結城浩のはてな日記 このページをアンテナに追加 RSSフィード Twitter

2014年3月14日(Fri)

「数学ガール」はどこから読めばいいの?(2014年版)

(最新版はこちらをごらんください→「数学ガール」って、どれから読めばいいの?

「数学ガールって、なんかたくさん出てるんだけど、どこから読めばいい?」という質問への回答です。

まず最初に「数学ガール」シリーズと、「数学ガールの秘密ノート」シリーズという二つのシリーズがあります。

簡単にいうと「数学ガール」シリーズより、「数学ガールの秘密ノート」シリーズの方がやさしいです。めっちゃやさしい。

「数学ガール」シリーズは現在5冊が刊行されています。

「数学ガールの秘密ノート」シリーズは現在2冊が刊行されています(2014年4月には3冊になります)。

さてそれで、どこから読めばいいか。もちろんみなさんの好きにしてくださって構わないわけですが、作者として思うことを以下に書きます。

  • 理系の高校数学くらいはまあまあいいかな、という方は「数学ガール」シリーズをどうぞ。数学好き!な人なら、中学生でも大丈夫。
  • いやもう数学苦手なんすけど。という方は「数学ガールの秘密ノート」シリーズをどうぞ。
  • 「数学ガール」シリーズでは、基本的には第1巻から順番に読むのがお薦めです。物語の時間はこの順番で流れていきますし、後の巻で前の巻を参照するところが多少あります。
    • 数学的内容は各巻でいちおう完結しています。
    • 物語内容も各巻でいちおう完結しています。なので…
    • 「きっと結局全部読むことになるだろうなあ」という人は第1巻から順番にどうぞ。
    • 「わたしはピンポイントでこの巻のテーマに興味があるし、すぐ読みたい。他の巻は読むかもしれないし読まないかもしれない」という人はお好きな巻を個別にどうぞ。
    • なお、各巻に含まれている数学的内容がWikipediaの数学ガールの項に「作中に登場する数学のトピック」として列挙されています(まとめてくださっている方々に感謝)ので、必要な方はどうぞ。
    • 数学ガール - Wikipedia(多少ネタばれ注意)
  • 「数学ガールの秘密ノート」シリーズでは、基本的にどの巻からでも問題なく読めます。なので、興味があるところからぜひどうぞ!

数学ガール (数学ガールシリーズ 1)

数学ガール (数学ガールシリーズ 1)

数学ガール/フェルマーの最終定理 (数学ガールシリーズ 2)

数学ガール/フェルマーの最終定理 (数学ガールシリーズ 2)

数学ガール/ゲーデルの不完全性定理 (数学ガールシリーズ 3)

数学ガール/ゲーデルの不完全性定理 (数学ガールシリーズ 3)

数学ガール/乱択アルゴリズム (数学ガールシリーズ 4)

数学ガール/乱択アルゴリズム (数学ガールシリーズ 4)

数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)

数学ガール/ガロア理論 (数学ガールシリーズ 5)

2014年2月18日(Tue)

Vimでインデントを使ってアウトラインエディタ風の編集ができる

以下のファイルをVimで編集する。詳しくは :h folds を読む。

# vim:set foldmethod=indent:
# zc: 畳む(zCなら再帰的)
# zo: 開く(zOなら再帰的)
# 詳しくは :h folds

aaaaaa
  bbbbb
    ccccc
    ccccc
  bbbbb
  bbbbb
  bbbbb
    ccccc
    ccccc
    ccccc
    ccccc
  bbbb
  bbbb
  bbbb
aaaaa

参照

2014年2月11日(Tue)

Vimで誤って":wq"のようなファイルを作ってしまうのを防ぐ方法(autocmdを使う)

背景

  • Vimを使っている。

問題

  • Vimの「書き込んで終了」コマンドは ":wq" だが、誤って ":w:wq" のようにしてしまうと ":wq" という変なファイルができてしまう。

解法

  • autocmdを使って特定のファイル名の書き込みには警告を出す。

詳細

" Checking typo.
" http://d.hatena.ne.jp/tyru/20130419/avoid_tyop (一部修正)
autocmd BufWriteCmd :*,*[,*] call s:write_check_typo(expand('<afile>'))
function! s:write_check_typo(file)
    let prompt = "possible typo: really want to write to '" . a:file . "'?(y/n):"
    let input = input(prompt)
    if input =~? '^y\(es\)\=$'
        execute 'write'.(v:cmdbang ? '!' : '') a:file
    endif
endfunction

謝辞

2014年1月22日(Wed)

Vimで自動的にコメント文字列が挿入されるのをやめる方法(autocmdを使う)

背景

  • Vimを使っている。

問題

  • プログラムのコメントを書いているとき、挿入モードでの改行やノーマルモードでのコメント行から'o'などで自動的にコメント文字列が挿入されてしまう。
  • たとえばスクリプト言語で'#'が自動挿入される。

解法

  • autocmdを使ってオフにする。

詳細

" https://gist.github.com/rbtnn/8540338 (一部修正)
augroup auto_comment_off
	autocmd!
	autocmd BufEnter * setlocal formatoptions-=r
	autocmd BufEnter * setlocal formatoptions-=o
augroup END

謝辞

  • 困っていたときにrbtnnさんに教えていただきました。ありがとうございます。
  • id:mcknさんに、formatoptions-=roとまとめて削除ではなく、formatoptions-=rとformatoptions-=oのように分けるのがよいと教えていただきました。感謝します。

2014年1月18日(Sat)

最近の自分がどんな活動に力を入れているのかを簡単に把握する方法(「色つき星取表」を使う)

背景

  • 毎日たくさんの活動をしている。

問題

  • 毎日があわただしくて、自分がどんな活動に力を入れているのか把握できていない。
  • 詳細よりも全体像を把握したい。

制約

  • 把握のためによけい忙しくなっては無意味である。

解法

  • 以下のような「色つき星取表」を使う。

詳細

  • スプレッドシートを一つ用意する。
  • 左端には縦に毎日の日付を入れておく。
  • 上端には横に自分の活動を入れておく。
  • ある日にある活動を行ったら、対応するセルに次のように数を入れる。
    • 1: とにかく少しでも着手した。
    • 2: ふつうに活動した。
    • 3以上: かなりがんばった。
  • 数はあまり厳密にしない方がいい。
  • スプレッドシートの機能を使って、1, 2, 3以上のそれぞれに自分でわかりやすい色を付ける。
  • おすすめの色分けは、1 < 2 < 3以上の順で変化が分かるようなものがいい。
  • あとはその表をじっくり見ればよい。

結果

  • 自分の活動を広い視野でながめることができる。

備考

  • 「色つき星取表」というのは、結城がいま命名したものです。

関連

音量ゼロにしているときは「通知音が鳴るときに画面を点滅させる」が便利

背景

  • MacBook Airを音量ゼロにして使っている。

問題

  • 通知音が聞こえなくなるので、誤った操作をしたときに何も起きず「あれ?」となってしまう。

解法

  • 「通知音が鳴るときに画面を点滅させる」機能をオンにする。

結果

  • 画面が一瞬チカッと光るので、自分が何か誤った操作をしたことに気づく。

詳細

  • システム環境設定>アクセシビリティ>オーディオ>「通知音が鳴るときに画面を点滅させる」

f:id:hyuki:20140118190805p:image

2014年1月15日(Wed)

MacBook Airで使っている主なソフトウェア一覧

結城がMacBook Airで使っている主なソフトウェア一覧です(名前順)。

  • ATOK: 日本語入力
  • BetterSnapTool: ウインドウの便利な小技(たまに使う)
  • ClamXav: アンチウイルス
  • Dropbox: クラウドストレージ
  • Evernote: クラウドにメモを保存
  • FreeMind: マインドマップ(たまに使う)
  • OmniGraffle Professional: ドローソフト
  • Growl: 通知
  • HyperSwitch: Command+Tabをアプリ切り換えではなくウインドウ切り換えに
  • KeyRemap4MacBook: キーアサインの変更
  • Numbers: 表計算ソフト
  • OmmWriter: 集中して書き物するエディタ(たまに使う)
  • Perl: LL
  • Pixelmator: レタッチソフト
  • QuickSilver: ローンチャ
  • Ruby: LL
  • Safari: Webブラウザ
  • SimpleCap: 画面キャプチャ
  • Skitch: ちょっとした画像エディタ(たまに使う)
  • SkyDrive: クラウドストレージ
  • SugarSync: クラウドストレージ
  • TeX Live: 組版
  • Time Machine: バックアップ
  • Twitter: SNS
  • Vim: テキストエディタ
  • bash: シェル
  • iBooks: epubリーダ
  • iTerm2: ターミナル
  • プレビュー: PDFリーダ
  • メール: メール

2014年1月10日(Fri)

Twitterで長めの文章をまとめて「連鎖ツイート」する方法(自分あてにリプライする)

背景

  • Twitterを使っている。

問題

  • 一つのツイートには140字という字数制限があるので長めの文章が書けない。
  • 複数ツイートに分けて書くと、一連のまとまったツイートだと認識してもらえない可能性がある。

解法

  • 自分の直前のツイートあてにリプライ(返信)する形で「連鎖ツイート」していく。
  • クライアントのリプライの機能を使って書き始めたあとは@を削除してもよい。

結果

  • 「連鎖ツイート」の一つから、全体を一連のツイートとしてたどることができるようになる。
  • 字数制限を超えた文章も、まとまったツイートとして認識してもらえる可能性が高くなる。

実例

謝辞

  • 黒木さんのツイートで知りました。ありがとうございます。

2014年1月3日(Fri)

自分の作業予定と作業記録をEvernoteに集約させる方法(IFTTTを使う)

背景

  • Tumblr, Twitter, iPhone, MacBookなどいろんなWebサービスや機器を使って生活している。

問題

  • 自分の普段の作業をEvernoteに集約して振り返りたい。
    • すべてのツイートをEvernoteに入れるのは多すぎる。
    • 個別の記録がたくさんのノートにばらつくのは避けたい。
    • そのほか個々のWebサービスごとに細かい調整をしたい。

解法

詳細(結城の場合)

  • iPhoneでTumblr(作業予定)
    • Tumblrには作業予定を書き込んでいる。
    • IFTTTで「新しいpostをEvernoteの指定ノートブック(DIARY)中の新規ノートに書く」というレシピを使う。
  • MacBookでTwitter(作業記録)
    • Twitterでは作業記録とふだんのツイートが混在している。
    • TwitterでEvernoteに集約させたい情報(作業記録)は、#hyuki_diaryというハッシュタグを付けてツイートする。
    • ハッシュタグを付けてツイートするのは面倒なので、ATOKに「ハッシュタグ+作業項目」を単語登録しておく。
    • IFTTTで「Twitterの指定したハッシュタグを含むツイートを、Evernoteの指定ノートブック(DIARY)の指定ノート(hyuki_diary)に追記する」というレシピを使う。
    • さらに、IFTTTで「毎日00:00に指定ノートブック(DIARY)に指定した名前(hyuki_diary)を持つノートを新規作成する」というレシピを使う。(これで、ツイートが一日一ノートに分割・集約される)
  • iPhoneでPostEver(プライベートな作業記録)
    • iPhoneではツイートできないプライベートな作業記録を行っている。
    • iPhoneアプリのPostEverを使うと、一日分の記録が指定ノートブック(DIARY)中の一つのノートに追記できる。

結果

  • 上記の方法で、指定ノートブック(DIARY)のみに「作業予定」「作業記録」「プライベートな作業記録」が集約される。
    • 作業予定は、Tumblrに書き込むときのタイトルのノートになる。
    • 作業記録は、hyuki_diaryというタイトルのノートになる(一日一ノート)。
    • プライベートな作業記録は、YYYY/MM/DD というタイトルのノートになる(一日一ノート)。

参照

2013年12月15日(Sun)

Kindle Fire HDを子供用の電子書籍(PDF)端末専用機にする方法

背景

  • Kindle Fire HDを持っているけれど最近使っていないので、子供用の電子書籍(PDF)端末にしたい。

問題

  • 勝手にネットにアクセスしたりアプリやゲームを使ったりすることは禁止したい。

解法

  • 「機能制限」を使って「ドキュメント」だけをオンにすればいい。

詳細

  • 子供用のアマゾンアカウントを一つ作り、親がパスワードを管理する。
  • Kindle Fire HDを子供用のアマゾンアカウントに関連づける。
  • Kindle Fire HDの「機能制限」を使い、「アプリ」や「ゲーム」や「ミュージック」をオフにし、「ドキュメント」だけオンにする。
  • 子供が読むPDFファイルは、親がAmazon CloudDriveにアップロードする。
  • 子供は「ドキュメント」の「クラウド」からPDFファイルをダウンロードして閲覧できる。

追記

  • クラウド経由でPDFファイルを転送しなくても、コンピュータから直接USB経由でKindle Fire HDにコピーしても閲覧できる。
  • Kindle Fire HD
Kindle Fire HD 7 8GB タブレット(第3世代)

Kindle Fire HD 7 8GB タブレット(第3世代)

2013年12月7日(Sat)

2013年のよかった探しリース

[ ←左手 | よかった探しリース | 右手→ ]

  • 子供の進学・進級はほんとうに「よかったこと」でした。
  • 新しい仕事のスタイルをいろいろと試みている毎日がとても楽しいです。
  • 今年はThinkPadからMacBook Airに切り換えた年でした。無事にMacBook Airで仕事を進めることができたのは「よかったこと」ですね。
  • 今年は新刊を四冊刊行できました。この「結城浩のはてな日記」は新刊刊行時の無料プレゼント企画会場になっているのですが、四回も無料プレゼントを実施できたのは「よかったこと」でした。来年もがんばろう!
  • ここにも「よかったこと」を列挙していく予定です…
Connection: close