漂流日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■■■山田:週二回■■■
■■■相馬:週二回■■■
■■■茂木:週一、二回■■■
■■■スタッフ:週一、二回■■■
MAILHOME月間予定表2004年9月までの日誌

2012-07-31(火) むすむすむす

[][]毛取り 毛取りを含むブックマーク

暑いのが続いて、そして蒸しますねえ。そういえば、定山渓ではトンボが飛んでいた。セミは全然聞こえないですな。稲穂峠を通った時に、少し聞こえただけ。

■こう暑いとやり切れないだろうと思い、猫の毛取りをしてみたら、取れる取れる。ものすごい量になったので、丸めおもちゃを作ってあげた。あっという間に遊んで無くしてしまった。

最近、問い合わせ電話が多い。例年だと、夏休み明けに増える感じなのだが、今年は今時期だ。これはテレビ効果もあるみたい。(1日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120731

2012-07-30(月) 晴れ 暑い

[][]賞味期限が切れかけている 賞味期限が切れかけているを含むブックマーク

全国大会ではほとんど受付にいて、それぞれのプログラムがどうだったか何も分からない。山田が発信してくれるだろう。参加したボランティアスタッフにも聞いている。

■しかし暑いゾンビのように生きている。

■「ダボハゼの会」という教師の研究会がある。実践交流会のあと懇親会があるというので乱入した。ほとんど初対面だが、ほかの飲み会で会った人も何人か。知らない飲み会に顔を出し続けた成果がこんなところに。

■もともとは教育大岩見沢分校の学生が中心になってつくったサークルだそう。だから若い教師が多い。教育学校について熱く議論を交わしている。こういう姿を見れば学校批判も減るんじゃないかと思うのだけど、外部を交ぜるのは難しいのかな。

■思ったことがふたつ。ひとつは、やはり教師は何でも自分でやろうと考えるんだな、ということ。すぐ、自分の力量が足りない、という方向に反省する。そういう考え方をする限り、どんどん教師は忙しくなる。

■もうひとつは、若手教師に交じって議論するにはちょっと歳をとりすぎたな、ということ。岡目八目なのも手伝って、議論に「答」らしきものを出してしまえる。そういうことが出来てしまうのは、実践者として賞味期限が切れかかっている。研究者よりになってしまっている。議論の場にそういう人間がいても誰の得にもならない。

■もちろん場所を変えれば、まだまだ新米実践者なわけだけど、どこでも突っ込んでいけるわけじゃなくなったんだなー、と一抹の寂しさも感じたのでした。(7/31朝)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120730

2012-07-29(日) 晴れ

[][]流れのみまずは 流れのみまずはを含むブックマーク

初日の夜は、懇親会後にゲーム大会コンティニュー渡部さんが持ってきたカードゲームで盛り上がってから寝た。起床して、まずは分科会。ぼくは第一分科会で当事者研究のとこ。部屋には二台のクーラーが入っていたが、熱気でむんむんしていた。

■午後はひきこもり名人こと勝山「かっちゃん」実のテーマ講演会を聞く。これも暑い

■終了後、さくっと帰宅してから札幌版いけふくろうの会に参加。中華料理を食べながら、ひとしきり歓談。漂流教室スタッフ達も参加して20名くらいになっていた。(30日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120729

2012-07-28(土) 晴れ 暑い

[][]初日からMAX 初日からMAXを含むブックマーク

■「第23回登校拒否不登校を考える夏の全国大会初日初日にしてすでに疲労度MAX暑いし。ヘトヘトのベトベト。(7/29夕)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120728

2012-07-27(金) あ つ い

[][]花火見ながら 花火見ながらを含むブックマーク

暑い。漂着教室の窓も戸も全開。相馬氏はそんな中で準備をして一足早く定山渓入りだ。ホテルの部屋ならエアコンを効かすこともできるだろう。

■夜、スタッフミーティングの途中から花火打ち上げが始まった。話しをしながら、電気を消して花火を見ながら色々と話した。一週間に一回の意味合いを感じたり。そして、スタッフのほとんどが明日から全国大会に参加するので、みな楽しみのようだ。

■さて、こちらもそろそろ上がって、明日の準備を家でしよう。結構早くに行かねばだからな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120727

2012-07-26(木) 晴れ 暑い

[][]あと三日 あと三日を含むブックマーク

■もう。暑いんだよ。死にそうだ。明日は30℃超えるらしいじゃないか。いいよそんなに無理しないでも。20℃くらいでやめとこうよ。

■ここ数日の暑さで虫の動きが活発になってきた。キリギリスも鳴いていた。今年初めて聞く。きっとクワガタも出てるな。

明日から定山渓入り。27日は世話人会議28日29日が全国大会。この三日を乗り切れば少しだけ余裕ができる。はず。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120726

2012-07-25(水) 晴れ

[][]夏休みになったらしい 夏休みになったらしいを含むブックマーク

■漂着教室にあれよあれよという間に来室者が増えた。そう、夏休みが始まったのだ。これまで学校に行っていて来れなかった子らが、顔を出すようになってきたのだ。ややしばらく、賑やかな日々が続く夏になる。

■夕方、久しぶりの余市訪問。実に2ヶ月以上ぶり。これまた夏休みに入り、やりやすくなったようだ。こういう状況を見ると、学校に通っているだけで社会の色々なことに触れる時間が少なくなっているんじゃないかと思う。実は、学校に通うことが社会性を養うことを疎外しているのかもしれない。(木曜日

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120725

2012-07-24(火) 曇り 蒸す

[][]羨ましいがしか羨ましいがしかしを含むブックマーク

■あまりの忙しさにそろそろ限界を感じたので、無理を言って福祉関係者飲み会に参加する。ほかのことを考える隙間をつくらないとパンクする。

■事務所が違うのに、福祉の人たちはみな仲がいい。いや、仲がいいから一緒に飲んでるんだろうけど。逆なのはわかっているが、それでも、仲の良さの質が例えばフリースクールスタッフとは違う。

■その差は研修から来てるんじゃないか、と思いついた。福祉はとにかく研修が多い。公的なものだからかな。とにかくよく研修をしている。必然的に顔を合わせる機会が増える。ロールプレイなどで肝胆相照らすこともある。相手のことがどんどんわかるようになれば、そりゃ仲良くなるだろう。

フリースクールネットでも、もっと頻繁に、突っ込んだ内容の研修をした方がいいのかなーと思った次第。単純に羨ましいもんね。でも、そうやって仲良くなるのはちょっとウザったいという気持ちもある。面倒くさがりなのです。(7/25夕)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120724

2012-07-23(月) 晴れ

[][]妬けるぜ 妬けるぜを含むブックマーク

■通信作って、七月限定の訪問先へ。八月からはスタッフに渡す予定なのだ。そこで、色々と虫について教えてもらった。カブトムシクワガタの幼虫は、2、3年も土の中にいて、その後蛹になってまた半年前後かけて成虫になるのだと。自分は今月で終わりだが、スタッフはそれを見ることができるのかと思うと少し妬けた。(火曜日

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120723

2012-07-22(日) 晴れ

明峰学祭

[][]思考力減退 思考力減退を含むブックマーク

■夜は半袖だと寒い。今年の夏は虫が少ない気がするが、気温のせいか

小樽明峰高校の学校祭に寄ってから余市へ。今回は利用者が少なく、のんびり過ごした。こういう緩急も大事

北海道新聞の「かわら版」という特集記事に不登校のことが載った。子供保護者の声も取り上げ、初めて不登校に触れる人にも分かりやすい記事だと思う。ただ、専門家意見がイマイチ。でも、なにがイマイチなのかが分からない。いや、大雑把には分かる。原因も解決方法も、親子関係に限定してしまっている。「不登校」という以上、学校が関係しないわけがないでしょ。でも、そこから先、細かな批判ができない。

■忙しくて頭が回らないだけだと思いたいが、ひょっとして思考力自体落ちてるのかも。いかいかん。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120722

2012-07-21(土) 晴れ

[][]速い、速いよ 速い、速いよを含むブックマーク

漂流宴会の後、帰宅して目覚まし時計をかけずに寝て、朝起きたら漂着教室に行く時間を過ぎていてびっくり。市民活動プラザ星園に電話して、漂着教室を開けてもらった。

■その後、スタッフ送迎と訪問。夜、電話相談

■今週は一週間が長かった。ようやく終わったかという感じだ。来週は全国大会。あっという間に近づいてくるのだな。(日曜)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120721

2012-07-20(金) 晴れ

[][]モラリスト家系 モラリストの家系を含むブックマーク

■おお、日誌の更新を忘れていた。

■漂着宴会は久しぶりに山田のいとこが来た。前々から山田モラルの高さというか、規範意識の強さというか、に注目していたが、山田のいとこも、調子いいふりをして、その辺はやっぱり同じなのだった。してみると、これは山田家の特徴なのか。親族関係が密なのもそうだな、きっと。

■そうやってふっと背景が垣間見えるとき面白い。たまにだから尚更。(7/21夜)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120720

2012-07-19(木) 晴れ

[][]今週知ったこと 今週知ったことを含むブックマーク

教科書普通書店ではなく取り次いでくれる書店が決まっている。そして、そこでも全てをすぐ買えるというわけではない。全てを必ず買えるのは、書店教科書を卸している「株式会社北海道教科書供給所」というところ。石狩新港にあるここに行き、通信教材作成用の資料として足りなかった分を全て買いそろえた。

生命保険の話し。発達障害知的障害を持つ人が入ることのできる生命保険というのは、少ない。通常の保険には入れないか審査必要。覚えておこう。

■それにしても暑い。辛いものを食べたい。そろそろタイ料理に行きたい。(金曜日

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120719

2012-07-18(水) 晴れ

[][]あと10あと10日を含むブックマーク

■夏! という感じの陽射しと暑さ。暑い眠い。夏眠を身体が欲している。このまま冬まで寝ていたい。

■しかし寝てる場合じゃないので、なんと、あと10日で「登校拒否不登校を考える夏の全国大会」なのですよ。は、早い。早すぎる。準備で毎日バタバタ。本当に当日を迎えられるのだろうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120718

2012-07-17(火) 晴れ

[][]まだつづく まだつづくを含むブックマーク

■朝から暑い。通信教材と書類を作っている途中に、ボランティア志望の人と面談。その途中に、Deep Purpleジョン・ロードが亡くなったというニュースを見て落ち込む。でも、忙しいとそうした感情的な部分は麻痺していくようだ。改めて悲しくなったのは、この日誌を書いている今日水曜日通勤途中だ。

■通信教材作成はまだまだ続く。ほう。(水曜日

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120717

2012-07-16(月) 晴れ

[][]楽しそうなところが楽しい 楽しそうなところが楽しいを含むブックマーク

アーベルの会のブログ大事なことが書いてあるので、紹介。

全国大会広報活動副産物として、フリースクール存在にもこのところメディアにより、スポットライトが当たっています。文字から情報よりも、目や目から入ってくるものは生き生きとした様子が伝わってくると、「学校へ行けないならせめてフリ―スクールでいいから、一日も早く動き出して欲しいのよ〜」そんなふうに思うことってあると思うんですよね。

でも子どものペースもあるので、もし一緒に聞いたり見たりしていたなら、こんなのあるんだね〜、学校以外にも色々あるのね、くらいにして、あせらないことが大事ですよ、きっと。(後略)

アーベルの会管理人日記:「あせりは禁物

漂流教室では説明に赴く際は、まず子供本人の了解をとってもらう。「漂流教室というところがあって、家にも来てくれるんだって」と子供に伝えても、大抵はすぐに動かない。じゃあ、ダメなのかというと、そうでもない。三ヵ月とか半年とか、消化する時間必要みたいです。だからここに書いてあることもよく分かる。ホント、あせりは禁物です。書いてくれて助かった。

■昼から雨という予報だったのに、とうとう降らなかった。夜に会議があったからかえってよかったけど。

■週末は北海道臨床教育学会・第二回研究大会に出ていた。今年は発表がなかったので気楽なものだ。新しい発見はなかったけれど、学会慣れしてるだろう大学教授たちが妙に楽しそうなところが面白い。なにか心打つものがあるんだろう。

■来月、人前で話す機会が二回ある。そろそろ原稿まとめないと。焦るぜ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120716

2012-07-15(日) 晴れ

[][]マラソンの日 マラソンの日を含むブックマーク

■朝から札幌ドームにて、6時間リレーマラソンに参加。二キロのコースを8人で走り続けるのだ。自分は4周走った。ここのところ走るのをサボっていたので、久しぶりで血管が開く感じがして気持ちよかった。

■チームでトップの人たちへの商品は、果物会社のDoleからアボカド一年分とか。そんなに食わないだろう、アボカドは。Doleは走っている途中の給水所で最初バナナを配っていたが、途中で無くなりレーズンを配りだしていた。走るのに合わないんじゃないかと思ったが、走り終わった後に食べたらとても美味かった。

2012-07-14(土) 曇りのち晴れ

[][]喫茶店情報シュウ 喫茶店情報ボシュウを含むブックマーク

涼しい一日。

マンガなんかを読みながら、一時間くらいかけてだらだら飯を食うのが好きなのだが、そういうことのできる喫茶店が少なくなった。お洒落カフェばかりで落ち着かない。(という話は前にも書いたっけか)

マンガ喫茶に行けば、と言われるが、あそこは飯を食いながらマンガを読む場所だし、俺がしたいのはマンガを読みながら飯を食うことなのだ全然違う。

長居しても怒られない、マンガがたくさん置いてある喫茶店を教えて下さい。食べ物がおいしいとさらによし。コーヒーうまいもっとよい。

31033103 2012/07/15 04:31 うちの近所にそれらしき場所ありますよー。文教堂のそばです。
入った事はないのですが、大量の漫画は外からでも見えます。

ともとも 2012/07/15 09:19 倶知安にある、社会福祉法人がやっている喫茶店は、壁一面に漫画があって、そこはおすすめなんですが、相馬さんはさすがに倶知安まで行かないですよね…。余市、岩内となんとなく似てたりしますが。

山田山田 2012/07/15 17:37 麻生の独多日はもう知っているかもと思いながら書き込んでおこう。環状通りのキャロルも。元のウェルカム。

相馬相馬 2012/07/15 19:15 あの文教堂のそばね。探してみる。そこはよく通るし。倶知安はさすがにしょっちゅうはいかないけど、仕事の関係で行くこともあるはずです。覚えておきます。独多日とキャロルは知っている。生き残っててくれて嬉しい店

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120714

2012-07-13(金) 晴れ時々曇り

[][]ニュース効果 ニュースの効果を含むブックマーク

■昨日のスーパーニュースは、飛んでけ車いすの事務所で佐々木さんのワンセグ携帯を使って見せてもらった。思ったよりもずっとまとまっていて、漂流教室の紹介にも使える感じだ。取材、ありがとうございます

■今週は教材作りをずっとしていて、今朝も朝から漂着教室に行こうと思っていた。しかし、朝、頭がズキズキ痛むので目を覚まし、苦しんでいるうちに下痢が始まり、のたうちまわりながら痛みどめを飲んで午後まで休んでいた。なんじゃ、これは。

■午後に漂着教室に行くと、昨日のニュースの反応でスタッフ志望の人も見学の人も来た。すごいね

■夜、電話相談についての会議。来月は漂流教室が発表をすることになっているが、さて何を話そうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120713

2012-07-12(木)

[][]制度を改正するために個人を攻撃する必要はありません 制度を改正するために個人を攻撃する必要はありませんを含むブックマーク

いじめで肝要なのはアジテーションだ。「理さえあれば大勢で個人を責めてもよい」というのがいじめからいじめる側は相手が如何にいじめられても仕方ない人物かを喧伝する。「理」の内容はなんでもいい。雰囲気で構わないから、感情に訴えかけひたすら煽動する。

■そう考えれば、加害者名前から顔写真までさらすのも同じ構造だと分かる。「いじめ加害者から」という「理」で、大勢がよってたかって個人を叩く。しかし、そんな罰が本当に妥当なのか。検証したのか。いじめを糺そうといじめをする。いじめがなくならないワケが分かる。みんな好きなんだ、いじめが。

■だから、この意見広告が実現したのはとても意味があると思っている。

f:id:hyouryu:20120712233645j:image

(写真もと:https://www.facebook.com/CivilActionJpn

生活保護不正受給していると、事実確認も曖昧なまま、国会議員実名を挙げて芸能人を非難した。後を追ったメディアや個人がさらに吊るし上げ、生活保護自体をバッシングし、大臣制度見直しに言及した。これもいじめのルートをたどっている。

制度を変えるために個人を攻撃するような手法は認められない。そのことをはっきり示すため全国紙一面を使った意見広告を出したい。資金は賛同者から募金でまかなう。ひとりのtwitterでの呟きから始まって、今日毎日新聞に上の広告が出た。多くの人が賛同した。俺もわずかながら協力した。実現して嬉しい。

■生贄を捧げて変わる世の中なんて望んでない。変えるなら議論で変える。いじめを無くしたいなら、アジテーションに乗ってはいけない。制度を改正するために個人を攻撃する必要はありません。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120712

2012-07-11(水) 晴れのち曇りのち雨

[][]お仕事お仕事 お仕事お仕事を含むブックマーク

■教材作りに泊まり込みで頑張ってくれている小林君と朝からお仕事。途中で訪問あったりしながら、何とか完成に近づいている。

大津いじめ自殺に関する事件は、警察が出てきて世間の話題的にはそろそろお開きか。警察による捜査とはまた別箇に、考えなきゃならんことがたくさんあると思うんだけど、一つのエピソードを飴玉をなめ終わるように消費してお終いというのはひっかかる。

■色々考えたいが、とりあえず八時ちょいで漂着教室を出てご飯を食べて寝た。起きて日誌更新。まだ眠い

[]UHBスーパーニュースに出ます UHBスーパーニュースに出ますを含むブックマーク

不登校児をサポートするため、希望者の自宅を訪問する活動を追う。札幌若者が始めた訪問型フリースクール漂流教室とは。

UHBスーパーニュース 午後5時54分〜内、特集にて

サイトで特集の予告編を見ることができます。特集自体は6時20分過ぎからのようです。初めてのテレビ取材なので、どうなってるかどきどき。ぜひご覧ください。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120711

2012-07-10(火) 晴れ

[][]関係ないことをしたい 関係ないことをしたいを含むブックマーク

■インクの出なくなったボールペン遠心力を利用して振り回すと出るようになる、と中学生に教わる。

日本酒と駄楽器の会(仮称設立が決まる。駄楽器は駄目な楽器ではなく、マイナーシンプルで一万円しないような楽器を指す。

■ほっといても、仕事と関係ないものは降ってくるみたいだ。だったら構えないでもいいのかな。先日の合同ボラスタ説明会は、個人的に「余計なこと」「関係ないこと」を「関係ない人」としたいなという気持ちがあった。必要なことばかりしてるとツマラナクなるという危機感があった。だから強行軍でやってみた。

■結果、学生スタッフ同士で仲良くなったり、次のアイディアが浮かんだり、とりあえずはオーケー。じゃあ、もっと関係ないことをしよう。それが大事と思った初夏。おやすみなさい。

たかだ!たかだ! 2012/07/11 13:22 相馬さんのそういうゆるい感じが昔から大好きです!
関係ないことが実は必要なことにつながってたり…

これからも応援してます!

相馬相馬 2012/07/11 18:52 熱烈なコメントありがとう。でも、ゆるくないのですよ、実際は。まあ、でも周りからそう見えるならいいか

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120710

2012-07-09(月) 曇りのち雨

[][]事務所にてお仕事 事務所にてお仕事を含むブックマーク

■通信を作る途中で、妹のパソコンショッピング指南家族の中で一番パソコンに詳しいということで、定期的にそれ関係のお声がかかる。こちらとしても楽しい

■八月にスタッフが行けるようになるまでの繋ぎで訪問一件。その後、漂着教室にてお仕事。今年度は「子ども健全育成支援事業」が余市での訪問と拠点だけではなく、通信型支援を始めているのでその教材作成など。スタッフも遅くまで頑張ってくれている。ありがとう

■これまた八月にバーベキュー大会をしようとスタッフの間で計画進行中。数年前に北大でやったことがあったけれど、あれ以来だな。(10日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120709

2012-07-08(日) 晴れ 夜に雨

[][]また熱暴走 また熱暴走を含むブックマーク

■昨日の合同ボランティアスタッフ説明会のことを書きたいのだが、また熱がこもって変な汗が流れてるので早く寝ます。今年は続くなあ。

■7/9追記:山田くんはどうしたのかのう。一昨日の日誌もほったらかしだが。まあ、ちょうどいいので、明日ラジオ番組の告知をしよう。

7/10(火)HBCラジオ山ちゃん美香の朝ドキッ!」に札幌自由が丘学園のスタッフ子ども達が出ます。生放送で出演は、

の三回。全国大会のこと、フリースクールのこと、不登校のことを話すそうです。30分近くあるので、結構いろいろ話せそう。みなさん聴いてね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120708

2012-07-07(土) 晴れ時々曇り

[][]七夕 七夕を含むブックマーク

■地下歩行空間NPO五団体のボランティア説明会を開催された。人数的には初めてだからか、それほどでもなかったようだ。定期的に出来ると変わるかも。

■漂着教室にて、パクスミュージックスクールの人たちが映画撮影子供らと撮影と言っていたが、10代後半なのだろうと思ったら、小学生集団だったのでちょっと意外。パクスの授業ということではないのか。

スタッフ研修を合間に挟みつつ、送迎と訪問。じっとり暑いよ。夜ご飯は春雨にした。(10日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120707

2012-07-06(金) 晴れ

[][][]それはウソ それはウソを含むブックマーク

漂流教室を始める前も始めた後も、いじめによる自殺は続いている。ニュースで見る限り大津市事件は本当にひどくて、どうにかできなかったのかと、気がつくと考えている。どれだけ考えてもいじめの解決は思いつかないが、長くいじめニュースを見ていて、ひとつだけ分かることがある。

関係者批判に終始する第三者の言うことはウソ

■今回の件で、いじめた生徒の名前さらしても、見て見ぬふりした先生名前さらしても、教育委員会無能ぶりをあげつらっても、何も解決しない。自分の気を晴らすか、自説を主張したいか、どちらかにしかならない。そんなのは次の生贄を生むだけで、しかも、それこそが「いじめ構造」だったりする。

■俺も含め無関係人間は、出てくる"新事実"に心乱されず、もっと根っこの部分を考えなきゃダメだ。誰を罰するとか罰しないとか、それは当事者問題で、第三者もっと別のことを考えよう。だって誰を憎む必要もないはずでしょう。憎まなくていい人間が憎しみでものを考えたら、世界殺伐とするだけだ。

■例えば「暴力からは逃げる」という当たり前の考え方が、どうしていじめでは通用しないんだろう。「暴力から逃げろ」と「学校から逃げろ」は全然違う。学校を持ち出す必要はない。ただ「暴力からは逃げなさい」と伝えたら済むのに、どうしてそうならない。そんなことを考え、改めるのが、第三者役割だと思うのです。間違っても、よってたかって関係者を袋叩きにすることではない。はず。それは別の"新事実"、例えば被害者へのネガティブ報道があったら、すぐに矛先を被害者に向けるような、そんな情熱しかないと俺は思っています。

谷口谷口 2012/07/09 11:56 暴力から逃げろと言われても、それがイコール学校から逃げ出すことだから、逃げ出せないんじゃないかな。そDVでよく言われるように、自尊心を失ってしまうと人は逃げ出すことは出来ないし、それが学校となると、さらなる呪縛があるような気がする。学校を休むことは、なかなか出来ないことなのよ。

相馬相馬 2012/07/09 19:24 DVで「夫から逃げろ」や「家から逃げろ」とは多分言わないですよね。そう言ってしまったら関係に縛られてしまうから。「学校」や、実は「いじめ」も関係性を含んだ言葉で、関係ってやっぱり切りづらい。切れば自分に非があるように思えてしまうし。学校の呪縛が強いからこそ、関係を切り離した、力強くシンプルに訴えかける言葉がほしいなと思います

谷口谷口 2012/07/10 00:28 DVの場合は明確に加害者から物理的に離れること。加害者に話し合いは通じないうえ、被害がさらに悪化する恐れがある。出来るだけ早く別居すべき。
というような対策がとられるんだよね。シェルターも増えたようです。最近はこどもシェルターもできてるので、学校も親も頼りにならない時に逃げ込める場所があるといいのではないかな。それを子どもたちに知らせることが必要だと思ったりしてます。

思い切って思い切って 2012/07/16 21:22 発達障害のある息子には、どこからがいじめでどこからが暴力か、わからない。
自分から人間関係を作れない子には、やってきてくれる子が全てなのです。
昔から、いじめられる子にも何かあると言われていました。その通り、本人には力がないのです。わからないのです。いじめられて本当に困っている時に発信できない。わかってください。
わかった時には、逃げられない。逃げるには、すべてを捨てるしかない、、こともある。我が家の場合ですが、

相馬相馬 2012/07/16 23:28 はじめまして。よろしくお願いします

> 自分から人間関係を作れない子には、やってきてくれる子が全てなのです

そういうこともあると思います。単に「暴力」と言うのではなく、具体例を用いることも必要ですね。そうやって曖昧さを除いていくことは、ひとつの解決策に繋がると思います

2012-07-05(木) 曇り

[][]困りごとワークショップ 困りごとワークショップを含むブックマーク

■夕方から、昨年行われた「困りごとワークショップ」の今年度企画会議に出席。北大宮崎先生や「場作り師」という肩書になった日置さんが主催しているワークショップ。日々の活動の中で、みんなそれぞれ困ったと思う時がある。それを持ち寄って楽になるための仕組みを考えるというもの、のはず。

■昨年三回行われた中でまとまってきたのは、そういう場には「おっちょこちょい」な感じの枠からはみ出た存在大事だし、そもそも場自体がそうした性格であることが大事だということ。困ったことはイレギュラーであるということなのだから、それを考える時に枠からはみ出た場や人がいなければ共感的に困りごとへ対処するのは難しいということだね。

■蒸し続けの日々。そんな中で訪問。体に熱がたまったのか、帰宅して座椅子一口ウイスキーを飲んだらそのまま寝てしまった。翌朝床で目覚めたときには、猫に見下ろされていた。(6日夜)

31033103 2012/07/06 23:05 ということは、同時刻くらいに同じ建物にいらっしゃってたんですね…建物内で張り紙と矢印だけみました。

相馬相馬 2012/07/07 00:24 俺、日置さんのつくる「場」に乗れたことがないんだよな。息苦しくて。相性で片づけるのは好きじゃないんだけど、でも相性ってあるんだなーと思うよ

山田山田 2012/07/07 09:31 >3103さん
なんと、そうだったんだ。変なタイトルのところにはいる人なのかもしれないあたし。

>相馬
不思議だと思うよ。なんぼでもフラッとしていても、出入りしていてもいい場になっているから、相馬の感覚と同じ方向な気がするんだけど。もしかして、場に逆らっている向かい風の感覚が大事なのか。追い風だと顔に空気が当たらないから息苦しいみたいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120705

2012-07-04(水) 曇り 蒸し暑い

[][]熱暴走 熱暴走を含むブックマーク

余市休み仕事をしていたら、ボランティアスタッフ小林くんからビアガーデンに誘われた。断る理由はない。札幌駅前で今年初ビアガーデン

■それにしても暑いよ。身体から熱が出ていかない。具合が悪いのです。熱がこもったこの状態をなんて呼ぼうと思案していたが、なんだ、熱暴走でいいじゃないか。(7/5夕)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120704

2012-07-03(火) 晴れ

[][]足つり 足つりを含むブックマーク

■朝、足がつって目が覚める。この痛み、まだつったことが無いという相馬に届けと念じて起きあがった。

■先週ちらりと書いたテレビの取材が入った中で訪問だの電話相談だのを受けた一日。テレビは7/12のUHBスーパーニュースの中で特集として放送される予定。午後6時15分からまり25分頃から特集とのこと。どうぞご覧になってください。

■夜、一通り終わってから、親の家に行きパソコン直し。暑かったので汗くさいと言われた。親は明日、買ったばかりの軽自動車サロベツ原野までドライブに行くという。気をつけて。(4日)

たかだ!たかだ! 2012/07/05 09:13 私もつったことありません。
なので、つるって何!?って感じです。
でももしかして気づかないうちにつってるのかも…

と考えると、痛いとか痒いとか、なんだかこそばゆいとか、
そういう感覚って、いつどういうタイミングでわかるんだろう?って
真剣に考えたりします。
人ってどんなふうに知覚認知してるんだろう…

12日楽しみにしてます♪

相馬相馬 2012/07/05 17:21 お、足つったことない仲間。
痛いんだってー。不幸だね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120703

2012-07-02(月) 曇り

[][]合同説明会 合同説明会を含むブックマーク

■月曜の訪問先の近所に野良猫がいる。毎年二回、仔猫を生む。ここ数週間、建物の隙間をちっちゃなヤツらがうろちょろしてて、とてもかわいい。写真を撮りたいが、近づくと逃げてしまうので諦めた。

■7/7(土)にいくつかの団体が集まって、ボランティアスタッフ募集の合同説明会をする。場所は地下歩行空間(チ・カ・ホ)の一番札幌駅よりのスペース。ボランティアをしてみたいという人、なんとなくNPOに興味があるという人、通りすがりの人、誰でも来てOK。いまボランティアで手伝ってくれている人たちにも来てもらうので、生の話が聞けます。

■それでついでに団体の垣根を越えてボランティアスタッフ同士仲良くなってくれたらうれしい。そういう機会を設定するのも大事役割

dionysusdionysus 2012/07/03 11:26 その日は昼過ぎからアスティで勉強会ですな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120702

2012-07-01(日) あっつーーー

[][]余市岩内 余市と岩内を含むブックマーク

日曜日余市に行く日。今日は更に事業参加者との打ち合わせもあったので、途中で岩内に行った。

岩内原子力発電所からすぐの町で、訪問したお家にも「防災のしおり」が壁に掛かっていた。下の日誌でもコメントでも原子力発電所が話題になっているけれど、実際にその町に住むことにしたら、こういう具合に生活に溶け込むのだと感じた。色々と思うことあり。

■終了後、山中牧場ソフトクリームを食べて帰宅牛乳の味が濃ゆくてうまいね。(2日)

あびあび 2012/07/04 18:37 どうも、お疲れ様です!
うちにも防災のしおり等ありますよ。というか、届きます。届けられます。w
もう慣れてしまったけど、そういうことなんですね。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20120701
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 |