漂流日誌 このページをアンテナに追加 RSSフィード

■■■入れ替わり立ち替わり書いてます■■■
MAILHOME月間予定表2004年9月までの日誌

2013-07-31(水) 曇り 夜に雨

[][]よォーこそ よォーこそを含むブックマーク

卒業して本州へ渡った元ボランティアスタッフ2名が、帰省したというので一緒に飲みに出た。かつては正スタッフ学生スタッフだったが、今はお互い社会人同士だ。もう対等だぜ。よーこそ。この面倒で楽しい世界へ。

■よく知る人たち、信頼をおく人たちが仲間入りしてくるのはとても嬉しい。まあ一緒にやってこーぜ。ドーゾヨロしく。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130731

2013-07-30(火) 晴れ

[][]もわわん もわわんを含むブックマーク

■朝からもわっとする。暑い。猫たちも毛が暑かろうと梳いてやると、毛が飛んでうっとうしい。

月曜日は説明訪問と顔合わせ一件ずつ。八月にもある。年末までに、件数が増えるような活動をしたいものよ。

■お昼に、市民活動プラザ星園の一階で、星園cafeという食事を出す会が開かれたので食す。ネバネバものを集めたどんぶりで、大変うもうございましたよ。月に一回、星園を管理しているコミュニティワーク研究実践センターが、若者の就労体験も兼ねて開くこのカフェ事業、もうちょっと回数多くしてくれたらお昼助かるな。

■夜、あまりに暑いのでビールを一本買って飲んだよ。水曜日、車戻ってくる予定。(31日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130730

2013-07-29(月) 雨時々曇り

[][]札幌空気も重い 札幌の空気も重いを含むブックマーク

Fonte石井編集長曰く、ダンボール村で絵を描いているおっちゃんと俺がそっくりなんだそうだ。またひとり似た人が増えた。

全国大会が終わって、今週末は帯広で全国のつどいだよ。ふたつの会の違いを楽しんでこよう。

関西から蒸し暑さを持ってきてしまったかなー。雨で空気が重い。調子が上がらん。

道民教参加のため、8月1日、2日は漂着教室を閉めます。ご了承下さい。

[][]第24回 登校拒否不登校を考える夏の全国大会 in 関西 第24回 登校拒否・不登校を考える夏の全国大会 in 関西を含むブックマーク

登校拒否不登校を考える全国ネットワークは関西の親の会の参加が少ない。今回の全国大会関西にある複数のフリースクールが中心になって進めた。どういうわけか関西は新しいフリースクールが多い。団体同士も仲がいい。フリースクール対抗ゲーム大会野球大会を開いたりもしている。そのチームワークが全国大会にも生きた。まとまりのある、いい会だった。初めて参加したという保護者が、力をもらったと涙ぐんでいた。これをきっかけに親の会の活動も活発になればいいと思う。

■とはいえ、初参加の人はまだまだ少ない。特に教師の参加が少ない。子どもシンポジウムで出た話、例えば、

  • 家の中が"成り行き任せ"の雰囲気になったら楽になった
  • 今もこんなに苦しいのに、親や先生「大人になったらもっと大変だぞ」と言われ、これ以上苦しくなるのなら死ぬしかないと思った
  • 家にいると親が心配する。荒れることもある。だから家にいられない
  • 学校に行かない理由は自分でもわからない。でも質問されるから、納得してくれそうな理由を言う。でも、それは嘘の理由
  • 今の自分の状況を忘れたくてテレビゲームに走る
  • 辛さをどうしていいかからなくて暴れる。でもそうすると親に迷惑がかかる。だから自傷行為をする

こういったことを教師はどれくらい知っているのだろうか。保護者の話も然り。「学校か命か」という選択を迫られ、追い詰められて開き直った例はいくらもある。

■この大会は「当事者から学ぶ」をテーマに掲げている。それは大事なことだが、いつまでも同じメンバーが学んでてはダメなんじゃないか。運営の仕方や対象を見直す必要があるんじゃないか

来年東京開催。ホテル宿泊とセットというスタイルを変えるにはいい場所だ。公共施設を会場にし、その分、参加費を下げる。常連参加者は運営に回す。フリースクールはJDECでお互い会える。ここは保護者のために動いていいんじゃないか。そんなことを考えながら帰宅

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130729

2013-07-28(日) 曇り時々雨

[][]発展するよ 発展するよを含むブックマーク

事故ってから初めてのサンデースクール。まだどきどき。

子ども健全育成支援事業から発展して、釧路ネットワークサロンが中心となり、若者の自立支援をどう実現するかの事業を始動させている。後志管内と留萌管内の同事業担当事業所と、札幌大通高校やサポステ関係者統合して、シェアハウスベースにした自立支援を考えている。その話を、余市でお世話になっている拠点とも行う予定で、それについての打ち合わせを少々。

■終了後、札幌に戻り、教育札幌校の平野先生が中心になった飲み会に参加。金曜日に漂着宴会に来ていた人もいて、世間は狭いなぁと感じる。八月のシンタの集いが楽しみだ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130728

2013-07-27(土) 曇り(宝塚)

[][]宝塚宝塚へを含むブックマーク

登校拒否不登校を考える夏の全国大会に参加するため兵庫県へ。伊丹空港に降り立ったとたんムワッとした暑さにやられる。今まで体験したことのない暑さ。呼吸ができない。

子どもシンポジウム寺脇研氏の講演。夕食まで間があったので少し宝塚の町をぶらつく。小さな川をさかのぼって急な坂道を歩く。夜はホテル近くの居酒屋へ。フリースクール・フォロ山下さんと初めて会う。そんな一日目。詳しくは後ほど。(7/28夜)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130727

2013-07-26(金) 曇り。夜、雨。

[][]漂着から花火 漂着から花火を含むブックマーク

■夜に、恒例の漂着宴会。ちょうど、豊平川花火大会と同時刻で、窓からばっちり見えるので、三階で開設にむけて準備をしている基幹相談支援センター人達も一緒に眺めながら飲んだ。

花火の後に宴会にやってきた人は楽器のできる人で、ベース口琴スプーンを披露してくれた。それに合わせて、何人かで一緒に弾いたのも楽しかったなあ。

帰宅する時、麻生は雨。ここ何日か、過ごしやすいなあ。(28日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130726

2013-07-25(木) 曇り時々雨

hyouryu2013-07-25

[][]流れが来てる? 流れが来てる?を含むブックマーク

■今週の「週刊新潮」の表紙。

■とうとう国会漂流するようになりましたか。いよいよ漂流教室の出番じゃない? 漂い流れる方法、お教えしますよ。もう12年も漂ってるからね。

中学校の終業式。夕方から学校先生方と飲んで飲んでバッティングセンター行って、ひとり飲んで帰る。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130725

2013-07-24(水) 晴れ。風が通る。

[][]厄払いに行くか 厄払いに行くかを含むブックマーク

■昨日の日誌の話、自分はやってそうな気がするなぁ。日誌みたいな返答が続くと伝えた情報を評価されていて、おれも嫌なんだけどね。言われている通り、傾聴ではない。でも、やってそう。くわばらくわばら。ただ、話しかけるってのは、会話のスタートなわけで、話が続けられるように自分の持っている情報を出すのは、自然ともいえる。報告として聞いておしまいにするのは、ちょっと高度な話し方ではある。気を付けないとな。

■ご飯部、カレーうどん。作りはじめのあたりでどうしょうもなく眠くて、寝転がっていたらできていた。なかなかおいしかったよ。

■来週から八月にかけて、説明訪問と顔合わせ三件。八月は中旬まで行事ラッシュ。加えて、九月以降に道内・本州出張が毎月のように入ることになる。六月後半から、ついてない事件が続いているので、忙しくなる前に後厄の厄払いにでも行っておこうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130724

2013-07-23(火) 晴れ 暑い

[][]答をよこすな 答をよこすなを含むブックマーク

■例えば俺が会社員だったとして。

俺:部長、そういえばさっき○○社の××さんが「部長いる?」って訪ねてきましたよ

部:ああ。あいつか。どうせ大した用事ないじゃないんだ

こういう返事はちょっとイラつく。こんなのばっかり続けられたら軽く傷つく。まったく余計だ。

■多分、相手に悪気はない。むしろ、本当に大したことじゃないから、ちゃんと伝えて安心させてやろう、くらい思ってるかもしれない。だから困る。こっちだってそれくらい分かってる。大事な用かもと思ってるなら、もっと違う伝え方をする。

■黙ってるのも変だから伝えた。その程度のことだから、「ああ、そうか。分かった」くらいの返事でいい。「へー。なんだろう」でもいい。大したことあるとかないとか、いきなりお前の答をよこすな。そんなの俺には関係ない。答はいらないからまず受けろ。

上司と部下は、先生と生徒でも、親と子でも、彼氏彼女でも、正スタッフボランティアスタッフでも置き換え可能だ。傾聴だのなんだのは、実はこういう細かいことの積み重ねなんじゃないのか。とか言いながら俺もうっかりやってそうだけども。

■忘れぬようにもう一度。いきなり答はいらない。とりあえず「おお」とか「ああ」とか「へー」とか言ってろ。

あんまり暑い日で、フリースクールネット会議後、岩見沢までミニドライブ。今は涼しくて快適だ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130723

2013-07-22(月) 曇り

[][]事故後初余市 事故後初余市を含むブックマーク

日曜日は、札幌ドームにて6時間リレーマラソンというのを走った。体がある程度以上疲れると、逆に眼がさえて寝られず、寝不足のまま通信を作成。その後、余市にて、社会福祉事務出張所の人と情報交換。事故後初の余市行きは、ちょっとドキドキ。

■関わっている人の話をするのは、支援や教育の時には本当に大事だと思う。何を伝えるか教えるかという、こちらが提供しようとするものは、相手によって変わるものだから。今回の話の中でも、ケースワーカーとこちら双方が、認識を新たなにするような話がたくさん出た。

■その後、札幌に戻ろうとするところで、猛烈な眠気に襲われ、小樽を過ぎたあたりで仮眠。変な時間に寝てしまった。(23日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130722

2013-07-21(日) 晴れ

[][]意志薄弱 意志薄弱を含むブックマーク

余市サンデースクール。晴れて天気はいいし、気温は高いし、近くは海だし、みんなで出かけるのもいいよなーと思いつつ、勉強したりゲームしたりで部屋でのんびり過ごす。帰り道、ちょっと浜辺へ下りてみたが、日射しの強さに2分で撤退した。昼間の海は俺には無理だ。日光アレルギーには天敵だ。

■速度違犯を反省しBBK(罰金の罰に禁酒運動を進めていたはずが、先週はずいぶん飲んでしまった。今週はがんばろう。でも残り10日の7月ですでに飲む予定が5日入ってるんだよなー。禁酒期間を二倍にして夜は飲んでいいことにするか。

■さて、残念なニュースが聞こえてくるけれど、これで終わりなわけじゃないからな。止めるのにちょっと大きな力が必要になっちゃったけど、でもこれからだよ。やらなきゃいけないことをやるだけだよ。とりあえず明日北大不登校について話してくるよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130721

2013-07-20(土) 晴れ

[][]頭痛するぞ 頭痛するぞを含むブックマーク

■車は結局25万で修理することになった。むー。

■午前中、北海道フリースクールネットワーク主催不登校相談会。相談に来た人数はそれほどでもなかったが、親の会とフリースクール、双方の話を聞くことができる機会というのもなかなかないと思う。次回は八月二十四日。もっと多くの人に来てもらえるといい。

■その後歯医者今日さらっと10分くらいで終わったぞ。訪問先では、桃鉄をやった。セーブデータを見たら、ちょうど一年前にやっていた。一年しか

■途中から、じんわり頭が痛くなってきて、帰宅して涼しくなるまですごした。暑くなってきて頭が痛くなるとは、血圧だろうか。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130720

2013-07-19(金) 晴れ

[][]背中バリバリ 背中バリバリを含むブックマーク

■うっかり床で寝て背中が痛い。星園にマッサージルームがあったら通うのにな。そういうNPOが入るか、元気ジョブがやればいいのに。

■一日事務作業の後ミーティング。とにかく眠くて眠くて。睡魔とは戦わない俺なので眠気に襲われたら横になる。グー。

ミーティングスタッフと飲みに行く。がやがやした店でがやがや話す。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130719

2013-07-18(木) 晴れ

[][]みつもっちみつもっちょを含むブックマーク

■午前中、漂着教室に来ている連中とひとしきり選挙政治の話などをした。漂流教室だと付き合いが長くなるので、訪問先の「子」だった人が選挙権を持つようになることも、ままあるのだ。

子ども未来局に助成金申請の書類を提出。その後、役所回り色々。漂着に戻ったら、また子ども未来局行くことに。行った先に昔のバイト先の仲間がいて、しばらく話す。前は下水道のことをしていたという。そこから子ども未来局なので、まあ人脈を広げることもできるだろうから漂着宴会の話をして誘っておいた。

■車は見積もりで28万。くわっ。(金曜日

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130718

2013-07-17(水) 晴れ

[][][]北海道臨床教育学会・第三回大会 北海道臨床教育学会・第三回大会を含むブックマーク

■臨床教育学会に所属したのは発表を頼まれたからで、頼んでおいて申し訳ないが発表するには会員になる必要がある、なってくれないかと言われたからなった。はじめは北海道臨床教育学会で、翌年、日本臨床教育学会にも入った。もしかしたら発表で釣った会員増の作戦だったのかもしれないが、なんとなく肌が合うのでそのまま加盟している。

■例えば研究課題I「臨床教育学方法」のレジュメを見ると、こんなことが書いてある。

エピソードを語ることで弱みが強みに変わる」「子ども若者と『ともに』『ゆらぐ』こと(非決定的空間)の意味」といった言葉もあった。自分が書いたのかと思う。肌が合うのもむべなるかな。

■俺の興味はそこから、なぜ漂流教室勝手に臨床教育のような方向へ進んで行ったのか、へ流れていくのだけど、それはほかの人に研究してもらいたい。まあ、何も専門知識を持たずに始めれば、イヤでも自分主体にするしかない。経験がなくて客体化もできないから、一回一回の出来事に注目せざるを得ない。それこそ、実際に「ぐちゃぐちゃ」な中で、相手とともにゆらいでここまで来たのは間違いないので、似た理由はそんなところかもしれない。

シンポジウムテーマは「子ども内面の苦悩によりそうこと‐いじめ『防止』を願う私たち大人が今、できることとは」。登壇者は小学校中学校教師、それに実際にいじめを受け学校へ行けなくなった元当事者の三名。

個人情報もあって詳しいことは書けないが、両教師のとった行動の根は同じだと感じた。これまでの自分方法を捨て、一から子供理解しようと努めた。小学校教師はそれを「子供の生きている世界を知る」と言い、中学校教師は「子供物語に乗る」と表現した。いじめのように固定された関係の中で起きるものは、同じく固定された関係から働きかけても効果が薄い。そもそも、動かせない関係に生きているからクラス内の関係も固定しようと考えるのではないか。関係を変えるには、一度自分を捨てることが必要になる。それと時間関係が動き出すまにはいくらか猶予がいる。

■だから、元当事者の「逃げ出すことを簡単にしてほしい」という訴えは大事だ。彼らには待っている時間がない。学校から逃げろと言うが、逃げた先もつらい。家にいても責められる。家の外に出れば奇異な目で見られる。それでは学校を休んでも逃げたことにならない。

■ちなみに、学校外の場所として提示された中でその人に合わなかったのが、フリースクールカウンセラー(何かもうひとつ挙げてたのだがメモがない)で、理由はいくつかあったが、その中に「待つ時間がほしい」というのがあった。学校に行かないならここ、そうじゃなきゃここ、と出されても急には動けない。回復する時間自分の中で整理をつける時間必要だ。この話は、例えば親の会に出ているととてもよく分かる。臨床教育学会には保護者の参加が少ないのだけれど、保護者支援実践者だと考えれば、もっと声をかけてよいのではないか。

[][]空振りもいい 空振りもいいを含むブックマーク

比較的涼しく過ごしやすい。北海道の夏はこうじゃないと。

■漂着教室利用者はここ数日やや空振りの気分を味わっている。誰かが来たら誰かがいない。ひとりで過ごす時間が多い。それもまたよし。ひとりの時間を持つことで、これまでを振り返ったりこれからを思ったりする時間生まれる。

余市からの帰り道、やけに大きな半月が西の空に浮かんでいた。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130717

2013-07-16(火) 晴れ

[][]注目を浴びる車 注目を浴びる車を含むブックマーク

■車修理の見積もりを出すため、修理工場の人が来て写真を撮っていった。見積もりが出るのは三日後くらいだという。それまでは、人の注目を浴びる車のままだ。

■漂着教室に来たのは一人。高校に入って数か月、どうだいと聞いたら、授業がいい、特に色々な意見を言ってもいいし、自分も言えるのがいいという話をしてくれた。思うに、中学校での授業は、基本的に黙って話を聞いて覚えることが、受け方のメインだ。そういうトレーニングを徹底的にする場所だと言ってもいいくらいだ。そのためには、物思うことを一度停止して話を受け止めて聞くことが必要で、精神的に余裕のある大人になるということと同義だ。しかし、それは「中学生らしい」学習態度なのか。実は、まだまだ、たくさん色々な思いを表出することが必要な時期だと思うが。

[]今週土曜日不登校相談今週土曜日は不登校相談会を含むブックマーク

札幌市近郊のフリースクール不登校の親の会が集う相談会です。不登校とそれに関係する悩みを抱えている方や、フリースクールや親の会に興味のある方の参加をお待ちしております

日時…7月20日(土)9時半〜11時半

場所…かでる2・7 1040会議室中央区北2条西7丁目)

参加費無料

参加団体札幌自由が丘学園 訪問フリースクール漂流教室 北海道自由が丘学園月寒スクール フリースクールそら 星槎適応指導教室すきっぷ・星の教室 札幌市近郊の親の会

■ちなみに、8/24午後6時半から、第二回相談会をエルプラザで予定しています。詳しくはまたお知らせします

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130716

2013-07-15(月) 晴れ

[][]学校時間 学校の時間を含むブックマーク

■昨日、漂流教室を襲ったカナシイ出来事は山田くんが報告してくれるでしょう。

相談支援パートナーとして気をつけていることのひとつに「時間」がある。学校はかなり時間が支配する場所だったりする。だから、それをちょっとずらす。授業時間に合わせない。提出物の締め切りを問わない。入試卒業から逆算した対応をしない。

■もちろん、休日は暦通りだし、夏休み冬休みもある。夜中に来るわけにもいかない。無視するのではなく、ずらす。学校時間に合わせてしまえば、教師の対応に似る。それなら俺じゃなく教師で構わない。そもそも相手をしている別室登校の生徒、学校に来てない生徒が学校時間からずれている。こちらもずれなきゃ子供と会えない。

■たいして派手なことをする必要はない。授業時間中に廊下を歩いていれば、今ならどこのクラスもドアを開けているからすぐ分かる。強く時間が支配する場所からこそ、少しのずれでも「違う立場の人」になる。そこにコーヒーカップを持っていれば、あれはなんだ? ということになる(学校時間のほかに、目的にも支配されているので)。違う立場と分かれば、システムに乗り切れない人も会いやすいかもしれない。

■もちろん、これには教師の協力が要る。時間のずれの効用を理解してもらう必要もある。今のところ上手くいっている。ありがたい。

■ところで、生徒、教師と違う時間で動いている人はほかにもいる。例えば用務員。例えば調理員。みんな学校のメンバーに変わりはないので、一緒に何かやるかーと、先週の土曜に飲みながら話してたのでした。次は先生方も交えて話そう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130715

2013-07-14(日) 悲しいほど晴れ

[][]ついてない漂流教室 ついてない漂流教室を含むブックマーク

余市サンデースクールに出かけるべく、ボランティア小林君と高速道路を走っておりました。いい天気で、音楽なぞかけつつ、朝里インターを越えたトンネルに入った時のこと。

■前方が連休中日渋滞していたのでトンネルの中が混雑しており、前の車がトンネルに入ってすぐにブレーキをかけたのですね。ところが、後続のこちらからすると、ちょっとランプが見えづらかった。気づいた時には結構接近していて、急ブレーキをかけたが間に合わず。ドン。やっちまいました。衝突です。双方けがは無いことが助かった。

■お相手の方は、道内旅行中の本州の方で、警察の検分と保険手続き、車の修理と代車の手配が一通り終わるまで、四時間ほど待ってもらうことになりました。自分の車の修理は火曜日に見積もりですが、かなりいきそうです。

■残念な車で、余市コミュニティ茶屋に行き、子供らやスタッフに同情されつつ、サンデースクール終了後も打ち合わせをしました。その頃、相馬くんは札幌学会に出席しており、途中で退席してこちらに向かうということになっていました。が、遅い。ああ、これは渋滞にひっかかったな…と思いつつ、一時間後到着した彼が言うことには「スピード違反で捕まった」。高速で覆面パトカーに捕まり、「速度気を付けてね。トンネルで追突した事故もあったから」と言われたそう。おまわりさん、それは同僚です。

しかも、後でその覆面パトカーの話を聞いたら、どうやら山田実況見分をしてくれた警察官と判明。その警察官は、一日に二度「漂流教室」という名前を聞いたことになるな。変なところで名前を売りたくないものよ。という、ついてない漂流教室の一日でした。(15日)

相馬相馬 2013/07/16 12:57 ま、カナシイとかついてないんじゃなく、どっちも不注意って話なんだけどなホントは。でも痛い…

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130714

2013-07-13(土) 晴れ

[][]全力睡眠 全力睡眠を含むブックマーク

北海道臨床教育学会・第三回大会に参加。その後、相談支援パートナーで入っている中学校の用務員&給食チーフ飲み会。どちらも刺激的だったが、まさか午前3時コースになるとは予想していなかった。明日今日)の学会二日目に向けて全力で眠るのです。さらば。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130713

2013-07-12(金) 晴れ

[][]晴れ 晴れを含むブックマーク

■あれま、土曜日だと勘違いしていた。

■ずっと木曜日だった訪問先を金曜日時間に移動させての一回目。さして変わらず。あ、でもおばあさんと久しぶりに顔を合わせた。お元気そうで何より。

■一度漂着教室に戻って、そこから歯医者。思ったよりも時間がかかった。抜歯して、来週は虫歯の部分を治療

■問い合わせと見学がずっと続いているが、利用が始まるのは少ない。何かが合わなくなっているのか。(13日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130712

2013-07-11(木) 曇りのち晴れ

[][]しらねしらねーを含むブックマーク

7月後半から8月前半にかけて、しゃべり仕事がいくつか入っている。しこしこと資料をつくってたら、wordがクラッシュして全部消えやがったので、すっかりイヤになって飲みに出た。もう知らねー。暑いからだよ。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130711

2013-07-10(水) 蒸す

[][]暑さのせいにする 暑さのせいにするを含むブックマーク

ごはん部で、青森名物「せんべい汁」を作ってみたよ。一歩間違えて、すき焼きになるのを回避したよ。来週は、ピーマンの肉詰めということで、ごはんが進みそうだ。

選挙を前にして「ホンマカイナ」と言いたくなることが連発しているじゃあございませんか。「40度が三日も続けば、原発再稼働を求める声も高まる」なんてメールのやりとりを、役人東電でしているとかね。そういうやりとりをしている人たちといつも顔を合わせる若者たちとでは、自分は年齢的には前者の仲間であるのだ。ならば、発信するべき言葉は、若者に対する「投票に行こう」ではなく、同世代とそれより上に対しての「ホンマカイナといいたくなるようなことをする人たちには、味方しない投票をしよう」だな。

■さても暑い日々。これまでおとなしかったもみじさんも、注射に怒り狂うのは暑さのせいか。(11日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130710

2013-07-09(火) 朝一時雨のち曇り

[][]思慮不足 思慮不足を含むブックマーク

■朝方の雨は湿度を上げただけだった。そんな雨いらん! ざんざか降って気温を下げろ。

■日曜のヘビ調査が面白すぎて、そのまま漂流通信で報告してしまったが、今日になってハッと我に返った。みんながヘビ好きとは限らないじゃん。ヘビが大の苦手な人だっているかもしれない。通信を見て叫び声をあげてる訪問家庭(そしてボランティアスタッフ)があるかも。もし、ヘビが嫌いな人がいたらごめんなさい。

■帰り道、スタッフを送ったあと、暑さに負けて考えなしに車を走らせてたら、全然知らないところに迷い込んだ。しばらく走ってたら見知った場所にでたけど、いやいや、もうほんと暑いの勘弁して。思考能力減退著しい。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130709

2013-07-08(月) 晴れ

[][]あつすぎ あつすぎを含むブックマーク

日曜日留萌に行き、元ezorockのスタッフだった知り合いがやっているレストランで食事をした。ぬかにしんペペロンチーノ、美味かった。

暑い暑いよ。猫たちも、家でぐったりです。でも、涼しいところにいればいいのに帰ると寄ってくる。

■夜、漂着に来たスタッフに以前したボランティアの説明。メンタルフレンド育成研修のまとめを手伝ってもらうことに。他のことも進めねばね。

道庁から昨年度の事業について書類を作ってもらいたいと連絡あり。なんでかねぇ。(9日)

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130708

2013-07-07(日) 晴れ

[][]ヘビ調査 ヘビ調査を含むブックマーク

今日暑かったー。昼間はじっと身をひそめてやり過ごし、夕方から活動開始。某所へヘビの調査に行ってきた。まー、いるわいるわ。マムシ、アオダイショウ、シマヘビ。北海道にいるヘビコンプリートとはいかなかったが、それでもずいぶん見つけた。

■調査参加者は8名。うち3名が女性酪農大の学生だとか。俺の知る限り、女性の方が爬虫類に理解がある。今日も捕まえたヘビを「かわいー」と撫で回していた。

■終了したのが22:30。久しぶりに夜の森を歩いて楽しかった。また行きたいな。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130707

2013-07-06(土) 晴れ

[][]あつし あつしを含むブックマーク

■蒸して暑い。布団に寝転がっても寝づらい。昼間には頭も痛くなったよ。

歯医者に行き、消毒してもらった。今回は以前ほどは痛みが無いぞ。

■午後、電話相談がらみの集まりに出席。終了後、釧路から来ていた相談員と共にご飯を食べて、漂着教室でダラダラ中。

■指示の話。「どうやっても完成には近づくし、失敗しても怒られたり取り返しつかないようなことにはならないから」という一言を「どっちでもいいよ」の前につければ、柔らかくなるんじゃないのかなあ。或いは、「相馬さんなら、どっちが好みですか」と聞かれていると捉えるとか。

■俺自身は、そう尋ねられた時に指示しすぎないように一生懸命我慢するのが現状でごんす。

相馬相馬 2013/07/07 02:24 山田は入口スタートの経路重視だからな。自分の描いたコースから外れた人を見ると言い過ぎそうになるのはよくわかる

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130706

2013-07-05(金) 晴れ 一時小雨

[][]作業手順 作業手順を含むブックマーク

■昨日から発送作業にかかりきり。漂流教室フリースクールネットと。漂着教室利用者にも手伝ってもらった。みんなの作業のやり方を見てると面白い。正確には、作業手順を伝えるやり方が面白い。指示上手っているんだよね。

■情けない話だが、俺は指示がかなり下手だ。俺に指示を仰いだ人なら思い当たる節があると思う。「これ、AでやるのとBでやるのと、どっちがいいですか?」「どっちでもいいよ。好きな方で」。それが分からいから訊いてるのに、好きにしろと言ってしまう役に立たなさ。

言い訳すると、どっちかを選んでくれれば、そこからの手順は言えるのだ。俺は完成形から逆算する性質なので、現在地と進みたい方向を教えてくれれば、ゴールからそこまで道を引ける。「どっちでもいい」というのは嘘じゃない。どうとでも対応する。むしろ、方向を示してくれないと判断できなくて困る。

■でも、それってすべてを俺の経験値に頼ってるってことなんだよね。誰もがスムーズに作業するためには、入口から出口までの基本ルートは図示できた方がいい。出口からの逆算はアクシデントがあったときでいい。

■指示とはなかなかに難しいなと思ったのでした。この辺り、実は教師と話すと面白いんじゃないか

■そういや前に、「他人なりに自分を伝える」ことが「教える」ということなんじゃないか、と書いたことがあった。いつまでも同じところをグルグルと。でも、こうやってぼんやり考え続けているうちに、ハッと壁を越す方法をみつけたりするんだよ。

305号305号 2013/07/06 12:29 そうそう、木曜の夜に飲みながらこんな話でしたね。私も逆算タイプ。全部わかってしまってるから逆算になってしまってるんですよね。私は出口に向かう方法にもこだわるタイプでしたが、最近は少し譲れるようになったと思ってます。
この日誌、私のFBにリンク貼ってもいいですか?

相馬相馬 2013/07/06 13:17 OKです

ひげたまひげたま 2013/07/09 21:06 ぐるぐるるー。1年ほど前からゲームの専門学校でプログラム講師やってるんですが(アピール?)、興味を引かれる話でした。こんどお会いしたらゆっくり話してみたいです

相馬相馬 2013/07/10 01:15 おっす。話しましょう!

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130705

2013-07-04(木) 強風の晴れ

[][]誰の顔だ 誰の顔だを含むブックマーク

■とてもいい天気だが、強風なので走るのを断念。でも、今月は大会があるので、もっと走る回数を増やさなきゃ。

■新しく訪問することになった子の顔が、誰かに似ている。スタッフとも、誰かに似ているというところで意見は一致するが、誰かを思い出せない。来週からそれを考えつつ送迎をしよう。

漂流教室に、「15歳までのサマーキャンプ ご案内」というタイトルメールが送られてきた。よくある自然学校系のやつかと思ったら、なんと会社員新人研修なんかで根性論丸出しでやっている研修請負会社仕事だった。道路脇で新人社員に大声で歌わせるとかいうバカげたことをやって「鍛える」と称するようなところだ。でもね、そこの社員は、うちがどんなところであるかというリサーチすらできない社員なわけです。まず自分のところの社員を一人前にしてから他の会社研修子供に関わるべきでしょう。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130704

2013-07-03(水) 強風 霧雨

[]不登校相談不登校相談会を含むブックマーク

■久しぶりにフリースクールネット不登校相談会。今回は親の会にも声をかけてみた。土曜の午前中と、ちょいと時間帯に不安はあるが、まずやってみよう。話したりなかったら、スタッフをひっつかまえてどこかで続きをすればいいのさ。

不登校相談

日時:7月20日(土)9:30-11:30

場所:かでる2・7 1040会議室

主催北海道フリースクールネットワーク

団体ごとにブースを設け、来訪した保護者当事者に団体の活動内容を紹介します。

f:id:hyouryu:20130703233416j:image

[][]よくある感情で体のいいような世迷言 よくある感情で体のいいような世迷言を含むブックマーク

タイトルサザンの「よどみ萎え、枯れて舞え」の歌詞から。帰り道、急に脳内リピートが始まった。直前までYO-KING聴いてたのにな。

■で、家に着いてニュースを見てたら、片山さつきが本当に世迷言を言っててげんなり。もうホントに。あんなレベルの人間が、生活保護改革を訴えてるということにさらにげんなり。

セクシャルマイノリティが街なかをパレードする、レインボーマーチ札幌というイベントがある。残念なことに今年が最後ということだが、上田札幌市長は常にメッセージを寄せている。第七回大会に寄せたメッセージがここ(↓)で読める。

少数者が大切にされる街

家族の方々、自分たちの娘たち、息子たちが少数者であることを決して恥じることはありません。生き生きと一人ひとりの自己を実現しようとするその姿こそが誇りです。そしてそれをみつめ、見守るのが私たち親であり家族です。

札幌はそういう人たちと共に解放される、人間の英知の先鞭をつけていく街に、そんな街づくりをしていきたいと思います。

こういう市長がいることは誇っていいと思う。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130703

2013-07-02(火) 晴れ。夜から強風。

[][]寒帯動物 寒帯動物を含むブックマーク

■朝から暑い勝山名人のおはす本州ならばこの程度まだまだという感じなのは分かるが、寒帯の生き物である我々道民は、ダメなのだよ。遠くの山にわずかに残る雪を見てホッとする様は、さながら動物園ホッキョクグマが夏に氷を与えられて寝転がるがごとし。

■漂着教室には男子4人が来て、メンズデーになっていた。先週は女の子見学が2、3件あったのだけど、あの子らは来てくれるだろうか。

帰宅して布団に早めに入ったが、寝付けない。体が火照っているのだ。今年初めて、扇風機を回して寝た。(3日)

勝山実勝山実 2013/07/03 13:23 昨年の定山渓くらい暑くならないと
夏って感じがしないのですよ。
今年は冷夏じゃないか、心配だ。

たかだ!たかだ! 2013/07/04 09:21 勝山さんってあの勝山さんですか!?

今週から私のデスクの斜め左前のスタッフが
「安心ひきこもりライフ」を読み始めたようです。
私も久々に読んでみよ♪

ちなみに、私の住む苫小牧は「夏くるのかーーー!?」ってくらい
涼しいです。今日は寒い…

山田山田 2013/07/04 20:18 冷夏といえば、タイ米を思い出しますな。冷夏になれば、うまいタイ飯を期待しましょう。トムヤムクン。

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130702

2013-07-01(月) 晴れ 暑い

[][]当たり前の言葉 当たり前の言葉を含むブックマーク

■さすが7月暑い。そしてカズーを吹きすぎて声が嗄れた。よく考えたら、あれは吹いてるんじゃなかった。アーとかウーとか声を出すんだった。それで運転中ずっとやってりゃ声も嗄れるよ。

アカシヤ会の例会に出られてよかった。親の会に参加するのは大事フリースクールを利用してない家庭の声が聞けるから。そうしないと原点を忘れる、ということを俺じゃなく、一緒に行った札幌自由が丘高村さんが言っていて悔しい。先に言われた。くそー。そう。そうなんだよ。

講演会での奥地さん曰く、子供学校に行かなくなると親は焦り、なんとかしようとする。しかし、それは親の不安からの行動ではないか子供もっとよく見て、もっとよく話をしよう。不安から専門家渡り歩いてしまうこともあるが、頼りになるのは同じ経験をした保護者である。親の会で話をする/話を聞くことはとても大事だ。また親の会に参加することで孤立を防ぐことにもなる。そもそも「命」とはそれぞれ違うものである。違いを認めることが命を認めることになる。そして、人には休む権利がある。安心して休めることで次の動きに繋がる。

■どれも目新しい話ではない。しかし、学力社会性だ病気だ障害だと不安をあおる世の中には、実はこういう当たり前な言葉の方が効果あるのじゃないか。言い続けることが大事じゃないかと改めて。

勝山実勝山実 2013/07/02 15:09 暑くないよ。まだまだ涼しい。あと気温7度は上がる。

相馬相馬 2013/07/02 16:41 暑いよ。30℃近いんだよ。もう俺はダメだ。宝塚の全国大会では多分死んでる

トラックバック - http://d.hatena.ne.jp/hyouryu/20130701
2004 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |