i-miyaの日記

カウンター i-miyaさんの読書メーター i-miyaさんの読書メーター
 | 

2009-02-27(Fri)

[] 東京中央郵便局 04:16

2009.02.27


鳩山総務相東京中央郵便局建て替えに「待った」2009年2月27日3時5分

印刷

ソーシャルブックマーク

東京中央郵便局=08年3月撮影

JPタワー(仮称)の完成予想図。11年度中の完成を予定している=日本郵政提供

 日本郵政が進めているJR東京駅前の東京中央郵便局の建て替え工事について、鳩山総務相は26日の衆院総務委員会で、「工事で(局舎の)重要文化財としての価値がなくなったら国家的な損失になる」と述べ、計画の見直しを示唆した。今後、塩谷文部科学相と対応を協議する。工事中止を求めた河村たかし議員民主)の質問に答えた。

 日本郵政は1931年に建築された同郵便局の局舎(5階建て)の一部を残したまま2011年度までに38階建てのビルに建て替え、テナントからの不動産収入を得る計画。局舎はまだ保存のための調査工事中解体されておらず、建築家などから歴史的な建築物として保存を求める声が出ていた。

 文化庁は局舎を建て替えれば、重要文化財としての指定は難しいとみている。鳩山総務相工事の認可権限がないと断ったうえで、「重要文化財価値があるものが、その価値をなくすようなことはしてはいけないと思う。慎重に検討する」と述べた。

 河村議員はさらに



かんぽの宿と同じような入札疑惑を指摘する声もある」



と調査を要求し、鳩山総務相は「事務方と相談する」と答えた。

2009-02-26(Thu)

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 21:10

血と骨

PC2009.02.26 0724

2009.02.26 当初記入(0日遅れ)

2009.02.26


リヤカーひいて屑ひろいのおば夫婦

張秀仁、65−6歳

友人、知人の援助のありがたさ

胸を熱くする英姫

カラスの一団

ランプの生活

思い出す郷の生活

体が元手だからのう、と張秀仁

翌日、することなく、伝馬船を見る

2−3日たつ

向こうから大きな男が来る

雑草に身を潜める英姫、春美

時間

十三の小さな木賃宿

わびしい一軒の

65.5になる老姉妹、双子

[]★小谷野敦日本の歴代権力者』(幻冬舎新書)2009.02.24- 21:09

小谷野敦日本の歴代権力者』(幻冬舎新書

PC2009.02.26 0730

2009.02.25 当初記入(1日遅れ)


2009.02.25


= 藤原忠通 =

1097-1164

忠実の長男


P073

父が白河院罷免される(1121)→25歳で関白になる

法性寺にこもる

平治の乱で清盛台頭


= 藤原頼長 =

1120-1156

忠実の次男

異母兄の忠通の養子に

忠通との軋轢

崇徳上皇とともに挙兵したが、死去

学問に優れる


= 藤原通憲 =

1106?−1159

南家実兼の長男

学問の才能

保元の乱左大臣

頼長とは敵味方

崇徳上皇方、敗れる

死刑復活

平治の乱で死亡


= 藤原信頼 =

1133-1159

北家 道隆の次男、隆家の末裔忠隆の三男

後白河院のちょうどうで出世

信西と父の対立

平治の乱は敵味方入り乱れてはっきりしない戦い

= 氏の長者の始まりは? = コラム

= 日本女性名 = コラム


= 平清盛 =

1118-1181

桓武平氏のうち、武家伊勢平氏


P092

第2部 中世権力者

三重構造→五重構造


= 北条時政 =

1138-1215

桓武平氏

平貞盛の次男維将の孫

で平安中鎌倉で土着した直方の子孫

伊豆介時家の孫

時方の子

頼朝の監視役


北条政子 =

1157-1225

長女大姫

木曾義仲の長男義高の許婚となる


= 北条義時 =

時政の次男とされる

政子の弟


= 北条泰時 =

1183-1242

義時の長男

江間太郎と称される

明恵上人と知りあい、帰依

する

北畠の『神皇正統記』でさえ

泰時のみは名君とたたえる


P099

= 北条経時

1224-1246

泰時の嫡男

時氏の子

病で弟時頼に執権譲る


= 北条時頼 =

1227-1263

時氏の子

最明寺入道

日蓮は時頼に『立正安国論』を献呈し危機到来を予言

= 北条時宗 =

1251-1284

時頼の子

日蓮は時頼に続き時宗に続き『立正安国論』を献上

クビライ・ハーンへの返書を拒む

1271 日蓮佐渡へ流罪

両統迭立の始まり

1281 元、再来

円覚寺、無学祖元、宋より招く


= 北条貞時 =

1271-1311

時宗の嫡男

霜月騒動安達泰盛と激突


P103

= 北条高時 =

貞時の嫡男

母は安達泰宗の娘、又は安達時顕の娘説

内管領長崎円喜

が補佐する

14歳で執権

1317 文保の和談

大覚寺統持明院統

交代すること


2009.02.26

= 足利義詮 =

1330-1367

尊氏の三男

母は赤松登子

38で死


P118

= 足利義満 =

1358-1408

義詮の長男

細川頼之

1375 室町にて

室町幕府

1379 斯波義将を管領とする(細川より)

以後、管領職は細川、斯波、畠山三氏から

山名氏清 1390

細川頼元

山名満幸(みつゆき)

内野の戦

六分一殿

中国地方の大大名

山名氏の領地を三国に減らした

南北朝の内乱を終結

長男義持

北山

北山文化

鹿苑寺金閣程度に縮小

畠山基国―管領

大内義弘と対立

応仁の乱

対明貿易

[] 阿久根市05:00

2009.02.26

痛いニュース(ノ∀`):「市職員、年収700万以上が54%。こんな人間市民の上に君臨」 阿久根市長、ブログで職員給料公開→職員、怒り

「市職員、年収700万以上が54%。こんな人間市民の上に君臨」 阿久根市長、ブログで職員給料公開→職員、怒り1 名前:☆ばぐた☆ ◆JSGFLSFOXQ @☆ばぐ太☆φ ★ :2009/02/24(火) 11:28:23 ID:???0 鹿児島県阿久根市竹原信一市長(49)が、市のHPに2007年度当時の市長教育長ら幹部を含む職員計268人の年収給料、14項目の手当の明細を1円単位で...

[] 右近謙一 04:32

2009.02.26

http://sankei.jp.msn.com/affairs/crime/090226/crm0902260103002-n1.htm

「おかしなことあると思わぬ」 長野県知事、側近自殺コメント

2009.2.26 01:02

このニューストピックス:特捜部

 24日に長野市内で自殺した、長野県総務部参事の右近謙一さん(59)が複数回にわたり、東京地検特捜部事情聴取を受けていたことが明らかになり、同県の村井仁知事は25日午後、県庁内で記者団に「驚いている。報道で話があることしか知らない。誰も連絡してこないから」と述べた。右近氏については「(先週)金曜日の夜に会っただけで、それから後は接触がなく本当に驚いている。端的にいって、僕は右近君を全面的に信頼している。何らおかしなことがあったと思っていない」と語った。

 西松建設について同知事は「以前、週刊誌に僕のパーティー西松建設パーティー券を買ったという話がリストに載っていたのは見た。全然、僕は記憶にないし、政治資金規正法にのっとった報告の中にあっただけの話」と語った。

2009-02-25(Wed)

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 21:24

血と骨

PC2009.02.25 0724

2009.02.25 当初記入(0日遅れ)

2009.02.25


天満の朴芳子を訪れ、知恵を借りよう

天満橋商店街、風物誌

ワンピース

うどん、他人どんぶり

しばし、忘れる

芳子の夫、崔権一

翌日、傷だらけで帰ってくる権一

いさかい、金

淀川の芳子のおば夫婦

のところ

チマチョゴリ、やめて、洋服で

[]★小谷野敦日本の歴代権力者』(幻冬舎新書)2009.02.24- 21:24


『』()

PC2009.02.25 0751

2009.02.24 当初記入(1日遅れ)


2009.02.24


第一部 古代権力者

= 聖徳太子 =

= 蘇我馬子 =

扶桑略記』

守屋敏達天皇が廃仏派

592 馬子、崇峻天皇を殺さす


P044

= 藤原良房 =

冬嗣長男

= 藤原基房 =

天門炎上事件


2009.02.25

= 藤原緒嗣 =

774-843

= 藤原冬嗣 =

775-828

右大臣藤原内麻呂の次男

P066

= 藤原頼通 =

992-1074

1052 宇治平等院鳳凰堂建立

= 藤原教通 =

996-1075

道長の子

平忠常の乱(上総

前九年の役(奥州

= 藤原師実 =

1042-1101

頼通の三男

後三年の役 1083

奥州藤原政権成立しつつあった

= 藤原師通 =

1062-1099

師実の長男

これ以降摂関家嫡流「通」「実」一代交代つける

堀河院

死後、白河院

= 藤原忠実 =

師通の長男

白河法皇の養女

たま子

(のち待賢門院)

の忠通に輿入れ

85歳

= 藤原忠通 =

1097-1164

[]★里見『現代日本文学全集25 里見』(筑摩書房)2009.02.22- 21:24

『多情仏心』

PC2009.02.25 0729

2009.02.24 当初記入(1日遅れ)


2009.02.24


「高踏」の同人

十一

一年結婚生活

浜町のほうの病院に勤めていた医学士さんに嫁ぐ

仔細あって別れる

姉さんにせわになる

三年間、独り身

同級会

ある商事会社支配人吉田の口から

実業家を三人ももつ

田島伯爵からの元手で商売

手堅い

料理人とけんか別れ

十二

あの欲の皮の突っ張った婆あ

と、吉田言う

浜町医者もだまされた口

欲張りは欲張りだが

田島の子分、窪井謹五郎

が今のだんな

この窪井、藤代の父を憤死においやった張本人

清算事務問題で東北鉄道

昔風に言えば、親のかたき、私腹

お澄のだんなとは!!

嘘はよくねえや、出る

十二

どんなことがあっても、あなたとわかれるのは、いや

です

恐れていた今夜が来た

十五

心の真心だった

「もうお目にかからない」を繰り返し泣きふす

お澄

十六

お直、とりなし

やさにらみのお澄

= 半処女 =

丸三の女房

三好さん、いらっしゃい

おでん

瀧十郎も

カフェ・シャノアルの美津枝

黒猫亭、兄と経営

柳沢美津枝嬢


お土砂

憲政会の贔屓

虎魚(おこぜ)のいいのを赤出汁に

三吉

瀧十郎の目は美津枝に

素人、十六七、処女好み

三好理想

経緯(いくたて)

十五

瀧十郎と美津枝

十六

三好とは去年の秋からの仲だった

[] 林真須美 04:30

2009.02.25

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090225-OYT1T00046.htm

毒物カレー事件上告審、林被告側が改めて無罪主張


 1998年に4人が死亡した和歌山市毒物カレー事件で殺人罪などに問われ、1、2審で死刑判決を受けた元保険外交員・林真須美被告(47)の上告審弁論が24日、最高裁第3小法廷(那須弘平裁判長)で開かれた。

 弁護側は、改めて無罪を主張した。判決は、早ければ今春に言い渡される。

 弁護側は「無差別殺人の動機がない。事件当日、犯行現場に1人でいたという目撃証言は、体形の似た別の女性と見間違えられたものだ」と主張。これに対し、検察側は「動機が認定できないことが、犯人ではないことを意味するとは言えない。地域住民が見間違えるはずもない」と反論した。

 1、2審判決によると、林被告は98年7月25日、和歌山市園部自治会主催夏祭りカレーの鍋にヒ素を入れ、カレーライスを食べた住民4人を急性ヒ素中毒で殺害し、63人に重軽症を負わせた。林被告は1審・和歌山地裁の初公判で犯行を否認した後、黙秘したが、判決は「ヒ素を混入できるのは被告以外にあり得ない」とした。控訴審では被告人質問に応じ、全面否認したものの、2審・大阪高裁判決は「供述矛盾に満ち、信用できない」と1審判決を支持した。

     ◇

 林被告は今年1月29日と2月3日の2回、大阪拘置所読売新聞の取材に応じ、事件について、「やっていない」と訴えた。

 拘置所で林被告は、ミュージカルパンフレットや4人の子どもから届く手紙を繰り返し読んで過ごしているといい、「家族は心の支えになっている」と笑顔を交えて話した。また、「自分無罪を訴えたい」と上告審弁論への出廷を希望したが、最高裁の弁論では被告の出廷が認められないため、麻生首相に許可を求める手紙を送ったという。

 一方、事件でそれぞれ家族を失った遺族3人はこの日、傍聴席から弁論を見守った。夫の谷中孝寿さん(当時64歳)を亡くした千鶴子さん(71)らは閉廷後、「1、2審と同じ判決が出ることを願う気持ちでいっぱいです」とのコメントを出した。

2009年2月25日03時33分 読売新聞

[] 右近謙一 04:23

2009.02.25

http://mainichi.jp/select/jiken/news/20090225k0000m040134000c.html

自殺:県参事が川沿いで首つる 長野県知事の元秘書


 24日午後5時40分ごろ、長野市西長野の裾花川沿いで、長野県右近謙一参事(59)が、電柱にロープをかけて首をつっているのを通りかかった男子高校生発見、110番した。間もなく死亡が確認された。目立った外傷はなく、県警長野中央署は自殺を図ったとみている。発見時は背広姿でかばんなどの持ち物はなかった。

 右近参事は航空自衛隊出身で、村井仁県知事衆院議員時代に公設秘書を務めた。20年近く補佐しており、06年12月、村井知事県議会の反発を押し切って部長級参事に採用。主に危機管理担当していた。【竹内良和】

2009-02-24(Tue)

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 20:20

血と骨

PC2009.02.24 0717

2009.02.24 当初記入(1日遅れ)

2009.02.24


ガスタンク

生駒

朝鮮人住職がやってる寺がある

桜の頃、遊ぶ春美、近所の子供

ふと、金俊平だ

ここを逃げよう

今里から、布施

むかい

行商人や旅芸人の泊まる宿

夕食5銭、食べないヒトも5・6人

10日過ごす

一人の男、だれかおらんのか

金だ!

[]★里見紝『現代日本文学全集25 里見紝』(筑摩書房)2009.02.22- 20:20

『多情仏心』

PC2009.02.24 0722

2009.02.23 当初記入(1日遅れ)


2009.02.23


およしさん


初手から一人で来ればよかったんだ

このわた(海鼠腸)

おもんのご招待の話、3人で

お勢

三人呼ばれる前にすこし飲んでおこう

信之、雪、廣重というヒトが思い出される

江戸という時代

下へ行こう

瀧十郎、信之、三好の順

二組の客

紹介

十一

とっつく病気までが若々しい

麻疹という子供のかかる病気

なんてったって女は赤ですよ

言葉敵(ことばがたき)

十三

「いらっしゃいまし」

十四

お澄登場

もの云いは、はっきりしていた

十五

阿父さま(おとうさま)は東北鉄道の・・・と

女将

十六

市村さんが始めて助六をやったときの芝居

市村羽左衛門

十八

= 楽屋 =

今日が初日の春芝居

三好

口出しもくずに

伊庭順作

モオニングの瀬川(劇評家)

金主のご乱行

(金主=信之)

(瀧十郎=不良少年

表二階の喫茶店

シメキ=情婦

紅茶にウヰスキイを割ってかきまぜる瀬川

一遍で二人ともまいる

ヒモト=日本橋

ハク=泊

藤代信之

7、8年前、伊庭と相知る

雑誌創刊で資金の相談受ける

三好の出入り

三好にとって信之は怖い人だった

三好自分の金ではない3,400円費やしてしまった

事務能力ある信之

生活気分翳るのは事実

百円借りてくれよ、と瀬川

2割の手数料を出すよ

女にもてすぎる税金

として出してもいい

三好君、何かいい知恵はないかね

のらくらと遊んでる信之は出して当然ではないかね


P047

= 不良の徒 =

櫻木町駅

美少年、西山普烈

ドイツ人日本人

さがしているのは政次郎のたね違いの妹、鈴江

中肉中丈

顔の道具(フィチュア)

その父、道楽者、しかし3,4年前からホテルレストランの主厨夫の位置守る

鈴江の母お民

信之の父の世話、萩原

名古屋東京

長男勝太郎

芝居好きになった信之

夜芝居にさそわれた

しかし、それも20歳まで

先代信策の死

鈴江

それらを知る三好

正直かね、上に馬鹿のつけたらいいくらい

三好=ひょっこ文士

金儲けの相談だい

給仕、電話、いや自分でかける


P058

黒猫(シャノアル)の美津江とのやりとり

酔い、俥、木挽町

ともかく、嘘をつくのはよくねえや

= 妾宅 =

お直さん

お澄

大都市の夜

父 信策、金盥に血をはいていたのを思い出す

毅然としたお澄

あなた、どうしてそんなに強情をはるんですか

疲労困憊する信之

難病 癌種

の遺伝

帝国大学英法科同期の卒業生の12、3人の集まる新年会

ふと友達と会いたくなって出た信之

よし野という言葉、二三度

「なんてったって腹違い、お女将さんも水臭い」

[] 20:20

2009.02.24 

      169 1138 1966

      --- 2025 ---

2009-02-23(Mon)

加藤周一

瀬長亀次郎

[] 20:31

2009.02.21

      168

      168 1207 2038

      ---

      --- 1859 ---

2009.02.23

      143

      143 1329 1930

      ---

      --- 1920 ---

[]★里見『現代日本文学全集25 里見』(筑摩書房)2009.02.22- 20:09

PC2009.02.23 0742

2009.02.22当初記入(1日遅れ)


2009.02.22


里美は、いくらか片寄ったところがあるけど

実に信念の強い、ずいぶん一刻なヒトである

みな、この「まごころ哲学」の持ち主の主人公や脇役たち

36歳、「多情仏心」

ちからのこもった作品

長所も、欠点

藤代信之

「まごころ哲学」の権化

小説中の説教

作者に説教されているような気がすると

反発ばかりでなく、やりきれない気がする


本書に収録の作品

『多情仏心』

『妻を買う経験

『銀二郎の片腕』

『三人の弟子

『父親』

『椿』

『かね

『いろをとこ』

・・・・・・・・・・・・・

安城家の兄弟』


P422

< 年譜 >

M21(1888)1歳

7/14生まれ

M28 父、日本鉄道

入社

M29.12 学習院初等科2年に編入

M43 43歳 23歳

白樺創刊


P415

< 解説 >

山本健吉

昌造―作者自身

昌造物=里美

啓吉物―菊池寛

松村定孝氏

『妻を買う経験

山中まさ

『三人の弟子

八戒 西遊記3番目

好色

「まごころ哲学

『多情仏心』



P005


<<  『多情仏心』  >>

自序

序詩

= あさ =

清ちゃん

仙ちゃん

いい花がたくさんあるところをみつけたから

こっちへおいでな

= よる =

シナ蕎麦

赤電車

莞爾(にっこり)

火事、半鐘

実さん

小母さん

女中

二階

娘の家

圭ちゃん


< 前編 >

< 病気見舞 >


P10

実業家常連

卓(テエブル)

カアテン

劇作家三好胤夫(みよしたねお)

30になろう

市川瀧十郎

御将さん

姉さん

紀尾井町さん

お澄ちゃん


エアーシップに火をつける

21歳

お澄さん

おまけに見初められたのが藤代の信さんとはね

姉さん

電話


売り出し中の女形役者


電話の腕ずくは無理だろう



2009.02.23

午の七赤 40歳になる


銀座通りの店々

帝国ホテルあたりの客らしい外国人夫婦

くれの風情


それにしてもだ


P016

人間は裏が好き

訳者楽屋は5−6割、得だ

萩原政次郎


十二

木石の布置

よし野の主人 おもん

書きかけの年賀葉書

お澄


十三

ああ、とうとう雪だ

女の指に力


十四

それから唇に


= 初雪の夜 =

藤代信之は

細君の朋子(ともこ)

との言葉争い

「おい」

「なんだ、その仏頂面は」

人里を恋しがっていた

霞ヶ関日比谷公園

初雪

心はしゃがす


尾張

自動車

助手

祝儀

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 20:09

血と骨

PC2009.02.23 0733

2009.02.22 当初記入(1日遅れ)

2009.02.22

産婆、自転車、だれが呼ぶ

いくか


P180

難産、5時間

眠り産は胎児窒息

危険

チンチンついてるやろ

3日後には働き

出す

金俊平帰る

金清漢

生野儒学者

朝鮮巫女の歌

血は、母より受け継ぎ

骨は、父より受け継ぐ

父は、息子に、お前はわしの骨(クワン)だ

高の見舞い、金と

10円


2009.02.23


籠の中の子、忘れる、多忙、ぐったり、午前2時

内原病院自責の念

新しい子の生命、宿っている

運河の前

巡査

こんな夜更けに何を

子供が死にました

金、帰る

どぶろく、ラッパのみ

「鬼神も逃げていく」

11

逃げ出した英姫

ヨンエばあさん

の娘のところ

城東区

海女済州島

正女

ガスタンク

つけがおおいのよ、と明美

[] 「かんぽの宿」 (9) 04:32

2009.02.23

http://www.jiji.com/jc/c?g=eco_30&k=2009022100219

黒字化に向け配置転換も=「管理職が多すぎる」の声−かんぽの宿


 日本郵政は、保養・宿泊施設「かんぽの宿」の経営改革を迫られている。オリックス不動産への一括譲渡が白紙に戻り、施設の安売りを嫌う鳩山邦夫総務相は、法律で2012年9月末と定められた譲渡・廃止期限の延期も辞さない構えで、「黒字化を目指し頑張るべきだ」との立場を譲らない。合理化に向けては人員削減が不可欠といわれ、郵政グループ内の他の事業分野に配置転換を図るべきだという声が出始めている。

 今回、譲渡対象となった「かんぽの宿」の赤字額は年間約40億円。このうち、70施設の事業現場から出る赤字は16億円(07年度)と半分以下で、



本部機能の人件費が大きな負担となっている。


その上、それぞれの宿泊施設には総支配人の下に支配人、副支配人もいて、管理職や役職者が多いとの批判を受けている。

 鳩山総務相は20日の衆院予算委員会で「雇用の問題は大事だが、ものすごく無駄があれば、日本郵政グループの中での配置転換が考えられる」と指摘した。同社内では「従業員は長年、宿泊業で働いており、職種変更は簡単ではない」(幹部)との意見が強かったが、今後、配置転換を模索する必要に迫られそうだ。(2009/02/21-15:21)

[] 原武史 04:21

2009.02.23

http://www.yomiuri.co.jp/national/culture/news/20090222-OYT1T01016.htm

菜の花忌」開催、司馬遼太郎賞に原武史さん



 作家司馬遼太郎をしのぶ第13回「菜の花忌」(司馬遼太郎記念財団主催)が22日、大阪市中央区NHK大阪ホールで開かれ、第12回司馬遼太郎賞が、明治学院教授原武史さん、司馬遼太郎フェローシップが鳥取医学部生の鈴木愛瑠(える)さんに贈られた。

2009年2月22日23時55分 読売新聞

2009-02-22(Sun)

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 20:08

2009.02.22

      P056

         ▲ 律令国家の版図の成立

         ・ 東北地方

         阿倍比羅夫

         ・ 西南の辺境の帰属、島、貢献した

         ・ 隼人(熊襲)、反乱繰り返す

         713 大隈国新設

         720 大隈国国主暗殺事件

         征隼人持節大将軍 大伴旅人

         以降は、ほぼ平定

         ・ 東北地方

         712 出羽国→730 出羽柵は秋田城へ移転

         718 陸奥国から石城、石背が分置

         724 多賀城

         

         

         

         ▲ 史書の編纂

         ・ 国史編纂

         聖徳太子・・・『天皇紀』『国記』

         ・ 『古事記』712

         ・『日本書紀』720

         系図は現存していない

      

      

      

      P058

         [参考]伊勢神宮はどのように成立したか

         壬申の乱のとき、大海人皇子(吉野逃れ)は

         伊勢国朝明郡迹太川で天照大神を遥拝した

         (日本書紀

         

         

         ▲書紀に書かれた伊勢神宮

         崇神天皇垂仁天皇のころとすれば、事実でない

         

         

         ▲伊勢神宮の起源

         当初、地方の神の社であった

         神宮として成立は5C中から6C初

         ・5C中以降の大和朝廷の勢力は東国に及ぶこと

         ・未婚の皇女は斎宮(斎王)として伊勢神宮に奉仕する

         慣習は6C前半であること

         ・6C前半、継体天皇、欽明朝の内乱を契機に天皇家との

         関係が強化、確立したこと

         ・東に海をひかえた伊勢の地は、太陽神である天照大神

         を祭るのに絶好であること

         

         

         ▲天皇家伊勢神宮

         国家最高の神社となるのはのちのこと

         (1)壬申の乱後、天武天皇の時代

         天武天皇の勝利は、伊勢神宮の勝利

         673 天武天皇即位の年、大来皇子、斎王に任命される

         式年遷宮開始は(20年に1度)天武天皇または持統天皇のころ

         しかし、いまだ天皇家の氏神の性格が強い

         

         

         ▲伊勢神宮律令国

         奈良初期から中期、伊勢神宮となる

         別格扱いされる

         神宮司の成立(和銅ころ)

         斎宮司の成立(701ころ)

         完成の域に達する

         しかし、それでもなお、氏神的、強い

         

         

         

      P059

         [4]律令体制

         ≪ 律令制の源流 ≫

         ▲中国古代法

         中国BC3.4C、法典の整備

         魏・晋・南北朝から隋にかけて

         律令格式の形式、内容が ほぼ整う

         

[] 「かんぽの宿」 (8) 18:07

2009.02.22

http://www.topics.or.jp/localNews/news/2009/02/2009_123526722995.html


かんぽの宿徳島、県民は行方を注目 オリックスへの売却白紙 2009/2/22 10:43


 日本郵政が運営する宿泊施設「かんぽの宿」のオリックスグループへの売却計画が白紙となり、徳島市内の眉山山頂にある「かんぽの宿徳島」も当面、現状のまま運営されることになった。同施設は、日帰りの温泉や週末の宿泊を中心に年間八万五千人が利用する人気施設。今後、地元への売却も取りざたされており、県民は行方を注目している。

 かんぽの宿徳島は、郵政省簡易保険加入者向け施設として一九七三年六月に開業した。九六年に全面改装し、鉄筋コンクリート造り五階建て(六千五百三十六平方メートル)の建物に、四十六室の客室のほか、温泉・サウナ付きの大浴場、大広間会議室レストランを備える。

 眉山からの眺望や光明石(こうめいせき)と呼ばれる鉱物を使った準天然温泉などを売りに、市中心部からのバスによる送迎を充実させるなどして堅調な営業を続けている。

 日本郵政によると、利用者数は、九六年の新装に合わせて光明石温泉を設けたのを機に、大浴場利用(中学生以上四百円)の日帰り客が急増。ピークだった九九年度には十五万人が利用した。その後は減少傾向で、二〇〇七年度は宿泊二万九千四百六十三人、日帰り五万五千五百三十九人の計八万五千二人、収支は七百万円の赤字だった。

 客室稼働率は67・3%と、かんぽの宿全七十施設の平均70・7%よりは低いが、徳島県内の宿泊施設の平均稼働率43・8%(国土交通省調査)を大きく上回る。県内の宿泊業界関係者も「立地条件からみると驚異的な数字」という。

 こうした堅調な業績は、施設面や営業努力だけでなく、一泊朝食付きのビジネスプランで一人五千七百七十五円といった比較的安価な料金設定にも支えられている。

 日本郵政には、かんぽの宿を一二年九月末までに譲渡・廃止することが義務付けられている。しかし、オリックスへの売却が白紙になり当面、宙に浮くことになる。

 週一回は昼食がてらに温泉を利用するという市内の女性(72)は「温泉に入るとほっとする。近くて便利だし、利用料や食事代も手ごろ」と評価する。売却問題には「営業が続くのであれば運営主体はどこでもいいが、サービス低下は困る」と話した。

 県内のかんぽの宿は、三好市池田町にもあったが、〇六年に同市が購入し香川県ホテル業者が運営を引き継いでいる。

【写真説明】年間8万5000人が利用している「かんぽの宿徳島」=徳島市内の眉山山頂

[]★里見『現代日本文学全集25 里見』(筑摩書房)2009.02.22- 13:43

2009.02.22

      P397

         < 作家論 >宇野浩二

         一

         T09 新橋駅、東洋軒

         孫悟空のような里見

         2,30人の会合

         M43.04 白樺同人に

         

         

         

         T02.11

         この年の10月から放浪の旅へ

         年末に大阪南地の山中家に寄寓

         のち、山中まさ

         

         

         

         『母と子』

         『善心悪心』

         など多作で、中堅作家

         

         

         T03 芥川のデビュー

         里見は等閑に付された観

         そんなことにはすこしも頓着しない

         独特のいい作品を出す

         「うま過ぎる」と云われる

         志賀直哉は「小説家の小さん」と称する

         コンマの多い文章

         (「やっぱり細かいなあ、 ・・・細かすぎる、と感じる」)

         親友の志賀直哉との絶交事件

         椿の花が、バサッと落ちた、このバサッ



[] 「かんぽの宿10:38

2009.02.22



附帯決議(平成17年10月14日 参議院郵政民営化に関する特別委員会

平成17年10月14日

参議院郵政民営化に関する特別委員会

郵政民営化法案、日本郵政株式会社法案、郵便事業株式会社法案、郵便局株式会社法案、独立行政法人郵便貯金簡易生命保険管理機構法案及び郵政民営化法等の施行に伴う関係法律の整備等に関する法律案に対する附帯決議

政府は、本法の施行に当たっては、次の事項について特段の配慮をすべきである。

一、 国民の貴重な財産であり、国民共有の生活インフラセーフティネットである郵便局ネットワークが維持されるとともに、郵便局において郵便の他、貯金、保険のサービスが確実に提供されるよう、関係法令の適切かつ確実な運用を図り、現行水準が維持され、万が一にも国民の利便に支障が生じないよう、万全を期すること。

簡易郵便局についても郵便局ネットワークの重要な一翼を構成するものであり、同様の考え方の下で万全の対応をすること。


二、 長期の代理店契約、基金の活用等により、郵便局が長年提供してきた貯金、保険のサービス民営化後も引き続き提供されるよう配慮すること。そのため、承継計画において、郵便局株式会社郵便貯金銀行郵便保険会社の間で移行期間を超える長期・全国一括の代理店契約の締結を明確にすること。なお、基金についても、二兆円規模まで積み立てること。


三、 持株会社及び四子会社が、統合的な経営戦略に基づき、郵便局ネットワークを維持・活用できるよう、以下のとおり株式の持ち合いを認めること。

持株会社について、移行期が終了した後は、特殊会社としての性格を考慮しつつ経営判断により他の民間金融機関と同様な株式保有を可能とし、その結果、株式の連続的保有が生じることを妨げないこと。そのため、郵政民営化法第百六条、第百三十六条の趣旨を踏まえ、株主総会に係る株主の権利行使の基準日を適切に定款に規定すること。

移行期間中と言えども、郵政民営化法第百五条、第百三十五条の決定がなされた場合及び持株会社郵便貯金銀行郵便保険会社の全株式を処分した後は、郵便局株式会社が、特殊会社としての性格を考慮しつつ、経営判断により密接な取引関係を有する郵便貯金銀行郵便保険会社株式を他の民間金融機関の例と同様に保有しグループとしての経営が可能であること。

前記1、2によりグループとして株式の連続保有が可能となっていることに加え、民営化委員会が行う三年ごとの経営形態のあり方を含めた総合的な見直しの中で必要があれば更なる措置を講ずること。

新たに設立される株式会社がそれぞれの経営判断により、新規事業への投資に加え、必要に応じ前記1、2、3を踏まえた適切な経営形態を採ることを可能とするため、持株会社において財務計画を定めるなど必要な措置を講ずること。




四、 民営化委員会が行う三年ごとの見直しには、設置基準に基づく郵便局の設置状況、金融保険サービスの提供状況を含めること。また、民営化の進捗状況及び民営化会社の経営状況を総合的に点検・見直しを行うとともに、国際的な金融市場の動向等を見極めながら、必要があれば経営形態のあり方を含めた総合的な見直しを行うこと。

なお、民営化委員会の三年ごとの見直しに関する意見については、郵政民営化法第十一条第二項によって国会へ報告されることとされているが、更に、郵政民営化推進本部がその意見を受けて施策を講ずるに当たっては、国会へ報告し、その意見を十分聴取するよう求める。




五、 民営化後の各会社については、ロゴマークの統一、活発な人事交流等により、郵政グループとしての一体感の醸成を図り、職員のモラールの維持・向上に万全を期すること。特にロゴマークについては、国営、公社の時代を通じて長年国民に親しまれてきた貴重な財産であり、引き続き使用すること。




六、 郵政民営化法附則第三条の運用に当たっては、郵政民営化のための情報システムについて、万が一にもシステムリスクが顕在化し、国民生活に支障の生ずることのないよう、日本郵政公社と協力しつつ適切に対応すること。




七、 日本郵政公社は、民営化後の郵便貯金銀行郵便保険会社が、預金保険機構生命保険契約者保護機構に加入することに鑑み、民営化までに郵便貯金の限度額、簡易保険保険金額の管理や口座の管理の徹底を含めコンプライアンス面での態勢を確立すること。




八、 移行期間における業務範囲の段階的拡大を的確かつ円滑に実現するため、経営委員会(準備企画会社)及び民営化委員会を準備期間内のできるだけ早い時期に設置し、関係会社及び関係行政機関で予め先行的に検討と準備を進めること。

なお、経営委員会(準備企画会社)と日本郵政公社が一体となって円滑に民営化の準備を進められるよう配慮すること。




九、 民営化委員会の運営については、透明性の高いルールの下、積極的な情報公開に努めること。

また、民営化委員会の人選については、広く国民各層の声を反映できるよう公平・中立を旨とすること。




十、 毎年巨額の国債を発行しているわが国の財政体質を早急に改善するとともに、それまでの間、郵政民営化法第百六十二条の適切な運用により国債の消化に支障を生ずることのないよう対応すること。




十一、 職員が安心して働ける環境づくりについて、以下の点にきめ細やかな配慮をするなど適切に対応すること。

現行の労働条件及び処遇が将来的にも低下することなく職員の勤労意欲が高まるよう十分配慮すること。

民営化後の職員の雇用安定化に万全を期すること。

民営化の円滑な実施のため、計画の段階から労使交渉が支障なく行われること。

労使交渉の結果が誠実に実施されること。

新会社間の人事交流が円滑に行われること。




十二、 民営化後においても良好な労使関係の維持に努めるとともに、万一、労働争議が発生した場合にも特別送達等の公的サービスはしっかり担保されるよう、万全の体制を構築すること。




十三、 特定郵便局の局舎の賃貸借契約の期間については、業務基盤の安定性を確保する観点から、民間における契約の状況を参考としつつ、長期の契約とするなど、適切な対応を行うこと。また、特定郵便局の局舎の賃貸借料は、現在、適切な算出基準に基づいて算出されているところであり、民営化後も引き続き適切な算出基準に基づく賃貸借料を維持すること。




十四、 商法等の規定を活用し、敵対的買収に対する適切な防衛策を措置すること。




十五、 税制等に関し、以下の点について十分配慮すること。

税制については、民営化に伴う激変緩和の必要性の有無、四分社化、基金の設置など郵政民営化に特別な論点を踏まえつつ、消費税の減免などを含め関係税制について所要の検討を行うこと。

郵政民営化により法人税等の税収が増加することを踏まえ、過疎対策や高齢者対策の充実を図ること。


右決議する。

[] 「かんぽの宿10:14

2009.02.21

http://www.nikkei.co.jp/news/shasetsu/20090220AS1K2000620022009.html

社説1 「かんぽ」撤回が映す民営化後退を憂う(2/21)



 日本郵政は「かんぽの宿」のオリックス不動産への一括売却を白紙撤回した。入札は「公正だった」というが、なぜ事実関係を明かす努力を尽くさずに撤回したのか。



鳩山邦夫総務相も不正の有無と売却方法の妥当性を混同して議論している。



早すぎた白紙撤回が郵政民営化の後退につながるなら憂うべきことだ。

 第1の焦点は27社参加の入札でオリックスを有利にする不正な扱いがあったかどうかだ。総務相は同社の宮内義彦会長が規制改革・民間開放推進会議議長だったことを引き合いに「出来レース」と批判した。

 西川善文社長は「一般競争入札ではなかった」と説明を修正した。日本郵政の情報開示の遅れも疑念を深めた。総務省は入札参加者などへの調査を始めている。不正があれば日本郵政オリックスは厳しく指弾されるべきだ。だが



日本郵政の公開資料をみる限り、意図的な落札を導いたと断ずるに足る証拠はない。




 日本郵政は正当というなら情報開示に努めるべきで、白紙撤回は早すぎた。総務相も抽象的な批判でなく、調査を徹底して、誰もが納得する客観的な事実関係を示してほしい。民間企業の契約が政治介入で簡単にほごになるようでは、内外の企業が日本郵政と安心して取引できなくなるという大きな問題を残す。

 第2の焦点は一括売却というやり方の妥当性だ。総務相は不正の有無とこの点を一緒にして批判しているが、分けて議論すべきだろう。

 一括売却の結果で決まった109億円という落札価格について「建設費の2400億円に対して安すぎる」という批判は多い。だがこれは単なる不動産売却ではなく、毎年50億円近い赤字を出す事業を雇用を含めて買い取るという話だ。一括売却方式には合理性があるし、入札が適正である限り価格も妥当なはずだ。

 総務相は個別に地元業者に譲渡すれば良いと主張するが、不採算施設まで売れるかどうかは疑問だ。売却が1年後なら総額160億円近くで売れないと、オリックスへの売却より不利になる計算になる。

 地元への売却には政治的判断が色濃く影響する。

 

 

 

 日本郵政は政府全額出資とはいえ、民間会社として法人税も払っている。

 

 

 

 できるだけ効率を高め、収益を拡大する民営化の趣旨からいえば、経営に政治判断が影響するのは望ましくないと考える。

 2400億円もの過大な投資を進めた官業や政治の責任も解明すべきだ。この問題をきっかけに、


郵政民営化の後退や官僚主導の復活といった動きが強まるのは好ましくない。



[] 水村美苗 08:25

2009.02.17

http://www.asahi.com/national/update/0216/TKY200902160432.html

アマゾン、消された書評 著者・水村さん「公正さ疑う」2009年2月17日10時48分



印刷

ソーシャルブックマーク



 インターネット上の書店「アマゾン」の利用者が商品について投稿する批評欄「カスタマーレビュー」に、いったん掲載された好意的なレビューが削除されたとして、話題作「日本語が亡(ほろ)びるとき」の著者で作家水村美苗さんが、「削除理由について納得のいく説明がなく、公正さが疑われる」と批判している。ネット上の批評をめぐる議論に一石を投じる発言だ。

 「カスタマーレビュー」は、利用者が本などを星一つから五つまでの5段階で評価して批評文を投稿するもので、誰でも閲覧できる。

 「日本語が亡びるとき」の発行部数は5万部。版元の筑摩書房によると、同書の「レビュー」のうち、昨年11月5日の配本から12月15日までの間に五つ星レビューが少なくとも六つ消失した。

 アマゾンの「ガイドライン」には「長さは800字までに」とあるほか、「冒涜(ぼうとく)的、猥褻(わいせつ)、また悪意を含む表現や動画」など17項目の掲載禁止事項が示されている。筑摩書房が削除理由について問い合わせたところアマゾン側から、六つのうち一つは「原因不明」、五つは「800字以上の長文のためガイドライン上不掲載処理した」と回答があったという。

 著者らは「800字をはるかに超えたレビューにも消えていないものがある」として、再度回答を求めている。

 朝日新聞の取材に対し「アマゾンジャパン」の広報部は、「個別案件に関する具体的なコメント、及びシステム・仕組み・プロセスについてのコメントについては控えさせていただく」と回答した。

 レビュー欄には「報告する」をクリックすると、削除を要請できる機能もある。

 水村さんは「外部の意見で簡単にレビューが削除されるのではないか。こうした事実を利用者に明らかにせずに掲載しているのは、公共的な責任を果たしているとはいえない」としている。(都築和人、小山内伸)

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 06:42

血と骨

PC2009.02.21 0727

2009.02.27 当初記入(0日遅れ)

2009.02.27

1ヶ月入院

黙秘

2ヶ月後、裁判

高だけ釈放されない

英姫、金、女と暮らすうわさ

奈良、尼崎エトセトラ

出産間近、の父親

話があると男

ことづけ、50円預かってこいと金俊平

堺の飯場で現場監督

案内してほしい、といいかけた英姫、50円わたし、飲み代金はいいと

陣痛始まる

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 06:42

新日本

PC2009.02.21 0745

2009.02.13 当初記入(7日遅れ)


2009.02.13


和銅とは自然銅である


2009.02.15

輸調銭

711 蓄銭叙位令

米、布の物品貨幣主流

銅銭鋳造

10C中 乾元大宝まで

皇朝十二銭


P057

「畿内地方要図」

淡路

摂津

難波京

長岡京


< 8Cの行政区分 >

西海道

大隈

薩摩

肥前

筑後

大宰府

豊後

豊前

筑前

対馬


南海道

土佐

伊予

阿波

讃岐

やめた


P056

(補足) 蓄銭叙位令

(補足) 経済の発展と古代の市

美濃―――小川市

備後―――深津市

[]★本川達雄『ゾウの時間 ネズミの時間』(中公新書)2009.02.19- 06:42

PC2009.02.21 0753

2009.02.20 当初記入(1日遅れ)


2009.02.20


P113

器官のサイズ

< 心臓と筋肉 >

1992.08 本書刊行

哺乳類

肺 体重の1.1%

心臓   0.6%

消化器官 5.3%

血液   6.9%

骨格   45.0%

< 脳のサイズ >

アロメトリーの仕事

脳は成長の早い段階で発育止まる

体が大きくなっても、それ以上大きくはならない


P121

< 骨格系 >

ハツカネズミを屋上から落とす実験

目はぱちぱちさせるが、ぱちつかせるが

すぐに駆け出した


第10章 時間と空間

< 生理的時間と弾性相似モデル >

マクマホン


< 時間と空間の相関 >


第11章 細胞のサイズと生物の建築法

< 細胞のサイズ >

直径0.01?

=10ミクロン


< 植物の建築法と動物の建築法 >

原形質流動

ムラサキツユクサ


第12章 昆虫―小サイズの達人

< クチクラの外骨格 ― 昆虫の成功の秘密 >

< 食べる時期と動く時期 − 一生を使い分ける >

芋虫 → 蝶

変身

なぜこんなことをするのか

植物の命は細胞壁

乾燥を防ぎ、重力によるからだの重さを支える

セルロース 分解されない

木 = 建築材料

巧妙な仕掛けがあるはず

第13章 動かない動物たち

< サンゴと木 − 光の利用者 >

群体

植物は群体的な個体、と考えると理解しやすい


P195

< ひとでの外骨格的内骨格 >

クモヒトデ

体の一部を切り落とせる、敵に遭遇したとき

ウミユリ

< 進化と支持系 >

キャッチ結合組織


< 棘皮動物のなぞ >

ルビー・ハイマン女流大動物学者


読了

[]★ダナンジャイ・キール山際素男訳『アンベードカルの生涯』(光文社06:42

書)2009.02.13-

アンベードカル


PC2009.02.21 0733

2009.02.15 当初記入(6日遅れ)


2009.02.15

ガンジーのダンディ行進

(第2次不服従運動)

資本家ビルラも調停に

続行するナークシ・サチャーグラハ


インド法のための円卓会議

ロンドン

89人のメンバー

イギリス3大政党代表16人

インド 

 リベラル派ヒンズー代表 13

回教徒

シク代表

クリスチャン代表

各州代表

不可触民代表・・・アンベードカル


2009.02.16

率直、勇気ある演説

惜しみない祝福

だれよりも深く喜んだガエクワード藩王

バローダ藩

マクドナルド英首相

自由党労働党


アメリカ黒人よりもさらに惨めな不可触民


P129

ジャナタ=人民

週刊誌(隔週)

アンベードカルの秘書に発行させる

1931.02.13 帰国

マルセイユ経由


第10章 ガンジーとの闘い

2/27帰国

しかし、問題はガンジーである

ガンジー62歳、アンベードカル40歳

あなた、何か結うことがあるのでは



P145

仮借なき攻撃

ガンジー

偶像化されたガンジー

回教徒の要求に妥協してしまう

シュリニヴァサン(ともに不可触民代表)


第11章 休戦

アンベードカルは1932.01末、ボンベイへ到着した

[]★小谷野敦江戸幻想批判』(新耀社)2009.02.20- 08:33

2009.02.20


1999 田中優子『江戸の想像力』(ちくま学術文庫)

佐伯順子『遊女の文化史』(中公新書


2009.02.21

江戸幻想

廣末保


川村邦光

氏家幹人―加わる

「江戸幻想」派に

第1部 江戸幻想の諸相

< 近世文化に関する覚書―江戸幻想の広まり >

= 離婚研究の拡張解釈 =

高木ただし

法制史的なもの

『心中天網島』

紙屋治兵衛、妻おさん

= 「江戸の性愛」の美化 =

氏家幹人

武士道エロス』(講談社新書)

男色ふつう


P040

「色好み」


= 「江戸幻想」への危惧 ==

赤川学


= 「真実」か「詩」か =

泉鏡花

厨川白村―大正期恋愛至上主義

エレン・ケイ

'色'の側から'愛'を撃つ

2009.02.21

         佐伯順子

         =ユング心理学という非学問、オカルト

         から出発している

         「神秘主義フェミニズム」?

         

         

         = 「聖なる性」を近世に持ち込むこと =

         伏見憲明インタビュー

         遊女/地女

         女郎と切り離し

         

         

         < 「江戸幻想派」集結 − 「春本座談会」を読む >

         = 田中優子の仕事について、など =

         『廣末保著作集』

         熊倉功夫

         佐伯

         「近世の日本人は神聖な行為としてセックスをしていた」

         キャノン 曲亭馬琴、その位置を失う

         坪内逍遥

         よる攻撃などで

         大正期ころから

         ヨコタ村上孝之もよく使う手

         『性のプロトコル』(新曜社

         佐伯「西洋的、近代的なバイアスがかかっている」

         との発言

         千野香織

         

         

         

         < 相対主義について >

         

         

         < 私的徳川時代論>

         = 私が「近世」に触れたとき =

         

         

         

      P076

         < 自分の目で確かめる >

         < 近世庶民文化という難題 >

         

         

         

      P086

         < 農村の性はパラダイス?>

         < 「悪場所の発想」と<江戸ブーム>

         −『廣末保著作集』刊行によせて >

         < フーコー的近代としての江戸 

         − 櫻井進『江戸の無意識』について>

         

         

         

         第二部 近世文化の諸相

         < 歌舞伎批判は可能か >

         = 歌舞伎浄瑠璃否定論の系譜 =

         林達夫 − 江戸文化否定論

         1931 阿部次郎

         『徳川時代の藝術と文化』

         よりも徹底した批判

         遊冶郎美化の排撃

         

         

         = 歌舞伎をめぐる言説空間 =

         = 渡辺保の批評 =

         = 歌舞伎と「言論の自由」 =

         

         

         

      P122

         = 白痴的評論から知的評論へ =

         「封建道徳が鼻をつくようになる」

         名優の死、中堅の俳優

         

         

         

      P126

         < 女形の時代 >

         = 女形は難解である =

         = 歌舞伎ジェンダー論 =

         = 女形の現在 =

      

      

      

      P138

         < 唐十郎特権的肉体論』を読む >

         = 演劇と「文化」 =

         山崎哲

         

         

         

         = 唐十郎の『特権的肉体論』=

         渡邊守章

         

         

         

         = 「近代ー超近代」の図式化 =

         

         

         

2009.02.22

      P160

         = 馬琴の位置 =

         キャノン

         「作家には序列がある」

         キャノン形成

         M20年代近松門左衛門が大きな評価を受けるようになる

         馬琴

         「時代世話」

         西鶴

         淡島寒月による再発見

         

         

         

      P166

         < 再び処女の純潔を論ず − 伏姫論 >

         = 嗤われる「処女の純潔」 =

         『南総里見八犬伝

         川村二郎

         前田愛との対談

         どこかで聞いた名前、男?女?

         

         

         

      P168

         < 戦略としての処女 >

         近松半二

         ドウォーキン

         本田和子(ますこ)

         

         

         

         = 女の世界、男の世界 =

         伏姫の先蹤となる「女」は誰か

         父、里見義実

         八房とともに入山

         鉄碗大輔

         

         

         

      P176

         カルロ・ゴッツィ原作

         プッチーニオペラトゥーランドット

         トゥーランドット

         王子カラフ

         大越愛子

         親鸞の六角堂籠り

         出現した観世音菩薩を犯す

         北村透谷の贖罪、自由民権運動

      

      

      

      P178

         < 父/作者の疎外 − 『南総里見八犬伝』再考 >

         = 先立ってあるものとしての父/作者 =

         ロラン・バルト <作者の死>

         百川敬仁

         ニュークリティシズム

         

         

         

         = 語り手の簒奪 =

         『椿説弓張月

      

      

      P187

         = 父権制と<作者>の危機 =

         丶大法師(ちゅうだい)

         

         

         

         = 『八犬伝』書く<伏姫> =

         読了

jun-jun1965jun-jun1965 2009/02/22 18:22 いやそれは『バカのための読書術』じゃなくて『江戸幻想批判』、『遊女の精神史』じゃなくて『遊女の文化史』

i-miyai-miya 2009/03/01 08:31 失礼しました

2009-02-21(Sat)

[] 中川昭一 05:03

2009.02.21

http://www.j-cast.com/2009/02/20036366.html



大臣と同席した「読売美人記者」 プロフィール削除などで波紋広がる

2009/2/20 コメント(6)



中川財務相ワイン昼食会に「読売美人記者」が同席したと、スポーツ紙などで話題になっている。取材先に食い込んでいるとも言えるものの、ネット上では、癒着だなどと批判の声が多い。プロフィールまで晒され、読売側が削除する騒ぎになっている。

2ちゃんねるなどで、女性記者写真晒される

美人記者」を報じたスポーツ紙や夕刊紙 「中川財務相 美人記者と酒」

こんな1面ぶち抜き見出しで報じたのが、日刊スポーツ2009年2月20日付の記事では、中川昭一財務相G7記者会見直前にワインを飲んだ昼食会で、読売新聞記者を招いた様子を再現した。ワイングラスを前に、「お気に入り30代記者」と並んで座るイラストまで掲載されている。

昼食会の様子は、財務省の玉木林太郎国際局長が19日の衆院予算委員会で明らかにした。それによると、読売記者には、「取材で近寄ってきて、時間がないので入ってもらった」という。ワインは、中川財務相自らが注文し、レストラン側から「このボトルでいいですか」と聞かれ、「それでいい」と言った。

ネット上では、民放キー局、外資系通信社女性記者も同席したとの情報が流れていた。が、国際局長は、読売以外の記者がいたとはしていない。

読売記者は、昼食会前日夜の飲み会でも、参加した記者4人の中に含まれている。それだけ肉迫していたわけだ。昼食会では、中川財務相は、「口を付けた程度」といい、読売新聞の20日付記事によると、記者はグラスに口をつけていないとしている。

読売新聞は、紙面上などでこの記者の素性を明らかにしていない。しかし、他の新聞各紙では、「女性記者」「美人記者」などと特定して報じている。毎日新聞は、中川財務相女性記者ばかりと飲食していると報じていただけに、ネット上は、その話題でお祭り騒ぎに。

読売記者の同席が明るみに出た18日は、2ちゃんねるなどで、同席したとみられる女性記者顔写真が晒されてしまった。顔写真は、読売新聞ホームページにある採用情報の「第一線で活躍する先輩記者」で、プロフィールに載せられていたものなどだった。

「取材の内容や過程については、従来よりお答えしていません」

ところが、読売新聞ホームページからは、女性記者プロフィールが、ネット上に晒された2009年2月18日中に削除されてしまった。なぜ削除したかについては、この日のJ-CASTニュースの取材に対し、読売新聞東京本社広報部では、同席したのが女性記者なのかどうかも含めて、「取材の内容や過程については、従来よりお答えしていません」とだけコメントした。

ネット上では、「読売記者はたんに、熱心に取材してただけじゃねえか。どこの会社も営業だったら得意先とのコンタクトは大切だ」(2ちゃんねる)と、食い込んだ取材ぶりを評価する声もある。しかし、女性記者プロフィール削除などがかえって疑念を持たれる結果となり、政治家との癒着から謀略説まで、根拠がない憶測が飛び交うようになっている。

昼食会同席については、J-CASTニュースにも読者から様々なコメントが寄せられている。18日の記事「『中川大臣酩酊してませんか』 会見出席記者なぜ質問しない」のコメント欄では、

「まず政治家マスコミ両方の緊張感のなさ、政治家記者との飲食、飲酒することを業界的に許してるのが問題」(「解体せよ」さん)と、厳しい声が上がった。また、次のように、政治家の言いなりになる危険性を指摘する書き込みもあった。

「そもそも、女性記者のみをワイン会に参加させることをマスコミが認めていた時点で問題なんだよな」(「にゃん」さん)

マスコミ不信が強まる中で、今後、報道各社は、政治家ら取材相手との飲食をどこまで許すべきか、その距離をどう保つかについて、再考を迫られそうだ。

[] 「かんぽの宿04:45

2009.02.21

http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20090220-OYT1T01242.htm?from=navr



旧郵政施設の売却、首かしげるような実態次々と


 旧日本郵政公社の売却施設の約7割がすでに転売されていた問題で、首をかしげるような売却の実態が次々と浮かび上がってきた。

 買い手がつかないとして、地元自治体随意契約譲渡されながら結局は転売されたり、希望しても個人では購入できない一括売却対象物件を、購入した企業転売後に取得することになったり……。本来、国民財産でもある旧郵政施設の売却が、その場しのぎに行われた印象が色濃くなっている。

 島根県大田市が2007年3月、随意契約により約7350万円で購入した

 

 

 

かんぽの宿三瓶(さんべ)」は、



翌4月に同額で岡山県内の旅館業者に転売された。同市の石見銀山は同年7月から世界文化遺産に登録されることになっていたため、同市は大規模な宿泊施設が必要と考え、転売を前提に購入した。

 同市が売却を公表すると、直後に数社が運営に名乗りを上げた。同市担当者は「客の増加が確実なのに(旧郵政が)手放すという不思議な話だった。一般競争入札を行っていたら、高値で買い手がついたはず」と、首をかしげる。

 岡山県浅口市も07年4月、



かんぽの宿・遙照山(ようしょうざん)」



随意契約で8500万円で購入した。前年8月、地元自治体に売却が打診され、同市は宿泊施設を残すために手を挙げた。相手から売却額の提示は一切なく、同市が提案した“言い値”で取引されたという。施設は8日後、同額で都内の建設会社転売され、現在ホテルとして運営されている。

 一方、茨城県内の60歳代の無職男性は06年ごろ、自宅の隣にある



郵政社宅跡地(約240平方メートル



が売りに出ていると知ったが、企業向けの一括売却の対象だったため、一度は購入を断念した。ところが1年後、全国で郵政施設を落札した企業が別の不動産会社転売後、購入を持ちかけられ、210万円で購入した。

 郵政施設の中には、個人に直接売却した物件も複数あり、男性は「この違いはなぜなのか。きちんと説明してほしい」と話した。

2009年2月21日03時09分 読売新聞

2009-02-20(Fri)

[] 恐慌が来ている 21:46

2009.02.20

http://critic5.exblog.jp/10370920/


的場昭弘の「恐慌戦争」論 − マルクス経済学の説得力の台頭

[] 大分合同駅伝競走大会 21:21

2009.02.20

http://www.oita-press.co.jp/localSports/120731035923/2009_123500545862.html

躍進賞へ宇佐好調

[2009年02月19日 10:03]



 「ここまでは狙い通り」。後藤正美監督後藤農園)の言葉に力がこもる。宇佐が好調をキープ。目標とする躍進賞に向け、1位をいく竹田を追走している。

 昨年は故障者が多く総合15位に甘んじた。悔しさから今年は、例年秋口からだった毎週2回の合同練習を春先から開始した。さらに故障していたエース津々見真一(大分市医師会)が復帰し、小野烈(郵便事業宇佐四日市)、野本哲晃(パナソニックC・C)らベテランも充実。チーム内競争が高まったことで若手も成長。全体の底上げが進んだ。

 現在、総合順位は11位。竹田との躍進時間差は3分1秒。19日の地元入りは、最強の布陣でジャンプアップを期す。チームのまとめ役倉原勇規(三和酒類)は「宇佐でトップを走り、1年間頑張ってきた自分たちの姿を見せたい」。この日初出走で好走したルーキー龍一湯布院自衛隊)は「また走るとすれば躍進賞獲得に貢献したい」と燃えている。

[] 小泉純一郎 21:12

2009.02.20

http://sankei.jp.msn.com/politics/situation/090219/stt0902191152003-n1.htm

小泉元首相発言「笑っちゃう」 自民参院幹部が批判

2009.2.19 11:51


このニューストピックス:自民党

 自民党

脇雅史参院国対筆頭副委員長


19日午前の記者会見で、元首相定額給付金の財源に関する特例法案の衆院再議決に欠席する意向を示したことについて「よく言うもんだと笑ってしまった」と批判した。

 脇氏は「小泉氏は(首相当時の平成17年に)郵政民営化法案で衆参の議決が違ったとき、両院協議会意見調整したらどうかという声があったのを一切無視して衆院解散に踏み切った。自分のやったことと違うことを言うのは納得いかない」と語った。

 小泉氏は今月12日、定額給付金に関し「参院意見を調整して妥当な結論を出すべきだ」などと主張。さらに麻生太郎首相郵政民営化をめぐる言動を「笑っちゃうくらいあきれている」と批判していた。

[]★本川達雄『ゾウの時間 ネズミの時間』(中公新書)2009.02.19- 21:02


『』()

PC2009.02.20 0717

2009.02.19 当初記入(1日遅れ)


2009.02.19


P018

サイズの変化―島における

捕食者

100匹いるのに 10匹しかいない

えさ不足

ゾウは小さく、ネズミは大きくなる

ゾウの骨格系はかなり無理をしている

― 1世代の時間が長い

― 突然変異により新種生む可能性を犠牲にしている

― 特殊化

― インドゾウ、アフリカゾウしかいない

― 絶滅の危機

鯨も同様

適正範囲があるのだろう

ルイーズ・ロス(女性)

アメリカはスケールがでかい

違う

太刀打ちできぬ

看板教授

クヌート・シュミットニール

一方、外に出て一般的な人を見ると

日本人の優秀さわかる

手際の悪さ

いまいきている生物

化石として残っているもの

島の規則


第3章 サイズとエネルギー消費量

< 標準代謝量―基本的なエネルギー消費量 >

食べるということ

エネルギー=食べたものを燃やす

たきぎ=木と酸素が結合、熱というエネルギーが発生

動物=ずっとゆっくりした酸化が起こる

熱はあまり出ない

酸素をどれだけ使ったか

酸素消費量

リットル当たり20.1ジュールエネルギー

絶食、常温、安静の状態で測る

ときのエネルギー消費量を標準代謝量という

対数グラフ用紙を使う

メモリ=10倍に増える

代謝量が体重の3/4乗に比例するということ


なぜ生物に車輪がないのか

バクテリアの鞭毛


第7章 鞭毛と繊毛

2009.02.20

P094

< スパスモネームレイノルズ数トリック >

体調1青度

体調1cm位以上

単細胞動物

ツリガネムシ

粘性力の世界と慣性力の世界、1世きわきわ

自由に行き来

繊毛を使い泳ぐ

ラッパムシ

スピロストムム

いじめるとさっと身をちじめる


< 拡散が支配する世界 >

P101

第8章 呼吸系や循環系はなぜ必要か 

< 肺も心臓もない動物 >

循環系・・・体中の水をかき混ぜてやり、酸素

      栄養物の濃度を一定にする

呼吸系・・・サイズが大きくなると需要が増え

      その割には供給が増えない

      酸素を取り込む仕組み、表面積を増やす

P104

< ヒラムシはなぜ平たいか >

< ミミズはヘビほど大きくなれるか >

< 呼吸系 >

さらに大きくなりたかったら呼吸系が必要

アクチン―ミオシン

ATP

筋肉の収縮速度

ミトコンドリア

毛細血管

[]★小谷野敦『バカのための読書術』(ちくま新書)2009.02.18- 21:02

PC2009.02.19 0721

2009.02.18 当初記入(1日遅れ)

2009.02.18

『』()

テツオ・ナジタ



P11

< バカでも使える武器 >

歴史


第1章 「難解本」とのつきあい方

< 「あなたがバカですからです」事件 >

1988夏

中沢事件

鶴瓶『らくごのご』

パペポTV

上岡龍太郎


< 特別顔がよくなくてもいい >

呉智英

長谷川三千子

バベルの謎』

呉『読書家の新技術』


< ニューアカデミズムはわからん >

プラトン

カナダ留学

カント

竹田青嗣現象学入門』

< 科学科学でないもの >

P029

A 自分がこうあるべきだ、と考えていることを主張する文章

B 事実を提示しようとする文章

小宮豊隆夏目漱石』(岩波文庫

アルヴィン・トフラー『未来の衝撃』『第三の波』(中公文庫


< 「バカだと思われたくない」インテリ病 >


P073

< 経済学入門書 >

司馬遼太郎菜の花の沖

柄谷行人マルクスその可能性の中心』(講談社学術文庫

岩井克人ヴェニスの商人資本論』(ちくま学術文庫


エミール・デュルケム『自殺論』(中公文庫

=統計資料を鮮やかに処理

面白い結論

どんなときに、どんな階層の人が、どんな理由で自殺するか


山田昌弘パラサイト・シングルの時代』(ちくま新書


2009.02.19

海音寺長五郎『平将門』(新潮文庫

『海と風と雪と』(角川文庫

武将列伝』『悪人列伝』(文春文庫

角田文衛『待賢門院璋子の生涯』(朝日選書)

村松剛『帝王後醍醐』(中公文庫

海音寺長五郎『天と地と』(上杉謙信角川文庫

司馬遼太郎関ヶ原』(新潮文庫

『国盗物語』(斉藤道三、明智光秀織田信長)(新潮文庫

野上弥生子秀吉と利休』(新潮文庫

井上靖『淀どの日記』(角川文庫

吉村昭『冬の鷹』(前野良沢新潮文庫

平岩弓恵『妖怪』(鳥居耀三、文春文庫

司馬遼太郎花神』(

芳賀徹『大君の使節』(

島田謹二『ロシヤにおける広瀬武夫』(朝日選書)

渡辺淳一『君もこくりこ、われもこくりこ』(与謝野鉄幹、晶子、文春文庫

吉村昭ポーツマスの旗』(小村寿太郎新潮文庫

城山三郎『男子の本懐』(浜口雄幸井上準之助新潮文庫

福田英子『妾の半生涯』(岩波文庫

山田こう作『自伝 若き日の狂詩曲』(中公文庫



第6章 「文学」は無理して勉強しなくていい

[]★ダナンジャイ・キール山際素男訳『アンベードカルの生涯』(光文社21:02

書)2009.02.13-

アンベードカル


PC2009.02.20 0720

2009.02.14 当初記入(6日遅れ)


2009.02.14

エドウィンキャナ教授

P060

第4章 時の人

1924 ガンジー釈放

キラーファト・スワラージ事件

トルコカリフ制支持と自治)

二年間監獄

ガンジーの考え

第5位カーストに引き上げる

P072

第5章 奴隷制に抗して

1927は記念の年

人生にとって

ハード大行進の実施

1万人

不可触民も自信が持てたときがあった

兵士として採用されなくなったのが原因

チャオダール貯水池

歴史は行動により変えられ作られていく

デモの不可触民が寺院に入ろうとするとの不穏なうわさが流れる


最初の大集会終わる


アンベードカル批判の矢面に

自分自身の新聞

"ボーレ決戦"の実施、迫る


第6章 独立宣言

チャオダール貯水池

浄化ニュース

→非暴力不服従運動へ

1927.08 開放(池の)の決定、取り消す


2009.02.15

大会は午後1時、いったん休憩

サチャーグラハ参加者

この決定延期は戦いの放棄ではない

思いがけない戦術の後退

チャマール・カースト

靴を商う商業集団

山元一氏

心に矜持をもって

生活することです

婦人へ


ハード闘争

マヌ法典焚書事件

マヌがすべて悪いというのではないし

マヌが社会学者でもない

マヌがばか者というわけではない


第7章 輝ける星

1928の初頭

ナーシフに近い

トリムバーク

ヒンズー聖地

パーシーイラン系拝火教徒)

サイモン委員会

インド ボンベイの紡績産業

15万人労働者による初のスト6ヶ月続く


第8章 土地、労働、教育

アンベードカルは不可触民階級の行政立法上の

諸権利獲得のため多くを費やす

教育面の遅れに心を砕く

1929.03 ボンベイ法科大学教授の任期が切れる

政治の渦中へ


P110

1930.03 スタルト委員会

ヒンズー司祭階級は

パルシー僧の水準に及ばない

回教徒クリスチャンへの

呼びかけ


第9章 世界世論の審判

1930はまさに行動と弾圧の年

マハトマ・ガンジーの解放の大号令




PC2009.02.19 0714

2009.02.17 当初記入(2日遅れ)


2009.02.17

1951.09.27 下野

辞任理由の3カシミール問題


選挙敗北、落胆していない

共産党の策謀が一因


言語州問題


P314

第24章 あくなき批判

1953.09 アンドラ・プラデシュ州、誕生を目指す

法案


1954.04 下院立候補

敗北

健康問題

ロシアのこと


1954.09 カーストヒンズー攻撃

塩税再開

ガンジー信託基金

訴える


第25章

仏教の復活

アンベードカル63歳、もはや

最後の戦い

仏教の復活

1954.12初め

1954.10.14 改宗目前


P338

第26章 最後の旅

家のまらり、数十万人


P349

読了

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 21:03

血と骨

PC2009.02.20 0712

2009.02.20 当初記入(0日遅れ)

2009.02.20


P172

高、失禁、タオル

裏切ることも、耐えることもできない

死にたい

3日間、留置、東成署から天満へ

「東成のように甘くはないぞ」

「ここから出してくれ」

「会員であることだけは認める」

電球5百ワット

→2倍以上に脳みそに数百匹の蛆虫が・・・

警察病院

[] 小泉純一郎 05:08

2009.02.20

http://www.jiji.com/jc/c?g=pol_30&rel=j7&k=2009021900813&j1

自民各派、小泉氏に批判相次ぐ=中堅・若手は理解も


 小泉純一郎首相定額給付金の財源を確保する2008年度第2次補正予算関連法案を再議決する衆院本会議を欠席する意向を示したことに対し、19日の自民党各派総会で批判が相次いだ。一方、中堅・若手からは元首相に理解を示す声も出た。

 町村信孝官房長官は「正直言って理解に苦しむ。首相までやった方なのだから、適切に行動してもらえると確信している」と元首相に苦言を呈した。伊吹文明財務相も「衆院で賛成投票している限りは、つらいが建前でいかないといけない」と翻意を求めた。高村正彦外相は「全軍が苦しい戦いをしているときに、元司令官が後ろから狙い定めてバズーカ砲を撃つようなことは慎んでもらいたい」と批判した。

 一方、塩崎恭久官房長官は党本部で記者団に、同法案の衆院再議決の際の対応を問われ、「(衆院通過時に)賛成しているのは重たい事実」と造反には否定的な考えをにじませた。ただ、「(自民党は)国民から政治不信を招いていると、小泉氏から突き付けられた」とも指摘した。

 若手の

 

中山泰秀氏は

「まだ何とも言えないが、改革の時計の針を逆戻りさせるような自民党ではないと国民に分かってもらわないといけない」と小泉氏への同調に含みを残した。衆院当選1回の「小泉チルドレン」の一人、

佐藤ゆかり氏は

「(造反は)多分ない」としながらも、「わたしたちの政権基盤は何に立脚しているかという点で元首相は正しい発言をした」と述べた。

 これを受け、各派事務総長と河村建夫官房長官は同日夜の会合で、再議決の際に造反が出ないよう各派で引き締めを図ることを確認した。(了)

(2009/02/19-21:46)

[] 中川昭一 04:37

2009.02.20

http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20090220-OYT1T00122.htm?from=navr

「体調不良」会見直後にバチカン観光2時間…中川氏


 ローマで開かれた先進7か国財務相中央銀行総裁会議(G7)の終了後、ろれつが回らない状態で記者会見を行って辞任に追い込まれた中川前財務・金融相が、記者会見の終了後バチカン市内を観光していたことが19日分かった。

 財務省幹部によると、観光は14日午後4時過ぎから約2時間、財務省幹部や現地大使らとともに博物館などを訪れた。

 中川氏の希望で事前に決まっていたという。

2009年2月20日01時33分 読売新聞

2009-02-19(Thu)

[] 大分合同駅伝競走大会 21:24

2009.02.19

http://www.oita-press.co.jp/localSports/120731035923/2009_123502326058.html

大分市総合Vへ前進

[2009年02月19日 14:58]

メールで記事を紹介する 印刷する

小旗を振って応援する桂林小学校の児童=19日、日田市城町

 春季県体・第51回県内一周大分合同駅伝競走大会(県、県教委、県体協、県内各市町村大分陸協、大分合同新聞主催)第4日は19日、日田市から豊後高田市を目指す7区間82・4キロであった。

 長丁場のレースも後半戦に突入した。選手日田市役所前を午前9時にスタート。時折、雪が舞う中、山間部を力走した。中津市役所前でいったんフィニッシュ。午後1時半に宇佐市安心院支所前を再出発。豊後高田市高田庁舎前でフィニッシュした。

別府竹田が健闘

 【評】3区までのレース経過は、大分が首位をキープ。総合優勝へ前進した。大分は1区宇都が区間賞で好発進。その後もリードを広げた。別府は2区北川の好走などで2位に浮上。エースを投入したC部竹田は健闘の3位リレー日田は不本意なレース展開。大分との差は広がった。C部国東・東国東は好位置につけた。佐伯は2区で追い上げに成功。由布、玖珠は伸びを欠いた。杵築と速見は3区で巻き返した。豊後大野は浮上のきっかけをつかめないまま。豊後高田は1区の出遅れが響いた。臼杵はやや低迷。地元入りの宇佐中津は苦戦。津久見は厳しいレースが続く。

各区間の記録

 【1区】日田市役所前〜下小河内前(10・4キロ)

(1)大分(宇都) 35分37秒

(2)日田(本川) 36分57秒

(3)竹田(吉良) 37分11秒

(4)由布(山下) 37分33秒

(5)玖珠(三川) 37分34秒

(6)別府(7)臼杵(8)宇佐(9)豊後大野(10)佐伯(11)国東・東国東(12)中津(13)速見(14)杵築(15)津久見(16)豊後高田

 【2区】下小河内前〜雲八幡宮前(13・1キロ)

(1)大分山本卓)1時間16分4秒

(2)別府(北川)1時間17分15秒

(3)日田松田)1時間18分22秒

(4)竹田安藤)1時間19分11秒

(5)佐伯上杉)1時間20分51秒

(6)玖珠(7)由布(8)国東・東国東(9)豊後大野(10)宇佐(11)中津(12)臼杵(13)杵築(14)速見(15)豊後高田(16)津久見

 【3区】雲八幡宮前〜青の洞門駐車場(14・8キロ)

(1)大 分(五 島)2時間1分52秒

(2)別 府(井 手)2時間4分34秒

(3)竹 田(渡 辺)2時間5分12秒

(4)日 田(木 許)2時間5分38秒

(5)国東・東国東(高 木)

 2時間6分27秒

(6)佐伯(7)由布(8)玖珠(9)杵築(10)速見(11)豊後大野(12)豊後高田(13)臼杵(14)宇佐(15)中津(16)津久見

[] 21:14

2009.02.19

   0170 

   0170 1146 1996

   ----

   ---- 1940 ---

[]★ダナンギャイ・キール山際素男訳『アンベードカルの生涯』(光文社04:20

書)2009.02.13-

アンベードカル


PC2009.02.18 0730

2009.02.17 当初記入(1日遅れ)


2009.02.17


デモ


会議派と衝突

指定カーストをハリジャンと呼ぶ

その呼び方を削除してほしいと要求

法的用語として使用せぬよう要求

可触民は怪物族なのか

すべての人間をハリジャンと呼ぶならわかる

不可触民にきれな名を与えるだけでは無意味

否決された


その瞬間

この案が通ったとして誰が傷つき

国益を損なうというのか

退場するアンベードカルら

メルシー・メータの歌からきているのだ

1938.02 鉄道労働者会議

M.N.ローイ

(国際共産主義者)を批判

教育重要

議会議員としての活躍

われわれはインド人なのだ

1938.06 学長職を辞任する

ガンジー催眠術にみんなかかっているんだ

ネールしかり

バスチャンドラ・ボースしかり

まんまとかかっている

そのようなてには乗らぬ


5.

のどを痛める

10月末アーメダバード

旅行


1938.09 争議法案

ボンベイ議会


第17章 連邦制度とパキスタン

1939.01初旬 マハードの農民集

ケール州首相は飾りだ

他の閣僚は番犬だ

ラーナデとガンジー

ガンジーの時代

暗黒時代


2

ヨーロッパ第二次世界大戦勃発

ドイツと交戦

9/14 会議リーダー

インド独立を迫る

10月 インド総督リンリスゴーと会談

ガンジー

ネール

サーヴァルカル

パテール

ラジェンドラ・プラサル

バス・ボーズ

アンベードカル

10/9 アンベードカル、総督と会談


P241

私と国家国家を優先

国家と不可触民、不可触民を優先


「開放記念日

1940.04 ラームガル

会議派年次大会

1940末 『パキスタン問題を考える』

という本

回教徒分離賛成に回る


第18章 泥小屋から栄光の座へ

マハール中心募兵運動

組織にかけては天才のアンベードカルの右腕

ジャダウほか、マハール部隊の将校になる


ボンベイ総督にかけあった

結果

本『ヒンズーはわれわれに何をなしたか』

多忙中にもかかわらず

回教徒なくしては、絶体絶命のガンジー


戦局熾烈に

スタフォード・クリップス

特使に


1942.05 行政参事会

7/18.19 ナグプール10年ぶりに不可触民大会

婦人たちの努力、評価、たたえる

7/20 労働大臣を任命される


第19章 労働大臣として

1

ブラーミン政党

1943.01

ラーナデ生誕100年祭

プー

重要演説

人間の偉大さ

(1)聖アウグスティヌス

神学的

(2)バックル

(3)カール・マルクス

人間的力がすべてを決める

個々人が歴史ファクターでない


カーライル

ローズベリー

欠点がある

ラーナデの偉大さ

『ラーナデ、ガンジー、そしてジンナー』

アンベードカルのこの憎しみの考え

いまだ仏教的色彩に傾斜しているわけではない



P260

8月革命

パンチガニーへガンジー


P276

ヒンズーイズムの冒涜者

アンベードカルは一転して助言を与えるものとなり

インド議会をしびれさす


1948.06 インド政権を渡す、と英政府

機械をにくむガンジー


第21章 現代のマヌ

新総督マウントバッテン卿

1947.06 新計画案

インドパキスタン、東ベルガン失い分離

ネール、アンベードカルに法務大臣要請

1947.08.26 初代法務大臣

インド分割悲劇

何百万人もの印回虐殺

1948.01.30

マハトマ・ガンジー暗殺事件

憲法草案起草2月


休養と伴侶は必要

ボンベイ病院ミス・シャルダー・カビール博士

と出会う

カビールブラーミン一族の出

同僚チトレー

1948.04.15 結婚


憲法

11/29 第11条 不可触民の制度の廃止、採択される


P296

第22章 仏教への傾斜

1

次の難事業

ヒンズー法典 1948.10提出


偶像破壊の事業は続行

ニューデリーでのブッダ生誕祭

ヒンズーイズムの神人思想を激しく攻撃


第23章 再び野に下る

ヒンズー法案めぐり

対立

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 04:20

血と骨

PC2009.02.18 0727

2009.02.018 当初記入(0日遅れ)

2009.02.18


マンセ!

「伏木丸」北日本汽船 1300トン

獲得、大阪築港出航

済州島 和順港

市川がお前を利用しようとしているのだ

煙草、吸うか

[] 04:20

2009.02.18

   0169

   0169 1148 1992

   ---- 1914 ----

2009-02-17(Tue)

[] 「かんぽの宿」騒動,岸 博幸(慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科教授21:59

2009.02.17

http://diamond.jp/series/kishi/10027/?page=3

かんぽの宿」騒動で分かった!

賛否両論なき日本ネットゴミの山


驚くまでに同じような内容、具体的にはオリックス政商論、小泉?竹中?宮内陰謀論日本郵政不正論のオンパレードです。

日本ネット上は


同じような一面的な評論とその安直引用ばかり


情報ゴミ溜めとなっており


今のままではマスメディアに代わってジャーナリズムを支え、民主主義を強化する器にはなり得ないということです。


スキャンダルゴシップの集積場でしかないのです。


米国

ネット上で様々な問題について検索すると

大抵の場合は検索上位で賛否両論が見つかります

ネット上でも民主主義ジャーナリズムがある程度根付いている

[] 宇佐神宮 21:22

http://mainichi.jp/area/oita/news/20090214ddlk44040675000c.html

2009.02.17

鎮疫祭:大勢の参拝客でにぎわう−−宇佐神宮 /大分

 宇佐市宇佐宇佐神宮例大祭「鎮疫祭」が13日、下宮近くの末社八坂神社であった。春の到来を告げるもので、大勢の参拝客でにぎわった。

 到津克子(いとうづよしこ権宮司らが小倉山の上宮本殿で奉祭を行った後、長い石段を下り下宮へ。祝詞を上げ終え神職の従者が、鳥居越しに青竹に付けた五色の御幣(ごへい)(長さ3メートル)8本を次々と同神社境内に投げ込むと、参拝客らは御幣や割れた青竹片をわれ先に奪い合った。御幣などを持ち帰り、家の戸口に飾ると、1年の無病息災がかなうとされる。

 最後に仮設舞台仮面舞楽「蘭陵王(らんりょうおう)」が奉納されると、参拝客はその優雅さにうっとりしていた。【大漉実知朗】

毎日新聞 2009年2月14日 地方版

[] もらうほうが、おかしい 21:17

2009.02.17


http://mainichi.jp/enta/art/news/20090216dde001040031000c.html

村上春樹さん:ガザ攻撃を批判 イスラエル文学賞受賞演説で

 ◇「死者の多くは子供やお年寄りだった」

 【エルサレム前田英司】イスラエル最高の文学賞エルサレム賞」の授賞式が15日、エルサレムの国際会議場であり、受賞した作家村上春樹さん(60)に賞状などが贈られた。村上さんは受賞演説でイスラエル軍による先のパレスチナ自治区ガザ地区攻撃に言及、人間を殻の壊れやすい「卵」に例えて尊厳を訴えた。

 63年に始まったエルサレム賞は隔年で、個人の自由や社会政治を題材にした作品を発表した作家に贈られる。過去の受賞者には英国哲学者バートランド・ラッセルや、メキシコ詩人オクタビオ・パスノーベル文学賞受賞者が名を連ねている。

 村上さんは、英語で演説し、ガザ攻撃について「1000人以上が死亡し、その多くは非武装の子供やお年寄りだった」と言及し、事実上イスラエル軍の過剰攻撃を批判した。日本国内で受賞拒否を求める声が上がったと説明するとともに、「私は、沈黙するのではなく(現地に来て)話すことを選んだ」と述べた。

 そのうえで村上さんは、人間を殻のもろい「卵」に例える一方、イスラエル軍戦車白リン弾イスラム原理主義組織ハマスロケット弾など双方の武器や、それらを使う体制を「壁」と表現。「私たちは皆、壁に直面した卵だ。しかし、壁は私たちが作り出したのであり、制御しなければならない」と述べて命の尊さを訴えた。

 イスラエルでは「ノルウェイの森」「海辺のカフカ」など村上さんの作品11冊がヘブライ語翻訳されており、抜群の人気と知名度がある。

 しかし、演説を聴いたイスラエル男性からは

 

 

 

 「エルサレムまで来て賞を受けながらイスラエル批判をするのは納得いかない」

 

 

 

 との不満の声も漏れた。

毎日新聞 2009年2月16日 東京夕刊

[] 21:09

2009.02.16

   145

   145 1237 1834

   ---

   --- 1924 ---

2009.02.17

   171

   171 1058 1874

   ---

   --- 1901 ---

[]★ダナンギャイ・キール山際素男訳『アンベードカルの生涯』(光文社21:09

書)2009.02.13-

アンベードカル


PC2009.02.17 0716

2009.02.16 当初記入(1日遅れ)


2009.02.16


P167

プーナ協定成立

ぎりぎりの戦い

アンベードカルとガンジー


議席獲得71→148へ

増やす

イェラウダ監獄でのガンジーは成功

マハトマ・ガンジーは惨めな失敗

プーはしかし一時的な休戦だったのか?


第12章 現実

1.

プーナ協定

不可触民、寺院への立ち入り運動に対するカーストヒンズーの

態度は変わったのか?

名ばかりの開放寺院

グシャヤート州(ガンジーの本拠)は開放は0

1932.09 精神的糧より実質的内容に向かい進むべきだ

1932.11.07 第3次円卓会議イギリス

ナポレオンの伝記を愛読するアンベードカル

カーストヒンズーの因襲的規範に直接攻撃をするアンベードカル

危機感をかきたてるべきだ


2

12月中旬


P184

視力障害

プー運動

ガンジーの胸に顔をうずめて、押し当ててむせび泣いた

タゴールでさえも、異を唱え始める

ウィンストン・チャーチルにも一歩も引けをとらぬアンベードカル


19341初旬、ボンベイ到着


第13章 青天の霹靂

4年間にわたる肉体の限界

マハーバレーシュワルで静養

ほどなくボンベイ


1934.06 図書館兼用の家

ラージャグラハ(王の館)と命名、名付けて悦に入る


インド政権は小康状態


1935.05.27 妻ラーマバーイーの死去

嘆き悲しむアンベードカル

1万人の人がその死を悼む


立法大学学長の指名を受ける


ヒンズーイズムときっぱり縁を切り

別の宗教の中でたくましく

自尊心を取り戻そうではないか

イェオラ決議

この状況はいつまでも

変わることはないだろう


しかし、重苦しい出発

秋波送る回教キリスト教シク教

ガンジー反発

獄中のラトナギリ、反発

シュリニヴァサンの反対


魂の底からのうめきに等しい

強力な爆弾を投げつけた

阿修羅となり戦いを挑むアンベードカル


不平等がヒンズー教の基礎そのものだ

他の人がついてこようが、こまいが関係ない

と言い切る

知らぬ顔のヒンズー保守

ヒンズー社会根底

マヌで言うダルマ倫理)がある


シク教を頭に描いている

回教は頭にない


2009.02.17

P196

ランスキー博士同調

メシアと評価するむきも


第14章 ヒンズーイズムの断罪

1936.04 アンベードカル、シク教伝道大会

アムリットサルへ出発

カーストを救う道

(1)通婚

シャーストラ(ヒンズー教聖典)は間違っている


第15章 新政党誕生

1937は1935成立した州立法議会選挙の年

193608 アンベードカル、独立労働党組織

土地の零細化と大家族制度人口過密が

貧困の原因

1936.11 ジュネーブ


タラヴァンコール州

マイソール州

の改革

1937.01 帰国

選挙運動

国民議会派 VS 独立労働党


17人中15人当選

第2野党


第16章 労働者リーダー

かくてボンベイ州にも会議派州政府誕生


ガンジー思想批判

演説

他国では異常者扱いされるような並外れた

エキセントリックなことをする人間

このインドではマハトマ(偉大なる魂)とかヨーギとかいった

評価を受けてしまう


ブッダキリスト

シク教への傾斜は影を潜める

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 21:09

血と骨

PC2009.02.17 0713

2009.02.017 当初記入(0日遅れ)

2009.02.17


金文準の話

金正純

世帯あたり5円のカンパ、証書

太田

自前の船

2009-02-15(Sun)

[] (2) 20:17

2009.02.15

1935 佐々井秀嶺

1891 ビームラーオ・アンベードカル 1956

1884 岡村寧次 1965

1968 坂の上の雲 1972

1935 生田正治

1935 宮内義彦

1921 山中貞則 2004

[]★ダナンジャイ・キール山際素男訳『アンベードカルの生涯』(光文社15:27

書)2009.02.13-

2009.02.14

         スワラージ=自治

         1920.03 不可触民大会

         コールハープール藩王

         アーンガオン

         藩王、アンベードカルを絶賛

         救世者

         ナグプール

         1920.05

         第1回大会

         シンデ代表

         を真っ向から攻撃

         

         

         4

         つつましい生活を変えないアンベードカル

         教授になっても

         ラーマバーイーも20歳に

         付いてきた妻

         ガンジー

         ティクラ

         =国民指導者

         1920.07 渡英

         大英博物館で貪婪に知識吸収

         レーニン

         イタリア革命 ジュゼッペ・マッツイーニ

         超人的克己奮励

         インド、ティクラ急死

         ガンジー政策

         1922.10『ルピーの問題』

         ボン大学

         1923.04 ロンドン大学博士号 ルピーの問題で

         

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 15:14

2009.02.14

         警察のもんや、亭主、いるやろ

         みんあをあおって、太平産業に押しかけたやろ

         

         

         9. ほろつきトラック

2009.02.15

         大阪済州島航路

         尼崎汽船東亜通航組合

         3年越しの争議

         1923 「君が代丸」就航

         1910 日韓併合

         朝鮮総督府初代長官 寺内正毅

         なにかあったらいつでも軍用に転化できる

         1912 朝鮮郵船株式会社設立

         咸鏡丸と君が代

         高の日本渡航は1926秋

         腕時計や金の指輪

         村の裕福な人もしていない

         これみとがしの闊歩

         大阪で一旗あげよう

         1923.04 第二君が代

         相互扶助組織、頼母子講、契

         大阪鶴橋中本

         猪飼野森町には下宿

         桜川から百済への路面電車

         

         逮捕された5人の実行委員

         、開放

         しかし、翌年再逮捕

         

[] 「かんぽの宿06:38

時事放談

2009.02.15

野中広務

神戸人脈

生田さんの時代から検証が必要だ」

[] 小泉麻生を叱る (2) 06:25

2009.02.15

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-2cdd.html

2009年2月15日 (日)

TBSニュースキャスター小泉万歳報道情報操作二つの狙い


2月14日放送のTBSニュースキャスター」はまさに「小泉万歳」番組だった。

飯島勲秘書北野武氏、宮崎哲哉氏、山本一太氏がスタジオに勢ぞろいして、小泉応援合戦民主党攻撃を繰り広げた。


北野武

「役者が違う。テレビドラマで考えれば、小泉元首相が「改革」と「一人20万円の給付金」を掲げて再登場するのが一番」


宮崎哲哉

小泉発言を全国紙がどのように取り扱うかを注目したが、見事主要三紙が一面で取り上げた。小泉元首相神通力は健在」


山本一太

小泉氏は本当に怒っていたのだと思う。同時に改革のゆくえに強い危機感を持たれたのだと思う」


斎藤孝

「一連の騒動は自民党の自浄能力を示すと受け止められるから、自民党に有利に働くのではないか」


山田孝男

民主党の対応が難しくなった。初めは麻生政権を追い込むと歓迎したが、次第に存在感の低下を懸念し始めている」


麻生

「4分社化を理解している国民はほとんどいなかった」と発言したが、

この言葉真実である。

[] 04:19

2009.02.14

   141

   141 1257 1832

   ---

   --- 1922 ---

[]★ダナンジャイ・キール山際素男訳『アンベードカルの生涯』(光文社04:02

書)2009.02.13-

アンベードカル


PC2009.02.14 0746

2009.02.13 当初記入(1日遅れ)


2009.02.13


インド屈指の伝記作家

ビームラーオ・ラームジー・アンベードカル

アンベードカル 1891-1956

1956.12.06 その死

訳者前書き

現代史上まれに見る人物

各方面で大きな仕事

3000年カースト社会

家畜以下の存在

不可触民

新生インド初代法務大臣

インド憲法作成

"不可触民"制を廃止する

ヒンズーとして生まれても、ヒンズーとして死なない

仏教徒として成就

インド仏教を復活させた

改宗30万人、現在1億人の仏教徒インド

ブッダとそのダンマ』

ハリジャン?

触れるべからざるもの

視るべからざるもの

近づくべからざるもの


アウトカースト

アンタッチャブル

パリヤー

パンチャマ

アティシュードラ

ヴァルナ

アンテヤジャ

マナシュードラ


地方により異なる呼び名

ヴェーダ時代のアーリア人にはカーストはなかった

(BC1500年から数百年の間)

学問ブラーミン(僧侶

統治=クシャトリア(王侯、戦士)

商売=ヴァイシャー(商人

上記に奉仕する人=シュードラ労働者、農民)

ヴァルナー=色分け

3000以上のサブカースト

差別制度に反対するインド

ブッダ

ラーマーヌジャ(11C)

ラーム・モーハン・ローイ(18-19C)

マハトマ・フレー

ほか


イギリスの不可触民への態度はどうであったか

まったく無関心

マラータ王国征服の英国

懐柔策

ブラーミンを手なづける

英語を教える

キリスト教団は不可触民にも手を伸ばす

ラーデナ(社会改革家)

幼児結婚

ラング

第2章 幼年・青年時代

アンベードカル家

ティクラ

カルヴェ

パランジュペ

コンカン地方(現プーナ地区)

先祖はラトサギリ地区に住む

ボンベイ・ゴア中間)


祖父=マーロージ・サクパールはマハールのいい家の出

不可触民の中では際立った存在

インド会社傭兵

サクパールの子

ラームジー

ミーラーの兄弟

一家は熱烈なカビール

ラームジー・サクパール=父

に14人の子供

アンベードカルは14番目

おじの一人

隠者

おつげ

ビームとなづける

1891.04.14生まれ

母ビーマバーイー

6歳で母をなくす

ビーム6歳

14人のうち5人残る

おばのミーラバークーが愛情もって育てる

カビール信者の父

日夜の勤行

賛美歌

ラーマーナヤ(二大叙事詩

マラーティー語



2009.02.14

サーターラーで初等教育を終えたビーム

ハイスクール

牛車

カミソリの床屋

ハイスクール時代 ブラーミンの教師にアンベードカルの名前を(姓)をもらう

アンバーワデーがもともとの名


ビーム9歳、父の再婚

なじめず

独立をひそかに思う

一家はボンベイ

スラム

読書、乱読家

聖典ヴェーダは不可触民にとってタブーだった

サンスクリット学者

K0ぼーれの祝賀を受ける

マラーティ作家

クリシュナジ・アルジェン・ケールスカルの援助


結婚の話

当時では遅いくらい

ラーミー9歳

ボンベイ


カーストヒンズーによって進められた不可触民向上運動

に懐疑的なアンベードカル

出席しない

足場と地位を築く必要かんじる

法律家として自立したい

ロンドン行きを夢見る

シドナム・カレッジ教授の空席

開明君主 バローダ藩ガエクワード

[]★保阪正康蒋介石』(文春新書)2009.02.10- 04:02

蒋介石



PC2009.02.14 0730

2009.02.13 当初記入(1日遅れ)

2009.02.13


重慶にある国民政府

1944

たるみ

戦争にあいてきていた

紅軍

思想とその実践を使命とする紅軍

打通・・・中国大陸にある主要軍基地を全面的にたたく作戦

かろうじて面目の中国軍


< ルーズベルトの不信感 >

「泣いた蒋介石

宋子文

スチルウェルの罷免を受け入れる

ウェデマイヤー

ハーレイ


P227

< 混乱する国内経済

< 高まる抗戦意欲 >

1945.01

ビルマルート再開、いきわたる物資

援助物資

政治的に一貫する蒋介石

対日戦有り

しかし、解放区広げる共産軍、気になる

国民軍を裏切り者とする発言内容、党大会


< ヤルタで秘密協定 >

< 日本の降伏 >


10 内戦の敗北と大陸反攻の闘争

< 毛沢東との会談 >

< アメリカ仲裁 >

マーシャル

< 共産党との無条約状態 >

< 国共内戦 >

1947.01

トルーマン

マーシャル


P245

< 中華民国総統に >

1948.03 国民党第2回国民大会

2650人

孫化

副総統に李宗仁


< 国府軍の劣勢 >

< 旧日本軍による白団 >

富田直亮

白鴻亮を名乗る


< 和平交渉下野宣言 >

1949.01.21

奉化県へ

< 敗北する国府軍 >


P255

< 人民共和国の成立 >

1949.10.01

63歳


11. 中華思想、二つの道

< 再び総統に >

< 朝鮮戦争で再び援助 >

1950.06

< 本省人外省人 >

< 最前列で受講 >

< 終身総統に >

< 「二つの中国」は認めず >

< 89歳の死 >


P286

読了

2009-02-14(Sat)

[] 小泉麻生を叱る 04:30

2009.02.13

http://uekusak.cocolog-nifty.com/blog/2009/02/post-d135.html

かんぽの宿疑惑解明に慌てふためく小泉元首相


小泉元首相は「郵政民営化」が見直されることを阻止するのに懸命である。「郵政利権化」に連なると見られるテレビ朝日をはじめとするマスメディアも、麻生首相の「郵政見直し」発言を激しく攻撃し、もはや国民からまったく支持されていない小泉元首相を「水戸黄門」の如くの演出を凝らして報道する。


マスメディアは、「日本中新聞」や



テレビ小泉」のような



偏向メディアに占拠されている。

2009-02-13(Fri)

[] キャノン 20:42

2009.02.

http://critic5.exblog.jp/

次は広瀬知事か - 鹿島本社・キャノン本社大分県庁で強制捜査


予想したとおり、NHKの7時のニュースは、2/10に続いて2/11も連続してキャノンの事件を報道した。最近






NHKの7時のニュースワイドショー化の傾向が著しくなっている。




とりわけ




特捜情報を流す大きな事件報道




は、最初から構成全体が出来上がっているストーリーを順番に流している




演出的性格が強く、特捜部とNHKの間で入念に事前調整




がされた上で情報が加工され準備されていることに気づく。




ライブドア事件もそうだったし、




防衛省汚職事件もそうだった。




特捜部がNHKの7時のニュースを他媒体とは別格の扱いに位置づけていて、特別に丁寧に事件を説明し、報道の内容(映像原稿)を監査しサポートしている。言わばマンツーマンで対応指導している。特捜にとってNHKの7時のニュースの事件報道は、特捜のリークをマスコミ記者勝手に記事にしたものではなく、自ら国民に向かって分かりやすく事件を解説する場であり、武田真一が話す一回一回のニュース報道が、彼らにとっての正式な事件記録であり、組織として保存して残す現代の捕物帖綴なのである。

[] 「かんぽの宿20:42

2009.02.13

http://jp.ibtimes.com/article/biznews/090213/29177.htmlかんぽの宿」問題=日本

郵政・西川社長の進退問題

2009年02月13日 16:38更新 ソーシャルブックマーク: プリント このニューストピックス:日本郵政グループ  鳩山邦夫総務相は13日、閣議の記者会見で「かんぽの宿」一括売却・問題で日本郵政西川義文社長引責辞任するとの報道について「知らない。そんな状況ではない」と辞任には否定的な考えを示した。また「西川社長はまだ重大な仕事が残っている」と語った。  鳩山総務相は同日午後にも西川社長からオリックスへの「かんぽの宿」一括売却の経緯や入札状況の説明を受ける予定。  河村建夫官房長官は同日午前の記者会見西川社長について「この問題を社長責任で適切に処理すべき」と語り、その上で進退問題に触れ「社長自身が考えることだ」と話した。

[] 20:30

2009.02.13

   0168

   0168 1148 1986

   ---

   --- 1915 ---

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 20:16

血と骨

PC2009.02.13 0714

2009.02.013 当初記入(1日遅れ)

2009.02.13


ロシア革命は14年前

何事も必ず成就する

市川信之

無知が謗られているような気がして

共産党宣言」を明日持ってきます

知り合いか?市川

焼酎切れる

[]★保阪正康蒋介石』(文春新書)2009.02.10- 20:16

蒋介石



PC2009.02.13 0717

2009.02.12 当初記入(1日遅れ)

2009.02.12

< 中山艦事件 >

1926.03 事件発生

共産党員たちへの蒋介石の不審を具体化する事件

ボロジン追放

蒋介石自らの立場を外へあらわにした結果に終わる


< 明確となった共産党との対立 >

宮崎世龍遺稿集』

陳立夫

< 新たな北伐 >

青天白日

ひとつの地域を制圧するごとに

孫文に報告、ひとつの儀式として

妻 陳潔如

毎朝、毎食のたびに行う記念儀式


< 南昌制圧 >

岡村寧次軍事顧問

1927年正月は南昌にて

3月上海は北洋軍閥の元に落ちる


< 南京事件 >

300人近い外国人が惨殺される

イギリスアメリカ日本蒋介石の仕業と思った


< 上海クーデター >

4/3 汪兆銘フランスから帰国

国共提携を発表

蒋介石との路線の相違を鮮明にする

こうして4/12を迎えた

蒋介石上海クーデター

この日をもって孫文の第1次国共合作を明確に捨てた

陳立夫と陳果夫

共産党員の点検を始める

その粛清

国民党内部は共産党員に侵食されている事実が判明

チンパンの杜月笙や黄金栄ら自発的に反共防衛隊

< 武漢政府の屈服 >

自前の軍隊を持たない共産党

朱徳

敗走の共産党軍人

1928春 井崗山で毛沢東と合流

1927.08.13 下野する蒋介石

6. 北伐建国と対日関係

の間で

< 下野宣言の巧妙な計算 >

< 日本訪問の意味 >

1ヵ月後9/28 日本を訪問

40日間

< <公>ともう一点<私> >

宋美齢との結婚=<私>

浙江財閥宋家三女

田中義一には誠意なし

北伐行動妨害、統一阻止

亀裂が日本国策をゆがませることに


< 宋との結婚 >


P134

< 歴史の表舞台へ >

< 済南事件 >

山東半島へ派兵


< 張作霖の爆死 >


2009.02.13

トラウトマン工作

日独防共協定、不利な材料

ルーズベルトチャーチルへ接近する蒋介石


< 国民党総裁へ >

1938

政治業務は重慶

自身は武昌にとどまる

李宗仁

1938.04 徐州作戦

胡適 駐米大使に起用

アメリカ日本の融和を阻止する役割


P195

< 汪兆銘親日政権 >

影佐禎昭

今井武夫

参謀本部

将校シナリオ


P209

蒋介石毛沢東、名実ともに

< チャーチルへの電報 >

蒋介石の対日外交の勝利

< 真珠湾攻撃を喜ぶ >

日本軍、長沙から撤退

チャーチルへの説得


< 援蒋ルートの開拓 >

インド訪問

しかし、失敗

日本ビルマ占領


< 不平等条約破棄 >

南京政府汪兆銘)は対米英宣戦布告


< カイロ会談 >

ルーズベルトチャーチル蒋介石宋美齢


< スターリンの不満 >

テヘラン会談

< 日本軍大陸打通作戦 >

[] 05:27

2009.02.12

   169

   169 1146 1994

   ---

   --- 1906 ---

[] 「かんぽの宿05:22

2009.02.13

http://www.asahi.com/politics/update/0213/TKY200902120327.html

鳩山総務相、郵政・西川社長責任追及を検討2009年2月13日0時50分

印刷

ソーシャルブックマーク

 鳩山総務相は12日の衆院本会議で、「かんぽの宿」のオリックス不動産への売却の経緯が不透明だとして、日本郵政の報告を踏まえ、西川善文社長の進退を含む経営責任を検討する考えを示した。

 鳩山氏は「公正な競争入札といっていたが、最近では、価格競争と企画提案の審査の混合であるとわけのわからんことをいう」と西川氏を批判。「日本郵政は100%、国が株を持っているので、政府に(任命)責任はある」と述べ、「(日本郵政の報告の)答えを見て判断したい」と述べた。

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 04:50

血と骨

PC2009.02.12 0716

2009.02.011 当初記入(1日遅れ)

2009.02.11


退職金1人1円 26人

会社の温情、わからんのか

許仁勲

26人が集合できる場所は英姫のところしかない

太平産業へ疾走、24台の自転車


工場

門を開ける

5−6人入る、許ら

おかしい、様子が

木刀や棍棒を持った数人が立ちはだかる

四方から2,30人

ヤクザたち

何事も感情の起伏の激しい朝鮮人


2009.02.12

山本竜男 27,8歳

つれ二人

市川信之

阪神労働組合

早く働きかけるべきでした

太平産業社長土建金融、鉄工

飛田には5件の遊郭

ヤクザとも関係

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 04:50

新日本

PC2009.02.12 0723

2009.02.10 当初記入(2日遅れ)

2009.02.10

タイムスリップ

P379

第一次世界大戦日本

▲ 辛亥革命の展開

1905 中国革命同盟会を結成

東京

その活動、反清朝勢力に大きな影響

1911.10.10 武昌における武装蜂起

革命運動、各地へ広まる

1912.1 孫文南京中華民国成立宣言

清は袁世凱を起用

(北洋軍閥

袁世凱革命軍と妥協

宣統帝退位

アジア初の民主共和国

タイムスリップ終了


2009.02.11

(補足) 天皇

6C末 天皇不執政の原則が確立、推古朝、聖徳太子の時代

推古天皇の時代に初の天皇の称号が


<< 律令体制の完成 >>

▲ 大宝律令の制定

持統天皇天武天皇

701 大宝律令(律6巻、令11巻)が制定される

By 刑部親王藤原不比等

719 養老律令 By 藤原不比等

759 養老律令の実施

中央: 2官8省

地方: 国司


▲ 平城遷都

710 遷都

風水思想

787 長岡京まで7代

70年間

▲ 鉱物資源の発見

674 対馬から銀が貢献

698 銅、因幡国から貢献

▲ 和同開珎

708 武蔵国秩父郡から貢献

[]★保阪正康蒋介石』(文春新書)2009.02.10- 04:50

蒋介石



PC2009.02.12 0736

2009.02.10 当初記入(2日遅れ)

2009.02.10


12/2 革命軍、南京入城

他の省

18省中14省が独立宣言

辛亥革命 軍事→政治


中国同盟

VS

清朝政府


陶成章、孫文に批判的

陳の命を狙う

蒋介石、陶成章を射殺する

1912.03 蒋介石、訪日、言論活動


P036

< 中華民国の成立 >

辛亥革命は極めて不徹底な革命だった

清朝打倒はしたものの

袁世凱政府高官)が最終段階で清朝打倒に手を貸す

孫文袁世凱南京首都とすることを要求

しかし、袁世凱は断る

北京へ移す

内閣主要閣僚は北洋軍閥が占める


< 国民党創設と第二次革命 >

8/25 国民党

袁世凱共和党と対抗

宋教仁主体で動く

8ヵ月後、その宋が袁世凱刺客暗殺される

対立


袁世凱闘争

陳其美

蒋介石

劣勢の陳ら


< 日本への亡命 >

1913.08 失敗に終わる第二次革命

袁世凱独裁国家

恐怖政治

革命家の選択

(1)日本亡命

(2)アメリカ欧州亡命

(3)地下に潜る

(4)袁世凱に恭順

(5)身を引く


(1)を選ぶ


蒋介石は軍事専門家

要請塾教官

79名学生

爆弾破烈事故で解散


< 中華革命党の結成 >

蒋介石 ハルピンチチハル

東北三省、日本関東軍支配と報告、孫文


< 第一次世界大戦と大華21か条の要求 >

< 上海での反袁世凱闘争 >

上田純三郎の家

フランス租界にアジト

20人集まれる

満鉄嘱託上田

フランス警察の追跡逃れる

1916


< 陳其美暗殺される >

私生活に変化の1916年

30歳

5人の刺客、もうけ話(資金はいくらでもいる)

5/20ひそかに葬儀

2年後に盛大に葬儀


3 飛躍のための忍耐の日々

< 袁世凱の急死 >

9/9 死亡

1915.12 帝政復活


< 軍閥の対立 >

段祺瑞―国務総理

馮国璋と対立

奉天張作霖軍閥

ほか

西南系

広西系

山西省

1917.08.14 対ドイツ

参戦受入

孫文、広東政府名のる

北京政府と対立

の図式

しかし、広東は寄り合い所帯


P057

< 有能な参謀 >

孫文の抵抗―対陸栄庭

1918.03.02 上海から蒋介石を呼ぶこと

青ぱんとの交流―蒋介石


2009.02.12

p082

第三次広東政府

< 訪ソ団  >

1923.08 「孫逸仙博士代表団」の一員に蒋介石加える

陳独秀の共産党

国民党共産化画策

< 共産党への警戒心 >

1923.03−1924.02

ハイル・ボロジン

革命世界に輸出して

歩くサラリーマン

国民党最高委員会

ボロジン

胡漢民

そして、蒋介石


< 黄埔軍官学校の設立 >

「党軍の創設」

呉はいふの打倒が目標

P097

< 孫文の死 >

町野武馬―張作霖政治顧問

張作霖

交えて話す孫文


肝臓がん

2月から会話もできない状態に

孫文の死

動き出す陳炯明軍

蒋介石、対峙する

香港に逃亡する陳

しかし、また復活する陳

そのころ蒋介石39歳


5 第一次国共合作解体と北伐


P101

< 国民政府 >

孫文主義学会

三民主義の思想を広める


< 第二次東征とソ連との協調 >

汪兆銘の支援

1925.10 実行

恵州城の陥落が目的

「労農扶助」の思想(三民主義)の実践の精神

廖仲あにの暗殺

胡漢民の拘束

左派代表 汪兆銘

右派代表 蒋介石


< 国民党組織広がる >

1926.01.01 第2回国民党大会

2009-02-12(Thu)

[] 御手洗冨士夫 05:31

2009.02.12

http://critic5.exblog.jp/

経団連会長辞任へ - 大光の30億円は御手洗冨士夫の私的金庫

最初に結論を3点述べよう。(1) この事件はNHKの7時のニュースを中心に続報が続き、最終的に御手洗冨士夫経団連会長辞任に行き着く。(2) 大賀規久の大光は御手洗冨士夫の私的金庫であり、30億円の裏金経団連会長レースの買収工作資金に使われた。(3) 事件の構図は大型で多岐にわたり、経団連ルート大分県知事ルート捜査の二つに及ぶ。

[] 渡辺喜美 04:25

2009.02.12

http://www.ntv.co.jp/news/128926.html

渡辺喜美氏が新グループ設立、運動開始へ<2/11 22:26>

 先月、自民党を離党し「国民運動を展開する」としていた渡辺喜美行革担当相が11日、新グループ発足の会合を開き、衆議院の解散・総選挙に向けて全国的な政治運動を始めると宣言した。

 会合には、

 

江田憲司衆議院議員

政治評論家屋山太郎氏のほか、

作家で元経済企画庁長官堺屋太一

有識者が新たに出席した。新グループ国民運動体」(仮称、正式名称募集中)は、今後、各地で集会や遊説を行い、全国の知事や市区町村長らとも連携していく方針。

 しかし、新グループ国会議員は依然2人のまま。渡辺氏らはあくまで「新党結成や国会議員をかき集める目的ではない」と強調している。

 「非常に多くの自民党議員が相当悩んでいると思いますよ。もう自民党末期症状ですね。(Q運動に入りたい議員が出てきたら?)まあ、その時考えます」−渡辺氏はこのように述べ、あくまで強気の姿勢を崩していない。

 解散・総選挙が先送りになれば、存在感がますます薄れていく恐れがある中、自民党でも民主党でもない選挙後の「第3極」に向け、どれだけ活動の輪を広げることができるのか、渡辺氏の真価が問われる。

2009-02-11(Wed)

[] 建国記念の日 11:28

2009.02.11

http://sankei.jp.msn.com/life/education/090211/edc0902110851008-n2.htm

【元気のでる歴史人物講座】(6)神武天皇 国民幸福に…建国の詔 (1/2ページ)

2009.2.11 08:50


 世界いずれも自国の建国を祝わぬ国はない。わが国は神話の時代から今日まで断絶することなく連綿と続いてきた世界で唯一の王朝である皇室を戴(いただく)く国である。これが私たち日本国民の誇りでないとするならば、一体ほかに何が誇りであろうか。

 どうしてわが国にはヨーロッパやシナのように革命による断絶がなく、かくも長く一系の王朝が存続してきたのであろうか。全く不思議である。その理由は何か。答えは神武天皇の建国の詔(みことのり)にある。

 その一節。「いやしくも民に利(さち)有らばいかにぞ聖(ひじり)の造(わざ)(天皇仕事)に妨(たが)わん」(日本書紀)。

 国民幸福にすることこそ天皇の任務という意味である。わが国は古来、国民のことを「大御宝(おおみたから)」とも呼んだ。宝物として大切に守るというのが皇室国民観である。

 天皇皇室の最重要の任務は祭祀(さいし)である。皇祖、神々を祭り常に「国安かれ民安かれ」と祈られ、国民を大御宝としてわが子としていつくしみ情愛をほどこされてきたのである。それが皇室の一貫した責務、不断の掟(おきて)であり不滅の伝統にほかならない。

 それゆえ代々の日本国民天皇国家の中心として戴くことを悦びとしありがたく思い、心より敬愛し仰慕し忠誠を尽くしてきたのである。この世界に比類なき日本の国のあり方を深く思い、祖国の永久を祈る日が今日の佳(よ)き日である。

日本政策研究センター主任研究員 岡田幹彦)

[] 16:32

2009.02.11

1878 陳其美 1916

1897 宋美齢 2003

1903 東京振武学校

1910 蒋経国 1988

1911 辛亥革命

1912 保定陸軍軍官学校 1923

0657 川島皇子 0691

0694 藤原京

[] 「かんぽの宿06:08

2009.02.11

http://news.tbs.co.jp/20090210/newseye/tbs_newseye4059517.html

総務相成功報酬は最低6億円と指摘

動画を他のプレイヤーで見るWMPWMP低 Real高 Real高  

かんぽの宿」の売却に関連して鳩山総務大臣は、日本郵政が入札でアドバイザリー契約を結んでいたメリルリンチ日本証券への成功報酬が、最低で6億円だったと指摘しました。

 「成功報酬が6億円はかたい。私が質問をした時にはそういう答えは何もくれない。そうすると、いったいどこまで隠そうとしているのかという疑念の黒雲が沸くんですよ」(鳩山総務大臣

 参議院の総務委員会鳩山大臣は、「かんぽの宿」の一括売却にあたって、日本郵政アドバイザリー契約を結んでいたメリルリンチ日本証券への報酬が月額で1000万円、売却が完了した場合の成功報酬として少なくとも6億円となっていると指摘したものです。

 鳩山大臣は「ますます疑念は深まった。灰色の雲が晴れていけばいいが、逆に雲の色が黒くなっていくような印象だ」と重ねて強調しました。(10日19:56)

[] 05:58

2009.02.10

   144

   144 1227 1788

   ---

   --- 1906 ---

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 05:47

新日本

PC2009.02.10 0712

2009.02.09 当初記入(1日遅れ)

2009.02.09


6)藤原京

694 完成

大和三山(畝傍、耳成、香具)に囲まれた地

唐の都城制度をまねた

4年来の年月

律令国家完成へ


(補足)天皇

最初は大王

のち天皇

王の中の王という意味

大王という表現

江田船山古墳出土(熊本

大刃

大王家、

実際の権力は5C末−6C

大伴大連蘇我大臣の活躍

実権は大臣大連うつる

[]★保阪正康蒋介石』(文春新書)2009.02.10- 05:47

蒋介石



PC2009.02.10 0736

2009.02.09 当初記入(1日遅れ)

2009.02.09


『』()

H11

蒋緯国は蒋の次男

『弘中道蒋介石死後8年で執筆

中道思想を緯国がどう受け止めたか

抗日指導者

夫人宋美齢

終戦時の「報怨以徳」告示

反共独裁者

台湾人弾圧の張本人


P003

はじめに

陽明文庫にて

台北の北15km

陽明山

執務室―蒋介石

20畳の広さ

孫文写真書籍


孫文に協力した日本人一団

1949春 蒋介石初の台北入り

国共内戦敗北にもこの地を拠点に決めていた様子


1949.10.01 毛沢東建国宣言

天安門

草山の呼称

王陽明の名から陽明山

陽明文庫書斎


P018

陳其美と東京で知り合う

同じ浙江省帰安県出身

上海で事業いくつか

黄興


1905頃宋教仁ら華興会

光復会


< 保定軍学校へ入学 >

1906 冬 奉化県に戻る

軍学校入学

1907 日本留学を命ぜられる

振武学堂

1907.03 孫文日本追放

高田連隊蒋介石

帰国決断蒋介石

師団長 長岡外史

1911.10 第一次革命

武昌

送別会、水杯


2. 政治軍人としての歩み

< 上海蜂起 >

上海蒋介石到着、1911.10.31

陳其美の元へ

秘密結社へのにらみ

杭州制圧要員として第五団団長を命ぜられる

上海の別な女性

11.03 上海蜂起

北一輝も加わる

蒋介石、成功

軍事顧問にする陳

上海独立維持に第五団


< 陳の守護役 >

江南における最大の都市南京を押さえる必要

厚い政府軍に敗退

再編成

11/22 再攻勢

[]★佐野眞一沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史』(集英社インターナショナル)2009.02.03- 05:47

沖縄

PC2009.02.10 0717

2009.02.09 当初記入(1日遅れ)

2009.02.09


南沙織沖縄復帰の3日前に引退

うるさ型のあの大岡昇平、ききとしてその対談に

馳せ参じる

手放しの惚気


津軽三味線VS沖縄三線

津軽三味線全国区

東京オリンピックが後押し

出稼ぎの民としてくる、東北から

BEGINビギン

夏川りみでないと拍手しない


沖縄県芸術大学伝統芸能研究室研究員

桜沢有理

エイサー

ストリップショー=フラワーショー=ラッショー

多かった

登川誠仁


< 最果ての芸能プロモーター伝説 >

御嶽(うたき)とよんで島民が崇拝する神木を切り倒す

真喜屋

ヒッチで沖縄北端辺戸岬へ

本土密航を企てる

漁師に小さなサバン出してもらい

2日半で喜界島

奄美

鹿児島

大阪

ボクシングジム

白井義男目指す

関西チャンピオンになる

辰吉丈一郎、等を生んだ帝拳ジム

金子繁吉のパートナーとして練習中にパンチ

顔面

ボクシングをあきらめる

力道山興業を企てる


P573

岡本太郎 記念碑

太陽の村 西表島

いま、すべて廃屋と化す


モンゴル800

インディーズレーベル

沖縄アクタースクール

安室奈美恵

マキノ正幸に質問

校長

安室

スパニッシュ系

シャープな体の動き

どんな動きでも頭をまったく動かさないダンス

スターになるため生まれてきた

VF りょう

国仲涼子

勢力を伸ばすバーニングプロ

周防郁雄


?. 今日沖縄・明日の沖縄

< 少女暴行事件の傷跡 >

不発弾2500発残る

200711 前防衛省事務次官 守屋武昌

からむ那覇防衛施設疑惑

高里鈴代

永山由美子ちゃん事件

1955


P619

< 美(ちゅ)ら島の陰に >

親分 守屋

子分 佐藤勉


P654

読了

2009-02-10(Tue)

[] かんぽの宿 02:23

http://sankei.jp.msn.com/politics/policy/090210/plc0902100123000-n1.htm

2009.02.10

かんぽの宿、最終入札額提示はオリックスのみ 突然の条件変更で競争相手辞退

2009.2.10 01:22

 日本郵政が「かんぽの宿」の一括譲渡を断念した問題で、2社が残った入札の最終段階で譲渡条件が突然変更された結果、具体的な買収額を提示したのは109億円で落札したオリックス不動産だけだったことが9日、分かった。日本郵政米沢友宏専務が同日の衆院予算委員会で明らかにした。

 日本郵政はこれまで「1位は109億円、2位は61億円」と、最終的に2社による「札入れ」の結果、オリックス落札したかのように説明してきた。鳩山邦夫総務相は「金額の提示が2社そろわないと入札とは言えない」と批判し、入札経緯を追及する考えを重ねて強調した。

 日本郵政は当初、「かんぽの宿」70施設にスポーツ施設「世田谷レクセンター」(簿価60数億円)を含めて譲渡対象にしていた。最終審査にはオリックスと「ホテルマネージメントインターナショナル」(HMI、本社神戸市)の2社が残り、昨年10月31日、2社の応札を締め切った。

 ところが、日本郵政は11月20日にレクセンターだけを譲渡対象からはずした上で、譲渡額を引き上げるよう2社に要求。オリックスは10月に105億円だった入札額を12月3日に109億円に増額して提示したが、10月に86億円を提示したHMIは、再度の価格提示を断念した。

 その後、日本郵政はHMIの入札額について、12月のオリックスの提示と同じ条件で再応札した場合を想定して計算した結果、61億円になったという。

[] 02:05

2009.02.09

   176

   176 1208 2132

   ---

   --- 1930 ---

2009-02-09(Mon)

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 21:02

血と骨

PC2009.02.09 0713

2009.02.08当初記入(1日遅れ)

2009.02.08


10日で釈放

片岡富太郎先生

会議員の

太平産業社長


元来体の丈夫な英姫

焼酎をもってこい

火箸で焼け

焼酎を掛けろ

傷口に


押し入ってくる衝撃波に

英姫の膣を打ち続ける


わしはほとぼりがさめるまで、これから旅に出る

100円くれ


1ヶ月経過しようとしている

鬼神(くしん)のような存在、金俊平

クツを行う(悪霊払いの儀式

万寿(金俊平の義理の姉)


不況不景気の波

1929.10.24 大恐慌ウォール街


P120

白書

朴顕南―高を呼び出す

3割カットですまない

朝鮮人は首だ

工場長沼田に直接聞こう


2009.02.09

今日は休業する

なんでですねん、と日本人

それ以上反抗できない

日給がないということ

集合、金永鎮がいない

今日出勤の朝鮮人労働者16人中12人集まる

大阪は時代の地殻変動に気づかない

関東大震災

モダン

労働争議

マルクスボーイ、エンゲルスガール

柳条溝事件


銀杏の木の下に集まる、車座

酒でも飲もう

ここは英姫と俊平の店だ、と高、朴に言う

あの極道か、と驚く朴顕南

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 21:02

新日本

PC2009.02.09 0725

2009.02.06 当初記入(3日遅れ)

2009.02.06


タイムスリップ

P317

【7】

明治初期の国際関係

国境の確定

▲ 沖縄琉球)の帰属問題

タイムスリップ終了

2009.02.08

壬申の乱

▲ 天智天皇と大海人皇子

鎌足死後

669 二人対立

671 天智は自分の子、大友皇子天皇にしようとした

母が釆女という低い身分の=大友

と大海人皇子

大海人は皇大弟を辞退して吉野に隠棲する

▲ 壬申の乱

671 天智天皇の死去

豪族の大伴氏は近江朝廷を離れる

672.06 大海人挙兵

全土にわたる大内乱となる

壬申の乱の始まり

大海人

 吉野

 免田

大野

 名張

 伊賀

 積殖―――一戦

鈴鹿

三重

桑名郡家

不破関

横河―――一戦

鳥籠山―――一戦

三尾城―――一戦

瀬田

粟津

山粼

乃楽山―――一戦

難波

7月収束

大友皇子自殺


(補足)壬申の乱


P053

天武天皇政治

▲ 即位は672年

飛鳥浄御原宮

天皇専制政治

体制を敷く

▲ 皇親政治

1)部曲、食封の廃止

 664 天智が民部(かきべ)、家部(やか)を定める

 675 民部、家部の廃止

 682 食封を廃止

 公地公民の徹底を図る

2)飛鳥浄御原律令の編纂

 681 開始

施行は持等天皇のとき

3)八色の姓(やくさのかばね)

684 制定

真人

朝臣

宿禰

忌寸(いみき)

道師(みちのし)−実例なし

稲直(いなぎ)−ほとんど実例ない

4)史書編纂

681 川島皇子、忍壁皇子(刑部)らに稗田阿礼に誦習させた

帝紀及び上古の諸事を記録させる

691 18氏の祖の編纂を上進させる

日本書紀の出発点とも)

5)持統天皇即位

[]★佐野眞一沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史』(集英社インターナショナル)2009.02.03- 21:02

沖縄

PC2009.02.09 0748

2009.02.07 当初記入(2日遅れ)

2009.02.07


孫の具志堅

キャデラックのフルサイズ

オリオンビールは山中貞則抜きには語れない

酒税20%減免

沖縄復帰租税措置法


宮城仁四郎

テニス

農林学校

テニス宮城仁四郎杯

具志堅用高後援会

岸朝子宮城新昌の娘

新昌は宮城のおじ

いとこどうし

琉球ゴルフ

実質オーナーは本土芸能プロダクション社長

周防郁雄

平哲夫 安室奈美恵

ライジングプロダクション社長

稲嶺一郎が戦後満州の夢が忘れられなかった

呉屋秀信


P390

< 沖縄のパワーエリート「金門クラブ」 >

アメリカ学者たち

金城征弘

"米留"・・・ガリオア留学

"日留"・・・契約留学

アメリカ大学教育の厳しさ

米留は米国内は無料

基地の維持を前提にしている

太田昌秀は反米にいってしまう

自由、おおらかなアメリカ


2009.02.08

竹野一郎

沖縄最大の軍用地主


P465

< カプセルホテル怪死事件 >

ジャーナリストの名がすたる

名護のIT地区で私腹をこやす

ライブドア関係者野口にいろいろしゃべられることを恐れて

山口組関係者に1億円で殺害を依頼した、という情報


P474

2−3億円資産のある野口カプセルホテル利用のあやしさ

ほぼ自殺とみていい状況だ


P482

< 沖縄知事選Confidential >

仲井間の人気のなさ

東成生まれ 1939.08

夫人の嘉子のほうに好奇心

宗教がかる

初老女性

世界救世教だったという

アングラ演劇弟子

伝法谷あつ志

たたきおこされる、朝の5時

ご来光をおがむと

細木数子

佐藤珠緒にもにてる

アマミキヨの生まれ変わり


2009.02.09

「松乃下」上原栄子

米軍から逃げ回る

川の水で米を炊くと死んだ人間

燐の青光りがそのまま飯にこびりついた


山本リンダの出現

恥じることないと

「松乃下」の現社長宮里由紀子

「金門クラブ」のメンバー

アイヴァー・ローズと知り合う

毛遊び(けあそび)

歌垣のようなもの

沖縄

普久原朝喜

三線はなさず

喫茶店(きっちゃてん)

マルタレコード

マルフクレコード

マルテルレコード照屋林助

レーベル

文化政策

沖縄民政政府文化部芸術課長 川平朝申は川平慈英の伯父

"踊り奉行"に値する


P546

< 沖縄ミュージック日本に届くか >

与儀公園

ゴモンレコード

普久原恒男

芭蕉布」1965.

1978.07.30 車の通行が右側から左側へ

"ティームタン"

もてあそばれる

2009-02-08(Sun)

[] 「かんぽの宿18:14

2009.02.07

http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090208AT3S0602Q06022009.html

かんぽの宿」一括譲渡「白紙に」 郵政、赤字事業売却仕切り直し

 宿泊・保養施設「かんぽの宿」の譲渡問題で、日本郵政鳩山邦夫総務相が反対しているオリックスへの一括譲渡を断念する方針を固めた。専門家による検討委員会を設けて資産売却の進め方を議論する計画で、1年間かけて進めてきた赤字事業の売却が仕切り直しになり、年間50億円規模の赤字の垂れ流しも続くことになる。



政治圧力による経営への介入が強まれば、

民間の発想で効率とサービスを向上させる

郵政民営化の後退につながる恐れが大きい。



 日本郵政西川善文社長は6日の衆院予算委員会で「白紙撤回もあり得る」と述べ、譲渡断念を強く示唆した。オリックスへの違約金については「今の契約では(白紙撤回の)違約金条項はない」と指摘した。これを受け、鳩山総務相記者団に「(断念は)当然」と語った。(07日 07:00)

[]とれたて 武庫川往復14.8km 12004 17:28

2009.02.08

   171

   174 0552 1024 小学校

   170 1020 1784 バス停

   170 1438 2512 コーナー

   167 2053 3554 寿司屋

   165 3000 5058 1km

   173 3756 6432 折り返し

   172 4617 7864 1km

   173 5438 9314 くら寿司

   174 101118 10474 コーナー

   170 10708 11466 バス停車 

   174 11249 12456 小学校 

   175 11910 13564  公園 

   176 12004 13724 ゴール

[] 文化・松本清張 07:22

2009.02.08

2009.02.07

生誕100年

江木裕計新潮社文庫編集部

『対談 昭和史発掘』

『神々の乱心』をめぐる

原武史明治学院大学教授

『黒の奔流』TV

犬童一心映画監督

1909生まれの作家たち、太宰治

世田谷文学館

姫路文学

30年間清張担当 藤井康栄

中央公論社日本文学』(全80巻)

からもれる事件

谷崎潤一郎

三島由紀夫

川端康成

1909-1992

1953 『或る「小倉日記」伝』

1956 新聞社退社

家永三郎の評価

成田龍一日本女子大学教授

バルザックドストエフスキー

[] 新邪馬台国 04:59

2009.02.08

http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/75961

「新邪馬台国」再興へ “独立国”の熱気もう一度 大分宇佐市 20年ぶり

2009年2月7日 13:42 カテゴリー社会 九州山口 > 大分

邪馬台国が1981年に開いた第1回全日本邪馬台国論争大会大分県宇佐市 ミニ独立国の走りとして全国に名をはせた大分県宇佐市パロディ国家「新邪馬台国」が二十数年の眠りから目覚めることになった。かつて「総裁」や「大臣」として地域おこしにかかわった面々が再結集して5月、全国の古代史ファンに呼び掛けて「全日本邪馬台国論争大会‐民間論者大集合!」を宇佐神宮で催す。不況で心すさむ世にあって元“首脳”たちは「あのころの熱気を今の若者に届けたい」と張り切っている。

 ●5月に論争大会

 新邪馬台国は1977年、ヒットしていた推理小説邪馬台国秘密」(高木彬光著)の「邪馬台国宇佐説」を基に建国した架空独立国である。独立憲章は「村おこし」を理念に掲げ「どこの国にも負けない、ユニークで、個性ある国造りを行う」と高らかにうたった。

 「内閣制」を敷き、教育や外務など30人ほどの大臣がいて独自の旅券通貨を発行した。ミニFM局を開き、イベント参加者衣装古代装束でそろえ、国歌国旗も制定した。園遊会には当時の大分県知事を「大分国王」として招待したりもした。その盛り上がりを知って、作家松本清張氏(故人)など著名人も訪ねてきた。

 「遊びとしても、徹底していたのです」と振り返るのは、新邪馬台国総裁を務めた高橋宜宏さん(56)である。「アイデアが次々に浮かび、かかわった人みんなが盛り上がっていたな」。全国の古代史ファンを集めた論争大会や、ミニ独立国の祭典「USA(うさ)サミット」などイベントを次々と打ち出し、大分県が推進した「一村一品運動」のうねりにも乗って宇佐は一躍全国の注目を集めた。

 だが、昭和から平成へと移り、バブル景気に浮かれた世の人々がロマンを語るよりも目先の利益に目を向けた20年ほど前からは「鎖国中」として活動を休止していた。

 映画まぼろしの邪馬台国」が昨年制作されるなど、あらためて、いにしえの世が注目されていることを受け「当時のムラおこしの戦士が再び集まることになったのです」と高橋さんはいう。

 5月17日に開く論争大会は復活第1弾として、邪馬台国は果たしてどこにあったのかなど、けんけんごうごうと議論する。その後もさまざまなイベント企画する。

 かつての教育大臣で今回の論争大会実行委員長となる西太一郎さん(70)は「今の世は夢を語ることを忘れている。皆でもう一度わいわい楽しみ、若い人を含めた第2次ムラおこしの出発点にしたい」と期待を込める。 (宇佐支局・一瀬圭司)

=2009/02/07付 西日本新聞夕刊=

ジョギング04:51

2009.02.07

   175

   175 1157 2094

   ---

   --- 1937 ---

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 04:39

血と骨

PC2009.02.07 0729

2009.02.07 当初記入(0日遅れ)

2009.02.07


酔った目、金永鎮

英姫の美しい横顔、匂いをかぐ

妊娠体重い、かぜ?

翌日、高と弁護士事務所いけるか

無理

内原病院、良江が

中道小学校付近

高は弁護士

心配する春美、タオル

頼りない先生

[]★佐野眞一沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史』(集英社インターナショナル)2009.02.03- 04:39

沖縄

PC2009.02.07 0733

2009.02.06 当初記入(1日遅れ)

2009.02.06

P299

町井=鄭建永

宜保=「日思会」

下地真路(しもじしんじ)

P313

< スーパースター・瀬長亀次郎 >


P344

< 沖縄を通り過ぎた男たち >


2009.02.07

山中貞則

沖縄に尽くす

鹿児島県

代議士にならなかったら、日本一ヤクザに決まっているだろう

オリオンとの業務提携アサヒビール岡本行夫がきっかけ


P352

< ゴッドファーザー・國場幸太郎>

国頭村は沖縄本島の最北端の村である

山原地区の中心地

ヤンバルクイナ

「國場幸太郎記念館」

M33.12生まれ


國場家

第一尚氏の流れ

那覇侍の家系

関係仕事で名を上げる


P370

< オリオンビール創業者 具志堅宗精>

那覇出身者

警察出身

1918 大阪へ出る

朝鮮人琉球人はお断り

それでもなんとか、四貫島の造船所へもぐりこむ

巡査募集に応じる

宮古島勤務、14年間


60歳からの活躍

沖縄正力松太郎

2009-02-07(Sat)

ジョギング04:22

2009.02.06

   164

   164 1236 2066

   ---

   --- 2036 ---

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 04:14

血と骨

PC2009.02.06 0725

2009.02.06 当初記入(0日遅れ)

2009.02.06

極道逮捕

いまさら、金から別れることもできない

良江、子供5人

春美も良江宅へ

順明

下着、服身の回り

差し入れ

東成署

字の読めない英姫

2−3年はくらうやろ、と警官

弁護士に相談

とりあえず150円は出せる

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 04:14

新日本

PC2009.02.06 0728

2009.02.05 当初記入(1日遅れ)

2009.02.05

668 即位天智天皇

称制(しょうせい)6年間ののち

664 甲子(かっし)の詔


<補足>近江大津

柿本人麻呂

[]★佐野眞一沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史』(集英社インターナショナル)2009.02.03- 04:14

沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史』

PC2009.02.06 0731

2009.02.05 当初記入(1日遅れ)

2009.02.05


奄美人脈

見過ごされがちな奄美沖縄における地位

奥茂治

沖縄奄美出身者は10万人いる

1953.12 奄美の本土返還

復帰

露骨な奄美差別

沖縄奄美差別する構造


田岡一雄ドンの山口組ヒットマンはみんな奄美出身


P149

アメリカンスクールへ逃げ込む沖縄ヤクザ

泡瀬派


< 山口組の影 >

那覇派の首領

又吉世喜(タイター)

東声会系の小さな新聞社

新宿レポート

山口組社内報山口時報」

「出所」「入所」情報

「今年もそろって全員餅つき大会」など福祉の記事も


太田俊雄、警察OB

平良長裕

空手舞踏家

嘉手川

仲本政弘

和田真山

第五次抗争


P171

< 沖縄旭琉会VS三代目旭琉会 >

翁長良宏

富永清


新城喜史(ミンタミー)

殺害事件


<「ユートピア」組長狙撃事件>

1974.10.24

ミンタミー=目玉

新城ついだ又吉世喜

上原一家

山原(やんばる)派

上原勇吉


日島

上原一家は山口組傘下の組となる

日島稔を訪ねる佐野

インタビュー

1949.03生まれ 2006年当時57歳

エールウォッチングの観光漁師

佐木隆三海燕ジョーの奇跡

殺人百科『褐色の銃弾』

時間以上にわたるインタビュー

保護司、席をはずす

沖縄戦後史の

ひりひりするような断面

フィリピーナ

ジャップと同じような差別語

上原勇吉の子分になる


経済ヤクザ

舞踏ヤクザ

上原舞踏

バスの運転手

バスの運転手、束ねる

秀吉(弟)も舞踏



P203

< あるヒットマンの独白>

大山誠一

共犯の知念

頭のタマをとりに行く

P220

< 密貿易の島与那国島

トゥング田

沢木耕太郎

吉田司

竹中労

司馬遼太郎まで


本土復帰

台湾復帰

独立


戦後初の選挙、争点


P237

< 空白の琉球弧 >

奄美群島

徳之島

沖永良部島

与論島


アドレナリン全開

耳が勃起する


2009.02.06

奄美出身者

元(はじめ)ちとせ

徳田虎雄

朝潮太郎(第46代目横綱

渡久地政信(お富さん作曲

創価学会奄美

有村治峰

大島運輸つくる


P272

与論島ブーム

1960年台後半

福地テロ事件

ふともも貫通

2人、バイクでうしろから125CC

宜保支部長(俊夫)

東声会沖縄支部

金城義雄

野原林一

琉球私立探偵

玉城源太郎

うしろに町井久之理事長(東声会)

この腕時計をもらった


< 第三の新聞社沖縄時報 顛末記>

2009-02-05(Thu)

[] 大分合同駅伝競走大会 21:31

2009.02.05

http://www.oita-press.co.jp/print.php?print_type=localSports&print_first_genre=120731035923&print_second_genre=&print_news_id=2009_123371114688

宇佐市チームメンバー決定

[2009年2月4日 10時31分]

 第51回県内一周大分合同駅伝競走大会に出場する宇佐市チームのメンバーが決まった。結団式は8日午前9時から、同市の四日市コミュニティーセンターで。 ▽監督 後藤正美(後藤農園)▽監督兼選手 吉村清隆(東芝杵築)▽マネジャー 弓場善一(宇佐市役所)▽選手 津々見真一(大分市医師会小野烈(郵便事業宇佐四日市支店)野本哲晃(パナソニックコミュニケーションズ)相良圭一郎(大分ガス)倉原勇規(三和酒類福田潤(同)小森貴洋(小森建設)渡瀬修一(宇佐市役所)木村泰秀(新日鉄大分小野尚登(県農林水産研究センター)隈田祐介(妻垣荘)高藤夕揮(玖珠自衛隊)田原芳雄(別府自衛隊古寺康史(県北部振興局)添田宏和(同)峰龍一湯布院自衛隊後藤勇人(大分キヤノン石田善彦(吉野プラスチックス)安部修司(ハローワーク)宮川喜久生(別府中央病院)磯貝助夫(自衛隊宇佐地域事務所渡辺則明(県北部振興局)永元良佳(浜田会計事務所吉田里子フィットネスUSA)

ジョギング21:24

2009.02.05

   153

   153 1252 1970

   ---

   --- 2016 ---

   ---

   --- 1956 ---

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 21:09

血と骨

PC2009.02.04 0716

2009.02.04 当初記入(0日遅れ)

2009.02.04


店の売り上げの大半を持ち出す金

打つ手ない


ある日の夕方

帳場の男ら仕返しに、トラックで10人

呉漢淳

逃げよりましたで

仁王立ちの金

横っ面を桜の棍棒でたたきつける

血反吐の親分格

きさまを料理して喰ってやる

滝沢平吉、その妻千代

「鬼みたいや」

起き上がる親分格の

手の平を日本刀

PC2009.02.05 0716

2009.02.05 当初記入(0日遅れ)

2009.02.05


傍観の極道もだまっていられなくなりる

頭に棍棒、肩に食い込む切っ先

隙をみて極道の額に、左目、鼻も削ぐ

引き下がるわけには行かぬ極道

警官隊

逃げる極道たち

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 21:09

新日本

PC2009.02.05 0719

2009.02.04 当初記入(1日遅れ)

2009.02.04

▲ 海辺防備と近江遷都

664 対馬壱岐、筑紫に防人、烽(とぶひ)を置く

667 近江大津京に遷都



▲ 天智天皇の即位

[]★村野藤吾村野藤吾著作選 様式の上にあれ』(鹿島出版社)2009.02.01- 21:09

村野藤吾『様式の上』

PC2009.02.04 0723

2009.02.03 当初記入(1日遅れ)


2009.02.03


実は、住宅設計が苦手

大阪N製鋼所、N社長

同郷の関係

大邸宅

30数年前

解体船のサロン

万事専門家におまかせするよ

< 修業時代 >

渡辺建築事務所

アメリカ渡航―役立った

< 百貨店 >

< 家とPX >

そごう、米進駐軍PX(酒保)として接収されていた

< 聖堂の建築 >

フーゴー・ラサール

神父

広島被爆体験

世界平和記念聖堂」


P159

< ローマの一日 >

グレコの彫刻

ムッソリーニ

< 建築への関心 >


P173

< わたくしの建築観 >


P196

< 和風建築について >

井上靖先生、序文

『流沙』

読了

[]★佐野眞一沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史』(集英社インターナショナル)2009.02.03- 21:09

『』

PC2009.02.04 0733

2009.02.03 当初記入(1日遅れ)

2009.02.03


佐野眞一沖縄 誰にも書かれたくなかった戦後史』(集英社インターナショナル


P640

あとがき

皮肉をこめたタイトル

ディープスロート諸氏


P003

はじめに

敗戦10年

日本経済成長

アメリカの傘の下

その反対給付の人身御供として

差し出されたのが沖縄だった

戦後経済成長の足がかりつかんだ

 満州実験済みの

 1.夢の超特急

 2.合理的集合住宅

 3.アジア初の水栓トイレ

渡嘉敷島集団自決問題で大江健三郎を攻撃する小林よしのり

自分だけは疚しさを持つ善良な日本人

われわれをほめコロスのはやめてくれ

大文字言葉

小文字言葉

語って説かず

1 天皇米軍沖縄警察


P008

内地人を戦慄せしめよ

平地人を戦慄せしめよ・・・柳田国男遠野物語


ダイエー 中内功

牛肉安売りの秘密

オーストラリア産の仔牛

沖縄で大量に肥育する

沖縄畜産業


実は中内のファミリー会社

後に福岡ドームほか売買に関与する不動産業務に変更


奥野修司『ナツコ 沖縄密貿易の女王』

中内 フィリピン

人肉食い

神戸ブラックマーケットで最初の闇商売

中内「女と麻薬以外のものはすべて売った」

山口組ダイエーだけだ


國場組、國場幸一郎

1999 稲嶺恵一←大田昌秀 交代は

大田が國場のいうことを聞かなくなったから変えたんだ


2000.07 サミット

石油会社 「りゅうせき」

稲嶺、國場の出身母体

冷凍のシャケ弁当、本土、北海道鈴木宗男が全部売る

22千人の警察官

沖縄四天王

小渕人脈のおかげで

國場

大城鎌吉―大城組、奴隷同然

具志堅宗精 オリオンビール創始者

宮城仁四郎 (沖縄砂糖の父)

稲嶺一郎も大物(稲嶺恵一の父)


沖縄天皇の関係

卜部亮吾日記」W.J.シーボルトへの要望書


2009.02.04

首里高校もと投手 又吉民人(沖縄県経営者協会専務理事)


ちゅらさん』2001.放映

仲間由紀恵

山田優

したたかな島

時代状況に応じて利用した自己の境遇

中国朝貢の琉球王国

1609 薩摩藩島津侵入事件

日支両属

冊封

日本組み入れは1879

"琉球処分"から

1952からアメリカ政府が間接支配する

琉球政府の管轄

1972 本土復帰


1955 由美子ちゃん事件

白人乱暴、殺害、ゴミ箱に遺棄、米国送還、45年の刑


1970.12 コザ暴動


1954 刑務所事件

瀬長亀次郎も関与か

日本共産党


沖縄旭琉会

三代目旭琉会

指定暴力団


門中意識 特有の

元は

 那覇

 コザ派

山原(やんばる)派

普天間派


一方、沖縄県警は

 宮古

 久米島

 旧コザ出身・・・で。昭和

那覇一の高級飲み屋街=松山

P048

菅沼清高―警視総監候補、

警察トップ人事とオウム事件の関係は話せない秘密がありそう


PC2009.02.05 0722

2009.02.04 当初記入(1日遅れ)

2009.02.04


P048

竹花豊 東京

2003.06 東京都副知事

浄化作戦

竹花以上の小児病的タカ派体質、上司石原慎太郎

の覚え、愛でたし


又吉カマー

高橋清高


P054

< スパイ蠢く島 >

沖縄耽溺者

ウチナージャンキー

CIC、CIDのスパイ

米軍対防諜部隊)

米軍犯罪特捜隊)


飲んで大声出すな、スパイがいるから

諸悪の根源米帝にある、といい続けた松本清張

吉原公一郎みたいな


島袋修『封印の公安警察―あなたのそばにスパイがいる』

沖縄県警部補


新垣悦子

 沖縄初の婦人警官

戦果アギヤー


P067

武藤三男―3億円事件 捜査課長


< 米軍現金輸送車強奪事件 >

S28夏 発生 07.06

4人組

B円200万円

米軍発行円軍票)

中村てる兆(てるあき)

立法院議員


P093

< エリート議員の失踪と怪死 >


2009.02.05

< 花街 映画 沖縄空手 >

旧辻遊郭

池之上

女だけの自治で運営

尾類(じゅり)と呼ばれる

女郎語源


宮城嗣吉

上原栄子

18歳上原写真 木村伊兵衛

上原栄子『辻の華―くるわのおんなたち』(時事通信社

抱親様(アンマー)

殿山泰司日本地図沖縄

糸満に逃げる?

かなわぬ恋

みちならぬ恋

「松之下」

実業家

米国政府高官と結婚


宜保の右翼活動

「誠会」

教職員組合幹部殺人未遂事件

琉球新報沖縄タイムスの2大左翼新聞社

に割って入る第三の新聞社を設立


摩文仁(まぶに)の崖事件、なかむらてるあきの事件

に関与?

本土の企業誘致 

東芝

石川播磨

川崎造船


宮城と宜保

陰徳つむ ハンセン氏病施設「愛楽園」

博徒外人部隊

深作欣二監督作品

協力=琉球映画貿易株式会社


桜坂劇場


P136

< 沖縄やくざルーツ "戦果アギヤー">

沖縄やくざの元祖

=喜舎場朝信=ターリー=大人

堅実な男、愛人焼肉店をやらせる

コザ派、那覇派の抗争

ジョギング05:31

2009.02.04

   153

   153 1252 1970

   ---

   --- 1300 1300

2009-02-04(Wed)

ジョギング04:26

2009.02.03

   180

   180 1219 2222

   

   ---

   --- 1300 1300

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 04:19

血と骨

PC2009.02.03

2009.02.03 当初記入(0日遅れ)

2009.02.03


宴後

一度味わった性の快感

よみがえってくるのだった

斧で薪を割る金

200円ないか、300円与える

朴芳子

金花珍

鄭美子 3人の友人

甘酒

結婚したのを知ってきた3人

話の伝わるはやさ

私のアボジ

パルチア運命

正月明け営業、忙しく立ち働く英姫

何日か目に帰ってくる金

生活だと?

隣に逃げる、春美をかかえ

ふすま破る金

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 04:19

新日本

PC2009.02.03 0732

2009.02.02 当初記入(1日遅れ)

2009.02.02


白村江の敗戦

660.07 百済滅亡

しかし、復活図る鬼室福信

は唐軍に反抗

とともに日本に救助求める

▲ 白村江の敗戦

661 求めに応じ斉明天皇自ら九州

失敗する


[3] 律令体制の成立

○ 天智天皇政治

[]★村野藤吾村野藤吾著作選 様式の上にあれ』(鹿島出版社)2009.02.01- 04:19

村野藤吾『様式の上』

PC2009.02.03 0737

2009.02.02 当初記入(1日遅れ)


2009.02.02

P046

< 「グラス」に語る >

三越

大丸

白木屋

ガラスの列

商品の山

彼はガラスに何を語り

何を話したか


グラース!

かつて物を照らすことだけで義務を果たしていた電灯が

近頃ではもう立派な芸術となってしまった


近代ペテン師の中でも

最高の役割をする者のひとり


近頃、大阪でもマネキン・ガールが現れた

ミース・ファン・デル・ローエ



P050

フラッパー

ラッパズボン

ワナメーカー

ただ一冊の商店建築号さえあれば

店の建築はいくらでも生産できる、というのが

銀座建築なのだ


東京を警戒しろ


ルイズムファン



< 建築ー言/商業的一面 >

Cによる普請をしてから

客のこないA酒場

A 日歩のついた金でやっている

待てない

はやるまで待て、といわれても待てない

C フランス風を加味しました

C 教養のない人にはわかりません

A あなたはペテン師だ

4/9 奉天にて


< 建築家経済問題 >

第1章 緒言

地代論としての地価に関する議論

リカルドー氏以来の経済上の難問

土地問題権威

河田嗣郎

高田保馬

大阪ビルディング理事


第2章 総論

地相

ある程度まで測定できるが

残りの重要部分

企業家精神によるほかない

ボルトン建物は単に土地付属物に過ぎぬ」

社会問題政治問題関係ある


P078

< 動きつつ見る >

ドイツ人よりも日本人のほうがアメリカ人に近い

アメリカニズムの浸透

バウハウス

グロピウス時代とマイヤーのときの比較

バウハウス椅子

座前面がせりあがっている

ハンネスマイヤー氏作

ADGB労働組合学校


P084

唯理主義的建築

ドクチャエフ教授

ドレスデン

コルビュジエ

ワイゼンホフしかり

優秀なる作品は認めざるを得ない

しかし、彼の作風は所詮フランス資本主義背景


2009.02.03

P107

今和次郎先生


P118

< 商業価値限界 >

頭脳に関する限り科学芸術の名によって

自由に建築を論じることは難事ではない



< ディテールについて >

建築美的表現

とその内容の評価 = ディテールが決めて

ミース建築


< 建築家10話 >

1 売り家

自分の家を考える村野

大和河内

道明寺から大保の奥

島崎藤村『家』


2 普請往来

河内国分

2009-02-03(Tue)

〔今月の読了本〕 03:56

2009.01 9冊(今月)/ 9冊(今年)/ 741冊(自2004.01-)


9. 2009.01.27 ★石渡嶺司・大沢仁『就活バカヤロー』(光文社新書)2009.01.26-

8. 2009.01.26 ★ボーヴォワール『第二の性機戞新潮文庫)2009.01.16-

7. 2009.01.17 ★司馬遼太郎『ある運命について』(中公文庫)2008.11.11-

6. 2009.01.16 ★司馬遼太郎『余話として』(文春文庫)2009.01.11-

5. 2009.01.16 ★司馬遼太郎歴史と視点〜私の雑記帖』(新潮社)2009.01.13-

4. 2009.01.10 ★守屋洋『中国古典「一日一話」』(PHP知的文庫)2009.01.10-

3. 2009.01.10 ★倉沢行洋『対極 桃山の美』(淡交社)2009.01.08-

2. 2009.01.08 ★小林昌廣『芸術学基礎』(京都造形芸大通信教育部)2009.01.07-

1. 2009.01.07 ★ビル・エモット『アジア三国志』(日本経済新聞社)2008.12.30-

2009-02-02(Mon)

ジョギング21:12

2009.02.02

   172

   172 1213 2108

   

   ---

   --- 1311 1290

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 21:03

血と骨

PC2009.02.02

2009.02.01 当初記入(1日遅れ)

2009.02.01


閉店

背広

結婚式の帰りだ

午後11時

大きな手につかまれた

内部からの唾液、でるようだ

腰をあげ、しがみついた


自分嫌悪する英姫

12年前

済州大浦村尹家に嫁ぐ

10歳年下の幼い夫

と姑女に耐え切れず

2年で岸和田の紡績工場

12時間労働、15時間労働

メザシ2匹の食事

主任30歳、やさしい

男女の関係

妊娠5ヶ月のとき両親に会いにいくといって帰ってこず

男には本妻

2年3ヶ月の労働の対価


再びしびれる

体を金にゆだねる

うめき声、羞恥心


2009.02.02


高ソンベ(先輩)

八重にだまされて逃亡された金

そのあとの金の異常さ

自己エゴを貫徹できなかったこと


林家のポン菓子製造

「バン!!」


祝言、勝手な話

金の長兄の嫁=巫女

その子2人

金容しゅ(おい)とその嫁

金泰しゅ(おい)とその嫁

儒教倫理

[]★吉村昭間宮林蔵』(講談社文庫)2009.01.27- 21:03

間宮林蔵

PC2009.02.02 0731

2009.01.31 当初記入(3日遅れ)

2009.01.31


「カピタンのガワビン(ゴロブニン)です」と上原熊次郎(通訳

アレクセイ(ラショワ人)(同じく通訳


町の散策も許す

2/13 下知状が江戸から

3/24 思いがけぬ事件

ゴロブニン、脱走

2名、残る

アレクセイとムーニト

山中の逃避行が予想された

4/5 発見、捕らえられる

6/3 江戸から奉行の交代。小笠原伊勢

これまた、ゴロブニンに好意的

7/9 再び厚遇する

7/5 林蔵、江戸

8/3 異国船

ラムイ岬(国後島)に1人上陸

与茂吉

8/14 観世丸(高田屋のもち舟)

捕虜にする

9/9 林蔵、蝦夷地御用を命ず

9/29 林蔵、江戸を立つ

10/23 津軽に着く

文化10年の正月

箱館

2/28 小笠原伊勢守死去

奉行 服部備後

ゴロブニン、村上貞助

馬場佐十郎、足立左内の才能に驚嘆するゴロブニン

5/26 リコルド艦長ディアナ号国後沖

高田屋、上陸させる

謝罪文書と略奪品の返還を条件とする

釈放完了

8/17 ゴロブニン出発

8/20 箱館

9/19 ゴロブニン釈放


10

9/28 ディアナ箱館を去る

解決し、沈静化へ

蝦夷を測量する林蔵

文化12年も測量の旅

紋別、網走、斜里、国後西海岸積丹利尻、礼文

文化13年も海岸線

文化14年 春 東海岸

8/17 厚岸

文化15年 7月 新奉行

下旬 庄兵衛(父)の死亡

夏に原図を伊能に

9月下旬上平柳村へ

飯沼甚兵衛

気になる忠敬のこと

わしの家にきてくれると助かる、と忠敬

73歳の忠敬


P323

女中りきやつるの親元から鯉や鮒をもらい、その生き血を吸う

年明け正月祝う

4/13 意識薄れる忠敬

長女妙薫の看護、74歳

元号かわり4月22 文政元年

内陸部の調査

文政3年冬


P334

旅の商人から聞いた、薩摩藩で英捕鯨舟が事件を起こす

ことを聞く

文政7年のこと

文政8年 江戸に戻る

母の死の知らせ

11

文政9年 明ける

47歳

オランダ商館長一行

江戸入り

5年に1度の慣わし

日本橋本石町

長崎屋、定宿

文政6年、着任のシーボルト

30歳

島津重豪

中津藩主 奥平昌高

大槻玄沢

桂川甫覧

5/18 長崎へ帰る


P344

勘定奉行 村垣淡路

老中大久保加賀

(報告書の流れ)

文政10年が明ける

49歳

3/28 高橋作左衛門の使いでシーボルトからの書状

あったこと、ない

小包

あぶない

第三番目の危機だ、と思った林蔵

村垣に届けよう

オランダ語

5月、聞いたら親しくしたい、という内容

高橋作左衛門(1)私生活乱れる

(2)めかけ

(3)妻と3人で芝居見物

(4)かね使いあらい、借金もある

(5)返済とどこおる


8/9 台風長崎に襲来

コルネリウス・ハウトマン号

稲佐の海岸に打ち上げられる


2009.02.01

シーボルトの件、調査

出島

大柄の遊女

シーボルトは前年12/5 帰国

祭りの多い長崎の街

P390

天保3年12月

酒井市之じょう

横山大観の祖父)

伊能忠敬の門人)

水戸斉昭が会いたい

天保5年55歳

シーボルト事件、の密告者として林蔵がいわれる

転居繰り返す



P394

12

津軽松前行きを命じられる

こじき姿

乞食の多いこと


P461

読了

[]★村野藤吾村野藤吾著作選 様式の上にあれ』(鹿島出版社)2009.02.01- 21:03


『』

PC2009.02.02 0710

2009.02.01 当初記入(1日遅れ)


2009.02.01





2009.02.02

P014

18Cの終りにすでに様式再現の不可なること実証している

雅典(アテネ

しかし憫然(びんぜn)である

クラシックのモールヂングやアカンサス


P017

3 科学進歩と審美的観念時代錯誤

雲肘木―飛鳥

雲肘木 や 蟇股

鉄のブランケット


P018


一尺角の大黒柱

→五寸角の鉄筋コンクリート

ペンキ − 極彩色

君は1000年前に生まれた方が幸せだったよ


パラペットプロポーションが少々ぐらいどうであろうと、よい

意識根底からの改革がいる

建築家は、一面において科学者であらねばならぬ


鉄鎖の奴隷を叱咤する

パラドキシカルビュウティー」

[] kom’s log 05:10

2009.02.02

http://d.hatena.ne.jp/kmiura/20090127

先週から人の親になった。親になった気分に戸惑う間もなく、私の子供を産んだ人が産ん

だ数日後に蜘蛛膜下出血で意識不明になり、ICU送りになった。

ジョギング04:15

0201

   142

   142 1304 1854

   

   ---

   --- 1232 1038

2009-02-01(Sun)

ジョギング03:55

0130

   175

   175 1205 2116

   

   ---

   --- 1215 1322

0131

   145

   145 1302 1886

   

   ---

   --- 1219 1222

[] 司馬遼太郎 03:45

2009.02.01

http://www.asahi.com/national/update/0131/OSK200901310008.html

司馬遼太郎記念館菜の花の装い 「菜の花忌」前に

2009年1月31日12時8分

菜の花を飾りつける高校生たち=大阪府東大阪市司馬遼太郎記念館

菜の花を飾りつける高校生たち=大阪府東大阪市司馬遼太郎記念館

 作家司馬遼太郎さんの命日「菜の花忌」(2月12日)を前に、大阪府東大阪市下小阪3丁目の司馬遼太郎記念館が31日、菜の花で彩られた。地元ボランティアや近くの府立布施高校の生徒らが育てた花が約200個のプランターや鉢に植えられ、書斎前や通路に並んだ。館内も約1千本の切り花で飾られた。

 司馬さんは生前、菜の花をこよなく愛し、記念館が03年から「街に菜の花を咲かせよう」と市民らに種を配って育ててもらうようになった。この時期、周辺の街角のあちこちにプランターが置かれ、3月下旬ごろまで春の香りをふりまく。

[]★梁石白『血と骨』(幻冬舎)2009.01.17- 03:35

血と骨

PC2009.01.31 0713

2009.01.31 当初記入(0日遅れ)

2009.01.31


娘、生まれる前に男は済州島へ帰る

島には本妻がいた

だまされた

男を信用しない女になった

男を寄せ付けぬ気高さ

陽気で闊達な歩き方、八重とは違う点だ、と金俊平


P076


李周鳳の娘では、隣村の

と金俊平

下級両班

心の中で何かが動く金俊平

八重とは違う点―闊達さ

何回か通う

[]★門脇禎二他『新日本史』(数研出版)2009.01.10- 03:35

新日本

PC2009.01.31 0718

2009.01.30 当初記入(1日遅れ)

2009.01.30


タイムスリップ


P260

[10]天保の改革

▼ 対外関係の緊迫

ロシアの南下

北辺防備

1802(享和2)

1807(文化4)の2度にわたり

蝦夷直轄とし奉行を置く


(※1)蝦夷奉行

1802 蝦夷奉行を置く

そして、箱館奉行と改称

1807 西蝦夷も直轄

松前奉行と改める


タイムスリップ

[]★吉村昭間宮林蔵』(講談社文庫)2009.01.27- 03:35

間宮林蔵

PC2009.01.31 0722

2009.01.30 当初記入(1日遅れ)

2009.01.30


ラッカの浜に一時停泊

5日後、ようやく船出す

韃靼モトマル岬

羅針活用

南下、カムカタ岬

韃靼の地に足

興奮と恐れ

群がる鱒、奪い合うように獲る

アルコという湾

トムシボー

ムシホ、重要な地点

デレンに清国の役所がある

ケヤッカラ族

キムンアイノ族

栗を与え、喜ばれる

タバマチー川まで船を運ぶ、陸路で

キチー湖に流れ込む


広い川

7/7 キチーという村落に到着

コーニの妹がいる

チオー(清国語通訳、不在)

怒る男たち

酒を拒否する林蔵


P210

ラルノという男

殺されるところを助けられた

礼を言う、ラルノとコーニに



P212

コルデッケ人

舟作りがたくみ

獣皮と交換で舟一艘もらう

あと4里(16km)でアムール川上流、デレン


「デレンだ!!!」とコーニ

日本人を呼べ、と清国役人

林蔵「ロシア日本に乱暴。

樺太はどうかと調べたが、完全な清国の支配下、

ロシアの影響はない。

韃靼はどうかと調べにきたんだ」

安心した清国役人


男らに乱暴を受ける林蔵

助ける役人

走って駆けつけるコーニ

コーニのところで寝よう


アムール川下流に中国が入ったのは

元の頃

中国山丹人を制圧

明の時代は200年間、

放置されたまま、どこにも属さない

清国になって再び挽回

ロシアと清国が激突

1689 協定

アムール川流域は清国の領土となる

120年前のことであった

酋長 ハラタ

郷長 カーシンタ

コーニはカーシンタ

ロシアは清国の属国

国境なぞ、ない


義経伝説についても聞いた林蔵

確かな証拠はないが

当時は漢国の天帝日本人の子孫だと聞いている

コーニ「アムール河河口から約50里(196km)上流に

サンダゴという地に、赤い石に彫った馬の絵がある。

日本の画法に似ている

義経がその地を過ぎるときに矢の根元で刻みつけたといわれる」


小さな白い蝶の群れ

栗釜、の中に、しかし、食べる



P231

ワーシを出発

鯨を見た

チョーメンという地

オッタカバーハ

海峡、一番狭い



「ラッカだ!!!」

不意に嗚咽が

特別に、酒、いもがゆを

泣き笑い


ノテトが見えてきた

ラロニ 再開、涙あふれた


みちみちた気分

自分の手で完全に解き明かすことができた



コーニとの別れ

南の遊猟にいく

ギリヤークの舟に便乗させてもらうことに

そうでなければ、陸路しかない

死の危険がある

親切にも真岡(トンナイ)まで送ってくれた

ラロニの家族大喜び

ラロニの舟で白主へ

1年2ヶ月ぶり


松田伝十郎だ

くそのようなところまで

深い眠り

松田と山丹人

アイヌと山丹人

経済問題

借りはいくらか調査

松前生まれ平兵衛という通詞

てんの毛皮に換算して2975枚分の借りをかえせばいい

約束する

喜ぶ山丹人

しかし、あいかわらず乱暴な山丹人

変えない態度

強い姿勢で

改まり、神妙になる山丹人


宗谷に着いた林蔵

深山宇平太迎える

松前

変貌した林蔵の貌に驚く

変形した手の指


吟味役 高橋重賢

感嘆の声

わしの家を宿とせよ

激しい疲労

復調は年末


文化7年の正月


P252

村上の死の報をつたえる養子村上貞助

貞助に紀行文を書いてもらう

国禁のこと

36千分の1の地図、詳細をきわめる

縦 18メートル

横 8メートルのサイズになる

『北蝦夷島図』

10月村上貞助出発

11月林蔵出発

体調、よくない


文化8年正月

江戸入り

松前奉行所

霊岸島会所

伊達林右衛門に小さな家を借りる

『東韃地方紀行』

『北夷分界余話』

推敲を重ねる


2009.01.31

余佐瀬左衛門

再び異国船、ロシア軍

海上に浮かぶ樽

ギヤマンの徳利

ラムイ岬

米、水がほしい

責任者上陸を促す

艦長はゴロブニンである、と伝える


6/4 海軍少佐 ゴロブニン

交渉

松前承認が必要であり15日を要する

危険を感じた、逃走するゴロブニンら

つかまる

ロシア軍艦発砲

6/7 救出をあきらめる

8名、根室へ送る

7/2 箱館

7/22 役所で再吟味

8/25 松前へ移送


一方、林蔵は

天文高橋作左衛門を伊能に紹介される

緯度の測量法を伊能に教わる

67歳の伊能

家庭人としては不幸な伊能

長女 稲

嫁ぎ先が投機に走る

そんなところは離縁しろ、と伊能

父には従順な稲、激しく反発する稲

父子の縁切る、と伊能

夫死亡し剃髪する稲、妙薫と称する


10月 松前行きの密命

ゴロブニンと接触しろ

釈放について意見対立

林蔵、100両褒美

12月1日晦日出発

実家にもよろう 墓立てる

ディアナ号」艦長ゴロブニン海軍少佐

松前の港入り

奉行荒尾但馬


P296

村上貞助―ロシア語をゴロブニンに学ぶ

 | 
0001 | 01 |
1000 | 01 |
1050 | 01 |
1100 | 01 |
2000 | 01 |
2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 08 | 09 | 10 |
<< 2009/02 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
i-miyaの最近読んだ本 i-miyaの今読んでる本