アイベックスKOの“言霊雑記帳”

ここは 紙の砦!! Online の 更新日記 兼
     『極楽大作戦!!』大全 の 編集日記 です。

2005/05/01(Sun) ネット世界の住人になりきれない自分

 この春、引っ越しをした。

 7年振りの引っ越しは、実に重労働というか、面倒なことが延々と続く、どうにも気が重いイベントだった。荷造りはどうにも手間がかかりすぎた。

 ズボラな自分にとっては、重い腰を上げて取り組む覚悟が…一大決心が必要だった。

 いやまぁ、楽しい部分もあったけど。新生活への期待とか。

 今回初めて、引っ越し会社に依頼をした。自分の荷物が、全て一台のトラックに収まったのは不思議な感じだった。

 自分がどれだけガラクタを貯め込んでいたか、思い知らされた。

 今はようやく、荷物もそれなりに片づけることができ、苦労した分の見返りはあったことが確認できている。(まだダンボールの山はあるけど)

 引っ越しって、自分の棚卸しだよな。いい経験になった。

 現実世界は、そんなわけでそれなりに進展があったのだが、その一方でネット世界は…。

 どうも自分には、根気が無いというか習慣化できないというか。

 ネット世界の住人になりきれないまま、今に至る。

 ちゃんとネット世界の住人として生きることが、自分の今後の大きな課題かなーと。

夏のこたつ夏のこたつ 2005/12/28 23:18 この付近に足跡を残してみるテスト。(^^;)
ちなみに冬コミではふらふらと参加予定。

いいよいいよーーwwwwwいいよいいよーーwwwww 2009/06/16 02:11
シャワー後にイ ラ マ チ オ・ク ン ニで指ホジリしながらクリを攻めていたら
女はカリに舌をレロレロしながら足ピーン!でヒクヒクでした(´・ω・`)
下口がつゆだくだったので、もちろんそのまま生騎乗(`・ω・´)
女がイって思考回路落ちてる隙を狙って中 出 し実行wwwwww
やっぱ中 出 しがイイよねー(・∀・)!!

http://shiofuki.navi-y.net/ywJZ6dd/

ネトゲ廃人ぽにゃたの場合ネトゲ廃人ぽにゃたの場合 2009/07/28 20:38
働かざるものヤルべし!!!ほんと働いたら負けだわ(´Д`;)
オレ真面目に会社員やってたけど、今はその頃より月の稼ぎ3倍だよ?
初めてヤった時は4万だけだったけど、今じゃ平均一回7万だかんなwww
もうアフォらしくて会社員ヤメたしwwwww 毎日ネトゲ最高wwww

http://netoge.bolar.net/L53gNw0/

これはいい使い捨てwwwwwこれはいい使い捨てwwwww 2009/08/08 06:27
ナニコレwwww アフォほど女溢れてるんだがwwwwwwww
毎日毎日セクゥス三昧でもうティムポ一本じゃ足りないっすwwwwwwww
良いマヌコはキープするけど、基本はヤリ捨てでおkwwwwwwwwwww

http://ene.creampie2.net/8Ca1NWY/

えふwwえふwwえふwwwえふwwえふwwえふwww 2009/08/12 00:50
ケイジの奴・・ネットやっててコレ知らないって何なのwwwwww
金に困ってるみたいだから教えてやったらソッコーでヤりやがったしww
てかあいつキモデブなのに何でいきなり8 万貰えてんの???
わけわかんねぇしwwwwwww

http://kachi.strowcrue.net/FYOL7Tp/

だしゃーし!!!!!!だしゃーし!!!!!! 2009/08/19 04:52
ぜっぷる!ぜっぷーる!!ぴゃひぃぃ!!!!!
ちょっと!落ち着け!!!いや、俺が落ち着く!!!!!!!!

なんかよくわからんが濡れ濡れオ マ ン 湖にカチカチの俺様を挿入しただけで
5 万貰えた!!! ナニこれww ちょっと今からもっかい行ってくるwwwwww

http://yuzo.plusnote.net/27CTc0r/

2004/09/01(Wed) もう9月か〜

[日常]夏の終わり

 夏コミが終わってからというもの、気が抜けてしまって何をするにも集中できないような状態が続いてしまっている。いかんねどーも。

 一冊の本を作ることに集中した後の部屋の惨状は、台風一過のソレに似ているなぁと思ったり。復興にはまだ時間がかかりそう。『絶チル』も始まったというのに…困った。

 とにかく。9月にもなったことだし、気持ちを切り替えていかないと。

2004/08/08(Sun) mixi 参加

[]mixi

 某所で教えてもらったmixiに参加してみた。

 最近流行りつつあるソーシャルネットワークサービスのひとつで、簡単に言うと「現実上の人と人のつながりをインターネットを使って管理できるようにしたサービス」ということになる。

 ざっくり言えば、ICQとかIRCとか、ここはてなダイアリーなどと同じカテゴリーに分類できる「コミュニケーションツール」ということかな。(強引)

 これがよくできていて、人とつながるための工夫がいろいろ施されている。うまく使えば、交流関係が広がりそう。ちょっとワクワクしている。

2004/08/07(Sat) 通常業務復活ッ! 日常ってステキ……!!

[]開放感

 というわけで、ようやく肩の荷が降りて、しばしの開放感を満喫中。今回は苦労したもんなホント。今の自分の気分を託せる言葉は、コレしかないという感じ。

「これからは借金を全部返したよーな さわやかな気持ちで働けるのねっ!!」

(第35巻「ファイヤー・スターター」編)

 「アシュタロス編って、途中から収集つかなくなるんだもんっ……!!」から続く、この一連のセリフは、その当時「ルシオラ+横島」カップル支持(しすぎた)ファンを激怒させた。

 「アシュタロス編」を快く思わない人にとっては、格好のツッコミどころで、これを取り上げて椎名氏バッシングをしていた人の多かったこと。連載当時は、大いに物議を醸したものだ。

 けれども、今ならわかる。このセリフの真価が。こんなシュートでセメントでガチンコなセリフ、椎名氏以外の誰が言えるだろうか? 「アシュタロス編」にはいろいろと問題もあったけど、自分はこのセリフによって「アシュタロス編」を受け入れる気分になった。

 「ルシオラ+横島」純愛路線に入れ込んでいたある種の人にとっては、絶対に許せないセリフであることも承知で言おう。

 このセリフがあって良かった。これがなければ「アシュタロス編」のダメージを払拭するのは難しかった。傷ついた人がいる分、その影では救われた人もいたのだ。

 きっと“心に届くセリフ”は、得てしてそのような二面性を持つものなのだ。

2004/08/06(Fri) 入稿完了

[]ようやく入稿

 連日の徹夜作業の結果、ようやく印刷所に「大全【1】」の版下原稿を持ち込むことができた。いや〜、苦労したなぁホント。

 ページ数は、最終的に226P(!)に膨れあがった。表紙・見返し等入れると、230ページになる。読むだけで一苦労しそうな分量だ(笑)。

 帯・2色刷り表紙・4段組フォーマット等、今回は今までやったことの無かった要素をいろいろ試している。体裁をあまり気にしていなかった『紙の砦!!』とは、ひと味もふた味も違う本になったハズ。どんな風に仕上がるか、今から楽しみだ。

 自分のこれまでの人生の中で、今回ほど真摯にひとつのことに打ち込んだことは無かった。その意味では、得難い経験をしたと思う。

 ここしばらくは、とにかく同人誌編集作業優先の生活で、いろいろ我慢をするストイックな生活をしてきたけれど、ようやく解放されることになる。まずは何より、思いっきり惰眠を貪りたい。

2004/07/27(Tue) 早く入稿済ませたい

[]夏コミ入稿済の人

異地月記(いちがっき)

今度の夏コミの「かってに改蔵」サークルは6つ。そのうちのひとつ。

同じサンデー系。そして、Webサイト運営と同人誌制作も(&ブログも)やっているということで、親近感を持った。両方やるのは、かなりの濃さというか情熱を感じる。

ええ、ようやく夏コミ用の入稿終わらせましたので天狗になって浮かれています。

既に入稿を済ませたとのこと。キー、羨ましい。自分も、早く入稿を済ませて、天狗になって浮かれたいよー。

2004/07/24(Sat) 追い込み作業中

[]追い込み

 延々と作業中。ようやく、全体像をある程度把握するぐらいには絞り込めてきた。ページ数は…200ページ超になりそう。むはぁ(^^;

2004/07/23(Fri) 総ページ数

[]

 印刷所へ電話。近所のコンビニから宅配便で送った原稿が、無事に届いていることを確認した。本文以外はだいたい送ったので、表紙関連を先に印刷してもらう算段だった。

 が、ページ数を伝えなければならないことに気付いた。背表紙の関係で、総ページ数が確定しないうちは、まだ印刷には入れないとのこと。

 全体ページ数は、作業がかなり進んでみないと分からない。早めに総ページ数を伝えられるように、作業をとにかく進めなければ…。

2004/07/22(Thu) 完徹明けで仕事

[]睡眠不足

 ちょっと気を抜くと、コックリコックリと船を漕いでしまいそうな、ひどく気だるい疲労困憊状態。

 身体は疲れていながらも、心にはそれなりに達成感があったので、これはこれで。まぁ、貴重な体験をした、と 思うことにしよう。

2004/07/21(Wed) 両手に新しい朝

[]企画チャット・4巻分後編

 Shinshoさん・EMPER-ORさん・fukazawaさんと、4巻後編トーク。EMPER-ORさんは途中で抜け。逆に、仕事で帰りが遅かったfukazawaさんが途中出場。

 「ブラインド・デート!!」〜「教室漂流!!」(その3)までを語り倒した。その後は、当然ながらというか『かってに改蔵』最終回トーク。

[]完徹

 チャットが終わってから、朝LOP氏が届けてくれた、裏表紙用のイラストの加工。2色刷りの絵を、文字と組み合わせて、裏表紙として体裁を整えていく…。久しぶりに、ペーパーセメント・ソルベント・ラバークリーナーなどを手にした。

 黙々と作業を続けていると、いつしか空が白み始め、そのまま朝になってしまった。途中から興に乗ったので、まぁいいかという感じ。

 それにしても、仕事があるのに完徹してしまうなんて、社会人失格もいいところだ。

 我ながらようやるよ(笑)。

[]

 表紙の修正分・裏表紙・背表紙・帯を仕上げた。近所のコンビニから、宅配便で入稿。

 表紙さえ先に入稿すれば、本文はもうしばらく待ってもらえる。一応、これでまたひとやま超えたというところか。

Connection: close