漂流日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■■■山田:週二回■■■
■■■相馬:週二回■■■
■■■茂木:週一、二回■■■
■■■スタッフ:週一、二回■■■
MAILHOME月間予定表2004年9月までの日誌

2012-11-30(金) 曇り時々晴れ

[][]宴会でしたよ 宴会でしたよを含むブックマーク

■午前、中学校にてお仕事。もう一人入っている人の担当する生徒が少し増えてきたそうなので、時間が延びるかもしれぬ。

■その後、釧路から来た高橋さんらと、打ち合わせ。12月中にも新しいことが始まる予定。

■夜、漂着宴会。今回はフリースクールフェスティバル打ち上げも兼ねて、他のフリースクールスタッフも入れての宴会20人近くは来たので成功漂流教室スタッフが少なかったのは残念。面白かったのに。

■ちなみに来月の宴会は、最終金曜日の28日が星園仕事納めで使えないので、27日に行います。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121130

2012-11-29(木) 晴れ時々雪

[][]サケロック(notバンドサケロック(notバンド)を含むブックマーク

Theピーズベストアルバムがよすぎる。「シニタイヤツハシネ」に続けて「君は僕を好きかい」だなんてそんな。

正面からマトモに 自分をみれねーよ ボロだもん

暮らしを変えるより 暮らしを変えるより夢を変えたいわ

(シニタイヤツハシネ)

から

僕はいつも無理してる 僕はいつも無理している

君のことを好きなのさ 君は僕を好きかい

僕はいつも無茶している 酒を飲んで逃げてる

君は僕をたまに見ている 君は僕を好きかい

(君は僕を好きかい

とか泣くよ俺はもうホント

筋肉少女帯とともに中学校給食時間に流してやろうと企んでいる。何をかけようかなー。この組み合わせってよく考えたらポコチンロックとバカロックだ。人は年をとっても変わらないね。

中学生にはロックを大人には酒を。忘年会あるのかな中学校

明日は漂着宴会+フリースクールフェス打ち上げ。ほかのフリースクールボランティアスタッフが来るはず。スタッフ同士仲良くなってくれるといいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121129

2012-11-28(水) 晴れ、夜に雨

[][]「脱原発依存体制」? 「脱原発依存体制」?を含むブックマーク

■やることはたくさんあるが、なかなか進まない。あれも、これもと積み上がってるよ。

■午後に児童相談所にて話し合い一件。こういう具合に外部と連携しているケースとどこにも繋がらずに行っているケース、何件ずつあるだろうか。前者の方が多いのなら、それを強みにして運営した方がいいよな。

■帰り際、漂着教室を利用していた子に「今のような萌えの原点はどのあたりか」と聞かれた。アニメマンガキャラクターを、ストーリーとは別個に取り上げて愛でるということを萌えと考えるなら、「あしたのジョー」ファンが力石の葬式をやったこととか、「宇宙戦艦ヤマト」のあたりじゃないかと答えたが、皆さんはどう思われるか。

■「脱原発依存体制の構築」とは、「脱原発」というスローガンに頼って票を集めようとするような体制を作るということだろう。その意味で、維新のやっていることは全くぶれていない。(29日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121128

2012-11-27(火) 吹雪

[][]一転冬 一転冬を含むブックマーク

■冬は突然やって来た。吹雪暴風。雷。来すぎだ。落ち着け。そんでこんな日は仕事学校休みにしていいと思う、と言ってる俺が仕事してんだから説得力がない。

ブッチーメリー The ピーズ1989-1997 SELECTION SIDE A

ブッチーメリー The ピーズ1989-1997 SELECTION SIDE A

■あまり行かない街なかのCD屋に行ったら、Theピーズベストアルバムブッチメリー」が二枚ともあった。迷わず購入。これはリマスタリングしてるのか。音がいいぞ。

面影ラッキーホールCDもあって、次はあれだと狙いを定めたのだった。ネットで注文すれば簡単だけど、やっぱり欲しいものは探し回っても店舗で買いたい。見つけたときの喜びが全然違う。ついでに面白いものを見つけるかもしれないし。このCD売れるんだ、とまた店に入荷してくれるかもしれない。誰かうっかり買うかもしれない。

CD、本その他いろいろ、店が減ってつまらないんだ。

■もう11月も終わり。そろそろ来年のこと、来年度のことを考える。俺のメインの仕事をどこに置くか。漂流教室ホントに誰かに譲ってかないと。で、そのきっかけになるサイトパンフ作成を、山田学生に話を振って進めてたはず。昨日の日誌だとそろそろなのかな。期待大。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121127

2012-11-26(月)

[][]ブレイク必要 ブレイクが必要を含むブックマーク

グルメな日誌を書きつづる若手会社経営者から、実績がよく分からないと言われている。サイトにちゃんと載せたりしないとな。

■低気圧なのか、中学校に行ってから若干体調が良くないので家に戻って休んだ。夜、精でも付けようと焼き肉。

選挙が近くなってきまして、どこに投票したものか考える時期ですな。それにしても、自民党憲法改正案はひどい。結党以来ずっと温めていたのだろうな、というものをとうとう出してきたかと。「左翼は甘いことを言っても、本質暴力革命指向している」みたいなことを言う人がいますが、これは自分達がやりたいことを隠しているということを、本当は言いたくてたまらないからだと思う。今回、彼らが辛抱出来なくなったのか、今がチャンスと思ったのかわからないが、とうとうやりたいことを明確にしてきた。これには確実にノーを言わないと、これから日本は今の中国北朝鮮と変わらない、国民を抑圧する政府になるよ。

■それじゃ、他はどうなのかと言えば、「反原発脱原発」「反TPP」「減税・行政改革」「外交問題」「教育問題」といった話を、どう有権者好みの結末に仕立てあげるかに腐心しているだけで、正直どこが政権をとっても、政策を真摯に討論して進めるとは思えない。共産社民も「自分、こう思うっす」というのをワガママに見えぬよう、語る余地があるかのように話すのみ。民主維新に至っては、「自分、こう思うっす」も無く、雰囲気おしまい

■この国は、ちょっと鎖国でもしてブレイクを入れて、自分たちの行く末をゆっくり考える必要があるよ。あれも問題、これも問題、もっといい世の中をという合唱は飽き飽きだ。(27日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121126

2012-11-25(日) 晴れ

[][]仮眠の場所仮眠の場所をを含むブックマーク

山田岩内へ俺は余市へ。もう冬だ。長距離の運転は特に気をつけよう。「運転中、疲れたら適度に仮眠を」とテレビラジオは言うのだが、冬の北海道で仮眠できるところなんてほとんどない。車の中で寝るにしてもエンジンはかけっぱなしにしておかねばならない。屋根があるところじゃないと、寝てる間に雪に埋もれる恐れもある。道の駅屋根つき駐車場と仮眠室をつくってほしいな。

■この間のアメトーークを見てから麻雀熱がたかまっている。とりあえずネット麻雀お茶を濁しているが、やっぱり卓を囲んでやりたい。一時は雀荘とまで言われていた漂着教室だが、俺と山田ふたり揃うことが減ったので、卓が立つことも減った。このままではいけない。雀荘漂着の復活を願う。雀士集まれ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121125

2012-11-24(土) 晴れ

[][]おいしかったよ おいしかったよを含むブックマーク

■昨晩は、相馬氏とひさしぶりに飲んで帰宅おでんのおいしい店でした。

ファイターズ優勝パレードテレビで眺めていた。一年間良かったね。大谷投手が来ると来年はまた面白いことになるだろう。後、判官びいきな性質なので、斎藤投手来年ぜひ頑張ってほしい。

■昼から漂着教室に行き、その後訪問。久しぶりにパソコンを見てくれと頼まれた。家電屋さん。

■夜、電話相談

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121124

2012-11-23(金)

[][]人にやさしく 人にやさしくを含むブックマーク

■一日雪。寒い。そして祝日しかし漂着教室は開けている。

■今更ながら赤ん坊の泣き声の話。あの漫画家を批判した人たちがこれから公共交通機関で、公共施設で、街なかで、道ばたで、イラッとする出来事にあったとき、同じように優しい心持ちでいられたら、世の中すこし平和になるだろう。そうして欲しい。子供の泣き声に限らない。年寄りにも障害者にもフツーの人にも。遅れた電車にも外れた天気予報にも。昼寝してる俺にも。

■そう。事務所で昼寝してたら、利用者の子供が騒いで邪魔をするので、アイアンクローをかましたら、それは夢だった。実際は自分の頭を鷲掴みに思い切り締め上げてた。痛い。痛みで目が覚めた。

■橋下大阪市長が公務をほったらかして国政選挙に邁進している。ちゃんと市長仕事しろ、と怒っている人たちがいて、それは全くその通りなんだけど(というか公職選挙法違反じゃないのかな)、非難が働け働けになっているのが少々残念。市長と同じくらいサボっても平気な社会にしよう、市長全然仕事してないしいいよね、文句言わないよね、という方がいいな。「真面目に働け!」と責めるのは、そのまま自分に跳ね返ってくる。いつか首を締める。

今日はこれからミーティングなのだが、人は来るのか。あまり集まらなかったら、来た人たちだけで飲みに行こうかな。

ふみかんふみかん 2012/11/23 20:03 最初この話を聞いた時説明が自分の中でこんがらがりよくわからなかったが文章化してよくわかった。この話を聞いて思った事は相馬は勘が鋭いという事。相馬が熟睡していた時自分は相馬のまわりを本を探すためうろうろしてた、その他も色々とうるさかったと思う。多分前から自分が一番相馬の眠りを邪魔してたから記憶として自分が出てきたと思うがこの夢は間違いでは無く事実です。
そして本心はアイアンクローされなくて良かったという事。

相馬相馬 2012/11/24 00:00 熟睡してねーから。勘が鋭いんじゃなくて眠りが浅いだけだよ。まあでも俺の眠りを一番妨げてるのは確かにお前じゃ。だからってどうということはないけどな

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121123

2012-11-22(木) 晴れ時々雪

[][]店子しかないので 店子でしかないのでを含むブックマーク

訪問先で「とびだせどうぶつの森」を母・子・山田の三人でやる。前々作「おいでよ」前作「街へ行こうよ」もやっていた三人なので、手慣れたものだ。札幌市内ですれ違う人々のほとんどよりも進行速度が速い。ゲーマーよのう。

■毎週木曜日の午後は、市民活動プラザ星園にたくさんの車が来る日だ。しかし、事務局は、冬になったので、奥まったところの駐車スペースを早々に駐車禁止にしてしまった。あふれた車の中には、どうやら近所の豊水会館の所に無断駐車したのもあったようで、クレームが来たので動かすようにという館内放送が流れていた。もうちょっと利用実態を考えて使っていけばいいのに。

■こういうことをここに書くのは、アウ・クルと違って入居団体は単なる店子のようなものであり、何を言っても変わらないと思うから。変える権限が事務局にあって、事務局と入居者が話し合って決められますというなら、こんな日付またぎの日誌に書かず、全体会議で話し合うよ。(24日)

相馬相馬 2012/11/25 15:34 あそこは小体育館の屋根から雪が落ちてくるので、駐禁にするしかないと思う。奥のスペースはまだ停められると思うけどね

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121122

2012-11-21(水) 晴れ

[][]久しぶりに晴れ 久しぶりに晴れを含むブックマーク

■水曜はいつも天気が悪い。特に銭函から向こうが大荒れというのが一ヶ月以上続いていたのが、今日ひさしぶりに晴れた。

訪問でも中学でも映画の話がよく出る今週。観に行きたくなってきた。何か面白い映画上映してるかな。

明日訪問の子漫才を観に行く。初めての経験だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121121

2012-11-20(火) 晴れ

[][]赤子の泣き声 赤子の泣き声を含むブックマーク

市民活動プラザ星園の駐車場が半分駐車禁止になった。冬だからという措置だが、まだちと早かろうに。

■午後からの漂着教室を見ていたら、やってきている子供ら三人がばったりと寝ている。冬の暖房というやつはヤバいね。夏は同じ気温でもそんなに眠くならないのに、何故か眠気を誘う。

漫画家飛行機の中で泣いていた赤ん坊がうるさくて我慢ならないので、飛行機の中で抗議したという話。まずは、どこの誰を責めても解決に結びつかない(イヤだなと思っている自分自身をも)アンラッキー時間を過ごさざるを得なかったのだなと思った。こういう時は、泣き止むか自分自身の心の有り様が変わるか、どちらかになるまで待つしか無くて、辛い。でも、ここで我慢できなくてクレームを入れた自分の行動を正当化するのは、見苦しいな。

■ぼくがそれ以上に気になるのは、この話に赤ん坊や母にそんなことを言うなんてという反応が、ツイッターやらブログでわんさかきているということ。赤ん坊なので仕方ないという意見もっともなんだけど、うるさいと感じる人のことも考えないといけないでしょう。自分の関わる人を思い返すと、知覚過敏で音に弱い人なんかは地獄のような苦しみになるわけです。泣き声にどれくらい耐えられるかは個人差がある。「子供が泣くのは当たり前で、それを否定するのは未来を作る子供のことを考えていない」みたいな道徳は、それを押しつぶしてしまう。この漫画家も「乗客マナー」という道徳を振りかざして、自分の言うことを聞かせようとしているでしょう。それと同じことをしてはだめだべ。

■完全に突発的な予想外の問題というのは実はそれほど無くて、この場合でも航空会社、泣き声に弱い人、赤ん坊を連れた母、周囲の乗客、それぞれが「この状況に対して自分はこう反応するが、他の人はどうなんだ」とある程度考えて、それに満足するか耐えている。しかし、その対応が上回った時には、どうするかをその瞬間考えて対応することになる。でも、どうか瞬間的に対応を考える時には、道徳は一旦引っ込めて、その場の人で現実的な解決を考えてほしい。この漫画家のように会社に今後再発防止を求めるみたいなことをするのは無意味だ。それはいつか、新たな問題が出る下地を作っている。

自分にも他人にもどうしようもならない、防ぎようがない嫌なことが起こる場合がある。そういう時は道徳ではなく、その場にいる人達で出来ることや妥協すること、その方法を考えるのがよさそうだ。それが新たな道徳を生むことになるはずだしね。(21)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121120

2012-11-19(月) 晴れ

[][]通信の存在通信の存在感を含むブックマーク

■日曜夕方に東京へ行き、今日の昼に戻ってきた。大学の先輩の結婚式二次会に出たのだが、よく考えると、要は酒を飲みに東京へ行ってきただけだ。せっかく月曜に東京にいたのなら、あちこちのフリースクールを見て回ればよかったかもしれない。いや、でも仕事でこんなバタバタした日程はイヤだから、飲んでるだけでいいや。

■戻ってきてから訪問して、フリースクールネット会議をして、スタッフの送迎をして。いつも通りの月曜なのにそんな気がしないのは、通信をつくってないからか。まさか通信がそんな大きな役割果たしていたとは。

ネットワーク会議では、助成金をとって来年フリースクールフェスをしよう、札幌以外での教育フォーラムを増やそう、団体個々のイベントも後押ししよう、ということを話す。ネットワークPR展示もしようということになった。

道路はツルツル。ブラックアイスバーンで黒い鏡のように光っている。早速、事故を起こした車を見た。同じ白のプレオちょっとイヤな感じ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121119

2012-11-18(日)

[][]道内をまわるなら 道内をまわるならを含むブックマーク

■ようやくというか、とうとう初雪が降ってきた。みぞれから本格的な降り方になったのは余市にて。寒かったので、鍋っぽい汁物とシヤーピン(つぶしたギョーザのような中華料理)を作って食べた。

余市不登校の子供を指導する適応指導教室シーガル」の指導員がサンデースクールのことを知っているようで、そこを利用している生徒に教えたらしい。来てくれたのを逆手にとって、こちらからコンタクトをとってみるか。全道を周る時、各地の適応指導教室を巡るのも面白そうだ。

■結局夜にも降り続き、道も白くなった。スリップ注意の時期が始まるよ。(19日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121118

2012-11-17(土)

[][]道内を回ろう 道内を回ろうを含むブックマーク

■残念なニュースは本当に残念なものでした。がっくり。

市民活動促進センターに行ったついでに、「漂流通信」を200号くらい遡って読んでみたのだが、我ながら面白いあっちこっち行ってたり、いろんな人と会ってるな。おっ、と思うような発言をしていたり。近々、不登校についてまとめる機会があるかもしれない。改めて1号から読み返しておこうかな。

江別フォーラムは人数こそ40名ほどだったけれど、参加者の満足は高かったんじゃないかと思う。アンケートの回収率が驚くほど高かった。また、札幌以外での開催が求められてることも分かった。レター・ポストフレンド・ネットワーク助成金をとって、14振興局すべてで相談会を開催することにしたという。フリースクールネットもそれくらいしていいよな。道内を回ろう。

■その場合に考えなきゃならないのは、フリースクールのない地域をどうするか。そういうところの方がほとんどだからフリースクール重要性なんて話したって仕方ない。そこにある社会資源でできることを考える。いや、その前にやっぱり話を聴くことか。じゃあ年に二回くらい行きたいなー。でもそれだと月二回開催しても全部回るのには足りない。さてさて、どうする。

テンテン 2012/11/18 00:45 先日の研修会で、レター・ポストフレンド・ネットワークが道内を回るお話を聞いて、いいなと思いました。親の会へも遠くから訪ねて来てくださる方がいるので、例会の出前というのもありかなと。

相馬相馬 2012/11/18 10:52 出張いいですよね。でも親の会は決まった日程で決まった場所でやってて欲しい気持ちもあったり。全道のつどいを札幌と地方で交互に開催しようという話もあったんですが、なかなか難しいようです

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121117

2012-11-16(金) 曇り時々雨

[][]漂着教室の使い方 漂着教室の使い方を含むブックマーク

■午前中に中学校訪問中学校の用務員さんが、ロンゲで用務員室の扉の内側にプロレスポスターが貼ってあるところから見て、格闘技好きと思われる。残念ながら、当方にそちら方面の興味があまりないのだけど、何かの折には話のネタになるだろう。

■夜、フリースクールネットワークフォーラムに行く予定の人と、大通りで行われた当事者研究専門家用)についての集まりに行く人が漂着教室時間をつぶしていた。こういう使われ方、いいですね。皆さんもどうぞ、街中に来た時にふらりと寄ってくださいな。

江別フォーラム後の打ち上げにいただろう相馬から、残念なニュースを聞いた。不登校若者支援をやる人たちが胡散臭く思われるのはいやだなぁ。(17日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121116

2012-11-15(木) 晴れ時々曇り

[][]伝えたいことがないんだ 伝えたいことがないんだを含むブックマーク

■「週刊ポスト」のフリースクール特集は多分山田が書くと思うのでパス

フリースクールを始めて10年。それなりに子供らと関係をつくってこれたのはなぜだろうと考えてみたのだが、あれだな。子供らに伝えたいことがないんだ、俺。だから子供らが話したきゃ話したっきりにさせておける。(除・眠いときと飯を食ってるとき

■全くないわけじゃないけれど、俺には大事だというだけで、急いで言うこともないことばかりだ。まあ、みんなどうにか生きていってくれればいいわけですよ、俺としては。それが楽しけりゃなおいい。

■その点、学校って大変だよな、と思ったのでした。伝えたいこと、伝えなきゃいけないこと、伝えるよう言われてることがたくさんある。教師の都合が勝ってしまうシーンが多いんじゃないかな。訊かれりゃ答える。分からなきゃ一緒に考える。後はほっとく。そんな程度の時間があってもいいよね、きっと。

■みんないろいろ頑張りすぎだが、想いは下げといた方が楽な場合もありますよ。

市民活動プラザ星園に着いたら、スタッフだった某が自転車に乗って帰ろうとしていた。仕事休みで、久しぶりに漂着教室に来てみたが、誰もいなかったとのこと。そうなんだと階段を上がり扉を開けると、あれ? 山田も利用者の子もいるじゃないか。ずっとここにいたよ、と口を揃えて言う。さて。某はどこへ迷い込んだのか。別の世界に行っちゃったんだな。

■星園は運営会議が相変わらず意味不明。想いを下げておいちゃダメな気がする、これは。

ふみかんふみかん 2012/11/16 11:08 仕事が忙しい時も含むんじゃないの

相馬相馬 2012/11/16 12:31 そうだね。そういうときもあるな

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121115

2012-11-14(水) 晴れ

[][]カリスマ教育者 カリスマ教育者を含むブックマーク

北海道では水曜日発売の週刊ポストに、「16ページ保存版 カリスマ教育者の全国フリースクール41」という特集が入っている。北海道からは、北海道自由が丘がとりあげられている。北海道自由が丘を含むいくつかのスクールについては記者が取材して書いているが、基本的にはフリースクールカタログといった趣の特集だ。「カリスマ教育者」なんてつけなくても良かったと思うが。

■特集の最後には、記者の取材は無いが全国のスクール紹介が出ている。ただし、どういう基準で選んだのかは不明。で、そこに月謝が簡単に載っているのだけれど、これがまあ高い高い。「教育ってお高いんでしょう?」と思われてしまうのだろうな。

訪問の子と話をしていたゲームを、その子がぼくのためにダウンロードしていてくれた。ありがたや。

木曜日は雪が降ると聞いているが、はてさて。結局は降らなかったよ。(15日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121114

2012-11-13(火) 晴れ

[][]魔法言葉 魔法の言葉を含むブックマーク

■『プロチチ』の二巻について書くのを忘れていた。

プロチチ(2) (イブニングKC)

プロチチ(2) (イブニングKC)

■この巻では自閉症についての説明はほとんど出てこない。障害ではなく主人公個性として描かれている。代わりに子供とのシンクロが増えた。こだわりや切り替えが一歳になった息子の行動と重ねて語られる。一歳児と同じ思考ということではない(分かっちゃいると思うが念のため)。対象を重ねて客観視させる、逢坂みえこ得意の表現だが、子育てを経ての実感でもあるのだと思う。

■山場は子連れでのアルバイトの話。子供に手がかかって思うように仕事が進まない。「ちゃんとやらなくてはならない」仕事は目の前にどんどん積み上がる。処理落ちする主人公

徳田君 たぶんこれまで君が口にしたことのない魔法言葉を教えよう

「困っています 助けて下さい」だ

保育所休みで困っています 手を貸して下さい」

朝来た時にそう言えば みんなで知恵を出し合って も少しましなやり方を見つけられたと思わないか

店長のこの言葉は、誰にでも当てはまる。誰だって自分の気持ちは御しがたくて、他人のことは分からなくて、ひとりでやるのは限界があって、でも「も少しましなやり方」はきっとある。例えば「困っています 助けて下さい」と言ってみたら。

■そうするとこのマンガ自閉症の話なのだろうか。この巻で描かれているのは夫婦のすれ違い、親子のすれ違い、職場でのすれ違い、行政とのすれ違い。「ドラマとはすれ違いのことだ」と喝破したのは橋本治だけれど、じゃあ、ここにあるのは普通ドラマなんじゃないのか。そして、そのすれ違いを何とか埋めようとしてる人たちの話なんじゃないのかな。そんで、それを埋めるひとつ方法が「魔法言葉」だということなんじゃないかな。

■『プロチチ』一巻についてはこちら→ぼくらの物語

[]教育フォーラムin江別 教育フォーラムin江別を含むブックマーク

フリースクールネットフォーラム、今回は江別医師保護者フリースクール三者三様立場から話をしてもらいますどんぐり広場の一色さんが張り切っている。来たれ大麻公民館へ。

不登校社会への第一歩となるために

日時:2012年11月16日(金)18:30〜20:45

会場:江別市大麻公民館 2F研修室2号(江別市大麻中町26−7)

費用:500円(資料代)

内容:<講演>

   『不登校支援のあり方〜医療視点から〜』

    講師宮本 眞希守先生江別市病院 精神科主任部長

   <保護者の声>

    発表者:フリースクール元利用者の保護者

   <フリースクールから

    発表者:一色 恵太(NPO法人フリースクールどんぐり広場

主催北海道フリースクールネットワーク

チラシのダウンロードはこちらです → 表.pdf 裏.pdf

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121113

2012-11-12(月)

[][]時計台を見た 時計台を見たを含むブックマーク

■出がけは晴れていたが、思い切り雨になった。一枚着るものを増やせば良かったよ。

■通信を作り、学校を訪問して、書類を市役所に提出したら、少し時間があったので、これまで一度も行ったことのなかった時計台を訪問してみた。昔の札幌写真や、札幌農学校についてなどをじっくり見学して時計機械がある二階にあがると丁度四時少し前。時計台の中で四時の鐘が鳴るのを聞いた。思ったよりも小さな音だった。

■夜、余市の事業の打ち合わせ。一月に合宿やろうという話。(13日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121112

2012-11-11(日) 晴れ 寒い

[][]眠りがきっか眠りがきっかけを含むブックマーク

ポッキーの日ということで、サンデースクールおやつポッキー各種。みんなでポリポリ齧っていると、リスかハムスターか、小動物になった気がする。

■その後、ちょっとうとうとしたら、ひどい頭痛に襲われた。あれだけの午睡で風邪をひくのか。なんとか家まで辿り着いて、布団をかぶって寝ていたら、少し治まった。眠りで痛くなり、眠りで治る。

■立ち呑みの日でもあったらしいが、そんなわけで酒は飲まず。やだね、頭痛は。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121111

2012-11-10(土) 晴れ

[][]来週は漫画喫茶来週は漫画喫茶にを含むブックマーク

■晴れて暖かかった。小春日和と言ってもいいのか。

■訪問先に行ったら、いつも車を停めているあたりでタイヤ交換をしていて停められない。仕方ないので、子供を乗せて軽くドライブに。道すがら話していると、漫画喫茶に行ったことがないという。来週あたり行ってみよう。

■夕方過ぎに漂着教室に行ったら、相馬氏が寝ていた。反貧困ネットの講演が思いのほか長く疲れたとのこと。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121110

2012-11-09(金) 曇り時々雨

フリフェス2012

[][]第四回フリースクールフェス終わる 第四回フリースクールフェス終わるを含むブックマーク

■第四回フリースクールフェスティバル。参加フリースクールは6団体(展示のみ、スタッフ参加のみ含む)。人数で60名ほど。

フェス目的は大きく3つあると思っている。

  1. フリースクールの活動を周知する
  2. 利用者同士の親交を図る
  3. スタッフの親交を図る(特にボランティアスタッフ

■平日だったこともあって、1)はちょっと難しかったが、一般客が少なかった代わりにテレビが入ったので、収支はプラスだろう。夕方に放送されたとのこと。

■2)3)は充分に目的を果たしたと思う。担当だった札幌自由が丘学園、高村さんの仕切りに依るところが大きい。とてもうまくやったと思う。これまでと違い、去年からの続きというイメージを打ち出せたのが鍵で、ようやく単発のイベントを脱したかな。会場を同じ区民センターにしたのも効果があった。

演劇という新しい演目が加わったのもよかった。あれを観たほかのフリースクールが、自分ちもと発奮してくれたら尚いい。どうしても余裕のあるフリースクール主導になってしまうところが気になるが、そして参加が札幌圏に集中してしまうのもどうにかしたいが、それでも続けていきたいイベントだ。

ほむらほむら 2012/11/11 21:17 いいですね、演劇。私も受験生じゃなければ行ってみたかったです
今後もこういうイベントで演劇はやるんですか?

相馬相馬 2012/11/11 23:34 演劇は札幌自由が丘がやったんだけど、今回限りじゃもったいないから、どこかでやろうか、という話になってるみたいだよ。フェスでも、これからも出来たらいいなと思ってるけど

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121109

2012-11-08(木) 晴れ

[][]きてよー きてよーを含むブックマーク

本屋で「発酵王子」というあだ名の人が書いた料理本があったぞ。腐ってるのか。

3DSで「どうぶつの森」新作がでたので、買ってみた。今回はダウンロード販売のやつ。そういえば…という前作の思いだしがちょこちょこあって楽しい。これを訪問先でやっていた。

■夜、スタッフ志望の大学生が五人も。全員女子男子もきてよねー。

ふみかんふみかん 2012/11/09 09:59 その日は用事が入っててしかも疲れて死にかけで行けないのだ。会場の様子写真を楽しみにしてるよ。

ふみかんふみかん 2012/11/09 10:45 すまん、物凄い寝ぼけてた。消して…。でもフリフェスの様子写真楽しみにしてるよ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121108

2012-11-07(水)

[][]発酵食品love 発酵食品loveを含むブックマーク

今日給食はキンピラごぼうにめざしのカレー粉揚げに辛し和え。これでご飯が日本酒だったらもっとよかった。牛乳チーズに換えてくれ。

■酒好きなわけじゃねえ。発酵食品を愛してるんだ。

■雨で昼からもう暗い。15時には街灯がついていた。でも、おかげで小樽で大発生したというアブラムシには出会わなかった。余市の日だったからな。あーよかった。

f:id:hyouryu:20121025004206j:image

明後日フリースクールフェスティバルです。平日だけど、みなさん来てね。カレーをつくったり、ステージ発表を見たり、ドミノを並べたり、書道をしたり、缶バッジつくったり、いろいろ。ドラムサークルは開始直後に行います。

第四回フリースクールフェスティバル

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121107

2012-11-06(火)

[][]寝るわ 寝るわを含むブックマーク

■ロゼット洗顔パスタを使って顔を洗ったら、お婆さんのような匂いがしたよ。

■日が短くなったせいか、睡眠リズムがやや狂っている。眠いね。電話相談は上手いことやれたので、寝るわ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121106

2012-11-05(月) 晴れ

bigissue202

[][]同期との遭遇 同期との遭遇を含むブックマーク

■落ち着いて考えれば、進行が自分と違ったところで何時間も滞ったわけじゃなし、日誌だって別に毎日書かねばならないわけでもない。どちらも、ちょっとリズムが狂ってイヤだな程度のことで、結局苛立ってるのは自分のそういう狭量さにだ。周りへは半分八つ当たり。済まぬ。

しかし、こーいうのはいつになったら治まるのかね。ずっとこのままなのか。

■朝のNHK女性貧困について特集していた。いろいろ思うことはあるが、先ず家賃が高い。家賃の高さが邪魔してるもの結構あるはず(NPO活動は不動産に行き着く、とここでも前から言ってた)。安くてちゃんとした住宅を用意することが、生活基盤をつくる第一歩だよ。

■そう思ってたら、「BIG ISSUE」202号で住宅政策を訴える特集が組まれていた。稲場剛と平山洋介の対談です。買って読んで。

■一昨日は電気屋で高校時代の同期と会い、昨日はスーパー大学の同期と会い、さすがに今日はないだろうと思ったら、教師になった大学の同期が高校の案内に出てる、と山田から写真が送られてきた。予想外の方向からの攻撃に大笑い。

■夕方から教職課程の講義で話をするため北大へ。ここでも大学の同期、職場の先輩に会ったが、これはわざわざ訪ねて行ったものからノーカウント

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121105

2012-11-04(日)

[][]合同教研2日目 合同教研2日目を含むブックマーク

■合同教育研究全道集会2日目。毎年恒例で「子ども青年の発達と教育」の分科会に出席している。今年は弁護士の報告があり、非行少年家庭裁判所での審判裁判に非ず)の付添人について知れたのは収穫だった。裁判であれば弁護人が付くのが当たり前だが、少年審判で付添人が付くのは15%に満たないという。審判を受ける時に自分の味方をしてくれる人がいないというのは大変だろう。この付添人にも、弁護人のように国選制度があるそうなので、何かあった時のために覚えておこう。

■また、芦別小学校先生地域について総合学習時間に学ぶプログラム実施した報告は、現在北海道の郡部で子ども若者が成長する状況について、漂流教室で感じていたことと同じことを違和感として持っているものだった。地域活性化地域の誇り、食について考える時に都市から視線が忍び込んでいるということ。

■さて、25日のはどうしようかなー。何を書いたものか。まあ、そんなに濃いものは書かないよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121104

2012-11-03(土) 曇りのち雨

[][]イラッとくるぜ イラッとくるぜを含むブックマーク

■今年から共同研究者として合同教研に関わることになった。といって何がどう違ったのかは分からない。うっかり自分と比べて進行にイラッとするくらいだ。

学生が多くて、関係者を除くと今日は25名の参加者がいた。そうやって興味を持ってくれてることがありがたかったり、どうせ明日は来ないのかと思えば苛立ったり。でもそれは、こちらに数時間エッセンスを伝えるノウハウがないからなのかもしれない。

山田10/25の日誌を書くのだろうか。その日のうちに書いておけば、どうせいい加減でも構わなかったものを、日延べしてるうちどんどん大変なものへ変わっていく。これこそ不登校の仕組だと思うが、山田中学生じゃないので責める。さっさと濃い内容のものを書け。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121103

2012-11-02(金) 雨。強風。

[][]冬ちかし 冬ちかしを含むブックマーク

■いよいよ雪が近いようだ。寒い強風。車体に積もる落ち葉。でも、ほんとのはなし、雪虫をまだ見てない。

函館フリースクールすまいるの代表がやってきて、来年度の事業について相談。これまでモデル事業だった子ども健全育成支援事業がいよいよ振興局単位で始まるのだ。フリースクールであるうちが受けたためか、道のサイトに載っているフリースクールに打診があったようだ。一通り話しをしたが、うまくいけば経営の助けにはなるので頑張ってみてほしい。

■夜、フリースクールネット法人化について話し合い。なかなか面倒だが、事務局に専従の人を置く方法の一つであるので、進めていきたい。

相馬相馬 2012/11/03 12:06 そうだ。冬は近いぞ。早く10/25の日誌書かないと、12月どころか年が変わってしまうぞ

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121102

2012-11-01(木) 曇り後雨

[][]子どもシェルター 子どもシェルターを含むブックマーク

■数日前の北海道新聞に、弁護士が中心となって札幌子どもシェルターをつくる、という記事が出ていた。(シェルター名前が『レラピリカ』という。あれ? どこかで聞いたような)

虐待で、貧困で、家庭崩壊で、少年院を出たあと身寄りがなくて、いろんな理由で行き場を失った子の一時避難所子どもシェルターだ。特に10代後半に重要な施設になる。児童擁護施設は18歳未満までしか利用できず、18歳以上の子を受け入れる制度がないからだ。

■まず子どもシェルター、次いで自立援助ホームを立ち上げることになるんだろう。これまた関心のある分野だが、どこかで話が聞けるかな。

■午後から高教組で合同教研の資料づくり。合同教研は今週土日にかでる2・7で開催されます。今年も不登校分科会に出る。

■その後、事務所で発送作業とレジュメづくり。お伴は日本シリーズ実況とビール会議に出てた山田に頼んでおでんも買ってきてもらった。ひとり漂着宴会。いや違った。仕事宴会。いや宴会仕事。まあとにかく飲みながら働いてるぜ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20121101
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |