i-miyaの日記

カウンター i-miyaさんの読書メーター i-miyaさんの読書メーター
 

2016-07-02(Sat)

[]★ビート・たけし『漫才』(新潮文庫、H23.11)2016.06.16- 05:03

2016.07.01(2016.06.16)(初読)ビート・たけし著2009.05。 

06/16 

(P016) 

クローネン・バンクザ・フライ』のがんとり。 

カンヌでおれの夏次郎の菊、落としやがって。 

清川虹子松本清張、はアヒルに似ている。 

から見たらマクドの中身が薄いパンだけ目立つハンバーガーみたいな唇、してる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★村上春樹小澤征爾さんと、音楽について』(新潮文庫、H26.07)2016.03.27- 05:03

2016.07.01(2016.06.27)(つづき)村上春樹著2011.11。 

06/16 

(P034) 

ブラームスピアノ協奏曲第一番、バーンスタイン。 

ゆっくりの始まり。 

こんなに遅いと、そのうち、ばらばらになりそうか気が・・・。 

そうだね、ばらばらになりかけ寸前ですよ。 

そういえば、グールドは、クリーヴランド演奏したときも、ジョージ・セル意見が合わずアシスタントが指揮してるんですよ。 

何かの本で読んだ。 

異様に遅いグールドが、こう弾いていると、納得性がある。 

悪い感じはしない。 

リズム感覚ものすごく鋭敏なんでしょうね。 

枠内で音をやりくりし、ずっとひっぱれるというか・・・。 

でも、レニーもこれをちゃんとやってますし、気合を入れて演奏している、伝わる。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★新田次郎槍ヶ岳開山』(文春文庫、1977.07)2014.04.14- 05:03

2016.07.01(2015.04.16)(つづき)新田次郎著。 

06/16 

(P063) 

(おはま) 

その目は、岩松生命ある限り責め続けるだろう。 

椿宗、10日目、15日目。 

なぜそうなるのか、理由付けはできたかな? 

「おghまのことを考えると、僧がふさわしい、と」 

宝泉寺の見仏上人という人を訪ねます。徳助はあとをついていくといってききませんので、連れていきます。 

何か将来に光を見ることができたような気がした。 

なりなさい、乞食坊主にかるか、上人様といわれる智識になるか、本人の修行次第だ。 僧を志すものとして処遇してくれた。 

作法必要。 

托鉢僧としての常識を教えた。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★島田裕巳『なぞのイスラム教』(宝島社新書、2016.04)2016.06.16- 05:03

2016.07.01(2016.06.16)(初読)島田裕巳著。 

06/16 

(P038) 

五行六信。 

イスラム教徒生き方規定するイスラム法、「シャリーフ」。 

五行六信もこれに基づく。 

法であり、エチケットであり、慣習でもある。 

もく浴、葬礼、売買、遺贈、人頭税、地祝、婚姻扶養、、離婚裁判に及ぶ。 

日本宗教規定根拠もはっきりせず、何事もあいまい。 


組織のない宗教。 

コーランハディース、これがすべての根本。 

キリスト教場合イエス・キリストが何をしたか、何を語ったかマルコ、ルカ、ヨハネマタイによる福音書。 

しかも内容に違いがある。 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★成毛眞情報の「捨て方」知的生産、私の方法』(角川新書、2015.05)2016.06.- 05:03

2016.07.01(2016.06.16)(初読)成毛眞著2015.01。 

06/16 

(P046) 

有り触れた国になる前のキューバが見たい。 

フォーとアフター。 

朝−国際ニュース。 

NHKニュース。 

47NEWS。 

スマートニュース愛用。 

新潮のForesight。 

すこぶる面白い。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★柄谷行人言葉悲劇』(講談社学術文庫、1993.07)2015.07.28- 05:03

2016.07.01(2016.08.28)(つづき)柄谷行人著。 

04/10-04/12 

ウィトゲンシュタインはそれに異議を唱えた。 

人は悲劇構造論的に扱おうとする。 

悲劇悲劇性が見いだせないことはハッキリしている。 

悲劇テクストは、いつも悲劇コミュニケーションの錯誤にあることを告げている。 


04/12 

占いというもの) 

これはコミュニケーションだということに注意が必要である。 

占星術手相ホロスコープ等はテクスト

これを読んで一つの解釈を与える。 

試験に落ちる→暗示のために本当に落ちてしまうかもしれない。 

インチキと思いながら、どこか影響される。 



2016-07-01(Fri)

[]★丸谷才一快楽としての読書日本篇)』(ちくま文庫、2012.04)2015.10.13- 03:58

2016.06.30-2(2016.01.13)(つづき)丸谷才一著。 

06/15

(P108) 

大岡昇平愛について』 

米軍俘虜であった25年前と、それを隠しつつフィリピン島旅する自分との対比。 

大岡技量。 

大岡ハムレット日記』 

ハムレットに惹かれる日本文学シルクロードに惹かれる日本人)−我々の文学ローマン主義輸入からまり現代文学はそのローマン主義からどう脱却するかをテーマとして来ているが、その結果であろう今世紀のシェイクスピア批判。 

ハムレットという、憂愁に悩みながら、行動的な青年を具体的な政治の場に置き、詳しく検討している『ハムレット日記』 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★村上春樹小澤征爾さんと、音楽について』(新潮文庫、H26.07)2016.03.27- 03:58

2016.06.30(2016.05.27)(つづき)村上春樹著2011.11。 

06/15 

2009.12食道がん小澤征爾発見。切除手術。 

半世紀近くジャズの専念し聞き続けている。クラシックも好きだ。 

音楽について、腰を据え、じっくり語れる時間が生まれた。 

良きめんかもしれない。 

マエストロ小澤はそういうことにはまったくこだわらない人。 

音楽とは基本人を幸福気持ちにするべきものだと考えている。 

生き方の傾向として共感を抱けるところのある人だ。 

若いころと同じハングリーな心を変わらずに持ち続けている。 

辛抱強く、頑固で、タフなことや、自分の取った行動についての責任言い訳など言うことなく、引き受ける。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★丸谷才一快楽としての読書日本篇)』(ちくま文庫、2012.04)2015.10.13- 03:58

2016.06.30(2015.12.13)(つづき)丸谷才一著。 

06/15

(P104) 

北朝光厳院を正統とする岩佐美代子『光厳院御集全釈』 

責任を取った天皇の一人。 

京極派。 


宇野千代『或る大人の女の話』(講談社文芸文庫) 

一人称形式が常の宇野千代。 

父に似た男を求め人生の旅が始まる。 

父は豪家の次男で本来ならその家を継ぐ人。 

廃嫡される立場の足萎えの兄に遠慮して出奔し、その代わり生涯その家から仕送りを遊びに使い放蕩無頼。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★小谷野敦面白いほど詰め込める勉強法 究極の文系脳をつくる』(幻冬舎新書、2013.09)2016.06.14- 03:58

2016.06.30(2016.07.)(つづき)小谷野敦著。 

06/14 

(P018) 

新聞禁煙ファシズムが多いので一時期やめた。 

リスト化」「記号化」「年表化」 

大河ドラマ大相撲のみTV。 

新聞高齢化のもと、もつ。 

DVDは毎日一本。 

私の自由時間は、膨大にある。 

それでも関心のない領域も膨大に残る。 

以前、こういう大衆文化への無知エリート的に誇るという意識はあったのだが、今更トットちゃん読んだりする、知の獲得のためにやむなく・・・

不安神経症パニック障害になって・・・。 

修士論文しっちゃかめっちゃか・・・英語で。 


2016-06-30(Thu)

[]★佐野眞一『私の体験ノンフィクション術』(集英社新書、2001.11)2015.10.26- 05:07

2016.06.29(2016.01.26)(つづき)佐野眞一著。 

06/14-2 

(P019) 

梶田五郎翁にも衝撃を受けた。 

対馬の寒村に漁港を開いた−開拓漁民ライフヒストリー。 

1950夏、対馬南端、浅藻集落(あざも)。 

周防大島から出て、そこで住んでいることを知った。 

明治の初め、7つのとき対馬に行く。 

漁船に乗せられた。

両親は三才の時に死んだ。 

相手の話しを聞きだす技量天才的、宮本常一。 

大人はえらいもんで、大波を口で押していく> 

浅藻には昔から天道法師という神様が住み、たたりがあると伝わる。 

そこへ住み着くことにした。 

明治天皇親政を巧みに利用するしたたか漁民の知恵。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★司馬遼太郎長安から北京へ』(中公文庫、1996.07)2013.11.17- 05:07

2016.06.29(2015.02.25)(つづき)司馬遼太郎著。 

06/14-2 

(P048) 

延安。革命聖地です。ネクタイをしてください。白土吾夫氏の注意。 

(白土吾夫氏(しらと・のりお=日本中国文化交流協会代表理事専務理事)) 

命令である日中交流に身を挺す。西郷隆盛のいう、「生命もいらず、名もいらず、官位もいらないという人ほど御しがたいものはいない」 

しかれども、宮崎滔天に似るが、礼譲は失わない、かつ謹直なところ。 

その立ち居振る舞いは室町殿中武家作法。 

飛行機は44人乗り小型プロペラ機。 

タイヤ坊主。 

操縦の堅牢さで中国操縦士は、一、二位で有数とは伊丹の顔なじみの専門家がいう。不安はない。 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★河合秀和チャーチル』(中公新書、1979.02)2015.10.26- 05:07

2016.06.29(2016.01.26)(つづき)河合秀和著。 

06/14-2 

(P345=年表、つづき) 

1942.10北アフリカ戦線でアラメインの勝利。 

1943.11カイロ会談テヘラン会談。 

1944.06、Dデー、ノルマンディー上陸。 

10月スターリンと「ヨーロッパ分割」で合意。 

11月ギリシャ派兵。 

1945.02、ヤルタ会談。 

4月、ルーズベルトの死。 

5月、対独戦、勝利。 

6月、国連、なる。 

7月、ポツダム宣言。 

194603、フルトンで「鉄のカーテン演説。 

9月、チューリヒで「ヨーロッパ合衆国」「独仏協調演説。 

1953、ノーベル平和賞。 

1965.01.24、死亡、90歳。 


(序) 

1940.05.10西部戦線ドイツ軍、突然行動、ヨーロッパ席巻。 

この5/10チャーチル首相就任、65歳。 

2016-06-29(Wed)

[読書中]★司馬遼太郎燃えよ剣 上』(新潮文庫、)2013.11.17- 03:52

2016.06.28(2015.03.25)(つづき)司馬遼太郎著。 

06/14-2 

(P100) 

天然理心流は違う。 

「気組」である。 

面小手をつけての道場での竹刀試合は弱い。 

他流道場に使いを走らせ代人を借りてくる。 

神道無念流斎藤弥九郎の道場と黙契しており、ここからくる。 

最初飯田町にあった、いまは遠く離れ、三番町にある。 

土方や沖田では収まらない。 

近藤先生が走っている。 

誰だ? 

甲源一刀流、南多摩八王子、比留間道場です。 

七里研之助。 

近藤勇女房はおつね。 

料理からっきし下手である。 

近藤は食え、食え、という。 

下顎が異様に大きい近藤、七八杯、食う。 

牛の皮で作った舌を、近藤は持っている。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★司馬遼太郎街道をゆく 15 北海道の諸道』(朝日文庫、1985.07)2014.07.05- 03:52

2016.06.28(2015.06.07)(つづき)司馬遼太郎著。 

06/14-2 

(P033) 

(奥羽) 

奥羽、道南では、日本の他の文化と、家屋そのものからして違って見られたくない−意識的均一化をしたがる意識がこれを拒んでいるのではないか。 

日本には本格的な意味独自地方文化が育ったためしがない。 

この一事でもわかるのではないか。 

蝦夷地警備を命じられた南部仙台藩は、幕末に驚くほど多数が短期間に病死している。 

津軽藩なんかは、溶けるように死んでいく、という感じ。 

原因追及もない、という文明史的な事件ではないか

家屋にあったその原因。 

寒さであり、ベトナム南部の家なみのようである。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★中沢新一責任編集南方熊楠コレクション〈第1巻〉南方マンダラ』((河出文庫、1991.08)2012.06.08- 03:52

2016.06.28(2015.02.26)(つづき)南方熊楠著。 

06/14-2 

(P088) 

舎利弗が梁工の子と鍛工の子を取り違えて教えた。 

それを釈尊が正した、とかいう。 

その通りで、小生も小生の知っていること−○しことを縁としてみるよりほかない。 

私が、日本人が廉恥を間違えるというのは、口にこれをいいながら、行わない人があることをいう。 

小生は行動して、後にこれをいうか、そうでなければ、いったことが少々間違っていようが、やり通すつもりである。 

欧州の人が女の機嫌ばかり取るのはかかる風俗の中で生まれ、それ以外を知らないかである。 



2016-06-28(Tue)

[]★佐野眞一『私の体験ノンフィクション術』(集英社新書、2001.11)2015.10.26- 19:46

2016.06.28(2015.12.26)(つづき)佐野眞一著。 

06/14 

(P016) 

おかたさまと呼ばれる身分の高い女性。 

おかたさまの大事に育てている牛の種付けをしたあと。 

この方はあんまりしあわせではないのだなあ。 

それからまもなくおかたさまはぽっくり死んだ。 

目がつぶれた。 

男は女の気持ちになっていたわるものがめったにないけえのう。 

牛にだけはうそがつけだった。 

そろそろばあさんがかえってくるだけ、やめようの。 

本に関してだけは間違いなく早熟だった私。 

おもりのように深く沈んだ。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★司馬遼太郎長安から北京へ』(中公文庫、1996.07)2013.11.17- 19:46

2016.06.28(2015.01.25)(つづき)司馬遼太郎著。 

06/14 

(P046) 

西安人民大か、設計の時の神経の行き届き方に問題、今は建物人間関係についての思想−「人民大か」とは別のところで成長はしている。 

西安の次は延安。 

延安など中国ではまれなほどに大田舎であるのに対し、この西安大都会である。 

他の多くの日本人と同様、漢唐文化に詩的憧憬を多量に持つ自分。 

永泰公主の墓の壁画。 

麦畑の中の霍去病の墓。 

作家との筆談。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★河合秀和チャーチル』(中公新書、1979.02)2015.10.26- 19:46

2016.06.28(2015.12.26)(つづき)河合秀和著。 

(P346=年表、つづき) 

1940.05.10ドイツオランダベルギーへ侵入。 

5/10チャーチル内閣  

5/15、オランダ降伏。 

5/27、ダンケルク撤退、開始。 

9/7、ドイツ、英本土上陸予告「クロムウェル警告」。 

10月英空軍、対独無差別爆撃開始。 

1941.03、独、ロンメル北アフリカ英軍撃破。 

6月、独、ソ連に侵攻。 

6月チャーチル、英ソ団結訴え、援助に着手。 

12月真珠湾。 

12月、独、対米空戦。日本シンガポール沖で英艦隊攻撃

1942.02、シンガポール陥落。 

8月、スターリン会談(第二戦線結成でやりとり) 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★小谷野敦面白いほど詰め込める勉強法 究極の文系脳をつくる』(幻冬舎新書、2013.09)2016.06- 19:46

2016.06.28(2016.06.)(初読)小谷野敦著。 

06/25 

(P060) 

山田風太郎面白いという稲田。 

甲賀忍法帖』さほどでもなかった。 

妙に人気のある作家。 

(P123) 

レビューを参考にするなら「読書メーター」。 

良識的な人は、最近読書メーター」のほうにレビューを書くようになってきた。 

アマゾンレビューを書くと、2チャンネラーみたいな匿名レビュアーからまれたりする。 

から今では「読書メーター」を参照したほうがいい。 

(P145) 

柄谷行人カリスマ化した理由の一つ、読んでると自分自身も頭がよくなったような気になるということが大きいのだろう。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★田辺聖子田辺聖子古典まんだら 上』(新潮文庫、H25.09)2016.06- 19:46

2016.06.28(2016.06)(初読)田辺聖子著。 

06/25 

(P013) 

古事記」、人間らしい生きざまの記録。 

太安万侶墓−1939、奈良市此瀬町の茶畑から発見。 

従四位下。 

古事記」の歌は、橘曙覧(あけみ)の歌を連想する。 

幕末国学者で万葉ぶりの歌を詠んだ歌人。 

正岡子規も橘曙覧がとても好きで、「・・・歌人として実朝以後、ただ一人なり」と絶賛。 

独楽吟「楽しみは、妻子(めこ)むつまじく、うちつどい、頭(かしら)ならべて、ものを食うとき」 

めったに魚をたべられません。 

「楽しみは、魚(うお)煮て児等、皆がうましうましといひてくうとき



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★成毛眞情報の「捨て方」知的生産、私の方法』(角川新書、2015.05)2016.06.- 19:46

2016.06.28(2016.06.)(初読)成毛眞著。 

06/28 

(P059) 

賢い人BCTV。 

池上彰さんは別。 

穴場はBSにある。 

テレビは「取材に大変な時間をかけている」 

厳選されたネタの宝庫。 

NHKBS1、2200−2250、「国際報道2015」 

見よ、この質の高さ、腰を抜かすほどだ。 

ドラム式に替わった洗濯機。 

大学には情報はない、学習法があるだけだ。 

基礎科学のような学術的なもの書物からでも十分。 

卒論書くとあって初めてPC覚えはじめる、それまでスマホ。 

飛び切りの情報は仲良くなった人からもたらされる。 



[読書中]★司馬遼太郎燃えよ剣 上』(新潮文庫、)2013.11.17- 05:18

2016.06.27(2015.02.25)(つづき)司馬遼太郎著。 

06/14 

(P096) 

坊。◎江戸道場。 

柳町の坂。 

近藤江戸道場。 

背後には伝通院の広大な境内がある。 

カラスが多く、カラス道場あだ名されていた。 

土方が戻ってくる。 

沖田。 

近藤さん、分倍橋の件、ご苦労様といってましたよ」 

「さる田舎剣客が、一手願いたいと来てます・・・」 

天然理心流近藤道場。 

近藤道場試合には弱い。 

剣術教授法はこの幕末、格段の進歩がみられる。 

古くは、塚原卜伝伊藤一刀斎、宮本武蔵。 

幕末千葉周作斎藤太郎桃井春蔵あたりに比べれば問題にならないほど単純。 

千葉など今でも教育大学学長ぐらい勤まる。 





・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★司馬遼太郎街道をゆく 15 北海道の諸道』(朝日文庫、1985.07)2014.07.05- 05:18

2016.06.27(2015.05.07)(つづき)司馬遼太郎著。 

06/14 

(P032) 

(奥羽) 

冬の建築がなかった。 

木造建物の中で囲炉裏(いろり)に薪をくべ煙を部屋に充満させるだけで冬を凌いでいた。 

北アジア遊牧民天幕の床の下にオンドルを焚き、北中国も同じ理屈カンを用い、朝鮮ではオンドルロシアペーチカ、厚い壁の一部に暖炉を仕込む。 

床を温めるオンドルカン)はタテ、ロシアペーチカはヨコ。 

その違いがあるだけ。 

奥羽の人や道南和人たちがこの北方のオンドルを取り入れなかったのは、なぜだったのか? 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★中沢新一責任編集南方熊楠コレクション〈第1巻〉南方マンダラ』((河出文庫、1991.08)2012.06.08- 05:18

2016.06.27(2015.01.26)(つづき)南方熊楠著。 

06/14 

(P087) 

人の感慨は物理支配されるものではない。 

小生、辞世の句として都都逸を一つ用意しておる。 

涅槃に先立ち仁者(あなたにの特別に告ぐ。 

「見えぬ山路を越え行くときにゃ、鳴かぬカラスの声もする」 

鳴かないのにカラスの声が聞こえるはずはないけれど、この感慨は小生には理解できる。心内の楽しみは感慨を主とするものであればたとえ事物についてのみするも、決して理論にのからまれものではない。 



2016-06-27(Mon)

[読書中]★吉村昭天狗争乱』(新潮文庫、H09.07)2014.02.05-  04:37

2016.06.26-2(2015.03.08)(つづき)吉村昭著。

06/13-2 

(P030) 

京都へ来て高まる興奮。 

水戸藩へ集まる大きな期待、尊王攘夷の動き。 

水戸藩所属であることの大きな誇り。 

藤田東湖の子であること、畏敬の目で見てくれる誇り。 

1/27、長州藩の呼びかけで、東山翠紅館で催された画期的会合。 

長州藩次期藩主毛利定広、久坂玄随、熊本から宮部鼎三、土佐藩から武市半平太。 

水戸藩から十四名。 

万延元年七月二十一日、「成破の盟」結ばれるを知る。 

水戸藩幕府要人外国人暗殺する「破」の役目をし、長州が幕政改革をする「成」の役目をするという盟約。 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★吉村昭天狗争乱』(新潮文庫、H09.07)2014.02.05-  04:37

2016.06.26(2015.02.08)(つづき)吉村昭著。

06/13 

(P028) 

激派の中心は藤田小四郎。 

天保十三年(1842)、父藤田東湖と妾のさきとの間に生れた。 

さきが縁を切られ正妻里子が実子同様に育ててくれた。 

十二歳で父に伴われ江戸で茅根伊予之介に預けられた。

茅根は後に安政の大獄で井伊に死罪とされた重要人物。 

十四歳、父、東湖は安静の大地震で死亡。 

十九歳の時、桜田門外の変、激派となる。 

文久三年(1863)三月、二十二歳、藩主慶篤が京へ行く際に随行。 

既に朝廷圧力将軍家家茂は、二月十三日、兵三千で江戸を出ており三月四日、京都へ入っていた。 

徳川斉昭第七子、将軍後見職として家茂補佐する慶喜も一月五日、入京済、松平慶永も二月四日、入京済。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★松本清張『私説・日本合戦譚』(文春文庫、1977.11)2013.04.28- 04:37

2016.06.26(2015.02.17)(つづき)松本清張著。 

06/13 

(P044) 

(姉川合戦) 

朝倉義景信長打倒意欲あるも、もともと見下していた。 

朝倉家は越前守護職として朝倉敏景以来、北陸の強国。 

家訓として実質主義を取る。 

世襲や閥を廃止して真の人材主義、実利につく。 

この敏景から五代目、嫡流が義景。 

この男、いたづらの安逸に耽る。 

義景は朝倉家の武備を頼んでいた。 

信長朝倉との国交断絶(手切れ)の機会を待っていた。 

口実を考えていた。 

義景に京都にきて新将軍義昭に挨拶せよとの書面を送っていた。 

それを義景は黙殺した。 

朝倉義景征伐、作戦を立て開始した。 

信長家康岡崎から京都へ呼んだ。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★有吉佐和子紀ノ川』(新潮文庫、S39.06)2014.06.24- 04:37

2016.06.26(2015.03.26)(つづき)有吉佐和子著。 

06/13 

(P018) 

目を見張らせる嫁入りの隊列。 

舟五艘、連ねる。 

花嫁御寮は籠の中。 

花。 

膝上には市松(いちま)人形、角帯に白色足袋人間と同じ念入りの装いで、花の顔を、目を見張って眺めている。 

子を産ませる男なら、選ばねばならぬという意味だったか、豊乃の、縁談を幾度も幾度も断る態度。 

真谷敬策、二年前、一度、顔を合わせたきり。 

ようやく花は紀本家を出たことを実感している。 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★ジム・ギャリソン『JFK−ケネディ暗殺犯を追え』(ハカヤワ文庫、1992.02)2013.11.20- 04:37

2016.06.26(2015.01.29)(つづき)ジム・ギャリソン著。 

06/13 

(P038) 

(ギャリソン) 

軍隊入隊はS15(1940)。 

パールハーバーの前の年。19歳。 

1942、志願し弾着観測機パイロットの訓練を受ける。 

フランスドイツ前線従軍。 

第二次世界大戦の間五年間勤務。 

州軍野戦砲兵部隊将校として18年間勤務。 

その間、いかなる欺瞞行為も目にしなかった。 

「私にとってアメリカ軍合衆国同義語だった」 

FBI勤務。 

1962.03.03、地方検事就任。 

JFK殺されたとき、43歳、地方検事1年9ヶ月、古風な愛国者だった。 

政府が国の国民を欺くことなんて想像もできなかった。 

フェリーをFBIが釈放し、私は信じた。 

FBIが調べてフェリー重要性がないと判断したのであればそうであろうと思った。 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★角田房子閔妃暗殺』(新潮文庫、H05.07)2016.02.09- 04:37

2016.06.26(2016.04.09)(つづき)角田房子著。 

06/13 

(P458) 

韓国国民は、この事件現在でも忘れない」という説明を私は加えた。 

1994年から教科書。 

角田効果というか。 

大院君と閔妃との権力闘争時代日清両国関係の中でとらえる。 

日本政府関係者処分しなかった→張作霖事件へとつながったともいえる。 

池上本門寺墓地) 

1984.06/末、中田整一と私。 

珍しい人のお墓へ寄りませんか? 

日蓮宗のお墓としての知識しかありませんでした。 

700年前、日蓮がここでなくなる。 

扁額「本門寺」は本阿弥光悦筆(も刻)。

この石段は加藤清正寄進です。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

読書中]★立花隆武満徹音楽創造への旅』(文芸春秋、2016.02)2016.03.27- 04:37

2016.06.26(2016.07.28-3)(つづき)立花隆著1992.06-1998.05。

(P031下) 

そのあとはもう音楽以外、考えられない。 

2.敗戦と闇屋と貸ピアノ。 

敗戦戦後体験が今の私を形成した全て」 

妻、若山浅香新劇女優との出会いよみうりホール1950、新作家協会、第七回作品発表会。 

「二つのレント」発表。 

1954、結婚。 

数年前サントリーホール支配人由利さん。 

あなたに大変な人を紹介します」

その見習士官の人だった。 

海運会社社長にまでなったそうです。 

向こうも僕のことを覚えていてくれた。 

酒を飲んだり、コンサートにきてくれたりします。 

戦争終わってもすぐには山から下りられず、秘密食糧、廃棄したり燃やしたりした。 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★城山三郎毎日日曜日』(新潮文庫、S54.11)2013.12.- 04:37

2016.06.26(2015.01.04)(つづき)城山三郎著。 

06/12 

(P062) 

息子、忍、満員電車に乗ることができない。 

6つ電車を遅らせる。 

ツーソンアリゾナ砂漠地方都市。 

一度、サンタフェ鉄道。 

授業は二時間からと決めたかっこうだ。 

沖「ずぶといのも資産だ」 

学校側も根負け。 

オートバイ通学の目が出てきた。 

和代にしたら、一難去ってまた一難だ。 

息子だけではない、娘のあけみ、小学校へ行きたがらない。 

三年に入ったが(一年遅れ)。 

国語力は1年並みだ。 

すぐに英語が入り、笑われる。 

カムウィズ・ミー。 

ワチャネーム=What‘s your name?

そうしたこと、日本では裏目。 



2016-06-26(Sun)

[読書中]★エッカーマンゲーテとの対話 上』(岩波文庫、1968.11)2014.09.03- 06:27

2016.06.25(2015.05.04)(つづき)エッカーマン著。 

06/12 

(P025) 

ラムベルクのところで絵を学ぶ。 

何を描くのか、そのテーマ。 

人体解剖図。 

全部を描き上げる。 

さらに難しい手足図。 

五月に入ると、私の身体は病み始める。 

6月に入ると手が震えはじめ、鉛筆が、いや絵筆が動かせない。 

医者を求める。 

出征行軍のため発汗作用が抑えられたからだという。 

回復のため温浴。 

これに類する療法を指示された。 

たちまち快方へ向かう兆候が見えたが、芸術はこれ以上無理と判断。 

関係の被服業務の道があり、芸術家は断念した。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★山内昌之イスラームアメリカ』(中公文庫、1998.04)2014.02.06- 06:27

2016.06.25(2015.01.09)(つづき)山内昌之著。 

06/12 

(P035) 

(アフガーニーたちの行方) 

スーダンジハードに参加しないアフガーニー、数千人。 

彼らは一部イランエージェントの助力でスーダンパスポートを与えられスーダンを経由してどこへ行ったか。 

エジプトアルジェリアレバノンへ行っている。 

そののちイギリスドイツフランス、そしてアメリカへ移ったと伝わる。 

最初ヨーロッパへ流れていた者は、ライトハラスメントや盗聴を続けられヨーロッパにいられなくなりアメリカへ渡るものが増えた。 

アメリカでは、NY、NJ、TX、ARに住む。 

FBIによると200人くらいのアフガーニーが居住しているという。 

もはやアラブでは活動できない。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★辻原登東京大学文学を学ぶ』(集英社文庫、2013.03)2013.10.23- 06:27

2016.06.25)2015.01.28)(つづき)辻原登著。 

06/12 

(P082) 

二葉亭四迷。 

ツルゲーネフ翻訳について。 

「詩形を崩さない」 

神西清という人、優れたロシア文学翻訳者小説家。 

音楽との比較。 

音が素材である。 

音というのは意味を持たない。 

ただ、音です。 

この音で、一つの構造物を作るのと同じように、厳密な法則、技がいる。 

肺をえぐる戦慄な旋律を響かすためには方法がいる。 

さまざまある。 

小説はどうか? 

どうこういうことはない。 

もともと言葉意味があるから格好はつく。 

しかし、「何か」がいる。 

ベンヤミン翻訳者の使命」へ話は続く。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★坂東眞砂子『桃色浄土』(新潮文庫、H09.11)2012.12.15- 06:27

2016.06.25(2015.01.26)(つづき)坂東眞砂子著。 

06/12 

(P340) 

逃げるりんと健士郎。 

背中珊瑚、括(くく)る健士郎。 

隠れる。 

「そうだ、りんはおれといく」エンゾはいう。 

ぼろぼろ、自尊心。 

多久馬、知っちょっても、おまんにゃ、ゆうちゃるもんか、俺の意地だ。 

坊主はすっこんでろ。 

若者組頭領と話がある。 

差しでだ、 

映俊。 

このところ発明にこっていないりんの父。 

弟二人。 

磯(弟の一人)もんちくる(戻ってくる)が、桶をもって再び出かけていく、と断りの走り書きを残している。 

父、寅蔵。 

わしは自分のことしか考えてなかった。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★西加奈子『円卓』(文春文庫、2013.10)2016.04.03- 06:27

2016.06.25(2016.07.03-2)(つづき)西加奈子著。 

06/12 

(P063) 

チューヤンはカネホシ電気社長の妾の子。 

ウォークインクロゼット。 

ドラム式や、洗濯機。 

日めくりカレンダー書体はHGP明朝である。 

こっこ孤独にあこがれる。 

学級会テーマ「生き物を飼うかどうか」 

これ以上口のついている生き物を増やしてはならない、胸に手を当ててみてください。 

生き物、飼わんでもわかるん違いますか? 

そのとき、うるさい、ぼけ。 

ちゃうやん、あかんのちがいます。 

そんなんいうたら。 

安易な顔。 

キレタこっこは手がつけられないことをみな知っていた。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★熊平製作所『抜萃のつづり〈74〉(2015年)』(熊平製作所、H27.01)2015.02.01- 06:27

http://bookmeter.com/b/org3bf573fed9

2016.06.25(2015.07.03)(つづき)熊平製作所編。 

06/11-2 

(P049) 

「本然清浄」ほんねんしょうじょう、と読みます。 

人は生まれながらにして仏心(清らかなこころ)を持っているということです。 

ある医師から聞きました。 

暴走族大事故、大腿骨複雑骨折入院半年、ある日、「自分今日から変わる」「廊下を駆け回る看護師さんの足音リハビリ先生の呼吸が、みんな自分の体をよくするための音なのだと初めて気づいた」 

医者になってよかった。 

私の方が感動しました。 

居住環境で変わる。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★A.J.クィネルブルーリング』(新潮文庫、H07.02)2014.01.08- 06:27

2016.06.25(2015.01.07)(つづき)A.J.クィネル著。 

06/11 

(P029) 

リーシイ外科医先生に見せて。 

X線で、頭の天辺から爪先まで。 

金属片、全部取ってって。 

ベルナール先生。 

第一落下傘部隊でしたね。 

私はあなたの折れた腕を繋ぎました。 

アルジェリア独立戦争友達、いましたね。 

グィディーというイタリア人。 

マイケル。 

ブロンディ。 

ビストロマイケルワイン。 

50年代ベトナム最初なんでしょ。 

ディエン・ビエン・フーでね。 

心臓に近づくのに30年かかっている。 

次のX線、今後、コンゴのやつです。 

ブロンディがどうして困っているのか聞いてくれ。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★郄村薫『リヴィエラを撃て 上』(新潮文庫、1997.06)2013.11.23 - 06:27

2016.06.25(2016.04.26)(つづき)郄村薫著。 

06/11 

(P040)

サイモン某。 

手島は男に同行、遺体確認に、大塚の医務院。 

つの遺体を見せた。 

「会ったことは」「YES」 

恵比寿アパートレコード立、じっと見る。 

ノーマンシンクレアではありませんか。 

私はなぜジャックモーガンノーマンシンクレアファンになったのか知りたいと思っただけ。 

その名はどこでつかみました? 

他にコードネームを一つ。 

次の中にありますか? 

ギリアム、フィリスタラリーダークライス、クーフリン、メイズ、リヴィエラ。 

お答えできません。 



2016-06-25(Sat)

[]★立花隆『がん 生と死の謎に挑む』(文春文庫、2013.08)2013.09.14- 03:54

2016.06.24(2014.12.28)(つづき)立花隆著。 

06/11 

(P077) 

(がん、英語訳) 

カルチノーマ=上皮がん。がんではカルチノーマが一般的。 

なぜ多いのか?人間の身体でもっと新陳代謝が激しいのは体内の粘膜部分だからである。 

表皮もだが、最も激しいのは体内の上皮。 

表皮は風呂石鹸でこするとアカになりこそぎ落ちていくからわかる。 

体内上皮は大小便の中に入り排泄され気付かない。 

体内の上皮で一番大きい部分は胃腸の内皮。 

拡げると400?。 

表皮全体よりはるかに広い。 

それが二日に一回、ぺろりと剥け、排泄、大便の相当部分がそのため。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★山田風太郎『戦中派不戦日記』(講談社文庫、2002.12)2013.12.25- 03:54

2016.06.24(2015.12.25)(つづき)山田風太郎著。 

06/11 

(P049) 

(S20.02) 

二月、ドイツ、今や危うく、ベルリンの命運、あとわずかももつか。 

ソ連との中立条約、期限が迫る。 

日本侵略国なり」とのスターリン演説を聞く。 

寝所苦役を、新宿駅ステッキ片手に歩く男、発見、あれは、有田八郎さん。 

幸田露伴『○くらべ』この謹厳にしてこのユーモアあるがおかしい。 


02/02(金) 

ゆきが降る。 

靴下を浸し、足指凍らん。 


02/04(日) 

比島に関し新聞論調一変、日米戦争天王山→比島一都ゆうの得失は二の次。否、比島そのものも問題外なり。日本の欲するものは、米軍出血。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★林郁夫『オウムと私』(文春文庫、2001.10)2014.02.22- 03:54

2016.06.24(2015.03.22)(つづき)林郁夫著。 

06/11 

(P075) 

晴嵐病院職員テニス部、「速読法」サークル。 

桐山師の玄米自然食病棟食に導入。 

死に対して勉強不足を痛感。 

仏教哲学と違い体験させる方法があると思っていた。 

たまたまチベット死者の書』、具体的な死の経過、死後の世界自覚的、他覚的に述べられてあった。 

S63ころ「マハーヤーナ」出る。 

麻原、弟子石井久子、大内早苗岡崎一明、クンダリニーヨガ成就。 

石井久子の輝くばかりの笑顔。 

千座行もやらなくていい。 

私は今年4回目、この十年、何をしてきたんだという気持ち。 

麻原は桐山のもと修行マスターしていると思う。 



2016-06-24(Fri)

[読書中]★司馬遼太郎街道をゆく 28 耽羅紀行』(朝日文庫、1990.08)2014.12.06- 05:14

2016.06.21(2015.06.09)(つづき)司馬遼太郎著。

06/11 

(P014) 

香川県ほどの大きさ、かつての耽羅済州島朝鮮文化を塗り重ねるのは李朝時代に違いない。 

李朝は1392に興り、1910、終わった。 

500年間、史上まれにみる長寿王国であった。 

試験科挙。 

朱子学を持って唯一の学派とし、それ以外の思想に酔ってはいけない。

考証を訓古という実証性より仁義名分を重んじる性格。 

中国朝鮮がなぜこのような屁理屈文学を? 

これが膨れ上がった事件が「戌年の○○」 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★熊平製作所『抜萃のつづり〈74〉(2015年)』(熊平製作所、H27.01)2015.02.01- 05:14

http://bookmeter.com/b/org3bf573fed9

2016.06.21(2015.06.03)(つづき)熊平製作所編。 

06/11 

(P045) 

フランスを驚かせた“BENTO”。 

インターネット日本製弁当箱を売っています。 

Bento & Co. 

80か国以上、5万件注文。 

私のような外国人。 

フランスではプラスティック容器です。 

直接食べる習慣はありません。 

間仕切り、ないから―種類です。 

フランス弁当が流行り始めました。 

商売になる。 

ブログ、始めました。 

はじめメーカーは売れるわけない、といいました。 

しかし、デザインの豊富さと、職人の丁寧な仕事。 

石川加賀でつくる。 

半径5km以内に金型メーカー職人と色塗りをする人まで全部そろっている。 

多くの人の手がかかっている。 

いまや600種類。 

こけしデザインが人気。 

松花堂BENTO、箱注目。 

遊ぶこころ。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★モンゴメリ著・松本侑子訳『赤毛のアン』(集英社文庫、2000.05)2013.12.27- 05:14

2016.06.21(2015.01.18)(つづき)モンゴメリ著・松本侑子訳。 

06/11 

(P026) 

アンの話、マシューへ。 

孤児院は一番いやだったわ。 

4ヶ月、ひどかったわ。 

そんなふうに言ってはいけないってスペンサーおばさんに叱られたけど。 

悪気はないのよ。 

みなよくしてくれたけど、あそうこは想像余地がすこしもないんですもの。 

の子は本当は高貴な伯爵令嬢だったが、冷酷な乳母が盗み出し白状する前に乳母しんじゃったとか。 

夜通し起きてたわ。 

骨に一つまみの肉もないのよ、私。 

馬を繋ぐところへ来た。 

満開の山桜。 

くれいね。 レースみたい。 何を連想する? いや、なんにも。 

花嫁でしょ、とアン。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★広瀬隆『億万長者はハリウッドを殺す(上)』(講談社文庫、1989.04)2012.05.29- 05:14

2016.06.20(2015.01.18)(つづき)広瀬隆著。 

06/10 

(P161) 

1/29、恐慌、起こるべくして起こった。 

前年に起こったことを見ればわかる。 

USスティールスタンダード石油株式が急騰している。 

RCAの株85ドル→420ドル、5倍になっている。 

しかし、恐慌が起こる前に6年間に6000もの銀行倒産している。 

モルガン商会のパートナーは1人100万ドル、40億円の賞与をうけていた。



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★森岡正博生命観を問いなおす』(ちくま新書、1994.10)2015.01.13- 05:14

2016.06.20(2015.06.14)(つづき)森岡正博著。 

06/10 

(P096) 

日本人人間の身体の隅々にまで生命が宿ると考える。 

1970代→1980初、西海岸アメリカ中心にニューエイジ運動がおこった。 

これはカウンターカルチャー運動や、エコロジー神秘主義瞑想などの影響を受けて、現代文明の行き詰まりを独特の方法で打開せんとする運動である。 

F.カプラ、L.ワトソン、M.ファーガソン、S.グロフら。 

F.カプラタオ自然学』、J.E.ラブロック地球生命体』。 

1979、工作舎、1984、「ガイア仮説」、やがて1990年代エコロジー思想の言説へと受け継がれる。 

ニューサイエンス1980年代後半から1990年代初頭、下火となる。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★車谷長吉文士の魂・文士の生魑魅(いきすだま)』(新潮文庫、H22.08)2014.09.13- 05:14

2016.06.20(2015.06.15)(つづき)車谷長吉著。 

06/10 

(P020) 

三島由紀夫は『楢山節考』を『小説とは何か』で、人倫を踏みつける、踏み破る「不快な傑作」と評すが、私はかけらも感じない。 

古今集読み人知らず「わがこころ、なぐさめかねつ、更級や、うばすて山に、照るつきを見て」まさに人生永遠の書のひとつである正宗白鳥) 

青春小説。 

可能性が期待とともに、いつも半分気が狂うようでまことにいやな気分で、その日その日を送らざるを得ない一時期である。 

高校三年、進路指導先生が他動的に進められる。 

三四郎』をそのころ読んだ。 

私の未来を決定した。 

慶応大学に入った。 

広田先生の人物像、いまでもくっきり浮かぶ。 

こういう叙述は漱石天才のなせる業だろう。 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★司馬遼太郎街道をゆく 31』(朝日文庫、1973.07)2015.06.10- 05:14

2016.06.10(2015.10.24)(つづき)司馬遼太郎著。 

06/10 

(P016) 

日本人の勤勉さ、水田耕作を2000年やってきた。 

手間のかかる農業。 

ジャガイモアイルランド人怠惰。 

ハブハウス氏。 

英国の数百年におよぶ支配も一因。 

日本明治維新。 

アイルランドの大飢饉、19C半ば、ジャガイモ飢饉。 

病害菌、タネイモまで食べつくす。 

ずっとのち、フランス人ブドウを消毒するボルドー液を用いて解決。 

当時、アイルランド英国領土。 

1845-1849まで続く。 

その間小作人に2/3を地主に収め続けさせた、 

恐ろしい。 

人口推移、1760、150万人→1840、900万人、そのうち100万人が餓死し、150万人がアメリカイギリス移住、650万人が残る。 

いまや海外移住するアイルランド人は4000万人に達するとの見方も。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★高橋和夫アラブイスラエル』(講談社現代新書、1992.01)2013.08.30- 05:14

2016.06.20(2015.01.07)(つづき)高橋和夫著。 

06/10 

(P049) 

1869、スエズ運河開通。 

1875、イギリススエズの株を買収、支配。 

ナセルはその回復を目指す。 

防衛管理エジプト軍には、ムリ。 

軍強化に武器購入申し出る。 

英仏米はイスラエル懸念拒否。 

エジプト日本にまで購入ルート、申し出てきた。 

1955、ソ連エジプト武器供給、表向き、別ルートから。 

エジプト綿花バーター取引。 


モスクワのディレンマ。 

1953、スターリン没。 

ソ連アジアアフリカ支援しなかったスターリン。 

フルシチョフは違った。 

エジプトにしてきた。 

民族主義政権は現地の共産主義弾圧していた。 



2016-06-20(Mon)

[読書中]★小野不由美黒祠の島』(祥伝社文庫、H16.06)2015.01.24- 04:34

2016.06.19(2015.06.26)(つづき)小野不由美著。 

06/10 

(P026) 

神事だ、といって牛を流すのは夜叉島の連中だ。 

式部、乗船。 

突堤(とってい)に集まる人の群れ。 

視線の先に黒いものが浮いている。 

テトラポット。 

葛木が消えたあの島。 

鈍色(にびいろ)に濁る雲。 


二章。 

式部、桟橋、郵便局、「大江荘」風鈴の群れと風車、それらのない家はない。 

共同体意思なのか? 

饂飩とか丼とか簡単ものしかない。 

家内が案内するで。 

食堂。 

まじないみたいなもん。 

こんな島でうまれたのか。 

亭主の顔、強張る(こわばる)。 

警察かい名刺だす。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★上坂冬子男装の麗人 川島芳子』(文春文庫、1988.05)2013.11.24- 04:34

2016.06.19(2015.01.24)(つづき)上坂冬子著。 

06/10 

(P038) 

年齢詐称。 

川島芳子の父、慶応二年生まれ。 

清王朝八代世襲家筆頭。 

祖先ホンタイジ(太宗皇帝)の第一子。 

北陵、西太后。36歳の時、工巡局管理事務大臣任命。 

このころ北城警務処に川島浪速がいた。

40歳で理藩院管理事務大臣任命。 

蒙古王侯たちとの折衝にあたる。 

ここでの仕事は、(1)羅紗工場の設置提案かつて蒙古開発のために取り入れた機械放置されており、その有効活用を狙った。 (2)馬の品種改良蒙古馬とアラブ馬をかけあわす。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★夏目漱石硝子戸の中』(新潮文庫、S27.07)2015.01 04:34

14-

2016.06.19(2015.09.14)(つづき)夏目漱石著。 

06/09 

(P025) 

人間樺太かばふと)までいけば、もう行く先はなかろうな」 

「まあそんなもんだ」 

その晩、帝劇へ行った。 


(十一) 

なにか、書いたものを見てもらいたいそうでございます。 

ある奥さんが、ある女の人を紹介してきた。 

教師の時より時間弾力性ができている。 

約束の女が来た。 

「正直にならねば駄目ですよ」 

漱石は四迷と同じく俯仰(ふぎょう)天地に恥じない「正直」をこの上なく大切にしていた。 

「私はありのままをさらけだすよりほかにあなたを教える途はないのです」 




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★小林秀雄ドストエフスキイ生活』(新潮文庫、1964.12)2012.09.23- 04:34

2016.06.19(2015.03.20)(つづき)小林秀雄著。 

06/09 

(P040) 

刑事警察、ニコライ治政下、空前の発達。 

政治的スパイ組織はそのとき初めて生まれた。 

大学研究監視された。 

こうした暗い中、インテリは狭い世界に逼塞。 

三十年代ドイツ詩と哲学は頭を支配していたが、やがてフランス文学政治思想とがこれに代わった。 

ルソーを源にし、次第に社会主義化したいわゆるユートピスト思想は、今日の我々には想像もつかない強大な影響を持っていた。 

ジョルジュ・サンド作品も、文学としてよりも政治的思想として青年らは酔った。 


 
0001 | 01 |
1000 | 01 |
1050 | 01 |
1100 | 01 |
2000 | 01 |
2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 |
<< 2016/07 >>
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
i-miyaの最近読んだ本 i-miyaの今読んでる本