i-miyaの日記

カウンター i-miyaさんの読書メーター i-miyaさんの読書メーター
 | 

2011-12-25(Sun)

[]★司馬遼太郎菜の花の沖(二)』(文春文庫・2000.09)2011.12.25- 11:01

新装版 菜の花の沖 (2) (文春文庫)

新装版 菜の花の沖 (2) (文春文庫)

2011.12.25(再読)司馬遼太郎著。 

カバー) 

海産物の宝庫、蝦夷地、その限りない商品への需要。

そこへは、千石積の巨船、日本海を越え、行き来。

この北前船、海運花形、建造費用、莫大資金、只の船頭嘉兵衛、遠離無理、無理。

しかし、一艘の船、あまりに小さな、あまりに古い一艘の船。


あとがき) 

明治以前の船と航海−漁村に関心はS40、旅−浦に寄る。

漁民に共通、野太自我

「在のやつ」

「浦請(うらうけ)税制」

淡路国都志村。

魚をとる−自己の能力。

明石淡路の石屋の漁業、基本、いまも一緒。

鯛の一本釣りで生計、十分できる。

小鼻よせつつ、手をあてて、プッと手洟かむ一人の少年兄貴分の後について船に乗る。

あんな真似までしやがるんです、と副漁業長。

羽織を着た人。

在と浦の仲、の悪さ、日本の浦方、東アジア一円領域とも共通と司馬は見る。

そこへ水田耕作文化。

「松右衛門旦那」

発明家、工楽松右衛門−播州高砂の在、生まれた。

加古川播磨灘。

1804、『播州名所巡覧図会』に交易す、とある

北前船頭の幕末自叙伝-川渡甚太夫一代記』(師岡佑行)(柏書房、1976)

川渡、1804-1872。

若狭三方郡久々子村。

人柄の骨太さ。

船頭、商機、最後は村の祭礼で飴売り、冒険者。

世を楽しんでいる。

釣り船。

近代的機械学の前駆。

商品経済の中でなければ生まれなかった好奇心

形而上的なものへの関心の変質−荻生徂徠三浦梅園−物の本質の追求。

杉田玄白伊能忠敬−物そのものの実景をみようとした。

同心円であったのではないか。

(1)嘉兵衛も、

(2)甚太夫も、

(3)松右衛門もみな。

無名の窮理実践者たちが大海の中、活動していた。


(本文) 

◎北風の湯。 

兵庫の津には、北風という不思議な豪家がある。

嘉兵衛、おふさ。

今日は昼、飯のあと、北風の湯へゆく」といえば、おふさはその情景がぱっとわいた。

西出町。

にわか雨−傘を店先に山のように積み上げる北前。

未返納の傘も多い。



[]★吉村昭『冬の鷹(たか)』(新潮文庫、S51.10)2011.12.25 09:41

冬の鷹 (新潮文庫)

冬の鷹 (新潮文庫)

2011.12.25(初読)吉村昭著。 

カバー) 

わずかな手掛りをもとに苦心惨憺(さんたん)、ほとんど前野良沢一人で訳した『解体新書』だが、出版に尽力し、実務家タイプの相棒が世間に名を残す。

孤高晩年、巷於窮死。

わが国医学の礎となる『解体新書』成立の物語

前野、杉田玄白相克物語


あとがき) 

医史学会会長小川鼎三順天堂大学教授講演。

熱心にメモする私。

これほど劇的で画期的な『解体新書』の訳業。

『ターヘル・アナトミア』の翻訳書、『解体新書』の翻訳過程を書いた杉田玄白蘭学事始』として書き留めた。諭吉、M02出版。

杉田の側からの文章はある。

前野研究の岩崎克己氏。

片桐一男−前野の訳業を助けた杉田について研究

前野良沢高山彦九郎の関係。

荻原進−前橋市立図書館長。

一節截−尺八の原型と見られる−伝統を残す。

簗次正が間にはいる関係。

根岸晩年近く。吉村昭の過ごした、近くの場所。

良沢祖父前野東庵から十一代あとの前野正久氏夫人。


(解説=上田三四二歌人) 

日本歴史辞典、

解体新書日本最初の西洋医学書の翻訳書。

1774(安永3)刊行。

本文4巻、解体図1巻=小田野直武(秋田藩)。

ドイツ人クルムスの解剖図譜をライデンの外科医ヘラルデュス・ディクテンが蘭訳、1734出版。

『ターヘル・アナトミア』

中川淳庵

桂川甫周、

嶺春泰、

烏山秋円、

桐山正哲。

宇佐八幡へ誓いから翻訳者に名は残さない前野。

杉田玄白、「天真桜塾」大槻玄沢など弟子。

平賀源内田沼意次松平定信


吉村昭) 

1927(S02)日暮里生まれ、学習院大学中退。

1966、『星への旅』で太宰治賞。

戦艦武蔵』等で菊池寛賞


(本文) 

一. 江戸の町々に春の強い風が吹き付けていた。

中津藩医、前野良沢、土埃(ほこり)、乾いた馬糞。

阿蘭陀商館長、この時期江戸へ、一行。

1ヶ月滞在する。

丸山遊女。

阿蘭陀行。

探番=身体検査役。





[]★村上春樹羊をめぐる冒険(上)』(講談社文庫、1985.10)2011.12.18- 06:53

羊をめぐる冒険 (上) (講談社文庫)

羊をめぐる冒険 (上) (講談社文庫)

トマトといんげん。

きゅうりは捨てた。


2.消滅−彼女写真スリップ。 

24時間、眠っていない。

7/24 0825 眠った。


第3章、1978/9月。 

1.クジラ、鯨のペニス、3つの職業を持つ女。 

(1)自己療養行為としてのセックス

(2)暇つぶしとしてのセックス

テーゼ


☆ 

水族館があった。

ベッドの中。

新しいGF、髪。

21歳、ほっそりしたからだ、魔力的なほどに完璧な形をした一組の耳。

(1)出版社校正アルバイト

(2)耳専門の広告モデル

(3)品のよい内輪だけで構成されたささやかなクラブに属するコールガール

(2)が本来の姿と思う僕と彼女

タレントクラブ事務所赤坂、ミセス・セクスが経営者白髪イギリス人

英会話教室も経営スカウト

ディアと呼ぶ。


☆ 

耳にめぐりあったきっかけ。

広告代理店ディレクター

名前と電話番号。


☆ 

ヘッド・ウェイター。

オムレツサンドイッチ

心理学通信教育

パテ。

とてもとても親しい友達になれた、30分で。 


☆ 

閉鎖された耳。 

こうすると耳は死ぬの。

背筋を伸ばし、両肩を5cm持ち上げる、顎を引く、そのまま10秒間。

12歳のとき、なにがあったのか。

平凡な初恋。

翻訳事務所。




[]★ウォルター・アイザックソン『スティーブ・ジョブズ I』(講談社、2011.10)2011.12.16-  06:53

スティーブ・ジョブズ I

スティーブ・ジョブズ I

第19章、ピクサー - テクノロジーミーツ・アーツ。 

ルーカスフィルムコンピュータ部門。 

1985夏、エド・キャットムル−ルーカスフィルムコンピュータ部門を束ねる男。

(1)実写シーンのデジタル化部門とクールな特殊撮影効果を狙う特殊コンピュータ部門、と

(2)コンピュータアニメーターのグループ。

500万ドル。

ウォルトディズニーカンパニー

ロイ・ディズニー創業者の甥)。

アイズナー。

ピクサー社。


ジョン・ラセターアニメーション。 

ジョブズはすぐにつっかかる痩せたベジタリアン

ラセターは陽気で社交的な誰とでも仲良くなるタイプ。

以外に相性はよかった。

ヒーローか間抜けかのジョブズ分類。

ヒーローに入るラセター。

ラセターはアーティスト

シーグラフ


第20章、レギュラーガイ−凡夫取り巻く人間模様。 

ジョーン・バエズ。 

その妹、ミミ・ファリーニャ、刑務所コンピュータキャンペーン

行方不明の父。 

モナ・シンプソン


◎リサ。 

リサ・ブレナン。

東京寿司穴子−二人の距離、崩れる。


◎大嵐恋愛。 

ジェニファー・イーガン。 

ティナ・レドセ。

ハーツフェルド。

自己愛性人格障害

スピリチュアル・レドセ。


◎ローリーン・パウエル。 

ジョブズの理想の女性像)

(1)頭はよいが控えめ、

(2)たてついてくる気概は持つが騒ぎを超越する禅的なところがある、

(3)教育課程も高く、人に頼らないが

(4)ジョブズやその家庭と折り合いがつけられる。

ビジネススクール

スタンフォード大学「ビュー・フロム・ザ・トップ」登壇したジョブズ、遅れてきたパウエル

ジョブズの隣の席に座るきっかけ。

1963、NJ生まれ。

自立した子。

父、海軍パイロット死。

ゴールドマンサックス勤務。

お金は道具、自分を構成するものではない」

お金は儲かるが、会社資本、形成しているだけ」


結婚式(1991.03.18) 

千野弘文、ヨセミテ


家族の家。 

パウエル自然食品には関心。

ドイツ、ミーレ社製乾燥洗濯機

ビュレル・スミスの破綻、狂う。

ビル・クリントンヒラリー


◎リサを引き取る。 

子供たち。 

1991生、リード・ポール・ジョブズ。 

1995生、エリンシエナジョブズ


第21章、『トイ・ストーリー』−バズとウッディの救出作戦。 

◎うづく制作の血。

ラセターらピクサーのチーム。

1993.11。 

エド・キャットムル。


無限の彼方へ、さあ、いくぞ。

1995.11、プレミアムイベント

トイ・ストーリー

ディズニー

アニメーションコンストラクター

アイズナー。

アップルピクサー。 


読了、2011.12.23 1630)



[]★小熊英二『<民主>と<愛国>』(新曜社・2002.10)2011.04.30-  06:53

〈民主〉と〈愛国〉―戦後日本のナショナリズムと公共性

〈民主〉と〈愛国〉―戦後日本のナショナリズムと公共性

2011.12.24 

民衆自身が「自由な創意と興味」のよって歴史を書くことの提案。

池貝鉄工場に石母田自身が労働学校の講師として交流。

その工場の労働者が、その工場の労働組合歴史を書きたいという希望を述べる文章。

争議のノウハウ、お互いに助け合う、喧嘩をし、お互いを考える。

博打や映画しか興味がなかった者、よい面もわるい面もさらけ出す。

ものの考え方、感じ方も違う、生活環境の違いからくる個性、能力の多様性

さらけ出して補う。



 | 
0001 | 01 |
1000 | 01 |
1050 | 01 |
1100 | 01 |
2000 | 01 |
2003 | 12 |
2004 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2005 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2006 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2007 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2008 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2009 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2010 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2011 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2012 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2013 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2014 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2015 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2016 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2017 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 | 07 | 08 | 09 | 10 | 11 | 12 |
2018 | 01 | 02 | 03 | 04 | 05 | 06 |
<< 2011/12 >>
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
i-miyaの最近読んだ本 i-miyaの今読んでる本