i-miyaの日記

カウンター i-miyaさんの読書メーター i-miyaさんの読書メーター
 

2017-10-20(Fri)

[]★広瀬隆アメリカ経済支配者たち』(集英社新書、1999.12)2015.10.26- 05:16

2017.10.18(2016.01.26)(つづき4)広瀬隆著。 

07/24 

(P011) 

富豪エドワード・マクリーン。 

クリーンの息子、マクリーン二世。 

クリーン二世結婚相手グロリア・葉トリックという女性。 

グロリアは後に映画スタージェームズ・スチュアートの妻となった。 


◎マルコム・フォーブズ。 

フォーブズの息子、スティーヴ・フォーブズ。 

スティーヴは1996年大統領候補立候補しました。 

投資利益撤廃遺産相続税0」を主張。 

2000年にも立候補。 


◎ウールワースはチェーンストア草分け。 

フランク・W・ウールワースが創業者。 

「なんでも5セント10セントで売ります」というキャッチ。 



2017-10-18(Wed)

[]★江戸川乱歩パノラマ奇談』(角川文庫、1974.09)2015.10.29- 05:11

2017.10.17(2016.02.29)(つづき5)江戸川乱歩著。 

07/23 

(P014) 

理想郷を拵(こしら)える男。 

しかし、その日のパンにも困っている男。 

力の限りを費やそうが、数万円の金さえ残せそうにない男。 

芸術に走り、そこの安息を見出す男。 

しかし食うために安翻訳をする男。 

古来のユートピア作家がしたようなこと。 

彼の創作雑誌社の受けは良くない。 

古来の帝王、ムソウを思うままにできた帝王、羨望を持ち、心に思う。 

3.人見広介。 

素晴らしい幸運が舞い込んでくる。 

大学時代新聞記者がもたらしたもの。 

「君の兄貴、死んだんだよ。2.3日前に。知るまい、双生児の君の兄貴」 

菰田源三郎、大金持ちの。 

癲癇でやられたらしい。 

よく似てるから双子あだ名されていた。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★ウィリアムサリバンビルブラウンFBI独裁者フーバー長官』(中公文庫、1987.09)2013.11.24- 05:11

2017.10.17(2015.02.05)(つづき12ウィリアムサリバン他著。 

07/22 

(P056) 

トマスデューイを推すフーバー。 

トルーマンを打ち砕くであろう。 

デューイが勝てば自分司法長官になれる。 

ニコルズがFBI長官になれるであろう。 

さら最高裁に通じる飛び石の一つと考えていた。 

デューイ応援作戦。 

予備選挙対策。 

1948.05.17ポートランドで廃っ専、ハロルド・スタッセン相手共産主義についての討論会がある。 

全力だ。 

私を含む捜査官全員で何日もかけ、FBIのファイルを当たる、漁る。 

自家用機でデューイのところへ届ける。 


2017-10-13(Fri)

[]★梁石白『夜を賭けて』(幻冬舎文庫、H09.09)2015.11.12- 05:16

2017.10.13(2016.03.12)(つづき)梁石白著。 

07/21 

(P075) 

伊藤は金義夫をなだめて引き下がる。 

掘る、掘る、掘る。 

傷している張有真を気遣い休め、という金聖哲。 

出てこない。 

となりはせいきょう。 

黄洙南は笑う。 

英明

 

白みかける東の空。 

ドンゴロス。 

女でも2300円、稼いでいるというのに。 

松田はどないした。 

飛田だ。 

ヤンばあさん。 

親類の娘、19やで。 

康賛信。 

牛の脳みそ。 

東成区へ帰る。 



[]★藤沢周平回天の門』(文春文庫、1986.10)2013.11.24- 05:02

2017.10.12(2015.01.24)(つづき12藤沢周平著。 

07/20 

(P053) 

「だれでもいいが、お由を呼べ」 

少し化けこんでくださいよ。 

遊治郎という気もしてくる。 

道場のことを考える。 

やってるだろうな。少しやましい。 

16歳です。なるほど、これでは売れまいな。 

女の無口は気にならなかった。 

床をつけてくれますか。 

放蕩の血、堰を切る。 


二. 

遊び、咎めがなかった。 

今町、お由という船場住吉のお松。 

平野という男。 


2017-10-12(Thu)

[読書中]★佐野眞一あんぽん』(小学館文庫、2014.09)- 05:13

2017.10.10(2017.07.19)(初読1)佐野眞一著。 

07/19 

解説)=安田浩一ノンフィクションライター=P490= 

李万回京都、リマン海峡対馬海流のぶつかるところ、玄界灘。 

在日コリアン。 

北南断分と別差見偏。 

日在という間時を刻む。 

鳥栖線路脇、朝鮮部落から物語は始まる。 

正義の父、三憲のハチャメチャともいえるパーソナリティは私にとっても本書の白眉ともいうべきものだった。 

ヤンソギル、『ちと頬ね』『血と骨』にも似る。)

パチンコ焼肉在日にとってエスニックビジネスだ。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★岸見一郎アドラーをじっくり読む』(中公新書ラクレ、2017.07)2017.07.16- 05:13

2017.10.10(2017.07.18)(つづき2)岸見一郎著。 

07/18 

人は一人では生きていけない。 

ライフスタイル。 

今の自分ライフスタイル以外のライフスタイルがあることすら知らない。 


原因論目的論。 

この目的未来にある。 

未来は必ず変えることができる。 

個人語源は「individium」−「分割できない」に由来する。 

アドラー人間を分割できない全体と考える。 

精神身体感情と理性、意識無意識、あらゆる形の二元論に反対する。 



2017-09-09(Sat)

[読書中]★田辺聖子『ここだけの女の話』(新潮文庫、S50.04)2014.08.16- 06:13

2017.09.08(2015.05.20)(つづき10田辺聖子著。 

07/17 

(P104) 

貸してもいいが、三分の利息、つけてね。 

お金のことですから。 

浅見から電話。 

急に会いたくて。 

浅見といい・・・。 

人の懐を当て込んで飲もうとする男の汚さ、きらい。 

金銭の話になるとたちまち冷めていくいく男女の関係機微をなぜ男は悟らないのか? 

男の愚鈍理解がつかない。 

「僕には金なんかない。そんなケチケチしたもの、いらん」そんな世界を求めている。 

いくら借りてる?全部返すよ。 

手帳に書いてるけど。 

情けなかった。天王寺から白浜大安なら新婚さんで満員だろうに・・・。 

コンクール1位、10万円、すぐに返した。 



2017-09-07(Thu)

[読書中]★岸見一郎アドラーをじっくり読む』(中公新書ラクレ・2017.07)2017.07.16- 05:15

2017.09.05(2017.07.16)(初読)岸見一郎著。 

07/16 

仏陀自分が悟ったこと−沈黙を守ろう。 

再三再四説得をされ説法をしたからこそ誤解されたかもしれないが、今日まで伝えられ多くの人が救われている。 

アドラー創始「個人心理学」 

われわれの科学でさえ絶対的真理に恵まれていない。 

少しでも真理に近づく努力。 

2013『嫌われる勇気』(ダイヤモンド社)→アドラー思想がよく知られるようになった。 



2017-09-05(Tue)

[]★『荒畑寒村『寒村自伝 上巻 』(岩波文庫、1975.11)2012.05.28-  05:13

2017.09.04(2015.03.06)(つづき9)荒畑寒村著。 

07/15 

(P185) 

菅野須賀子について。 

大阪生まれ。 

継母に苦しむ。 

東京離婚。 

鉱山業に失敗して中風になった父と二人の弟、妹を抱える。 

朝夕、食膳に贅沢をならべる父。 

大阪小説家宇田川文海に師事し、小説を志す。 

才文は疑問。 

一家を支えるに幼稚な小説と文海の力と貞操をもって支払う。 

捨て鉢に陥る須賀子。 

われから享楽に耽溺。 

新聞記者となる。 

キリスト教に近づき同志社教授英国夫人日本語を教える。

社会主義−堺先生に近づき。 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★梁石日『海に沈む太陽(上)』(幻冬舎文庫、H20.08)2015.12.02- 05:13

2017.09.04(2016.04.02)(つづき5)梁石日著。 

07/14 

(P019) 

神戸から滋賀能登川町疎開。 

出征光景を見る輝雅。 

村の若衆は、二度と帰ってこない。 

敗戦の三ヶ月前のこと。 

の子一匹もいない。 

母のみよ子、やってきた。 

輝雅は西宮で暮らす。 

おれの跡継ぎだ。 

辛坊させい。 

義母をあっさり受け入れる輝雅に母は泪を流した。 

妹の加代子。 

「お兄ちゃん、どこいくん」 



・・・・・・

2017-09-04(Mon)

[読書中]★大澤真幸虚構の果て』(ちくま新書、1996.06)2014.12.30- 04:08

2017.09.02(2015.08.29)(つづき10大澤真幸著。 

07/09 

(P046) 

新人類。 

特定思想理念に囚われない。 

ファッション趣味などの消費の水準の話、その中で「記号的な戯れ」の中で自己提示する若者である。 

理想から解放された態度。 

おたく」はここから分化、発展してきた若者類型。 

アニメ、TVゲーム、アイドル歌手、に不合理なまでに過剰に、熱狂的に耽溺する人々。 

アニメ典型的であるように、「物語」の集合体である。 

愛する興味がより重要である。 

通常の現実にもまして重要・・・、 オウム???? 

[]★中田祝夫訳『日本霊異記(下)全訳注』(講談社学術文庫、1980.04)2016.03.16- 04:06

2017.09.03(2016.05.11)(つづき2)中田祝夫訳。 

07/13 

(P028) 

二.『日本霊異記』の著作目的について。 

昔、一人の比丘(びく)(僧)ありき。 

山に住みて座禅していた。 

斎食の時毎に飯を折(わか)ちて、鳥に施せし。 

鳥、常に啄(ついば)み、効(なら)いて日毎に来りて候(もら)う。 

僧は食事が終わり、後に楊枝を噛んで口を濯(すす)ぎ、手をあらってたびいし(小石)を取りて弄ぶ。 

鳥は間垣の外にいる。 

垣根の外だ。 

その時僧はそこにいた鳥を見ないでその石を投げた。 

鳥に当たってしまった。 

トリノ頭は砕け、死んだ。 

シシに生まれ変わった。 

鳥ではなく烏。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★加賀乙彦『宣告 上巻』(新潮文庫、S57.10)2015.11.13- 04:06

2017.09.03(2016.03.13)(つづき5)加賀乙彦著。 

07/12 

(P037) 

身のこなしのよい為次郎。 

鈍重な砂田。 

勢いをぶり返す砂田、他家雄の前に来る。 

垣内のところへ行く砂田。 

新聞に入選した? 

ここで歌を作ってみろ。 

今は作りたくない。 

大田のところへ行く砂田。 

大田の頬、濡れている。 

大田文鳥が死んだので気がめいっている。 

乱暴を続ける砂田。 

壁を破ったとしても、その外はまた壁だ、運動場、六つも続いている。 




2017-09-02(Sat)

[]★宮部みゆき蒲生事件』(文春文庫、2000.10)2015.11.06- 16:02

2017.09.01(2016.03.06)(つづき6)宮部みゆき著。 

07/09 

(P029) 

住むのは神保町あたりがいいという親の意見。 

従兄は慶応大学法学部に入った。 

国のカネでばんばん海外遠征ができていいなあ。 

半蔵門交差点。 

桜田門の方へ歩く。 

二・二六事件明日だ。 

三宅坂交差点。 

202号室へ向かおう。 

おや非常口が開いている。 

あの中年男だ。 

中森明菜ヒット曲二十五階の非常口で風に吹かれて爪を切る。 

のんびり爪なんぞ切れないよ。 

第一、ドアなんて開かないよ。 

建設工事の息子、笑う。 

自殺願望?ほんとに変な人。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[読書中]★小野不由美黒祠の島』(祥伝社文庫、H16.06)2015.01.24- 16:03

2017.08.31(2015.08.26)(つづき8)小野不由美著。 

07/07 

(P042) 

◎二つの山。 

つの山に挟まれた傾斜地。 

肩寄せあう人家。 

切り立つ崖。 

夜叉岳。 

ボート。 

フェリー乗り場のロータリー。 

自転車置き場。 

雑貨店。 

下島。 

高木故郷。 

葛木はまだ島にいる。 

売店。 

漁業倉庫。 

幾艘もの漁船。 

消防団詰め所。 

診療所。 

小学校中学校。 

風鈴。 

嵯峨念仏寺と恐山風鈴。 

白壁屋敷。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★上坂冬子男装の麗人 川島芳子』(文春文庫、1988.05)2013.11.24- 16:03

2017.08.30(2015.03.24)(つづき14)上坂冬子著。 

07/05 

(P042) 

清末の王族京劇に高い関心をもっていた。 

汪兆銘暗殺計画。 


養父川島浪速について。 

慶応元年十二月松本藩士川島良顕長男として誕生。 

父、そのころ長州征伐のため大坂滞在中。 

留守家老大阪滞在にちなみ「浪速」とつけた。 

11川島簾子、浪速の言葉口述筆記した。 

川島浪速翁』伝記を記す。 

M19.09、上海へ向かう、 

松本出身。 

福島安正が紹介状を、天津駐在の知人宛てに書いた。 

玄洋社の面々と知遇。 

M28、乃木大将率いる第二師団に入り、台湾征討に出る。 



2017-08-30(Wed)

[]★小島剛一『トルコもう一つの顔』(中公新書、1991.02)2016.12.24- 05:11

2017.08.29(2017.02.24)(つづき2)小島剛一著。 

07/04 

(鄱) トルコ諸言語方言学上未開拓の分野で、研究者の報告である。 

宗教混交が当たり前であり結婚相手を決めるにあたっても宗教の違いはほとんど問題にならないほど珍しい国である。 


トルコ人ほど親切な国民も珍しい。 

1974、キプロス紛争。 

その三年後1977年。 

フランス学生していた私。 

博士号トルコ語学でとると決めていた。 

ストラスブール、食べるのにやっとの生活。 

イタリア物価フランスよりずっと安く、ギリシャイタリアよりももっと安く、トルコは群を抜いてもっともっと安かった。 



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

[]★小林秀雄本居宣長 上』(新潮文庫、H04.05)2012.08.05- 05:11

2017.08.29(2015.04.01)(つづき14)小林秀雄著。 

07/03 

(P118) 

荻生徂徠中江藤樹の残した仕事。 

新しく独自もの。 

自己過去に没入うる歓びが期せずして自己形成し直す所以となっていた。 

「学」の字義は象(かたど)り、効(なら)う。 

本居宣長は言う、「学問とは物まねびである」「まな(学)び」は「まね(模)び」であって、学問根本模倣にある。 

正確な認識を基本動作とする。 

科学」という今の言葉からこれを解くのは無理だ。 




 
0001 | 01 |
1000 | 01 |
1050 | 01 |
1100 | 01 |
2000 | 01 |
2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 |
<< 2017/10 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
i-miyaの最近読んだ本 i-miyaの今読んでる本