はずっと行っていた子だから、続けることもできるだろう。その後行ったのは高三だったが、進路については特に最近話してないな。

佐川急便が米を届けてくれるはずだったのに、来ない。ぶーぶー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101211

2010-12-10(金) 曇り時々晴れ

[][]リス増す リス増すを含むブックマーク

怒髪天マライア・キャリーの「恋人たちクリスマス」をカバーしてるんだって。というメールを打つつもりが、あほケータイくんの変換は、「恋人立ち退くリス増す」。まあね。そういうこともあるかもしれないよね。恋人が立ち退いて空き家になったところにリスが住み着いて大繁殖。こういうことがあると、ケータイ替えようという気持ちが揺らぐんだよなー。

手稲経由で余市から帰宅し、明日手稲に訪問後ふたたび余市へ。手稲に家があればいいのに、いや、10区全部に漂着教室があればいいのだ。その時々で便利なところに泊まる。遊牧民気質のワタクシ。

[]政策提言についてのつどい 政策提言についてのつどいを含むブックマーク

11/8、上田札幌市長に「不登校子どもたちの育ち・学びを支え最善の環境を整備する政策」の提言書を提出しました。

子どもたちの育ち学び方は多様になっており、これに応じた教育システムを整備していこう、ということが提言書のテーマです。一昨年札幌市が制定した「子ども権利条例」にある「育ち学ぶ施設」の保障にも通じます

■ついては下記集会で提言について広く意見を募りたいと思います。いや、この提言、いろいろ考える種が転がってると思うんですよ。この会で意見を交わして、外からどう見えてるのか、ぜひ知りたいです。

不登校子どもたちのために最善の環境を求める市民のつどい」


日時:12月18日(土)10:00-11:30

場所:札幌市民ホール第一会議室札幌市中央区北1条1丁目)

内容:・「提言」の内容等その特徴についての説明(事務局)

    ・各分野の人たちからの発言と討論

料金:無料

主催不登校子どもの育ち・学びを支える札幌連絡会

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101210

2010-12-09(木) 雪小降り

[]][山田]ちかれたわ ][山田]ちかれたわを含むブックマーク

■訪問二件に送迎一件、余市訪問。合間にちょろりと漂着教室メールしたり、飯食ったり。忙しさ満点。

■夜、久しぶりにモンハン3をスタッフの篠村くんとしてみた。おもろいな、やはり。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101209

2010-12-08(水) 曇りチラホラと雪

[][]深夜限定 深夜限定を含むブックマーク

■なんだかんだ言って子供らは結構テレビを観ている。一方、俺はほとんど観ない。というかタモリ倶楽部以外観てない。一週間で30分。だからドラマバラエティの話をされてもついていけない。それと、意外に多いのがCMの話題。「××のCMに出てる人だよ」とか「●●のCM面白いよね」とか言われてもほとんど分からない。タモリ倶楽部しか観てないから、そこで流れてるCMしか知らない。タレントだってみうらじゅん安齋肇井筒監督だけだよ知ってるの。しかも全員、本職じゃなかった。あ、なぎら健壱がいた。

■無理に話題を合わせる必要はないけど、もう少し観た方がいいかな。このままだと全然会話にならない。ナイトスクープゴッドタン以外にオススメ深夜番組はなんですか。とりあえず深夜限定。なぜならその時間しか家にいないから。チームナックス番組は観ません。うるさいので。

ケーブルテレビがあればな。麻雀夢道場を観るのだが。

■訪問1件、送迎1件。漂着教室には子供が4人。札幌自由が丘北海道自由が丘ハシゴし、市民活動促進センターで事務作業。山本直樹文化庁メディア芸術祭の優秀賞受賞か。とりあえずそれを帯に印刷して『Blue増刷だ。と書いて気づいたけど、だから今の連載は『Red』なのか!? 連合赤軍のことを描いた作品だからだとばかり思ってたけど、対なのか? 『ありがとう』とか『僕らはみんな生きている』とか漂着教室に置いときたいんだけど勇気が出ません。

yukiyuki 2010/12/10 13:25 こんにちは。

ひきこもりの方の就労支援の場を作りたいという知人から頼まれて
以前、こちらでアンケートのお願いをした事があります。

本記事には関係ありませんが
その知人がフェアトレード製品の販売会社を立ち上げたので、紹介させてください。

フェアトレード製品の輸入販売により
途上国の生産者を支援するとともに
社会参加の足場となる中間労働市場をめざして、国内の不利な立場にある若者を支援したいというのがその趣旨です。

フェアトレード・フォー・ユース(株)
http://officecoffee.web.fc2.com/top.htm

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101208

2010-12-07(火) 霙雨

[][]告知とお詫び 告知とお詫びを含むブックマーク

■まずは関係者へ告知兼お詫び。11日にNPO法人格取得に向けての総会を行うという予定を立てていましたが、準備が間に合わず後日となります。ただいま、設立趣意書や定款等の書類を作成しています。これまでに漂着会議に出席してもらった方を中心に、正社員・役員になっていただける方には、メール等で書類を送付の上、内容について説明する機会を設けますので、もうしばらくお待ちください。その後、改めて、正社員により総会となります。日程としては1月中を考えています。予定等でご迷惑をおかけして、すみません

今日は漂着教室には子供は誰も来ず。代わりにというわけでもないが、CMネットのお手伝いをする人や、12日の熟議についての打ち合わせに来る人、上記の法人格取得についての打ち合わせ、隣のezorockがご飯を作りに…と、大人たちが次から次へとやって来ていた。そういう場であるのもまたよし。

帰宅して、Them Crooked Vulturesというバンドを知った。Led Zeppelinジョン・ポール・ジョーンズベースを弾いている!Youtubeで聞いているが、こりゃいいわ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101207

2010-12-06(月) 曇りのち雨

[]アーベルの会勉強会 アーベルの会勉強会を含むブックマーク

■ワタクシも参加します。保護者じゃないけど。その後で熟議飲み会GOだ!

発達障害からみた不登校について」

不登校一言で括られますが、その奥に子どもが発達上の困難を抱えている場合もあります子どもに本当に必要なサポートをするためにも、また、おかあさんたちの不安を軽減するためにも、発達障がいについて学ぶことは大切と考え、今年度は以下のテーマ学習会を行います。たくさんの方の参加をお待ちしています


日時:12月12日(日) 13:30-17:00

会場:ちえりあ2階サークル室5(地下鉄宮の沢駅直結)

講師山本彩さん(相談室ぽらりす)

費用:700円

参加対象:不登校のお子さんを持つ親御さんやご家族の方

申込締切:12月8日(水)


問合せ・申込:aberunokai@yahoo.co.jp

山本さんの話は面白いので聞いて損なし。まだ席はあるみたいだよ。

[][]はがれづらい人 はがれづらい人を含むブックマーク

シフトが変わって、今週から月曜は訪問3件、スタッフ送迎2件。この混み具合は久しぶりだな。なにより事故を起こさないよう安全運転で。

■おまけにやたらと電話メールの入る日で、なのにケータイ調子が悪い。電波が悪かったり電池が少なくなると電源を落す、わがままモードな我がケータイですが、今日は特にひどかった。目を離すと電源切れてる。そのたび起動させなきゃいけなくて、バッテリーがあっという間に減っていく。そうするとまたすねて電源落す。本当にケータイ替えなきゃダメだな。

■土曜の講演会で俺の興味をひいた話題は、「『居場所』という言葉のうさんくささ」ではなく、「価値がはがれない人はいますか」という会場からの質問だった。前半いなかったか想像だけど、「子供と会っていると自分の持ってる価値観がはがされる」というような西野さんの発言があったんだろう。

■結論から言えば、はがれない人はいないんじゃないかな。俺だって自分物差しだけでガチガチ人間だったけど、ずいぶん柔らかくなったからね。岡村ちゃんも歌ってるよ。♪こんなんなった僕が言うんだ、信用しよう〜

■でも、「はがれづらい人」というのはいる。ボランティア希望者にも何人かいて、そのうち辞めてったり辞めてもらったりした。そういう人は、何か「守るものがある人」なんじゃないかと思うなー。前に「楽しい」「好き」を連呼する人は怪しいと書いたが、それもここに繋がってる気がする。「型」で守られるのって自分なんだよね。

■困るのは、「守るもの」がその人にとって「見たくないもの」なことが往々にしてあるってことです。見たくないかガチガチにガードする。指摘されても認めない。変化する見込みないよね、そのままだと。

■でもなー、とも思うわけです。じゃあ、なんでそーいう人が対人職に関わろうとするんだろう。「見たくないもの」を見ちゃう危険度は間違いなく増えるのに。多分、そういう人はいろんなところで何度も失敗して、辞めたり辞めさせられたりしてるはず。それを認めちゃうと自分の守ってきたものと直面してしまうから、失敗してないと思うために次々挑戦するのか? それとも内心は変わりたいのか?

■「はがれづらい人」はどうなりたいんだろう。本当に直観レベルなんだけど、「はがれづらい人」は「居場所」好きだと思う。「居場所」っていうのも「型」になりやすいよね。こうあるべき、という。その「型」が山田の言う「うさんくささ」なんじゃないのかのう。

テンテン 2010/12/07 11:13 うさんくさいといえば、みんなじゃん。
親の会だってフリースクールだって。
大いにうさんくさし。
そういうものを含んでるって事を自覚してやるかどうかだと思ってます。

相馬相馬 2010/12/07 13:13 まあねー、うちも相当うさんくさいですよね

あんみつあんみつ 2010/12/07 17:30 昨夜寝る前に「居場所」云々について、我ながらすごくいいこと思いついて?、今日書きこもうと思っていました。しかし朝起きたらすっかり忘れ、日中思い出す予定が、急に昼間のカラオケに誘われて出掛けたら、今だに思い出せません。が、一つだけ。うさんくさいのは、日本語の情緒的な表現が曖昧で、四方八方から解釈できるからじゃないかな。うさんくさい=曖昧。いっそ、ドライにQOLという表現がいいかなと最近思います。子どもの

あんみつあんみつ 2010/12/07 18:14 QOLから見てみると、居場所から飛び立つというイメージもあるわけで。西野さん、言ってましたよね。小中で不登校した夢パークの子どもたちは、ほとんど高校に進んだ、と。元気になれば、子どもは勝手に出て行く、みたいなことも言われていましたよね。そういうことも含め、居場所じゃないかな。出て行く場所であり、何かあれば戻って行く場所

相馬相馬 2010/12/07 18:28 リンク先を読んでたら、あれ? 俺ってば居場所の三条件をなんて書いたか記録してないじゃん。思い出せなかったので、星槎に電話して確認した。

・いてもいなくてもいい
・適度に退屈
・カスタマイズしやすい

これが俺の思う三条件だそうです。いいこと言ってるな。忘れてたけど

あんみつあんみつ 2010/12/07 23:33 定員35人中只今参加希望者16人。保留の数人を入れても、まだ人数に余裕があります。明日で締切なのですが、明日だけで親御さんたちが十数人急に申し込んでくるとも思えないので。ボタンティアスタッフや、教師を志す学生さんたちの参加も歓迎します

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101206

2010-12-05(日) 曇り

[][]加齢現象 加齢現象を含むブックマーク

シンポジウム後の打ち上げに行き、更に友人と落ち合って飲んだら日曜日はおなかが緩くて困った。最近、飲んだ後は気をつけないとこうなる。歳だな。

シンポジウムは成功だったのか。よくわからない。詳しい報告は自分からはしない。思ったことだけ書く。色々書いてくれている人がいるので、下にURLを載せておく。

Hi-log 2 : シンポジウム「居場所のちから」

西野博之さん「居場所のちから」 - 日記 … Kametarou Blog

2010-12-05 - ZOOPY

西野博之さん講演会 - 石狩かめの会

「いま」を見つけよう飯田知樹さん

「いま」を見つけようNagisaHirataさん

啓蒙集会としては大成功だったと思う。相馬氏の言うように「はてな」がつく人がいたとしたら、その人たちは啓蒙集会ではなくて語り合うことのできる、もう少し小さな集いの方がいい人たちじゃないかと思った。逆張りって、引っ掛かりを生むための手段だから、こちらの意図しているところをじっくり聞いてもらい、相手に生まれた疑問を解消できる場を前提にしないとだめだな。少なくとも、自分の語りの技量では無理。人数が100名を超えるような会場では封印しよう。

■それにしても、ここまで会場から進行から何から何まで、手弁当で進めていただいた実行委員会の方々には感謝楽しい時間を過ごすことができました。これをきっかけに、また何か企んでいきましょう。

相馬相馬 2010/12/06 10:37 聞いてる人や規模の問題じゃなく、「シンポジウム」という形態が逆張りには向かないんだよ、多分。あれは他の発言者の意見を肯定して肯定して、どんどん積木みたいに積み上げていくものなので、ある程度積み上がってからひっくりかえしちゃうと、聞いてる人がついていけない。他の発言者はフォローで忙しくなる。自分は説明に追われて話が長くなる。結果、聞いてる側がますます分からなくなる、という悪循環におちいる。「居場所」という言葉に疑問を挟むなら、自己紹介の段階で言ったほうがよかったね。多分ね。他人のことだとよく見える。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101205

2010-12-04(土) 曇り

岡村リミックス

[][]逆張り 逆張りを含むブックマーク

■XA-VATシングルCD岡村ちゃんリミックスが収録されてる、というので購入。元音源を一切使ってなくて、自分演奏して、歌もうたって、勝手作曲までしてるらしいけど。それはリミックスなのか。

■いや、でもとても素敵です。4分の曲を何度リピートしただろう。曲に夢中になって、曲がる順序間違えて「居場所のちから」講演会に遅れたけど、別にいいのさ。

■というわけで後半のシンポジウム部分しか聞いてないが、そうだな、ちょっと漂流教室の好感度を下げたかな。期待されてる話の逆を張って、賭けに負けた感じでした。一番後ろから見てたけど、みんなの頭の上に「?」マークが何度か点灯していた。

■まあ細かいことは山田から報告があるでしょう。会場は超満員。250人くらいいたんじゃないか。こんなに「居場所」は大事と思ってる人がいるんだから、もう俺が居場所づくりとかする必要ないな。みんな任せたぜ。俺は違うことをする。(←逆張り

■でもホント、自分の中の荷物をひとつおろすきっかけになった。それがはっきり分かったことが一番の収穫だな。

YS小田YS小田 2010/12/06 19:06 マジっすか?!そんなの出てたんですね。
岡村リミックス、買って帰ります!

相馬相馬 2010/12/06 23:25 岡村リミックス収録のと、XA-VATのDVD収録のと二種類あるから気をつけてね、って書いても間に合わないかな…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101204

2010-12-03(金) 風雨強し

[][]頼もしいよ 頼もしいよを含むブックマーク

■訪問二件。久しぶりのところに行ったら、PSP麻雀ソフトが置いてあった。「これやるの?」と聞いたら「うん」と答える小学六年生が頼もしい。今度、漂着でやろうぜという話になった。し

スタッフ研修をしてから、余市スタッフを送迎し、終了後は明日講演会のために来道した西野さんと実行委員の人を交えて懇談。さて、明日はホント何話すべか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101203

2010-12-02(木) 晴れのち小雨

[][]日暮れて物思う 日暮れて物思うを含むブックマーク

■木曜17時にスタッフを迎えに行く。10月終わりくらいから、迎えに行くたびどんどん日の暮れるのが早くなって、今じゃもう真っ暗だ。今日札幌日の入り16:01。

■え? もう16時で日没? 早すぎないかと思って調べたら、札幌日没時間が一番早まるのは冬至ではなく12/9らしい。これから一週間後。じゃあ、再来週からはだんだん明るくなっていく様子を見る木曜になるんだな。

フリースクールってこの後どうなんのかなーと考えている。わりとしょっちゅう。全国ネットワークから第三回JDECの案内が届いた。今回は2/12〜13に東京で。1月には北海道ネットワークでのスタッフ研修もあるよ。この間の山田の日誌じゃないが行事が多すぎる。でも大事なことだからな。今の俺の興味にあってるのが幸いだ。

[]居場所のちから 居場所のちからを含むブックマーク

■登壇する本人がするだろうと高をくくってたら、まだ告知してなかった。

「居場所のちから」西野博之さん講演会シンポジウム

日時:12月4日(土)13:00〜17:00 

場所:かでる2・7 4階大会議室(札幌市中央区北2西7)

費用:1000円(18歳以下無料

定員:200名

主催西野博之さん講演会実行委員会

申込、問合せ:TEL/FAX 011-615-1461(つるが)

       TEL/FAX 011-699-6870(おかむら)

       nisiyan.project@gmail.com


13:30〜15:30 西野博之さん講演会「居場所のちから〜子どももおとなもありのままに〜」

15:30〜17:00 シンポジウム北海道子どもの居場所を考える〜できることから始めよう!」

シンポジスト:西野博之さん、日置真世さん 、山田大樹


「生きている、ただそれだけで祝福される」というまなざし子どもと関わりフリースペースを続けてこられた西野博之さんを迎えて、居場所づくりを通して見えてきた子どもの気持ち、親の葛藤、それらを取り巻く社会のありかたなどを伺います

西野さんが所長を務める「川崎市子ども夢パーク」は、2001年川崎市施行された「子ども権利に関する条例」の具現化として設立されました。北海道では、奈井江町芽室町札幌市幕別町で「子ども権利条例」が施行されており、北広島市でも策定中です。

ありのまま自分でいることが認められ、安心して人間関係を築き合う場”が、市民の手で作られ行政がそれを支える−このような居場所が持つちからや可能性について、共に考えてみませんか。


※翌日、石狩でも講演会があります。詳しくは「石狩かめの会」へ。

山田くんは何を話すかずいぶん悩んでいる様子。大丈夫か。明後日だぜ、とプレッシャーを与えてみる。よかった、声かかったの俺じゃなくて。ふー。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101202

2010-12-01(水) 曇り

[][]カレーの日 カレーの日を含むブックマーク

コンビニトイレはしごしながら漂着に行ったので、遅刻。いつも九時半に来る子と一緒に漂着教室に入った。お昼ご飯はカレーライス。おいしくできたが、みんなには辛かったようだ。

■夕方から訪問二件。その後、ミーティングであったが参加者はおらず終了。留守番をしてくれた寺沢くん、ありがとう。

相馬相馬 2010/12/02 09:49 辛くはなかったがしょっぱかった。最近、山田くんの料理は塩がきつい。いや逆か。俺が塩分控えめさんなのか

てらさわてらさわ 2010/12/07 08:00 どういたしまして。「3びきのくま」気分で、カレーにも手を出してしまいました。美味しかったですよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20101201
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 |