結城浩のはてな日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2005年12月5日(Mon)

べつやくれいさんベスト3

べつやくれいさんのイラストエッセイ(?)の中で、第1位は「新しいコスプレ」ですね。私が思うに。

第2位はアジャイルな企画運営が際立つ「ルーズソックスの今」。

第3位は脱力系の極み「かっこいい鼻メガネ」。

番外でエキサイティング数を推します。

ちなみに、ひとごとながらカロリー採り過ぎが気になります。100%チョコレートパフェとか。

てんてんてんてん 2005/12/07 16:57 丁寧な御回答ありがとうございます。
要するに、練習(いろんなプログラムに触れてみる、考えてみる)するしか
ないと言う事ですね! それでもできなかったら・・・と考えてしまいがちな
私ですが、プラス思考で頑張っていこうと思います。

ただ、一つ不安要素があります。それは、

>プログラミング言語は言葉ですから
>プログラミング言語は「言葉」ですから、言葉で表現すること全般に関心を持ちましょう。

という先生の言葉から、プログラミングには「国語力」も必要なのではないか
という事です。その辺はどのような感じでしょうか?

hyukihyuki 2005/12/07 18:21 それは素晴らしい洞察力ですね。はい、プログラミングには広い意味での「国語力」は必要になると思います。もちろんどんな活動にも多かれ少なかれ国語力は必要になりますけれど…。物事の本質を短い言葉で表現する力は、プログラムの名前(クラス名、変数名…)をつける際に役立つでしょう。また、長い文章の中から意味のまとまりを見つけ出し、相互関係を見つける力は、データ構造やアルゴリズムの理解に通じるところがあると思います。しかし、それもまたプログラミングを学び始めるより前に悩んでもしょうがないことだと思います。いろいろやってみましょう!
先日の記事はたくさんの人から読まれたのですが、肝心の質問者であるあなたに届いたかどうかが気に掛かっていたところでした。
Enjoy Programming!